やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

やる夫はゴーストライターのようです 第七話

727 名前:1 ◆.vbflONUJI[saga] 投稿日:2009/03/21(土) 22:16:52.34 ID:38mODL2o

それでは、今から第七話を投下させていただきます。
よろしくお願いします。

やる夫はゴーストライターのようです

728 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:18:19.44 ID:38mODL2o



     ――――教会

                     .  †
                       ∧
                      ./;' ヘ,
                     、_/,: ,、゙.ヘ._,,
                     i゙7;' li^il ゙Vi
                     レ´l ̄ ̄`ト、:
                    〔;'´l ̄ ̄`ト、〕
                     | |    | | 
           ╋        |^i| r^'i |i^| 
           ┃        |ヒi| .l韮l .|トi| 
          ./\.       | |     :| | 
         .//\\.      i幵iェェェェェェェェi幵i 
       .//   \\.    冂| ̄ ̄ ̄ ̄|冂
      .//  .仝.  \\.  | |l  ∧∧ l| | 
    .//    i燹!    \\.! |l  目目 l| | 
   .//            \\.|l .且且 l| |(;;"'',,,;;゙);;゙)
  </               \> ..  (;;"'',,,;;゙);;゙);;;:::::::Y:;;;;;:::ヾ
   |                   |   (;;;;;(;;;;;;;;;;;,,):::;;::::,,, ;;;;,):;,,)
   |       ,r'全ミ、       |  (rill;;::(;;;,,,, ,,,;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)
   |       |田l田|       | 丶;;;l;;;;il;;;;;,,, ;;;;;;;;;; 、'゙,;;, ,,;;)::::)::)
   |       |田l田|       | ((;;;;;;;;;;(リ;;;;;;,, ;;;ノ ;;;,,,ゞ;;,,,ゞ;;;;)
   |       |田l田|       |巫巫 ゙'''''';'レ;;;li:;;ヾ゙~ ';;lii;_ヾlii;ヾ
__辷辷辷辷  iニニニニニニi  辷辷辷辷辷... ヽ;ii;l;ツ `!ii,|゛Y:;iツ
辷辷辷辷辷 iニニニニニi  辷辷辷辷辷辷 |ll|i;|  lil;| |:;|
.... ..  .:.:.:. . .   ,,,    .. .... ..  .:.:.:..: .:.:. .  ..l;;lii;l, 、y;il;l、 !:;ト、.:.:.:.: .:


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  ……大変なことになったな。
  |     ` ⌒´ノ  キョンが殺されてしまうなんて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    やらない夫ももうちょっと
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  入院してればよかったんだお。
 |        ̄      |
 \              /



729 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:19:09.50 ID:38mODL2o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   また狙われたとしても、
  |     ` ⌒´ノ   それはそれさ。
.  |         }
.  ヽ        }    ……涼宮ハルヒの様子はどうなんだ。
   ヽ     ノ
   /    く 
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    何とか落ち着いて、今日の葬儀にも
  /   (ー)  (ー)   \   来るみたいなんだお。
  |      (__人__)    |   事件の直後はショックで大変だったお。
  \     ` ⌒´     /



730 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:20:07.80 ID:38mODL2o



        / ̄ ̄\  
      /       \     マスコミは押し込み強盗だと報道してるが、
      |::::::        |    やっぱり犯人は……。
     . |:::::::::::     |
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
        |:::::::::::::::: \      ノ::ノ  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━


     ____
    / ⌒  ⌒  \  
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   そういうことは本職の人に聞いてほしいお。
  |    ー       .|
  \          /



731 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:21:06.35 ID:38mODL2o



.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ   やる夫さん、やらない夫さん、
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!     おはようございます。
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i       このたびはご愁傷様でした。
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.  
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l      
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/      
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   あぁ、L警部。今日は周辺警備ですか?
  |     ` ⌒´ノ   早朝からマスコミが押し寄せてきてましたから
.  |         }    大変でしょう。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



732 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:22:05.03 ID:38mODL2o



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄ 
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー 
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、 
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、      ええ、それと今回の事件の
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、    担当にもなりまして。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ     忙しくなる前にお話を聞かせて
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ     いただけないでしょうか。
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、 
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ     それと、やらない夫さんには
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\    ちゃんと私の階級をお伝え―――
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ 
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´|   やる夫はなにを話せばいいのかお?
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



733 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:23:05.83 ID:38mODL2o



     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``  キョンさんの事件は一件単純に見えます。
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ    帰宅したら怪しい人影に出くわし、
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!    そして、焦った犯人に殺された。
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i| 
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |       同じような事件は今月にも数件発生しています。
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、        言い方は不謹慎ですが、よくある事件なんです。
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、         ……でも、今回は違う点が一つあった。
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    お、それは初耳だお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈 `ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



734 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:24:05.29 ID:38mODL2o



       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''  
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',      あなたですよ、やる夫さん。
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,



735 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:25:05.77 ID:38mODL2o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   それはもしかして、
  |     ` ⌒´ノ   こいつを疑って――
.  | u        }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


     ____
   / _  _\ ( ;;;;(
  /          \) ;;;;)
/    (●)  (● /;;/  
|       (__人__) l;;,´|    おもしろそうだお。
/      ∩ ノ)━・'/    続きを聞かせてもらうお。
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



736 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:26:06.32 ID:38mODL2o



                            、_、
                     `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                     _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                 _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
               ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
              ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
            -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
             ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
           ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
         __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
            /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|   最初の発砲事件は通り魔的な犯行と
           / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i   考えようとしていました。
            ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l   しかし、二つめの事件が起こり、
          /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|   第一発見者はまたしても同じ人物。
          '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´   ……やる夫さん、キョンさんの所には
           '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/     用事があって訪れたようですが、
              ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !      一体どのような用事だったんですか?
       _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
    _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     前にも言った通り、涼宮ハルヒの自叙伝の件で、
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    インタビューをしに行っただけだお。
  |  l^l^lnー'´       |    キョンは彼女の心の中で大きな位置を占めているお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



737 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:27:06.28 ID:38mODL2o



.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!`'\
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!    彼女がなにかに怯えている様子は
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/     ありませんでしたか。
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i     例えば、誰かに狙われているとか、
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.     交友関係で揉めているとか。
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l      
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/      
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     うーん、メインはハルヒの話だったから、
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   詳しくは聞いてないんだお。
 |        ̄      |   少なくともやる夫には普通に見えたんだお。
 \              /



738 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:28:05.11 ID:38mODL2o



                            、_、
                     `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                     _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                 _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
               ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
              ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
            -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
             ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
           ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
         __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i   例えば、こんな話があります。
            /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
           / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i   キョンさんが活動していたここの教会ですが、
            ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l   少しばかり胡散臭い場所でもあります。
          /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|   代表の神父は昔麻薬のディーラーで、
          '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !   刑務所に服役していたことがあります。
                / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´   同じようにシスターたちも全員、
           '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/     なにかしらの前科があるんですよ。
              ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
       _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
    _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |   それがなにか事件に関係あるのかお?
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



