やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

この世界には、なにかが足りないようです 第一話

2 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:30:59 ID:htidvImy



        / ̄ ̄ ̄ \
      /  ノ   \ \
  __ / U ( ー)  (ー) \    象に、象に踏み潰されるんだお……
   ( | U    (__人__)  U |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



        / ̄ ̄ ̄ \
      / ―   ― \ハッ
  __ / U ( ー)  (●) \    なんだ、夢かお……って、
   ( | U    (__人__)  U |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


この世界には、なにかが足りないようです


3 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:32:10 ID:htidvImy



          _
     , ィャj--、  ´ '  ,
   ,.'ーセリ- 、 丶     ゙ .               _
  / /  ,  ,  \ ヽ      ' 、       , _'´ --´丶
 ,' ! ハヘ ! __', ヽ|_       ' ー  - '´     ̄´ 丶ヽ
 l ハ.j、_ ヘ.|ハトヘ {_/\'__, -――- 、          ´丶. _ , '
 丶/ハ. ,  ー‐ l', \二 丶-- 、  ,        , ‐;-
  i |l ト ー__ イl '、 ヽ_ ,>x-‐ '´- 、_    ;' , -―- 、 __ . '
  / '; '、, -::」   」::、  \:_: : : : : : :丶 ̄  , '´
  丶 ゝ、_.ゝzzz/::::::::'::::i―:‐:'´: : : : : : :´`'ー- 、 __
     〈::/薔 /:::l::::::::::::::〉´'ー-、!: : : 丶-、: :、_: -‐ '´ ̄
      /:l_/::::::::::ヽ:_:/_, -――丶、: :\´_
      l::i:::::::::::::::::::/ ,l::::|::::::::::::; -―'´  ̄´___


:: /|   :.:|  :.:| :|:|:| :l  :l\  j」_     .:::l ||   !  :|  :i
:/::从   .:|:  .:| :|:|:| :! ::| :.::ト、{{⌒ヽ    .:::l ||   !  :|  :|
:::/.:::ハ  :.|:; _」 斗rr+¬ :.:.| l\!  }} -‐―ァ‐j-! .. .!   !  :!
:/.. / ハ   :!ハ :l :l:l:| :|ハ..:! ::::! ! :|:\从<ア/^Y! !、 ::;  .:;   ;
.::.:/ /ハ  :!ハ.:| :l从 !.ハ  ::l l :!ハ{ゞミ{{∨、ノ{斗ヘ:/  :;′ :′
:.: .:.::.::i '、::i ハ{ァキzxr≠ヘ ::! l:i  ハ: : ∨ヽ::Y::::j::::ハ   / / /:.:
:.:.: :.:.::! :.丶:{ハ   !     \{    从_Ⅹヽ.:}ノ :/::/,′::;:〃:/.:::.:
:.: ::::.:.j .: .:.ヽ  ',  .:::::::::::::::.     !    \:`く/ ://:::// ,〈::.::::.:
:.: :: : ; .:.:.:::∧_」l :::::::::::::::      ′  :::::::: ̄)) /イ .: /ハ:.:::.:
:.:. ::./.::; :::.:/ .:/八        'ニヽ        /´:.:::|:イ /.:ハ:.
:: . /:.:/::.:./.::.〃:.:.:ヽ、      ::::        /i :.::.:| ::!  :::.::::::.
::.::' :./.::::/.::.〃.:::.::.:.::_> .._         _.. イ :. ::! :.:::.! ::i  :.::.::::.
.:::/.:: :/.::.〃 ::< ̄ ̄`'ー- 、     <{ー-廴_ :.:! :.::.:! ::i  :::.:.::::.
:::`'ー‐く.:/.:.: .: ::::>≠=-- 、:\  /⌒ア=<::l :.:::.:! ::!  :::.::.:::
::::::::::::::::\.:::.:.::(´ ::::\   :::.\::Y.:/ ̄  :::/:l .:::.::! ::i  ::.:::..::
:::::::::::::::::::: \:.::.:\::\ヽ、  :::::ゝく   .::::/ .: ::! .::::.:::! ::i_.. -―‐


