やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣作り(できない)ドラゴン 埋めネタ

113 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:19 ID:OV2e2MTw



┌───────┐
│ お礼の言葉  │
└───────┘


     ,イ lヽ/Vl ト、
  . / i ヽ<゚ww゚>´.i \         不定期投下にも関わらず、まとめて下さったまとめサイトの管理人様方。
  / ̄ヽ/― 、\`Y 。。。
  .| ||三W●)三M三Ε∃      ありがとうございました。
  \_へ--イ )二フ .゚.゚.゚
      (m! <ミ




            (\
            (\\\
            (\\\\
            (\\\\\
             \\ |||          スレが完結致しましたので、ここでまとめて紹介させて頂きます。
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l ⊂⊃     
   ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\||\∧___        (順不同 敬称略)
      ̄(//// ̄\≪ *・ vv〉  
          (/(/// ̄ (つ※⊂  
             (/(/∪ ∪   










           │
       、_  _│
     ィ-‐ ` Y <__
 _≦―'´__ _二z<_
  >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<            それにつけても金のほしさよ
<戈、 Y  /        \
. >{ /   l, 、 ,  ,l_   、  丶         http://snudge.blog38.fc2.com/
 | ゝ{   l`寸寸T ハT寸7 } , l
. ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ| 。
.   ヽヾi∨|     ,   |´   /
    ヽヽT、,_  ―  _ ノ   /
        / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.        | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
       | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
     _ | |  ゚|  |__
     |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
     |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
     |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |               やる夫疾風怒濤
       {          |
       {       _ |              http://yaruosippu.blog.fc2.com/
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






            ___
         ,.ィ,、´_ ,、,、_,、`' ー-、
      ,ィ'´トイノヽリ ̄ ̄`ゝゝ、 `ヽ
     /::::::ゝ‐--イ::::::::::::::::::::`^ゝヘ_ \
.     /::::::::;、斗大大大大ュ、::::::::::::::´ゝ! _ヽ
   /:孑Y`´         `ゝヽ_:::::::::ゝ! ヽ
   ,'^´         l!    l  `ゝヽ::::::l> ',
   l      l      ll   .l!, /  `.〉ヽ!  .l
.  l l   l  ト、   i /l,-‐'/! /l   //}}}ヽ l
.   l l    l!`十ヘ.  l!./ .lム斗示.l  i//.}} |} 》 l          やる夫さんまとめ
.   l/   ./l /ャョュヽ l!/ ′ト:::::リ l /ゝ=}} }}" l
.  l!l  / .l/`弋リヽl'  ーゞ-イ./l /  .}} }}   l         http://yaruosanmatome.blog.fc2.com/
    l ./!ヽ 、i `´       //l//  }} }}   l
    l/l.l lヽー`-  '       /./       l
     l.l/! ヽ!ゝ,   ‐一  ./ l    l    l
     l .l .l   > ,   , .< l  /   l l.   l
     l  l l l  ト、ト、 `l´`'´:::::::l /  / l l   l
     l  レレl .l `.,.ィナ={::}ミ、:::l /l /. / .l  .l
     l l!  .l l,ィケ/l//l ll!:ヾ.レ' l /.l/、 l  l


巣作り(できない)ドラゴン

114 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:35 ID:OV2e2MTw



          __
      _,. ' ´      ` 丶
    / /   ヽ  、       ヽ、
   // i     ヽ、ヽ   ヽ、   ヽ.
   l/ | l、   i ト、ヽ. \  lヽ.    !
  / 卜、 \   l l l \ ヽ、i l   i
  l i l lヽ、ヽ、!j l ヽ.__`_‐ 二ニ=- l
  !l ! ヽ ヽ、\丶、`ニ=‐、'´ヽ、 l |  i l
  |ヽ.ヽ、l\ ヽ、ヽ._l`ヽ、.1´ ̄l l / /! /         嗚呼! やる夫道
  l ト、ヽ| r弌メ、 \_ゝ,ィチ7 |/ // /
  Vヽ.ヽj  `ー‐'    ゝ-'′レ'/ /          http://gokumonan.blog87.fc2.com/
    \ト、    ___    ノ'´ノ
      Vヽ、. __ `‐‐'__. -‐'´リ′
          >゙フ ̄〃ヽ.`^′
       __  //\_/il.:.:.:i
     ( _)//!| l| !| !| l.:.:.:l
       「:.:.ヽl!| l| l !| l| l:.:.:.:!
      ヽ--ィ!| i| !| !| i l,ィ‐┤
         l_j_l_lj_|_!_i_l_」ー''
         |::`‐-┬‐:::::l
          !:::::::::l|:::::::::i
          l__l|___l
          'ー‐'´ー‐'′






                    _,.  -----  .,_
                  . :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.、
                  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  〃:.:.:.:.:. //:.:.:./イ:./" ``V:.:|:.:.:.:.:.:.:i
                 i:.:.:.:. |/十/// ─-、∨!:.:.:.:.i:.:|
                 |:.:|:.:小              ハ:.:.:.:.|:.:|
                N|从! ●      ●  リ:.:.:.:.|:.:|           AAまとめブログ
            i ⌒ヽく!ハ! :::::::        ::::::: /:.:.:.:.:!:.:!
            ゝ   /:::::八   、__,、__,    /:.:.:.:.:/:.:.:,          http://aamatome.blog31.fc2.com/
               ヽ./::::::::::::::ヽ、        _ ,イ:.:.:.:.:/.:.:.:.:.,
                  ヽ、::::::::::::::::ヽ≧=≦.:/:.:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.,
                 /:.:.:.`:.。゚::::::::く: : : : : У:.:./ヾ ::∨:.:.:.:.:.:.,
             /:.:.:.:.:.:.:{:::::::::::::::ヽ_∧//У::::::::: l:::::∨:.:.:.:.:.:.,
               /:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:::::::::::::::i  {{/:::::::::::::丿::::: ∨.:.:.:.:.:.:.,
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j` :::::::::::|´`从::::::::::::´ マヘ/∨:.:.:.:.:.:.,
            ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ : ::::::::::::|__乂::::::::::::::::У   V:.:.:.:.:.:.:,
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:::::::::::::: j::::::::::::|____人 __ ノ:.:.:.:.:.:.:.l
           |.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:i` ̄ ̄´:::::::::::::::::::::i|::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:j



115 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:50 ID:OV2e2MTw



       _,. _-_‐_‐-、
    ,.-<' ` 、  \ ヽ
   r'l  ' r、、 ヽ ヽ ヽ'_´ヘ
  /  l |`‐ヘ', ハ__ヽ ヘ ∧                   やるやらブログ
. /  l l ヘ  サ´‐'´',´`<、、 \
/l  ', ',,ィヘ   ィ彡 ∨'ヽ' `ヽ ヽ、   _,、         http://yaruyarablog.com/
| l ヽヽ∧ z彡      ∨ `ヽ、  `ニ`ニ´∠
 ` `゙`T ハ    _ ,.ィ','ヽ  Y´`' ‐-、    /
     } , ト‐‐ッ'´`ノl  ヽ'   `ヾ、ヽ,/
    /, ',l, / l  | /  ヽ     >
    l、l、_/トv'´ハ  `'´   ,.>、 /
     l / ´   ヘ    / ∨
     レ    l   {,.,.-r‐'〈_X |
      |,.--、ハヽ‐'゙'''l-7'´  `'
                ∨





             /\        ,へ、
           /::::|\\___//い
              /:::::::| ,ゝ::::::::::::::::::::::::\| |
           /::::::::::|/::/三三三三三ヽ::ヽ
         /:::::::::::::::::::|::::i::::::::::::::::::/|:::::ヽ:::::\
          i:::::::::::::::::::::|::丁厂|:::::::/「T:::::::ヽ:::::::i
           |:::::::::::|:::::::::|ヽ|八 |::::/ iハ::::从::ト、:|
           |:::::::::::|:::::::::「「  ̄「レ' 「 ̄「/::::/ iノ        やるやら鍋
(⌒ヽ.     |:::::::::::|:::::::::圦 丿  丶ノ |/
 ヽ:::::l    人:::::::::|:::::::::|⊃      ⊂ヽ           http://yymatome.blog.fc2.com/
  |::::|   /:::::::::::::::|:::::::::|≧ェ _ ^_ . イ|
  |::::|   /:::::::::::::::::|从::::!:::::├┬ュ:::::::::|::|:|
  |::::|   / :::::::::::::::::::::/ヽ|ヽ  ̄A ̄フ\!::::|
  ゝ::ヽ /:::::::::::::::::::::::く  ハ/ ∨ /::::|







             γ⌒ヽ_
      /|\ /≡=゚,,,,,,)           以上、七つのブログにまとめて頂いていました!
      ⌒⌒/;;;;;っ`─'っ
     ノ!、_/;;;;;;;ノ三 ノ            多分、抜けは無いと思いますが…あったら申し訳ありません。
     \;;;;、(;;;)三;;;)
         ̄ `m'`m'            その場合は教えて頂けると嬉しいです。



116 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:06 ID:OV2e2MTw



                   ヾヽヾ__
                  .≪ ,,・ vv〉
                 /ヽ/::/_( ̄ノヽ           あと、このスレでは支援絵を何枚も頂きました。
               ///ノ∪ 三)jヾヽ\
                ~(.::/三/              励みになりました。ありがとうございました。
                 ヘwi ヘwi




     ミヽ_/彡 ブワッ!!
 __ 、ミ*・w・*彡,  _
(((,,,,,,ヾ       彡,,,,,,)))           何より、いつも読んで下さった皆さん。
 (((,ミ        ミ,)))
   彡        ミ               コメントを書いて下さった皆さん。ありがとうございました!
   /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`





                 / }
             __/ /_,. -‐ フ
           /        <´  ___
         /          _>ヽ    |::.::.`::...、
.          j    ,.ィテヽ    \  }   i::.::.::.::.::.::\
          /     ! {.f::Y}     厂 r'    l::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
       {      ゞ='′   `ヾ  `>-< \_::.::.::.::.::.ヘ       r 、
          `ーr‐- ,.ィ ⊂⊃        \  __ \_::.ハ       /  !
            ヾニ´-‐ァ‐t‐'     _f´ ̄_X::.::.::.::.::\  __     /   /
                { : :`ー'⌒Y  └z/::.::.::.::.::.:l::.::./  {::::)├ '    /
                ヽ : : : :/L    \├‐ァ'  ̄\_K ,       /
                  `iー ´_     ーr'´        l /    /
                   V´::.::.::.`ヽ  /        〈 /   /
                  ヽ::.::.::.::./  /         j ツ-‐ ´
               ,.イ´ >、::.〈  ∧       ノく
                `ー'Z´  > .. __>、_   ‐ ニ´   }
                 ̄´   / / ̄ ̄_,. ‐'
                        jン、メ、  /
                          ^ー- '



. _ _    __,n_  __,n__   n    n ___ 
 ,コ∪∟.  7,仁l己 `弋乂 . /厶__  | |└‐t,ノ
.(わ汀广´. 〈ハ⊆.广  ( ⊂´ └'^ー┘ U につ 
               ̄ ..

 _n___,、   n    n.       
└i n ト、> . /厶__  | !   _nn_ 
  U U.  └'^ー┘ ヽニフ `iヤ′

  _n__   n n   _n___,、00  「L.、  ,⊆)    __00 __,n_00  _     _,n__  n.    _,n_ 
 └i七┐ l」 l l   └i n ト、_> . //二 .└っ ) .└‐t.ノ   `弋乂   l |  n  ⊇ ⊆  | !    7/,ニ、
 (r匕r'_)  .rリ     U U.   └─┘.. └‐'    广'‐┐   ( ⊂´   L.ユ U  (⊆广  ヽニフ  〈/r三ュ
                             ̄ ̄     ̄ ..