739 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:29:05.69 ID:38mODL2o



       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''  
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',    遠回りに、あなたも関係しているのでは、
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',    と聞いているんですが。
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,



          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (○)  (○)\     ……残念だお、警部さん。
    /     (__人__)  \.    やる夫の周りで起こったことを説明できたら
    |      ` ⌒´    |    どんなにいいかと思うんだお。
     \           / 
    ノ            \



740 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:30:05.93 ID:38mODL2o



     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ    気を悪くされたと思います。
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!    こちらとしても人を疑うのが仕事でして。
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|       本当に申し訳ありません。
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、        しかし、私の階級―――
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_


         ____
    +    ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     でも、共同戦線なら張れるお。
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    やる夫がなにかを見つけたら、そっちに伝えるお。
    |      `-=ニ=-      |   代わりに、一つ教えて欲しいことがあるお。
    \      `ー'´     / +



741 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:31:05.39 ID:38mODL2o



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄ 
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー 
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、 
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、    原則として捜査状況は、一般の人に
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、   教えてはいけないのですが……。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ 
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ    とりあえず、何が知りたいのか
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、     教えていただけますか?
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ 
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ


     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   キョンの遺留品リストがみたいんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



742 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:32:05.70 ID:38mODL2o



.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!`'\
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!     ……まぁ、それくらいならいいでしょう。
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/      今持っているのはコピーですから、
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i       このままお渡しします。
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.  
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l           では、なにかわかったら必ずお願いしますよ。
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/      
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__



743 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:33:05.87 ID:38mODL2o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   おいおい、怒らないのか?
  |     ` ⌒´ノ   被害者なのに疑われたんだぞ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \ 
        |      (__人__)     |    つーか、第一発見者を疑うのは常識だお。
         \     ` ⌒´    ,/     それで犯人じゃないパターンの方が
 r、     r、/          ヘ     圧倒的に多いんだお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    向こうの情報を手に入れただけでも
  \>ヽ/ |` }            | |    丸儲けなんだお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



744 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:34:08.22 ID:38mODL2o



     ____
    / ⌒  ⌒  \  
  ./( ―) ( ●)  \   ということで、やらない夫ワトスンには
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   やって欲しいことがあるお。
  |    ー       .|
  \          /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    探偵気取りはいいけど、
  |     ` ⌒´ノ    あんまり怪我人に無茶させないでくれよ。
.  | u        }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



745 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:35:06.71 ID:38mODL2o



          _____________
   |    ///  ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     キキー
   |___/__//      ||      |  \_____\_♀___
   ll" ̄口 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄二二 ̄ ⊂OOl皿lll皿00|
  〔_ll⌒l____ヘニニニニ|ニニニニ.|゚ニニl⌒l_ l_Π l lニ囗ニΠ〕
 ‐‐  ̄`ー' ̄ ̄ ̄ ̄`--' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー' ̄ ̄ ̄ ̄ `--' ̄


            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、



       ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
      >ゝ\  l / / /      ヽ丶
      / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
      ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
      { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//
          l     ヽ           ∧ /
          ヽ             / Y_
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
             \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ
               / /   ,ハ  /    /     |
           , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
        , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l



746 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:36:16.00 ID:38mODL2o



       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   ……ハルヒ、谷口。
 |       (__人__)    |    二人とも大丈夫かお。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::   ええ、昨日までよりはずっとマシよ。
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::    悪かったわね、マスコミ向けの
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::    コメントまで書いてもらっちゃって。
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞニ:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ニ::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \   
     ( /( ●)  (●)\ )      そのへんはサービスだから
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     気にすることはないんだお。
     |              | 
     \             /



747 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:37:05.24 ID:38mODL2o



   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl      ありがとう、やる夫。
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l    私はずっとお礼を言おうと思ってたの。
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ


      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /    特別になにかした覚えはないお。
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |



748 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:38:03.64 ID:38mODL2o



        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、      あなたの書いた原稿のこと。
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\     すごく繊細で、感性の鋭さが
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨     伝わってくる。
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ       私一つじゃあんなにうまくは
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._      しゃべれなかったわ。
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /      それに今回のことだって
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_   私たちを支えてくれたわ。
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    なんか急にしおらしくなってるお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   あんまり褒められるとムズムズするから
  |  l^l^lnー'´       |   やめてほしいお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



749 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:39:04.79 ID:38mODL2o



           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|    でもね、やる夫の言ったことは本当だった。
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!    私には友達がいないってやつよ。
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l     本当に繋がっていた友達ってのはさ、
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!     ほとんどいなかったのよ。
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′    ……有希、それから、キョン。
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l 
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     みんな同じようなものだお。
  /   (ー)  (ー)   \    中にはそれを見つけられない人間だっている、
  |      (__人__)    |    そう考えるとハルヒは幸せだったんだお。
  \     ` ⌒´     /



750 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:40:06.32 ID:38mODL2o



           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!    あの運命ってやつだけは許せないわ。
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!    どうしてキョンがあんなことにならなくちゃ
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :     いけないのよ。
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /      有希のときだって、そうだった。
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /      どうして有希じゃなきゃいけなかったの。
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : / 
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |   運命じゃないんだお、ハルヒ。
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



751 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:41:06.17 ID:38mODL2o



          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   どういうこと?
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ


     ____
   /      \ 
  /  \   ,_ \    これはすごくややこしい話なんだお。
/    (●)゛ (●) \   やる夫がキョンの家に行った理由は、
|  ∪   (__人__)    |   昔のアルバムを見せてもらいに行くためだったんだお。
/     ∩ノ ⊃  /    でも、キョンの遺留品の中に
(  \ / _ノ |  |     そのアルバムはなかったんだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



752 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:42:17.15 ID:38mODL2o



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |   そういえば、今日はやる夫は
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   来ないのかって金糸雀に聞いたら、
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l   そんなこと言ってたわね。
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!   でも、それになんの意味があるのよ。
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (○)  (○)\    やる夫がアルバムを見たがったのは
    /     (__人__)  \.   好奇心だったお。
    |      ` ⌒´    |   でも、それを誰かが持ち去ったとしたら、
     \           /   それは違う話になってくるんだお。
    ノ            \



753 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:43:06.23 ID:38mODL2o



          ____
       / \  /\
.     / (>)  (●)\    キョンのアルバムの中には、
    /     (__人__)  \.   誰かにとって見られたくない写真が
    | u    ` ⌒´    |    あったと考えるべきだお。
     \           /    そして、奪う必要があるのは……。
    ノ            \



           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|    そこに写っているだろう人間。
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l     つまり、SOS団の関係者ってことね。
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !



754 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:44:04.65 ID:38mODL2o



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    その写真がどういったものかはわからないお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  でも、犯人が奪ったとしたら、
 |        ̄      |  すでに処分されてると見て間違いないお。
 \              /



                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !   ……でも、そのアルバムって本当にあったの?
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!   キョンはもう過去は忘れたいって、
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj   よく言ってたわ。
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/     もしかしたら、ずっと前に処分したのかも
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/       しれないじゃない。
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \



755 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:45:08.14 ID:38mODL2o



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     仮定の話だお。
  /   (ー)  (ー)   \    今となっては確認する手段はないお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|   でも、すごくいい推理に聞こえたわ。
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l   警察に話したら、褒められたんじゃない?
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |



756 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:46:09.53 ID:38mODL2o



     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    まだ言ってないし、
|       (__人__)    |    これから言うつもりもないお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           __
         .-´   ``ヽ
        /        `ヽ
      /  \         ヽ
     / ( ●)    ̄ ̄    ヽ   これはハルヒの過去の話なんだお。
     |::⌒(__   ( ●)     |   警察に任せるわけにはいかないお。
     ヽ    (__ノ ⌒::::      |   全部、やる夫の仕事なんだお。
       ヽ             |
      人           / 
     /          _ノ 
                 |



757 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:49:32.60 ID:38mODL2o



─┐   ┌―――――、.      /,l、| ̄|</\      .┌―――――、   ┌―――.
  |――|   | ̄|    |―――/、/_,'.|  |/ヽ./\―――|    | ̄|    |――‐|    | ̄|
  |   |    |  |    |      |/_`‐ |  |/_`‐、|.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |__|  |__|      | |二二   二二| |.    |__|  |__|.     |__|  |
 ̄|.!    ||___   . ___l|      |、/_/ |  |_/ 、|.    ||___   . ___l|.     ||___
 ̄..|   |    |  |    |      |ヽ_/ |  |\‐、/ |.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |    |  |    | .A.   |―'、_ _|  |―‐'_/゙|  .A |   |  |    |.     |    |  |
  |   |    |_|    |  ||  . |\/_/゙|  |/゙―/|   || |   |_|    |.     |    |_|
―┘  () () ()――― ‐==||==‐| |―/^|_|―'.―..|.‐==||==-――――() () () .└―――
      l、.l .,l     ‐==ニニ||ニニ==‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ‐==ニニ||ニニ==‐     l、.l. ,l
‐―――‐||~ー―――――.!!ー―‐| l ̄l ̄l ̄l ̄|――‐!!――――――‐||―――
| ̄| | ̄| || | ̄| | ̄| | ̄||| | ̄| | l        .| | ̄l ||| ̄| | ̄| | ̄| ||| ̄| | ̄

        /     ,            \  \
       /     !              \  ` ,.
     , ´ ./       !        \:::,   ヾ\\.. |
    /  ./    ., |    \:...   \:::::ヽ ヽ..\ヽ,.!
    ,  / ,/   ,/! |、.::!    \:::::::.. \:::::: ヽヽ\!ヽ_
    l  /  :!ヾ  |_,|ノ:::\::......ヽ-ゝ、___ヽ.、:::: ヾヽ   `ヽ
    l ,/'| :::| ! :| V__ \| \::::::!  _` 、_ f::\:::ト l::::::::\\\
    レ' l :::iヘ.ゝ、!,ィァ::::f`     \|イゝ:::ヾヽ|:::ヽト、l:ヽ:::::::::::::ヽヾ ヽ    ――涼宮さん!
      ヽ::|/ヽ|  lヘ::ィl        lヘ::ィ`!  |::: V':::::::::/>,、_::::::l:: ノ
       V!  ヘ. ` ‐ '       `- '  ヽ:: ヽ ノ// /ヽ:ノ/
        / /:::,.       `          ,f;ハ:::   \//  V
         ,   ::i/\     f´ ̄`)     ./ /: l:::  ゞ、,\ │
       i ,/ :.:::ヘヽ: :.ゝ.、. `─     /  /: : ヽ::::  ヽ`ー' |
       l/! ::::|、ヽ\: : : :l` ー‐ ´ _.,/: : : :,ハ::::::  \ /
       l! | ::::| \\\: :ヽ_ `   ´ ,/: : : : /// \:::::::,, ヽ
       | ヽ リ!  \\\:\`ニニ /: : : / イ    ゞ、::::ゞ. \


   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl       久しぶりね、みくるちゃん。
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     直接合うのは何年ぶりかしら。
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {



758 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:51:05.88 ID:38mODL2o



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \   あなたはあの二人に
|       (__人__)    |   加わらないのかお?
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!   心配しなくても、すぐに行きますよ、
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ   しかし、ひどい話だ。
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l      キョン君にはなんの罪もなかったのに。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、



759 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:52:05.82 ID:38mODL2o



       ____
     /      \
   / ─    ─ \  
  /   (●)  (●)  \   キョンとは親しかったのかお?
  |      (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /



            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|     彼はね、本当に才能があったんですよ。
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |     業界には才能に恵まれていても、
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |    境遇に恵まれない人間が多い。
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ    才能がゆっくりと腐っていく光景を
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l      見たことがありますか?
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |      実に悲しいものですよ。
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{          何度か忠告したんです。
          i  }   `ー イ       _./´ 入         SOS団に関わるなってね。
                 ,ヘ     _./    / ヽ        それは彼のためであり、
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.      彼女たちのためだったんです。
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.



760 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:53:11.83 ID:38mODL2o



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|       すいませんね、こんな話を聞かせて。
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !       私もあいさつに行くことにします。
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l



761 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:54:08.74 ID:38mODL2o



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    俺もあいつの気持ちはわかるな。
          |     (__人__)    ボタンに掛け違いみたいに簡単なことなのに、
             |     ` ⌒´ノ    決定的にダメになってしまうんだよな。
              |          } 
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V    キョン様が屋敷を出て行かれたときも
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/     みんなで説得したかしら。
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/     使用人みんなを気にかけてくれた
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ    穏やかで優しいお方だったのかしら。
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\



762 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:55:04.77 ID:38mODL2o



       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    ボタンを掛け違えたら、外してちゃんと戻せばいいお。
 \     ` ⌒´   /     でも、そのためには自覚が必要なんだお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    なにが、どうしてダメになったかを。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    そうでないと同じ間違いをするんだお。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    それが簡単なことじゃないんだよな。
             |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて……。
              |          }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



763 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:56:06.03 ID:38mODL2o



           ____   ,
         /     \  -
       / ―   ― \`  
      /   (● ) (● )  \    そういえば、谷口の姿が見えないお。
      |     (__人__)      |
      \      `⌒´     /