            __,.--_-_- .__
          _∠/ _v__`¨´ _vv_ヽ.__ ¨' -._
         ,ィ´r_  イハ`_,、__ ハハ   _`ヽ.  ¨ ‐--ォ
       ,ィ´ ´ハ ,ノ ̄ ̄´    ̄ ̄ヽ、フヘ' ヽ.__    |
.      /ヘア´ ̄|.:.:.:.:.:.!.:.:.|.:.:.:.:.\.:.:.:.:.`ー、 _、\  |
     ノi,ィ´:/.:.:.:.:.| .:.:/!:|ヽ.:',.:.:\.:.:ヽ..:.:.:.:.:.: ヽ.ハ¨ `ー'‐- 、   ___
.    |_/:!.:.:!.:.:.:.:.:ハ.:/ノ.:| .:',∧:ヽ.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ:`¨Tヽ._=Y= _二_Yィ ン
.    / !:!|.:.:|.:.:.:.:.:|::|'/.:.;ハ.:.:ハ:|\:\:_:.ヽ.:.:.:. i.:.',:.:',.:.:\ ̄¨ ‐._ ̄
   イV|:|:!',.:l.:.:.|.:.:|::,'.:./ !.:.l |:!-‐<_`ヽ`.:',.:.:. |.: |、.:i、_.:ヽ、.:.:.:.:.: ̄¨
.   |'ヘ |:|:!:ヽ',.:.|ヽ|ノ-,''¨|ノ l:!  _ ヽ|、.:.|.:.:/.:.:|::',:|、.:.: ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:
.  /  ,!:l:ヽ.:.ヽ.i/:|/  _」'  リ  _, -z' Y.:∧.:.:!ヽ!| \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.  ,'v_ 代:',、:ヽ.:.ヽ.:.:i!  _,ノ      ̄´   ,':,イ/ハ.:|:::::i|\.:.:.¨ヽ.__
  {,ホ | ',ヘヽ \:ヽト=''´      zxx /'´,'ノ:::|/ ̄¨ ‐-.__.:.:.:.ヽ. ̄
  ヽ ノ  ヽ', {\`ヽ\_zxx  `__ ,.    人\__:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄
  トvヽ   \ヽ.\:`ヾ. ̄        /| :::\_`¨:::::‐-._____
  ヾ` |     `ュ、`.:、`マ'ェァ、‐-‐''´  jヽ___`>、‐-._____
   `¨!`ー- 、/.::.::`ーY`ァ-}`'‐‐x― '´ ト、,、,、:::::::::\_
     ヽ、___ヽ-=、_,、f'/_ファ=ァソト=,ゝ、__} /イー--、:::::::::::`¨ ‐-.__



4 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:33:04 ID:htidvImy



          ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|    …………
      ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \



5 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:34:05 ID:htidvImy



   ──モナー王国軍、第02連隊・本陣──


'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')      \ダオー!?/
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: . : .:



6 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:35:04 ID:htidvImy



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    なんつー目覚めだお……
  / -=・=-   -=・=- \  朝っぱらから災難もいいとこだお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



    ____
    ヽ==☆= /
    ( ・ω・)   おはようございますなんよ、大尉殿。
    (⊃  ⊃   先ほど大尉殿の悲鳴が聞こえたけど、
    /   )    どうかされたんよ?
    ( /  ̄U



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    え?
    / (●)  (●)    \   ああ、テントの中に蛇がいたから
     |   (__人__)    u.   |   びっくりしただけだお。
     \ u.` ⌒´       /   蛇は追い出したし、問題はねーお。
    ノ            \                           それはなによりなんよ>
  /´               ヽ



7 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:36:06 ID:htidvImy



         ____
       /   u \     ……ふぅ。
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   ドールと同衾したなんてバレたら、
    | ∪    (__人__)  J |   変態扱いされちまうお。
     \  u   `⌒´   /




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \      とにかく動作確認だけしておくお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /      (――翠星石、リンク接続)
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......



8 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:37:04 ID:htidvImy



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          .       / \   / \
         ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
          ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         幕舎の外>>>>>>>>>>幕舎の中



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.           /:./:/:.:.:.:':.:.:.:.//:.:./}:.:/:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ 
           /:./:/:.:.:i:.|:.:/ /://:./:ハ:.:.:.:ヽ:.:.:i:.:', 
____∧,、 /:.:i/i:.:|:.:.l:.|厶-‐_一'/イ/ー_─ト:.',:.:l:.:|\_______ 
 ̄ ̄ ̄ ̄`'`/:.:/|l {:.:|:.:.:l:{卞T::ハ`   ´ィf::T7}:.|:.:l:.:|:.:.:.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /:.:/ //ハ:.l:.:.:.l:\ ー′     ー' //:.: l:.:|:.:.:.:.:.:l ト
    /:.:/ ./´:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l:.ト-     _'_   //_;/レ':.:.:.:.:.:.:l | \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




9 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:38:05 ID:htidvImy



                ,厶XXXXXXXXXYXk_
             , '´ , '`^^⌒^^¬XXXXXXXk
           /  .:/ /.:'´/    `YXXXXXXL
          , '´   .:/;イ / ; /    `YXXXXX7
       / /:;  /::/ / /, '//   :;  } `YXXXハ
        / ,'::///::/ /:!/ .:/ '   .::/ .:/ 、 `YXノ ハ    (ニュー速・デ・やる夫大尉の思念を感知)
      { l://;::;'::/ /:/l:|::/ :;'  / ::/:l .:|! |Xx)  `、
      ` {ハ:|:j::j丁7メ!|:l :/:/ .;:イ .:ハ ::j  lX「    ヽ   (リンカー起動。リンク接続モードに移行)
          乂V!| f「::`Y|l:l// .:/_7メ、j / .:/xr′   `、
          /XXX!| `='′リ〃´ イ::::`kl|:/ ::/Xx}个 、    l
       / XXX八 ″  ,    ゙=‐' グ ;:イX(   !  ` ー ┘
     /XXXXXxヽ、  、  ""‐=彡'´XXX} .:|
      /XXXXXX7^二\    ,. イXXX7⌒´ l: |
    /XXXXXX/ {r=‐う斤-、 jXXX{_| .:l| ::l |
.   /XXXXXX/  し冖イ/ ト、ヽYXXX/rヘ ::|l :l:|
  /XXXXXX/     _{7/r1| VXXX/_「: :.V |::l{
∨XXXXXX/     _j///l_)| /XXXx{-< : : ∨::l:|
/XXXXX7´       {//小| }VXXXXxlニ{: : : : Vハl
XXXXX /_       //ノ( l| )jXXXXXに|:.l : : : V:ト、



