やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるやらで学ぶゲームの歴史 外伝8 「脳とゲームとその教授」

766 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 04:33:29 ID:b9bcChQo
「外伝8」 9/30 20時から投下予定。

現状114コマ。


それはそれとして、「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」を読中。
「美学と実利」のリライト版らしいが、ちょこちょこはさまれている開発陣の逸話が笑える。
しかし、この本を原作にすると、PS3、Vitaまでかく羽目になりそうでかけぬ。
古めの時代のものだけ集めて小ネタ集みたいなものをつくるかのう。


やるやらで学ぶゲームの歴史


767 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:00:04 ID:b9bcChQo



≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|           最初に注意だろ。
       l` ⌒´      |
       {          |            今回の内容は、いつもより少し、
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|          「ゲーム業界」から離れているんだろ。
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








          ____
        /_ノ  ヽ\             「違う業界の」専門用語も
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\         いろいろでてくるけど、
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /         用語が正確かどうかは
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /          "いつも以上に"間違ってる恐れがありんだお。
   \_,,ノ      |、_ノ


≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠



768 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:00:56 ID:b9bcChQo



≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||       しかも、今回は、原作が「自伝」的な内容なんで、
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|         なので、そのあたりも割り引いてみてほしいだろ。
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´






       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \      内容を鵜呑みにするのは、いつも以上におすすめしないんだお。
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠



769 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:01:42 ID:b9bcChQo



≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
◎やるやらで学ぶゲームの歴史  外伝その8
≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\   「やるやらで学ぶゲームの歴史」はじまるおー
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─


≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

※ 元資料の真偽確認はほとんどしていません。
   Webからも根拠を確認せずに引用・参考にしています。
   内容を鵜呑みにすると(たぶん)恥をかきます。

※ おもしろおかしく書いていくぜ、というノリのものなので、信憑性は疑ってかかってください。
   あくまで、エピソード紹介が主です。

≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠



770 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:02:19 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────────┐
│ 1990年代後半。                              │
│                                      │
│ 雑誌「別冊宝島」の取材に対し、ある教授が、こう答えた。  │
└─────────────────────────┘

              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /:::::::::::゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;、
           l:::::::::/ ̄`゙'ヽ;;;;;;;i             ……で、この調査の結果を一言で表すと、
           |::::::/      i;;;;;;|
           |::::::|      |;;;;;l               どういう感じになりますかね?
           l::::::|      l;;;;;il,
           ヽ::::ヽ     /;;;;;;;;.ヽ
            ヽ::::::`ー‐‐'゙;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
               ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                     |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
                 , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
            /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
            /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           l::/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           /::|:::|i;;;;;:))|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
            /::;::|:::|i;;;;;;:);|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i

        ↑別冊宝島 ライター (配役:ブラックホール「キン肉マン」)





       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│         ふむ。そうだな。
    | |  `:―┘  └‐' |│
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│
    | |.      |    |│
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |


 ↑教授 (配役:ロビンマスク「キン肉マン」)



771 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:02:55 ID:b9bcChQo



  |ヽ __ /|                         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
  |/ Ⅳ_                       )脳のためには、ファミコンをやるより、  (
  /   `i l┴L.                         )                          (
  |    | |   |   r―、    ___        )公文をやったほうがいい!       (
 |    レヘ_|   |   |   | l    |       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',      ……と、いうところかな。
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /









                 ─ 、
               |::::::::::::::|
               {:::(⌒):::}
           _ /ヽ:: ̄:::/\ _        ははは、そりゃそうですな。
         /:::::::::::::::::|:: ̄:::|::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::─:::::::::::─::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::── 、::|:::∥:::∥:::::::::::::::::\              まあ、当たり前ですけどね >
      /::::::::::::::::::::∧▽∠:::|:∥=∥:::::::l::::::::::::::::`
     /:::::::::::::∧::::::∧▽丿|∥:::∥::::::∧:::::::::::::::::|
     (:::::::::::::ノ |ヽ_:: ̄:::∧:::::::_/l ヽ::::::::::::::)
      |/ ̄ ヽ ヽ::::/:::─┼─::::ヽ:/ / ̄ヽ/
     \   \ }::|:::::─┼─::::::|{ /   ./
       ` - 、 ヽ|=====☆=====|/   /´
          ヽ__/         .∨./
             /          ∨



772 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:03:28 ID:b9bcChQo



               _.   | ヽ
              /´:_:`l ./   |
     ゝ--―-―― l::://::/´ヽ_|
.   /ヽ、::::::l::::::::::::::::ヽ`イ:ヽ::ノ::/
   /   ゝ--ヽ:::/:::::lοヽ/::::::/
.  /  /   |::::::`l:::::::lο〈:|::ll:ll|
  l  /     ∨::::::\:::―:∧ll:/         そいじゃ、これをまとめて
 /  ヽ      ヽ:::::::::::>--<
. |  ∧l     />::´::/::::::::::::l         「別冊宝島」のほうに載せますんで。
  ̄      //:::::::::/ ̄ ヽ:/
.         l/:::::::::::l   /           また、いいお話があったら聞かせてください
          ヽ:::::::::|   ∧
         \´l  /:::::ヽ
           /  /::::
      ,.-、  / ./ゝ
    ,ゝ'´  ¨l´  /
    ` ̄ ̄ ̄|  l ̄
         ∨ /
.           ∨







           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ        ああ、どうも。
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /        (ちょっと、余計なことまでしゃべりすぎてしまったかな……)
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



773 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:04:11 ID:b9bcChQo




┌─────────────────────────────────────┐
│                                                        │
│                                                        │
│  |ヽ __ /|                         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人 │
│  |/ Ⅳ_                       )脳のためには、ファミコンをやるより、  (  │
│  /   `i l┴L.                         )                          (  │
│  |    | |   |   r―、    ___        )公文をやったほうがいい!       (  │
│ |    レヘ_|   |   |   | l    |       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y │
│―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |                               │
│   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ                                 │
│               V   }. |二二ハ                                  │
│ | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',                                  │
│ | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l                              │
│ | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |                               │
│ | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|                             │
│  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /                                │
└─────────────────────────────────────┘

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


          ……後に、ある「ゲーム」で、その名前を世界中に知られることになる「彼」が

          はじめて、ゲームについて公に発した言葉が、これだった。

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



774 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:04:53 ID:b9bcChQo



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


    本人曰く、「研究過程の、どうしようもなく幼稚なエピソードを、雑誌社に紹介しただけ」の発言。

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


                              /.|
                              / |
                                /  |
                            /   |
                        _,,,r‐- '、     i_
                      , -'´r'´ |  ヽ     ヽ
                    //`"   |  |       ヽ
                   //_ i´|   |  |         ヽ
                  r''.ri | |_ l | /  |          `ヽ
                   | | |. i. |_ |. |´|   | |ヽ            i
                   | | | i_i  ´. ,!、_  `' 'ー-、_   /l   |
                 卜、´- , -‐'i´;;;;;;;;i` ‐- 、_   ー‐'  /    |
                   |, -''´--一';;;;;;_ `ー‐--'`゙''-、  ヽ  .i   |
                  〕_,,.;;-‐i;;;;;;;;/ `"''‐ォ 、;;;;;;;;;;;;;||  |    l
                  i、   /;;;;;;;;ヽ    l/、 ``//| |  |    !
                  _ |´  );;;;;;;;/``   ト   | | | | 、 |    |
                  | |`|   ゝ/|      ,__| ||/  ヽ     |
                  | | |  /|.   |      | lヽ_ ll |     |
                  | |_/|     / |  |  |i  | |/   ll |     |
                 ´/ヽ 、 ,  |  ヽ | |. | lr─、 lll/     |
                 /___ヽ// ヽ|    ヽヽ/ ヽ、`~        |
            _, -‐//   /'ヾ__|_   , - 'ニ 、_/ /'i'ー- 、,__  |
       _, -‐''´  //    / ,rー─- 、二,r'´   | ヽ / |    l l ` ー- 、 _
   _, -‐' ´     //     / /    /   |    | ヽ |    l l      ` ー- 、_
-‐''´        //       |/      /  |      |  |/      l l         ` ー- 、_
          //       /    / /   |     |   |       l l


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

         だが、この言葉は、彼の人生を大きく揺り動かしていくことになる……。

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::






                             ┌──────────────────────────┐
                             │……後に彼が作ったゲームを考えれば、皮肉というしかない。  │
                             └──────────────────────────┘



775 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:05:29 ID:b9bcChQo



     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V
    |     /⌒|/  へ/    }           ┌───────────┐
    |    /   | フ へ   /             │ 彼の名は、川島隆太。  │
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|          └───────────┘
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V



┌───────────────────────────────────┐
│ のち、全世界で"3000万本以上"の売上を達成する「脳トレ」の"川島教授"である。 │
└───────────────────────────────────┘



