やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

やる夫が0からはじめるようです 第44話 EV:交流 ネウロは暇つぶしの玩具を見つけたようです

685 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 06:52:15 ID:???



__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫が0からはじめるようです 第44話(EV:交流)                           夏@21日目#火曜日
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                                          ~ ネウロは暇つぶしの玩具を見つけたようです ~
====================================================================================================
 | | | 彡'´ - ''"´_,」__ ,'     _/  llii  l    ,!:.:.:/:.:.:.:.
 | | |___,,:ニ"___ヽ__r-、_ィ^L___llii;,___/_/__
 | | |三三=――二  ̄ ̄   _   _ _  __ _
 | | | ̄lリ7フ ̄ ̄ ̄`''" ̄ ̄ ̄ヾ ̄ ̄liil ̄li, ̄リ~7゙ ̄ ̄ ̄
 | | |、_,/ィ'",ィ,'__,,__         :l   lリ  ll /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 | | |Zム= '' ",,,,.....,,`ヽ、      ,;l  '′ ,il /:.:.:ヽr;;- 、、:.:.
 | | |   __´二~`ヾt、ヽ    / ,ィリ    ソ/:.:.:.:.:.ヾ>;;;;;;`丶
 | | |wエ乙、、  `丶.ヾ ヽ  /シ'′  ,ィ'_,ノ:.,__ィニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | |    ` 丶、  ゝ、  ヽ/--―一'"^´ ̄,.ィ";;zニ三三ミミ
 | | |    ::,r   `丶Xト、 ヾ      ,.ィ";;ニ三=   ヾミミ
 | | |    ::/      `ヾ!  Yィム ,, ィ";;;;ニ三      ///
 | | |   :/        _,,,.⊥=;''";;;;;;;;;;;三ニ      ,ィツン;
 | | |  /     ,, -‐''ニ三三ェ;;;;;;;;;;;;;;;;;三三=ェzェ=彡三';;;;
 | | | ./      (;;;;iil{、  _,ィ彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミ三三彡";;;;;;;;;
 | | |::/       丶ミ:;``;;;":z=r'Ti'''ァ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ィニ           [交流イベント☆1] 脳噛ネウロ
 | | |/     ,zェ=ェ、、 ̄´  l} lイ>'´`ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;z三三三           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | |    ,i  ,ィ=ミヾt、   ! l/ /  !;;;;;;;zニ三ニ=z、;;;;;;
 | | |   〈!゙t, {li(;;;jリ ヾ  ,i :l/リィ/   l;;〃'"´ ` ミ三三三
 | | |  tィi, `ゝメ`ニ"__,,..,  ,li,/ィ'Z´-'ニ ,!;;;/:.:.
 | | |   ヾ、ィ/′`` ''''"  ,/」ィ ,/ィシ'´/;;;;ヾミェ、、_   _
 | | |   ,イ/丶、     ,ィ'"//ム-ニ7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;===;;;;;
 | | | ,ィ';;/   ``''ーァ'´// /ィZ彡'/;:ィ〃:;;;/^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、;;;;
 | | |ィ" ,ツ      / ノ/ ,イ/彡´/;////;/'"l;;;;ィilli、;;;;/ ゙i;;;;
 | | |;;;シ′    ,ィ'"〃 /' /ジ,,ィ7;;;;//;;;;/テ''l;;;リ川li;;/   l;;;
 | | |´    ,,ィシ' ,//_,,,ィil,/,ィ" ,/;;;;;;;;;;;;/´ ,l;;;;;"''";;/   l;;
 | | |  , ィ彡'´, -''ニ三;:;:;:;;`ヾフ;;;;;;;;;;;;/  ,l;;;;;;;;;;;;;;;/   l;;
 | | |三三三三三干二二 ̄三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | |─────────ァ;──;ァ──i;──;ァ───‐
 | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;彡ィ;;;r''"三ニ`メ;;;;;;;;;;;;/{ミ、``/;;;;;;;;;;;/
__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫が0からはじめるようです


688 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 06:58:50 ID:???



                                 \ /      ヽ /       @薔薇屋敷:庭
                                   ′                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ――- {  ゚ ∀ ゚     | ――-
                                     '           /
                                    \      _/   アシタ、スゴイノイクカラ
                                  /  `''ー―''~  \
                                 /   .     |       ヽ、
                                        l
       ;;:;: ;;'``、;::;;'、;。:;;.: '、;:。         |
       .:.。:;;.:'、;;.;::。. :。::;;`.:..'、;、;",:,       ∧
       ;: ;;'、;::;;'、;。`:;;.:.;:,,.,;;'、;:,.;`'、;。:|:. ,i ./" `i,
       。:;: .i:i. ;.: ・..:.;;'、;::;;'、;。:;;.:   ,|、 |l,/:.:..... 'i,  |    |
       :;;'/、;。:;;.:.;: ;;'、;::,.,  |     .i;;;i |/     'i,/iヽ   ∧               ジーワー
       。:;;.:.;: ;;'、;::;;'、;。:,.・ ∧  i|  /''|''i, lコココココココl__|__\ /:|.'i,          |    ,:;.,-.::";:;: '"; :;;;.:;
       .i:i. ;.: ..:.;;'、;:;: .,.  /::... i, _|'''/:: .| 'i,|_i __ i __ i|::, |:. ̄|/:..i:..'i,         ∧   。:;: . ;` ・..:.;;'、;:: ジーワー
       ;::;;'、;`。:;;.: ;;'、;::;;'::..:.....'i,::....| ̄| ̄| i.:.:..:  i:.\|i_i_i:|l ̄i ̄|        /::::'i,  ,,;.:'、;::。.:;;`.:;:;;:; :;;: :。:..
       ;: /i.:; ;;`'、;::;;'、;;;:、ロ:.ロロロ}__|=|=| |.:.:..:  l____ヽ___|l:.|:.i ̄|       /::..:. 'i, _;.;::;.:'、;'、;::;;' ;:;;.; ;:`.:..
       ;:|:i| ;;'、`;`il。:.;;::;'、i::.:........i 、; ,-、i,-、| |.:.:..:  |::..:.....|::../\__|, ,   ..,  ,,lココココ_/   /ヽ;、;;'、;。'、;::;;'
       ;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、iiXi..... |.::;;'、_l|  | |]:.:[]:..[]|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|::`;;、;;'、;。:;::|:i_i_i_i/:.:..:...../ ;;、;; ;'、;y。/
       ;:|:i| ;;'、`;`il:.;;。::;'、iiXi..... |:;.::;;;`,,:.;; .|:.:.:..:.  |:i_i_i_i|::..|i _i::.|::.|`;:;'、,,.:;.::;;';: ;|:i_i_i_i:| ̄ ̄|:.:..'';;:;.il'ヽ;:i''、;::;;'
       ;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、,,.;:''、..|,。:;;_;'.; .;'、|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|.::;;、`。'; `;`;:;|:i_i_i_i:|:.o o |;, ;... ii''".;:|:i|''"
       ;:|i;| ;li;'、`;:;.,,._:`。 i':.;;::;'、|_| |_|.:..'、;,;,、i_i_ii_i_ii_i_ii_i_ii, |i _i::.|::.|:;.。.;;';:; ;.;';: ;|'i_;:; ;.;':`;;、;;:: ';il、...;:|:ii,..
       ,..,.-=ー''’"”~、 ''''"''゛~  ''"''゛"'"''"`’ ' ''"'“"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’ "''`"'ー=:;;;;'、.;':;:ii.,


 ┌―┐ .  __ .       . __   . ∩
  `フ∠ . └‐┐ |. に二二l.└┘/7. ∪
 └''^ー┘ ┌‐┘ |       .   <ノ . ○
      .   ̄ ̄                      ┼┐  ニニ..  ヽ    ┼┐  ニニ.  ヽ
                               ||   _ノ    __ノ  ||   _ノ    __ノ ・・・



689 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 06:59:47 ID:LYiCTuMI

明日なにがくるんだ?



692 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:07:17 ID:???



                          ┌―┐ .  __ .       . __   . ∩
            ___            `フ∠ . └‐┐ |. に二二l.└┘/7. ∪
          /    `ヽ          └''^ー┘ .┌‐┘ |       .   <ノ . ○
         / u     '              .   ̄ ̄
       / {   ( ●) (●)
       .′  ゝU  (__人_)
.     /{     `ー-<
     { \  \  ヽ  ∨            .i  '
     }   >  ` <\ rヘ      ___     |    ’
     i      `ー、 }≠=vシ--‐=≠{/,{)    |し/
     |    /〈    \      .ィ//∧    `ヽて
     }    ;   \    .∨    /ゞ==ア      }(__
     ,   /    \   }    {ー-=ニ彡}       ̄ ̄ ̄
     }   ./        ヽ .∨   }       {    ,、,、,、,、
     /  {        }._  ` <弋  __彡_》
    {   ノ ,、,、,、,,       ̄/. : : : : : : : : : : i{     www
    ゝイ               }: : : r.: : : : : i :|!:{⌒ゞ≧
                   {:,:,,:vヘ: : : : :,,:;,; :}
             www                  ,、,、,、






                     />
                     //<
                //::::::::::::f ` >  ))ヒョイ   ┼┐  ニニ..  ヽ    ┼┐  ニニ.  ヽ
         / ̄ ̄ ̄\´\__;-、ノ/           ||   _ノ    __ノ  ||   _ノ    __ノ ・・・
       / ─    ─ \ \/
      /  (●)  (ー)  \
      | u  (__人__)    |          ( だいたい真っ二つに出来るようになってきたお。
      \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ
    ./ / ` ー─γ     )) フキ         ちょっと慣れてきたかな…? )
  /´ ̄ヾ        ヽ     ((
 ァ、ヽ`ン            )     ヽ                       
' /-'´           (



693 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:13:55 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
  _,. --―‐<,.‐、、ィ彡シヘ´ ̄ヽ
ィ´ ,.   /  /::::::::`丶/:::::|::::::::::ヽ
/ /'  /   /::::::::::::::ハシ!::::|ヘ:::::::::::',
,イ   l    l::::::::::::::/´ |:..| ヾ:.:.:.:.:',
/ /  l   |::::::::::::,'   |:..|  ヽ:.  ',
 イ /' l  i  |::.:.:.:.:.,'    !::l  /ヾ:.....:!
//! | | / ハ::  :.:l―‐-、!:! ,'ィfヾ!::::::|
//! l | / /,ハ:  .:l== 、 lノ |tij,ィ!|::::::!
// ,' |/l ///l|:. .:|{fj}}_,. '′ 、゙´|リ!::::ト、      ヤルオ、少し話を聞かせろ。
/ / //l|'// リl::..:::|`¨´      ヽ.|ハ:::ハ!`
,.イ //jリ'l/ l| 、:::|        / !/,|::|
/|,.イ/ヽlツ  ' ヾ:::'、     _,. ィハ/l:,'
>▽ハVノ`´ 、 ヾ::',  -=ニ´-‐'ハ7|:!、
_厂 ̄``丶、 `丶、!:|    -‐'/  !j `
 ニ=、、   `丶、::|:|::::‐ァ---‐'   ▽
    ``丶、  `▽、::〈へ、
`ー- 、_   `丶、'′ ``'、 `ヽ
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



         ____
       /     \    ,
.    /       \   -
.  / /) ノ '  ヽ、 \  `     ん…なんだお?
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /        村の話かお? もう大体の人も場所も教えたけど…?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