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    (パラメータ確認、動作履歴をチェックするお)
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                   (動作履歴のチェックを行います……)>
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                   (チェック完了、履歴を表示します)>
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



11 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:39:05 ID:htidvImy



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/     (履歴に異常は無いお……)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ     だとしたら、どういうことだお?
         /       ::::/::::::::\::ヽ    翠星石とのリンクは切ってあったし、
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    薔薇水晶たちも起動させてねーお。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/   それがなんで
         `ー,、_         /゚    寝ているやる夫に抱きついていたんだお?
         /  `''ー─‐─''"´\



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ   おかしいといえば、
   / _ノ ノ    \  \ `、  昨日の戦闘中も……
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /



12 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:40:10 ID:htidvImy



  ──回想──


                       _ __ _ _
                    ,  '´ __ __ _``ヽ、
                   /ィ.:7´.::に死コ:::::::.:.`ヽヽ
                    ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                  /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
               /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                 /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!
               j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、仁ニー-、\,ィイ ィ≦二,,.′ /1
‐- 、、   \!  |     / / iト、\ ヾ じソ>    <じソス/ .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:\ゝ   ̄`  ,      ̄ ィ .::/   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  1ト、    _ _     /|.:/1  | \
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、        , イ.::l/ ,! , イ    > ── ─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`ヽ、 ヽ!  7r-- ‐<__」.:.:! / /.::::|, ィ´   -── - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .:.:.::::::::::.:. \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /.::/ /  , ィ彡三二 ニニ \
.:.:.:..:::::::::,r一'´ニ仁二二ニヽ::::.:.:. `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, ィ^ー─ - 、.:.::::::::.:.:. . ̄`` ヽ、
.: .:. :.:.:::〈  .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::.\:::::.:.:.:|{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i::::::::::::::.:.:. . \.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.
. :. :.:.:::::::ト、 .:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.\.:::.j1  |:|  |:「    !::::::::::::::::::::::.:.:. \:::::::::::::::::::::::.:


            「警告。警告。砲撃の反動により、
            当機の骨格に深刻なダメージが発生しました」



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   構わねーお!
     |       (__人__)   |   水銀燈、砲撃を続け──
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



13 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:41:05 ID:htidvImy



/>-'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー-、\
/ x‐^=^=^=^=^=^=^=^ーx \
〆                 \ハ
  |    |     | |    l  ヽ  、ハ
  |  ||     | |    |   |  l l                イ
  l |  l|    ノイ    |   |  | ト、二丶    ト  /|   / /
  | |  l|      |l   |l   ハ   | | |\} |    | ∨| / /
  | 斗-┼ 、    |l   斗-/ } | ;  ||ヽ\     / /  |/  厶 イ
\l_,x≦三メ、   |l  /厶≧xj_ノ /  |└‐' _丿   / /   ノ /   /
  代¨丁 l ヽ\  jl /イ l 厂}「イ   |`TT、 ヽ  / / / /   ∠ -一¬
 |   `ー‐'   ヽ/  `ー'   /  /| | | \∨  / / -‐''´     /
\ l                   / / l | | /{ /      _ -=ニ二 ̄
  l\        '      //´ / ,   ^// _ -‐ ニ二 _     ̄>
  l l、     _,..、,,..     イ 〃 厶 -―<   ―- _     ̄` <
   l| ト          イ ′〃 /.::.::.::.::.::.::.::..` 、    `ヽ、     \
::l   l | |::.::.::> _ <::.::.:|┤〃 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: .\ \   `ー=ニ二´_
::.:l  l |ーヘ ::.::.::.::/〔_〕二 ヽ | ″/\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: .\ \ ____  -‐'′
::.::l   |》  \/イ ハヽ_ノ丿! /l::.::...\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ ` ー-、
::.::.ハ |》  〈 〈ノ /| `TT  | /《|::.::.::.::..\::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.:〉 ̄ ̄
.::/.:: }ノ》   ー イ |  |弋 l/ 《|::.::.::.::.::.:..\::.::.::.::.::.::./.::.::.:/


   「────────」



         ___
       /     \
      /   ノ   \ \    ――なくていいお。砲撃中止。
    /U   (○)  (○) \   水銀燈、メンテナンスモードに移行するお……
     |   U   (__人__)  U |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃                         「了解」>
     |            `l ̄
.      |          |



14 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:42:04 ID:htidvImy



  ──回想終了──


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   陛下より賜った正規のドールならまだしも、
   .|   (ー)  (ー) .  |   造兵廠でお蔵入りになっていた実験機に
    \    (__人__) .  /   気を使うなんてどうかしているお……
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    (あの時、なんだか水銀燈がツラそうに見えたお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   それが原因なのかお……?
  |  l^l^lnー'´       |   でも、ドールには感情も痛覚も無いはずだお)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ                              おはようございます、やる夫くん>
   /   /