776 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:06:12 ID:b9bcChQo



      |~| .|/ |/. |冊| l冂|      /| /|゙|           ̄ ̄|             l冂| |冊| l冂|
.       | |.... lL |コ二コ|L |___.゙| | / |_|____nΑn_.゙\人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
.....  |\_| |.... || |L冊L|| |XXXXX | | | |.゙XXXXXX| 豆 |XXX >                 <
..   L_└┐..| |=rrr=|| |三.. |~| .|/ |/ 三三三三三三三三゙>   脳を鍛える……     <
....   i、_ | i‐┘  |_mm_|ニ|.    | |                  >                 <
     |_ `└-、゙W/   W/ . |\_| |                  >   タワー・ブリッジ!!  < l\
       ̄! i、,_| |ニl FFF lニ|  L_└┐            ll.      >                 <..゙\l\
    /l....| |.. l l    l |  i、_ | i‐┘.... ______、  !.!.    /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\......\l\
  /l/ . | /.  l l FF゙, -、.  |_ `└-、... ̄´ .'、   ⌒"/‐\、   ._,,..⊥       .ヽ.゙FFF l |      \l\
/l/...... |/.   |ニ゙, イミ.\.. 〉.   ̄! i、,_|.     !  ./_l_l_l- l_llヾ゙゙´   .ヽ        ヾニコ|ニ|       \l
l/.          ,:''゙''-、`ゝ″     | |.       } ./ ll`ニ´-`´ ll      .\  ,.     /| /|....|       /| /|
           ,..゙‐''ー' ̄.      | /.      /  ! 〃    ! l|        `/     | | / | . |      | | / |
      ,..-'".              |/       /   .′,,、  │ /       ./        | | | |   ┐    | | | |
‐┬┬゙,:"                      ,ノ._  ./  ゙''-....-/.!               |~| .|/ |/  、へ-;゙|~| .|/ |/
,ニニニ i'             _........................ ‐'´   .`'''ー 、、ー'゛ .l             | |... /     `l..| |....ニニニ
.   /          /´         i     i-- ,,"''―ー― ..,,_.,..--、.    |\_| |...".      |\_| |
~~~゙/――‐ 、    ./ .!         |     |    `'-,,.. -―┐  \. ヽ.. L_└┐     L_└┐.~~~
  /      `'-、  ./ .,ノ            /     |.`゙'''ー 、, l  _,,..│   .!  l   i、_ | i‐┘.       i、_ | i‐┘
 /         .!.ノン'゙         /      .| .- ..、,  !.゛   !   .! .|.... |_ `└-、.、     |_ `└-、
./           ,/  ___,,,.. -----'"       .ヽ,,、  .`'‐.!.-''''"|   ! l.    ̄! i、,_|. ゙ ――..゙ ̄! i、,_|
.       ,/ `゙ ̄./       l               `"'ー ..,|,,........ ノ    ! /.    | |.      /..  | |
.     ,/.     l      . _..l                       / 、..   | /゙`'''‐_..-'゛.   | /
.   ‐´       !      ヾ  ヽ      ,.. -ー¬''''''―- ..,,,     / . l. `゙ ―. |/.. "´.        |/
.  /         !  .____  .l  .`、  . /    , '"   i    \   /   .l     .l
../          |. ‐´   .\.│   `''Y゛     "  .、 /   ゝ ゙l‐'    \    ゙l
           !         /     }"     /'"  |  '-、 /       .\   .!
            !     /     / ._,,,,,,............、¬i‐''''''、 、.."./            ヽ  .ヽ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 やるやらで学ぶ「ゲームの歴史」

                              外伝その8 「脳とゲームとその教授」

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

                                                 原作 川島隆太「さらば脳ブーム」



777 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:06:53 ID:b9bcChQo



  さて、では、冒頭の研究の話から見ていこう。

  教授が実際にこの研究をしていたのは、1990年ごろの話である。




           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1   ふうむ……資金がないとロクにやりたい研究もできんなあ。
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\








          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //       /<_>.//       ですねえ
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \

 ↑研究助手役 (配役:ウォーズマン「キン肉マン」)




  そもそも、川島教授がこの研究を始めたのは、お金のためであったという。


┌────────────────────────────────────┐
│  ※この時点では「教授」ではないですが、ややこしいのでこれで統一しちゃいます。  │
└────────────────────────────────────┘



778 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:07:28 ID:b9bcChQo



  当時、まったく研究実績のなかった教授には、当然、金策のツテもなく、

  アイデア勝負で研究費を稼ぐ必要に迫られたという。





        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}       とはいっても、脳科学というものは、
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |          なかなか金にならん学問だからな……。
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \








        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ
     |!‐,‐、,┐| ..::::|
     l|`T ̄~| | :::::|
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ         ここはひとつ、儲かってる業界から、
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ        金をひっぱることを考えてみようではないか。
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔



779 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:08:02 ID:b9bcChQo



              __,...  .....,,__
            , <:::::::::::::::::::::::: `ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ∧
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        .::r‐──────‐、:::::::::::::::::.
.       i:::l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ∨::::::::::::i
.       |:::l |⊂二}:::::::{二ニ⊃::l |::::::::::::::|    儲かっている業界、と、いうと……
         |:::!.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::|
        |::| l::::|\___/l:::::l |::::::::::::::|
       |::l |::::.         /:::::ヽ\:::::::::|
       レ'∧::ヽ  __   /:::::::/ \\__:}
       └'/∧:::: ̄::::::: ̄::::::::/│ `ーr'
.      r‐ /  ∧::::::::::::::::::::::::/  j    |
     ̄ ̄} l    ∧:::::::::::::::::; '   /    |
   ::::::::::::| | ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄  /






     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|          うむ。家庭用ゲームだ。
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V
    |     /⌒|/  へ/    }           ……「ファミコンをやると、脳が活性化する」
    |    /   | フ へ   /
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|        これを証明できれば、任天堂が金を出してくれるのではないか?
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V




  当時は、スーパーファミコンが発売される間際ごろ。

  任天堂が、ゲームビジネスの王者として、莫大な利益をあげていた頃である。



780 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:08:36 ID:b9bcChQo



          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //       /<_>.//       ……なるほど……
    ∠ニニ./ u     / //
___/    |  ―:v――:、 .//        いや、しかし、そんな実証結果、あるんですか?
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \





                                                ∧
                                               /|\⌒`ヽ
         ハッハッハ。あるわけないだろう。                    v||.| |||\〃ヽ
                                              |!‐,‐、,┐| ..::::|__   __
                                              l|`T ̄~| | :::::|  ̄‐'´(⌒ヽ、
                                              'λ|__/√ヽ/ {  ゛   ',
                                                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',
     < デスヨネー                                    /⌒`''´``〉     \    ∧
                                               /´ /     ヽ        i ヽ イ .}
                                           |  '       ヘ.    o !     !
                                   /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',
                                   ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
                                    ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
                                     \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
                                       \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´



781 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:09:44 ID:b9bcChQo




      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ                だが、「そういう結果が出るかもですよ」という
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |             推論ぐらいなら、出せるだろう。
    | | __ |_| | |_l___ |
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |              なぁに、考えてみろ。
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|             我々が、普通、脳波をはかるときの実験が、どんなものか……。
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /







    ____
  /)     ̄\
 /ー'          |
 |  ┌=======┐
 |  || == |==|              あー。つまんない数字計算させて、脳波の状態をみる……
 |  ||     |    |
 \/    |   / こ~ほ~      (※内田クレペリンテスト)
  /. \   |  /
/   :: \_|_/|
\   ::  :   \
  \_::_:___|



┌───────────────────────────────────┐
│※ ネット上でもできます  ttp://www.e-kyozai.jp/cgi-bin/kraepelin/kraepelin.cgi  │
└───────────────────────────────────┘



782 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:10:20 ID:b9bcChQo



       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7         そう、「クレペリンテスト」だ。
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│         あれと、ゲームをやってるときの脳波の状態を比べてしまえばいい。
    | |  `:―┘  └‐' |│
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│
    | |.      |    |│         あのクソつまんないテストをやってるときに比べたら、
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__        ゲームやってるときのほうが、活性化してるにきまってるだろう?
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |










     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|            この結果をもとに、
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V             「ゲームは脳にいいかもしれない!」
    |     /⌒|/  へ/    }
    |    /   | フ へ   /            と売り込むわけだ。
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V



783 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:10:56 ID:b9bcChQo



          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //  u    /<_>.//      半分ぐらいペテンはいってませんか、それ……。
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \









  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.                       ハッハッハ。
  |    | |   |   r―、    ___
 |    レヘ_|   |   |   | l    |        まあ、実際に、「ファミコンが脳にいいか」なんてわからんさ。
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /



784 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:11:28 ID:b9bcChQo



        ∧
      |. |   .へ
      ┴:┴/  ヽ
  /.     /   |  ヽ
/     / n. ∩. ! n n |              だが、こっちがいいたいのは、
    / n. |:|. | |. | |:| |:||V7
  く V |:|. |:|. | |. | |:| |:ll /            「ファミコンが"脳にいいかもしれん"から"調べる金をくれ"」
   |.  U U. U | U し . |
   | | ̄弋二>‐亠く二フ |             「準備的な実験では肯定的な結果がでたよ」
   | |:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_| |
   | |        |     | | __          ってことだからな。
   | |        |   「 |ヽ   `ヽ
 二| レヘ    |   レヘ| |  ̄ `ヽ      まあ、見せ金っていうか、看板みたいなもんだよ。
 /レへ.__>    |   / | |  ̄ `ヽ



785 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:12:01 ID:b9bcChQo



     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V             そうそう、確か、医局にアスレチックのゲームがあったな。
    |     /⌒|/  へ/    }
    |    /   | フ へ   /
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|         全身使うゲームのほうがいい結果が出るだろう。
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \       あれで、はかってみようじゃないか。
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }          (※おそらく、ファミリートレーナー)
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V







         ――― 、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::┌=====ii
   l::::::::::::::::::| | lニニl | lニl||
   |::::::::::::::::::| |     |  ||          なるほど……まあ、やってみましょうかね。
   |::::::::::::::::::| |     |  ||
   |:::::::::::::/|.     | / __
   レ.ィ ̄  `:‐‐、...__|_//::::::::::::::::\
   /  _ /  ̄ /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  / /  ̄    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  |/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


┌──────────────────────────────┐
│……と、このような発想からはじまった計測であったという。ところが…… │
└──────────────────────────────┘



786 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:12:36 ID:b9bcChQo



┌──────┐
│計測中………│
└──────┘

  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.
  |    | |   |   r―、    ___      ………………。
 |    レヘ_|   |   |   | l    |
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /






          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //       /<_>.//       ………………。
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \



787 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:13:09 ID:b9bcChQo



┌──────┐
│計測中………│
└──────┘

  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.
  | u  | |   |   r―、    ___      ………………。
 |    レヘ_|   |   |   | l    |
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /






          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\  u|
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //  u     /<_>.//       ………………。
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \



788 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:13:44 ID:b9bcChQo



  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.
  | u  | |   |   r―、    ___      ………………。
 |    レヘ_|   |   |   | l    |
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |     ……真逆の結果がでたな……。
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /






          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\  u|
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //  u    /<_>.//       ………あっれー?
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \



┌────────────────────────────────┐
│   実験の結果は、もくろみとはモロに正反対のものになっていた、という。 │
└────────────────────────────────┘



789 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:14:18 ID:b9bcChQo



    ____
  /)     ̄\
 /ー'          |
 |  ┌=======┐
 |  || == |==|       おかしいですねえ……単純計算やってるときのほうが、
 |  ||     |    |
 \/ u   |   /        脳が活性化してますよ……。
  /. \   |  /
/   :: \_|_/|
\   ::  :   \
  \_::_:___|








.   r―――    .   /へ
.   厂     }\_  / . ̄二}
    「_/ ,__ノ ノ __ノへ\   二}
.        \/    | 厂\
.       / ̄ \.  // / \
.      厂\   ヽ.//./    \
.    /   |  |/|l |l\.     .\         ………なんで??
    /      /|_|_|l_|l|{| \      \
    /_.|__ レ イ.||TニヽィニT| 〈/ ̄ / __|_
   /       |.|レ|  ̄| ̄u/厂      (\
. ./      \へ_|_/          /
.  |\       | /\ |        /



790 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:14:51 ID:b9bcChQo



        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',             ……うーむ。さすがにこの結果では、
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |              任天堂に売り込むわけにはいかんよなあ……。
  /厶.   /   /\:::u/ /   |
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \         ……みなかったことにしよう。
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



                                     ┌────────────────────┐
                                     │………かくして、この計画はあっさり頓挫する。  │
                                     └────────────────────┘



791 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:15:24 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────────────────────────┐
│本来なら、たいしたアテもなく行った実験が失敗した、というだけの失敗談にすぎない話だっただろう。 │
└──────────────────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────┐
│だが、冒頭で述べたとおり、川島教授は、                        │
│                                                │
│この実験結果を、「別冊宝島」の取材にたいして、冗談まじりに語り……     │
└─────────────────────────────────┘

              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
           l:::/ ̄`゙'>、.;;;;;;;;;;;;i
           |/    !  i;;;;;;;;;;;|
           ||    i  |;;;;;;;;;;;l                なるほど……なかなかおもしろいですねえ。
           l:;、   ヽ、_l;;;;;;;;;;;il,
           ヽ ヽ    /;;;;;;;;.;;;;;ヽ                じゃあ、それ、「別冊宝島」で記事にしちゃいましょう。
            ヽ `ー‐‐'゙;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i







                ∧
               /|\⌒`ヽ
              v||.| |||\〃ヽ
              |!‐,‐、,┐| ..::::|__   __
              l|`T ̄~| | :::::|  ̄‐'´(⌒ヽ、
              'λ|__/√ヽ/ {  ゛   ',
                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',   いいのかね? ……まあ、いいか。
             /⌒`''´``〉     \    ∧
               /´ /     ヽ        i ヽ イ .}
           |  '       ヘ.    o !     !
   /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',
   ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
    ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
     \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
       \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´



792 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:15:59 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────┐
│教授のこの発言が、誌面に掲載されることなる。  │
└─────────────────────┘

               _
            /:::_::丶
           /:::::/ l  ヽ::l
              |:::::::{ノ  ノ::l    __
  __     /:::::::::` --::::/ ⊂二////ヘ ヽ
/:::::::::::::ヽ──::::::::: \::::::_/    l``` ̄  |      単純計算の方がいいってのは意外ですねえ。
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::|:::_ノ:|ヽ_   \   ( .|
:::::::::::::::::::::::::::::\__:::::::::::_:::::::::\   |     |     そうすると、計算ドリルとかやるといいもんでしょうかね?
::::::::::::::::::|:::::::::::::__ ヽ /::__::::___::::::)  .|    |
:::::::::::::::ノ:::::::::::[     ヽヽ | |_| |::|:::::\/    .|
:::::::::::::|:::::::::::::::::| l⊃ ノ::| |  _ .|::|ノ:::::/      |
:::::::::::/::::::::::::::::::| l⊃ .ヽ::| | | | |::|:::::::::|     |
:::::::::/::::::::::::::::::[____ノ::| |__| .|__|/::::::::::ヽ.___ノ|
::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::ノ \:::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::::/::::::::/:::::/:/     \::::::::::::::::::::/
        )  |:::ゝ-::/::-ヽ丿       ̄ ̄ ̄
     )  |   |/:::::∧::::::/|
   |  |   |  | \  / ヽ


     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V
    |     /⌒|/  へ/    }
    |    /   | フ へ   /               ハハハ、そうかもしれんなあ。
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|
    |   / /\       /ニ/|  |            まあ、まとめると、さっきいったとおりだ。
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \
     V  / \ / 二二二 /   |     \       「脳のためには、ファミコンをやるより、
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人       公文をやったほうがいい」ってな。
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V




┌─────────────────────────┐
│そして……この言葉に、くいついたものが現れたのである。  │
└─────────────────────────┘



793 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:16:34 ID:b9bcChQo



┌─────────────┐
│それは、もちろん任天堂……  │
└─────────────┘



   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i        ん?
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
.        ';      / ;;   /:/ニニ
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
: :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
: :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二

 ↑任天堂(配役:マリオ「スーパーマリオ」)

                                        ┌───────┐
                                        │……ではなくて。 │
                                        └───────┘



794 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:17:06 ID:b9bcChQo



┌────────┐
│公文の方だった。 │
└────────┘

::::ヽ、;::;:;:;:;:;:;:;:;:, ...:'´.::::::::::::::`ヽ、.:::::::::::::::   |
;:;:;:::ゝ;::;:;:;:;:;:;/.:::::::::::::::::::::::::::::: \.:::::::::::. i |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、.:::::  l |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、--==`、, ,,,l |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙;:;:;; |::::::::::::::::::::::::::::'.:::::`..  (/”="_/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:  :;: |:::::::::::::::::::::::::::::   `-'´;::"~:. i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ;: |:;:;:::::::::::::::::::::::.   '´.:::::::::::. |
;:;:;:;:;:;:;: ::;  l; |:;:;:,::::::::::::::::::::''   ..::::::::::::::::::.. |