~' ┘ }/\\:.:..',:..V九 ┐
┐_ 「¨/    \\:.:├t. └┐
ー 彡'{{      \:.:.:.} L  厶
シイ  ゞ= _, _ァ    ヽ:i:Y く  /
〃    __ ,     〕リ_,r┘,┘
   , イ:. ̄Y     7¨ r‐┘
    弋rzソ     f/}「 ̄     きっとどこかで泣いているのかしら。
_  xx ̄      {ヽ|ト、      親子の仲はすごく良かったから、
二〕          ,.:/ / |ヽ\    そのお気持ちを考えるだけで
_ 」 -- 、    rァ / ∨ } |    こちらも苦しくなってしまうかしら。
:.:.:.:.}>'´    ‐/    { /
∨¨マニト、 _./ ̄{_   レ'
 ∨.:.:.:.}  V.:'´.:.:∠
  V´.:.:.Y⌒Y.:./.:.:.〉
  ノ.:二フ  ̄_」 -i'彳



764 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:57:07.89 ID:38mODL2o



     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   やる夫がキョンの家に行くと
/     ∩ノ ⊃  /    谷口には言ったのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /   ええ、食事の時に
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /    お話ししたかしら。
            _, | ゞ' .             /'_./, '
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /      いっしょに行けば良かったと
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―    仰ってたかしら。
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   おしゃべりはそれくらいにしとけよ。
             |     ` ⌒´ノ   葬儀が始まるぞ。
              |          }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



765 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:58:09.23 ID:38mODL2o



    ――――葬儀後


       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈       ちょっと親父の部屋を掃除してくるから、
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉      先に帰っててくれ。
    .{.「i  ヽ!.       _,,/        警察から遺品の整理もするように言われてるし、
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /         ついでにやってくるよ。
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、



          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    私も行きたいけど、騒ぎになるだけだしね。
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /     やらない夫もケガしてるのに、
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/     付き合ってくれるなんて悪いわ。
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    やらない夫は会社でもいいように使われてるから、
    |    (⌒)|r┬-|     |    遠慮する必要はないんだお。
    ,┌、-、!.~〈 `ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



766 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 22:59:05.22 ID:38mODL2o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   谷口も一人だと心細いだろうからな。
  |     ` ⌒´ノ   それに、やる夫といるよりも安全だろ?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|   あはは、それは言えてるわね。
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
    r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (


      ____
      /_ノ ヽ、_ \ 
   o゚((●)) ((●))゚o     ひどいお、みんなして
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   やる夫を疫病神扱いするんだお。
  |       |r┬-|     | 
  \     `ー'´     /



767 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:00:04.68 ID:0FmfBqUo

まぁ、実際やる夫といると狙われてるからなwwwwww



768 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:00:06.66 ID:38mODL2o



           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !   それじゃあ、そっちは頼んだぜ。
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ    やる夫に全部任せるからよ。
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   さーて、さっさと帰って
  |     |r┬-/      |   食事でもするお。
  \     ` ̄'´     /



769 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:01:08.69 ID:38mODL2o



.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|    ………ゴホッ、ゲホゲホ。
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    だ、大丈夫かお、ハルヒ。
  /   (○)  (○)   \  顔色が青を通り越して、真っ白になってるお。
  |  し   (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



770 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:02:06.23 ID:38mODL2o



                 __ __
               /:::::::::::::::ヽ
                _/       ヘ-、
             〈/:::::::::::::::::::::::::::::V/
               /l::::/:::::,'::::::::i:::::l::!:ハ    心配ないわ。
               ~|::::l:::::/:::::::::l:::::l::i:!」    薬と緊張が切れただけだから。
             ヽ:{::::{:::::::::/:::/:::リ
             , ィ ト{八::::/リj/V-、
             {{ | |  `''   | l }}
             {:',|└─‐‐─┘|//
             {ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ / :}


          ____
       / \  /\
.     / (>)  (●)\    しっかりするんだお。
    /     (__人__)  \.   車に水があるから飲んで落ち着くんだお。
    | u    ` ⌒´    |  
     \           / 
    ノ            \



771 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:03:05.71 ID:38mODL2o



           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|    ……みんな、死んじゃったわ。
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|    あとに残っているのは私だけ。
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l     やる夫、あんたにわかる?
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!    次に逝くのは私なのよ。
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (ー)  (ー)   \  ……そうだお。次はハルヒなんだお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



772 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:04:07.85 ID:38mODL2o



                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !   ふん、他人事だからって、
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!   ずいぶん簡単に言ってくれるじゃない。
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     人間はみんな同じ所へ向かって歩いていくんだお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    誰も避けて通ることはできないお。
  |  l^l^lnー'´       |    だけど、やる夫の頼みを一つだけ聞いてほしいお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



773 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:05:07.42 ID:38mODL2o



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     死ぬなんて悲しいことは言わないでほしいお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   まだハルヒとの仕事は終わってないんだお。
 |        ̄      |
 \              /



        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ       オッケー、約束するわ。
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._      最高の本に仕上げて、
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!     先に行っちゃったみんなに
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /      捧げてやるんだから。
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'



774 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:06:09.04 ID:38mODL2o



     ――――ハルヒ邸 ガレージ


          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     ………。
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'



     ____
    / ⌒  ⌒  \  
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    お、朝倉さん発見だお。
  |    ー       .|
  \          /



775 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:07:05.00 ID:38mODL2o



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/     こんにちわ、やる夫さん。
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃       なにかご用ですか?
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     また車を借りに来たんだお。
    |    (⌒)|r┬-|     |     それから、朝倉さんとお話もしたいお。
    ,┌、-、!.~〈 `ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



776 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:08:08.14 ID:38mODL2o



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/    お仕事のお話ですか?
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |     あいにく、この前話した内容で
              | /│  |      ,        !  ! |     ほとんどなんですけど……。
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、


     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   いやいや、今日は仕事抜きで、
|       (__人__)    |   プライベートなことを話したいお。
/     ∩ノ ⊃  /    一度しっかり話してみたかったんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



777 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:09:15.56 ID:38mODL2o



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「      私なんかと話しても
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |      つまらないですよ?
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/    そんなはずはないお。
|       (__人__) l;;,´|     例えば、そう、谷口は今どこにいるか
/      ∩ ノ)━・'/      知っているかお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



778 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:10:07.57 ID:38mODL2o



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    いいえ?
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/     それがどうかしました?
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     ふうん、知らないのかお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    それはおかしい話じゃないのかお。
  |  l^l^lnー'´       |    だって、朝倉さんと谷口は親しいはずだお。
  \ヽ   L        /    それもすごく深いところまで。
     ゝ  ノ
   /   /