694 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:15:48 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
   ((イl| |lWiン== 、jiッ' ´:::::::`辷三孑く
    }>、ゝ':::::::::::::::::/:ヽ:::::... ::::.:ヾ=シト、ヽ、
    {ミシ´/.:.:.:::::::::::r{:::::::Y^ヽ.....:. .:ヾメ}ミゞヘ
   ,.イメ、/..  :/:::/ ヾ:.i!:|  ヾ:::::...::::Vl| \
   /_」彡.:::::.. /::/|  |::|!:!   }:ト、:::::::ト、「`      タニン      ヨソ
   '´',ニ|::::::: :!:::ハ!  l::!|:!   _jイi|_、::W{\     他人の話でも他所の話もでない。
     {ミ|::!::::.:|:::|┼- 、!l l| ,.:'´,ィ::チ!ノ::::ト、'、
     リ、!|:::::::hモ::テミ リ ′':.:.: 丁´| |∨ミ}`'      貴様自身の話だ。
     ´リ:ハ:::Fi=チ' /  |:.:.   ハリ!{`  _
      ノ川}::| ` /     、:..   / ハ:|{{` /::)
       /ハ::ト,、、    、_,. _,.ィ /リノ /::/   __
        /  |:| 'ヘl>,、ー=ニニ´-'´イ/゙/::/_,. ‐:'´ノ
        |:!_,.イン'}}> 二.´イ::)'´::/>''´::,. <_
      ,. -―リ::/  ' :..    /:/::::::`´:::::::∠ -‐.:''つ、
    ノ:.:.:.:.:.:.:.:`:.:――‐--/::':::::::::::::::::::::::::::::_,. ‐:'´:.:.:`丶、
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \      …やる夫の話?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



695 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:19:48 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
   |l | /:::::::::::::::::::::::::/          !: ::!       ヽ:::::::::::::::::::ヽ ヽ ',
   !l l !:.:.:.:.:.:.::::::::::::/___     l:.:/      __',::::::::::::.:.:.:.:.',  ヽ',
   ノ | l:   :.:.:.:.:.:/   、__`゙ミ=ュ ,':/   ,,ィ'"´__,::::::::',:.:.:.:.:   :|  ',
.  /!| l l:...:.     /_,,..;ァ==ミ、`' // ゙ :::'´: '_´,. ===ミt,     |  ト'、
 / リ ! |:::::.:.:....:.. /   .Y:fj>=─. ,'/  |:::::::::::─=<fj:Y |、:..  ...:.:|、 ', |
,/ // | |:::::::::::::::/r''¨´ ̄´     !'   l::::::::::::::::::::::::::` ̄`'!i:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ',j    そうだ。
 // | ',::::::::::::/!           〈    |::::::::::::::    :::::::::::,'l|:::::::::::::::l ¦リ!
ノイ! ,!i l',:::::::::ハl、                |:::::::::::::::   ::::::::://|:::::::::::::/  ! ト'、   貴様、昨日の新城とかいう奴との話によれば
    リ ハ::::::::{トミ'!                |:::::::::::::::::::::::::::::::,'i/ |:::::::::::/  l |     我輩と同じく別の世界から
   /! //!:::::::トトッ              ノ:::::::::::::::::::::::::::::// ,!::::::::/ / ,.N      来たというではないか。
  / ,!/イ l::::::::トi,ヽ            :::::::::::::::::::::::::::ノ'′ノ:::::::/  l /|l '、
   / /| リ!::::::| jゝ.'、   `='''''¨¨´ ̄ ̄`¨¨'''=イ:::,'   /:::::,イ / lj l! ヽ
.  // l/ l:::::::l//下ゝ、             :::::::::::::::::::::/  /:::/l| j|i |l ヽ
 /´  ,ノ ,ノ:::::ノ/ /| l|/l\      `~""'''''""~´::::::::::::| ,.イ:::/l リ/!ト、 l!
    /;::ィ´/ /,ィ! l| li| \     :::::::::::::::::::::::::::/ |::/ l /l/ ルヘ」
  /ヾシ'´/V/!イィ!」-'ァリ!   丶、    ::::::::::::::,.::::' _」:L..,>イ リ<l77
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



               ____
             /      \
           /   ⌒   ー\
          /   ( ー) ( ー)ヽ
            l       (__人__)   |     …まあ、一応そうだけど。
          \ u.   ` ⌒´   /
          /             ヽ



697 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:23:41 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
        ,. -‐/\ニ=ニ ァ‐、 _
       //ノ::::::::ヽ_/:::::::::、`ヽ
     , '//:::::::::::::::::/::::|:、:::::::\ ヽ
     ///::::::::::::::,:==ミ{::: |=ミ:::::::::::ヽ.',
.    //,':.:.:::::::::::/   `'!:|  ',::::::::::.:ト.'、
   /イィ|:.:.::::::/‐-、、  ;:,'  _メ:::::::.:.ト.',',
  /'// l:.:.:.::/,≧ 、 、ヽ ,':/ィ'´__,.」::.:.:.:l !','、
   //,' l:.:.:./ '、!{(ij゙l`, /ィ 'ィfij)}`!:.:.::,' | ゙ト'、
  ,' /| ,|:::::ハ.   ̄ ̄ /'|` ̄ ̄|:::::ハ. ト | 丶     まさか貴様が世界を渡るほどの力を持っていたとは思わなかった。
  l/|l|::: 小、   / |   |:::トl N
  /  | ,|::∧! ヽ 、、  、 !,   ,、ノ::/| ', |        まずは貴様の居た世界について話せ。聞いてやる。
.    l/|:,! |〉 ト. ト、ヾ、――ッ '´イ::/l ! V
.     |;| ,l八lゝ! \`二´/トi::/ ▽
     ▽ l7」ヾ、へ><、-△'  lj
      リ /:.}ミ、_|   ヽ  イ ト、
       :::::::、``|   l   |  |::::丶、
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀


     ____
   /     \     ( …もう大分わかってきたけど本当に偉そうなやつだお )
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \      やる夫の居た世界っていってもねえ。
|       (__人__)    |       …どんなことが聞きたいんだお?
\  u   ` ⌒´   ,/



698 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:28:21 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
  / ,r  l i!   ハ ヾ;;;;;;;;;;;l  ヾ;;;i!;;l
 / /  l l!  川 _,lriナ卅''ア ゙i;;ll;;l
  / /   l   l!'゙´ ト;;;;_ェ土リ、l;;ll;;l
  /   l   リ  ハイ:::::}゙ン ヾjリ
  イ    l l  /,! / l;;`Tヲ´  /,ヘ
 リ    l l! ,! l /  l;;;;;;;;l   ,リ′\
  j  ィi ノ/ ,イ //   |;;;;;;;l   f'    ,>      そうだな――やはり”謎”からだ。
  ll / ,! /,f ハ//   |;;;;;;;!   l  イ´
  リ〃!/イl /゙Y/i!   |;;;;;l!    _,,._,〉        我輩の食料だからな…貴様の世界に”謎”はあったか?
  !/i/〃ll / 〃    !;;;ノ  ー ''´ ,,j
 レリ//ハLイ`i !    l;;/      |
  川'ノ ▽ fil!  `丶!;ト;;-;ァ::,,_,ノ
  ▽‐- i、 _▽    l;! ,ィイj
  /     7ヽ、、 jLf/ ▽
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        …って言われても。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        ネウロの言う”謎”ってなんなんだお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /   普通の謎とは何が違うんだお?
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



699 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:38:30 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
ノ / /   /:::: .::: .:::: .::::::/    `丶、   ,!::/   ',::::: ::. ::::::::|
  //   ,/::: .:  .: __.:::/ 、_       ヽ, /::/ ,. -‐lT:: : ::::::::l
イ /   /.::  .: .:',テイミ,=、丶、     /:://.:.:.:  l  : : :::l
 /  ,イ:     、ャ、 `''" .:ノ`ヽ、ヾッ   /://, -―  l::.   ::::l
ノ / ,'.:    .:/ヾミ:=≦´   ゙'     // ,ィti7'"ブミl:::.   ::l    そこからか…まあいい、
 ノ ,,'.:    .:./   `~゙゙" ''' "    ,// l{ミ=彡' ,ィj::::    ,!    そう言われてみれば確かに詳しい説明はまだだった。
ア /,!: : .: .::::/            ,ィシ'  ,' `==彳ハ!::::    ,'
/ ,':. .: .: .:::/           ,/´   l     /.:.l::::   :,'      この機会に貴様のような単細胞並みの脳の
 i l::::::::::::::/           /       l     / /l::::   ,'      持ち主でも理解できるように教えておいてやろう。
 '、,l::::::::::::/           /      l     ///!:::: .: .:/
  l::::::::::/          ノ       l   / /イ!::: .:.::/
  ,l:::::::::/                  _j  ,イノ ,':::..::::/        一度で覚えろよ。
  l:::::::/     、           ''"´ ,イ/ ,.イ::::::::/
  l:::::/ヽ、    `` =、- 、___,,  ,.イ / //::::::/
  !:::,'  \        `` ―一 '",イ ー--//:::/
ヽj::::l     \      丶、 _ ,. `メミ三三 ⌒^)、
. /::,ヘ、    丶、 ふ ぅ ... // /  /フヽ- '-'



                 __ __
          , -‐''"´    `´    二二≧:、
       ,//;;;;;;;;;;;;\,ヘ、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;Ⅴ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     // /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_、ト、|;;;;;;;;;∨、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ、
   // ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´   |;;;;/´  ヾ;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;|ヾ
  .〃' /;; ; ;;; ;;;;;;;/    !;;;′    V;; ;; ;; ; ; ;;;|、ハ
   |/〃; ;; ; ; ;;;;/     .|;;|      ミ、;;     ;;!\V
   |/.|;    ;/.     |;;|    _,ィミ'、    ト、Ⅵ
  .リ .|;;,   / ̄¨≧ミ、 |;|  才彡,  ミ| . ; ; .. ,ヘ\ヾ     でなければ、次からは
  V//|;;; ; ; ; !>=ミヾ  |;! /彡ィ>=ミ|;;;;;;; ;;;ハ>`ヾ、
  /'イ.ヘ;;;;;;;;;;;|:、_ ○ _,ィ  .|l..|彡<,,_ ○ ,,イ;;;;;;;;;;ハ |ヽ ヽ`     これでやる気にならなければ生きている価値なし。
. /イハ|:∧;;;;;;;;|:ゞ≠=彡'     |彡`゙'==彡|;;;;;;;;;ハ∧∨`\
   .|l λ;;;;;;|          |彡     .彡!;;;;;;;//, .ト |       ドキッ、一撃一撃が必死確定!?
   .リ/!ハ;;;;;;!           |彡    彡|;;;;;///| | リ       スペシャルお仕置きつき勉強コースを受けてもらう。
   .レ|ハ;;;;|,        j彡'    彡:|;;;;ハN..▽
     ▽ハ;;;|\ ヽ、,,,,__ __,,,ィ彡'|;;;|、|.  リ
      リ |;;;!  \`丶;::::::::::::::::::;;イ,,∠,ハ;;|▽           …ああ、受けたければ最初からこのコースでいくが。
      . ▽ >'"`ト, -`ニニ´イイ |、 ▽、            何、遠慮はいらんぞ。
      /.|!/   ヾ、 >‐-‐<彡:/  〃L`丶、
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



     ____
   /      \         絶対に絶対にオコトワリいたします( ゚ω゚ )
  /  ─    ─\
/   (=・=)  (=・=)\       …普通のコースでよろしくお願いしますお。
|       (__人__)    |
\u.     ` ⌒´   /