15 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:43:06 ID:htidvImy



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ああ、おはようだお、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   できる夫少佐、って――
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



       / ̄ ̄ ̄\            どうしたんだお、できる夫!?
     / ―   ― \
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\    HAHAHA、
  |      __´___    |   なにを驚いているんです、やる夫クン?
  \     `ー'´   /



16 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:44:05 ID:htidvImy



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    目が死んでいるお……!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  何か悪いモンでも食ったのかお!?
  \    |ェェェェ|     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /(○) (○ ) \    心配されるようなことは何もありませんヨ?
  /    __´__      \
 |      -      |  なーんにも……
 \            /



17 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:45:08 ID:htidvImy



  ──できる夫少佐の朝──


         _ ,.、_       _   _   、_ _
        r' `_/:::::厶二_ヽ_ /.:ヽ'ーヘ.::´ートノ}::::::ヽ  ̄ヽ _
        ム { YZハ┬r-、]こヽ.: :l  }jノ ̄`Y^ヽ::__:|    \
― - 、    /] 」儿ツニ二フ-―冫.:}/    ト、   \
     \ / ∟二|::::|┘_r=、  ミK      \ \__.L._
 _     ,'   /  「T  入::::ノ爻 ハ _     ヽ   \::::}
    /、 |   / //    `      「 〔¨ス-、_      ヽ|
   /!   ヽ! / //         r;   K´ 〔_  ̄`¨ ー=   {
   !l   - V //  ,  _'r=、 , -― ケ´ 〉 、  ̄      ハ
   {ヽ _ く /ヽ {  入::::ノ/ /   ゝ ム 丶       _::.',
    ー― '´ \、≧:t r_┬tーY / , ヽ. く _ -―_/´- 、
   ――‥  ̄ 三二  \_ ヽ 厶イ 〕</ -  ̄  \_::.ヽ



               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
          V⌒                /.:.:.ノ
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ



18 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:46:04 ID:htidvImy



       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\      昨晩の記憶なんてありませんよ、ホント。
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|    (あれは夢? 幻?)
  \      `ー'´::::::::::::/:    (というか、ぼく、なにしちゃいましたか……?)



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |    よ、二人ともおはようさん。
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_                     おはようございますだお、連隊長殿>
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |   ……やる夫。
     │         |  l   できる夫は何かあったのか?
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))



19 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:47:16 ID:htidvImy



       ____
     /      \
   / ─    ─ \   よくわかんねーけど、気にしなくていいみたいですお。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |                           そうなのか?>
  \     ` ⌒´     /



       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \   ……おはやうございます、大佐殿。
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |  今日もいい天気ですNE……
  \     `ー'´   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    (おはやう……?)
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   あ、ああ、いい天気だな。
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}    それより二人とも朝飯にしないか?
.  ヽ     u  }    今後のことについて話し合いたいしな。
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



20 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:48:05 ID:htidvImy



  ──連隊長の幕舎──


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    ――では、今後の方針はやる夫の案を採用するだろ。
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    …………
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    (連隊長も少し変だお)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  (メシ食ってるときも、上の空だったし)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ                     ……なあ、やる夫>



21 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:49:05 ID:htidvImy



       / ̄ ̄\
      /  \    \                 なんだお?>
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |   ……いや、すまん。
     .(`⌒ ´     |   なんでもないんだ。
     {         |
      {      u. /
      \     /                    そ、そうですかお……>
      ノ     \
     /´        ヽ



       ____
    /     \
   /  /   ヽ \
 /    (─) (─) \   (やっぱり、連隊長の様子もおかしいお)
 |   U   (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /    (もしかして、やる夫と同じなのかお?)
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   (いや、でも、もし違っていたら
    |  \/゙(__)\,|  i |    王国軍人としてこれ以上無い、恥だお)
    >   ヽ. ハ  |   ||



22 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:50:08 ID:htidvImy



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \            ____                ___
   | U  ( ─)(─          /   u \             /   u \
   |   U (__人__)         /  _ノ  ヽ \         :/  \   / \:
.   | U      ノ       /  し (─)  (─) \       :/ U (@)  (@) \
    |      ∩ ノ ⊃       | ∪    (__人__)  J |      |    u   ´   U |: 
  /  U ./ _ノ        \  u   `⌒´   /      :\u    .──   /:

                                                          
                   「「「どうしたものか……」」」


  ____
  ヽ==☆= /
  ( ・ω・)    失礼するんよ。
  (⊃  ⊃
  /   )     大佐殿、第08連隊のいく夫大佐がお見えなんよ。
  ( /  ̄U



23 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:51:10 ID:htidvImy



   / ̄ ̄\  !
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       ──分かった。すぐに行く。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     王都への帰還中に合流かお?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    幼稚すぎて腹の底が透けて見えそうだお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \    間違いなく、論功行賞の口裏合わせですね。
      |         ´     |
      \       ⌒    /    あとは物資の無心ですか。
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