;:;:;:;:;:;:;: ;  |V:;:;:;::::::::::::::::''   ..:::::::::::::::::::::. |          雑誌に掲載された件は、本当なのですかな?
;:;:!i:;:;:;: '  l:::::;:;:''::::::::::::'....::::::::::::::::::/´::::::::::::. |
;:;:!i:;::;:;  i |:,:;:;'':::::::::::::::::::''iiilll|l|ll|llll|liiii,,:::::::::. |        ぜひ、お話をうかがわせてほしいのですが……
;:;: ;:;:;:;:  /i!::;:;:::::::::::::::::,,iiiiiiillll|ll||ll||ll||l|lllllii-- '´
;:;:;:;:;:;:;! /::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l゙゙゙゙゙゙゛゛
..:;:;:;:;:;:i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''/
ヽ:;:;:;:;:!/i,,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::.' |
:::::ヽ;:/i||iiiii,,::::::::::::::::::::::::::::::::::. |

↑ 公文式 (配役:東方不敗「機動武闘伝Gガンダム」)










          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|
    |   //  u    /<_>.//
    ∠ニニ./      /  //        えっ
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \



795 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:17:41 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────────┐
│そんな反応があるとは思いもよらなかった川島教授は…… │
└─────────────────────────┘
    ____
  /)     ̄\
 /ー'          |
 |  ┌=======┐
 |  || == |==|        教授、なんか、公文から問い合わせが来てるんですが……
 |  ||     |    |
 \/ \―――//
  /. \   ̄| ̄ /
/   :: \_|_/|
\   ::  :   \
  \_::_:___|





          .i
          |.|
          | |
     - ――┴┴ --ヘ
    /         /、 |
   ,'        / ii || |
   |     |^ ´ || || || |
   |      | || ̄亡フ ̄|        ……いないといっておいてくれ。
   |      | |u ̄ ̄ ̄ ̄|
   |    ヾ,べ=      |
   ,.|    /ヽ      |
 / \/   ヽ u ⊂ニ.\
'" \   \   `ー┬‐r┘ /                   ┌────────┐
   \   \_/l L_  /                    │      スルー    │
      \_ \| |/ |ェェェェ|                    │まさかの居留守。 │
       /  |く/|  |                 └────────┘



796 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:18:19 ID:b9bcChQo



        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',            これは、あれだよな……。
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |           勝手に名前だすんじゃないよ! って文句、だよなあ。
  /厶.   /   /\:::u/ /   |
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \








           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1         ……うん、そんなものにとりあっても、一銭の得にもならん。
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/          スルーでいこう、スルーで。
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\










                __
              /::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::}__
           __.|::::::r======V ―  |
    __  /||  |::::::|| Tニl |lニ{_l    |__       いいんですかね……。
  /::::::::::::::::::〈  ヽ  |::::::||u  | | 〉  〈::::::::::::\
 /:::::::::::::::::::::::::\  ||..\ ト、  / \.|――|::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. ||    /\   |   |::::::::::::::::::\
|::::::::::::::::::::::::::::――v ||  /    \./| ̄ ̄ \::::::::::::::::|
|:::::::::::::/   / ̄ ̄       / .|     \ ̄ ̄V
\::::::/   //         /   |       \ ',
  V   / /        /|    |        |ヽ|
   ト、. |ニニ||     /  |    \       / /
   \ヽ|.   ||___/  /\__  \.二二二.|/
    \ニニ||      __      /| |.   |
      \      {__人__ }  /   ̄ ̄ ̄



797 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:18:52 ID:b9bcChQo



┌────────────────┐
│……もちろん、それですむはずもなく。 │
└────────────────┘

         ――― 、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::┌=====ii
   l::::::::::::::::::| | lニニl | lニl||
   |::::::::::::::::::| | u    |  ||      ………あのー、また、公文の方からお電話なんですけど。
   |::::::::::::::::::| |     |  ||
   |:::::::::::::/|.     | / __
   レ.ィ ̄  `:‐‐、...__|_//::::::::::::::::\
   /  _ /  ̄ /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  / /  ̄    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  |/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|







           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ          ……しつこいなあ……。
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1         しょうがない……
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/           会って、謝ってくるよ……
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\         ┌────────────────────┐
                                   │何度も連絡をいれられ、とうとう教授も根負け。  │
                                   │                                  │
                                   │研究室での面会を約束させられてしまう。     │
                                   └────────────────────┘



798 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:19:26 ID:b9bcChQo



      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |
    | | __ |_| | |_l___ |
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |           やれやれ……何をいわれるんだろうなあ。
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /



799 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:19:58 ID:b9bcChQo



  ところが、面会一番、公文側の発言は……。



 |i /〃    //   彡'   /    ヾj`ヾz_\
        彡,:       //  〃   i!  `<'ヽ_
      /'´  `</ノ/ / ノ/    }    `Y彡ヽ
ヾゞ彡ソ'´      /彡 彡'     / j|     `゙ミz'゙ヘ
          ヾ三ニ   _/>ー、 / j       `'ミヾj
            ≧彡  ヽノ   ゙Y   !         `ミ`ソ
 i  |    ,,;;;z≦´ ´ヾY'´  `ヽ  i  |
_.ノ /_ z彡゙kチ  ノ     |ヽミ \、ヾ.〈/  {
::.、 <::::::.`ミ`ー='´     ヽミヾ 、 \ヽ、ノi|
:::,j' {`:::::::::...     ノ::  }i!|人_    ヾミt、_                  「単純計算が、脳をたくさん働かせる」……
::::{  i   、_  __ _;;:::::::  ソj|  i`ヾ_\\ミ} }  __,、
、::!: |  ヽ`:::::::::::::::::::::    ノ   j   `゙j/`゙: :∨´   `ヽ         この件に興味がありまして。
 |_ j_>´― 、ミ、          /     ノ: : : : : ∨>、
 ヽミjヾzゝヽヘj >,   、  /   /. : : : : : : : 〉〃/            このあたりの話をぜひお伺いしたい。
ー'´ ヘ, --  ノ     /::i  /. : : : : : : : :/´ ̄
    }   ,'      /.: :: j /. : : : : : : : :/      _
    ヽ_  :.   ___/____/. : : : : :/´ ̄       ,'´
       ̄ ̄!: : :{////{: : : : : : : :/       __ノ
、         >、|////| : : : : :/       / /
\       ´  `ー-==彡´       / /
  `ヽ_           ,'´        ,.:彡 '
    `ミ、_       /







                 ∧
          /|\| |
.           / .|  \ ̄ ̄\
       /  :|   \   \
        / ∩∩ | _ .∩ \   ',
      /,_. | | | |/::::::7| | ._. V/7 l
    V..| | | |∠:_:_:_.イ.| | | | |  /  .|
    〉 .|_|_|_| |_| |  .|_| |_| |_| く  |
    | | ̄| ̄\_|_./ ̄| ̄| |   |
    | |_` ―┘ └―‐'  .K.  :|          ……はあ。
    | レ1 `‐‐‐┬‐‐'´ ̄ ̄ | |.  |
    レヘ.|.     │    |\| |__〈           (あれ? 文句いわれるんじゃないの?)
    / ∧     │    レへ∧  \
    | / ∧.     |     ∧ / \ ノ
/ ̄ /  .∧.   |    /  \  | \_




というもの。



800 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:20:32 ID:b9bcChQo



                       __,.ァァ ー-- ._
.                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                     ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
.                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
.                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
.                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、
                    ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、
                     ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/      ……ちと、先走りすぎましたな。
.                    〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉
                    |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::}      我々の事情から説明いたしましょう。
                    |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ
                    |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/
                    VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}
                      i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ
.        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ
     ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::} ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
.   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄-‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.
  i ::.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.









                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /        我々、「公文式」では、
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!         ご存知のとおり、専用のドリルを使って、
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //          子供たちの学習能力を高めております。
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、



801 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:21:14 ID:b9bcChQo



                                                 _, -―- 、
                                              , イ/, -―、  \
    公文が、学習に効果がある……                      /r-‐ '´   _く‐-=、ヘ
                                               j/ 、 ! _,∠ , \  ヽ|
    これは、経験則からいえばおそらく、                  〈ーァ。! | ` °′ / 〈⌒l
                                             l  l_」 _」__  〃  lう ハ
    事実ではありましょう。しかし、                         ∧ / -- 、} lイ   lイ ハ
                                             l/ハ '´-― '   レVリ l/ レ-―-、 __
    「あのドリルが、本当に子供たちの発達に効果的なのか」は、   |ハ  }     //  l/    _/    \
                                                L〈__ ∠ -―≠   /    /
    経験則でしかわかっておらんことなのです。                   r 7  レ-‐ ′   /    /
                                 r=、__               _|_」./   /  /     / ̄\
                            /⌒ヽ.」_ 廴_)        厂 ̄      _/    / ̄ ̄\  \
                           _ハ    \l  l`ヽ   / ̄ ー――=ニ    /   / ̄ ̄\   ヽー'
                          |       l  l   〉ー┘       _ -‐ ′_   l/´ ̄\  \__ノ
                          」         /  }/⌒ ー―――ァ= --――――=ニ  ̄ >、   )ー ' \








    _\ | | |i  /_  __
       / ` ´ ヽ   ;\   \
       |      }     ヽ \ \
       ヽ !    /       ` 、\ ヽ
  - 、   ヽ .|   ,       -   |\ \        我々は、あの公文式学習法が、
  _`≧、::::`i::::: / . ィ ≦_´    !  \
  \_`´ノ::::::´、:〈::::〈 `´ _/   / ヘ  \        「どうして子供たちの発達に効果があるのか」ということを、
      // | : \.         | | |`、\
       ´  | |          ! | | ヽ         調査研究しておるのです。
         .:: | | ヽ.      /  ! |/  .} !
        く 、| | , 人     |   | !   ! !
    ..::::::::::::`::::´:::::::::::..   |  / |   | |         いったい、なぜ、あのドリルが
    ト;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ   /|  !   ! !
     ー――――‐´   /  ! /   !/         子供の発達に効果的なのか……? と。
   ヽ ― ―― ――   /   !/     |
   \     |:    /    |



802 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:21:47 ID:b9bcChQo



          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉            もし、教授のおっしゃるとおり、
       ,仆、j川    ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/            「単純計算が脳の働きを活発化する」と
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.            いうことがあるのでしたら、
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7                 あるいは、ことの要因として
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_            考えられるのではないかと……。
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ








           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ        うーん……
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /        そこまで深く考えた発言ではなかったんですがねえ……。
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



803 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:22:22 ID:b9bcChQo



::::ヽ、;::;:;:;:;:;:;:;:;:, ...:'´.::::::::::::::`ヽ、.:::::::::::::::   |
;:;:;:::ゝ;::;:;:;:;:;:;/.:::::::::::::::::::::::::::::: \.:::::::::::. i |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、.:::::  l |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、--==`、, ,,,l |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙;:;:;; |::::::::::::::::::::::::::::'.:::::`..  (/”="_/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:  :;: |:::::::::::::::::::::::::::::   `-'´;::"~:. i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ;: |:;:;:::::::::::::::::::::::.   '´.:::::::::::. |           ……なるほど。では、いかがでしょう。
;:;:;:;:;:;:;: ::;  l; |:;:;:,::::::::::::::::::::''   ..::::::::::::::::::.. |
;:;:;:;:;:;:;: ;  |V:;:;:;::::::::::::::::''   ..:::::::::::::::::::::. |          教授に、
;:;:!i:;:;:;: '  l:::::;:;:''::::::::::::'....::::::::::::::::::/´::::::::::::. |
;:;:!i:;::;:;  i |:,:;:;'':::::::::::::::::::''iiilll|l|ll|llll|liiii,,:::::::::. |         「本当に、単純計算が脳の発達に効果的なのか」
;:;: ;:;:;:;:  /i!::;:;:::::::::::::::::,,iiiiiiillll|ll||ll||ll||l|lllllii-- '´
;:;:;:;:;:;:;! /::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l゙゙゙゙゙゙゛゛               調べていただくことは可能なのでしょうか?
..:;:;:;:;:;:i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''/
ヽ:;:;:;:;:!/i,,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::.' |
:::::ヽ;:/i||iiiii,,::::::::::::::::::::::::::::::::::. |












        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}        (うえええええ……面倒なことをいいだしたなあ……)
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



804 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:22:55 ID:b9bcChQo



  教授自身は、この調査にまったく乗り気ではなく……



           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1     (うーん……計算ドリルで、子供の頭がよくなるはずがないだろうに……)
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/      (せいぜい、計算がはやくなるぐらいだろう?)
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



805 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:23:31 ID:b9bcChQo



               ____|__ハ
               \   〈
                 \\\\ ∠\\     /        そのあたりは、
                  \\/./ノ  .へ \   /
                   \/) /   \\/          きちんと調べるとなるとなかなか大変ですよ。
                     {/    | ̄ V
  /^', .ハ               \    V ̄|    /      発達心理学と、教育心理学の専門家もいないと……。
|⌒|  | | |  ハ             \     |   /
|  |  | | |  | |              \   ハ  /         わたしも、そのあたりは詳しくはないですし……。
ヽ. \ \|⌒|」 {^ヽ_              ̄ ./V
 \ \ !   \_}_ \             / |
   \ \      ̄`ヽ             / ̄ |
    \        } |          /    |







                      -‐……‐-
               /: i: : : : : : ′ : : : : : :\
                  /: : : :,: : : : : :{: : : : : : /: : : ヽ
              /\: __:ヽ: : : : |: : : : : /: __: : :∧
                 ': : /   ` 、: : : : : :. ´   V: /:
              i: : :Z     ` ̄´     く:/: :i        ほほう……
               〃} /`_≧ミx、i { ,x≦乏"´ |:{^ヽ
              { l/ ヽ___゚ ノ{  '"ヽ _゚__ノ´  |: , }        発達心理学と……教育心理学の
              ヽ'{    -‐ /| i  ‐-    }: ∨
                  |∧    , ! !  、      /: : }        専門家ですか……
                  |: :ハ   ,-‐ヽ ___ /─-、  ハ: :∧
                  レ'i: :} i {三三三三三三ノ } } |: {: :}
              从} `  ー‐--‐一    /从ノ{/}
                |\    ,       / jノ {∧
               /{^\\   |i    /_/}ヽ_ヽ∧
       -‐   ´   、   ` `ー===一´   /  ` ‐‐-
  ̄ ̄             \_ 」/////|    /            ̄ `
                  ┌─ ´/////| ̄ ´



806 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:24:04 ID:b9bcChQo



  /: : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : ヽ: : l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
./───yr‐‐''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄"'''''' ̄'=、丶
.:.:.:.:.:_ノ ̄                   \|               なるほど! では、さっそくあたってみましょう。
─‐i         彡                \
.:.:.:/  ,,    _, ノ二二"''''.―-ー、/  /ニ二二\          必ずや、先生の
/| //--‐''" ̄     \__,/i!i!ヽl/     |
: : : /: //'7        ___-ノ ./彡-、 \ヽ__フ  \      おめがねにかなう人物を連れてまいりしょう!
: : : : レ: : /     ヽ─''''''''" /'゛   `'  .\    ヽ              ._
: : : : : : /          /´            \   .│            _//.:.:
: : : : : : : \       /        / ̄ ̄/l    .|______イ.:/.:.:./-‐
''''''ヽ: : : : : `'-、    '"    _- / //. ̄./.ノ ̄ヽ .|\.:.:.:.:.:.:/../.:.::.:.:.:// ̄
 ̄\.l,.: : : : : : \     / /__二─―‐───-、 |: ヽ.:.:.:.:/:./--.:.:/
  ._r|: : : : : : : : \、  / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! |.: : :\''''''''''''''''''
 /,_lヽ: : : : : : : : : \/ /.:.:.:.:.:._....r=ニ ―ー''''''" ̄`'゙ .|: : : : : \
、ゝ|  . !.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i ,,,-'"゛      _,_,,,,__,ノ   |: : : : : : : :ヽ、
.\|、 ..\.: : : : : : : : : : : >.    ''''' ̄ ̄       ヽ.: : : : : : : : \_
ヽ、_ ̄ ̄ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\            \   ヽ: : : : : : : : : : : >
::::l l ゙̄'ー_ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\           /   ノ゙'―.:.:.:.:.:.:.:.フ ̄
::::! \    .l. \/;;ニニ―''''''~゛             /   /    ̄ ̄ ̄
::::|   \   l、                   _____./
ヽ|    \  \               _..-‐:::::::::::::::::/
 |      \  ヽ            -'"´:::::::::::::::::::::ノ









              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\       あ、あれ……??
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /



807 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:24:39 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────────────┐
│この件については、教授としては、断るつもりでの回答だったが、      │
│                                                │
│公文側の担当は教授の想像以上に情熱的で、                  │
│                                                │
│いつのまにやら、巻き込まれる形で協力することになっていた、という。  │
└──────────────────────────────┘



        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',          な、なんでこうなった……?
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \





                   ┌────────────────────────────┐
                   │そして、結局、教授は、この研究に身をいれていくこととなる……。 │
                   └────────────────────────────┘



808 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:25:14 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────────────────┐
│そして、この公文式の学習法の研究に関わる中で、教授が目をつけたのが……  │
└──────────────────────────────────┘


        /   /   | \  |
       /    ./     |   \|
     /    /    ∧    \ ____
    /    /     | |__/      /
__/    /      /    />  />  /
\     /      / へ .</ // /
 X   /      //\ l\  </ /
\ X        / /  /\\\  /
  \ \     / /    /\ `|/          おや、これは……。
   \  ̄ ̄ ̄| |        /
\   \   /|__>     /
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /











                       _, -―- 、
                    , イ/, -―、  \
                   /r-‐ '´   _く‐-=、ヘ
                     j/ 、 ! _,∠ , \  ヽ|
                   〈ーァ。! | ` °′ / 〈⌒l         何かありましたかな?
                   l  l_」 _」__  〃  lう ハ
                   ∧ / -- 、} lイ   lイ ハ
                   l/ハ '´-― '   レVリ l/ レ-―-、 __
                    |ハ  }     //  l/    _/    \
                      L〈__ ∠ -―≠   /    /
                      r 7  レ-‐ ′   /    /
       r=、__               _|_」./   /  /     / ̄\
  /⌒ヽ.」_ 廴_)        厂 ̄      _/    / ̄ ̄\  \
 _ハ    \l  l`ヽ   / ̄ ー――=ニ    /   / ̄ ̄\   ヽー'
|       l  l   〉ー┘       _ -‐ ′_   l/´ ̄\  \__ノ
」         /  }/⌒ ー―――ァ= --――――=ニ  ̄ >、   )ー ' \



809 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:25:53 ID:b9bcChQo



      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧            公文さんは、障害児学習にも
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |
    | | __ |_| | |_l___ |             いろいろ取り組んでらっしゃるんですねえ。
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |                これは知りませんでした。
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /






                         ..-─- 、