701 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:50:58 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
-‐=== 、 _,, .. -―- 、、
三三ミミ   彡=三 ,ニミ 丶、、
―-、 ,/^ヽ   , ィ"::::::::`丶、`丶、
:::::::::`Y:::::::::l,_,ィ":::::::::::::::::::::::ヽ   \
::::::::::::::l:::::::: ', ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   \
:::,ィミ、:ハ:::::::::V彡ゝ:::::::::::::::::::::::::ヽ丶、 ヽ
/^''`'ー'ヘ:::::::::',"''"゙ヽ::::::::::::::::::::::::ヽヽ、  ヽ
      ',::::::::l    ヽ::::::::::::::::::::::ヽヽ、   ',
       ',::::::l      ヽ::::::::::::::::::::::',ヽ丶  ',
      ',:.:.:;!      ヽ:::::::::::::.:.:.:::',ヽヽ.  l
        ! .:,'       ':,:::::::::.:.:.:.:.:.:', ', ',  l      チッ、ヘタレめ。
        l.:/         ',::::.:.:.:.:.  :::lト.',  l
        !;'      _,, 」:::. :.   ::l', ',  l
       ,リ   _, - '"´   ',::.    ::l'、',  l       …まあいい。
- 、   il' r_,:''"       ',::    ::l i,', i l
::::::\   ll  .. :.:_, -_,, z==キ:.     .:l l, l ',       我輩の食料である”謎”と本来の意味である謎の
::::::::::ヽ l!  '彡'"´,:'゙三ヽ ,}:.:..  ..:.:.!、l l ト、',
:.:.:.:::::::l l     、,_辷''彡',ィシ!:.:.:.:.:.:.:.l ト.l l l ヾ       最も大きな違いは、我輩が食料としているエネルギー
:.:.:.:.:::::l '、     ` ̄ ̄´  l::::::::::::::l lヽ!リ  'i,       が住んでいるかどうかだ。
:. :. :.::::!                 l::::::::::::,' l /l/
: : :.:.:::l             l::::::::::,' /           γ´【やる夫】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : :.::l               /:::::::::/ /            |
 : : :.:l             / l:::::::/ /            |  …住んでる? ――それ、生きてるのかお?
    '        _, ,イ  ,':::::/ /             ゝ___________________ ノ
‐- __  -vwャッ'",.イ /リ ,!:::/| /
 、 .,__,. - '"´/ l_/ll /!:/l_l /               その通り。
  、 ,,,_,,, .  / .:: ,|_7l/トL!▽,'
丶、 ___ ,. '"  .::   トL_l_,ィ"lリ                我輩の言う”謎”とは、そのエネルギーが住み着いた悪意。
          .::  ,/   l
         .::  /    `'ー- 、、              そして、それは外敵から身を守るために
         .:: ,/    ,,:::'"    l`` ―- 、、         壁や、迷路を作り出す…それを”謎”と呼んでいるのだ。
        .::/   ,,:::: ''    l:.:.:.:.:.:.:\`丶
        /   ,, :: ''"     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.
`>‐'^ヽ,__/  ,, : '"   ,,.:    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ヽ、 '", -  ,,::''"    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



703 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 07:55:28 ID:???



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ノ)   ⌒)    |       エネルギー――悪意が外敵から身を壁や迷路が”謎”?
. |u.  (__ノ ̄    /
. |             /        …いまいちよく分からねーお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

   !:::::::::::,!  |::| `~¨""'ヽ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:',
   ..|:::::::::::|‐ 、 |::|      \:::::::::::::::::.:.:.:.:',
   |:::::::::::ト,、ミ|::'、       ヾ::::::::::::.:.:.:.:.:|
   |:::::::::::|{fiト;ゞ::':,  ,. -―   ̄`ヾ::::::.:.:.:.:.l
    !::::::::::|`ー'-ト、'、 ,二ニ ―-  |:::::.:.:.:.:.,'     仕方がない。脳の働きが超低速な貴様のために、
    |::::::::::!   ,' ヾ、 、t{fi}l下ニア'|::::.:.:.:.:/
    !:::::::::ハ  /   ヾ、`゙'ー'-彡|:::.:.:./{',      例えを使ってもう少し噛み砕いた説明してやる。
    !::::::/| ∨     \     |::::::::/イj',
    |::::/:l|/l'-、―      `    ,!::::::/`ー| /
    |::/: リ| トミ、_____ ノ'  j:::::/   ,K_
    」:{_/′ヽ !lヽ ー―      _,/:::/_/
    l>/   .`l,ハ __ ,. -‐ '´V:::/  |
    :.'il´              _/::/   {' 、
    /′               |l>>`ヽ、 \
                 /'´    `ー-ゝ
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



704 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:01:53 ID:???



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |
   |  仮に、貴様に誰か殺したい相手が居たとしよう。
   ゝ_____________________ ノ

             (⌒ヾ`
             ゝ´ ,))
        (( ⌒ゝ   lij
          ー" ミ
       //_/l   ____
       |  __/ /  ノ(  \
     / / /_ノ三ヽ、   \
   γ⌒ヽ'  /( 。 )三( ゚ ) =ll=.\  γ⌒ヽ
   入__ ノ\.|  (__人__) ノ(     |/弋 _ノ
  [_A 〉 ヽ  \  |++++|  ⌒   /  /      ヤロウぶっ殺してやる!!
       \   ---         /
         |            |
   セ⌒ヽ 个 、          /
    l三三  ,            /  ィニヽ
   |三三.レ'\          レ´   /.ヽ   γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|    |
                \__/.弋_ノ     |  それはちょっとしたイタズラや、イジメてやろうという感情でもいい…
                             ゝ_____________________________ ノ


         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !
          ,ク(゜_))ij(_゜))!`i    な、何をするだァーッ!!
       | ヒlli(__人__).ソ /
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ      γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r        |       、、
       \;;/;;::::::::::::::::!       |  我輩の食料は、そういった悪意を住処にする。
         |:::::::::::::::::::/         ゝ______________________ ノ
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ



707 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:15:50 ID:???



  γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |
   |  さて、悪意に住み着いたエネルギーが次に起こす行動は、住処を安全にしようとする自衛行動。
   ゝ_________________________________________ ノ

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \    やべえ…やっちまった…。
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./      .γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |
                       |  それが、先ほど言った壁や迷路、あるいは罠作りだ。
                       ゝ________________________ ノ
          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \       でもまあやっちまったもんは仕方ない。
      /  /⌒)   ‐=・=- \      やる夫は悪くないお、コイツだって悪かったんだお…。
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'

  γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |
   |  これをエネルギーに影響された貴様の行動に当てはめると、殺人計画を立てること。
   ゝ____________________________________ ノ

        ___
      /::::::::::::::: \
     /:::::::::::: ー  ーヽ  
    / :::::::::::( ◎) ( ◎)         とは言ってもどうしようか…死体を埋める?
    | ::::::::::::::::::::(__人__) |
    \ ::::::::::::::::::::`i  i´ノ、         殺した時間もごまかして…そうだ、罪を誠に被ってもらおう。
    /:::::::::::::::::::::`⌒:::: \
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、::::\      
   . |:::::::| ::::::::::::::::::::::::::| \.:::::\
    ヽ、 \:::::::::::::::::::::::|   .\  \_ グイグイ

  γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |
   |  悪意の本懐を達成し、尚且つそのことで発生するデメリットからは逃れられる計画を作る。
   |  装備の用意、アリバイ工作、トリック殺人、完全な逃走経路、追尾の妨害など…
   ゝ______________________________________ ノ



708 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:21:55 ID:???



  |  |:::::::::::::::::::::::::/       `'''''゙゙゙|:::::ト、,:::::::::::',
  .| .|:::::::::::::::::::::::/  ̄`.ヽ、       ,!::::,!  ',:::::::::::',
  | .|::::::::::::::::::::::i      `ヽ    ./:::/   ',::::::::::::',
 .|  |:::::::::::::::::::::| , rィ=-、   .ヽ   ./::/,、r- 、i:::::::::::::',   悪意を幾重にも取り巻くそれらをまとめ”謎”。
 |   |:::::::::::::::::::| .《   ・ .`;,     /:/´    }::::::::::::::',
 |  | ::::::::::::::::|  ゙ヽ、,,,,,,、r〃    /〃-‐ 、  /:::::::::::::::::}
 |   .|::::::::::::::::|           .//ヽ,. ゚  ,》/|:::::::::::::::/
 .|  i!::::::::::::::|          〃   ゙'''''´ /.|:::::::::::::/    我輩の食事は、その”謎”を解いてやること。
  |  | |:::::::::::::|         /  i    ./ |:::::::::::/
  i! l |::::::::::::|            i    / |:::::::::/
 .i ! !. .|::::::::::| 、          ._,ゝ  /| |::::::::/       偽のアリバイを見抜き、トリックを看破し、
 | i!  |:::::::::|  ゙''ヽ、_        ,r'|.| |:::::::i        装備を破壊し、逃走経路を潰し、
      |:::::::|ヽ     ̄ヾ三=- /|  i! |::::::|        妨害を物ともせずに追い詰める。
      |:::::|  ヽ        /| |  ! |:::::|
       |::::|    ヽ    ,.r'|  .| .|    |::::|
       |::|   / ヽ ´| |   ||    .|:::|




                ____
               /       \
             /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
           / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !
           |   (__人__)      | |  |    げえっ! ネウロ!!
          \.u |r‐- l        / |  |
          /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
            |   (____ノ .ノ  ____/
          ヽ        _つ /
           / `ー─── '   /
           ノ         (
        /            \
       /     /´`\.      \
        /      /     `>     i
      ,/    /´       /     /
     ノ      /        丶______`)
   (´______/          ̄  ̄´



710 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:26:58 ID:???



                \///////        ∨////         ∨/////
                 \////          ∨//             ∨//
           .         \/            ∨            ∨
             γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |
              |  そうやって無防備となった謎を屈服させ、美味しく頂くというワケだ
              ゝ_____________________________ ノ
                           ____
                          /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
                        /( ○)}liil{(○)\  /   /
                       /    (__人__)   \/   /   /  )
                      |     |i|||||||i|     /  /  /  /
                      \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
                        r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
                       /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
                      /        -、      }        (  ̄¨´
                     /           ヽ._       __  \
                                  `   --‐'´ `゙' 、_.)
                              ∧            ∧
             ∧           //∧         //∧          /\
           //∧           .////∧        ////∧       ////\











                     ,イ
                    {ゞ、,、_,、r-w、_
                     ``ー'-'ー'^'ーz彡{ 、
             r'、      r-fW^ー-;__〈|ヾZl!
             ヾゝ、   ry'^l」rJnノ、/ ト'Tリ:::',:::\
              '^yミエンj´ト--' |;ヾーi //::::::::'、::::ヽ
                  ,ニヾ二ゝ!;;;;ヽr:'::::::::::::::丶_:ヽ
         ,ィー―――----Z三≧ー'、f^Y:::::::::::::::__:::::::::::l、
       ,ノ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::7:TT`ーzゞ':::::::::::::: 〈n!::::::r' `丶、  ご馳走様。
      r::{:::l:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::/::::l l   ``i-、_::::::::::::::::ノ   ` ヽ
  _,,. -‐{::::l:::ヽ:::::l:::::::::::::::::::::::/::::::l ゝ、_,ノ  ヾー- '´      |
'"´::::::::::::丶:ヽ、:::::::l:::::::::::::::::∠::::::::::::l/ ノ リ::ト、  {`ーv‐v-y、    /    ゲーッフ
:::::::::::::::::、__:`_`::::':::::::::::::::::`ヽ`l7-:l.:'   hノ `丶`'ーヘz)  Z! /     γY⌒ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::_,二::::::::::::::::::::::l:::::::::l,:' / ,lイ    ` ̄    ' ´     ー (   ノ )
----―― ''"´',::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l; /  ,'/                   ゝ、_ノ
          !:::::::::::::::::::::::::::::l::::://,ィ; //
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



712 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:32:58 ID:???