779 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:11:05.08 ID:38mODL2o



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     他人のプライバシーに
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     首を突っ込まないで。
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    忠告はしたはずだけど。
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (ー)  (ー)   \   残念ながら、それはやる夫の仕事なんだお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



780 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:12:10.13 ID:38mODL2o



                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }    こっちはお願いをしてるんじゃないの。
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l     手を引かないと、これ以上
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l    歳をとらなくするわよ。
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \  
    |      ` ⌒´    |         わ、わかったお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   やる夫は朝倉さんを責めるつもりはないお。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    だから、落ち着いて欲しいんだお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



781 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:13:14.59 ID:38mODL2o



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     ……ふぅ。
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     すいません、その、恥ずかしいのですが、
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    私は谷口様のことを考えるだけで、
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    気が変になりそうなんです。
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ   こんな男性は他にはいませんでした。
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\    まるで学生の頃みたいに
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-   周りが見えなくなってしまうんです……。
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'


          ____
       / \  /\
.     / (>)  (●)\    そういうこともあると思うお。
    /     (__人__)  \.   でも、なにがそこまで朝倉さんを
    | u    ` ⌒´    |    追いつめているんだお。
     \           / 
    ノ            \



782 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:14:08.86 ID:38mODL2o



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    その、彼はわたしのことを
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |     もてあそんでいるんです。
| |   |     |!           !          / !     |     全然本気になってくれないんです。
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |    私は、ずっと彼を思っているのに……。
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    でも、谷口はまだ若いんだお。
|       (__人__) l;;,´|     もしかしたら、まだ本気で考えるには
/      ∩ ノ)━・'/      早いのかもしれないお。
(  \ / _ノ´.|  |       時間を与えてやったらどうかお?
.\  "  /__|  |
  \ /___ / 



783 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:15:05.85 ID:38mODL2o



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    それができたらどんなにいいか。
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃      彼はずっと待ちこがれていた人です。
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |       私には彼しかいない。
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !      そして、ここでなら一緒にいれるんです。
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !      最高に幸せな暮らしが。
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      時間が問題を解決することもあるお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    やる夫と翠星石のように。
 |        ̄      |
 \              /



784 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:16:13.74 ID:38mODL2o



               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/        ……その、やる夫さんは
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|          谷口様と……したのですか?
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     …………はぁ?
  /   (○)  (○)   \   そんなわけねーお。
  |  し   (__人__)    |   やる夫はいたってノーマルなんだお。
  \     ` ⌒´     /



785 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:17:17.56 ID:38mODL2o



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !    谷口様は気に入られた方なら、
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/    男女の区別はなさらないんです。
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | | 
              | /│  |      ,        !  ! |     やる夫さんも、やらない夫さんと
          | | i!   |     __      |  |  !     そういうご関係だと金糸雀さんから
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |     お聞きしましたけど。
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     そ、そういえばそんなこともあったお。
    / (●)  (●)    \    でも、あれはノリでふざけてただけなんだお。
    |   (__人__)    u.   |    やる夫も、やらない夫もノンケだお。
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \



786 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:18:32.50 ID:38mODL2o



          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    ……じゃあ、私は勘違いしていた?
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /


     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    お互い誤解が解けてよかったお。
|       (__人__)    |    やる夫は影ながら二人を応援することにするお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



787 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:19:10.71 ID:38mODL2o



   ―――― Recording No.12 涼宮ハルヒ 彼女の自室にて


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     『ロック・オブ・エイジズ』の後、ハルヒはずいぶん荒れたみたいだお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   キョンは怒りと憎しみの塊みたいだと言っていたお。
 |        ̄      |   そのときの心境を話してほしいんだお。
 \              /


                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /   麻薬の量はどんどん多くなって、
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./     私はどんどんおかしくなったわ。
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /      キョンはもうやめたほうがいいって
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /        止めてくれたけど、もう聞く耳はなかったわ。
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /          ある日、私はキョンの顔を殴って前歯を折った。
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´            目が覚めたら、もう誰もいなかったのよ。
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/



788 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:20:11.98 ID:38mODL2o



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |   なにもかも気に障ることばっかりだった。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   レコード会社やファンが求めるのは
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l   勝手な“涼宮ハルヒ”の姿だけで、
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l   私が変わることを許さなかった。
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃    ずっと成長したかったのよ。
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/     音楽的にも、人間的にも。
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ      でも、その方法がわからなかったの。
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    そんなことがわかってる人間は
/    (ー)  (ー) \   どこにもいないんだお。
|       (__人__)    |   みんなわかってるフリをして
/     ∩ノ ⊃  /   満足してるんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



789 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:21:18.68 ID:38mODL2o



                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l    そして、私たちの時代が終わりかけていた。
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !    後ろから追ってくるたくさんの若手がいたわ。
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!    SOS団にもかつての切れ味はなくなっていた。
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/      私と有希はそれをお互いのせいにしあって、
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/        醜い争いをした後に、空中分解したの。
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_      それから、しばらくして有希は単独アルバムを
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ     成功させた。
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \



790 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:22:10.18 ID:38mODL2o



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  そのときの気持ちはどうだったのかお?
 |        ̄      |
 \              /


         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|     抱きしめて一緒に喜びを
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|     分かち合いたかったわ。
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l     ケンカって言っても、そんなの
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′    兄弟ゲンカみたいなものなのよ。
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /      一番奥の所では、固い絆があったんだから。
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/       それで、私は気がついたわ。
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/        すべての元凶はクスリなんだってね。
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、        あれさえなかったら、有希もキョンも
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.       鶴屋さんもいなくなることはなかった。
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |



791 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:23:06.58 ID:38mODL2o



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    後悔しているのかお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   麻薬に手を出したことを。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |    後悔はしていないわ。
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ    バカなことだとは思うけどね。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    LSDは心の扉を開いてくれたけど、
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    コカインやなんかはダメだった。
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    あれは人生が八方ふさがりになってるときに
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    すごく溺れちゃうのよ。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



792 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:24:07.23 ID:38mODL2o



     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   たしか、その頃は悪そうな友達と
|       (__人__)    |   付き合ってたそうだお。
/     ∩ノ ⊃  /    キョンが注意したけど、聞かなかったとか。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    ……悪い友達?
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l    たぶんそれは勘違いじゃない?
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l    昔からのバンド友達のことよ。
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!    一緒になってクスリをやってたから、
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃    みんな悪く見えてたのよ。
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ       そういうのは麻薬をやめたときに
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、       会わなくなったわ。
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、



793 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:25:06.25 ID:38mODL2o



   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ     朝倉さんたちに助けてもらって、
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl        私は健全な人間を目指したわ。
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     きちんと食事をして、ジョギングや
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !     水泳を始めて規則正しくなった。
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |     アルコールはワインよりも
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |      強いものは飲まなくなったしね。
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ      そして、有希に電話をした。
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′          もう一度みんなでやろうって。
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {           そしたら、有希もクスリをやめたって
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈           いうじゃない?
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ          みんながいい方向へ向かいだしたのよ。
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \



794 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:26:16.48 ID:38mODL2o



          ____
       / \  /\
.     / (●)  (●)\     さぁ、新しいページを開こう。
    /     (__人__)  \.   振り返るのはやめて、憎しみと哀しみは捨てて、
    |      ` ⌒´    |    孤独な夜に別れを告げよう。
     \           /    俺たちは新しい時代を生きるんだ。
    ノ            \


               _,...-─‐-─…─-....._
            ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',      そう、その『ニュー・エイジ』ができあがった。
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!      久しぶりにツアーを計画して、キョンも呼び戻した。
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、    私にはあいつが必要だったのよ。
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\  
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨  うまくいくはずだった。
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ     私たちに欠けたものは埋めたし、
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._    道をふさぐものはなにもなかったのに。
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /



795 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:27:10.39 ID:38mODL2o



       ____
     /      \
   / ─    ─ \ 
  /   (ー)  (ー)   \   長門有希の最後を覚えてるかお?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|     あの子はストイックだった。
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!     何を犠牲にしても、最高の音楽を
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|     追求していたのよ。
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"      でもね、それは時に空回りすることもあった。
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″       ツアーが始まってしばらくしたら、
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉        有希はまたクスリを使い始めたわ。
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l         ある公演のあとには倒れて病院に
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/         担ぎ込まれたこともあったの。
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉



796 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:28:08.51 ID:38mODL2o



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |    だからね、最初に有希が血を吐いたときは
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ    コカインのせいだと思ったわ。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    また倒れるんじゃないかって、心配はしたの。
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    みくるちゃんが叫んで、客席で銃を振り回している
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    犯人を見つけて、やっと事態が飲み込めた。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |    それからはあんまり覚えてないわ。
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/     パニックになって、有希を抱きしめて、
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',      どうしてってずっと考えてたのよ。
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     そのときの映像を見せてもらったお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   壮絶な最後だったんだお。
 |        ̄      |
 \              /



797 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:29:13.78 ID:38mODL2o



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l    ……だったら、わかるかもしれないわね。
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    正直に言うと、私は有希がうらやましいわ。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |    だって、ステージの上で最高の演奏をしながら、
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l    死んでいったんだからね。
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!    私みたいにみすぼらしい姿にならずに、
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃     永遠に若いままの姿で、ロックンロールの神様として
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/      みんなの心に刻まれているのよ。
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     でも、ハルヒはまだ生きているお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    これからいくらでも好きなことができるんだお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



798 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:32:40.06 ID:38mODL2o



      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|    ……ふふっ、ありがとう。
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|    あんたってホントにいいやつよね。
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|    このシャンパンでよかったら飲んでかない?
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
    r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     やめておくお。
  /   (ー)  (ー)   \    これからまだ、行くところがあるんだお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



799 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:34:12.01 ID:38mODL2o



                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>   それって仕事?
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V      それとも遊び?
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ


     ____
    / ⌒  ⌒  \  
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    秘密だお。
  |    ー       .|
  \          /



800 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:35:05.55 ID:38mODL2o



         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|    当ててあげようか。
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|    あの例の女優のところでしょ?
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′    どうなるにしろ、後悔はしないように
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /     しなさいよね。
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      アドバイスありがとうだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    うまくいくように祈っててほしいお。
  |              |
  \               /



801 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:36:12.48 ID:38mODL2o



         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!    やる夫ならきっと大丈夫よ。
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ    そうね、うまくいったら私も彼女に
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"     会いたいわ。
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″      あんたが好きになる女ってのも
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉       興味があるしね。
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/        ちゃんと今度のパーティーには連れてくるのよ?
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉


      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /         パーティ?
. |   (__ノ ̄ /         初耳なんだお。
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |



802 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:37:05.39 ID:38mODL2o



          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨     今度の週末を目一杯使って、
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ        大きなパーティーをするのよ。
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!      久しぶりだから、ドキドキするわね。
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'


     ____
   /      \ 
  /  \   ,_ \
/    (●)゛ (●) \   それはいいけど、なんのパーティーなんだお。
|  ∪   (__人__)    |   誰かの誕生日かなんかかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



803 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:38:06.39 ID:38mODL2o



                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !    なに言ってるのよ。
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj    ほんの二、三百人集めて挨拶するのに、
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/      なんのパーティーかなんて名目はいらないわよ。
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、


   ―――― Recording No.12 End



804 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:39:04.64 ID:38mODL2o



              - ── ============-、_
              /´//`l l´                     ̄`ヽ
           // //  l l                     \
         // __ム_  |│                           ヽ、
        // 「__L_,{└───────────────--ュ 「 ̄~l
         ,- ̄ ̄/ ̄ ̄Y                           `'''<
        / ム.  L,   l                      ___         `ヽ
      l i~´  |~    l _       / ̄| ̄ ̄ ̄7/ ̄ ̄ヾ、(_ン `ノ ̄ヽT ̄ ̄''T'ヽ、
      l,⊥,  i     レ-ゝ    '==='=======ニ二二二\ /二二二=====''==l_
     「 r、   i     l::ィ'''ヽ─────────l ├───┐ l─────l
     .l/シ、  .i    l:lJ /´l___l_______l. l_1_5_5.l  l──-ァ==t-l
     lヾ/j_   i.    l:l }ーl}L__Ll__//       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ll_l j
     l::l{;l:::l────'l:l小、lj::::::ヾ`ー──────────────=====l
       l:lシ::::::`ー┬──'lヾ_ノ::::::::::: ;ト────────────'l:::::::`ー'::::::::i
       ヽ;;;;__ノ     ヾ::::::::::::::::ノ                   ヽ:::::::::::::::;ノ
                   ̄ ̄                            ̄ ̄


        |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
        ヽ   l /  /         \ ヽ   /
         ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
         ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
           Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
           | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
           | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l      きたないですよ、やる夫。
           |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l      ものすごくきたないですぅ。
           | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',      よくもこんなことができたですね。
          /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
           /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
         /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     そんなこと言われる筋合いはないお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    仕事帰りの友達を車で送ってあげているだけだお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



805 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:40:13.57 ID:38mODL2o



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|    私がどんな思いで、ここ数日を過ごしたか
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |    わかってるですか?
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |    やる夫の声が聞きたくて、それでも、
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |    電話することも我慢して耐えてたのに、
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|    こんな簡単に会いに来て……。
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      悪かったと思うお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    でも、やる夫はもう翠星石と離れることなんて
 |        ̄      |    考えられないんだお。
 \              /