                 ィ=r=r=rx:、 从{、 ノノノヽ._
                メヤ ¨¨¨゙ <Y:f^ゝ一 " ヽハ:.:.:.:\
               /メ     . ィ:{ミ!ャ。ミハィ。ミ.〉{:.:.:.:.:.:.:ヽ              ああ……あまり、知られてはいませんが。
       ィ= .、       fメi    /、:.:./∧ ´i.i,` /トミ =ァ:.:.:.:.:!
      {   ヾミ:x  爻!  .イヾ三、:{ i:ヾ.ヤ三テj;.イソリ´:、:.:.:丿            実は、世界でも稀なレベルだとの
.      ゝ      \ Ⅵ /:.:.:.:.:.ヾ三Y:.:.:.ゝ==彳メ:.:.:.:.:.:i:ソ
        ` <.   `ヾ--- ミ、:.:.:.ヾ;;:、:.:.:.:.:.:.:.:j三ハ:.:.:.:.:{′            ことだと聞いています。
              \/   \ミ、 `ヽ:.:.:;.;}:.:.:i三三三ィ:.:.:.:.:.i
      x─一"¨ナ辷、 _ , \ヽ  V/:.:.:.:l三i:.:.:.:.:.;;:.:.:.:ノ    ィ==y… 、
  r==彡’       ,.      \  リ:ゝ:.:.!ニリ:.:./:.:.ソrミ:、 /  iヲ==、 i
  ゝ _..-―ャ…一"      、  \}:.:.:.:/ニ/:.:.:..:.:/ヽ:.i  Y《   }― 、.ソ
      .イ´   ノ        ヽ  ゝ:./ニ/:.:.:.:.:.f⌒ヾ)ノ_.斗 …‐┴一、}
      /   イ ´         ゝォ.   ヾ/:.:.:.:.:.:/爪`ミ … 、      iУ
    /ァ  / /   }     ゝ _ノ彡、    \⌒ / /:.:> 、   ` ≧ォリ
   ./-  .ノ /゙ /ヾミx _.厶彡シ ノ>寺ュ、_.ノ ;シ:.:´:.:.:.:.:.\ /、 :!ス
   ` ̄  /、 ノ  i:.:.:.>ミ一"./:.:x≦三ミr一 く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ´ャ"77/∧
       iォ .'   .|:.:/ニ/イ三三彡イ::::::::::::::`ヾ三ヽ:.:.:.:.:.:/三/::::...、///∧
        l._ノ    メニ/彡"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、三\:/三/::::::::::::::::` <リ
               〈 シ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx三/::::::::::::::::::::::::::::::::\



810 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:26:30 ID:b9bcChQo



    _\ | | |i  /_  __
       / ` ´ ヽ   ;\   \
       |      }     ヽ \ \
       ヽ !    /       ` 、\ ヽ
  - 、   ヽ .|   ,       -   |\ \         実際、不思議なもので……
  _`≧、::::`i::::: / . ィ ≦_´    !  \
  \_`´ノ::::::´、:〈::::〈 `´ _/   / ヘ  \
      // | : \.         | | |`、\          障害児というと、どうしても、
       ´  | |          ! | | ヽ
         .:: | | ヽ.      /  ! |/  .} !         「自分の席にじっとしていられる」ことさえ
        く 、| | , 人     |   | !   ! !
    ..::::::::::::`::::´:::::::::::..   |  / |   | |          できない子もおるのですが……。
    ト;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ   /|  !   ! !
     ー――――‐´   /  ! /   !/
   ヽ ― ―― ――   /   !/     |
   \     |:    /    |
                                                           /⌒ヽ
                                                    ⊂二二二( ^ω^)二⊃
                                                          |    /       ブーン
                                                           ( ヽノ
                                                           ノ>ノ
                                                       三  レレ








          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉                読み書き計算の授業をやっているうちに、
       ,仆、j川    ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/                いつのまにやら、
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.              できるようになっていくもので……。
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬                 これも、「慣れ」によるものなのか、
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _          「まったく違う要因」なのか……。
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ

                                           /⌒ヽ
                                           ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
                                           ( 二二つ / と)
                                            |   /  /  /
                                            |    ̄| ̄ ̄



811 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:27:36 ID:b9bcChQo



                 ∧
          /|\| |
.           / .|  \ ̄ ̄\
       /  :|   \   \
        / ∩∩ |  ∩.∩ \   ',
      /,_. | | | | |  .| | | | ._. V/7 l          …………
    V..| | | | | | | . | | | | | |  /  .|
    〉 .|_|_|_| |_| |  .|_| |_| |_| く  |          ……なるほど。これは興味深いですな。
    | | ̄| ̄\_|_./ ̄| ̄| |   |
    | |_` ─┘ └─‐'  .K.  :|
    | レ1 `‐‐‐┬‐‐'´ ̄ ̄ | |.  |
    レヘ.|.     │    |\| |__〈
    / ∧     │    レへ∧  \
    | / ∧.     |     ∧ / \ ノ
/ ̄ /  .∧.   |    /  \  | \_









                      -‐……‐-
               /: i: : : : : : ′ : : : : : :\
                  /: : : :,: : : : : :{: : : : : : /: : : ヽ
              /\: __:ヽ: : : : |: : : : : /: __: : :∧
                 ': : /   ` 、: : : : : :. ´   V: /:          ………ああ、なるほど。
              i: : :Z     ` ̄´     く:/: :i
               〃} /`_≧ミx、i { ,x≦乏"´ |:{^ヽ         もし、読み書き計算に
              { l/ ヽ___゚ ノ{  '"ヽ _゚__ノ´  |: , }
              ヽ'{    -‐ /| i  ‐-    }: ∨         脳を活性化するチカラがあるなら……
                  |∧    , ! !  、      /: : }
                  |: :ハ   ,-‐ヽ ___ /─-、  ハ: :∧         この現象にも、説明がつくかもしれません。
                  レ'i: :} i {三三三三三三ノ } } |: {: :}
              从} `  ー‐--‐一    /从ノ{/}
                |\    ,       / jノ {∧
               /{^\\   |i    /_/}ヽ_ヽ∧
       -‐   ´   、   ` `ー===一´   /  ` ‐‐-
  ̄ ̄             \_ 」/////|    /            ̄ `
                  ┌─ ´/////| ̄ ´



812 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:28:11 ID:b9bcChQo



               ____|__ハ
               \   〈
                 \\\\ ∠\\     /
                  \\/./ノ  .へ \   /           ……ありえますね。
                   \/) /   \\/
                     {/    | ̄ V
  /^', .ハ               \    V ̄|    /
|⌒|  | | |  ハ             \     |   /
|  |  | | |  | |              \   ハ  /
ヽ. \ \|⌒|」 {^ヽ_              ̄ ./V
 \ \ !   \_}_ \             / |
   \ \      ̄`ヽ             / ̄ |
    \        } |          /    |









/:::::::::::/         ./ノ            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ̄ ̄ヽ
.ゝ::::,r′        //             |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ  /
  ̄l           //                 .|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::| .l  |
   l      .//二二二               |.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:://  ./
   ヽ   .,/,/      l               |::|.:.:.:.:.:.:.:.:.::/\'''''"
    .l .//´ ゙ヽ()  /           |::|.::|:.:.:.:.:.:.:.:l  \           なにかわかりそうですかな?
     \"     `'‐/  .;;;;>        !//.:.:.:.:.:.:/.|   ヽ
      │    `''.i,,  _,,,,..'''"        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/
      |       . ̄            ヽ|\.:.:.:.:.:.:!
      .|                       ヽ.:.:.:.:.|
       |           `''''''ー          |.:..::.:.|
      │       .、 ,..-'"゙゙".-、         |:.:..::.l
       .|      ._,,゙‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         |.:.: /   / /: : :
       |    ._〃゛.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ッ"        .|.:.:/   / /: : :
       l_,.__ノ ヽ.:.:.:.:.:.:.:─'´            .|ノ   / /: : : :
             ゝ‐´  ゙',,    ‐'"               / /: : : : :
                  ゙'―'、            /  /: : : : :
                    ヽ             ノ\.'"!: : : : :
                     l        /   \.\: : :
                        \     /      \/: : :



813 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:28:55 ID:b9bcChQo



        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ
     |!‐,‐、,┐| ..::::|            そうですね。やってみましょう。
     l|`T ̄~| | :::::|
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ         脳の状態を計測すれば、何かわかるかもしれません。
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔








          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |              しかし、脳の状態を計測するなら、比較のために
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|              「読み書き計算をしている場合」
    |   // u     /<_>.//
    ∠ニニ./      /  //               「していない場合」
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |             両方の結果がほしいところです。
       /       \ \
―――<         /  }             子供たちは、日ごろから勉強している身ですし、
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \        やらせない、というわけにもいきませんよね……。



814 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:29:35 ID:b9bcChQo



              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、            そうだな。
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\          それに、子供だと、各自の成長もあるだろうから、
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }         データの誤差も大きくなってしまう。
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ        ……計測は、難しいか……?
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /










 |i /〃    //   彡'   /    ヾj`ヾz_\
        彡,:       //  〃   i!  `<'ヽ_
      /'´  `</ノ/ / ノ/    }    `Y彡ヽ
ヾゞ彡ソ'´      /彡 彡'     / j|     `゙ミz'゙ヘ
          ヾ三ニ   _/>ー、 / j       `'ミヾj
            ≧彡  ヽノ   ゙Y   !         `ミ`ソ
 i  |    ,,;;;z≦´ ´ヾY'´  `ヽ  i  |
_.ノ /_ z彡゙kチ  ノ     |ヽミ \、ヾ.〈/  {                 むむう……
::.、 <::::::.`ミ`ー='´     ヽミヾ 、 \ヽ、ノi|
:::,j' {`:::::::::...     ノ::  }i!|人_    ヾミt、_
::::{  i   、_  __ _;;:::::::  ソj|  i`ヾ_\\ミ} }  __,、
、::!: |  ヽ`:::::::::::::::::::::    ノ   j   `゙j/`゙: :∨´   `ヽ
 |_ j_>´― 、ミ、          /     ノ: : : : : ∨>、
 ヽミjヾzゝヽヘj >,   、  /   /. : : : : : : : 〉〃/
ー'´ ヘ, --  ノ     /::i  /. : : : : : : : :/´ ̄
    }   ,'      /.: :: j /. : : : : : : : :/      _
    ヽ_  :.   ___/____/. : : : : :/´ ̄       ,'´
       ̄ ̄!: : :{////{: : : : : : : :/       __ノ
、         >、|////| : : : : :/       / /
\       ´  `ー-==彡´       / /
  `ヽ_           ,'´        ,.:彡 '
    `ミ、_       /



815 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:30:08 ID:b9bcChQo



       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│            ……逆に考えてみましょう。
    | |  `:―┘  └‐' |│
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│            子供でまずいなら、大人、それも、老人ならどうでしょうか。
    | |.      |    |│
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |












        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ
     |!‐,‐、,┐| ..::::|
     l|`T ̄~| | :::::|                ……たとえば、アルツハイマーの患者です。
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ          認知症の患者なら、
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /        脳の活性化の計測もたやすいかもしれません。
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔



816 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:30:55 ID:b9bcChQo



              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_          そう、認知症の症状が出始めている患者に、
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',        公文式の読み書き計算をやっていただき、
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /         その結果を測定できれば……?
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /



817 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:31:33 ID:b9bcChQo



      ,. ,-:‐:‐- .、
     .r'ー'::::::::::::::::.ヽ
.    i'::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::.l              ……しかし、となると、医療機関ですよね……。
     l.::::√ニ::Tニ:l;ノ
    ヽ;:l、:::::::::|.:::/            こんな目処もたっていない実験に、
⌒';i-ー'ノ、;\_;ィト/ `1ーi'"⌒゙
  :ノ   ヽ、- ̄- _/   、         力を貸してくれるトコロがあるかどうか……
          ̄i ̄




                                 ┌──────────────────────┐
                                 │これは難題だ……と、教授を頭をひねらせたという。 │
                                 └──────────────────────┘



818 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:32:07 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────┐
│だが、この問題も、また公文式が解決してくれる。 │
└─────────────────────┘


 |i /〃    //   彡'   /    ヾj`ヾz_\
        彡,:       //  〃   i!  `<'ヽ_
      /'´  `</ノ/ / ノ/    }    `Y彡ヽ
ヾゞ彡ソ'´      /彡 彡'     / j|     `゙ミz'゙ヘ
          ヾ三ニ   _/>ー、 / j       `'ミヾj         話がつきました。
            ≧彡  ヽノ   ゙Y   !         `ミ`ソ
 i  |    ,,;;;z≦´ ´ヾY'´  `ヽ  i  |                  福岡の、高齢者施設の副園長の方です。
_.ノ /_ z彡゙kチ  ノ     |ヽミ \、ヾ.〈/  {
::.、 <::::::.`ミ`ー='´     ヽミヾ 、 \ヽ、ノi|
:::,j' {`:::::::::...     ノ::  }i!|人_    ヾミt、_                    数名ながら、認知症高齢者に
::::{  i   、_  __ _;;:::::::  ソj|  i`ヾ_\\ミ} }  __,、
、::!: |  ヽ`:::::::::::::::::::::    ノ   j   `゙j/`゙: :∨´   `ヽ         実際に公文式をやらせていたことも
 |_ j_>´― 、ミ、          /     ノ: : : : : ∨>、
 ヽミjヾzゝヽヘj >,   、  /   /. : : : : : : : 〉〃/            あるそうで、この話にも、
ー'´ ヘ, --  ノ     /::i  /. : : : : : : : :/´ ̄
    }   ,'      /.: :: j /. : : : : : : : :/      _        非常に興味をもっているそうです。
    ヽ_  :.   ___/____/. : : : : :/´ ̄       ,'´
       ̄ ̄!: : :{////{: : : : : : : :/       __ノ
、         >、|////| : : : : :/       / /
\       ´  `ー-==彡´       / /
  `ヽ_           ,'´        ,.:彡 '
    `ミ、_       /








  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.
  |    | |   |   r―、    ___
 |    レヘ_|   |   |   | l    |             ……ほう!
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /



819 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:32:43 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  さっそく北九州に向かい、教授たちは実験と計測に挑みだした。

  施設の利用者と家族の同意をとり、アルツハイマー患者を選別。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


  ヽ.、     ∧     ,
.   }::ハ  ト、厶.=く{  /'
   {:::{ニVl\:::::::ハ::YY j::{
   、:::::ート、 vv', ミ刈フ::ノ     メラ…メラミ…メラゾ、ゾ…?
     `=弍トr=='゚r:::::/
 三≧<川|iト.辷j爪       もうフェニックスウィングでいいよ
 )):::::::≧:::`|i|i川i从)三ト-‐==≡
 ⌒><≧|i|ijj∧ Ⅵi[::::::::((⌒>
 〃//lYYl ̄j| ̄ト=ニ三_, < ノ                            ゝ ソ----ヽ
    / , lYY厂{:|  ト、 \Y\  \                     /⌒<ヾ   ミ  丶- ⌒ヽ
     //lYV, 八|  ト、  }YYト、   }                   (  ─ヽ ∨∨∨\ヾ|    /
     //Y/=-‐ |  l ヽ }YYト、\                        ヽ  │⌒ ⌒ ∥)|/   /
                                             \ | =[= ∥/   /
                                                | (⊂⊃) /    /
                                          / 丶__/   /
                                             /  <∨>    /   ━┓┃┃
                                           /  </  │>   │     ┃
                                        /  </   │>   │   ━┛
                                           /   /    │    │  ┏━┓
                                       ──────\     \ ┃  ┃
   |ヽ __ /|                                /           \    │┗━┛
   |/ Ⅳ_                            /  /───────\  丿   ツ
  /   `i l┴L.                            /  / \  \             ・
  | u  | |   |   r―、    ___          ─\ /    \  \           ・
  |    レヘ_|   |   |   | l    |       (__丿        ──            ・
 ―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |                   ( 丿
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
                  V   }. |二二ハ
  | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
  | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l   ……本当に患者なのかな、この人たち……
  | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
  | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
   ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  読み書き計算を行うグループ、行わないグループにわけ、

  公文の問題を解いてもらう。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



822 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:33:26 ID:OIaUAdJI

>もうフェニックスウィングでいいよ
やめろwwwwww



820 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:33:16 ID:jw5TRxh.

公文式ネットワークすごいなw



821 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:33:18 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  気を配ったのは、問題に自主的に取り組んでもらうことだ。

  作業を強要することは、施設の方針からも、研究の主眼からいっても、

  許される行為ではない。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
                 ∧
               /|\⌒`ヽ
              v||.| |||\〃ヽ
              |!‐,‐、,┐| ..::::|__   __          さあ、ぜひやってみましょう!
              l|`T ̄~| | :::::|  ̄‐'´(⌒ヽ、
              'λ|__/√ヽ/ {  ゛   ',
                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',
             /⌒`''´``〉     \    ∧
               /´ /     ヽ        i ヽ イ .}
           |  '       ヘ.    o !     !
   /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',
   ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
    ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
     \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
       \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´



     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/   どれどれ……
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
       ._/ハ /⌒l    j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi/  /l|川リiイ~ァ=―-、、
   .`i.<:iニ|  l.川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  「頭の体操」。そういって、やってみましょう、と声をかけるのがせいぜいだった。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



823 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:33:58 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  しかし、当然ながら、

  そんな風に調査をしようとする教授たちに、施設の職員たちは冷淡で……。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


          _____
      ,..; ';:¨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、
    /;:.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
   /;:.;:;:;:i¨ ̄ \;:;:;:ハ;:/¨ヾl
    !;:;:;:;:;:l      ̄     ll
    |;:;:;:;:/  ̄ \   ・  ∠ 丁            余計な仕事を増やされても困るんだけどなあ……
    j;:;〈 、 / ̄V     / V 1
    //:| l \__l゚:レ   l;゚l_ハノ              意味わかんないし
   ヾニ:| ! ""      '  ゛゛/
.     l |ヽ、   '´ ̄`  /l|
.     | !〃 ` r 、 _ ,.ィ__ . l|  _
.     l |__ i¨  ̄  ̄二ニム―''"  `''ー-、
   /´|/   `――'''"  / |         >
  /                   /¨ ̄ヽ/
. / _          __  / ̄     }
 ⌒l i,ヘ      /: : :.∨l  , -、    ヽ


    ↑↓施設職員たち



      __, -―-、
    /: ; -‐: : : ̄\:\
   /: :/: : |: : :ヽ: : : ヽ:ヽ
  /: : :/: :/: /l:|\: :|: ト、:l: :|
  | : : l:/|/二\ ヽl二. l:|: |
  |: : :j:| /rぅ     fぅ Y : !
  |: : ハl u じ   l  じ' ハ: :|        これ、あの人たちが帰ったあとも
  | : :ヽ、 ' '   ,-、   lノ: :l
  l : : : : ゝ.   ,二. /: : /         続けるみたいだよ……
  ヽ : : : r=、l`/-‐  〉、:/
  / ̄`ヽ√| ィ  ∧ノ- 、
  /     l| `7  l: :|ノ  ',
  レ--、   !:,  l   lノ   |
  \|  \_l/  |  V  ̄ハ/
   |    /   il   ', /ノ
    l|   /   l:|    V



824 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:34:43 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

   彼らの厭戦ムードもひどかったが、

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-




           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1       (聞こえないフリ、聞こえないフリ……)
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\





-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

   川島は、「空気の読めない教授」のフリをして彼らの冷たい視線をやりすごし、

   ひたすら実験の説明に終始したという。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



825 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:35:24 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  作業は、数ヶ月は続けなければ結果がでないものである。

  川島としても、この実験にばかりに従事するわけにはいかなかった。

  現場スタッフの協力がなければ、当然、続けられはしない。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|              しかし、現場の雰囲気はよくないです。
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////              これは、ダメかもしれませんね……
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y







        /   /   | \  |
       /    ./     |   \|
     /    /    ∧    \ ____
    /    /     | |__/      /
__/    /      /    />  />  /
\     /      / へ .</ // /
 X   /      //\ l\  </ /
\ X        / /  /\\\  /              そうだな……
  \ \     / /    /\ `|/
   \  ̄ ̄ ̄| |        /                 やはり、無謀だったかもしれん
\   \   /|__>     /
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  老人たちが結構嬉々として問題に取り組んでいた、というから、