       ;;:;: ;;'``、;::;;'、;。:;;.: '、;:。         |
       .:.。:;;.:'、;;.;::。. :。::;;`.:..'、;、;",:,       ∧
       ;: ;;'、;::;;'、;。`:;;.:.;:,,.,;;'、;:,.;`'、;。:|:. ,i ./" `i,
       。:;: .i:i. ;.: ・..:.;;'、;::;;'、;。:;;.:   ,|、 |l,/:.:..... 'i,  |    |
       :;;'/、;。:;;.:.;: ;;'、;::,.,  |     .i;;;i |/     'i,/iヽ   ∧               ジーワー
       。:;;.:.;: ;;'、;::;;'、;。:,.・ ∧  i|  /''|''i, lコココココココl__|__\ /:|.'i,          |    ,:;.,-.::";:;: '"; :;;;.:;
       .i:i. ;.: ..:.;;'、;:;: .,.  /::... i, _|'''/:: .| 'i,|_i __ i __ i|::, |:. ̄|/:..i:..'i,         ∧   。:;: . ;` ・..:.;;'、;:: ジーワー
       ;::;;'、;`。:;;.: ;;'、;::;;'::..:.....'i,::....| ̄| ̄| i.:.:..:  i:.\|i_i_i:|l ̄i ̄|        /::::'i,  ,,;.:'、;::。.:;;`.:;:;;:; :;;: :。:..
       ;: /i.:; ;;`'、;::;;'、;;;:、ロ:.ロロロ}__|=|=| |.:.:..:  l____ヽ___|l:.|:.i ̄|       /::..:. 'i, _;.;::;.:'、;'、;::;;' ;:;;.; ;:`.:..
       ;:|:i| ;;'、`;`il。:.;;::;'、i::.:........i 、; ,-、i,-、| |.:.:..:  |::..:.....|::../\__|, ,   ..,  ,,lココココ_/   /ヽ;、;;'、;。'、;::;;'
       ;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、iiXi..... |.::;;'、_l|  | |]:.:[]:..[]|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|::`;;、;;'、;。:;::|:i_i_i_i/:.:..:...../ ;;、;; ;'、;y。/
       ;:|:i| ;;'、`;`il:.;;。::;'、iiXi..... |:;.::;;;`,,:.;; .|:.:.:..:.  |:i_i_i_i|::..|i _i::.|::.|`;:;'、,,.:;.::;;';: ;|:i_i_i_i:| ̄ ̄|:.:..'';;:;.il'ヽ;:i''、;::;;'
       ;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、,,.;:''、..|,。:;;_;'.; .;'、|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|.::;;、`。'; `;`;:;|:i_i_i_i:|:.o o |;, ;... ii''".;:|:i|''"
       ;:|i;| ;li;'、`;:;.,,._:`。 i':.;;::;'、|_| |_|.:..'、;,;,、i_i_ii_i_ii_i_ii_i_ii, |i _i::.|::.|:;.。.;;';:; ;.;';: ;|'i_;:; ;.;':`;;、;;:: ';il、...;:|:ii,..
       ,..,.-=ー''’"”~、 ''''"''゛~  ''"''゛"'"''"`’ ' ''"'“"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’ "''`"'ー=:;;;;'、.;':;:ii.,



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(ー)  .(ー)\      …途中酷い妄想が幾つかあったけれど、まあなんとなく分かったお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`  u.  |     ――なんだかなぁ、やる夫の世界であった
  . \ ヽ           /       殺人事件とかの話をすればいいのかお?



715 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:37:28 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

                 __ __
          , -‐''"´    `´    二二≧:、
       ,//;;;;;;;;;;;;\,ヘ、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;Ⅴ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     // /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_、ト、|;;;;;;;;;∨、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ、
   // ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´   |;;;;/´  ヾ;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;|ヾ
  .〃' /;; ; ;;; ;;;;;;;/    !;;;′    V;; ;; ;; ; ; ;;;|、ハ
   |/〃; ;; ; ; ;;;;/     .|;;|      ミ、;;     ;;!\V
   |/.|;    ;/.     |;;|    _,ィミ'、    ト、Ⅵ
  .リ .|;;,   / ̄¨≧ミ、 |;|  才彡,  ミ| . ; ; .. ,ヘ\ヾ    ほう、貴様はただでさえ空腹の我輩の前で
  V//|;;; ; ; ; !>=ミヾ  |;! /彡ィ>=ミ|;;;;;;; ;;;ハ>`ヾ、
  /'イ.ヘ;;;;;;;;;;;|:、_ ○ _,ィ  .|l..|彡<,,_ ○ ,,イ;;;;;;;;;;ハ |ヽ ヽ`    あれやこれやとご馳走の話をしようというのか。
. /イハ|:∧;;;;;;;;|:ゞ≠=彡'     |彡`゙'==彡|;;;;;;;;;ハ∧∨`\
   .|l λ;;;;;;|          |彡     .彡!;;;;;;;//, .ト |      それは今にも餓死しそうな我輩の前で
   .リ/!ハ;;;;;;!           |彡    彡|;;;;;///| | リ       古今東西のフルコースを食べ残しながら
   .レ|ハ;;;;|,        j彡'    彡:|;;;;ハN..▽         「余った分もお前にはやらん」と言っているのだぞ?
     ▽ハ;;;|\ ヽ、,,,,__ __,,,ィ彡'|;;;|、|.  リ
      リ |;;;!  \`丶;::::::::::::::::::;;イ,,∠,ハ;;|▽          本格的に死にたいのか貴様。
      . ▽ >'"`ト, -`ニニ´イイ |、 ▽、
      /.|!/   ヾ、 >‐-‐<彡:/  〃L`丶、
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



         ____
       /   u \
      /  /    \\    じゃあ何を話せっていうんだお…。
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



717 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:44:36 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ヽ   、`丶丶、ミ丶、
:::::::::::::ィト、::::::::::::::::::::::\   、 `丶丶、ミ丶、
::::::::::.|" ´ ヽ::::::::::::::::::: ヽ   \  `丶、ミミミ丶
::::::::::.|    \::::::::::::::::::::::'、   `丶、  `ヽミミ
::::::.::::|',     \:::::::::::::::::::ヽ、 、  丶、          究極の”謎”だ。究極の”謎”の話だけでいい。
::::::.::::|:',     /\:::::::::::::::::ヽヽ、` 、、 丶丶、
::::::.::::|:.',    /: ,rゝ、::::::::::::::ヽ丶、丶、  \丶、
゙':,:::::::|:.:',   〈:'、/ヾ゚' }ト、:::::::::::::ヽ、`丶丶、 \丶、   我輩が求める、決して食べきれない量と
 ヽ:::::',:.:丶.   ⅵ `i| \::::::::::::ヽ、  `ミ、丶、 ヽヽ、   いくら食べても空きぬ極上の味をもった”謎”…
  ゙、::::ト、::::\   ヽ、}!   \:::::::::::ヽ ヾミミヽ、
   ',:::', \::::.l          `丶:::::::ヽ丶 `ト、丶、      …我輩はそれを探していると昨日言ったな?
    ',::',  ヽl            `、:::ヽ\` `
    ',:|.   ,!            ,ィト、::ヽ. \
     ',!  ,'           ,イン′<´ |         もしその”謎”が貴様の世界にあるのなら…
.       /         , ィトソ   ` '          封印を解いた後に真っ先に行ってやる。
       `ー―┐   , ィ'トl.>'′    ./            この自由の効かない生活の中の慰めにもなる。
          └ィZくl>'´      /::
             ヾ'、_/.::::   /:::::
                 \   /⌒丶
                 `ー '′
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      やる夫の世界にかお…。
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)    ( ――戻る気はないけどなんかヤだなぁ… )
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



720 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:55:20 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
,. '"´ ̄``ヽr´ ̄ `"ー-、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
:::::::::::::::r-‐ーヘ:::::::::ト、:::::::::::::::.:.::ヽ.  ,
::::::::::::/     ヾ:::::l  ヾ::::::::::.:::. :.゙',  -
::::.:.:::/      ',::.:l   ヾ:::::::. :.:. ', `   …おお、そうだ。
:.:.:.::,'       l:.:.l    ':,:.:.:.  .:.',
  ::!       l:..l   ,.ィ^ト,:.   .:.l     ”謎”の説明をしている内に当初の目的を忘れていたぞ。
  :l-―==ミヽ l:.:l ィ':::.:.:.:liト、 .:.:.:.:i
. :!  __、_ ゙'′l:::! l:::, =、v!l l},.:.:.:.:.:.:|     貴様、何をしにこの世界に来た?
:..::lィッ'´,'iJヾ`'ミ  lリ l' lJ::l,}!l lハ:.:.:.:.:.i
::.:.l '、 '::::::::l   l'  ゞ='イ:!l リ l:::::.:i
::::::l 丶`ニ"‐'  l   ヾ:::.:.lリツ l:.:.:.|       貴様とて、我輩のように目的があってここへ来たのだろう?
::::::l         l    \ !j ,l:::::|
:::::::l         '、   ,.ノ,! ノ::::/
::::::::l           '" ,' /:::::/
、:::::::l       __,,.. -‐wァ,!/::::/
 、::::l  ヾl7Tブ´    ̄`ソ/ l::::,'
丶〉::l   丶、、___ /,/,-|:::l
 `l:::ト 、、     --‐' ,!/:.、‐ァ
 r'‐'┐:.:.:`` ーァ---一'7ニ'yリ
 ヽv/  :.:.:.:.:/
三ミリ-、、 :.:.:l
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \       え!?
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



722 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 08:59:53 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
      、 、 _                         /:!  |  l
\   `丶、\\`丶、                    ,ry':::::,'  ,'  l
  \   `丶`ヽ`ヽ`ヽ、       ,. '´ ̄/;ヽィi    ト゚':::::/ /   l
   \    `ヽヽ)ヽ)ヽ)ヽ     / ,. - /;:;:,ィt};:;l;ヽ ,ノ/Y /      l
     \    \: : : : : :\  ァ' / / /:::/-、`リヘ;:∨':/ ノ / r:.、  ,.、l
      \     \ : : : :.ヽ /ィ ,ィrtj,';:;'t:テメ/,z;tト!:l.::l   /  \ヽ|;:;| l
        \    \ : : ::',´ l/l八_l;:/ ``'/ 」ラハl:;l三' / (二ヽ.〉;゙;:;l l    我輩の脳は食事…推理は得意だが
   r; f:ir:、 ,..、     `丶、:.'、 '^リj |;'、 `ー=ァ/リl;:,!  /  ,―、ヽ;:;:;:;'′ l
  r; l:l l:ll::l、_{;:l. \      \\」-rt!__>`-イ  lリ /   `⌒)`';:;:;/   l    悪意の手が無い、不明瞭な問題は
  ヾ`;`;:;:;:;:;:;:;:ノ  \    _,. -_≧、\! i У:::   '^/     f´;:;:;:iイ    l
   `'、_,. -‐く     ン'"´:::/::::l /\:\ム_,r―<丶、    「l;:;:;:;:;:}:ヽ   l    不得手だ。食事には必要ないしな…。
    /:::::::::::::ヽ   ノ::::::∠_::::::::l{ _,L>、ヾシ' /:::::::::ヽ::::`丶、 |:ヾーァ'"´|    l
    ヾ:::::::::::::::ヽ ,イ:::、:::::\`▽У三シヽj|lKー▽--:\::::::::} |:::し ':o:::::|     l
      ヽ::::::::::::::::V{_::::::'、::::::::メ´三r'´| |l>、y'^ヽ::::::/::::,:/l、 |::::::::::o::::|     l    だが一度疑問に思ったものを
       ヽ:::::::::::/:::::`:::::ゝ―り.:.彡ヘ jl l/:::ヽ:.:fにユ、:::/:::::リ、|::::::::::::::::|      l   放置しておくのも癪に障る。さあ、話せ。
        ヽ:::::/::::::::::::::`⌒):.:/:::\::У_:-‐'^l:{{二ミ): /:::::::':::::}:::::::::::::::|      l
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \      …… …… …… …そう言われても。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´  u. /