806 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:41:06.47 ID:38mODL2o



  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |    ……ジュンと昨日話し合ったですぅ。
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/    住んでいたマンションの家具の分け方とか、
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/     その、決着の付け方を。
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《


     ____
   /      \ 
  /  \   ,_ \
/    (●)゛ (●) \    それは急な話だお。
|  ∪   (__人__)    |    何かあったのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



807 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:42:05.70 ID:38mODL2o



    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|        ちょっとぶつかりあっただけですぅ。
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧        自分の問題を他人のせいにする男と、
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l        自分で自分を責めて嫌気がさした女の
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl        些細なことですよ。
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l       マンションからはすぐに出て行って
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,      もらうことになったですぅ。
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,     慰謝料とか言い出したから、
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,     頭からスープをぶっかけてやったです。
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/    やる夫はいい人じゃないから、
|       (__人__) l;;,´|     ジュン君が気の毒だとは思わないお。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



808 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:43:05.98 ID:38mODL2o



        /    rー‐く ̄ ̄ ̄ゝ-、
      /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ   どんな終わり方でも、別れは辛いものですぅ。
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/    始まりはみんな好きからだったんですから。
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    だからといって、
  /   (ー)  (ー)   \   次の始まりを恐れていてはいけないお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



809 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:44:13.13 ID:38mODL2o



            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|     ……ねぇ、やる夫。
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    なんだお、翠星石。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



810 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:45:07.78 ID:38mODL2o



        _,,r―:;;;;;;;:::====- 、...__
     _,r'''"; ; ; ,r''" /        ゙``ヽ., - ―‐- 、
.   ,;;'´: : : : : :.:/ /    ./   ヽ.   ゙ヽ    ヽ
. ,/ /: ; ; : : : ;;| ../ /   /     i ト ヽ  ヽ    |
.く; ;;/; ; : ; ; ; : ;:|/ ./ /./ ,: /  ./,| ji | ゙、 l.!    l
 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|      
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|     私たち、今度はうまくやれるですか? 
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、
/ /| ; ; ;;|; ; ; ; ; ;!フ   \、ノ;;゙、/,nヽ、    !V|∧:::ヾ、
.、| ; ; ;;|: ; ;; ; ; ;;|ト /\ヽ ,.ィ`不ヽ、ノノノ {{/_l」:::::::::::ヽ.ヽ


          ____
       / \  /\
.     / (●)  (●)\      もちろんなんだお。
    /     (__人__)  \.     一度は失敗したけど、
    |      ` ⌒´    |      それをくり返すようなことはあり得ないお。
     \           /      二人にできないことなんて、何もないんだお。
    ノ            \



811 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:46:07.02 ID:38mODL2o



              - ── ============-、_
              /´//`l l´                     ̄`ヽ
           // //  l l                     \     バタン
         // __ム_  |│                           ヽ、
        // 「__L_,{└───────────────--ュ 「 ̄~l
         ,- ̄ ̄/ ̄ ̄Y                           `'''<
        / ム.  L,   l                      ___         `ヽ
      l i~´  |~    l _       / ̄| ̄ ̄ ̄7/ ̄ ̄ヾ、(_ン `ノ ̄ヽT ̄ ̄''T'ヽ、
      l,⊥,  i     レ-ゝ    '==='=======ニ二二二\ /二二二=====''==l_
     「 r、   i     l::ィ'''ヽ─────────l ├───┐ l─────l
     .l/シ、  .i    l:lJ /´l___l_______l. l_1_5_5.l  l──-ァ==t-l
     lヾ/j_   i.    l:l }ーl}L__Ll__//       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ll_l j
     l::l{;l:::l────'l:l小、lj::::::ヾ`ー──────────────=====l
       l:lシ::::::`ー┬──'lヾ_ノ::::::::::: ;ト────────────'l:::::::`ー'::::::::i
       ヽ;;;;__ノ     ヾ::::::::::::::::ノ                   ヽ:::::::::::::::;ノ
                   ̄ ̄                            ̄ ̄


                _, ___
             ,..: '´::.::.::.:ヽ 、|バヽ、 
           , //:::/:::;::: { ‐┼‐! `ヽ.
          ///::〃/::/l::.::l:∨lヽ !     \ 
          //:::/::;<:/!:|::l:|::.|    |       ヽ 
        //l::/l:/::/下|:l::|:l::.{丶|/|      `、
        ! |:レ' 之_ |::リ!/;'::.:| /j丶|       `、|
      チュッ  「   ` ̄/ハ/〃:/:ノ   / /___    }
          {,   "″//::.://、|/  レ'´::.::.::.::|  ̄ ̄´  
           !      /::// 7lヽ r':l::.::l::.';::.::|      それじゃあ、パーティー楽しみにしてるですぅ。
            ヽ、 _ ≦彡'/,   ノ:|:|::.::|::.:';::.l|
            `ヽ  /冫く ,イ::.:::|:|::.::|::.::ヽl|
                r勹  ∠竺三ミx_::.ヽ::.::.:lト、
             fハ/  /ム: : : : : `ヾ}::.::\:|:::`、
            //:l< //): : : : : : : :lト、::、::.::l::.::.:.
            //j::| / {〈: : : : : : : : :.| :ヽ`::.:l::.::.:::.
             {〈l::|:l ハ{ |l}: : : : : : : : : \}::.:、:|:.::.::.::
                V!l|:| | Vハ: : : : : : : : : : ヽ::.:、::.::.::.::、
            {|:||:| l  ! {」 ト、 : : : : : : : | : :|::.::、::.::.::.:ヽ



812 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:47:05.21 ID:38mODL2o



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    /   ///(__人__)/// \
     |       `Y⌒y'´     |    これでなにもかもうまくいく気がするお!
      \       ゙ー ′  ,/     事件もサクサク解決……。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


 コンコン     ____   ,
         /     \  -
       / ―   ― \`  
      /   (● ) (● )  \    誰かが窓を叩いてるお。
      |     (__人__)      |
      \      `⌒´     /



813 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:48:05.24 ID:38mODL2o



.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!`'\
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!     こんばんは、やる夫さん。
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/     少しお時間よろしいですか。
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i  
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.  
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l      
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/      
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      L警部じゃないかお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    こんなところで偶然なんだお。
 |        ̄      |
 \              /



814 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:49:03.90 ID:38mODL2o



       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-'' 
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',      申し訳ないですが、偶然ではありません。
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',      チームを組んで尾行していましたから。
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::', 
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',     ……あのいい加減、私の階級を――――
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,


     ____
   /      \ 
  /  \   ,_ \
/    (●)゛ (●) \   さすがにプロの尾行は気づかなかったお。
|  ∪   (__人__)    |   タブロイド紙の連中とは全然違うんだお。
/     ∩ノ ⊃  /    それで、そこまでしてやる夫に用かお?
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