24 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:52:06 ID:htidvImy



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     とはいえ、ある程度の意見のすり合わせは必要だろ。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    特に、今回は連隊が壊滅しているんだ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    たかが反乱軍と実力を見誤った上層部はもちろん、
  /     ./ _ノ     俺たちだって、タダじゃ済まないだろ。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ___
     /     \
    /  \   /\    しかし、あのとき第08連隊が持ちこたえていれば、
  /   (●)  (●) \
  |       __',_,    |  第12連隊が孤立することも無かったはずです!
   \     /__/   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     その辺りは仕方ないだろ、武運的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      さて、俺はいく夫大佐との会談があるから行くけど、
.  ヽ        }      いさかいを起こすようなことは控えろよ?
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ  第08連隊にはいろいろ不満もあるだろうけど、
   |    | ̄ ̄ ̄    士官が騒ぐと兵に示しがつかないからな。



25 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:53:06 ID:htidvImy



  ──連隊長同士で会談中──


    ______
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)    やれやれ、今回は大変なことになりましたな、
    |     |r┬-|  |     やらない夫王子。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     王子は勘弁してください、いく夫殿。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }      形だけの肩書きなど、
    ゝ  ノ   ノ       猛将と名高いいく夫殿の前では霞んでしまいますよ。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒   ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     ははっ、ご謙遜を。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |     ところで、本日お伺いしたのは――
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



26 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:54:08 ID:htidvImy



         その件に関しては――

                                          ですが――

          あいにく、そこは譲れませんね。
          代わりに――

                                              _____
      / ̄ ̄\                                 ,r'.::::::::::::::::::::::::::.゙i
    /   _ノ  \                               |.::,r'⌒Y⌒γ::::::゙i
    |    ( ●)(●)                             | ノ  ヽ  ゙i::::::|
   . |     (__人__)                              |(●) (● )〈:::::::|
      |     ` ⌒´ノ                   .           (⌒(__人__)⌒ ::::@)
.     |         }                               |  |-┬r|     |
   .  ヽ        }                               \ `'ー`    /
   _/⌒ヽ     ィ                                ィ,/(__)゙゙i,r'⌒゙i_
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ                      /   ハ .,r'l   | .l゙⌒'i
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}                   / イ       |   | ..|  |
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"              ,.,r'⌒ ̄ ̄゛_|  ,.,r'⌒ ̄゛  ) .|  |
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ              ソ(,(,|,r'⌒ ̄,r'´ ̄(,(,ソ| ̄ ̄ ̄ ̄  ..|
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||               |.  |   ィ_|  y |.  l        |
 |        |  .|.|   |  |  |   ||               |   |  |  |   |.|.  |        |
 |        |   |___|  |__|  ||               |  |__|  |___|   |        |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||                |_(゙___}__(゙__)___|._______|




27 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:55:05 ID:htidvImy



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \  
     |       (__人__)    |   交渉は連隊長にお任せだお。
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \   やる夫はやる夫でやることが……ん?
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|
        i     \ ::::/
        \     |::/
          |\_//
          \_/



        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    まったく今回は、いいとこ無しっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )  それもこれも、お前ら兵卒が無能なせいだっていうwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /



28 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:56:04 ID:htidvImy



        ,r'ニYニ゙i     というわけで、
  (゙i   ,r'( ゚ )( ゚ )゙i    でっていう様が鍛えなおしてやるっていうwwww
 (((i )  /::::⌒`´⌒::::\ .           
/ ゝ_|,-)___(-, |      ___ ,r'´` \   
( __,    |-┬-|  、  ̄ ̄ ̄´    ,  ゙̄i--,r'!、 
    `゙i   `'ー`             !゙i  |...  { 
      |                 _ _lゝ'し‐ー´{ 
      |        ,.------ー;    {`'‐‐--r ∧_∧
      \  y   ./         ゛'‐rー'‐-:::ッ´  ;:)ω・).,,';
        \ \/                 ⊂  ⊂)
       _/\ \                   (   \   アリガトウゴザイマス!
       (, ,r' \ \._                 ∪ ̄\_)
        !、_)  !、___



      ___
    /     \        (ひどいことするお……)
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    (ウチじゃ見かけない顔だけど、第08連隊の士官かお?)
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /



29 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:57:06 ID:htidvImy



     /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ  ニヤニヤ
    / ⌒`´⌒ \|    そこの貴様、何を見ているっていうwwww
   | ,-)    (-、.
   | l  ヽ__ ノ l |   (憂さ晴らしのエサを見つけたっていうwww)
    \  ` ⌒´   /



      ____
    /     \
   /  ─    ─\     これは失礼。気になったもので思わず。
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    自分は第02連隊所属、
 \     ` ⌒´   /     ニューソク・デ・やる夫大尉であります。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ
        _. /::::⌒`´⌒:::: \    え?
       /´  | ,-)     (-、|    大尉……?
     /'    | l  ヽ__ノ l. |
    ,゙  / )  \   `⌒´   /、   (てっきりただの兵卒だと思っていたっていう……)
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ



30 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:58:05 ID:htidvImy



      /ニYニヽ      (ちぇっ、上官かよっていう……)
    / (・)(・)ヽ
   / ⌒`´⌒ \    自分は第08連隊所属、でっていう中尉でありま……す?
  | ,-)    (-、.|
  | l         l |    (んん? あの階級章は……w)
   \  ` ⌒´   /



      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄     でっていうwwww
  /  }  ...|  /!
 |   _}`ー‐し'ゝL
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-    ゴスッ!