723 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:05:07 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
        /~`ヽ
=テ≧==ァ'::::::::::::::::',
  , _,  /:::::::::::::::::::::ヒニ>、-― 、
jノ /  /:::::::::::::::::::::::ヾリ/:::::l::::::::::::ヽ
 /  /::::::::::::::::::::::::::::},ィi!:::::::l:::::::::::::::':,
_/ ,' ,'::::::::::::::::::::::::::::/^'ー!::::::l:::::::::::::::::::':,
' / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/  ,l:.:.:.ハ:::::::::::::::::::::',
/ ,/: : : : : : : :.:/    l:. / ',::::::::::::::::::::i
//: . . . . . : /`丶、  ,'::/  ',:::::::.::::.::::::l
;': : : : : : :::ィ'zzミ、、ヽ,/::/   ':,:::.:.:.:.:.::::l
:.:.:.:.:.:.:.::::/´,ィ=ミヾ'、 /:/ , -― l::.:.: :.: :::l
:.:.:.::::::::,〈  {lifjlリ 'ソ ,':/ /::_  l:: . . .::l
:::::::::::/ ゙`ミ竺ョ  ,'/  lッ'",ニヽ,j: : : : ::l
:::::::::/       /′ l 、,{ifjリ,リ!:.:.:.:.:::l     なんだ? まさかこの我輩に対して隠し事か?
::::/       /   ',ヾ=彳 l::.:::.:::l
''′             '、  ,! l l::::::::,'      まあ、それならそれでもいいが――後悔するなよ。
  、、         _,.:ノ / //!::::::,'
   ヾゝ、、      ` '´ / //,l:::::/        小さなものといえど、それは悪意。
    `' 、 ` ' ―-- 、_, / // /:::/
、     `丶、、__ヾツ,イ /イ /:::/         エネルギーが住み着き、”謎”を形成したら…貴様は私の食事だ。
::丶、    丶、,,__,`リ/」ム' f/:::/
 ::::::丶、    `"" _,./lr/ /.::/           おお、むしろそちらの方がいい!
  ::::::::::::丶、 __,ィi | リ /゙/.::/
  ::::::::「 ̄ ̄ `゚' ljJ /^ {:::{
、  :::::l       。      }::}
 `ー- L、           {:{
      `丶、         ▽
`丶、     ``てヽ、
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀


                _ --― - 、    人
             _,__'´    \     `ヽ、   て
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ   〈
            / ̄     ̄ ̄      i
             ,' l、_人  ノ         l     ちょ、たんまたんま!
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /      そうじゃないお、そうじゃなくて…
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l



724 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:08:15 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

          , -―ァ^ー -.、
          / / ,/;- rァ、::l
         l /l///-、リ-l ll
         イ/l/l/、iア'i fiリ/
         VWト、 _' ,イリ      なんだ?
         ,r┴-ミェ-'′″
        , ィ\ -、 }``iーz_
   ,. -‐'"´-/:.:.:.:\ミヨ {i,Y /ヽ`ヽ
   l r.:''"´:.└- 、、:.ヾi、Nl/v/:il:.l
   r':、ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``:.ーゝ{:./:.:.l:ム
  N:.:.:\ヾ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:l:.:.l
  /:.:.:.:.:.:.:ゞ})〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:lj:.:ヽ
 /:.:.:、:.:''":./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l:.:.:.\
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀




               ____
             /      \
           / ─    ー \
          /   (ー)  (ー)  \     …話したくても、やる夫にも分からないんだお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´   u /      この世界には気づいたら――いつの間にか居たんだから…。
          /     ー‐    \



726 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:11:22 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
   |l | /:::::::::::::::::::::::::/          !: ::!       ヽ:::::::::::::::::::ヽ ヽ ',
   !l l !:.:.:.:.:.:.::::::::::::/___     l:.:/      __',::::::::::::.:.:.:.:.',  ヽ',
   ノ | l:   :.:.:.:.:.:/   、__`゙ミ=ュ ,':/, ノィz,ィ'"´__,.   ',:.:.:.:.:   :|  ',
.  /!| l l:...:.     /_,,..;ァ==ミ、`' // ゙'Y:::'´: '_´,. ===ミt,     |  ト'、
 / リ ! |:::::.:.:....:.. / '´ |{ift:チj}Lン ,'/  |::::   、{{ft:チリ} `l、:..  ...:.:|、 ', |
,/ // | |:::::::::::::::/   ` ̄ ̄ ̄´  !'   l:::::..   ` ̄ ̄ ̄´!i:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ',j
 // | ',::::::::::::/!           〈    |::::::::..       ,'l|:::::::::::::::l ¦リ!    いつの間にか居た、だと…?
ノイ! ,!i l',:::::::::ハl、                |::::::::::.      //|:::::::::::::/  ! ト'、
    リ ハ::::::::{トミ'!                |:::::::::      ,'i/ |:::::::::::/  l |
   /! //!:::::::トトッ              ノ:::::       // ,!::::::::/ / ,.N     自分の知らぬ内に、
  / ,!/イ l::::::::トi,ヽ                    ノ'′ノ:::::::/  l /|l '、     気づけばこの世界に来ていたと、
   / /| リ!::::::| jゝ.'、    _,.ィ≦三三三三≧ュ、_  ,'   /:::::,イ / lj l! ヽ
.  // l/ l:::::::l//下ゝ、  `~´          `~´ /  /:::/l| j|i |l ヽ       そう言うのか貴様は…?
 /´  ,ノ ,ノ:::::ノ/ /| l|/l\      `~""'''''""~´    | ,.イ:::/l リ/!ト、 l!
    /;::ィ´/ /,ィ! l| li| \             / |::/ l /l/ ルヘ」
  /ヾシ'´/V/!イィ!」-'ァリ!   丶、        ,. ' _」:L..,>イ リ<l77
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (ー)  (ー)  |     そうだお。
.  \ u.  (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



727 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:20:10 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
                __      __
              ,:r'"^,:r;;‐;`ミミゞ'"シ'^三ミ`ヽ、
            /  /;;;;;;;;;;;;;;;ミfヽ /;;;;;;;;;ヽヾミ:、
            /  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミソ;;ヾシ;;;;;;;;;;;;;;;ヽヾミヽ
             / /;;;;;;;;;;;;;;;;;ィミミy;;;;;rVハ;;;;;;;;;;;;;ヽヽ 丶
          / /;;;;;;;;;;;;;;;;/^`"~7;;;;/^""`ヾ;;;;ヽ;;;;';, ヽ ゙i,        ―――― ――――
          / /;;;;;;;;;ォ;;;;/    l;;;;;l    ヾ;;ミ;;;;;;;';   l!
         / /;ィ;;;;;/テ/      !l;;l!      ヾf^N;;;;'; ヽ l!
         f , l;〃;;ノ,;;/      ゙i;;;!     ヾ;;、_lぃ;,  ゙i,l  ,
          ,! !; !ソ`7'7ー-::、;_,,、ヾl  、,_,: -‐''ベ´ソl;;;l いl  -    ――ああ、そうか。
         l l l;l  ィ;;l _,,,..-ェ、、 l;l ,r ,,.ュ==ェメ;;w ;;l、、lN `
          |l| l;l,l lリ;;l '´,ro゙ミヾュ ,リ l シ"ro;;;ヽ`'i;;;リレト、 il ゙'
         lj、 il;;tチ;;;lヽ.ヾ::::ノ,ィ  f l  ヽゞ:::ノ,r l;;;;l;;;;l ゝlil!
         lハ l,l;;;;;;;;;l  ` ̄ ´   l |   ` ̄´  l;;;;;;;;l リヽ」       ならば貴様、特別に秀でた能力があるか?
        / l lt;;;;;;;{            |        |;;;;;;jl |! ▽
            lj ,〉;;;;;ト、         |       l;;;ィ'トl」 j!        我輩に最初に接触してきた神々が言っていた。
          ノルll;;;;;;lぃ、      '^      ,:イ;リ,ll▽
         ▽,リ゙i;;;;l ソl\    , -――- 、  /リ;;ハ!リ          貴方は招かれたものか、と。
          t! ゙l;;;;l リ,/l>;、、 `,二二ァ´ ,ィl7lノl;/
           ゙' ヾ;;;l ▽ リ」 丶.l;;;゙l   ,:ィ'7!リ▽l;l
             ▽,ン'´フ!  l;;;;l― '" / トミヽ▽             どうやらこの世界は優れた力を持つものを
             ,ィ´  {イ   l;;;;l!   ,/ ソ `lリーュ、           無作為に招いているようだな。
           ,ィ"{ ヽ  ヽ、  ,!;;;;l   '′/   f! ,! ヽ、、
       _,:r:ァ'´:::::〈    ヾ`ソ;;/'^丶、,r'′    / イ::::ヾヽ、、      …貴様には特別な才能があるようには見え…
    ,. -‐''"::/:::::::::::人 、   /;;;{ ,:r''^ヾi,  ,ォ' ,:ツ /l::::::::::\::`丶、、   ……強いて言うなら溢れ出す魔力か?
,. -‐''"::::::::::/::::::::::::::::ト、 `ミヽ, /;;;;;'";;;;ィ;;;;ヽl,ィ彡'/ノ / l::::::::::::::::\:::::::`ー::、



   !:::::::::::,!  |::| `~¨""'ヽ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:',
   ..|:::::::::::|‐ 、 |::|      \:::::::::::::::::.:.:.:.:',
   |:::::::::::ト,、ミ|::'、       ヾ::::::::::::.:.:.:.:.:|
   |:::::::::::|{fiト;ゞ::':,  ,. -―   ̄`ヾ::::::.:.:.:.:.l
    !::::::::::|`ー'-ト、'、 ,二ニ ―-  |:::::.:.:.:.:.,'     ならば貴様、天界から接触を受けているはずだ。
    |::::::::::!   ,' ヾ、 、t{fi}l下ニア'|::::.:.:.:.:/
    !:::::::::ハ  /   ヾ、`゙'ー'-彡|:::.:.:./{',      連中はなんと言っていた?
    !::::::/| ∨     \     |::::::::/イj',
    |::::/:l|/l'-、―      `    ,!::::::/`ー| /
    |::/: リ| トミ、_____ ノ'  j:::::/   ,K_
    」:{_/′ヽ !lヽ ー―      _,/:::/_/
    l>/   .`l,ハ __ ,. -‐ '´V:::/  |
    :.'il´              _/::/   {' 、
    /′               |l>>`ヽ、 \
                 /'´    `ー-ゝ
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



728 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:22:29 ID:???



             ____
           /      \
          / /    \ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     特別な才能とかあるわけないお…。
        \U.    ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ       だいたいその魔力っつーか魔法にしたって、
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ       こっちの世界に来てから手に入れた能力だし。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
   |l | /:::::::::::::::::::::::::/          !: ::!       ヽ:::::::::::::::::::ヽ ヽ ',
   !l l !:.:.:.:.:.:.::::::::::::/___     l:.:/      __',::::::::::::.:.:.:.:.',  ヽ',
   ノ | l:   :.:.:.:.:.:/   、__`゙ミ=ュ ,':/, ノィz,ィ'"´__,.   ',:.:.:.:.:   :|  ',
.  /!| l l:...:.     /_,,..;ァ==ミ、`' // ゙'Y:::'´: '_´,. ===ミt,     |  ト'、
 / リ ! |:::::.:.:....:.. / '´ |{ift:チj}Lン ,'/  |::::   、{{ft:チリ} `l、:..  ...:.:|、 ', |
,/ // | |:::::::::::::::/   ` ̄ ̄ ̄´  !'   l:::::..   ` ̄ ̄ ̄´!i:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ',j
 // | ',::::::::::::/!           〈    |::::::::..       ,'l|:::::::::::::::l ¦リ!      …何?
ノイ! ,!i l',:::::::::ハl、                |::::::::::.      //|:::::::::::::/  ! ト'、
    リ ハ::::::::{トミ'!                |:::::::::      ,'i/ |:::::::::::/  l |
   /! //!:::::::トトッ              ノ:::::       // ,!::::::::/ / ,.N
  / ,!/イ l::::::::トi,ヽ                    ノ'′ノ:::::::/  l /|l '、
   / /| リ!::::::| jゝ.'、    _,.ィ≦三三三三≧ュ、_  ,'   /:::::,イ / lj l! ヽ
.  // l/ l:::::::l//下ゝ、  `~´          `~´ /  /:::/l| j|i |l ヽ
 /´  ,ノ ,ノ:::::ノ/ /| l|/l\      `~""'''''""~´    | ,.イ:::/l リ/!ト、 l!
    /;::ィ´/ /,ィ! l| li| \             / |::/ l /l/ ルヘ」
  /ヾシ'´/V/!イィ!」-'ァリ!   丶、        ,. ' _」:L..,>イ リ<l77
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



729 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:26:59 ID:???