117 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:22 ID:OV2e2MTw



 これで終わるのはスレが勿体ないので、最後に埋めネタをやります。

 ☆AAや内容は本編とは全く関係ありません。

 ☆本編の雰囲気を損なう表現があります。





┏━━━━━━━━━━━━┓
┃ ブラッドは二重人格!?.  ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛



      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i           主人公であるブラッドは二面性のあるキャラクターです。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|            子供のような純粋な面と ある意味、邪悪とも取れる面があります。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/         それは元ネタが二つあるからです。
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ





      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y(ヽ三/) ))   \三/) ))
  >{  ,'  |( i))),.  ,.l  ,   ゙i )))
 | !、{  |' |::::|寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙.|::::|●) (●)| ハ|           一つは原作である「巣作りドラゴン」の主人公。
    ゙i|゙i' |::::|   ,    |::/
    ゙iTィ|::::| ―   _ノ/              ドラゴンだが、力はあまり強くなく、まったりとした性格。
     │|::::|::ニE7,:::::/
     └K:::゙,r'\ト:::/               巣作りも、婚約者に脅されて嫌々始めています。
       l::::,´  ̄`Y
       i:/     |







::::::::::::::::::::::::......   ........:::::::::::::::::::::::::::  ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::            しかし 腐っても竜であり、巣作りのために
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ           周辺の街を破壊して宝物を得ています。
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Ⅱヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....         ですが、ゲームの作風自体がまったりとしているので
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--~''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::         破壊行為もあまり残酷には感じません。
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::         迷惑ですが、優しい性格をしています。
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl



118 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:38 ID:OV2e2MTw



           \`ヾ:.:.:.:. .:.:  .:レ'´/
         _,. -=≒‐:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙̄≧
       x≦_:.:.: ,.  ´ ̄` . ´ ̄ ̄`丶、:.そ
       ≪_:.:.:/: : :.:     :. :.       \:.≧x、
.     ,x≦:./:.: : : :.: .: : :  :. :.:.  :.    ヽ:て¨`
.      ̄`7:.: : : :.: .: : .:  : :.:.  .: :.:   ハ:.:.:.\
       ,':.: : : .:.: :.: : .:  .:.: .:.: .: .: .:.:. :. Ⅵ´ ̄´
         i:.: : :  :.: :.: : : :.: :.:.:. .:.: .: .: .:.:.: \:\            もう一つは「ダンジョンキーパー」というゲームの
         l :l|.:.: .:.:.:ト、:.ト、:.:.:j:.:.:.:.: /!:.:ハ:.: ハ.: :.:.:トミ≧
         |.:j|:.:.:.:ト、|  =ヘ{:::::::::::=ナ左、   |.: :.: |             主人公です。
         Ⅵk:.: :!.ァ  o ヽ:::::::::´ o ∨/|:. .イ:.j
         リハ:.:圦   .彡:::::::::::ミ、  /メ j:./ Ⅳ
           八\{.三´::::::::::::::::::::::: ̄彡'/ィ ノ              このゲームの主人公は天国のような世界に
.           ヽハ       '   、    /ィヘ
           /:.\   ー、―‐ノ    イハ:.kヘ             突如として現れた邪悪な魔法使いです。
.           厶ィ:.:/ミix.   ̄   ィ:.:.:.Vハ! `
            ムハV:.:マ=≧=≦=7:.:.:.:.:.Vハ
              ハV:.:x仆ミ//彡仆x :.:.:/Vハ
.             /x<///>介<////>xVハ
         ,x<//////〃./ハVハ.V///////>x,
          //////////{じ//}.じ.}//////////ハ





            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


 ダンジョンを作って魔物を指揮するのは巣作りドラゴンと同じですが、

 ダンジョンキーパーは容赦がなく、拉致監禁、拷問、味方の魔物ですら平然と生贄に捧げ 世界を破壊していき

 同業者をブチ殺し、創造主すら追い落として暗黒の世界を築いていきます。



119 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:53 ID:OV2e2MTw



      _/      ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.     ', ヘ\ヽ.
 _ -‐ ´/  ,   -‐´、_, '⌒`^  、 \::\ } l     ヽヘ ヽ}
   ̄ フ´,  /             丶\::V| |      Vl
.  //./                   `Vヽl |      ヽ ' .
  / ,イ/                    Ⅵ/,       ヽ.\
  |/ /       |               ∨ヘ.      ト、 \
.  /     /  /  l:     /  l           ∨i    、   |  ̄
  l│  /  イ  ,イ.    l  ト、ヽ     / | :l :|   |  l
  | |   l_メ、」_,;./l     L  l V   ∧ /  :|/   ハ.  ト、
  | ト.  |.____ ヽ    l´ヽ{ _⊥イ イ /   /    / l/⌒ヽ           しかし、残酷なところが逆に笑えるという
  | | ヽ | 、i┘::::i  \  | r┬┬‐┬ァ V  ,∧.   ,'  ´
  レ   ヽ!  ゝ- '   \l  i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {                 ブラックユーモアなゲームです。
.      7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| |
     λ             /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',                このスレの主人公はこの二つの主人公を
      `、   ^TTTTTT      ,/| ::| :|:::| ./ ヽ_>
        ` = 、 .川 | | | |   .,.イ∧'|:l.:/l:::|´                   足して、二で割った感じです。
              `| | |川 |=ニi´、.,_`::: |:| { |:::l
          _,.イ´ヽ.7   /  /:\;八:V:ノ                    でも、まあ言うほど邪悪でもないかな…と
       /7:::::!  ○O'´  /::::::::/ヽ.
       / >--\レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.                     個人的には思ってます。
     / / _二ヽ \ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',
    / /   -- 、ン‐ヘ         {i   __,                   基本的にハッピーエンドですし(´・ω・`)
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |





ll|   //
ll|」ヽl /‐ ー-‐ 7__
ll| -、  ノl__  <
ll| ヘ∨A  `\ ヽ
ll|―‐`'- .ヽ    `ー゙ァ
ll|       `ヽ   ヾ
ll|:       ',   ',
ll|:   ハ__ハ   ',    i
ll|  l l/ lヽ  :i.   |
ll|:  オ=‐-!、  ,!  r、!
ll|、 l、__ツ/ ,.イ  !
ll|_\l  ∠ィ´   /              ちなみに、スレにおける多くのキャラに二面性があります。
ll|ニT_チ´  , ハ /
ll| ::::_ヾ  /!/ l/                これは作者の趣味でして、意図的に正邪・明暗を併せ持つ設定になっています。
rうー、::λ′
Y゙:::::::ヾ::!                    二面性が無いのはあんまり出番が無かったキャラだけです(´・ω・`)
lヽ::::::::::!:|
ll|: \;_;:ノ
ll| ,  ヽ、
ll|     \
ll|   '、  ` ‐r、
ll|    \   /l´
ll|:     ,,>'゙l┘
ll|___,,.. イヽ厂
ll|Vヽ/`''┘



120 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:14:47 ID:OV2e2MTw



┌────────────────┐
│ 竜はどういう生活をしているの?... ...│
│                          │
│ 設定が良く分からないんだけど。  ..│
└────────────────┘


                   _____
               <_:::.   ..:.:`゙ヽ、__
                  r―‐ゝ、:.         `''‐ 、
             _ゝ、:.:..       ,._      .:ヽ
             \__:;;>:::..     /_)}     イ゙、    
             く´::r―‐-      {;;;ノ     .{;;j゙、_
              _,ゝ\:::.:..                 .:}
          /| \_;;く ̄´:..        `v--―v、 .:/
        /:;':.{   ∠\_,.:..:..      ヽ   / ,/          _________
       /::::;'::::: ヽ    /:::::.:.. ..       `"´_/             / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /:::::::;'::::::::::::.`-、_ノ:::::. ..   : .  ´ ̄ ̄丁´      カチカチカチ  / /::::::::::::::::::.........
    /:::::::::::;':::::::::::::::::::;r'::.:         , -―〈               / /::::::::::::::::::::::::::::......
  /.::::::::::::::;':::::::::::::::::;/::. .::、:..   ( .:/ヽ、__}ー- 、,,_       / /::::::::::::::::::::..,r''´ ̄`ヽ
. /..:::;: -―、:';::; -‐''^Y:.  ..:::|:.:.    ヾ_\___}    :.`"⌒ヽ-、./ /:::::::::::::::::::.:./ DELL/
 レ'´     `′  ./:.  ..:::ヽ、:.   ´ `ヽ、   / .;、 ..::/ .:;r  、./ /:::::::::::::::::::::: ヽ__/
             |::.   ..:.:::::`ー/ .;r:. i _つ─――‐ヽ-(__ノ/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
              |::..    .::::::::rヽ-(;,__ノ゙´(⌒ヾヽ   .::\;;\_/_/________
              |::..    .:.::::::|;;ヽ   .. .::ヽ、_゙t_)    .::\;;/___r-、____
               ヽ、:.    .::::::|;;;;;ヽ      .. .:.:`ヽ、_,ノ⌒ヽ、__,r┴┘



 AAの都合上、人間の形をしていますが、実際はドラゴンそのものです。

 そのくせ、インターネットをしたり タクシー乗ったりとよく分からない感じですが…


121 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:02 ID:OV2e2MTw



    〈\        /゙〉
    <_ \.      / >
       \ノ`‐-、_人_/、_ 
     く⌒´\ `Y ノ  ノ                     
   く ̄ヽ (ー)ヽ  /(ー)>     
   く´⌒ヽ   , ――‐、 ヽ>                   想像にお任せ致します…
   く⌒゙ヽ     `  ´   ヽ>    
   く⌒ヽ /`ー'´ ̄ ̄`ヘ_ゝ                    作者にもうまく説明できません。
    ゝ \______/
   ,ノ  人____人_
  /   人_____人\
 |    l、______人 \
 ヽ    ヽ-一''"~~``'ー--、\ `ー一'''''''ー-、_
  ヽ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))





            / / /     /              \ ヽ   \ \
        .′レ'       !                  ', V    ヽ |
         .′/         |                V∧     V
       / '′   /   │       !           V|ヾ     .
       ノイ i    ..  !  │    │  |    ヽ::.       |ハ     \ __
        | :|   ::|: ∧ ハ   │  |\  ハ :: |    |イ::::::::::::  ヽ.. __ ノ
        | :|  |  :|::/丁/ ニ',  ヽ,   |-ヽ ├ヾ:|::::::::::, ::|/ :::::::::::::::  l
        | ハ l!  V=j/===、ヽ   :|\ l,. == \,=_j::::::::/::∧::::::::::::ヽ:::::::|        巣作りドラゴンの主人公は
        Vゝハ  v 弋r_:フ   \:|  ` 弋t::ア / |::::::/::/ !::::::::::::::ハ:: ,
           ゝ、 \              ̄  ,' /j/7 /:::::::::::::::! j/        省エネ形態として人型になるのですが
            !ゝト- `     i        / r‐' , イ::::::::::::::::リ
             〉ハ       ヽ         /ィイ:|│:::::::::::::/           このスレでは敢えてその設定を使わず…
            ノィ:::::ゝ      ,. -、         / | |::|│:::::::::::(
                l!::::::::::\  ‐!_,|‐     .イ!::| || |::|│:::::!:::ゝ\
             !::|i:::::::::::::ゝ、|   !     / !!::| || L_│::::ハ::| `ー         ──何故使わなかったのかって?
                 V ヽトイ::::| |'⌒'!‐       jトィ |`ー' ::/ jノ
                     )|`V:V::|  !/\/:`':::: / |::::ハ:(               単なる思い付きです(´・ω・`)
                イ ::::::::: | _._ |:::::_:::::::::::j:\j/   `
             /::: L三三:!'⌒'|/ !  `!三ィ::::::::ヽ.
          ,....'´::::::::::: l⌒ヽ:|  i!::::!  i- 、::::::::::::::::\



122 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:13 ID:OV2e2MTw



    ( 'A`)          でも、「素直に人間に変身出来る設定にしとけば良かった…」
 _φ___⊂)_
/旦/三/ /        と思ったことも何度もあります。