  作業は続くことになったが、さて、これがなければどうなっていたことか。

  一時は、川島たちもかなり悲観的な予想をしていたという。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



826 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:35:58 ID:b9bcChQo



┌───────────────────────┐
│……だが、その職員たちの態度は、すぐに変わった。  │
└───────────────────────┘

                           ┌───────────────────┐
                           │川島のもとに入る連絡は、日をおうにつれ、  │
                           │                                │
                           │目に見えて変わっていったという。        │
                           └───────────────────┘


            _,  -―‐- 、
          /_ / ̄`丶 \
         //  `        \ \
          /            \ \
       /     /トト、 \    トヽ: : ヽ           「みんな、すごくよくなっています。別人みたいです」
       /   | /l   \|二ヌ  |: : : : : :',
        l |  /|/ィ二     f j:::l Yノヘ: : : : : l               「とにかく、はやく現場をみにきてほしい」
        | 〃/ /f j:::|    ゞ=' |ノ l : : : : l
       V|/ ハ  ゞ=' l、   ' ' l /: : : : : l            「オムツがとれた人まででてきました」
       |: : l ヘ ' '   r _フ   /:ノ: : : : : : :l
       l: : :`¨:ゝ、     /: : : : : : : : /          「これまでに見たことのない変化です」
       ヽ: : : : : : :`: T ¬.ノ⌒ y : : : : /
          \: : : : : : :レ‐く   ∠-―‐く
              Y⌒'/: : : : :Y´      \
      / ̄ lフ⌒/: : : : :/          |
     / l  /: : : :|l: : :/          |








┌──────────────┐
│あまりに熱く語るので、川島自身 │
└──────────────┘

           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ      ……いや、いくらなんでも……ないだろう?
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\

                             ┌─────────────────────┐
                             │と、首をかしげたほどだった。                │
                             │                                    │
                             │実際、彼をして、信じられないほどのものだった。 │
                             └─────────────────────┘



827 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:36:35 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  実験開始から2ヶ月後、ようやく施設を訪れた川島は、彼らの言葉どおりの光景を目の当たりにする。

  前後不覚だった老人たちが、明るく、元気になっていた。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


                    ト、 __
                ≦  ̄`ヾ ∨∠_
              > ´ 〃      弋、
              / 〃  〃        ヽ
              ア/  〃  〃  ヾ  ヾ`
          /〃 / 〃 ,〃 从 ヾ ヾ 从
          7/ 〃人./ /小ハ   ヽ }
          {イ イ ト-。<j   ル'ソヽjl, ハ|
              人_| ヾ二二. /≦''ニ=小ソ
               __|   _.// `ー-イ/: 〉
         _/''∧<. l//:. ヽ  ムノ
  ___, -‐==彡'イ''{::∧ ≧ー-一Yイ从
     ヽ /彡ィ小,|::::∧    /:::ル'| >、
      / Z彡小 爪 ::::ゝ- イ::::::∧小    >、
    ∠彡イ∠二彡イ  >─---.、从l弋 /    >、
      /  ハ斗リ| (ウ>ー─-  \lヘミト, /    >、
     /  .小vf刋  ゝー''て二 `  \  /   / ,ィ j
  _イ_   从斗小|      Y´   `   \  / ./ l│
    `ゝ 仄淡ソl ハ  ∠从 イハ `    `小. イ l│|l
  .z≦-一/,{ア〃小从/歹イミ三´ヽ.   _ァチア'\.l  l│i|
 小   j彡小Y lZ,'∧ィテ辷ヌアイ,/ >ィZ>く \ \ l│ハ
  |     ハ〉ソ ハj ,小斗彡イ'チ/  ィレ′\ \\ `弋.人
  l   イ彡< Z_ワ'斗イヾムヘソKイ    ,\○ヽ \ \\ _ .>ヽ
 │  lXハ 弋㍉ハ| j<Zア从,斗  /   \○ヽ \ \  、 __ 小.
 │  トミツ∨ミ〆'|トf彡クZッ'Y.:|  /   / \ ヽ \ \ __ / j



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  学習の時間には、自分たちから集まり、学習室の前で順番をまち、

  そして問題にとりくんでいくのである。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



829 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:37:10 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  学習のあと、部屋にもどるのに、スタッフの介助を必要としなくなっていた利用者も増えていた。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


    ト、              ∧              ,ィ
    |:::.、            / | ',              /〃
    .::i=、  、   /\   厶大ミx  /i   ィ   /7::′
    }::}=ハ  i \v  >:::´:/'⌒:v.:`.:< .レ彡7  v7::{
     l:::|=={  、トミxく.:./\:{:v⌒:v:/ヽ:.:/イ/  ,人{::::|
     ヾ:\ク77\ `´   1 (O) r '   ´//777/::::ノ
     \:::三三zY`三三≧;大≦三三'{ rく三三::::/
       `ミ三{ヾミY;`ニ゚フ" _ `ニ゚ニ´.;Yノ┐三ニ/            特技は「メラゾーマ」です。
          7∧i小;..   ,K:>ヘ  ..:;小ィ∧ ̄´
           /////ハ Y´‐ = ‐`Y ハいくヾ\            「フェニックスウィング」ともいいます。
        ///////ハ;. : ,:ニ水ニ、 ;イ川 トミ\ヽ\
.       ////////イiハ/小!川Y川 i|八 \ヾ\丶
____r 、_厶//////イi〃/ ハi |! il|  Y  ヽ ヾ\  ヽ\
ト―-`Y}::::::::::7////ハ/ :′i| i  |  i|   ハト__\\ ヾミ\
├―- 廴ー=ァ////ハ{ i   ! :   l ,人   v、 ヾニニニ7_
::L __r、_フノ//////∧{:.|  :| j  ハ /爪ヽ   V 厂 ̄ 7:::::::::





           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /      ……え?
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  「奇跡と読んでよい光景だった」と、教授は語る。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



830 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:37:45 ID:b9bcChQo




  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.
  |    | |   |   r―、    ___          いける! いけるぞ!
 |    レヘ_|   |   |   | l    |
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |         この方法には……効果がある!
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /









         __/ ̄ ̄\- 、
       /        ヽ: \
      //   ,  !\ _  l: : :ヘ
      // /:/ \ト ィ:ナy丶|: : : l
    〃l  l/ィ:ハ   vり 〉 l勹!:ヽ        先生!
      | /ヘvりノ   ""   lノ: : :|
        V  |" `r 7   -‐': : : : |
          丶、`/ ―、: : : : : :/
           `|/     \: /
         r‐く/l /⌒h |く
        {:/〈 ∧   lノノ l|
         /   丶ヘ.   l´ / 〉
        /       i   |  |/!
        |       l   l  ! l
        |      |   l j|
        l|_   -―j  |Tj|



832 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:38:24 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  この頃には、最初は冷たい目でみた職員たちの態度も完全に一変していて……

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

              _,  -――- 、 __
             /        __ヽ  \
            /      /    \: -┴-、
              /     /          ::::::l
          /    /         /  :::..... :::::l
            /    //   イ /| ヘ :l::::::::::::::::l
            ,     / /-‐/∠ _|l | |::h::::l\|
        /   /ニイ/ 、, イT〈  |/!人l |:::|
        /   〈 〈 l|   k:::ノ     /ハ` /!/
       ,    丶-!   `¨      { k:ノl /       こうなったら、この方法、利用者全員にやっちゃいましょう!
       /      :::::、  ' ' '  、    , , l
        {       ::::l\     ´  /         みんな、すごいことになりますよ!
       、       ::::ヽ\       イ
        \      :::::l   `T::  ::::::!
      /  丶  ヽ rへノ   {:  j::::|
     /     `ー〈   \- `〈 ⌒〈
      /       l   \/⌒ ヽ _y'⌒丶
     {\      |   /   :::| r1   ::',
     V \     // |     :::| L|l   :::|
      l    \ /   レ{.::::::::::ノ   V::::::::ノ〉
      |     7     `^^´    `i^イ






              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、            あー、いや、やりたいですが……
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\        それでは、比較実験ができなくなります。
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }       すみません、あと少し、あと少し、お待ちください。
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  むしろ、全患者にほどこせないか、という職員の要望を抑えるのに苦労する有様だったという。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



833 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:39:02 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  この、読み書き計算を用いた脳の活性化手法は、「学習療法」と名づけられ、

  この後、川島と、永寿園のスタッフの手によって、加速度的な進化を続けていくことになる。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-








  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.                         ……そして、この手法は、もちろん、
  |    | |   |   r―、    ___
 |    レヘ_|   |   |   | l    |          痴呆患者にしか使えないわけではない……!
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /



834 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:39:35 ID:b9bcChQo



     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |                          要するに、これは、
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|            「読み書き計算が、脳のワーキングメモリーを鍛える」
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V             ということなのだ。
    |     /⌒|/  へ/    }
    |    /   | フ へ   /
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|             ならば、大人だって、コレを使って、
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \         脳を鍛えることができるはずだ……!
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V



835 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:40:08 ID:b9bcChQo



          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|        なるほど……大人向け、
    |   //       /<_>.//
    ∠ニニ./      /  //         脳を鍛えるドリル、ってことですか。
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \






        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ              そうだ。子供が計算ドリルをやるそばで、
     |!‐,‐、,┐| ..::::|
     l|`T ̄~| | :::::|              親も脳を鍛えるドリルをやる。
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ            いわば、「親子で一緒にやるためのドリル」だな。
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ             そもそも、家の中で、子供だけが
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔             勉強させられるのでは不公平感もあろう。



836 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:40:42 ID:b9bcChQo



        _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |
    | | __ |_| | |_l___ |                 親子で一緒にとりくむなら、
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |                家族の会話のキッカケにもなろう。
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|                 これは、作る価値のあるものだぞ!
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /



837 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:41:16 ID:b9bcChQo



                              ∧
                               〈 :::〉
                            ,. -一にコー- 、                        よし、出版にかけあって、
                        /   r个 、   ヽ
             /^ 、           {  /, /||ト、 \__L、       /\        脳を鍛えるドリルを作成しよう。
              /   \       r┴'n |:|| :|||::!「| 「!  /     /     ヽ
               /              ヽ、l」 |:|l:::|||:j.|j└,ィ〈     /             これは売れるに違いない!
           i       i       rく|「辷‐ュ小t'ブィ ムヘ     /       i
           |        |    ,.一>、|ヽ ` ┬ '´ 〃|/ニヽ__/          !
           |        | _,.-ベ¨  \_〕 |  r' /`ー-- 、ヽ      |
           |      「 __〉 ∨ハ  \_j__/「ヽ トヽ  | ト--=、     !
            j∠ニニヽ  「  __〉  Vハ  ヽヽ ,' / ! ヽ ヽ\ | |二コ ヾ、  |
         / /  ,.-ヘ   |ヽ. __〉ヽ〈  、  ヽ∨{|  ヽ_,コ |L_! ∥  !\
        /     /⌒!  | ヽ !ヘ∨⊥ --ゝ、 〉! y'´  __ノ .ハ  | ∥  !  ヽ
          /          ハ .|  └‐' ヘ ∟----、 ヽ'  /_/ /   ̄  |   |`ヽ、}
       { /(    /ノ| .!    ___ゝ--`ニニニ二 -一__' . --,   ノ   |`丶ミヽ
      ,.‐'/ / ヽ--一 / | |  ___ヽ__´"''--.,,Y,.r''" ̄_,. -ァ′ }   /   ヽヽ、
     /      Vニ=ニ / ̄_ _丿ヽ  ̄´"''- 、レ''"´_   --!   ノ /       V ヽ
    /  /       }く  ,.ィ´   /  )_ ヽ---- 、j /  ___/  .ィ ∧ヽ、    }  」
  /   ノ!     /  ヽ{_,!   (,r   /   )_ ー―- 、_ノく__/         / /  ヽ ヽ.__ノ\ ヽ
  {ヽ/  、     /  ノ} j  /   ノ  /  )_,  -宀---ヘ._   _,ノT ヽ  ヽ`ヽ`ヽヘヽ人
   V/ヽ >-<ニ二,_ノy'|    /' /'  / }   /r‐、\    ̄ //\ヽ._ ゝミ、ヽ}ト-ゝ \
  // _」L厶-┴…''´ ! ∨ / / /ノ ' ノ ..//‐r‐ヽ ヽ       (   `ーニ>)/ム-┴┴‐- _、
 ,厶イ           〉 ヽ ∠ -- ニ_/ _/r'´   }_〉、ヽ._  _)      厶'´ ___  `ヽ
/ /            / \ ヽニ=ィ´ ̄_,.-< /`ー‐イ  ヽ`T---r‐′    / / ̄ | !  / `ヽ、 ヽ
!丨                ̄Zニ´-‐'´ /⌒ヾ    )、  ノ>r'V      / /           ヽ }
!|                  / ∨⌒ト-、..._,...>、_/`Y^ー'⌒Y 〉       ∨            }/
!!             /    ヽミゝヽ\  `Y     〉   ,ノ/         }              /
ヽ_\_________/       \>こニ>、__ト、_,. ‐'`ー-'          /           /




                     ┌───────────────────────────────────┐
                     │2003年には、この結果をもって、くもん出版から「脳を鍛える大人のドリル」を発表。  │
                     └───────────────────────────────────┘



838 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:41:50 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────────────────┐
│ちなみに、この本は、くもん出版の側からは出版を渋られたりもしたのだが…… │
└─────────────────────────────────┘

                       _, ,..,\ ヽ ト、
         . イ      _,.. -‐=ニ´.,_   `ヽ V )
       / (_  _,. -'´…ー- 、  `‐、     ‐'-、
      ヽ.    `´           `' -、 \    ヽ、            え……でも、大人の人が、
       ヽ.,__,.       .ィ  .ト、    `ヽ.!      ヽ.   _,. ィ
        /     _,,/ !  / `‐、.,_   __      `''"   i      こういうドリルをやりますかね……?
        ,'     ./ }   ,'  /=''" ̄  `i i゛ニ,ヽ          !
         l   /  /!.__/ ./´iフj``'´   } |. )、 ノ         ,'
.       l  ,イ  /\7/   ゞ‐'"    l/>ーく         /       内容も正確には公文式とは
.        l  / l / / )ノ       u ( r'て)         ノ
       l / | / `'_‐''ヽ-、          `ッイ i    _. ='´‐'ソ       違う形になっていますし……。
       l /  l/ -'‐-、  \`こ''       ´ / ハ       _/
       l!   !    ヽ、 \     ,.  /'´ ト、 `'ー,ニ-        公文式と銘うっていいものか……?
               -`ニ= \_,. イ        |`'ー- ̄
                  ````''''"r‐┴- ...,,,____.⊥-、
             ,,......,, __ ,,,... -‐ヘ`''' ー--  --‐ '(,,_

       ↑くもん出版の人 (配役:レイン・ミカムラ「機動武闘伝Gガンダム」)









      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧              いやいや、売れますって。
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |
    | | __ |_| | |_l___ |                   家庭での家族の対話のタネにもなります。
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |                  やりましょう。
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /


┌──────────────────┐
│教授のゴリ推しで出版にこぎつけたという。 │
└──────────────────┘



839 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:42:27 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────────────┐
│結果としては、教授の読みはピタリとはまり、                  │
│                                              │
│「脳を鍛える大人のドリル」は、総計400万部という大ヒットにのぼる。  │
└─────────────────────────────┘


        /   /   | \  |                   ┌──────────────────────┐
       /    ./     |   \|                    │そして、そのヒットをききつけ、現れたのが…………  │
     /    /    ∧    \ ____        └──────────────────────┘
    /    /     | |__/      /
__/    /      /    />  />  /
\     /      / へ .</ // /
 X   /      //\ l\  </ /
\ X        / /  /\\\  /
  \ \     / /    /\ `|/
   \  ̄ ̄ ̄| |        /
\   \   /|__>     /
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /






         ――― 、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::┌=====ii
   l::::::::::::::::::| | lニニl | lニl||
   |::::::::::::::::::| |     |  ||
   |::::::::::::::::::| |     |  ||
   |:::::::::::::/|.     | / __
   レ.ィ ̄  `:‐‐、...__|_//::::::::::::::::\
   /  _ /  ̄ /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  / /  ̄    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  |/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|










      f´ ̄ ̄ `ヽ
      |どうも。
      乂__ ノ



841 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:43:04 ID:b9bcChQo



┌────┐
│この男。 │
└────┘
                      ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、           はじめまして。
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.           任天堂の岩田です。
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /

   ↑ 岩田聡(任天堂社長) (配役:L「DEATH NOTE」)



842 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:43:33 ID:OIaUAdJI

いわっち来たわぁ



843 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:43:38 ID:b9bcChQo



┌────────────────────────────┐
│時に、2004年12月2日。                           │
│                                            │
│岩田は、2002年6月から任天堂の取締役社長をつとめていたから、 │
│                                            │
│このときは、社長としての訪問である。                      │
└────────────────────────────┘




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)            さて、ここで、このときの任天堂と、
             |     ` ⌒´ノ
              |         }              それを取り巻く状況について、「軽く」確認しておくだろ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



844 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:44:18 ID:b9bcChQo



                _
             , ´ _ノ ヽ
              |  ( ● ●)
              |  (__人_)               まず、据え置きゲーム市場では、
              |       |
        _    !     ノ             2000年-2002年にかけて、
        l ! _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、
       _,.| !´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::l         相次いで、次世代ハードが発売されている。
     /´_ノ ┴、__:::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉
     / :::| `二l. ):::::::∨:レ':::::::::::::::::/:/       プレイステーションに続く、次世代ハード戦争のはじまりだ。
    ゝ、:::|  r'_,「l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::`7
    冫〉::::|   )ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::: l    ┌───────────────────────────┐
  /.:::::::::rL -┴i.::::::::::::::o::::::::::::{ヘ:::::::::: i    │2000年 3月 プレイステーション2発売                   │
                                │                                          │
                                │2001年 9月 ゲームキューブ発売                   │
                                │                                          │
                                │2002年 2月 Xbox(初代)、日本で発売  (北米では前年11月)  │
                                └───────────────────────────┘



845 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:44:53 ID:b9bcChQo



              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \               この頃は、プレイステーション2が圧倒的な強さで
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.             市場を押さえていた時代だ。
          r      /___)  |
          /     /     |               任天堂が据え置き市場で
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____             もっとも苦戦していた時代ともいえるだろう。
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ        本編終わって1-2年ぐらいの状況かお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



846 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:45:27 ID:b9bcChQo



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |                   NINTENDO64時代には、
            l` ⌒´    |
           {         |                実は欧米ではかなりの市場規模を誇っていたんだが、
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、               この世代には、それも失われている。
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ            世界的に見ても、据え置きハード戦争的な視点では、
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }               苦戦を強いられていた時代といえるだろう。
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









               ____
             /      \
           / ─    ─ \        とはいえ、会社としてみれば、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        この時代でも普通に黒字なのが任天堂の怖いところ。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



847 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:46:03 ID:b9bcChQo



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}            一方で、携帯ゲーム機市場では、
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ        ゲームボーイアドバンスがほぼ完全に制圧。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /           一応、ワンダースワン、
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄         ネオジオポケットなどもあるにはあるが……
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ









       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\        ポケモンの存在もあり、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´      |      この時期は、据え置きはSCE、携帯なら任天堂と、
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄      ヽ       ハッキリ旗色が明らかになっていた時期だお。



848 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:46:37 ID:b9bcChQo



               /7        ┌────────────────┐
                 //        │2002年 6月  岩田聡、任天堂社長に │
             //          └────────────────┘