     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\       驚かすなっていうwwww
  | ,-)___(-、|      大尉は大尉でも、輜重大尉かっていうwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /      「輜重輸卒が兵ならば、チョウやトンボも鳥のうち」って
 _, ‐'´  \  / `ー、_      有名な言葉を知らないのかっていうwwww
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl    お前らのような戦えない兵士は、兵士じゃないっていうwww
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉     よし、親切なでっていう様が、貴様を鍛えなおしてやるっいうwww
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く



31 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 17:59:05 ID:htidvImy



          _____ 
        / ` /  /´  ァー-
        γ◎ヾ  ..///.:.::/ .:.:ト、
     / ヾ_  / .://;へ、/!.:.::/:.}       ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
    /    r  l    ヽ  r^ーfノr_-γ--/ /
  /     ト--^弋_ソ/       / ///   `
  |       \ ゞノ ノ"}          l l |  |
  |         ソ /ノ"}|          l   | 丶
  |         ) '|    _,,,,     ,. -'´ - -'
   \       ヾ \.r"     /     /\ :_
     \       〃丶、__ ./⌒ヽ---┬'     \
     /                \
    /                   ヽ、            ゴッ!
   l                     \



      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/



32 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:00:04 ID:htidvImy



      . … .
     :/ノYニヽ :     さっさと立ち上がれっていうwww この軟弱者めwww
    :/ (0)(0)。ヽ :
   :/::::⌒`´⌒::::\ :   (将校を殴るチャンスなんて滅多に無いっていうwww)
  :| ,-)    (-、.|:
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :   (これはいいオモチャを見つけたっていうwwww)
   :\{/   //:



           __
         .-´   ``ヽ
        /  /  #   `ヽ
      / \          ヽ
     / ( ●) ;;# ─    ヽ
     |::  (__   ( ●)    |
     ヽ    (__ノ  ::::      |    …………
       ヽ       .;;#:::    |
      人           /
     /          _ノ
                 |



    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \    ――ずいぶん、反抗的な目つきだな、輜重大尉。
  |      (- 、 |
  ト-―――-` l  !   これは反復教育が必要だっていう。
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、                                   ザッ……>



33 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:01:07 ID:htidvImy



               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ    「…………」
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
    〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
.  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ
  (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
  \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ
    ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く   { | {`ミ 、   '
   /ソ  /   /   /    } ノ          }!   | ∧|  \  {
.  //  /    リ  { :::::::::...ヾ、_  :::::::::::::::    八  レ' ト’     \{



          ____
        / .u   \                 ば、薔薇水晶……?
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   (なんで呼んでもいないのに、
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    動いているんだお……?)
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\    ドール、だと……!?
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\



34 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:02:05 ID:htidvImy



   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |      き、貴様、ドールマスターだったのかっていう!?
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_
       / ц凵         \   人間相手にドールを使うなんて反則だっていう!
       |              |
      (         (_    |   マジギレなんてみっとも無いから、いますぐドールを
       `ー、____/jー-  |   引っ込めてくださいっていう!
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \      い、言われるまでもねーお!
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |    (勝手に動くなんて、やっぱりどこか故障しているのかお?
     \ u.` ⌒´       /     とにかく今は、やる夫の幕舎に返すお。
    ノ            \      騒ぎが大きくなると、連隊長に迷惑をかけちまうお……)
  /´               ヽ



         ____
       /   u \
      /  /    \\     薔薇水晶。
    /  し (○)  (○) \    幕舎に戻って、待機モードに移行するお。
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /                         「…………」 
                                             「……了解」>



35 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:03:05 ID:htidvImy



             /二二Yニヽ
            /   ( ゜)(゜)ヽ ニヤニヤ
          /   ::::⌒`´⌒::::\   (ドールマスターってことは、コイツ貴族だっていうwwww
          | ,-)        (-|   貴族を殴れるなんて、今日は最高の日だっていうwww)
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /    輜重大尉の分際でドールを所有するとは分不相応wwwww
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /
  , -‐''" i    \       人     これは徹底した教育が必要っていうwwwww
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \                    ゴスッ バキッ メキャッ……
         ヽ     /O \   |      \



         ,___    ,
       /     \  -
      /  ⌒  ⌒ \ 丶    おや? 楽しそうですね?
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |     何をなさっているのですか?
    \            ,/



        ./ \Yノヽ  キリッ
       / (0)(―)ヽ      これはできる夫少佐殿!
     /  ⌒`´⌒ \     ゴミ士官を矯正していたところであります!
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l |   (出世頭の少佐ktkrっていうwwww)
.     \        /   (貴重なアピールチャンス到来っていうwwww)



36 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:04:05 ID:htidvImy



         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜
                    ↑
                  ゴミ士官






37 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:05:05 ID:htidvImy



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     ほう? ゴミ士官を矯正?
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |   でも、そこの彼は君より階級が上ではありませんか?
    \      `ー'´    /



      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :     輜重大尉なんて、将校と呼ぶのも躊躇われるっていうwwww
   :/::::⌒`´⌒::::\ :
  :| ,-)    (-、.|:    給食係がいいところっていうwwww
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :                               ゲシッ!
   :\{/   //:



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \   ……なるほど。
  |     、 ´       |
  \      ̄ ̄    /



38 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:06:05 ID:htidvImy



       _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
       ,r'        ノ(     ――話は変わりますが、
     / ⌒       ⌒ ヽ,
      ( ●)   `―    ..i   ぼくとそこの彼――やる夫大尉とは士官学校の同期でしてね。
      i.      ( ●)    |   
     \ _´___       /    よく首席の椅子を争ったものです……
        \`ー'´   __/



            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ
        _. /::::⌒`´⌒:::: \
       /´  | ,-)     (-、|    …………え?
     /'    | l  ヽ__ノ l. |
    ,゙  / )  \   `⌒´   /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ



         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \    もう一度、聞かせてもらえませんか中尉?
    /    (⌒)  (⌒) \  我が学友にして戦友、第02連隊の大尉殿に何をしていたのか。
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/   HAHAHA、正直に言ってくれていいんですYO?



39 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:07:07 ID:htidvImy



          ____
        /     \     給食係? ダメ士官?
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\  そのうえ、ボロボロになるまで暴行?
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/  おもしろすぎて笑いが止まりませんYO



        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                               `ー-、__,|
               /⌒「! ̄T¬「!
       fア1ー-/    || f‐┼、 ||
    ., -、ノ ゝ-'      || |ィ行t| ||
    /              || |ゞ=ツ| ||
  /             /. ゝァ-' ∧ _
  |                /、_/_/、ヽ1、
  |        _, -‐''"´   .>rfjゝ-1フZ\
  |      f´rェァ,.ィ-‐''"^ゝニノ几ハz.Z ヽ     ガシャン!
  ヽ .f下、_ノノ1|-</.、__\ 、.j ノ`jZ f 「  ヽ
   ゝムノノ<{‐'レ∃ ゝ{::ノ ' ' ィ1!イ{ィ f イ   }
   ,. -‐'´Z >ゝ‐‐「≧、 ` _ ' `/^>i<__ニイ_」
 /    Z Z > 、{三ミ.ヽ、 `rf{i/  {{ 、ミフ≦_
.{     Z Z.> tマ」>アfくゝZレ     _」 Lゝ
 \ヽ、  Z Z>ーヘ ヽイノ/ _/.j ,イヽ/
   ` ー─ゝ<   V fこ><こフ_ノイ
         __/≦ノ±>三}ミ\
       / ̄     ヽノニl !zゝ、  \
     /        !ヽ ∨Lニ!┐    `丶、
     |      j/| トミ_ ‐Lーv-ッ_     丶、
    ゝニヽ、_ __,.ィくァノ  | ト  /⌒ゝィ^→ィ_rト.__ヽ
   <__/! 丁ゝ__`ヽ.  |、/ /  ^^~ーLんイ]、 ノ)イ



40 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:08:05 ID:htidvImy



      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o   ちょwww
   /⌒`´⌒  \
  | -)___(-、 |    なにも悪いことなんてして無いのに、
  |    `⌒´  l |    なんでこんな目にあうっていうwwwww
   \       /



         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
       i (○) ;(○) u i ;    やめるお、できる夫少佐。
       ヽ (__人__)   / ;
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙



     ____
   /     \      ご心配なく。
  /  \   /\
/   (_)  (_) \   ぼくのドール、金糸雀の砲撃なら骨一つ残りませんから。
|       、__',_,    
\           /



41 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 18:09:02 ID:apwTekiW

でっていううぜぇww



42 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:09:04 ID:htidvImy



         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
       i (○) ;(○) u i ;    証拠の問題じゃねーお!
       ヽ (__人__)   / ;    おめーがやっているのは越権行為だお!
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;   いかに少佐といえど、将校――それも他の連隊の
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ     士官を処罰することはできねーお。
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |    やる夫のことは気にしなくていいから、
              ゝ-i--i´ ;   連隊長の立場を悪くするようなことは控えるお。
                `-゙



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    ……分かりました。
   /  (●)  (●) \
  |     、 ´       |   ここは大尉の顔を立てましょう。
  \      ̄ ̄    /



      /ニYニヽ
      /( ゚)(゚ )ヽ
    /:::⌒`´⌒:::\   (よっしゃ! 助かったっていうwwwww)
   /::⌒____⌒:::\  
  |   /| | | | |     |
.  \ (、`ー―'´,   /



43 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:10:06 ID:htidvImy



       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i     …………
     }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
      }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |    助かったなどと思わないことですね。
      |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i 
     }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.    ぼくはあなたのような
      }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !    無能な士官が蛆虫よりも嫌いですから。
      !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   | 
       }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l    次に見かけた時は、その汚いツラを
       人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /     問答無用で吹き飛ばすかもしれませんYO?
      /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /  
     / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /  
       ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./   
           :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/  
            「`''''''''"´:::::::;;:" 人    
                    .:.::::::::;;″ /' \
              .:.:::::::::::::i' .:/'"´



      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
   /⌒`´⌒  \     し、失礼するっていうwwww
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /



44 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:11:07 ID:htidvImy



       ____
     /      \    大丈夫ですか、やる夫くん?
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \  まったく殴られっぱなしとは、ずいぶんと人の良い話ですね
  |        '      |
  \      ⌒   /



       ____
     /⌒  ー、\  イテテ
   /( ●)  (●)\     連隊長にも「騒ぎを起こすな」って言われたお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  | #   |r┬-/ '    |    それに、この程度大した事ねーお。
  \      `ー'´     /



         ,___       とはいえ、ぼくのところにドールを寄越したのは
       /     \      なかなかの機転でしたね。
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) ヽ   なんだかんだで、ぼくは顔が広いですし、
    |       、__',_,    |   いざとなれば参謀本部を通して……どうしました?
    \            ,/    顔色が悪いですよ、やる夫くん?