               ,. -- __,. --- 、
            , : ´::::::_,. --- _:::::::::ヽ、
           ,.:'::::/:::::/--──-=ミ,::、::::::ヽ
          / -‐'::::::/|:{::::::::::::ヘ::::::::ヘ::ヘート、',
         Y´ /'::::::/:/::∨::::::::::ヘ:::::::::',::::',ヽ 7
.         /t 7::::::,':/_|:::i∨K:::::::::',_::--::::', jハ
        // /T::::::|/ _Vト ヾト、ト、:::LV:|::::::Kヽ:::',
         77:/ /!{:::::|r'7:示   ヾ. iチ:ハゝ::::::ハ ',:::::i
         '::{k 7::{:∨{ bzり      bzリ |::::::|:} 〉::::!
.        |:7Ⅳ::::',:.ヽヘ      '       イ::::::|:レ::}:::|           人間の体を奪って自分の物にする魔法を
.        |:| |: ::7::V::::込、  ー  一  イ7::::::リ:::7|:7
.        {:| {: ::|',:::iV::::i:介:..、    ,.ィ::}:/:::::::/:::7 }'            覚えさせようかと考えましたが、止めました。
       ヾ V:{ V! ∨:{::|r-|::::::‐:::::::!z/:::::::/:::/
.           ヾ ヾ _V:〈  i    /.}/:/:::/              結果、精神世界を動き回って心を操ることになりました(´・ω・`)
         γ T フ: : :ト、 ヘ   / 彳/:.{ 7 ̄ヽ
.         /_/,ソ: : : ∧   У   /: :ノ {   Y          
      /ニヽ.}.イ:{_: : : : ∧ ,:'   /: : :.L  }-、  }
     γ⌒Y} | Vi:.T: : : : У   /: : : : :.Yr.| / ー|       _,. -y
.      {.⌒L/ ノ .:{弌:.、: : :/    /: : : : : :.ノj .|一--ヘ    .γ´  コ-ヨ
.    ∧   .!ヘ :|  ヾ:: /     / : : : : : 〈:Y レ    } _/ ¬Tミi7
.      介、 jハ,ハ   /     /: : : : : : : :}:} j γ⌒イ:/  ,.......___ノ
      /:..|  /:{{Y: L__/___/_____,//_,/⌒: //:.{  /
.    7:...7 ./: :}} ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: /  !: | イ: :}
.    {: : |./ : : L.|├-=ニ::__::::_:::::-=: :  ̄j/  )   i:.:|': : : :|
     V:./: : :/:./|├===ニニ二ニニ===─┤_ノノ  /:.∧ : : :!
    {‐': : :/:./ .|,'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ト=彡ト、ヘ: :∧: :j
    ∧: : /:./  |/ー--y-----------y--ヘ {   ハ }: : ∧{
.   {: : :./:./   .}   /   _{.:{-‐: : ̄: :.}:}ハ}Y⌒ヽk: : : : :}
    ∨/:./   .j    {    |.:|: : : : : : :..|:| .j,V、  }∨: : :/
.     ∨´   / >-=L___.L|___;::-<{ \  ノi: :./
           ,′:{       ,':,': : : : : : : ',:', ',  ヽ、_j/
        i: : :.!       |:{: : : : : : : : }:}  ',
          |: : : 〉         !|: : : : : : : ://  .|
          |: : 7          j:|: : : :/: :ハヘ  |
          |: : |        {:{: :/: :/: : }:.i   |



123 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:26 ID:OV2e2MTw



┌─────────────┐
│ ハルヒアス・モラって何よ?. .│
└─────────────┘



       __
     /::::\             ,. -‐- 、
    /.::::/\::\,.. -‐‐- .. _/.::: __:::::::\
.  ,.::::::::::/   >、,>…━…<::<  {:::::::::::ヽ
  i:::::::::/ 〈>;:/_ ,. -‐…‐-ミ_|:::L>人::::::::::::|
  |__/  く/::{::人:::::::::ヽ:::::\|:::|\〉  ヽ:::::::|
        {:::::N\\::::::}/ハ}|:::|::::::ト、  ` ┘
        八:::|===  \ト===|:::|::::::|::::.
.         ;::::::N , ,       , , |:::|う::|:::::}
       {::::人   ┌---┐  |:::|´:::|:::人          「スカイリム」というゲームにハルメアス・モラという
       人::::ハ≧=‐‐  ‐‐=≦::ノィノ'´
          /⌒{>ロ<}⌒\               知識神の一種がおりまして…それを一字違えただけのキャラです。
            / ∠  /  _、  \
        / {:::l::`Y´:::::::l:::}\  ヽ            オグマ・インフィニウムという全能の書を持っており、
          /  ∧::l:::::::::::::::::l:::|/ /
.        _/  /  〉:::::::::::::::::xく⌒く              ハルヒが本であるという設定はここから来ています。
      〈 `¬  ∧::::::::::::::::{  `勹゛
      {`ー{  { : \::::::/:`¬´
       、__ク  '. : : : 7 : : : : ノ
            ': : : /: : : :/
             |: : { : : く
             |: : :\: : :ヽ、
             |: : : :| \: : i:\
            ト:_:_:ノ   ヽノ:::「
           、::::::::j    ヽノ
.               ̄






.          { /   /  /                    \
        ノ/    / /./                      ヽ
         /     /://                   i         :.
.     / イ   .{/: :/       /       |  i     l |
.    / ´  | .}  . : : ': .      /1  /',      |  |     l |
          |:/ : : : :|:i: .  / / /__| ./   l   /} ハ 八 }、  ハ|
          / /: : : ∧|: : . {./l:/  |/‐ ̄| / j 仁/¨ ∨|/
.        / .' :,/.://小:、: . |{ ∧茫歹¨` |/ イ茫歹/丿//         ブラッドが使う「咆哮」もスカイリムの影響を
       / :{〃:///八`\:{    ̄ ̄     i   ̄ ̄ / //
.      厶イ|:{|:////: /ヘ_ト\        }     /イ/          受けています。
          |:|////: ////j/}:、              /
          レ\'/、////} }(| :\    - ―    /            スカイリムでは“シャウト”と呼ばれています。
           }:>- '///::ヾ : : `: .         ィ、
           /∨/}'//:::::::::\ 、_ >: -<:::::::::ヽ
                У'/:::::::::::::::::`ー‐:.ヽ//::}::::::::::::::::.
.             //::::-:::、:::::::::::::::::::::::} }/:::::::::::::::::;:::::
             /:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::| l{::::::::::::::::/:::::|



124 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:38 ID:OV2e2MTw



    |                  なんでスカイリムの設定が出てるんだよ! という感じですが、
    |  ('A`)     
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄          もともとスカイリムのスレをやるか、巣作りドラゴンのスレを

                      やるか悩んでいたので、その名残です。





    ┏━┳━━┳━┓
    ┣ --   ('A`) .┫          ちなみに作者の前々作が fallout というゲームのスレでして、スカイリムは
    ┣━╋━━╋━┫           
    ┣(   )   / ┫          falloutを作った会社が出しています。
    ┣┳┻┳┳╋━┫
    ┣ ノ  ヘヘ┫ | | .┫          そういうつながりがあります。
    ┗┻━┻┻━┻┛






       ( 'A`)             あとは、名前だけ出してるのも多いですね。
    ~  (_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄             グリンスヴァールとか、ブラウン通りとか…巣作りドラゴンを出した会社が作った

                       作品に出てきます。 皆さんも興味があれば是非(´・ω・`)



125 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:50 ID:OV2e2MTw



┌───────────┐
│ 採用されなかったネタ.. .│
└───────────┘


  巣内で事故が起こり、仲間の魔物が崩落に巻き込まれて死んでしまう。

  落ち込むブラッドだが…




━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━



          ___    ___
          > `>'´ <
        /      x=、 \__
     _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
      7 /'´        ` ̄\ ',
     / /          ヽ   ヽ ヽ
    ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ |  .:::! .:ト\
    /l  | 斗 lー八.::::ヽ-┼ト  ! l:::::.|:::::|  ̄
  /´|  | ::!∠_ 厶.:::::{ ⊥j厶 ヘ|.::::::,':::::j            わたしが…わたしがちゃんと管理していなかったせいで!
   . | :八::| ( ◎)`\| (◎ ) /::::/ :::::|
   . | l ハヾゝー :::::::::::::: ー ∠/::::∧|
    V\:∨介ト. _ △ _ イ个V/
       ∧}:}弋i┴-- ┴ケ 、
         /  `‐ーー´  .\






       _」ヽ  /|
      /   ゙V´∠イz‐、_
    /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
   //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
  _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
  ,ノイ| l/           ヘ
   小|   l/'ナ r 、ri,、ナナ| l |
    l从  /|  / /( ヽリ,ルリ
   ノハ小 γ::::lヽl  レl:::ヽ
      /l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、







              _,..-ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- 、,,
          __.ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
         / ,゙- .,;;;;;, -.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
      ,,‐''''¨""   /;;;;;/,,,,/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        |   ,..-ニ-'´   .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       l   .:l /´   _.ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..-ー、;;l
      l  .:y'  .:/" `"''_,,..-.''7ー''"´    l;;;;!
.      /   .'  .::/;; _.ィ´    ./       l;;;;l
     /      .::∠.'"  _,..-'"´     ,,,, -, l;;;;l          首領、どうしてそんなに落ち込んだ顔をしてるんだ?
.    ,r'      ´     ,.ィ´,,,   , -‐ニニ",,,,,/ .l;;;, 、
   /          <´////ヽ ィ´"´ヒニ;ン  レ,, l
.  /              ̄ ミ.,l   `¨      リ" ,'
 /           ./777  //l         レ ./
.″           ////l  /'/,l         .l /
            /////`¨///,         l'
       ,..-'" .l////////    ''     /l
       /   /!、////  __ _        / ト 、
     /   /////、//, ´ ..... `    ,イ  ヽ `丶、
   .;;;l   ////l//l/` 、       _.ィ´  l:  ヽ   ``''=''7
   ,;;l ,..''´//////レl///`ー- -‐'7/    l;   ハ     ト 、
  ,;;;;l'///////////l/l/////////,      .l;    l     ヽ ``
  ,;;;;;l///////,l/////l/"/////ヽ//     /     l       ヽ



126 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:05 ID:OV2e2MTw



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | ヽ,{  // /{   ハ   ハ |
   ヽレⅣ ハ|寸寸T ハT7} ィ,l        だって……
     V ト'(1 (●) (●)}"
       Vィ丶,  _'  ,.ノ
      │「ィ::ニE7l´
      └l´::::/ヽ.ト,
        |::::|´  ̄`il
        |::::|     |i





          _ -''´´´ ̄ ̄` ー--、_
        ,  '´              `ヽ
      /                    \
     /                        ヽ
.    /                           ヽ
   /  __, ィ_,-ァr'゙ァー'ア__,, ,,、_,  、,,__ -ァ-=彡ヘ  i!
   ,' 「      ´    {ハi||′`""´       }   l
   |  |    、     .ノ´)ノリ   l  /        |   |
   |  Ⅵ {,   、      /    l /    /レ∠_」   |  ......、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
   |  八V ゙、   \  〈    / /   〃  / i  ,!   ).                                      (
   | ハ `、 ヽ    \ ヽ  / /  , '  /   | ム    .) あんたは俺達の首領なんだぞ!                      (
  ム ! \   ヽ    ヽ l  / / / , /    {/ヘ ヽ  ....)                                         (
 〃 }{ ,r=ミゝ、_\  、!!∨/ / _.∠x彡=r、 「 、  l... ...) どんな時でも、メソメソしてないで 胸を張ってくれ!!    .(
 { へ{  \弋‐t-x.ミヽミ三三彡ゞx-t‐汀 /  |K Y '   .).                                      (
 }〈 ハ    三ニ=‐-ヽV三三V-‐=ニ三     「ハ /   .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
 い  ハ        -―⌒ミ三彡⌒―-        リ  ;
 丶' 、ハ          ヘ  {             !' ノ
  `、  ‘          }  l           K´
    7 ¬          !  | 、        丿! ヽ
   /  ハ         、  j  |  〉         ム !  !、
  _」   ! ’         `¬ __ノ/       ハ {  !ト-
 ´ l   | ハ            _        /   !  l
  V  !  ヘ     _,.ィこ二ニ=:、_     ,/    { !
   }\ {    ヽ     -――-      ム    l   !
   l  ¬     ヽ             ∠三}    l   |
   !   l      `   ___,__, ィ三三j    |  |







       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (○) (○)| ハ|.
     ゙i|゙i'(1U .,---v  |
     ゙iTィ.,_ l ^)_(^ l_リ
       γ::::lヽlムレl:::ヽ
       l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、