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ              そんな中、岩田さんが社長に指名され、
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/             就任したのが2002年6月。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|











                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
            .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          /:::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
         !::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
         j:::::/´. :´   {D二二三三::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
        \{、 ´.¨゙´    /´  `oー.f'<ニ二三゙i゙i:.Y    そして、状況が大きく動いたのがその一年後だ。
            ′,¨      {       ノ  .゙ Y o Y゙i゙i
           ノ          ̄ ̄''' ´  ゝ,ヘ,___.ノ fi〉    SCEが、携帯ゲーム市場に斬りこむことを明確に発表する。
       、ッ''j }:::ン!          f     i   ヽj´
     xミ_  (, フ(,            ゝ ____.ノ ヽ  ノ
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx          ,, __  7゙
  /  'z,,           (,  '            ゙i
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,       f
           ゛''‐- ,,      ゙ッヘ.,    ,ノ}゙i        ┌───────────────────────┐
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i::.xミ゙ィ 〉      │2003年 5月 SCE,携帯ゲーム機、PSPの開発を発表  │
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i      └───────────────────────┘

                ↑やらない夫デスヨ



850 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:47:18 ID:b9bcChQo



        _____
       /    .r┐ヽ「|          後の「PSP」の発表だな。
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |         任天堂も、新型ゲーム機「ニンテンドーDS」を発表。
   |   (●)ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´       そこからは、発売前ながら、
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }         任天堂 VS SCEの戦いが繰り広げられた。
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}          両者の価格や発売日のしのぎの削りあいが勃発。



            ┌─────────────────────────────┐
            │2004年 5月 PSP,ニンテンドーDSの発売タイトルや仕様などが公開 │
            │                                              │
            │2004年 9月 DSの発売日・価格が発表。「空白の17分」事件       │
            └─────────────────────────────┘





      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\           どっちが勝つか……ハード論争がにぎわった時代でもあるお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



851 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:48:05 ID:b9bcChQo



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)          この両ハードが発売されたのが、
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }            2004年12月。
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \          どちらも出だしは順調で、
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /        この先の展開は余談をゆるさない、という状況だろ。
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´
                                           ┌─────────────────┐
                                           │2004年 12月2日 ニンテンドーDS発売 │
                                           │                            │
                                           │2004年 12月12日 PSP発売        │
                                           └─────────────────┘










               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \            プレステ登場のときのように、携帯ゲーム市場も
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ         ソニーが制圧するのか、
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /        それとも、任天堂が巻き返すのか……!?
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \       大いに、注目が集まっていた時期だお!



853 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:48:51 ID:b9bcChQo



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ             ……さて、最後に確認しておこう。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉            ニンテンドーDSの発売日が、
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_          上にかいたとおり、「2004年12月2日」だろ。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|








               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    だお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



854 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:49:27 ID:b9bcChQo



             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)       ……岩田社長が川島教授のところを
          l     ` ⌒´ノ
            |           |         訪れた日の日付も、「2004年12月2日」なんだな、これが。
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ          >>843 参照
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||









         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



855 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:50:11 ID:b9bcChQo



     ____
   /      \
  /  ─    ─\         こんな重要なハードの発売日に
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |        何やってるんだお!?
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|           社長!









           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)            岩田社長は、フットワークが軽い人で、
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |           よくユーザーサイドの前にも出てくるから……いや、
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ           それでも、これはやはりすごいな。
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、            結果からみれば、慧眼というしかないだろ。
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|



856 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:50:44 ID:b9bcChQo



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |         ハードも、発売までいってしまえば、
                  (__人___)    |
                 |      u  |           そうそう社長の出番はないのかもしれんが、
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ          それでもトラブルなどにそなえたくなるところだからなあ。
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \










                   / ̄`ヽ
                    ,'     }
               {ノ ヽ._  }                 そして、この、ハードの発売日に東北まで訪れた熱意は、
               .-(=) (=)  }ー- 、
           _...ノ´_, __(人.)  ,ノ'_ _,... ゙}>-、           川島教授に正しく伝わる。
            / ´゙ ハ,  `ーイ´  ヽ、 ヽ.``ヽ
        ,. イ     ,リ ,    {  `丶. __  ',  )ヽ、
       /  、  _,..ィ,r'"     |     `}._,..>ァ'   ハ      そして、教授を揺り動かすことになる……。
     / ,.=  〉⌒7入     .人    ノ!ヘ. ノ  ,'´ヽム
    .//´ ,n;  人  〉ーァ‐='"゙Y´`¬'"ノ/  ヽ、___,.'´ ,ハ
   〈 )ヽ、 ヽ.'"´  ヽ.∧ー〉ー‐‐〈'⌒`´メィ′     /  /'/
    ヽ.ヽ.`、.ハ      ゙}ーヾー‐-く´ ̄`,〉 |      ノ -' '/
     .\`  `ヽ、    ! `ヽー-'.>三'/ .}   /  ,. '′
      `ヽ. 、.. \_,..=‐--、  ` ´7,-¬=-' ' /
         `丶、 _  =ミ゙ヽ__ __ι'r',.-  _/
            ` rフー'<   ,`7´厂!´
              /'´ {  ハ  / ,' ;' ,ハ
                /: ,.ノ    ヘ_/ ハ ノヽ .',



857 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:51:17 ID:b9bcChQo



┌────────────────────────────────┐
│東北大学を訪れた岩田が語ったのは、ゲームによる「家族の関係」の構築。 │
└────────────────────────────────┘



                  \ー-- 、,,_ー=ミ‐-..、
             ___ミ::::::::::::::::`¨ミヽ、::::::ヽ.
          <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           ー=ニ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::ハ
        --─==ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ:::::::::::}
        ,,ィ彡:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イハ::く
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::::',
     /---─ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::リ:::::::}ハ
          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::ツ<彡'/:::;イ::::::::::l:::|    ……今のコンピュータゲームは、複雑化しすぎています。
        /::::ィ::::::::::::::::::::::::::,ィ/  ¨''=イ _,イ:::イテ ::::::::::ハj
       _,,イ//:::::::::::::::::::::イ/ |       ノ |¨ .::::::イ/      画像処理技術が向上し、
           ∠ イ:::::::::ィ::/ .|          、 _」 イ:/.j'
          /イ:/ .|イ   \   ‐--- /|:/          美しい画像表現ができるようにはなりました。
            __ イ   j     \  ゙゙゙/  .ソ
         /\          /ヽ- '
       /   ヽ、     _ イ
      /      ヽ、  Y                       だが、操作もまた複雑化し、ゲームの初心者には
     /            ー┴、
.    /               |                   手が出しにくくなってきています。
   /            \     |、
    i   /        \     ハ
    |  /          ヽ   |
    |  ,'             }  |



858 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:51:51 ID:b9bcChQo



                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ          いま、任天堂がめざしているのは、
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\          かつてのファミコンのように、
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、             もう一度、家族全員が手にとって楽しめる、
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ        そういうエンターテイメントです。
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i
    /r'  ii"     /               /  l  、   i
   く lハ l:l    イ \          /  /  < ミ、、`ー.k
    |.   l::',  /シ          , '  , 〈   ノ゙ -ー、-ヽ.i
    !、   !、::ー::k ヽ        '   , ' メ、  ノ    `ヾ,!
     `ー-、_ニィ_ 、 ニ ー   '''' ーー '  , - .メ∠、.      /










, --- 、_  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ̄´"''-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   、___,, - - 、_ヽ‐ 、:::::::::::::::::/l::::::/::::::::ハ::::::::::::ヽ
 | |     ー_,、-「!\\\:::::,∠、/::::/::::::::/-、i::/::::!:::ト、
 l 「\_   ̄`\:::::::|| ̄\\)/ O 〉//:::/:/ O 〉!:::::ト::{      「大人のドリル」の序文、読ませていただきました。
  !|  ` ̄>‐、 \::||   /゙7i/`='/ // 〈 `=゙ |:l::::|!ヾ、
   |二ー'" ̄ ∠> 、)|L..ヽ(_|,        }!   j::!:i::|       感じていること、かなり近いんじゃないでしょうかね?
  | \\    j:ハ:::ハl ̄ || |       ^ ′  ハ{::N \
    !    \  /ヘ.j/ |  |||    _,_,、---、 /| トゝ   \
   |     \  ヽ |  || |\   -‐' , ' l !      }゙i
__j_\     \  \.|__||」   \__/  / /       ノ |
     /        \   \       // //       j
   , | l          ヽ、_        //    / / 〃
   / |  l ヽ           ´"''-‐''"       / / / l
  /  |   l 〉                      /   // l
 /   |   / ヽ                 / // // /l
〈_,.   |   V‐、  \             // /-‐' / l
     〉   〉 \{、 \           / くr  /   〉



859 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:52:25 ID:b9bcChQo




ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i             どうでしょう。大ヒットしている
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、        「脳を鍛える大人のドリル」……
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.   今日発売のウチの新商品と、
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i    実に相性がいいように思います。
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i   これを、ゲームソフト化できないだろうか、
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i   と相談に伺ったのですが。








           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ      ………なるほど。
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



860 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:52:59 ID:b9bcChQo



┌─────────┐
│この岩田の言葉に、  │
└─────────┘





    iーj;二二;,__r‐、        なんという理路整然としていて論理的な説明なんだ!!
   {~タ-―=二、`ヾ、~l
 ,-r'"_,,........,__  ` -、 `i)                                             /|
 彡;:;:;:;:;/~_Z_ ̄`ー、_  `l、       ,.-=-.、.                           ,..ィ"~~~~~:::::ヽ
 7:;:;:;:;:/. `ー-ヲ t‐-、!`ヽi::r   ,:、 ,..ム.゚.,..゚..,.、l                         ,r'"::;;;_;;::::::::::__:::::::\
 ;:;:;:;:;/ /   ,.、 `!~|:::)::/   / :K"/ r:'" ,iii ~\         ,,...-,-、           /,.r''"     ヽ:::::::::::i!
 :;,;-〈 /  Fニニヽ | .|:::l:::ヽ   ラ-{ `"・ ・ ・ 。。 llL_/!      /-v"  `丶、       i"    ,.-。-ュ-.ヽ:::::::::;!
 '   fヽ  ヾ--"  l,/::/r'"  /`ー!: |~r-。、~`-、゚_  lソ     /  l      ` 、      i ,r・')、 |:`''''' " ヽヽ:::::::ヽ
   | ` 、___,..- '"|::::ゝ   /  l ノ i/`"'" ´゚-y' ./メ,      /  (・・)`丶、    '''ヽ     l :~ ヽ! ,..-、  ヾ;:::::::::|
   ヽ   /    レ"`‐.、_./  .レ /:; r-ニ、 K ./ 「    r''  //~~`''ーヾ'ー、   ノ     l   f'" '"~ノ  l |::::::::L
 ヽ        _,.-‐-―`ー"ヽ_l ヾ `ー'",.! | |_/     |  /、,,..-i'''t=ニ;ラ",l|`ゝr'     ヽ   ヽ-‐"  //'"二
  `,.-―'''''''''''<.,_     i"   l  ヽ....,,-" く__/     `ヽy:|`T"~、.,,__  `,i|ヾ |       ヽ、 ,.:-‐-'',/,.r‐''"
 '' "        l     i.   `   /    |,~`-、      | :i|  F‐'''"|  ! |ヽイ、_     ,..-‐f彡ゝ--‐"
           |     `: 、_         ノ   ヽ    ヽ'、  l!;;;;;;;/  / /:::::::`t''''丶、
            l        ~ '' ー― '' "    /"`'' -、   r|ヽ ,......,,..;:"/:::r:、:::::::ノ







                 ┌────────────────────────┐
                 │……と、感銘を受けた川島は、                    │
                 │                                    │
                 │大事なハード発売日に訪れてきてくれた熱意に感じいり、  │
                 │                                    │
                 │開発への協力を約束することとなる。             │
                 └────────────────────────┘





       , ':.._
       :'iIl|||l;i
     ,ヘリ゙'Tル、     偶然だけど、生まれた年も一緒なんだよな。
    (⌒`ヾ` ヽ^ヽ
     ヽ  ~~⌒γ⌒)  社長とワタシ。親近感あるぞ。
     ヽー―'^ー-'
      〉=-王='i
     /───|
     irー-、 ー ,}
   .   i   `Y'´ !


                               ┌─────────────────────────────┐
                               │1997年2月の、「ファミコンやるより公文しろ」の発言から7年と10ヶ月。 │
                               │                                              │
                               │ようやく、両者の道が交差した。                       │
                               └─────────────────────────────┘



861 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:53:37 ID:b9bcChQo



        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ                 ……とはいえ、不安はある……。
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}              実のところ、ゲーム中の脳の活動計測は
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |           あれから何度か、やってはいるが……
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \











        /   /   | \  |
       /    ./     |   \|
     /    /    ∧    \ ____
    /    /     | |__/      /
__/    /      /    />  />  /
\     /      / へ .</ // /         その調査では、ゲームが脳の活動強化に
 X   /      //\ l\  </ /
\ X        / /  /\\\  /              影響があるのは最初ぐらいだった……。
  \ \     / /    /\ `|/
   \  ̄ ̄ ̄| |        /
\   \   /|__>     /                脳への影響は、ゲームに慣れるに従って、
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /                    どんどん効果がなくなっている……



862 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:54:12 ID:b9bcChQo



      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |              いや……不安がっていてもはじまらない。
    | | __ |_| | |_l___ |
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |              まずは、とにかく測定しなおしてみよう。
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │              何か突破口がみつかるかもしれないからな……。
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /


┌─────────────────────────────┐
│かくして、「脳を鍛える大人の計算ドリル」のゲーム化が開始された。  │
└─────────────────────────────┘



863 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:54:46 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

   とはいっても、もちろん教授は、ゲーム作りの専門家ではない。

   任天堂側が実際にゲームを作成し、それを東北大学にもちこみ、

   教授が脳機能に関する計測を行う、という形で開発はすすめられた。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


   ,___-, 、
   (__, ヽヘ
   (___ノ(}       こんな形でどうでしょうね?
    ゝ、 ○ _ノ
      TT´
 /⌒ヽ (( /⌒ヽ
 ('⌒\ヽ }'/⌒)
   ̄  ∨´  ̄
  [ ̄ ̄ ̄ ̄]
    | ̄ ̄ ̄|
    |___|

↑ 任天堂開発スタッフ (配役:パックンフラワー「スーパーマリオ」)









           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1       ふむ……やってみましょう。
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/         < ところで、あなた脳とかあるんですか?
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



865 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:55:41 ID:jw5TRxh.

>ところで、あなた脳とかあるんですか?

wwwwwwww



864 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:55:20 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  任天堂からは、さまざまなゲームのスタイルが提案された。

  「計算ドリル」を基本としつつ、さまざまに「ゲーム的な要素」を加え、

  「楽しませる工夫」が追加されたゲームだ。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



      ,/(_) o゚ヽ
       /γ 、 ̄ ,ヽ
       {)ゝ_ ̄ ̄ノ       ……と、こういう要素を追加してみました。
        ゝ、 ○ ̄ノ
         TT´           ゲームらしくなったかと思うんですが……。
    <⌒\ヽヽ
       ̄\.V ノ/⌒>
       [ ̄ ̄ ̄ ̄]
         | ̄ ̄ ̄|
         |___|








               ____|__ハ
               \   〈
                 \\\\ ∠\\     /
                  \\/./ノ  .へ \   /       ……むむむ。
                   \/) /   \\/
                     {/    | ̄ V
  /^', .ハ               \    V ̄|    /
|⌒|  | | |  ハ             \     |   /
|  |  | | |  | |              \   ハ  /
ヽ. \ \|⌒|」 {^ヽ_              ̄ ./V
 \ \ !   \_}_ \             / |
   \ \      ̄`ヽ             / ̄ |
    \        } |          /    |



866 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:55:53 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

    ところが、計測結果は、どうにもかんばしくないものばかり。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |           なんとも不思議ですね……。
    l    //   \_> /\\|
    |   // u     /<_>.//            「楽しませようとする工夫」が入れば入るほど、
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//             脳活動への影響が抑制されていく、という感じです。
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \






              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_           いろいろ総合的に考えてみると……
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',         「単純な計算を、ひたすらやること」が
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /         いちばん効果がありそうなんですが……
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /



867 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:56:29 ID:b9bcChQo



        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}           ………ゲームとしては、
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |          のぞましくないですよねえ、これは。
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \       「ドリルを電子化しただけ」のものになってしまう……
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \








        __
      /(_)  \
     /) __(__)_,ヘ
    iγ´i7i7i7i7i7i,ヘヽ    ………そうですねえ。
     {〈/l/l/l/l/l/l/l_リ
<⌒\ゝ、 二二二二/>
   ̄ `(( ≧.ー ≦  ̄     やばいなあ。どうしよう……。
    [ ̄ ̄ ̄ ̄]
     | ̄ ̄ ̄|
     |___|



868 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:57:04 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  実のところ、彼らに与えられた開発期間は、非常に少ないものだった。

  教授と任天堂の接触が2004年12月。その5ヶ月後には、「脳トレ」は発売にいたっているのだ。

  実質開発期間は、3-4ヶ月ほどでしかない。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.                       ……いや、ここは、考え方を変えてみるべきでしょう。
  |    | |   |   r―、    ___
 |    レヘ_|   |   |   | l    |          単純計算を「長く続ける」
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ         そこに、カギがありそうです。
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l      飽きそうになるものを長く続けさせる工夫、
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|       そっちに注力してみるのはどうでしょうか。
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /










         ――― 、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::┌=====ii
   l::::::::::::::::::| | lニニl | lニl||                 なるほど……。
   |::::::::::::::::::| |     |  ||
   |::::::::::::::::::| |     |  ||                 永寿園での実験のときは、
   |:::::::::::::/|.     | / __
   レ.ィ ̄  `:‐‐、...__|_//::::::::::::::::\          スタッフの「声かけ」がまさにそれですね。
   /  _ /  ̄ /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  / /  ̄    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  |/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  この期間での完成を目指して、彼らは、即時に方針を転換していく。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



869 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:57:43 ID:b9bcChQo