     ____
   /      \
  /  _ノ    ー\
/    (ー)  (ー) \     だから、そんな神様とかなんとか…まあ会ったことはあったけど、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃ u./      そりゃ来てから随分後になってからのことで。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        特にやる夫自身がどうこう言われたことはないお。
  \ /___ /
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
      ,.ィ/::::::::::::::ミf::ヽ彡:::::::::::`ヽミミ丶
     ///::::::::::::::::ミ{:::::liシ::::::::::::::::::::\ミミ
    ′.{/:::::::::::::::/ミ`i:::::トyシ7へ::::::::::::::\
      ,:':::::::::::::::/`゙゙"!、::l    \:::::,:''゙
.     /::::::::::::::::/    ','' ',     \
     〃:::::::::::::::′   '!:::i,    ,, -‐ヾ´,
    ll::::::::::::::,'      ';:::i,  ,ィ'"   ヾ:
     ll::::::::::::.,' -―‐- 、 'i,:'!  ゙ ,. , -‐,,z=
.    l!::::::::::::!   ._,,,_' ,ヾi,:i,   シ',r'"{:.`''′          …… ……
    l|l::::::::::::l , z,=r;;テミ、', ゙li,   '゙ _,,`ニ
    ゙il::::il ',:::l '´ ヾ.゙''゙ノ   '! ':,                  …… …連中は、この世界に来るものは、
    li,''゙ ゙' l `' == ''"  l  丶
     lト,、',, :'i,          l                    招かれたものであれ我輩のように自分で入ってきた者であれ
     llゞ:::::::::',         l
     llリ>、::::::',      〈 _ _                  全て監視していると言っていた。
     ,!jノ ヾ:::::',、       ``"    _,,
     l/   ヾ:::::'iヽ、   _,,. -― '' "´
         ヾ::ヽ',丶、 ´  、,,,,,. .:               だが貴様は、天界から接触を受けていないという。
          丶ヽ'i、丶、
           ゙i,:i,ト、'i l`iヽ、    , ィ′
           、┴i,ヽlハ',i ` ‐-‐ '",/
            ヽ'7 <ラ ',i,     //
             ソ / ,-tL、  , -''"
             `' ,イ  ,:'r'ー'´  , ィ:'
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



730 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:28:51 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

             , - '"⌒丶、
            ,イ-、   、ヽヽ、、
           ri-、::lト、 ヽヽ\ゝヘ
           ハ ',:ト、',ヽ>うトゝ            …… …… …… ……
         r、 fl ム ',l `' `'^',ゝ、
        、ヾ、ゝ、'、__v,ィ′  / Tニ、‐- 、       …… …… …… ……
         ``^丶:::::::ユイ、__/ //:.:.:.:.ヽ、',
           「: ̄:.l:.{ / ∨7==―ァ':.:l
             l:.:.:.:.:.:l:.ヽ, | У,: -‐''"/:.:.:l
            {:.:.:.:.:.:l`ヽjィ'"´:.:.:.:.:/:.:.:/
            ゙l:.:.:.:.:.:ト、:.:Y・:.:.:.:/:.:.:.:ィ'
            |:.:.:.:.:.l ヽ:ヽ:.:/:.:.:.:./l
_________l:.:.:.:.:.l_}_,レ'ヘ:.:.:./:.:/
      、_,二ヽf´ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄
     ―‐'、:::::::ハ:.:.:.:__,, --― ''"~´
       ̄`'ー '"` ̄´
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    _.ノ   ー ヽ      …ネウロ?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



731 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:30:57 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

             , - '"⌒丶、
            ,イ-、   、ヽヽ、、
           ri-、::lト、 ヽヽ\ゝヘ
           ハ ',:ト、',ヽ>うトゝ
         r、 fl ム ',l `' `'^',ゝ、
        、ヾ、ゝ、'、__v,ィ′  / Tニ、‐- 、    …おい。
         ``^丶:::::::ユイ、__/ //:.:.:.:.ヽ、',
           「: ̄:.l:.{ / ∨7==―ァ':.:l
             l:.:.:.:.:.:l:.ヽ, | У,: -‐''"/:.:.:l
            {:.:.:.:.:.:l`ヽjィ'"´:.:.:.:.:/:.:.:/
            ゙l:.:.:.:.:.:ト、:.:Y・:.:.:.:/:.:.:.:ィ'
            |:.:.:.:.:.l ヽ:ヽ:.:/:.:.:.:./l
_________l:.:.:.:.:.l_}_,レ'ヘ:.:.:./:.:/
      、_,二ヽf´ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄
     ―‐'、:::::::ハ:.:.:.:__,, --― ''"~´
       ̄`'ー '"` ̄´
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀


        ____
       /    \
.    /          \    ,
.  /    ―   ー  \   -
  |  u. (●)  (●)  |  `     お?
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



732 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:34:59 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀          /.:::::::::::::::::::/ヽ::Y、
.       /.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヾ:ヽ
.      / ..:.:.:.:.:.:.:.:::::::::_:_:!::::::ト、:
    ,:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,ィ'ミx|:::::fミ>
.   / . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/´   |:::::|
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:::/    |..:::|
. /. : .:.:::::::::::::::::::/       ',.:::!
 ′.:.:.::::::::::::::::::/       |:::|
i:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/`丶、    |:::!
|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/    :::ヽ.   |::l
|::::::::::::::::::::::/ ̄/丶、 ::':,  |::!
|:::::::::::::::::::∧  |{frj}ミ>、',  !:!
|:::::::::::::::::,'  `‐`=='      l:|
',::::::::::::::::ト、       i  リ       貴様、本当に世界を渡ってきたのか?
.ト、::::::::::::| l',        .,'
.| l、:::::::::| |. 、    .::/
.|,ハ:::::::::| | li':,    ::〈
7  ',::::::::| |ノリl'、     ヽ
.   ',:::::::Wl/|l ヽ
   |:::::::| / リ、 li>、t,、、
   |:::::::lイ lj 〉l/リi、丶ミ 二二
   |:::::::| /イi;▽<lヘ、 、__
   |:::::::|.// l / ソ>、    ̄
   |:::::::l′  /-‐'´ ,ィト、
   |:::::::!  イ    〈:::| ` ―‐
.  _」:xく._ ハ    ヽ、
  l  `:〃/ ∧    ∧ノヽ、_
  |  〃イ    ヽ.   / /
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   …… ……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



734 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:35:57 ID:???



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \ 
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (◯)  |        …え?
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



735 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:36:38 ID:aVMqJ7Bg

そうきたか…



736 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:37:35 ID:lMyCIg3Y

\ナンダッテー/



737 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:38:13 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
   |l | /:::::::::::::::::::::::::/          !: ::!       ヽ:::::::::::::::::::ヽ ヽ ',
   !l l !:.:.:.:.:.:.::::::::::::/___     l:.:/      __',::::::::::::.:.:.:.:.',  ヽ',
   ノ | l:   :.:.:.:.:.:/   、__`゙ミ=ュ ,':/, ノィz,ィ'"´__,.   ',:.:.:.:.:   :|  ',
.  /!| l l:...:.     /_,,..;ァ==ミ、`' // ゙'Y:::'´: '_´,. ===ミt,     |  ト'、
 / リ ! |:::::.:.:....:.. / '´ |{ift:チj}Lン ,'/  |::::   、{{ft:チリ} `l、:..  ...:.:|、 ', |
,/ // | |:::::::::::::::/   ` ̄ ̄ ̄´  !'   l:::::..   ` ̄ ̄ ̄´!i:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ',j    元からこの世界にいたんじゃ無いかと
 // | ',::::::::::::/!           〈    |::::::::..       ,'l|:::::::::::::::l ¦リ!
ノイ! ,!i l',:::::::::ハl、                |::::::::::.      //|:::::::::::::/  ! ト'、    聞いているんだ。
    リ ハ::::::::{トミ'!                |:::::::::      ,'i/ |:::::::::::/  l |
   /! //!:::::::トトッ              ノ:::::       // ,!::::::::/ / ,.N
  / ,!/イ l::::::::トi,ヽ                    ノ'′ノ:::::::/  l /|l '、
   / /| リ!::::::| jゝ.'、    _,.ィ≦三三三三≧ュ、_  ,'   /:::::,イ / lj l! ヽ
.  // l/ l:::::::l//下ゝ、  `~´          `~´ /  /:::/l| j|i |l ヽ
 /´  ,ノ ,ノ:::::ノ/ /| l|/l\      `~""'''''""~´    | ,.イ:::/l リ/!ト、 l!
    /;::ィ´/ /,ィ! l| li| \             / |::/ l /l/ ルヘ」
  /ヾシ'´/V/!イィ!」-'ァリ!   丶、        ,. ' _」:L..,>イ リ<l77
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      …何いってんだお。そんな訳ないじゃないかお。
  | u    |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /



739 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:40:37 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

         ,. --- ――- 、、
        /,=、'‐ミ彡-ッヘ、 ミヽ、
      ,イ/ /::'、`ヽ._/:::::::::':、ヾ丶
      ,'イ' /:::::::::::r:Y::::、::::::::::::\ ヾヽ、
.     // 丿::::::::,、|::f::::彡>、::::::::::\ヾヽ、
    ///::::::::/`l::l`'´   >、::::::::::::ヽ!'、'、
.   /ィ〈:.:.:::::::/-、、!::',  / ∠、:::::.:.:.|',',ヾ`
  /イi !:.:.:::/>;、`ヾ::、/,ィ,イz、ヽ',:.:.:.:|、', ',    何故そう言い切れる?
 '´ ,ハ! ,|:.:.:.; '、({ijン、ヾ'、 ' ゞ‐'ノ ト.:.:|ヽト、!
  / | /|:.:::lト、`' ― '´ iヾ:、` ̄  /l',:::ト、| l|     確かな証拠でもあるのか?
   ,|{ ,!:::::|'tゝ、   |  `` ,) /l |l:::| ', !
   ▽ハ::::ト、!ツト.丶、-`'-‐ッ'´イ|`メ'l:::! ▽
    '   、:!/l::| ',丶、`三´// ,!:::::l:ノ`メ、、
    ,.ィ▽、::| '、>-ミ=<,-く ノ|:::▽::::::::::
     ::::::::ヽ:l /  /   '、Υ!:/:::::::::::::
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\       じゃ、じゃあやる夫の記憶はなんだお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`   u. |      生まれてから今まで…!
  . \ ヽ           /



744 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:45:11 ID:???