45 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:12:04 ID:htidvImy



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ    ……やる夫は、ドールにそんな命令なんて
   / _ノ ノ    \  \ `、   出してねーお。
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /



       / ̄ ̄ ̄\     は?
     / ―   ― \
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\   いや、でも、あなたのドールは翠星石以外は音声入力式の実験機デショ?
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /   やる夫くんの命令が無いと、指一つ動かせないはずでは?



         ____
       /      \
      / _ノ   ヽ \    ……できる夫、笑わずに聞いてほしいお。
    /   (─)  (─)  \
    |  U   (__人__)  U  |   ここまで来れば、確定だお。
     \  U ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    どうやら、やる夫のドールは――
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



46 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:13:04 ID:htidvImy





         自我を持ったみたいなんだお……







47 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:14:55 ID:htidvImy


第一話、ここまで。
見てくださった方々、ありがとうございます。

でも、実際に投下してみると短いですね。
 



50 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 18:18:06 ID:sbPccHEc

乙です。
面白そうなので次の投下を期待して待っています。



51 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 18:18:11 ID:2oqj5+S1

お疲れ様でした



52 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:20:18 ID:htidvImy

 次回は7/6(月) 21:00の予定です。



53 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 18:22:02 ID:apwTekiW


できる夫いいねー



49 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 18:18:00 ID:1ZXweSQs

乙、これオリジナル?



54 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 18:24:20 ID:htidvImy

 >>49 オリジナルです。



57 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 19:49:18 ID:5G2CFUTc

おぉ、乙でした。

面白かったです。
続き期待してます。



58 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 19:49:50 ID:wo4oj5q2

つかみはオッケー!!
これからもっと面白くなりそうなので次回を楽しみにお待ちしています



59 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 19:56:56 ID:C8mzGvus

面白かった 乙



60 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 20:22:38 ID:zQos6PF9

応援するよ!
がんばれ!



61 名前: ◆xeV9DJJ6sM [] 投稿日:09/07/01(水) 20:39:32 ID:htidvImy

うおっ!
けっこう乙が付いてる。

本当に感謝です。

あと短いのはすみません。
だんだん長くなっていくので、そのあたりは長い目で見てもらえればなー、と



62 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 20:40:12 ID:w+51V5rf

おもろい
応援するぜ!



63 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 20:54:33 ID:wRbIH1Pt

世界観がよく分からないけど面白そうなので期待



64 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 22:05:25 ID:cHPl8oLL

面白かった!
何かが起きそうでニヤニヤしちまうぜ!



65 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:06:04 ID:gCISzths

タイトルにつられてみたがよかった、乙乙


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

9141 (´∀`) 2009-07-07 09:14
これは期待大

9142 (´∀`) 2009-07-07 18:56
出来る夫のアップ怖すぎで吹いたw

9143 (´∀`) 2009-07-13 21:07
できる夫のアップどこかで見たことがあると思ったらあれだ
戦傷兵士と婚約者の劇的ビフォアアフター画像にそっくりなんだわ

9144 (´∀`) 2009-07-22 04:08
期待

9145 (´∀`) 2010-02-24 01:08
面白いな
今まで見つけれなかったことが悔やまれる

9146 (´∀`) 2010-03-25 13:00
まったく関係無いがでっていうの考えは大日本帝国陸軍と同じだな
補給は現地でwwwって言うwwww
ってか?

9147 (´∀`) 2010-06-11 14:21
輜重輸卒と輜重兵(将校含む)は別物だろう…

9148 (´∀`) 2010-08-02 22:50

軸重だからって将官に直接どうこうできるのは普通におかしいわな
裏では嘲笑ってても階級は絶対のはず

9149 (´∀`) 2010-11-11 02:37
そもそも輜重輸卒は徴用の軍属で兵隊ではない
よく勘違いされるが帝国陸軍では別に補給を軽視していたわけじゃないぞ
兵站将校はたしかに人気が無かったが軍で階級は絶対だし
中尉が大尉を殴るなんて絶対にありえない

23119   2012-02-18 23:57
適当にドール扱ってたらやばいなw

27306 . 2012-07-07 18:44
やる夫が殴られる意味がわからない
やる夫も処罰を行わない意味がわからない
騒ぎ云々気にしてるようだけど、そんな次元で収まる話じゃない
信賞必罰を蔑ろにする軍隊ってなんぞや?

29619 (´∀`) 2012-12-25 21:55
久々に読み直すと荒さも目立つけど、やっぱり面白いな
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