        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ
     |!‐,‐、,┐| ..::::|         テストでいうなら、点数をちゃんと確認し、
     l|`T ̄~| | :::::|
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ      その日やったことを認めてあげる、褒めてあげる、
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ    そういう工夫で、単純なものが長続きするものです。
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ       そちら方面から、何かアプローチしてみるのはどうですか。
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔









      ,/_二_ヽ
       /{ |∧∧∧ト
       {)ゝ_ ̄ ̄ノ         ………そうですね。
        ゝ、 ○ ̄ノ
         TT´             スタッフの声かけ、日常の習慣化、知り合いとの競いあい……。
      (⌒'| |
       \.| |/⌒>       そういった部分で、「単純計算を、毎日やる習慣をつける」
      [ ̄ ̄ ̄ ̄]
       :: | ̄ ̄ ̄|          そういう工夫を入れていきましょう。
       :: |___|



870 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:58:17 ID:b9bcChQo



       ,、      ,、
     (`V!   lV´)
        ト、`<l」>´,.イ
        | じ'ー‐ぐ)|           そうすると、キャラクターですかねえ……。
        ゝ、 ○ _ノ
         TT´            ガイド役のキャラがいて、
      (⌒'| |'⌒)
      (⌒'| |'⌒)              毎日評価してくれたり、ほめてくれたり……
      [ ̄ ̄ ̄ ̄]
        | ̄ ̄ ̄|
        |___|








          ――――
       /        \
      /            \
     /    / ニニニ\   |
    /    //  < \\\.  |
    l    //   \_> /\\|       なるほど。
    |   //       /<_>.//
    ∠ニニ./      /  //
___/    |  ―:v――:、 .//
   /   / /    \ \ |
       /       \ \
―――<         /  }
\     ヽ.      / / ∧ __
 |      |    / ∠_/  \  \



871 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:58:50 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  ……こういう経緯で、生まれたのが、キャラクターとしての「川島教授」である。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


                                  ┌──────────────────────────┐
                                  │                                        │
                                  │           ∧                                 │
                                  │      _ / | \ __                         │
                                  │      // Π.| Π \ ヽ                         │
                                  │  /ヽ/Π | | | | | Π`ヽ/ヽ                      │
                                  │  ヘ|  ロ.Ц.Ц.| Ц Ц.ロ |ヘヘ                         │
                                  │   |┌┬─┬‐┬─┬┐| |                      │
                                  │   | |   ̄ ̄    ̄ ̄  | | |                           │
                                  │   | | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄~~| | |   / ̄ ̄ ̄ ̄           │
                                  │   |/.`    |    |   ヘ| |  <  屁のツパ-リはいらんですよ │
                                  │   ヽ     |   |   /‐ヽ|    \____            │
         _                       │    \         / `                        │
      /゚_o_(_ヽ,                        │       ̄ ̄ ̄ ̄                                │
      ,/ /riァ-iァ-iァ、)                    └──────────────────────────┘
      .{)i ゝ,、_,、_,、ノ)
       ゝoー。-一'フ     つくってみました。
       _ TT ゚_
      (⌒,|/,⌒)       彼が、毎日、テストの結果についてコメントしたり、
       \.|'1/
      [ ̄ ̄ ̄ ̄]      励ましたりしてくれるわけです。
        | ̄ ̄ ̄|
        |___|





        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |              …………は!?
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',            こ、これは……ワタシ、ですか?
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



872 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:59:25 ID:b9bcChQo



      _
   /)` ' ○ヽ
   / , -――-、j         あと、家族4人分のデータを起動直後に
   {)ゝ二__二フ
   ゝ、 ○ tノ          比較できるようにしてみました。
      . TT´
       |/,⌒)
 <⌒\|'1/          家族での比べあいと、会話のキッカケにすることが
   [ ̄ ̄ ̄ ̄]
    | ̄ ̄ ̄|           目的ですね。
    |___|








           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ       な、なるほど……
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /      (いやいや、キャラクターをワタシに似せる必要はないんじゃ……)
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\


-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  余談ながら、教授自身は「鏡にうつった自分をみるのもきらい」だそうで、

  自分をかたどったこの「川嶋教授」のキャラクターをあまり好んでいなかったそうである。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



875 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:00:24 ID:OIaUAdJI

アシスタントキャラが必要だと結論づけたら
自分の顔のポリゴンが喋っていた

これはビビるわww



874 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:59:59 ID:b9bcChQo



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

  ともあれ、2005年5月。「脳トレ」発売。

  正式名称は、

  「東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修

   脳を鍛える大人のDSトレーニング」である。

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
  u | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│
    | |  `:―┘  └‐' |│          ……長い名前ですねえ。
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│
    | |.      |    |│
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |












                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\           まあ、これも、
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、            「普通のゲームとはちがうよ」と
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ           わからせるための工夫ですね。
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i
    /r'  ii"     /               /  l  、   i
   く lハ l:l    イ \          /  /  < ミ、、`ー.k
    |.   l::',  /シ          , '  , 〈   ノ゙ -ー、-ヽ.i
    !、   !、::ー::k ヽ        '   , ' メ、  ノ    `ヾ,!
     `ー-、_ニィ_ 、 ニ ー   '''' ーー '  , - .メ∠、.      /



876 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:00:34 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────────────────────────┐
│  実際のところ、任天堂も、川島教授も、このソフトがそこまで売れると予想していたわけではない。 │
│                                                                  │
│  ドリルのヒットから、そこそこはいくだろう、とは思っていたぐらいである。                    │
└──────────────────────────────────────────┘



      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |
    | | __ |_| | |_l___ |             ところで、これって、
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |                どれぐらい売れるものなんでしょうねえ?
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /










    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::         過去の教育系ソフトの例からいうと、
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::         1万本ぐらいが平均ですが……
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、          「ドリル」の影響がありますし、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`          今回はもっといけるでしょう。
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!           まあ、過大な期待は禁物ですね。
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ



                            ┌────────────────────────────┐
                            │だが、現実は、そんな軽い予想を、大幅に上回ったものとなった。  │
                            └────────────────────────────┘



877 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:01:11 ID:b9bcChQo



┌───────────────────────────────┐
│発売した5月に7万本をうりあげると、                       │
│                                                  │
│その後も売上は低下せず、月間12万本のペースで、                 │
│                                                  │
│定番ソフトのように好売上が続いていく。                        │
└───────────────────────────────┘

                                     ┌──────────────────────┐
                   /,.. .:-ニ''"__ _           │2005年5月:ランキング8位:77,608本          │
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::          │2005年6月:ランキング3位:127,340本(累計204,948) │
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::          │2005年7月:ランキング7位:123,267本(累計328,215) │
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、        │2005年8月:ランキング9位:128,741本(累計456,956)  │
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::        │2005年9月:ランキング5位:138,988本(累計595,944)  │
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::        └──────────────────────┘
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::          期待以上ですね。
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ u!:::::/i!、         ……ちょっと、出来すぎですか?
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ



879 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:02:22 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────┐
│多くのゲームが初週以降は売上が激減する中で、 │
│                                    │
│異彩をはなつ存在になりつつあった。        │
└─────────────────────┘




              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、            な、なんか、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\          ひどい騒ぎになっていません?
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /





┌──────────────────────┐
│9月には、「敬老の日へのプレゼントに最適」という  │
│                                │
│ゲームソフトとしては非常に変わった観点から      │
│                                │
│メディアの特集をうけ、世間の認知度も大きくアップ。 │
└──────────────────────┘



880 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:03:00 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────────────────────────┐
│タッチペン対応、音声認識といった、DSの新機能をおおいにアピールする内容であったこともあり、 │
│                                                                │
│DS本体にとっても大きな追い風・イメージアップとなり、その他のソフトの活躍もあって、        │
│                                                                │
│2005年のDS普及は大きくすすんだ。                                          │
└─────────────────────────────────────────┘





     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `         u    }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-     …………
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ           いやまあ、狙いどおりの結果では
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|              あるんですが……
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、


┌──────────────────────────────────┐
│新しいハードと、新しいゲームの特性、                              │
│                                                  │
│これらが注目され、数々のニュースに紹介され、                      │
│                                                  │
│やたら長い期間、いままでゲームと縁薄かったひとたちの耳目にとどくこととなる。 │
└──────────────────────────────────┘

┌───────────────────────────────────────┐
│この12月には機能を強化した続編である、「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」も発売。 │
│                                                            │
│こちらも、平行して爆発的な売上をみせていく。                             │
└───────────────────────────────────────┘



882 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:03:43 ID:b9bcChQo



┌───────────────────────────────┐
│2005年の「脳トレ」の売上は100万本を越え、                     │
│                                                  │
│この年任天堂が出したソフトの中では2位にはいる売上本数を記録する。  │
│                                                  │
│(1位は「おいでよ どうぶつの森」)                           │
└───────────────────────────────┘


┌──────────────────────┐
│2005年                                │
│    1位 おいでよ どうぶつの森   1,169,757   │
│    2位 グランツーリスモ4       1,066,749   │
│    3位 脳トレ              1,011,341   │ ←
│    4位 nintendogs           955,665   │
│    5位 ウィニングイレブン9     923,288    │
│                                │
│2006年                                │               ,
│    1位 ポケモン(ダイヤ・パール)  4,302,815  │              ,r/ ,;-ー_
│    2位 Newスーパーマリオ      3,818,214  │            /:::レ:::::三:::::`ミ::=-、
│    3位 もっと脳トレ          3,748,638   │ ←         ,i::::::::::::::::、:::::::、::::ヾ::ヽミー-、
│    4位 おいでよ どうぶつの森   2,485,264  │         ,r'::::::::::::::::::ヽ::::::::\.:::::::::::::\
│    5位 FFXII              2,322,329  │         //:::::/:::;:::i:::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::::ヽ
│    6位 脳トレ              1,911,116   │ ←    /::/:::::::/_ヽ:!:::::ヽ:::i`_、:::::ヽ ::ヽ:::::::!
│                                │       i::/::::::::/'oヾ、:::|ヽ::Y o\:::::i!::::ヽ::::\
│2007年                                │        l:::i:::::::::lゝ- ' ヾ、゙ ! ー '、ヽ:::::!:::::ヽ::i ヽ ちょ……
│    1位 Wiiスポーツ           1,911,520  │        !::!:::i:::::!   ` ` ヽ     i:::::!::::::::::::i
│    2位 モンハンポータブル2nd    1,489,898  │       l:!:::l:::l !  ,r_ー‐-、     l::::!::::::::::;::i
│    3位 はじめてのWii         1,487,484   │         !|:.!::',   i'/ ̄ ̄ i     l:::::::::::::ハ:!
│    4位 ポケモン不思議のダンジョン 1,256,516 │         l::::::ヽ.  i    i    ィ::/i:::::ハi  !
│    5位 マリオパーティDS       1,232,644   │           i::li:::\ `ー--‐'   / リ |:::リfハ、_
│    10位 もっと脳トレ          1,033,933  │ ←      _..!:ハ::::l;ヽ、    /  " l::/i ヽ. ``''ー- 、._
└──────────────────────┘      ,r‐'''"´  ! リ!i ヽ `='"   ,   リ /  ン       /ヽ、
                                          /ヽ       ヽ ヽ ヽ   /   /        /   ヽ
                                         l   \      \  '     //          /    i

┌──────────────────────────────┐
│……念のため追記するが、上の数字は「各年度で」売れた数字である。  │
│                                                │
│いかに常識ハズレの期間、大ヒットを記録したかがわかるだろう。     │
└──────────────────────────────┘



883 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:04:29 ID:b9bcChQo



┌─────────────────────────────┐
│さらに、「Brain Age」「Brain Age2」のタイトルで海外でも発売されると、  │
│                                              │
│世界中で大ヒット。                               │
└─────────────────────────────┘
                  ┌──────────────────────────────┐
                  │川島の顔と名前は、図らずとも、世界中で知られるようになっていった。 │
                  └──────────────────────────────┘



                              /.|
                              / |
                                /  |
                            /   |
                        _,,,r‐- '、     i_
                      , -'´r'´ |  ヽ     ヽ
                    //`"   |  |       ヽ
                   //_ i´|   |  |         ヽ
                  r''.ri | |_ l | /  |          `ヽ
                   | | |. i. |_ |. |´|   | |ヽ            i
                   | | | i_i  ´. ,!、_  `' 'ー-、_   /l   |
                 卜、´- , -‐'i´;;;;;;;;i` ‐- 、_   ー‐'  /    |        もう好きにして
                   |, -''´--一';;;;;;_ `ー‐--'`゙''-、  ヽ  .i   |
                  〕_,,.;;-‐i;;;;;;;;/ `"''‐ォ 、;;;;;;;;;;;;;||  |    l
                  i、   /;;;;;;;;ヽ    l/、 ``//| |  |    !
                  _ |´  );;;;;;;;/``   ト   | | | | 、 |    |
                  | |`|   ゝ/|      ,__| ||/  ヽ     |
                  | | |  /|.   |      | lヽ_ ll |     |
                  | |_/|     / |  |  |i  | |/   ll |     |
                 ´/ヽ 、 ,  |  ヽ | |. | lr─、 lll/     |
                 /___ヽ// ヽ|    ヽヽ/ ヽ、`~        |
            _, -‐//   /'ヾ__|_   , - 'ニ 、_/ /'i'ー- 、,__  |
       _, -‐''´  //    / ,rー─- 、二,r'´   | ヽ / |    l l ` ー- 、 _
   _, -‐' ´     //     / /    /   |    | ヽ |    l l      ` ー- 、_
-‐''´        //       |/      /  |      |  |/      l l         ` ー- 、_
          //       /    / /   |     |   |       l l



                          ┌───────────────────────────────┐
                          │結果として、2006年の日本ゲーム大賞、トレンド大賞、流行語大賞を受賞。 │
                          │                                                  │
                          │さらには、文部科学省の「ナイスステップな研究2005」             │
                          │                                                  │
                          │2007年には、「日本パーソンオブザイヤー」大賞も受賞。               │
                          └───────────────────────────────┘



884 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:05:03 ID:b9bcChQo



┌────────────────────────────────┐
│この時代、十人足らずの人間が、                              │
│                                                    │
│わずか数ヶ月で完成させたゲームが、これほど広範囲・長期にわたって    │
│                                                    │
│市場を席捲しつづけた例は他にはない。                           │
└────────────────────────────────┘






      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'




┌────────────────────────────────────┐
│  新しいビジネスモデルの誕生に、ゲーム業界内では、                      │
│                                                      │
│  「脳トレ」ブームとして広まり、任天堂以外の各メーカーからも追従。          │
│                                                      │
│  頭脳系トレーニングソフト、エデュケーションのソフトが数多く発売されることになる。 │
└────────────────────────────────────┘



885 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:05:49 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────────────┐
│  ……余談ながら、このメーカーもこの時期にこんなことをやっている。 │
└──────────────────────────────┘

                                           ┌──────────────────────┐
                                           │2005/10/20 PSP                         │
  |   _,.,-r''fi,ッ、_                           │                                │
  |-''´:::::ゞゝ,iソノ,=ッ、.                             │「東北大学未来科学技術共同研究センター        │
  |::::__:tr-、r--、,:::::::::::ヽ                        │ 川島隆太教授監修 脳力トレーナー ポータブル」 │
  |r'`´       `'''r、:::\                          │                                │
  |            '\:ヽ                         │初週71,510本、2005年トータル46万本          │
  |   i  ,,         `,,|                     └──────────────────────┘
  |. /! /|    /|/|  ,  ト、
  |ゝ| ∨ .|   / / .| /  ト、t
  |、___-,| / ,,ノ--| /!  ト、/          ウチにもひとつよろしくねぇ?
  |  ̄ ̄"  ‐弋zク7/./ !||l::!
  |"           ̄/./ ,,,/i!レ'
  |         ,   ""i/  /    .,_,___ -‐ ☆
  |\   `  ̄    // /-/^!‐'":::::::;;ノ___
  |::|::::>t.-..r <"フ-/ /:::/ ,/:::::::::::::::::::::::::::::〆
  |,r'´|}〉≧=≦〈{|:::::/ /:::r '-、^ヽ:::::::>" ̄ ~
  |.>ヘ|}〉 〈八〉 〈{|:::i/:::l{__r '  〉::\,,.___
  |Y::::|}〉⌒Y⌒〈{|:::::Y::::!`ヽ`r‐ ':::::::::::::: ,,:〆
  |:::::::|}〉 〈匂〉 〈{|::::::!::/::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄                           //\  /|
  |丶 ;;タrnnnnrタ;;ノ/:::::::;/ヽ,,                               / /   V  |
  |ソ::::::::::::::::::::::ヽヽ | !  ̄ i    !                           /// /  // ',  |
  |\:::::::::::::::::::::, ヘ. N    l 、 |                            |V ////  // /∧ `ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::\.\|  |ヽ|ヽ!                         〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,\| i! |                             //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}
  |::::::::::::::∧:::::::::\::::::::\,,                               // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  |:::::::::::/,><\::::::::!\::::\\                        /厶.   /   /\:::u/ /   |
  |:::::::::/,><,,\:::|,, \:::::>,.ヽ,                       / へ|.  /   /  /V /   /
  |:::::::/,,,><,,,__.|:::|!  、\::::\,!.                          ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
  |::::/'' ー-、,,,__ノ|:ノ ,,  ゝ\::::::ヽ                    / ',  /      厶/      _)
                                          /   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
↑株式会社セガ(配役:水銀燈「Rozen Maiden」)



886 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:06:22 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────┐
│「神がかった」といってもいいほどの快進撃だった。  │
│                                │
│もちろん、彼らの予想をはるかに超えたヒットだった │
└──────────────────────┘



                        ∧
                        〈 :::〉                   「記憶力が蘇ってきた」