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ 
         /       _/::::::\_ヽ    …生まれてから、今まで。
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ー)::::::::::( ー)    良い記憶ばかりじゃない。忘れたい記憶も…沢山あるけど。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /     でも――記憶があるお。
         /  `''ー─‐─''"´\


宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
ノ / /   /:::: .::: .:::: .::::::/    `丶、   ,!::/   ',::::: ::. ::::::::|
  //   ,/::: .:  .: __.:::/ 、_       ヽ, /::/ ,. -‐lT:: : ::::::::l
イ /   /.::  .: .:',テイミ,=、丶、     /:://.:.:.:  l  : : :::l
 /  ,イ:     、ャ、 `''" .:ノ`ヽ、ヾッ   /://, -―  l::.   ::::l
ノ / ,'.:    .:/ヾミ:=≦´   ゙'     // ,ィti7'"ブミl:::.   ::l
 ノ ,,'.:    .:./   `~゙゙" ''' "    ,// l{ミ=彡' ,ィj::::    ,!
ア /,!: : .: .::::/            ,ィシ'  ,' `==彳ハ!::::    ,'
/ ,':. .: .: .:::/           ,/´   l     /.:.l::::   :,'
 i l::::::::::::::/           /       l     / /l::::   ,'     記憶か、そんなものはいくらでも外から作れる。
 '、,l::::::::::::/           /      l     ///!:::: .: .:/
  l::::::::::/          ノ       l   / /イ!::: .:.::/       いや、作る必要すらない。
  ,l:::::::::/                  _j  ,イノ ,':::..::::/
  l:::::::/     、           ''"´ ,イ/ ,.イ::::::::/         別世界から来たと貴様がそう言いはれば、
  l:::::/ヽ、    `` =、- 、___,,  ,.イ / //::::::/          他のものは信じるより他にない。
  !:::,'  \        `` ―一 '",イ ー--//:::/
ヽj::::l     \      丶、 _ ,. `メミ三三 ⌒^)、
. /::,ヘ、    丶、 ふ ぅ ... // /  /フヽ- '-'
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



748 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:48:54 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

     ,r=、ミミテ^ヽー- 、、
    /;;;;;;,ヘ;゙y;;;;;;;ヽ ` \ヽ
    /;;;rチ=i;;r、;ィfrヽミ、 ヽヽ
   f;r ,;/´ l;l  ヾ、,;ヽ ゙i ぃ i
   l;;;;;\‐-、i! ,r‐ヽ;;;;;l` i i川
   l;;;;;lィroミ'l! ィfo;テ;;;l l lilリハ
   !l;;;;!`゙''"iヽ ^゙''"!;;;ハ! l川__     事実、我輩の魔界能力の中にはそういった種類の道具も存在する。
   /ハ;;;ト、 /    l;;/,イi トjlV
   l7 l;;liiヽ.`_,,_  ,j;lノl!リハi7      貴様の、貴様だけの記憶など当てにならん。
    jLr'ァヽ` ", ィ7!! l'"'′
    V `' リ`リi´::' ▽ >-、_       何か物はないのか物は。
       /f^ヽァ''"´ / ,/~
      ,.ゝ/ i  l,,.ィ'",:ァ/:::
     /7V ,!  l",, ='/::::::::
   //:::l/  ハ  l,,ィァ"_:▽-‐
, ィニ´::〈v::f ,; fリ ,l/`´:::::,r:'"
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n     ――そうだ! 服があるお服が! 一着だけ!
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)   何時も来てた服…部屋着――ほとんどパジャマみたいなもんだけど!
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ     ちゃんとまだ残ってるお!
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/



751 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:51:33 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
     /// /:::::::::} r.rー.、\ヽ
   /// // /::;/llハ:::|:ヾ:::::l ヾ|
  / // / /  /  /:/ ヾ :リ i i \
   ̄/// //:::::/、  /:/   | :l | i  }
   //// /:::::/__ ヽ //   _ l:::::| | | /
  l// //:::::/T;;;;ラヾ// /二__|:::::| l //
   | l//:::/ `=- /  /エ;;;,)_,|::::|ヽ /    その服はこの世界の技術では絶対に作れないのか?
    l/ /:::/       /   ̄ |:::::|l /
   ▽ |:::ハ      /    }:::// |     この世界にはない素材でできているのか?
     ,):ハ|ヽ `- __,  /////l |
    ▽リリ| \ 二" /リ:/|▽ ▽
    /{ 〈|   ヽ- "/:| ヽ▽
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



         ____    人
       /u.     \    て
      /三_',!`zx二 \   〈
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \      え…いや、それは…さあ…。
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/      …絶対って言われると、わかんないけれど…。
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



756 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:55:13 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
  _,. --―‐<,.‐、、ィ彡シヘ´ ̄ヽ
ィ´ ,.   /  /::::::::`丶/:::::|::::::::::ヽ
/ /'  /   /::::::::::::::ハシ!::::|ヘ:::::::::::',
,イ   l    l::::::::::::::/´ |:..| ヾ:.:.:.:.:',
/ /  l   |::::::::::::,'   |:..|  ヽ:.  ',
 イ /' l  i  |::.:.:.:.:.,'    !::l  /ヾ:.....:!
//! | | / ハ::  :.:l―‐-、!:! ,'ィfヾ!::::::|
//! l | / /,ハ:  .:l== 、 lノ |tij,ィ!|::::::!     では駄目だ。
// ,' |/l ///l|:. .:|{fj}}_,. '′ 、゙´|リ!::::ト、
/ / //l|'// リl::..:::|`¨´      ヽ.|ハ:::ハ!`    証拠として成り立たん。
,.イ //jリ'l/ l| 、:::|        / !/,|::|
/|,.イ/ヽlツ  ' ヾ:::'、     _,. ィハ/l:,'
>▽ハVノ`´ 、 ヾ::',  -=ニ´-‐'ハ7|:!、
_厂 ̄``丶、 `丶、!:|    -‐'/  !j `
 ニ=、、   `丶、::|:|::::‐ァ---‐'   ▽
    ``丶、  `▽、::〈へ、
`ー- 、_   `丶、'′ ``'、 `ヽ
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀


         ____
       /   u \
      /  /    \\      じゃ、じゃあ…なんだお。
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |      ネウロは、やる夫が元々この世界の人間だっていうのかお…?
    \  u   `⌒´   /      ――記憶は…作られたものだって、そう言うのかお…?



764 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 09:59:09 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
  / /./:::::::::::::::::::::::::::::/   |::::::|.  
.  i / /:::::::::;:-、:::::::::::::/    |:::::|  
  i / ./::::::/::::::}::::::::::/       l::::|  
. i l !::::/:::::/:::::::::/..,_     l:::l   
 i l l/:::::/;::::::::::/´  `丶、. l::l   
. i l/:::::/::::l:::::::::/...,,_   `ヽl::l  
./:::::/::::::::l:::::::::厂 7;;;;;;;;;;、ヾ   l:l  
::::::/l::::::::::::l:::::::∧ 弋;;;;;;;;ノヽ   l:l  l::      違う。正確にはその可能性がある、と言っているのだ。
:// ,.l::::::::::l::::::/ ゞー- -一    |  |:
 / /l::::::::l::::::l           !  |:      今言ったことは、貴様を含め別世界から来たと
,.'イl  l::::::::!:::::ヘ              l::       言いはる存在全てに当てはまる。他ならぬ我輩にもな。
  |/...l::::::::!::::l ト、            |:
-‐=::":::`ヾ、:::l  l.へ          |:
::::;::::=-、:::::::\! l | \         |:      まあ…我輩には別世界へ移動する力があるから
'"    i.ヾ:::::::\l | l lヽ、ヽ、.._          それを証明とすることができるが、現在はその力は使えない故、
     i::::ヾ::::::::i.∧l !./へ `ミ._ー--       考慮しなくてもいいだろう。
ヽ、    l::::l l:::::::l  l //r:1.` 、  ` ―
::::::ヽ   l::::! l::::::l ▽./ :|   `  _ 
l:::::::/   }./ l::::::l ノ/ ,/|       
:::/   「`> ヘ:::::i / /〆       
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \      は?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



768 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:02:38 ID:???



          ____
       / ノ  \\
      / (◯)  (◯)\        …お前が何を考えてるのか分からないんだけど?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
           _, -―- 、、  _,. -―- 、、
         , ィ"  _ 三= ミ'ー'"彡三二 `丶、
       ,.'´/  _ , ==ニミ  彡三ニ= 、  \
       ,イ/  ,ィ彡  ニ二ミ  彡-―- 、、`丶、ヽ
     / /  / , -,彡'"⌒丶,、 ,ィ'"⌒丶、 ヽ丶、 丶
     / /   / //..::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::丶、ヽヽ、 ヽ     低能め。
    / /  //   ..::::::::ィミ〈::::.Y三ミ::::...  ヽ ヽ丶 ':、
    / イ  / /    .ッ'"´"゙゙~'}  ト'"'"'ヘ、   丶 '、゙,  ヽ    だから貴様は単細胞生物アメーバ君なのだ。
    l l  / /   ,/     l  :l    \    ', ',  ト'、
    | l  / /   /      ',  l     ヽ   ', ',  'i,     もう少し頭を使え。
   ノ ノ   ,'   /       ',...:',      ':,   l l  ト、
  ,△ィ' i,   l   /―- 、、    ヾ:::l  _,. -―''゙',  ::l '、 l`'
   /| l',  l   ィ―- 、、`丶、   ',:lr'´  , -―く! .:l  lヽ j
   ,l/| l  l:  ,' ,'´:::ヽヾ'、   ,:''、!r'/,'´::ヽ }:.::::l  l |△     我輩が今何を考えているか?
   △ jノ  l:. .:ト、丶:゚:ノ  ゙    l  l!  丶:゚:ノ /'l::::::ト、l l
    / | /!::::::l, `ー一'"     |  l! `'―一′!:::::l Wリ       貴様が何者かを考えてやっているのではないか。
     j /| ',::::::l           |  |         l:::::l ▽
    △' | ヘ:::::l,           |  '、        |:::/
     {l 丿ハ::::l           |        ,.!::,'
        },l',:::ト、 、      '     ,ィ'  ,ィリ|::l
          リ',l \`ヽ、、,__ `" __,.ィi/ /l/ l::l
         ⊥l_,  \ ヾ^ヽ ̄' ̄ /^ソ /   」⊥,
          \,/    \\.ヽ,__,ノ//     \/
                `丶ミ二彡'′
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



775 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:09:10 ID:???



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \     …やる夫が、何者か?
   |    (__人__)    |
   \ u.  ` ⌒´    /
   /              \


宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀

-‐=== 、 _,, .. -―- 、、
三三ミミ   彡=三 ,ニミ 丶、、
―-、 ,/^ヽ   , ィ"::::::::`丶、`丶、
:::::::::`Y:::::::::l,_,ィ":::::::::::::::::::::::ヽ   \
::::::::::::::l:::::::: ', ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   \
:::,ィミ、:ハ:::::::::V彡ゝ:::::::::::::::::::::::::ヽ丶、 ヽ
/^''`'ー'ヘ:::::::::',"''"゙ヽ::::::::::::::::::::::::ヽヽ、  ヽ
      ',::::::::l    ヽ::::::::::::::::::::::ヽヽ、   ',
       ',::::::l      ヽ::::::::::::::::::::::',ヽ丶  ',     暇つぶしにな。
      ',:.:.:;!      ヽ:::::::::::::.:.:.:::',ヽヽ.  l
        ! .:,'       ':,:::::::::.:.:.:.:.:.:', ', ',  l     瘴気、魔力は我が酸素。推理し、”謎”を解くは我が食事。
        l.:/         ',::::.:.:.:.:.  :::lト.',  l
        !;'      _,, 」:::. :.   ::l', ',  l     ”謎”以外の謎を推測、考察するは思考のパズル、我が娯楽だ。
       ,リ   _, - '"´   ',::.    ::l'、',  l
- 、   il' r_,:''"       ',::    ::l i,', i l
::::::\   ll  .. :.:_, -_,, z==キ:.     .:l l, l ',     借りに貴様が別世界から来たという説を信じる場合、
::::::::::ヽ l!  '彡'"´,:'゙三ヽ ,}:.:..  ..:.:.!、l l ト、',     この世界のルールに則って考えると辻褄が合わない。
:.:.:.:::::::l l     、,_辷''彡',ィシ!:.:.:.:.:.:.:.l ト.l l l ヾ
:.:.:.:.:::::l '、     ` ̄ ̄´  l::::::::::::::l lヽ!リ  'i,     ならば、それぞれが絶対であると信じる
:. :. :.::::!                 l::::::::::::,' l /l/           いずれかの前提が間違っているのだ。
: : :.:.:::l             l::::::::::,' /
: : : :.::l               /:::::::::/ /           それは貴様の記憶か? それとも我輩が知る世界のルールか?
 : : :.:l             / l:::::::/ /
    '        _, ,イ  ,':::::/ /             あるいは…我輩の推測か?
‐- __  -vwャッ'",.イ /リ ,!:::/| /
 、 .,__,. - '"´/ l_/ll /!:/l_l /
  、 ,,,_,,, .  / .:: ,|_7l/トL!▽,'
丶、 ___ ,. '"  .::   トL_l_,ィ"lリ
          .::  ,/   l
         .::  /    `'ー- 、、
         .:: ,/    ,,:::'"    l`` ―- 、、
        .::/   ,,:::: ''    l:.:.:.:.:.:.:\`丶
        /   ,, :: ''"     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.
`>‐'^ヽ,__/  ,, : '"   ,,.:    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ヽ、 '", -  ,,::''"    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



776 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:12:52 ID:???



宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀
        ,/:::::::::::::::::::::/"~`゙ソ:::::::えシ、:::::::::::::::::::::::::::l  |  |      ',
       /:.:.:.:::::::::::::::/     l::::::/   ',::::::::::::::::::::::::::l  | | ハ    !
       ,'  .:.:.::::::,:<       ! ,'     ',::::::::::::::::::::::::l  | | i, l    l
      ,!    .:/ `ヽ、   l::..,'     ',:::::::.::::.:.::::::::l  /l ,l ', ! l l l
      l:.  .:.:オ=ぇ、,':,:ヽ  /::/     ',:::.: :.:.:.:.:.:::l ,' l ,l, /l l l, ,!
       l:.:. .:.:,小、 l;;;;;ヾ,i:.:.} /::/ ,,. -――-l::.     .:l , l /l,イ  l l',l    まあ我輩は我輩の推測が
        l::: .:::l l 丶ミ='^:.:.ル'/ ,z==-   l::.:. :  .:/! l/イ /,l / l '!     間違っているとは全くこれっぽっちも思わん。
       l::::::/l ',     :,ィ'"   ==テ三ミ、!:::..:.:.:.:.:.:/l| ,ル' ,イ/ ̄ ̄\
      ',::::', l, ',    '7′    、、`'ー''",ン::::.:.:.:::::/ l/_, ィl! |   :  |    …が、断定するにはまだ情報が足りん。
       !::::l l,  ',  /       ``' =彳:::::::::::/ /ハlL/ l!,|   :  |
       l:::::l ',__∧ <              !::::::::::/ // 'i▽li∠   :  |    幸い、時間は有り余っているし…
       l:::::lヽ_/リ',、`'              ,':::::::::/:ィ'′  l 」_l_!|   :  |     ゆっくりと考えさせてもらおう。
       !:::,' リ   ',丶、          ,':::::::::/.:.    }ゝ'ニ,\__/
       l::/     ', ` 丶 、、__,.  !:::::::/ .:.   ,r'"´    ヽ、
       l:,'       ヽ :::....   _,, .:-:''"l:::::/ ::  / , -      〉       貴様も、楽しみにしておくがいい。
      |'>       ゝ-- ‐ 'ヾ´:.:.:.:.:.:.:._l::::L,  / ,/ ,,ィ"   丶、      貴様の正体は、我輩が暴いてやる。
             /      ヾ:.:.:.:. | ク / / /,ィシ'"       /
宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ      …… ……。
 | u.  (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



778 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:15:44 ID:???



        ____        γ´【脳噛ネウロ】 ̄ ̄ ̄`ヽ
       /    \       |
.    /          \       |   フハハハハッ! 
.  /    ―   ー  \    ゝ__________ ノ
  |    (●)  (●)  |
.  \ u  (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ








..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  / u.   (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ









..      ____
     / ―  -\
.  . /  (ー)  (ー)
  / u.   (__人__) \         結局……
  |             |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




780 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:19:00 ID:vHfocHrg

要するに、やる夫の存在自体『極上品の謎』な訳だ

いい物件に住み着けたようですね、ネロウさんw



781 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:20:24 ID:???



                                 \ /      ヽ /
                                   ′
                                ――- {   ゚ ∀ ゚    | ――-
    γ´【やる夫】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ              '           /
     |                               .\      _/   タイクツハ100ネンノテキ…
     |   …結局、なんだって?              /  `''ー―''~  \
     ゝ____________ ノ          /   .     |       ヽ、
                                        l
       ;;:;: ;;'``、;::;;'、;。:;;.: '、;:。         |
       .:.。:;;.:'、;;.;::。. :。::;;`.:..'、;、;",:,       ∧
       ;: ;;'、;::;;'、;。`:;;.:.;:,,.,;;'、;:,.;`'、;。:|:. ,i ./" `i,
       。:;: .i:i. ;.: ・..:.;;'、;::;;'、;。:;;.:   ,|、 |l,/:.:..... 'i,  |    |
       :;;'/、;。:;;.:.;: ;;'、;::,.,  |     .i;;;i |/     'i,/iヽ   ∧               ジーワー
       。:;;.:.;: ;;'、;::;;'、;。:,.・ ∧  i|  /''|''i, lコココココココl__|__\ /:|.'i,          |    ,:;.,-.::";:;: '"; :;;;.:;
       .i:i. ;.: ..:.;;'、;:;: .,.  /::... i, _|'''/:: .| 'i,|_i __ i __ i|::, |:. ̄|/:..i:..'i,         ∧   。:;: . ;` ・..:.;;'、;:: ジーワー
       ;::;;'、;`。:;;.: ;;'、;::;;'::..:.....'i,::....| ̄| ̄| i.:.:..:  i:.\|i_i_i:|l ̄i ̄|        /::::'i,  ,,;.:'、;::。.:;;`.:;:;;:; :;;: :。:..
       ;: /i.:; ;;`'、;::;;'、;;;:、ロ:.ロロロ}__|=|=| |.:.:..:  l____ヽ___|l:.|:.i ̄|       /::..:. 'i, _;.;::;.:'、;'、;::;;' ;:;;.; ;:`.:..
       ;:|:i| ;;'、`;`il。:.;;::;'、i::.:........i 、; ,-、i,-、| |.:.:..:  |::..:.....|::../\__|, ,   ..,  ,,lココココ_/   /ヽ;、;;'、;。'、;::;;'
       ;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、iiXi..... |.::;;'、_l|  | |]:.:[]:..[]|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|::`;;、;;'、;。:;::|:i_i_i_i/:.:..:...../ ;;、;; ;'、;y。/
       ;:|:i| ;;'、`;`il:.;;。::;'、iiXi..... |:;.::;;;`,,:.;; .|:.:.:..:.  |:i_i_i_i|::..|i _i::.|::.|`;:;'、,,.:;.::;;';: ;|:i_i_i_i:| ̄ ̄|:.:..'';;:;.il'ヽ;:i''、;::;;'
       ;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、,,.;:''、..|,。:;;_;'.; .;'、|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|.::;;、`。'; `;`;:;|:i_i_i_i:|:.o o |;, ;... ii''".;:|:i|''"
       ;:|i;| ;li;'、`;:;.,,._:`。 i':.;;::;'、|_| |_|.:..'、;,;,、i_i_ii_i_ii_i_ii_i_ii, |i _i::.|::.|:;.。.;;';:; ;.;';: ;|'i_;:; ;.;':`;;、;;:: ';il、...;:|:ii,..
       ,..,.-=ー''’"”~、 ''''"''゛~  ''"''゛"'"''"`’ ' ''"'“"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’ "''`"'ー=:;;;;'、.;':;:ii.,
                                           γ´【やる夫】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            |
                                            |   …… …ひまつぶし?  ,ノi
                                            ゝ____________.(_,,ノ

┏────────────────────────────────────────────────┓

   [system] 【脳噛ネウロ】との交友値が上昇しました!

┗────────────────────────────────────────────────┛



782 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:21:56 ID:???

10:30~安価



784 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:22:06 ID:eVwmoigg

やる夫の出自を解き明かしてくれる人物が加わったのは何気に心強いな



786 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:23:31 ID:MAWLAIDc

謎は謎のままにしておいた方がいい場合もあるかもしれないけどな



794 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:31:43 ID:???



   [system -世界観設定(薔薇王国内)-]
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    @ローゼン領の東隣の領の名前を決めてください。
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    (※【テポドン】がある領です。)
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    【領の名前】>>805

   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    ※ミスした場合は1が適当に決定します。
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



800 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:48 ID:WUKXG1dU

ニダー領



801 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:49 ID:eVwmoigg

ベイ★スター領



802 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:50 ID:IH3GpTwg

フィンファンネル



803 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:51 ID:oGL5GTFQ

柿ピー



804 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:51 ID:yUELTQnA

リンゴォ



805 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:53 ID:hNf0ctUQ

イゼルローン



806 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:53 ID:rlnz5I8M

スクイズ



807 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:32:54 ID:t.jq3Rxs

ミッドガル



821 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:34:32 ID:yUELTQnA

まず浮かぶのは銀河英雄伝説だが



822 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:34:59 ID:ySS/8Tp6

狭かったり超要塞が存在しそうなお隣さんだね



823 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:35:45 ID:???



    [system -報告-]
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    ローゼン領の隣の領の名前は【イゼルローン:男爵領】というようです。
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

                                  @次の投下まで暫くお待ちください
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



824 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:35:59 ID:t.jq3Rxs

何か物凄く優秀な軍師がいて魔王軍にとっては目の上のタンコブだったりするんだろう



825 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:35:59 ID:K/HMGsrk

カオスの中でよくまともな名前スナイプできたなw



826 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:37:00 ID:???

修正+お昼+その他諸々休憩入れようかしら。次の投下は12:30~



827 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:37:33 ID:rlnz5I8M

一旦おつ



828 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:37:49 ID:yUELTQnA

はーい、さて仕事するか



829 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:38:21 ID:LYiCTuMI

乙!



830 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:38:29 ID:8OgAk6mM

とりあえずおつ
よし、1度寝よう・・・



831 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:38:43 ID:3PUni.2g

おつですー



832 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:38:45 ID:MAWLAIDc

一時おつですー



835 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:39:28 ID:eVwmoigg


投下までレポートでも書いてるか



843 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/29(土) 10:51:23 ID:9r6MwSfQ

乙!だろっ!



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

19368 (´∀`) 2011-11-09 18:04
今までネウロは非常に邪魔くさい要らない存在だと思ってたけど、意外と今後凄く重要になってくるかもしれないな

19372 (´∀`) 2011-11-09 20:36
この物語のアンカーって単に読者を参加させるシステムではなく、
もっと核心的なものなんじゃないだろうか。
この世界が、何のために存在するかが気になるわ。
まー、無いのかも知れんけど。
今回のネウロの話は、いろいろ考えてしまう。

19374 (´∀`) 2011-11-09 20:52
樹教授との絡みで世界最新の学説である細菌の知識披露したじゃん
現代日本じゃ常識だけど
物が無くても知識が証拠になるんじゃないの

19381 (´∀`) 2011-11-09 22:53
※19374
村に来る前に最新の知識に触れれる環境があったといういい訳が出来るがね…

まぁ両さんに聞くのが一番早いと思うね
来た時どういった感じだったのかを

19383 (´∀`) 2011-11-09 23:11
なんとなくまたやる夫精神病患者説が自分の中で持ち上がってきた。
全部妄想と幻覚でしたの欝エンドは勘弁して欲しい…

19392 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011-11-10 01:39
トールハンマーが撃ちまくられるのか。むねあつ

19397 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011-11-10 07:42
ま、両津だろ。

19401 (´∀`) 2011-11-10 10:30
ネウロが接触した天界がザルっつー可能性が一番高い気がする

19403 (´∀`) 2011-11-10 11:12
やる夫の記憶が誰かに植えつけられた偽りの記憶
だとすると、tanasinnがそれを喰って消去してるのは、
白血球的役割である意味記憶を正常化してるとも言える。

前にtanasinnがやる夫に害を及ぼす悪い存在では無い
って言われたのはこういう解釈もありか?

19409 (´∀`) 2011-11-10 13:17
仮に植えつけられた記憶=現代の記憶ってなると本当にお前誰だよってことに。
やばいなあ。どんどんHAPPYENDから遠のいてってるぞ。

19463   2011-11-12 19:24
平行世界の記憶植えつけてループ扱いしてる設定とか、色々な話で見るな
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