━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━




 強いはずのドラゴンが逆に叱られてしまうパターン。

 お蔵入りになりました。



127 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:22 ID:OV2e2MTw



┌────────┐
│ 面接の没ネタ... ..│
└────────┘


 ブラッドの面接を手伝うことになったシルバー。

 そこに一匹の魔物が現れて自己紹介するが…


__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ             俺は漆黒の魔鳥…
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′             この地に舞い降りた一筋の黒き稲妻。
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′
         |:::\_`           ー '  /
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
           N   \     `ー─‐ ´ /
           r┴、    \             /
        /   \    >   ;  ; , 'ノ






    //  /,      ,
.   //  //  // /,  ,
  //  //  // // /.:'
; //  //  // // // / ,
//  //  // // // / /'  /   ,
/;ト、:'/  // // // / /'  /   /  ,   ;
7/,/\;// // // / /'  /   /  //   川
/ン_厶ィ\;// , イ{ / /'  /   /  //  /// '
 「7::ヾ:、\/ |!ハ/'  /   /  //  / ' /  イ ,
  {う}::::\、\jl |{ /   /  //   /   /   /' /  .:
 ヽ弋こツ ゞv/\}f/,  .:′,〃  ,   /  /  /  '
   ` -  `Y{`ーク / ィ   //  /   '  /  ,′
          //ィ/ ハ/ィ/  /  /  /  /
               r-:zL」_厶イ彡 ィ   /         もっと端的に言ってくれる?
              ィチう≧ァx // ' /   /
                ‘代こツ /く 爪//   ,
        ` _」     `ー   ,ィ/彡    /
     `丶、             // イ  } //
、    `          イ / / | /   '
::\      ____ . . ´ハ{ 〃{  }/     |
≫x:ー:7_「 ̄} 川 爪{/ | l i l// ヾイ    |
//フイ/ム、 j/ l !/ |i/  | l i l{   川     |
才///「`ヾ:{′| ′L__ ;/| l i l   | !{     '
//〈/:∧  }:} _」ァ7///7ァLi」_l_   |八    |
厶///小.///////////////ハ | ヾ;:.  |
マ「{マ「{マVヽ//////////////∧i   }}   |
 |:| |:|    {'///////////////\イ    |
 {:{ ヾ:,   }'/////////////////\   |



128 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:34 ID:OV2e2MTw



      ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
      /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
      フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
    ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
      ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
       |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
     ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
      /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|       いや、だから漆黒の──
       |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
      い ( リ         ___         'ハ!
       \        /      ヾ      /´l
       ヽ__!     ( ___    |     / /
        |::::|:ヽ            `'    /ノ/
         ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
        ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
        イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
          川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
         |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
.         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
      /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /





                        x --x__x--zz---  、
                     ャ≦:::::::::i辷ゞィソ:::`ヽ>x ` 、
                     ノ:::::::>片尺豸x:::::::::::::::::\ミx ヘ
                 〃=.イイチ'´     ``辷z::::::::::::::ヘ斗. ',
                 L=イ´            乂z、:::::∧キハ
                    ,..〃/  /  / .   ! |  l .| i! ゝム::::::::iソ i
               〃イ_/' i ' ./i | !  | |  |i |. i.|  7i- 、:::iィ  i
             ,イイ´.//!.i! i / .i .li |  i .! リiVi .i | i jYzィ7イiヾ .|
            〃  //i l  i !ヽi | | ! j .iV i! i .j | / ィ==、__,zz、j
            '′./ ,'∧ ヘ |示zz'、iヘ∧! ',ノ 7/i了 L==テハij、_i,'             ・ .・
      -=z、       ,.イ/., '/,'.ハ ヘ ゞ-ィ     '〒テ7'/./, './ ji|| 7             端 的 に。
        ヾ\ . イ 〈:i/ /,'i' , ' 〉 ハ、       ´¨¨`イ:/イ /.i〃!', i
        ≧x::ニニz:ヾ_ i::!、 〃 i.ハ    '__     彳:/ /: j ,' |::i.!
    ,.ィ´ニニニニニニニニ≧x_,7//!>.、  `   . イ,  /i/ i/! | i   ,. --≦ニ
   ,イ≦ ̄イニニニニニニニニ_7 r-.///j i | l >--<:::.../ /.!.| | | .! ハ 〃イニニニ
     ィ´ /ニニニニニ/i::,'j:::::///::i>、_,イ:::/:iハ::::ヽ/ / i | | |∧i_,.イニニニニニ
       /イ/ニニニi:',iヘi' i:::7.,'/::::iイi  ム:::::::i.|:::::::/ /ハニニ: ̄ ̄ヽ,ニニニニニニ
      ′'イフニニニイヾi.',::V:::i,.'/:::::::/   〃=' izz/ /イ ノイ i:::::::::::::::::ヽニニニニニ
     / /イ ̄.〈',:::::::::::::::::i j:::rV ヽ _//__ _.i:i イ/   !v::ヽ::::::::::::::::::::::| \ヽ``ヽ、
    / /   r==ヽ::::::::::::::::| !::/ 廴几ハ廴/'´ハ几__i、.',:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ \
  〃 〃   / .j::izzzz>:::::::::::| !' i √/ r----j i  ゝ'イ:::ヽ、::::::::::::::::::::::::::ヘ i   ',
  /  / /i / イ√ 7:::::::::::::i::::::i i:i V └==、/N .i  \::::::::\::::::::::::::::::::/ .j



129 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:44 ID:OV2e2MTw



                 _、_
                z:::::::::::::ヽ
               チ:::::::::::::::::ゝ
                t::::::::::::::/
                 ヽ::::::::イ/n     
                イニニニヽ )                すいません……私はただのカラスです……
            r‐  ´        ` 、  .
            | !           l |  .
            | !           |/  .
            | !           !  
            | i             |   .
            | :             |   .
            | :.          |
            V ハ             !
            V :.        .: i
             |  :..         .:: !





  く::ャ1/i     _」 L!L_j_  ! | i  / / _j_」 Lハ
   \;ィ个:   | i |_┼十_` tハハ/}/丐弍孑}厂i
   / //|i   l 丐夾禾r'`         ゞこ.ノ-' |
     {:{ j:{    ヽ ヽこ:ノ '               ,
   i j/ {:l    、\                厶'
   |   jノ    ヾ厂丶      `      / ,
   |   八  \ ` 、      -‐        //          カラスね。 採用よ。
   | ′  ヽ.  ト  \             イ爪
   |/       ハ   '.\ :j`jr . _   _ . ´ _」{.| }
   i !      ,小   {  i !」≧ァ⌒7不ミ く7/,イ|           はい、次の方。
.   从 , -=ニニ=ミ  '. 川/《 (ノ ィ介x. ヾ> 》ハ
  厶イ/////////ハ (才7//777//イ//7ァ=/,{_j
//////////////∧ (>v/////// !///////人
////////////////∧ ト(>v///// }///////厂
/////////////////ハ '. `(>v/  ムィノvフー'
/////////////////}Z  r‐z_/{  _rヘV⌒L「{_r
/////////////////ヲ /》 `7:j⌒7 }:i   '/ ′





          .,川F三ミ三三ニミヽノ,
       _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
        フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
        /ミ,/(        ヽ川lリハレ
         ル 从●    ●   リソ´゙}l|ハ
          ルl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ {l|!ノリ         採用!? マジで!?
        /⌒ヽ_レ从.  ゝ._)   .从/⌒iル'
      \ / \゛>,冫__, イy''/  /
.         ソ    ヘ U /  ヘ、__>i
        \    l    l     リ




━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━


 キャラが多くなりすぎるのでカット。

 結局、巣の連中は作中でうまく動かせなかった。



130 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:00 ID:OV2e2MTw



┌─────────┐
│ イリヤ殺害ルート.  │
└─────────┘

 魔物狩りの真相を知ったユカリ。

 怒り狂ったユカリは無抵抗のイリヤを刺し殺してしまうが…


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




        レ'  \     ',  /` ┐、 | /  ヽ       \
      /      >、  V   / _ >' /_   ヽ        \
      |        /  ̄   八    | / \  |         !
      ノ /    //    / {  ` 、_V   ノ   ノ         |
.    // |    / /    ナメ 、 |    | ム―'         <_
    / /.  !   /  | |  斗十、  !`ヽ  ! \     ノ「 ̄`ー―、|
   l /   |   /   ノ |   |  示ミ、|  ヾ   ', !`┬‐┬'ハハ   __〉
   |/    {  ! r‐' ハ八  | 弋;;;;;孑、 ヾ  ', ≠彡ノ||ハ |  /
   ||    ハ ', l    ', |  `ス 刈ヾ、 ヾ ',  川 リ ,' 八j ハ┘          ………イリヤ。
.   ∥    l ! ノ l     V   / ハ ヾ 三\ヾ\ Y / l / 小 ハ
    \_  | 乂 l ㌧      ,′ ヽニ二≠彡、ヽ乂 ,′ |/ Vノ          どうしてなの…?
        レ′  !       l   !  从≠ニ‐ノ メ、 ノ| 乂
        ',     L ___!   /  /乂  〆 / ノ/彡ノ
        ',\j   |  |   Lリ   /  { ミ_\  ニ≠-/
           |  |  l  l二コ  ,′  !―┘ 彡-/
           l  ノ /.  |  l /     ! |二ニ≠'
           !   /  」  レ′    l L







 l//l///////!/// l///l|:::::::::::::ハ:::::l ',::::::l:::::|::::::::::::|::::l
 |//|/// |//-!//‐-!//、 ',:::::::::/ ,:..l::::l-―、::l、::|::::::::::::|:::,
 ',//!/// |/::_l//__l/:::::::::l:::::/:::::::l::/__リ ',::|::::::::::::|:/
  、/|////!::' ト-'::::::ハ`:::::::::l::/::::::::::/ト-':::::ハ ` `!::::::::::::!′
   ,!////!:::::込二ソ::::::::::::/  ::::::::込二ソ  |::::::::::::|
   l|////|:::::::::::::::::::::::::::::::::::,   :::::::::::::::     |::::::::::::|        あ~あ…やっちゃたのね。
  ,/|////!:::::::::::::::::::::::::::::::::::           |:::::::::::,|
  l/',////l/::、::::::::::::::::::::::::::_ _       ...:::,.イ::::::::::,::.
  |//、///l///>:...._:::::::::::::::    _ .....:<:::/:::::::::/::::.
  |///',//| ///////l> . _ . < |::::::::::::::::/:::::::::/::::::::.
  |////、/!///////l\::::::::::::::::/.| : ::::::::::/:::::::::/::::::::::l






       ______ ______
      ,' ,.--、ヽ、, -'─--.、
     /i i   'i γ,´ ̄ ̄`i iヽ、
   r-y-ゝニェィヽヽ---- '´イ.  ',
   'r'´ ̄  ヘ  `"ヽ>´_ゝ、  i
   ',' / , _レ_, ! 、 ヘ 'ヽ)ヽ_yλ
    レ〈 i r;-;、レ´i ,__ノ_イ, `iヽ,_,イ
    .iイ i。'ー'   r;ーェ;、イ,イ  i |       あなた!
     .!i人"  .   ー'oi/ノ i !〈
    ノ i イヽ、 、 ⊂二 ヽi   | .〉      見てたんならどうして止めなかったの!?
    レi / r`, ─ イL(   .iヽ!  |
    ノ .i///イ/ーi'i`ー'"´ i  イ
    [><] i//  [><',____,.イル'