815 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:50:05.23 ID:38mODL2o



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄ 
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー 
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、 
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、     このあいだ、共同戦線を張ろうといいましたよね。
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、    こちらに新しい情報が入りました。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ     あなたたちを撃った銃ですが、
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ     弾をやっと見つけまして鑑定したところ、
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、     どうやら猟銃に使われるものだったようです。
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ 
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \ 
|       (__人__)    |   ……猟銃かお?
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



816 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:51:10.33 ID:38mODL2o



     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ ええ、鴨やなんかを撃つものですね。
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ! 残念ながら銃弾は潰れていまして、特定はできませんが、
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|   あまり遠くまで飛ばないように加工されているのが普通でして、
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |     撃った距離は二、三百メートルだと思われます。
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     いい情報だったお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    こっちの話は情報というか、
  |  l^l^lnー'´       |    調べて欲しいものがあるんだお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     あのキョンが活動していた教会に
  /   (ー)  (ー)   \    誰が資金を出しているかということだお。
  |      (__人__)    |    表面だけじゃなく、深くまで調べてほしいお。
  \     ` ⌒´     /



817 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:52:15.19 ID:38mODL2o



                            、_、
                     `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                     _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                 _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
               ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
              ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
            -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
             ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
           ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
         __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
            /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
           / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i   ……それでなにかわかりますか?
            ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l   関係なさそうな気はしますが。
          /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
          '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
           '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
              ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
       _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
    _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      鬼が出るか蛇が出るかわからないけど、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    必ずなにかは出てくるはずだお。
  |              |
  \               /



818 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:53:07.71 ID:38mODL2o



.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!`'\
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!     ……わかりました。
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/      結果が出たら、また連絡します。
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i  
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.  
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l      
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/      
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__


     ____
    / ⌒  ⌒  \  
  ./( ―) ( ●)  \   こっちはこっちで他を調べるから、
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   警部さんもがんばるお。
  |    ー       .|
  \          /



819 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:54:06.45 ID:38mODL2o



    ――――深夜 ハルヒ邸廊下


       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\  
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |    やらない夫、状況はどうかお。
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   / 
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||



820 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:55:10.24 ID:38mODL2o



       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \ 
      /〔|    ( ●)(●) 
      〔ノ^ゝ    (__人__)    『今、朝倉さんの部屋に入ったところだ』
      ノ ノ^,-    ` ⌒´     『でもよ、なんで俺は谷口を見張らなくちゃいけないんだ?』
     /´ ´ ' , ^ヽ      } 
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ 
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 


     ____
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ちゃんとやらない夫は仕事を果たしてくれたお。
|       (__人__)    |   谷口は古いカメラを持っていろいろと撮っていた、
/     ∩ノ ⊃  /    そう報告したお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



821 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:56:06.80 ID:38mODL2o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   『確かに、カメラはキョンからもらったっていってたけどさ』
  |     ` ⌒´ノ   『別に大した物は撮ってなかったぞ?』
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     問題はそっちじゃないんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   とにかく、戻ってきそうだったらちゃんと連絡するんだお。
  |              |
  \               /



822 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:57:06.79 ID:38mODL2o



  |┃            ____
  |┃ 三      /      \
  |┃        / ⌒    ⌒ \   
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"'   |    それでは、谷口の部屋に
  |┃       \    ` ⌒ ´    /    潜入開始するお。
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



823 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:58:05.00 ID:38mODL2o



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \    これは賭けなんだお。
|       (__人__)    |    もしアレがあるとしたら、
/     ∩ノ ⊃  /    ここだとしか考えようがないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    犯人はキョンを[ピーーー]必要はなかったお。
  /   (ー)  (ー)   \   殺人の罪を隠すために新しく殺人を犯すなんて、
  |      (__人__)    |   あきらかに馬鹿げてるお。
  \     ` ⌒´     /



824 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/21(土) 23:59:07.96 ID:38mODL2o



          ____
       / \  /\
.     / (>)  (●)\     例えば犯人はアルバムを見つけられなかったとしたら?
    /     (__人__)  \.    そして、キョンもそれがなくなっていると知らなかったら?
    | u    ` ⌒´    |     では、アルバムはどこへ消えたのか。
     \           /    
    ノ            \


          ____
       / \  /\
.     / (●)  (●)\    キョンは言っていたお。
    /     (__人__)  \.   ずっと見ていないから探しておく。
    |      ` ⌒´    |    そして、カメラは谷口が持っていった。
     \           /    となると……。
    ノ            \



825 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:00:11.15 ID:nXr8vDoo



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     谷口はカメラを持っていくときに、
     |       (__人__)   |      アルバムも一緒に持ち出した可能性があるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/     それこそが犯人の一番の誤算だったんだお!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |



826 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:01:17.12 ID:nXr8vDoo



     ┏━━━━━━━━━━┓
     ┃               ┃
     ┃  PHOTO  BOOK   ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┃               ┃
     ┗━━━━━━━━━━┛


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     |   |      大 当 た り         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



827 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:02:17.80 ID:nXr8vDoo



       ____
     /      \
   / ─    ─ \  
  /   (●)  (●)  \ 
  |      (__人__)    |   ペラッ
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   / ─    ─ \  
  /   (●)  (●)  \ 
  |      (__人__)    |   ペラペラッ
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   ペラッ
  \      `ー'´     /



828 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:03:07.11 ID:nXr8vDoo



       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\  
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |    やらない夫。
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /    もう撤収してくれていいんだお。
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   『早かったな』
  |     ` ⌒´ノ   『もう終わったのか?』
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



829 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:04:05.91 ID:nXr8vDoo



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ちょっと言い方が違うお
  /   (ー)  (ー)   \    これから、すべて終わらせるんだお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


   ――――第八話へ続く




830 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:06:54.18 ID:ZwZlQbco

乙でした!

アルバムの写真に隠された真実とは?
と、次回を楽しみに待ってます



831 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:07:01.14 ID:aZt74j2o

乙でした。
さて、盛り上がってまいりました



832 名前:1 ◆.vbflONUJI[] 投稿日:2009/03/22(日) 00:08:05.53 ID:nXr8vDoo

ということで、第七話終了です。
読んでいただいた皆様、ありがとうございました。

次はまた来週の金か土曜の予定です。
とりあえず次の投下で最終話になるので、
一つのスレでなんとか収まりそうです。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

8970   2009-03-29 07:54
くっそ、おもしれえ・・・

8971 (´∀`) 2009-09-21 10:48
盛り上がって参りました
・・・あれ?最終話はどこ?

8972 aamatome 2009-09-21 12:55
> 盛り上がって参りました
>
> ・・・あれ?最終話はどこ?
すいません、リンク繋げました。
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