                     ,. -一にコー- 、
                    /   r个 、   ヽ              「元気で意欲的になった」
                     {  /, /||ト、 \__L、
                     r┴'n |:|| :|||::!「| 「!  /               「孫と仲良く一緒にあそぶことができた」
      , ''二=-― -、         ヽ、l」 |:|l:::|||:j.|j└,ィ〈
    /,'"      )'ー、    rく|「辷‐ュ小t'ブィ ムヘ             ……うむうむ。いい連絡が届いているな。
  / /''ー '    /'"`` ' 、   >、|ヽ ` ┬ '´ 〃|/ニ
 /:  /    ヽー'ノ::::....  )-、,,  /\_〕 |  r' /`
 l゙::: /     リ:/   ::: ノ::::.... ヽ.  ヽ \_j__/ /  \  、 ______' 、,,,,,,,、-ーZ ''''''''ー、- 、、,
  ', | /   l|//     /::"  ::/ ̄ヽヽ、、、,,,::::  |  ',:::::  `'ー、,、-''"´    /     ヽ ヽ `'' 、
  ',ノ,'' イ'  ::/ ィ   /    :/ ゙''':::::| ヽ;;;;; `゙;;'''';;ーi、,,、- '''''"彡゙ll|, '"  /  /   i l |ゝl|. ヽ
   { | l| /,,;イ   /    /   ::| ::」``ヽ;;;;;  ,、;;;ヽ、ヽ;; 、,,,ッ  ,、 '"ノ  / ノ  ,j lリ  j  |
   ヽ  リ '"  }  /ノ l|  /     :|" 三三`' 、( );;  ヾ'、 }  {  r'  /  j  ,  |,,、 " /
   ヽ  ヽ" :l    l l| /     :}、:::::     `' 、;;; ;;; ', ゙''、  j  |.  y'  }. / / _,、,,"
    ヽ  ヽ    {    " /  | リ:: ヽ:::      '' 、从 ',、 ミヽ ゙'、.|  ||.  ノ / /ー'''''''   ,、
    ヽ :: \  '、 ミ         / 、 ゙l:::       ゙ll ゙ll:',ヽ  ゙', ゙{  jl,,,,/,z'ノ \-、、、-'"
     ヽ :::  ミ  '、 ミ        |:::  ヾ:::::       ゙ll ゙l|l::::゙、 {  |`"´     ̄ ゙̄ヽ、
     ヽ:::::              リl|l|:::  ',         ゙ll: |::::::゙、|; /           ゙'ー―
      ゙l ゙ミ          /:l. :レ'::} ',         ノ、;;;;;;;ヽ l|/ヽ
       |`-、ミ        /:::::::|   } |:::......    ,,、 '",、、゙゙''ー''´  ',
       |゙、::::`' 、,_    _/:::::::/   :} /::::::::::::,,、-''"    ゙ll`' 、 ゙l|:  |




┌─────────────────────────────┐
│教授のもとにも、たくさんの感謝の声がとどいた。              │
│                                              │
│ニュースやテレビでの出演もふえ、一躍、教授は「時の人」となった。  │
└─────────────────────────────┘




           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1     えーと、いや、それはいいんだが……
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



887 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:06:58 ID:b9bcChQo



 あまりに有名になったせいだろう。

 川島教授自身、道行く人にいきなり携帯で写真をとられたり、

 町に出るだけで妙な注目を集めてしまい、

 一時はマスクをつけて顔を隠す必要があったという。


     ___
   /。    \
  /        \
 |┏━━━━━┓
 |┃ ⊂⊃|⊃|
 |┃     |  |
 |┃     |  |   ……前からつけてたじゃないですか。
  \\    | /
      ̄ ̄ ̄ ̄







              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\     いや、このマスク(仮面)ではなくてだな……
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /



888 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:07:32 ID:b9bcChQo



   海外でも、お茶の間のTVに川嶋教授の顔が出たCMが出ることも多く、

   「Drカワシマは実在するのか?」などという問い合わせがきたこともあったという。


                              /.|
                              / |
                                /  |
                            /   |
                        _,,,r‐- '、     i_
                      , -'´r'´ |  ヽ     ヽ
                    //`"   |  |       ヽ
                   //_ i´|   |  |         ヽ
                  r''.ri | |_ l | /  |          `ヽ
                   | | |. i. |_ |. |´|   | |ヽ            i
                   | | | i_i  ´. ,!、_  `' 'ー-、_   /l   |
                 卜、´- , -‐'i´;;;;;;;;i` ‐- 、_   ー‐'  /    |
                   |, -''´--一';;;;;;_ `ー‐--'`゙''-、  ヽ  .i   |       いや、そりゃ、実在しますけどね……
                  〕_,,.;;-‐i;;;;;;;;/ `"''‐ォ 、;;;;;;;;;;;;;||  |    l
                  i、   /;;;;;;;;ヽ    l/、 ``//| |  |    !
                  _ |´  );;;;;;;;/``   ト   | | | | 、 |    |
                  | |`|   ゝ/|      ,__| ||/  ヽ     |
                  | | |  /|.   |      | lヽ_ ll |     |
                  | |_/|     / |  |  |i  | |/   ll |     |
                 ´/ヽ 、 ,  |  ヽ | |. | lr─、 lll/     |
                 /___ヽ// ヽ|    ヽヽ/ ヽ、`~        |
            _, -‐//   /'ヾ__|_   , - 'ニ 、_/ /'i'ー- 、,__  |
       _, -‐''´  //    / ,rー─- 、二,r'´   | ヽ / |    l l ` ー- 、 _
   _, -‐' ´     //     / /    /   |    | ヽ |    l l      ` ー- 、_
-‐''´        //       |/      /  |      |  |/      l l         ` ー- 、_
          //       /    / /   |     |   |       l l




   知り合いの教授が彼の"実在"を「証明」するため、写真をとっていったこともあったという。



889 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:08:05 ID:b9bcChQo



┌──────────────────────┐
│ちなみに、この「脳トレ」開発の報酬については…… │
└──────────────────────┘

                   ,,,-''"´   __,,,,,-―,'"´
              ,   ,,=:::::!'ニ-'''"'"´,=-''"´
            ,i:| /::::::::´::::::::::::::::::::::::::::‐-、,,
            /::i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=-、
             (::::::::::::::::-、 :::::'ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ゙'-、
        ,=''::"::::::::ヽ::::::::::::、\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\"'-、
       / ,-'::::::::!\::::ヽ::::::::::、 :ヽ:::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `
      //:::,:::::::/:::::、、:丶:\:\:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      //:::: /:::::,:::::::::ヽ::\ :\::::::\:::\:::\:::::::::::::::::::::::::::::i、::\
     ,! i::: /::::::/=、::::!::::\:\ ..::::::::::::::::::\ ::\:::::::::::::::::::::::丶ヽ、、〈       ソフトの売上の一部が渡される……
      ! .i: /::::::/' i゙:i\:::::i,/フ7:\::\:::::::::::::丶 ::::::::::::::::::::::::::'i,  ``
      ' i::!i::::::iヽ-''  丶::!i、''-;ノヽ\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶          ということでいいでしょうか?
      i:! !::::i〈     ` `"゙´  '!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'i,
      ! '!:::i ` `         '!:::::::::::i::::!::::::::::::::::\::::::::::::::\ヽ
      '   !:l l'ー----、       !::::::::::|:::i::::::!::ヽ:::::::::丶::::::::\ ``
           ':i .|7 ̄ ̄`ヽ      !::::::::/'!::l:::::|,:::::,、:::::::i,`''''ー-\
  ,―''''j,,,-‐-‐'‐‐、      i      !::::::/ iンヽ:::!!::::i \::::l      `''ヽ、
ー'´  /:::::::::::::::::::::::::ヽ   /     /'!:::/ !i  !:i ,イ:i  丶!        \
  ,-(:::::::::::,=-‐iTTTl几_,,ィ'  ,,.<_.  !/ /   レ゙ !i  ,,   ´ ̄ ゙̄''-、   ヽ
_/-‐'" ̄lニ)| .| | l,!/ー‐' _ ,-'゛  l、 `''l! 、,,_   | !  /         \ ヽ、
_,,,,,,,.. -‐'゙゙フ /゙l'''"´ `"゛´    〈 !, "  'l,゙\ l゙   /             `''ー
..-''" .,ン'゙ i  !   __,,,,、-‐-、,, ∧ヽ、、  \__/|  /
 _ -'″  / /゙  /:::::::::::::::::::::::ヽ、`  ヽ 、 ヽ 丿  i
l<   ,/ / _,,./::_;;_::::::::_::::::_:::.-‐';‐'゛'ー、\    |
´゙'l'ー''"`゙ ̄   \ヽ !TT l´Tン‐'´,ノ'ー、  `\ー、ヽ
  ヽ        `ー――‐゛''''"´'   )    \









       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│          ああ、それでいいですよ。
    | |  `:―┘  └‐' |│
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│          ちなみに、どれぐらいの額になるんでしょうか?
    | |.      |    |│
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |



891 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:08:40 ID:b9bcChQo



                            |
                              |
                              i
゙、        ざっと**億ぐらいですか    /
-ヽ、                           /
,フ:入                      /
::/:::7`ヽ、_                _/
:/::::/:::::/ /::::ー----------┐,r--‐'ヽ:::`ヽ、
::::::/:/::/:::/::::::/::./:::::::;::::;:::::::l/::::\::::::::ヽ:、:ヽ
::/::::::::::/::::/:::/://:::::/i:/ |:::::::::/\:::ヽ::::::::!:i゙\
::::::::::::/:::::::::/:::/::::::/‐メ、 |::::::/  ,r-ミ::::ヽ::::::::iヾ、
::/::::::::::::::::::::::/::::/ (::::) ',゙ i:::/  / i::)Y:::ヽ::::::i i
:::::::::::::::::::::://::/、、___.ノ i:/   `ー-tリ;::!::::::::i! !
::::::::::::::::::,'/::::/   =="/     _ /"i:::!:::::::::!
::::::::::::::::,'/::/                 /  i゙  ',::::::::l
::::::::::::::::/:/:|                  i:::::::ヽ
:::::::::l::::::::l l::!                _  .l::::::iヾ、
:::::::::|::::::::l り              , ‐二 ⊥   !::::::!、ヽ
::::/::l::::::::ヽ ゙!             '"´       i::ヽ:| '、
::/:::::|::::::::|ヾ、                     l:ハ|ヽ!







       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7             ━━┓┃┃
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /                ┃   ━━━━━━━━
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│                 ┃               ┃┃┃
    | |  `:―┘  └‐' |│                                      ┛
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│
    | |.      |    |│
    | └ヘ.   ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
ゝ_/|/\| 。≧       三 ==-
    |   \ -ァ,        ≧=- 。
    ∧   \ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
          ≦`Vヾ       ヾ ≧
          。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




┌───────────────────────────────────────┐
│  ……具体的な額は明らかになっていないが、あまりの高額さに、川島教授自身がビビり、  │
│                                                            │
│  個人ではなく、研究室に資金として入るようにした、という談話が残っている。            │
└───────────────────────────────────────┘
                                        ┌──────────────┐
                                        │  ※ビルを2つほど建てたらしい │
                                        └──────────────┘



892 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:09:18 ID:b9bcChQo



┌────────────────────────────────────┐
│そういうわけで、川島教授は、個人としてはまったく金銭収入を得ていないのだが……  │
└────────────────────────────────────┘

                         ┌──────────────────────────────┐
                         │研究室の利益になれば、所得税が発生しない。                │
                         │                                                │
                         │これは、税金逃れでは? と疑われ、                          │
                         │                                                │
                         │国税局から、個人も研究室も、何度も調査をうけるハメになったという。 │
                         └──────────────────────────────┘



                     , -'´l、
                  /    | ヽ              いくらなんでも額が大きすぎる。
                 /     |  ヽ
                /     _,. l, -‐ 'ー- 、             個人でもうけとってるんでは?
                /   /       _\
                  | ,/     ,. ‐'"´  `'ー-、
                   | /     /   _,.-‐,.。.=、‐-〉
               | l    /, -‐'´゚_ノ, -`=ャ'、,<              _,  -─
               | |   '"´ ``ニr‐'´ , ┐l r、'´!          , -‐'´
               / .|`ー──-'´  ヒ",.-' ! _` .|、 -────' ´
          lヽ、_/  ,l    u      , -'´] |ヽ」 | `ヽ、
          ヽ ___ _/ \       └'´__ | rァ/、   \
     _, -‐1´     { /   `ヽ、       iニ-‐' l `/、 \    \
   ´ ̄     l    ヽ      ヽ`ー-、      l/ | \ ヽ、  \
          ヽ     ヽ    ヽ、  ` ー--'/  !l   \       \       _, -'
           ヽ     \    ヾ、    / /   / ヽ     `ー──' ´
            \    \    ヽ、    /  /   , -'ヽ
              \    ヽ、,____`__  //  / , -ヽ 、___,.. -‐''´ _, 、‐'´
               ヽ      \      `ヽ  / /     ヽ、  _ -‐'(二) |
                i      ヽ-── 、  ヽ l l,r 、       ̄           |
                |       l-──rr1-‐‐'二ノ'               |

                       ↑ 国税局の人


           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1      そんなことをいわれてもなあ……。
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\



894 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:10:00 ID:b9bcChQo



  大きな話題となる一方で、「脳トレ」は、「科学的な根拠の証明が不足している」など、

  さまざまな批判をあびることにもなったのだが……



< 科学的な根拠が立証されてないぞ!

< 用語がいい加減だ!




              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_        だって、学術的なものとして
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',     作ったつもりなんてなかったからなあ……
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /







  それも、2005年ごろから、川島の研究が論文としてまとめられはじめ、

  「根拠」が学会に提出されはじめている。



895 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:10:38 ID:b9bcChQo



  2005年には、学習療法による治療が、

  「学習療法によるアルツハイマー型認知症患者の認知機能向上」として

  論文にまとめられ、米国で発表。


                              ∧
                               〈 :::〉
                            ,. -一にコー- 、
                        /   r个 、   ヽ
             /^ 、           {  /, /||ト、 \__L、       /\
              /   \       r┴'n |:|| :|||::!「| 「!  /     /     ヽ
               /              ヽ、l」 |:|l:::|||:j.|j└,ィ〈     /
           i       i       rく|「辷‐ュ小t'ブィ ムヘ     /       i
           |        |    ,.一>、|ヽ ` ┬ '´ 〃|/ニヽ__/          !
           |        | _,.-ベ¨  \_〕 |  r' /`ー-- 、ヽ      |
           |      「 __〉 ∨ハ  \_j__/「ヽ トヽ  | ト--=、     !
            j∠ニニヽ  「  __〉  Vハ  ヽヽ ,' / ! ヽ ヽ\ | |二コ ヾ、  |
         / /  ,.-ヘ   |ヽ. __〉ヽ〈  、  ヽ∨{|  ヽ_,コ |L_! ∥  !\
        /     /⌒!  | ヽ !ヘ∨⊥ --ゝ、 〉! y'´  __ノ .ハ  | ∥  !  ヽ
          /          ハ .|  └‐' ヘ ∟----、 ヽ'  /_/ /   ̄  |   |`ヽ、}
       { /(    /ノ| .!    ___ゝ--`ニニニ二 -一__' . --,   ノ   |`丶ミヽ
      ,.‐'/ / ヽ--一 / | |  ___ヽ__´"''--.,,Y,.r''" ̄_,. -ァ′ }   /   ヽヽ、
     /      Vニ=ニ / ̄_ _丿ヽ  ̄´"''- 、レ''"´_   --!   ノ /       V ヽ
    /  /       }く  ,.ィ´   /  )_ ヽ---- 、j /  ___/  .ィ ∧ヽ、    }  」
  /   ノ!     /  ヽ{_,!   (,r   /   )_ ー―- 、_ノく__/         / /  ヽ ヽ.__ノ\ ヽ
  {ヽ/  、     /  ノ} j  /   ノ  /  )_,  -宀---ヘ._   _,ノT ヽ  ヽ`ヽ`ヽヘヽ人
   V/ヽ >-<ニ二,_ノy'|    /' /'  / }   /r‐、\    ̄ //\ヽ._ ゝミ、ヽ}ト-ゝ \
  // _」L厶-┴…''´ ! ∨ / / /ノ ' ノ ..//‐r‐ヽ ヽ       (   `ーニ>)/ム-┴┴‐- _、
 ,厶イ           〉 ヽ ∠ -- ニ_/ _/r'´   }_〉、ヽ._  _)      厶'´ ___  `ヽ
/ /            / \ ヽニ=ィ´ ̄_,.-< /`ー‐イ  ヽ`T---r‐′    / / ̄ | !  / `ヽ、 ヽ
!丨                ̄Zニ´-‐'´ /⌒ヾ    )、  ノ>r'V      / /           ヽ }
!|                  / ∨⌒ト-、..._,...>、_/`Y^ー'⌒Y 〉       ∨            }/
!!             /    ヽミゝヽ\  `Y     〉   ,ノ/         }              /
ヽ_\_________/       \>こニ>、__ト、_,. ‐'`ー-'          /           /



  論文は、通常、掲載まで1年から2年はかかる審査を、わずか一ヶ月で通過した。

  "内容が非常に重要だと判断されたため"だといわれている。



896 名前: ◆g7JmdBpfOE[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:11:25 ID:b9bcChQo



  2012年には第3弾「鬼トレ」こと、

  「東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」

  が発売。

             /∧/|
            V、_/  V^/|
           /7_.ィ、┌‐(\n
  *o ゚ |+o。   |7 / {二二 \}             o○+ |   |!*l:::j
   o○+ |   |! | /  {二、    |              |+ | ・゚  。*゚  l・
  ・+      + |ト/ _ / ヽ _ハ    ハレハト、 |+ | ・゚  。*゚  l・  o
  ゚ |i    | |l  |二二|====イ__ハ  ハレ     Vハ|+ | ・゚  。*゚  l・  o
  ゚  o。!    |i  |    ヽ.   ',    \ト、_、_、_、   イ |゚ | ・ +o   o。!
   ゚| o ○ ゚ |i|    ',   |      V 〈_ ∠n  ,┴―:、゚ ・゚  。*゚  l・  i
  | |i 。 *o゚ |! o|     レ‐‐‐|     ∧´ ` ィ/    ',| o ○ ゚ |i
   。 | ・   ・+ |二二二|   ハ   / /  ̄ ̄`ヽ ̄ `ヽ  | 。 * ゚ |
   |+ | ・゚  。*  |       / / ヽ二 /          V    *  ○
   ・ +o   o。!\     / / / /\             }・ | + l 。o
   *o ゚ |+o。!   o  ‐ / / / /  /\_       イ  l +o+
                 |  ̄ヽ/ ̄ ̄  `―┬   / |   ○|・
  _|\∧∧∧∧∧∧∧MMMMMMMMMM∧∧∧∧∧∧∧/|_
  >                                       <
   / \ヽヽ   ̄ ̄    / ̄ ̄l       / ̄ ̄lヽヽ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /   \   ̄ ̄ ̄/ /   /  ―― / ̄ ̄/  .   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  /     \    /     /          / .   / | ノ \ ノ L_い o o



  これまでの「脳機能の低下を防ぐ」ことから「脳の機能向上」にテーマを一新。

  さすがに一時ほどのブームではないものの、注目を集めている……。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 やるやらで学ぶ「ゲームの歴史」
                                                         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                          外伝その8 「脳とゲームとその教授」     d⌒) ./| _ノ  __ノ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



898 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:14:02 ID:jw5TRxh.

おつしたー



899 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:18:29 ID:upQekIt6

乙でした

教授のやたら弱ってるキャラがいい味で印象深い



903 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/09/30(日) 21:26:49 ID:V21Ov666



最初は金の為に研究を売り込んだのにw
まあ研究室に金が入ったなら狙いどおりかw



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

29150 名無しさん(笑)@nw2 2012-10-01 09:16
久々の外伝だが面白い

29151 (´∀`) 2012-10-01 10:08
ゲーム脳についてのことだと思ってたら違ったでござる

29152 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-10-01 10:16
ビルが2つ建つレベルの収入とかwww
物理学の実験じゃあるまいしそこまでの研究費は使わないよなぁ

29153 (´∀`) 2012-10-01 10:41
ゆでキャラが脳トレに配役されるというのは、
ミスマッチなのか適役なのか悩むところだな

29154 (´∀`) 2012-10-01 11:05
教授も相当にすごいけど、これに目を付けた公文式と任天堂も大概にスゴイ。

そして最終的な研究成果はマジで凄い。単純なようだけど蝶・画期的な成果だぞ、これ。

29155 2012-10-01 11:24
この動きを”ゲーム脳”の森教授はどんな気持ちで見てたんだろうね・・・・

29156 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-10-01 11:26
脳を鍛えるから脳筋キャラなのか

29157 (´∀`) 2012-10-01 11:42
川島教授が開発した方法はリハビリテーションに画期的な進歩を齎した。今ではこの学習治療法は世界的なスタンダードシステムになってる。
それから脳のニューロン発達メカニズムの解明も、この研究によって飛躍的に進歩した。脳科学的にも重大な研究を川島教授は成したんだよな。

29158 (´∀`) 2012-10-01 12:38
※29155
確か「あれはいわゆる『ゲーム』じゃない(キリッ)」とか
「頭を良くするゲームもある(キリッ)」とか言ってたはず。

あの人はね……ちょっと頭のいいキチガイだからそっとしといてあげて

29159 (´∀`) 2012-10-01 13:14
ゲーム関連で教授って言うから何となく川島教授の事かなと思ったら
本当に教授だったでござるの巻

29160 名無しさん@2ch 2012-10-01 13:24
>脳を鍛えるから脳筋キャラなのか

まあ実際普通のゲームでは効果ないんだから

29161 (´∀`) 2012-10-01 14:09
どっちかというと公文無双だろww
公文のイメージも上がったしwww

29163 名無しビジネス #- 2012-10-01 16:45
毎日朝のHRで単純な算数5分テストで
脳の活性化さしてる教師もいるぐらいだしね。
小テストでも100点は嬉しい。

29165 (´∀`) 2012-10-01 19:18
自転車乗るのにいちいち考えないようのと同様に
一般的なTVゲームってのは空間認識とか身体制御とか別の部位つかってるだろうからな

29166 (´∀`) 2012-10-01 20:11
脳科学っつーと脱税したあの人みたいな胡散臭いのもいるからなあ…
川島教授みたいな真っ当な研究者はしっかり評価されてほしいな

29167 (´∀`) 2012-10-01 20:57
しかし、逆にこのシリーズが将来ゲーム機を苦戦させるきっかけを作ったといえなくもない。
「ゲームなんて暇つぶしだよ」って層を大きく開拓したのは良いが、逆に「暇つぶしなんだから簡単で安いいやつがいい」という流れをも作った。
そして、そういう層は一気にソーシャルに流れたからなぁ。

任天堂は、このときパンドラの箱を開いてしまったのかもしれない。

29168 (´∀`) 2012-10-01 21:06
そんな大層な話ではないだろ
脳トレはあくまでゲームではない
ソーシャルとなんら関連性はない

29170 (´∀`) 2012-10-01 22:45
こういうケースもあるのねぇ

29171 (´∀`) 2012-10-01 23:07
つーか脳って活性化しなきゃいけないのか?
活性化しない=リラックス状態と捉える事は出来ないのか
まぁ全然知らないから馬鹿な事を言ってるのかもしれんが…

29175 (´∀`) 2012-10-02 10:21
※29171
適度な活性は必要だと思うぜ
筋肉とかだって使わないとどんどん衰えていくだろ
寝たきり老人があっという間にボケるのは生活での刺激がなくなるからだし

29177 (´∀`) 2012-10-02 12:30
※29171
脳は使わないとマジで性能落ちるぜ。
記憶力とか理解力とか集中力とか……。
ソースはネトゲ廃人やってたときの俺。

29179 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-10-02 13:06
公文のフットワークの軽さがなきゃ途中で頓挫してそうだ。
しかし、平均売上1万本のジャンルで1千万本超えとか想像だにしないわなw

29180 (´∀`) 2012-10-02 13:56
どうでもいい事かもしれんがバーン様のメラゾーマはカイザーフェニックスだ

29188 (´∀`) 2012-10-03 00:10
※29180

まだちょっとボケてたんじゃない?

29216 (´∀`) 2012-10-04 00:50
新作のデータは研究のために教授に送られるようになってるんだよな(もちろん、送らない設定も可能)。
次回作はこれを元にさらにパワーアップして返ってくるんだろうか。

29220 (´∀`) 2012-10-04 07:35
アーケード版も含めて結構楽しませてもらったけど、
確かにこれから、え・・・? みたいなのも増えたからなあ。
舵取りを変な方向に切らせたソフトっていう人もいるね。
読んで久しぶりにやりたくなったから3DSのも買ってみるかな。

時代的にももうほぼ現代だから、FCと同い年の自分は何か感慨深い。
そういえば、そろそろDLCがちらほらでてきたり、PCも含めたら一般家庭の超ライト層にもADSL、人によっては光を引き始めた時だね。

29230 名無しさん@2ch 2012-10-04 18:05
面白いうえにいろいろ考えさせられる話だなw
元になった自伝も読んでみようかしら

29417 (´∀`) 2012-11-07 23:33
*29167
それは、そういう層を取り込めなかった任天堂(ゲーム業界)が残念でしたねって話であって、
既存のファンが「脳トレ流行ったからソーシャルやろう」になったわけじゃないだろ・・・
それに、そういう層がソーシャル流れてソーシャルが儲かったからって、
ゲーム業界に損失が出たわけでもあるまい

*29230
元の自伝見ると、作者が川島教授をかなり綺麗に描いてるのがわかるよw
元が汚いという訳じゃなくて、良くも悪くもかなり感情剥き出しで書いてある的な意味ね

29529 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-12-08 01:32
これ、前半「公文さんすげー!」でしかないんじゃないかw

29550 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-12-09 02:46
いやまぁ、「ゲーム脳」っていうのは、こういう計算ドリルゲームに対して言っているわけじゃないんじゃないの?
そして、ゲームの多くはこのゲームの様式でもないし、このゲームができるまでの計測でもあるように、ゲームに慣れると活性化しないって側面もあるし。
ゲーム脳発言を簡単に否定できるものでもないだろう。論文もあくまで「学習療法」がアルツハイマーに効く、ってことなんでしょ?
ある意味で、脳トレが異端みたいもので、そういう主張を(科学的反証もなく)キチガイとか言って嘲笑していい話だろうか?

それはともかくとして、我が家でも脳トレは愛されてたな。縦持ちでプレイすることも多いから、とうとう脳トレしすぎてヒンジがぶっ壊れたよw それくらいやってたな。家族で

承認待ちコメント

30221 2014-03-31 12:02
このコメントは管理者の承認待ちです
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。