131 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:14 ID:OV2e2MTw



        |::::|::::::::|::|:::::/|::::ハ:l::::::|::::|ヽ::::l:::::::l::::::::l:::::|
        .|::::l::::i::::|::|:::/ |:::,' |゛:::::ト:::| l ::::| ::::::|:::::::|:::::|
        l:::::|::::|::::|イ--|ト|、_ .| 、:::|、::|---|-l:l::|:::::::|:::::|
        |::::|:::::|:::| .V____|    ヽ| l:| ___'____|ハ:::|::::l:::|
         l::|::::::l:::| ´r'//T      ´ r'//T  |:l::::|:/
        V:::::::l:::| ゝ--'       ゝ--'  |::l::::レ
         ,}:l:::::l::| ヽヽヽ   '    ヽヽヽ |::l::::|
         !:::l:::::::|、       __      ,ノl:::l:::::|        嫌がってたんなら止めたけどさ。
        ,!:::::l::::::|::` 、         ,....:'´::l::::|:::::::|
        !::::::::l:::::|:::::::::::::`゛i_‐ - ‐ 'i:´::::::::::::l:::::|::::::::|       同意の上だったでしょ。
        .!:::::::::::l:::|::::::::::::} ̄`.ili´ ̄ ̄{:::::::::::l::::/::::::::::|
        !:::::::, -ヾ::::r---―-、tt,.---<二r,/:/::____::::::|   
       !::/  ヽヾ、    ,.|__i´´    / }/   ヾ:|
       ,!/  l   |、ヾ,   ,イ Tl、    / /   ./ ヽ
     /   | |  |_,. , X'/ / || | ゝ、   /   |/   l|
    ,<     Y   L____/ /____.||__| |__,>'   |     ヽ
    ヽ ` ー-,.|     / /     | |      |   _____>
     ,∧    |    / /     .| |      ト- '´   /,
    /:::::::{  二=,|   ー'       ー'     ,'     /:::::|
   /:::::::::/    |                 ,.'     {:::::::|





      ,,./⌒ヽ、ー- 、
     / !、____,.ノn/⌒ヽ,
    _,.i_,.-、__,.-、_ ヽ、_,ノ ヽ、
    Y  、     `ヽ,.、r、   ',
    ,' / イ__ハ ハ  、 `ヽ)、__ノ
    レ,' /rr-!、レ´ レ_ノ_ ノ 、_ヘノ
     i.ハ' ヒ_ノ   rrー!、イ/  ./
    〈i人"     ヒ_,ノ'/|  〈         同意……?
     〉イYゝ、`__,,..",イノ   i
    /)i ゝ=ニ=イ〈/ヽλ  ノ
   _,.}><{/ λ   レ_,.イ ノ イ..
   r/ /゙ー=..,__}><{. ',. |ノ:::::
  [〈        i V ヽノi><{::::::
   Lヽ、_/    i   ゝ::::::::::::
  :::::i,_ンヽゝ、_,.r、!_,.rニr':::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::'、_,i:::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::





                   ___
                ∠::::x-‐==‐-x
                 '::::::::::.//:::.ハ:::i:::::ヽ
                i::::::::::.:/t::.x' }/!/:::::i
                l:::::::::/     テ:ァ}:::|
               }::::::::i.   _′  ,ハ:|
              /::::::::个     イ::::i|
                /::::::::::┌‐‐.,‐┐::::! :::i|       そうよ。あんただって殺したくて殺したんでしょ。
             -‐=xー└‐.┴.┘‐t=x'
              /   {:: : : :.只:. : : ::} )       今さら何言ってるの?
          ,/    `~~i::i 宀 i::f~ ′ \
          \⌒ :.{ : :   |::|   !::! : :}‐¬ 〉
            /::::::y' ,ハ  =一   ー= ハ  y′
        /:::::::::ヽ/..ハ           ハ 〉/
        八(:::::::::::::i丿:}          {x'./



132 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:26 ID:OV2e2MTw



            x-----x、
           .| .i ̄ヽ‐、,`ヽ    _,   -‐‐‐‐--x-――‐―、
           .| .i     ゝ .\‐''´      xイ¨´,x-‐''´ ̄`|  |
           .| .i .x-‐''´ \ ヽ     / ,x''´      i  i`.、
           ‘, |´      .\ ',_____/ ./        /  ,'  ヽ
          < ‘――'''''¨¨ ̄ ̄.ヽ/___i_./‐-x、_      ./  .,'   .ヽ
           >-` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `ヽ‐-x、_`''‐-x、 ,ノ  ,/     ∧
         .∠ニニ-----x、, /__xニ二==ニニ、  ', `''‐-x、`¨''‐ノ-、      .',
        >、___    /./ 人   ,'   i `ゞ 乂''l‐x、, ̄   ̄''ヽ  .  ',        私にも…よくわからない。
        ヽ、_二>/ 〔_________ .`ヽ/   <___   ヽ ', ¨''‐-、    .\  ‘,
           /     /-‐-', ̄¨.     /___ `,. ̄´ ',-‐‐‐'´  x-、 .\-'´       憎かったわ、殺したいほどに…
           .l     i ,x=ミ,ヽ     ノ    .',    `ヽ、    ‘, .`ヽ、ヽx
           \    ゝハノ}  \ニ-'´.テ芋ミメ=.',     ,' ¨¨`''''''´  ニニニ>`ヽ
             `ヽ、〉 弋ツ      ..爪_ノ} 刈 ,' 〃,ノ      . `¨''-、______〉    でも、でも───!
              .|. i          弋zツ  从乂´`        .|
              | ',   '           i   .,'   .      .|
              | ∧             ,'  γ          |
              .i   .|\ `ヽ        ,'  / |          |
              .i   .|  .ヽ        <i  .l .{          |
              .i   .|     ̄| ̄     .i  .i .',       .  .|
             ,'i   .i __ .l:T¨7''''‐i‐-x.、_.|  ', .ヽ、       .|
             ,' i   .|´ .`'.l::| |  i.: : : : :..|   ',-‐''¨¨´`',     |
            ./ i   .i ∨__ヽ |  i: : : : : :.|   i      i    .|






  |:::::::::::/:::::::::::::/ l:::/-ヘト/、 l:!,:::::/  l::::::ハ::::::::/l:::/:
  |::::::::/:::::::::::::/ ィ-、=- 、_/   !l:::::/  七/ ̄ 、::/-l:/:::
  |::::::/:::::::::::::イ  込__(ソ    l:::/   ,ィニ=-k'、_./l:::::
  |::::::l:::::::::::::::|          /     込__(ソ  |::::
  |::::::|:::::::::::::::|          ,              l::/
  |::::::|:::::::::::::::|                          /!::
  |::::::|:::::::::::::::|         _           ,'_.|:::
  |::::::|:::::::::::::::ト、            `         ,_ノ|:::
  |::::::|:::::::::::::::|::::ヽ、                  /- '.!:::
  |::::::|:::::::::::::::|:::::::::::ヽ、             _ ,. <::::::: |::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::l`   ー -  <:::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|____ ___|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::「 ̄    `Y´      `ヽ::::::::::::::::::::!:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::l        |       {:::::::::::::::::::::|::::::



133 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:37 ID:OV2e2MTw



              /,. '-‐ =ーl l-- ..,_                                 ,. 、
               ,. ィ /       l_!.. -‐、 `' 、               
         r- '´../_/    γ´ ,.. 、  ヽ   `' 、            
         /!.  ,、_ ` <-=,!.-'´‐- ミ、 ! .,_   ユ-‐- ..,_       
       /_,.!  /ィ´` ー´‐'´、     、 Y ヽヽ、-‐ '' ¨`i  l       
    ,.._-ニ-―!、 / !  ヽ、 ',ヾ、     ヽ ヾ'「ヾ、ヽ    ! i       
  <ヾ、 _,..、 - 'ノ  !    ヽ '. x、     ヽ  '. '∧∨   l. ,!        
   y '´..., -、_イ .!  .     '.ヽイ ,z=ミ、、  ',.  '. ,. ヽヽ ノ /              生き返ったり……しないよね…?
   ヽ、  ヽ. ! !  '.. i 、  ∧,イ::r=、::} l   '..  ' i,、∧ヾ´_,,... -‐-_,,,..../
     ` .., Yl. '   ', i \ /! 乂¨_ノ !. ',.  '..i、  ヽ ,∧∨< 7!´    
       } !.i.. '、 '.!,.. - ヽ、!.    /li ',  i ! ヽγ ¨ーi. !>.ニ‐!      
       〈 /∧ i '. '´ィニ=、 、     i. '.. i' 、_/     ! i'/   ヽ   
          ゝニヾ!、. ヽ、 弋ソ   ,. っ /! '. l i!     l. !   / ∧  
            `ヾ、、 ヽ ヾ    `´ /`l.  ! i /'    ´`l. i .,_/ // >..,
             ヾ ヽ、 ヽ ー― '  .! i!l /', ィ -‐ 、-‐! l∨./ i! // ,.
             ヽ i` 、  ヾ、    i ,! l!イ. .l!   ヾ:! i' ./ l! //,.->
              i !  i` 、、 ヽ、  ,!. li,イ . . .l!      l.i! ,!_ヽ,!' ´   
                   l!  ! .! ` ¨ / ,'il!. . . . l!、   l.! .! <     ´
                  /'   i  !     ,'  , i.l!. . . .::::::ヽ、 .!.',. ! i! 、    
                / ./   /  / .! !、..:::::::::::::::ヽ_i. !i. iニ!.  i  .,_,
                   / '´   /  .,'  ヽ、ヾ::::::::::::::::::Y i´ヽヽi.  l!  





           _,................_
       _,...::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::////ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::/:::::/:::lヽ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l/l:::ト、イ::l::::.
    l::::::::::l:::::::::::::,=、|:::::::::::::|/ ,t-、l/!:::ト,
    |:::::::::|:::::::::::::l {' |::::::::::::l  弋j {:イ リ
      ',:::::::|:::::::::::::ヽ._|::::::::::::|    ` ,
     }::::,'::::::::::::::::::ハ::::::::::::|    _ /
      ,:/::::::::::::::::/ l:::::::::::|    , '
      l'::::::::::::::::::,_ !::::::::::!  _, /          するわけないでしょ。
     /:::::::/:::::::/ ̄`,::::::::::| ̄::::l
      /:::::::/-―'-- 、 、:::::::::!-、::::|
.    /::::::/     ヽ  l 、::::l//!∧
   /::::::::{     ,   ∨,:::l//ヘ∧
   ,::::::, -'      ',   ∨、:,/ヽ/l}
  /:::::l、       ヽノ   ーヘ!-/ト、/!
  /:::::::::ヽ       ,}      l/l ヾ、
 ':イ::::::::::::l     ,- '       ヽ!  l
/:/:::::::::::::::!    l           ,'



134 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:47 ID:OV2e2MTw



       _,.、     /7ヽ.
      /:::;ヘヽ,.___,:'::∠i:::/_
      ,':::/´ i::| /::/ /:/   `'' 、
    ,.'"':;::'、 |:|_/∠、r'-'、_ノ     `ヽ.
    !  \ゝ'-'"´ ̄; ̄ヽ_>-、_,ノ   i
   rゝ、‐ '" / | !  ,ハ-‐ハ`'ーrヽ、__」、
   くr'"/  / / /! ,' \ ヽ! i`ヾr-r'          そうよね……そうよね……
   ノ i  / (ヒ_] レ' ヒ_ン ).ハ /! ,ゝ
  ,:' /! ,ハ ""      ""レ' |/  |
     )ン ト>.., _______,,, イ.イ / .ハ ',
    ,:'  //`"i':ァr‐ ,r'i´、! ,'  ,' i  ヽ.





     /:::::::::/:::::::::l;;':::::::::/::::::::::::/!:::::::l::::::l:::::`ヽ、::..
     /:::::::::,':::::::::::l::::::::::/l:::::::/::/ |:::::::l,:::::|::::::::::::::'、::.
    ,::::::::::::l::::::::::::|::__::/. |::::/l:/ .!::::::l l::::ト,:::/:::::::::l:::.
   l::::::::::::::|:::::::::::|:::::/ ̄l::ト、/   |::::/ l::/ l:::l l:::::::::l:::l
   l::::::::::::::|:::::::::::ト '‐--、/.     |::/ l/- l/‐l-::ト::l::::l
   |::::::::::::::|:::::::::::l トヘ:::ハ     l/  -r‐-,、l:::リ!::l::::l
   |:::::::::::__l:::::::::::| 込zソ     /    ト:::ハ }:/,l:/:::::!
   |::::::::::l/,|:::::::::::! , , , ,      、   ー '-/' ,|:::::::::|
    ,:::::::::l、 !::::::::::|            ' ' ' '  /|:::::::::|
     ,::::::::ヽ_::::::::::|        , - ,        ,ハ|:::::::::|         ───ま、アンタ次第では手がないこともないけど。
    }:::::::::::::l:::::::::|               ,. './!:::::::::!
    l::::::::::::::',::::::::l> 、        _,....:<`´ |:::::::::|
    l::::::::::::::::,:::::::::、|  `  、 __ , - ´::::::::::/  |:::::::::|
     ,:::::::::::::::::',:::::::::, ̄ `丶、__ l 、::::::::::::::,    |:::::::::|
    /:::::::::::::::::::',:::::::::.     lY/ ̄/::::::::l   |::::::::,
    // ̄ ̄ヽ ヽ::::::::.  _ |.l|  /::::::::::{   |::::::/
   /      ヽ:.',:::::::.´////ヽ- 、 -‐-、::l    |::::,'
.  /      ',  l/、:::::::.//////∨}/////`ヽ_. |::/
 /        ,  ヽ/ 、:::::./////-'///////{  l/
,/        l  ヽ/ヽ::::.、´// ll \/////! / ',
         l   `´ \:ヽ/__',',__',\//l ,/   ,
         |、     ̄ l/l      ',/l`´ ヽ   ヽ






       _,.、     /7ヽ.
      /:::;ヘヽ,.___,:'::∠i:::/_
      ,':::/´ i::| /::/ /:/   `'' 、
    ,.'"':;::'、 |:|_/∠、r'-'、_ノ     `ヽ.    っ
    !  \ゝ'-'"´ ̄; ̄ヽ_>-、_,ノ   i つ っ
   rゝ、‐ '" / | !  ,ハ-‐ハ`'ーrヽ、__」、
   くr'"/  / / /! ,' \ ヽ! i`ヾr-r'
   ノ i  /  > レ'  < ).ハ /! ,ゝ           えっ!!
  ,:' /! ,ハ ""      ""レ' |/  |
     )ン ト>.., _______,,, イ.イ / .ハ ',         何なの、それ! 教えて!! 教えてよ!!
    ,:'  //`"i':ァr‐ ,r'i´、! ,'  ,' i  ヽ.



135 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:58 ID:OV2e2MTw



                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



    /            \
  ,. '´       、  `ヽ、  ヽ、 `  、. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/    ヽ、    \ __ \トゝ\     .| あれ……私……生きてるの?  .....          ., -‐┐
    、_   ` ‐x '´.\ト、 >\. ` ‐ 、 乂_______________ノ      /  ./
     \ ̄/ーz,ィ'て^ヽ\ヽ. \   ``ー、_      ̄``' ー- 、  ヾ!           _∠   /
      `ヽ>' i{ \'し'^j ヽヽ  l  _.. -一'゙_ア^ヽ-- 、   ヽ、\ リ       _,.ィ;ッ'´  / t'゙- ―-- 、._
|  ト、 、 \  \   ヾ'´   ヽ!  Y{   /     ヽ-`ニュ_ \|  _,,.r冖'´ フ    r:′  __,r―---‐┘
ヽ \\Xー` ー-`        |ヽ | l  /             ̄ ̄  ,.'    ,>  /    ` ̄ ̄ ヽ、
 ヽ  ∨\rt‐、         ハ   | ヽ,′                  '     > _ノ ヽ   t_'⌒ヽ_」
  ヽ  \ ヽ\ヽ `   _   |__|  |  {                  '、     ̄Z__   、__,  \
   ヽ   \、 '´       / ,人 ヽ `ー冖ナァ一-- 、 ...__     丶_ ,、_  /Zイヅ  `i  | _,. -―
     \   ヽヽ _ .. -‐ ' 、_|   ヽ._> ≧' /     ハ      ̄` ー一'    ̄ ̄     ,.>、!
        \  \  \    ト ニ゙,」         / {                 _,. '´    __,.. -‐'
           \  ` 、 ` -、__,| /Τ| |   ,.         \      __.. --―‐;ァァ'  __,.. -'' ´
              \.   \  ヽ.〉 | ヽ|  ,'        _,ィァ'` ´ ̄ ̄      //  ̄
               ` 、  \   ヽ|  |∨          /            //
                \   \ ||  ト仆、                     //
                \ Г弋''T´   ` ‐ 、                 // ー―---- .._
                    ヽ!  <.__  ,.'    `` 、           〈 {              ̄` ー
                        | ,'        \          |卜、
                       └¬- 、        ` -,、_   ___」 | \
                              ` ‐- .____/    ̄ ̄匸´ \ \



136 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:08 ID:OV2e2MTw



           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l         おはよ。
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|         うまくいったわね。
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::<   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ
   /::::::ヽ   { l/!   l/    、_    _/





                     ___
                  /´     ` ' ..、
               /´ ̄          `ヽ
                 /                   '.,
                  ,' ,'              ヽ: ',
              ! !  |トイ!  i  | :i  ;    i ',
                 i i   |  !  |   | :|   |  :| ! !
             l |  .:!  |ヽ \ ヽ \ ヽ  :! | l
             | l   丁≧ト、|\!\!ヽ斗七チ|: i :!
             l |  ;レイ::::::ト   ヽ 升:::::トヾリ_| i       ユカリは…?
              | |  ̄ ト ic::::j     ic::::j ,イ|  :! !
              l |   | ヾー''′    ヾー'´/:!  :! !
               i |  .:|ヘ     __'__    ,.'.: |  :| |     
                l |.   .:!:|.:\  {_ _}  /|:.:.:|  :| |
                 l |   :| !:.:.:_|> - <|_: :|:.:.:!  :| |
            _l:」:  .:|_/::>-.、 ,,-<::\:/  | |








 l:::l::::::::::|::::::::l:::::l::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::|::::::|::::::::::|::::|
 |::|::::::::::|:::::::イ::::|:::::::| l::::::::|,::::::!,::::::|:::::::l::::::::::l::::|
 |::|::::::::::|::::::ハ::::ハ::::::! |::::::リ 、:::| 、:::|',:::::|::::::::::|:::l
 |::|::::::::::|:::/__∨ l::::/ l::::/  _',:!__',::!_ヽ:!::::::::::!::,
 |::|::::::::::|:/ __l:/   !:/    __ ',!:::::::::|::,
 |::|::::::::::| ,イト-':::ハ`      ´ト-':::ハ ヘ.!:::::::::l:/          あいつは死んだわよ。
  、!:::::::: |  込__ソ          込__ソ  :!::::::::l/
  }!::::::::::.           ,           ,:l::::::::,:!          自分の魂をあんたに移したの。
  ,:::,::::::::::,:.、      _ _      ,.イ,:::::::::l:|
  !:::',:::::::::',:::::>:... _      _ ..::<::::/::::::::/::.          あいつが死んで、あんたが生き返った。
 ,:::::::',:::::::::',::::::l<_|__ー___|_>,:::::/::::::::/:::::.
 .:::::::::、:::::::::',::ノ    `Y´     l:::/::::::::/:::::::::.         これは取引よ。
/:::::::__,..',::::::::l   _  |||  _  /::::::::/ 、__::::::.
:::/    、::::::l////∧///}´///y':::::::::/     、:.



137 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:21 ID:OV2e2MTw



      _rー――――‐
    /´ へ          \
    |: |彡〈ヽ        |   i
    |: |::::::::''''\  :i\  |   |
    |: |::::::::::::::::::\{::::::ヽ! !   !
    |: |::::::::;---、:::::::::::::::| |  l|
    |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ | |.   l|         なんでそんなことしたの!?
    |: ト  Y  ヽ   | |   |
    |: | l\ |__|  ィ | |\. |         なんで!? ねえっ!!
    |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
    |: | | .:.:´{!ニ}ムマ.:.:.| :|.:.:.:.;ヽ
    |: |´.:./.:/.:.l|.:.:.:.:.:.| :|.:.:./.:.:i
    |从.:.'へ_ヘ_l|.:.:.:.:.:.! |.:./.:.:.:.|
     |.:}.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ノⅥ.:.:.:.:.!
     |.:|.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ |.:.:.:.:.|
     |.:|.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.|






   ,::::::::/::::::/\ l::::/ l::::::::イ:::::|::::::::::`!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   l::::::イ::l::/、.  \{ |:::::::リ l::::!::::::::::::|:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::.
   |:::::::|::lイ {`ヽ、 \!:::::/ |:::ト、::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::l
   |:::::::|::|  ト、_ハ`   |::/  l::/ 、:::::: |:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::!
   |:,:::::|レ  乂(ソ   l/  l/''―-,_:: |:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::,
    ,::ト、:|           ん`ヽ、l/|:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::/        同意の上だったから。
    l:::::レ:!           トヘじ_,∨,`::::::::,:::::::::::!::::::::::::::::{
    |::::::八           `<(ソ ,::::::::::,__::::::::,::::::::::::::::イ
    |::::::::l 、              /:::::::::/-∧:::l:::::::::::::::,::!
    |::::::::|  、  `ヽ          /:::::::::/ __,ノ:::,:::::::::::::::::::|
   、:::::::!   ヽ、_           /:::::::::/´イ::::::::,:::::::::::::::::::::!
    ゙、::::|       ̄ ;ニニ二/::::::::/:/::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     、::!     _ 「     /::::::,イ /::::::::::::/l::::::::::::::::::::::|
     、! _,.< ´  `ヽ、   /:::/ ./::::::::::::/-|::::::::::::::::::::::!
     /        ヽ ./:イ  /::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::|
    /            /    /::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::|






                     ___
                  /´     ` ' ..、
               /´ ̄          `ヽ
                 /                   '.,
                  ,' ,'              ヽ: ',
              ! !  |トイ!  i  | :i  ;    i ',
                 i i   |  !  |   | :|   |  :| ! !
             l |  .:!  |ヽ \ ヽ \ ヽ  :! | l
             | l   丁≧ト、|\!\!ヽ斗七チ|: i :!        そんな……ユカリ……
             l |  ;レイ::::::ト   ヽ 升:::::トヾリ_| i
              | |  ̄ ト ic::::j     ic::::j ,イ|  :! !
              l |   | 。゚='′   ヾ=゚。/:!  :! !
               i |  .:|ヘ     __'__    ,.'.: |  :| |     
                l |.   .:!:|.:\  ´   `  /|:.:.:|  :| |
                 l |   :| !:.:.:_|> - <|_: :|:.:.:!  :| |
            _l:」:  .:|_/::>-.、 ,,-<::\:/  | |




───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


 イリヤを殺したことを後悔して結局死んでしまうユカリ。

 冷静に魂の取引を行うホムラ。

 悲しむイリヤ。


 欝展開だったのでカット。



138 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:33 ID:OV2e2MTw



┌──────────┐
│ ルクル王女 偏愛... ...│
└──────────┘



  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::x リ,ィ:.:/.::i.:.::i.::.:.:ト,
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:|
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:.i.:.:i.:.:.:.:iヾ、
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:<´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _  /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..::i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、
'i.  i:.:.:.::i.:.:.::.:.:i..i    ヽ,    /.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .|  .\.:.:i.:.:.:.:.i  ヾ゙、
..i  i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i     ヽ   / i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  .|   /.|.:.:i.:.:.:.:i   ヾゞ,


┏                                                            ┓
┃ 最初の構想ではブラッドを愛して、ブラッドのためなら何でもする狂った王女にする予定だった。.. .┃
┃                                                            ┃
┃ そのために“言葉”のAAにしたのだが…                                       ┃
┃                                                            ┃
┃ 最終的に割りと落ち着いたキャラに。                                         ┃
┗                                                            ┛



139 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:45 ID:OV2e2MTw



┌────────────┐
│ ナルシスト ルルーシュ   │
└────────────┘




       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{        なぜ 俺が王女に忠誠を誓っているかって…?
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__





.             / /    .: .::::/  .::/.:://::/  {::.:|:.   .::::::::::::::::::ヽ
            / /  /  .: .:::/  .:/.::/ ,.:゙::/==ヘ::ト、. /.::::::::::::::::::::::::::.
         / / .:/  .: .:::/ .:.イ.::/ /:,∠===zミ、∨.::  .::::::::::::::::::::::.
        , , ゙ .::/  .:::!.::/ .:/ /://7.:/, , =ァ、   }///.   .:::/.::::::::::::::::
       / イ .::/  .:::::|/l.::/`X/iレ'/〃_辷zり__, //.:  .::::/.:::::::::::::::::::!
            | :イ  .::/.::{,ィ7弌メ、/´ ` ̄ ̄ ̄ ̄´7/.:  .::::/.:::::/.:/.::::::::}
            |./ il .:/ .::::ト、」f斗'′            //.:  .::::::/.:::::/.:/.::::::::/
            |:! ¦:i:{ ::i::|    ヽ   ____,`ヽ, /イ.:::: .:::/.:::, くY:::::::::::,゙       俺は、「王女に忠誠を誓っている自分」
            |{  | :リ ::{::|    、ニ, -‐─‐‐ァ′ /.::::://.::/〉 l::::::::::::{
           | !  :!ハ    V       /   /.::///  _ノ.::::::::i::|       が好きなんだよッ!!
           l 小 :! .:ヽ、   }    .ノ  ///'" ノ`7.:::::::::::i::::|::!
              _ノ | ト. !.::::/ \ └-‐ ´     ´      /.:::::::::::::|:::{リ
              リ} {:::/  }:ト、 ` ̄      .  ´  /.:/::::::::!:::ト、|     ___
                ノ.: メ、 /.::i::.ヽ  _  -‐ ´     /:,イ:::|:::::ト、|≧-‐ ´
             '⌒´  ノ イ::/ 二二二`仁二二二/二|:::ハ> ´      /
                   |ハ {    } |  _〈 〉- 、 -'‐ ´       /
  , -‐-   .              } |     | | {r┐!.」⌒          /
 /       `ヽ、__, _     」 {    } |  └、{.__,ィ         , ´
. {             > 丁7´` く    ノノ  /ー' r‐'        /




━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━


 忠誠を尽くすことではなく、忠誠を尽くす自分が好きだからルクルに従っている…

 というルルーシュ。

 なんかいやらしくなったので熱血キャラに。でも、名残はちょっとある。



140 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:56 ID:OV2e2MTw



┌───────────┐
│ デーモン スレイヤー  . │
└───────────┘


 最終決戦にてドラゴンスレイヤーを振るうブラッド。

 その時……



━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━




::::/::...                 ∧   ト         /         ヽ
::/ :::.. ,                 / ゝ  | \.     /                ',
::::::::: /            イ  /    \!   ゝ- 、/                ',
::::::: ′ /!   /    /  / |  ∧      /,. - /                 i
:::::: | /:::.   /   / |  /: │i/  |!    ' / レ′    /   /  /     |
:::::: レ′:::  ,′  .′| ハ |/   |!   │ ト / /     /  ,../  ,イ       |
::::::::::::::.::  /    |  |/   j/     |!    |   | イ   / //、./ / ,.′      |
::::::::l::::::: ∧    |  |          _,.`| ゝ !/ !   / /   // ∨      │
:::::::イ:::: / ハ.  ::|  | _,.,...  -‐… '"    ゝ  l | / /   イ ヾ, Y′ ,′ /   !
/ :|:: /: / ∧ ::|  |!               /     |,/!/     rィフヘi!  /,イ  ,  ,′
 ,∧ ノ:V   /:\|  |                    ′       レ' ,イ / /  / /
  イ ::: ,′′/:ハ |__                             i'ー| ' / /' , '
 _.ノ :: / |  |:::/   |::::ヽ.                           | |/ ,///
'´::::::::::,′ |  レ′ ノ :::: |                        l      ´
:::::::::::/   :ト、 _ ..イ ::::::: `ー…'l, ヘ            _   ー─'
:::::::: ′  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/._  \       `r`ー′
:::::::,′  ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: フ \     / ´
::: /   /:::::::::::::::::` :::::::::::::::::::::::∠      ` --- '
::/   /::::::::::::::::::::::::::\::::::::「 ⌒`…`
:′  ,′::::::::::::::::::::::::::::::\: |
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







           . -─━─ 、
          /         .
           /         .
            /             i
           .'       `,:、 /ノ
       _,<   ,  `泛ダソ^
       /ヘヽ! :i !  γ  i<
       メv/\ヽ、ヘ.  ゝ.__.ノ_)
     //ハ/,∧ \\_/
    /////_j//jヘ. /,7j              ( 我には分かるぞ…
  ///////\////\/∧、.
  ;γ⌒ `ヾv \////\ヘ廴             今、ドラゴンスレイヤーは完全に我の手を離れ、
  i//ヽ、///,\/\/////ヘN
  |//ヽ、_≧=ヽiリ//> 、/∧i!ハ            ブラッドと完全に一つになった!!)
  |、///ー=ニ7/{/j/////\.リ/∧
  Nv/////,≧7、////////N//,j
  ヾ.V/////ヽ、∧///////o∧/{
   VV/////ヽ、∧////////∧ヘ
    Vヾ///////゙∧///////o∧/,
    V/\//////'リ;.////////∧/i
     V//,\/////∧///////o/N
     ヾ/∧ ヾ/////,V/////// j/,
      `Vヘ/ \_/イヾ\/////{/ {
          }/|////V/////\//∧/メヽ
         ハ/i//┌ \///// \ ∧ハヾ\
       i//リ//ナー-.\///// \iV/ //.ヘ
        j/ i// ///////\///// \////i!
      i//i!///////////,\////ヘ;//リ゙
      ∧Vi//////////////Y/´  \/
      i// i!///////////////ト、 、 、、i
      \/j!///////////////|/∧ i. | |
      j/7≧=-<///////// i//r゙ノ.//



141 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:10 ID:OV2e2MTw



                                                   ,. -─ァ
                                                     / .∟ /
                                               / / /
                                               / / /
                                              / / /
                                             / / /
                                            / / /
                                           / / /
                                          / / /
                                         / / /
                                .r 、 ./  ┌────────────┐
                                ,| ヾ / ...│ 竜を殺す剣ではなく──.  │
                              _ / \ \,/.└────────────┘
           _ __,> Y´'ー-、           ソヾ、 _,>、_ゝ
          _>z二_ ___`ー≧__      /   __)
        ∨ >z二____`ー、7__ ミ k   /   _,ノ
       < /       \<`ー≧7< /  /´
        〉′  、      \`f「′之>\/
     .  {  ,  l、 rヘ、 ヽゞヽ ソj  ヽ _」
       / ト、{∧Tハk.|/lナナ>、 トvソ|    ;                ┌─────────────┐
        l | \ ' /( ●)l / / レ′  /              .│ デーモンスレイヤー            .│
        .ll i、( ●)    / i,/レ′ゝ                    │ 悪魔を殺す剣となった!!......│
        弋∧ヽ  `- /V  ヾ` ̄ゝ                └─────────────┘
         .ヽl´`ー┬ く/ ___,.-‐'ーく¨X´  ,ヘ`ヽ
                 {   Vニ7  __,>'ヽ∠,   ハ
            {      `{ /´ヘ   ̄ /`ヽ__|
            、      \  、i    /  '´/_},. -rヘ
             ヽ         `ト、\  |  /   ¨ ‐ _ノ   _
             丶         「` -二`ヽ,ゝ._    `´ ̄ <_
              .{        ヽ   ̄¨ ー一'¨ ー-、_ つ丶 二)
               |       \            ̄| ト、ヽ
               ,ゝ        \             .U `′


__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 入れたかったけどカット。

 ちなみに作者の第一作はデモンズソウル原作であり、これと全く同じような展開をやっている。

 何作もやると何故か作風が似た感じになる…



142 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:22 ID:OV2e2MTw



┌───────────────┐
│ ハルヒアス・モラの仲間(?)達... ..│
└───────────────┘

 スカイリムにはまっていたのでスカイリムの神々をたくさん出そうと思っていた。

 しかし、やめた。



                <\  _..  ----  ..
                [二..斗彡_ ニニ._‐ミーミ/>
       _       ┌_ニ ァ':/ィ7.ィ: イ:| |:.ト:.「`ハ: :.ヽ二ユ_
      {  ⌒}  />‐//:/=冬フ'´{バトl_七、ト!: :..:ト、ー-二7
     (`   `i /イィ/:/:..イrっ==`   ≪´ ̄ |: :.:N_:..`ヾ┘
      {__,、_ァ- ′/ {`>|':Y´  /> -- ‐- 、`ヾつ!:. :ト }:..:..:..ヽ
        /´X //く/ 八   {       }   jレヘ⌒}小:..:|
        {://:\'ィ、_Y__> ミ - .. __ノ _.. イ トヽ:.Vハl!:.ト:|
          /V: : : :ト|:ヽ>、_ノ {:|: :フ_=ァ 7//_  ヽ>イ:小lリ r‐v‐ 、
        { ハ:..:ノ l: :.ト.ハ` r、!lV∠ --:彡'′ ニ <イ/ |ハ r'    }
  r'⌒ヽ-、|! /:ヽ  ヽ=-:\=キトユ ̄  ‐ ´   //'7-、|| ヽ_ィ  フ
  r'    j  | ヽ-:.\  ト、:ー: :`ヽ、 ヽ、 ァァー----Ll_/ー'    ー'
  7   i′  l! \_:..\|__>=ニ: : {、  /
   ー^ー ′  _l!.斗‐.<    | :. :.リ/
         ハ、: : : : :..}   _ j:. :/´
         ヽ:_ヽ__:.⊥<_ノ‐ ′
           `\



143 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:33 ID:OV2e2MTw



┌─────────────┐
│ シルバーさんの学生時代... ...│
└─────────────┘

 バレー部に所属していたシルバーとブラッドの母。

 二人の仲は…?

━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────┐
│ 学生時代のシルバー  . │
└───────────┘


         !/ /    .ヘヽV」∠ヽ.    \\\
    __ノ/ ..- 、  ̄≠‐- :.:`ヽへ  \\}
      フ  /           `ヽ:.:V| !   V{
    ///                Ⅵリ    `.、
 .   i//   ハi  .|  |  |      ∨ハ  i  、\
    /  ./ /Vヽ!_!、__|ト、_      ∨}  }  厂`
     l/|/Vトく._  i i _, ィ≦´\ト、  :j/  j!レ'
     | r─‐─≧! レチ‐──‐┐`|ハ | |/V⌒ヽ
     lハ  li   ノ  ヽ. li  ,ノ  |ハ j /V/! ! |
    ,ィ|  ` ┴ '´ , --、 `┴‐'´   } l /´} !ノ|{        あんた達のレシーブがヘボいから負けたのよッ!!
   . { ! /// /   \ ///   | ./ソハ「::l∧ゝ
    `ヘ   /      ヽ.    V : : / :/
       .へ. i  (⌒ ー---ム..,ィ≦てヽ:/ :/{
       rく`{   `ー-rァ   ⌒ヽ ヽV/
      { ヽ` >ーzrァ{{ / /  〉 小1
      ハコヽヽr千 乙_メし.ん∠-‐'7
     / jコ \\ヽ/`爪ヽく.ハ\_ノ/
     ‐1_     | Yヽハ トイ  |   _/
       丁 ̄L_l_,√ト!.__|__/ /
        |  | 〉ヽヽ〉 〉-- /





┌────────────┐
│ 学生時代のブラッドの母.  │
└────────────┘


. //: : : /.:/: : : : :/: : :/: :/|: : : : : :\: : : : :\: : : :ヽ: : : : : \
/: : : : :.i: :|: : : : /: : //:/ | |、: : : : : |: ヽ: : : : ヽ: : : ヽ: : : : : :
: : : : : : :.!: :|: : : /|: `ト|:/_ :| | \: : :.:| _L\-:| ハ: : : :',: : : : : :
=ニニニニ|:/|: : : | |: :」斗=ミ | |  ヽx≦=ミ、V:|:|: ハ: : : 「 ̄ ̄>
: |! : : : : l:|:.!: : : | .〃ん ( ヾ.:::::::::::::::.ん ( ヾ、:|| : ハ: : : |ハハ/ヾ       はあ?何言ってるんですか?
/∨: : :|Ⅵ:.ト、: : l i{ |:::しト:イ..:::::::::::::::.|:::しト:イ }i/: : : | : : |
  ∨: :| V :|: :\ヽ 乂_:(ソ     乂_(ソ /: :/:.:.| : : |          先輩のサーブが入らないからでしょ。
.  ∨:| ∧:|: : : :ヽゝ"     ,     "//: : :||: :./
   Ⅵ'  ゙|: : : : : :\           ィ: : : : : |.|:.∧
    ヽ  ∨: : : : : ト 、   ´ ̄     イ.|: : : : :/ |/ ヽ
   /    ∨: : : : ||  >   _  イ  | |: : : :/|    |
.  /      ∨: : : ||  { `ー┬─ ´}  .| |: : :/ .|    |



__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 最初は仲が悪かったというエピソード。

 部活を通じて仲良くなり、夢の全国大会へ───


 カット



144 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:46 ID:OV2e2MTw



┌────────────┐
│ エルブワード通貨戦争    │
└────────────┘




                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄
                                                    /\

.        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/





 財政難に悩むエルブワードがドラゴンの技術を使って紙に希少性を持たせ、

 「紙幣」として世界に認められる独自通貨の発行を目指すというネタ。


 考えてるうちにワケが分からなくなったのでお蔵入り。



145 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:57 ID:OV2e2MTw



┌───────┐
│ 魔物の道具.......│
└───────┘



                   ,../´ ヽー―――-- 、
      、ー- ..__   __,. ‐'´:/: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
        `丶、   ̄ ,.. '´: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         ,.> '´ : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ,. '´/: : : : : :/: : : |: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / ,/: : : : : : : /: : : ,.!: : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : \ : : : : : ';
    /:,. '/: : : : : : : : /: : : / | : | : : : : : |、: : : : : : : : : : : ヽ: ヽ : : : : |
  /:/ / : : : : : /: : :l : : /  |: :l:!: : : : : | ヽ:__: : : : : : : : : :!: : ',: : : : |
  //  /: : : : : :/: : : :!:,. /-、 l: : !: : : : : l ''´\` 丶: : : : : :l: : ハ: : : l
 /'   /: : : /: : l: : : : |: :/    l: :!: : : : : |   \: : : : : : : |: : : l: : :|
.      !: : ,イ : : |: : : : |: l _    !:|、: : : : |     \: : : : : ト、: : l: : |
     |: :/ |: : : |: : : : :!:| ヽ! ̄`ヽl:! ヽ : : |. ´! ̄ ̄ l'7、: : :| ,!: : | : |
     | / |: : : ,!: : : /|' ヽ 'r'、__,| !  ヽ: :l  r'、__ノ | l:|ヽ: : |´ヽ: ! : |
      |/   !: :/ ヽ: : ! |: : '、ヽ___,!     ヽ: ! ヽ._,ノ |:|: ヽ: |-‐ヘ|: : |
     __ヽ:|  ヽ: | |: : : !    '   ヽ!     ・|:|: : ヽ|: |: : : : :|
,. -‐ ' ´__ ` 丶、 ヽ! !: : : ヽ、,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ `丶<!:!: : : :|: :l: : : : :|
‐ '"´    `ヽ、  \ |: : ,. ''´ ,. -‐ ''´ ̄ ̄ ` '' ‐- 、`ヽ: : ト 、! : : : |
          \_∨´ /             `'ヾ. |/> 、: |
、           ヽ  `ヾ                     |:l/ / ヾ、
ヽ           ヽ   ヽ              r--┴、/   ',
(`丶、          ヽ   ヽ              r--`=-  ヽ     !
.〉-`、´._           ヽ   ヽ            ( ' ー-    ヽ   ヽ
ヽ ---‐'、           ヽ   ヽ               `丶、    \   \



 人間の技術を自分達に応用するために、魔物に合った道具を作ろうという話。

 こなたの見せ場だったが、サイズも形状も違う魔物にどうやって道具を持たせるか

 思いつかなかったのでお蔵入り。

 本編のエンディングでちょっとだけ名残が出ています。



146 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:20:08 ID:OV2e2MTw



┌─────────┐
│ 人間 対 魔物  ...│
└─────────┘



  '""'' ゙ ;:: :::: :o/:() ()::: /:.o/:: :.:;ヽ/''""゙" .''゙ ""''゙ ""'' ゙  () .o:: i'..:'.,.;.;::'';'
''""゙"  ''゙ ;:: :: (ヽ '` ko/./ヽ) :. ::o/;.、/  ""'' ゙ ''"" ''""  '` ()、,;;'';'"゙':,,:;'';,
''゙ ''""゙"  ;:: .: h|.:: .. :(),/. :.'`.,/ ; : ;:/;ヽ''゙ '' ''""゙" ''"" ''゙''゙ ';''"゙゙':,'';,:'';''"゙':
''゙  ''""゙"''゙ ;: : ::: :::: .::o/o/,. :/_.: .o/: ;,,ヾ.. .''""/ ''゙ ''""'' ゙ ''"、;:''l;.;;r.、::_:;:'';''
''""'' ゙ ''゙''゙  ;: ..: . :: .::() o/o/| |; :().:..k`o||ヽ.:. / ''""   ''""゙" ''゙i'.. i'..;:,::'';''
';''"゙゙''';'""'' ゙''゙ ;.:: ...: :: :'` o/o/|_|:: '` .::.( ()、 .o/ ; ''゙'""゙  ''゙  o ';:,::'';''"゙゙':,,:;'';,
:,::'';''"゙゙':,,:;'';,::'''゙ ;.:: .: :: :' .()o/o|.:: .:o/.:::kヽ;):()..: .:.:.;''゙'  '' ゙  () ゙ヾ;;" ; ;i .;;r.、:
ヾ;;" ; ;i .;;r ''""゙";::: :: ::.:..'`() ()o/o/ o/ k '`:: ::::.: .:; "゙"゙"  '` '"'' ゙、;:'';.;;r.、:
_;:i'..i'.;,;:,::,;::''  ''゙  ;::: :: :: :..:'` '`()o/ o/o/::: :: :: :.: ..:,:; '""'' ゙ "゙"゙'゙ i'..i'.. i'..



            \                                  ,r'
             \                    ,          ;=7l
               \                  (`、  ,,.     ,rヽ/ヽ、
      / ,、      ,、\      へ        ,-‐‐''''ヽ彡 ,,   ,r'  ヽ  \
     / / \   / \\   /_ \     / ゝ  / ヽ彡  r' ,-''''''-、\  ヽ
   /  フ   ゝ   フ   ゝくn`、 7 、、ノ ヽ    /  / /  ヽ,r'  l  ,、,,...>、 ソ'’ヽ
  /                 \ ヽ,,‐'゙"⌒)ヽ,r'"⌒` 、'  丿 /ヽ' ヽノ-‐i'`、,,...-. /  /
/      mm     /⌒ヽ  ヽ,   ,,‐'  (7     ヽヽ'   ヾ/c).  ‘っ`,'二二/  /
       cゝ ゙、    / 、'⌒`、,-、 `''゜   ノヽ(ヽ    ヽ|  r'/  |,,-‐'' )つ'//ヽ   /
   /xヽ   `ヽ ヽ  ,'   ヽ、/ミ/  |    `7``ヽ彡彡彡ゝ  ( ソ   /彡ゝ `ー‐l
  /ヽ(.""'''‐-‐‐''''""   /| ゝシ   ト---- `'r) /ヽ_,,,―'''`ヽ、 `-ー'''''|       |
  `ー' ヽ        //      /ミ /ミミ ,`<_,,,,、`ヽ、_,,,―'''`ヽ、   |       |
      "'''‐-‐‐''''"" /      /ミ ノヽミ/ /彡ヽ//( `ヽ、_,,,―'''ヽ、(\      |
‐- ,,,,,__   ヽ___  /       (  く /  |    ヽ `ヽ、`ヽ、_,,,―'')にllヾ//、二二二}
ミ=ー "''' ‐- ,,,,,__  ̄         ヽ  /  |     `ー‐ `/ /  /ヽ'/\\i、i、i、i、
ミ三ミ=ー     "''' ‐- ,,,,,__ r,-、 __,,-‐''""ヽ /|        / / ./ //二 \\ 二二ヽ
ミミミ三ミ=ー        く``々"''' ‐- ,,,,,__l / |       / //  ヽミミミミミ\\二二ヽ
ミミミミミ三ミ=ー       ヽ'-ー―‐―ー―"''' ‐- ,,,,,__  / 丿|   /ヽミミミ/\\二二ヽ
ミミミミミミ三ミ=ー                 |     "ヽ ソ‐- ,,,,,_/   /       


 
 ブラッドの不在時に人間が巣を襲撃するという展開。

 魔物が力を合わせて撃退するはずだったが、

 これをやると魔物と人間の仲が修復不可能になりそうだったのでやりませんでした。

 ある意味、最も原作らしい展開ではあったのですが…



147 名前: ◆20L.ujnjAg[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:20:28 ID:OV2e2MTw



 とりあえずこれくらいで終了です。

 皆さん、今まで本当にありがとうございました!!

 また機会があればまたよろしくお願い致します。



148 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:22:11 ID:4ylPjD/s

乙でした。面白かったよー



149 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:24:13 ID:fxGEWWzg

乙でした~~

>何作もやると何故か作風が似た感じになる…

これって作者の個性って奴じゃね?



150 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:31:24 ID:Pba9uzOg

お疲れ様でした
本当に楽しかったです

やさしくて熱いストーリーも戦闘シーンの台詞回しも、大好きでした



151 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:37:42 ID:bRk9roWo

乙っす
訪欧淫さん出てほしかったぜw



153 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:33:40 ID:kBGLkGH2

完結乙!あとがきも乙



154 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[] 投稿日:2012/07/16(月) 02:51:19 ID:FU8Ra.Ao

完結乙!面白かったー。
皇帝がとにかく良かった。お父さんというか、師匠というか。
キュウべえも可愛かったー。努力家だし。一番好きかもw
素敵な作品を、ありがとうございました!



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

27775 (´∀`) 2012-07-18 00:25
ナルシストなルルーシュも見てみたかったな。
鼻持ちなら無い嫌な奴…ではなく、ちょっと間抜けな感じになったと思うからw

27792 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-07-18 15:32
ああ、この人「人工物~」の作者だったのか
全く気付かずに読んでた

27793 (´∀`) 2012-07-18 16:23
この作者の前々作のfallout物ってどんな題名?
読んでみたいんだけど

27794 (´∀`) 2012-07-18 16:34
米27793
人工物は善なる存在になりたいようです

27795 (´∀`) 2012-07-18 17:42
なるほど、人工物の作者か、通りで人間(と非人間)関係とか仲間関係に重点をおいた話なわけだ
大変面白かったんだけど、序盤の運営シミュレーションみたいな乗りで続けて欲しかったなぁ、後半の展開がちょっと駆け足過ぎた気がする

27796 (´∀`) 2012-07-18 21:25
人工物の人なのか!そりゃ好きなスレになるわけだ!

前は○○書いてました、とか知ると大概同じ作者さんだって最近気付いたw

27846 (´∀`) 2012-07-21 00:17
人工物かー、好きだったな

27869 (´∀`) 2012-07-21 22:12
もっと人間との対立や、魔物の離反とかあると思ってたから拍子抜けかな
しかし、それでも面白かった
他の作品も早速読んでみるよ

27915 (´∀`) 2012-07-24 07:44
一気によんだわー
おもしろかった
皇帝がかっけーーしびれた

28053 (´∀`) 2012-07-30 19:31
面白い作品だった
過去作品見ようかな

28177 (´∀`) 2012-08-04 03:42
巣作りドラゴンっぽい序盤の展開がとても面白かった
あの経営難を試行錯誤で何とかする感じがいい
後半もいいけど、巣作りで1作書いてほしいな

28222 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-08-06 22:43
クマーの喋り方が人工物のイエスっぽいと思ってたけど
同じ作者だったのかw

28619 (´∀`) 2012-09-02 21:40
引かれて1日で読み終えた!
夏休み最後の日に何やってんだ俺www
おもしろかった作者さん乙

承認待ちコメント

29641 2013-01-01 00:28
このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

29650 2013-01-02 21:38
このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

30044 2013-09-20 05:25
このコメントは管理者の承認待ちです
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。