やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆NdaE78waTE雑談所 「やる夫と人狼の遊戯」の自分語りその2

617 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 20:58:43 ID:iE6sfKoE



          ,   - -
         i  ● ●      「やる夫と人狼の遊戯」の自分語りの続き。
         ゝ " ー'ー'
           ハ   ヽ       今回は各話の目的などを。
            ( |    |)
             し  .J



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }      例によって最後に
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ヽ          /       ”「やる夫と人狼の遊戯」の自分語りその2、以上。”
              ,>、 __ , <
.           /       ヘ       と入れますので、飛ばしたい方は検索して飛ばしちゃって下さい。
.            |          |





















             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }      では開始。
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ヽ   `ー'   /'⌒,
              ,>、 __ , <'   ,
.           /          ./
.            |          /



◆NdaE78waTE雑談所


618 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:00:18 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  全10日間、全10話。.   |
|____________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   心がけていたのは「1話ごとに何かしらの物語を作ること」.   |
|___________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                        __
                       <´      ̄`丶、
                    ,、 ´   ヽ  ',        ', `ヽ.
                 ,.ィ'  , ',   ',  !       ,  .ヽ
              /,'λ.  ', ',    | ',    l   ! ヽ
                /.{ {  ゝ、 \',    !   ト、   |   .|  ヽ
                 ,' .八V´,,.-≧.、!  !   |  |>-、 /   l   i
              λ ', ヽ〃(:::冫|  l  |  |  ヘ Y   |   !
                y_ヽ    '´  | ,'  l  l > , 八   ,'i   ! l
                  i; ワ   こつ!/   ,!  / - / |  ,' |  ! |
              / ヽ      /   ,'  / `ア',' リ ./ !   | ′
               ,'   |,、_,   ./   /{ / /イ /,.イ リ  ,'j:′
               !/! |∧     / ,ィ/ V   /|イ川/ハノ
            | | !,'/|ヽ、 `´          !|リリレ'
                ! ', |/ 从 ;> --―ヽ  ,. -――-Lリ
              ! .′  _,--┴´        ∨
                , -ニ二ヽ               \
                  / ヽ    \ヽ              \
                   |   \   \                 |ヽ
               l  `丶∨ ! ヽ`丶、   Y'"ォェヾ  |. |

     ===========================================================================

                            /              \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                             /        -――   ̄:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        /       / _  ____..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                          /     /, " .::::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                      /    //         ::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.
                           !   ///    ̄ ̄``     ::::::::::::::::::::\:.:.::.:..::
                        ¦/, くl::::|   ( ◯ )    ( ◯:::):::::|:::\:.:;
                         { く::::::::ー─-、_         ...:::::::::::::::::i:::::::ノノ
                          > \:::::::::::::::::::::::\::..  ´  ...::::::::::::/::/´. :.
                          /    7ニ三ミヽ::::::!::...- ─‐..:::::::::::::_;< :. :. :. :
                      /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\::\`_フ:::::::,ィ彡⌒´:.:.\ :. :. :.
                        /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:. ヽ、::r‐冖´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :. :.
                   /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: >不、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ●吊りや破綻吊りなど、実際のプレイでは特にイベントの無い日が当然あります。    |
|_____________________________________|



619 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:00:34 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   人狼リプレイのような1話・前後編構成ならさっさと飛ばしてしまえばいい。   |
|_________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  でも、これは1日1話の物語。  |
|_______________|



         ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
         i ━   ━   i
       { ●   ●   }         たとえゲーム的には何もない日であっても、
       ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ,ィTl'ヽ 丶、 {  }  _.,:'  `ヽー;、     物語的に何もない1話で終わるのはアカンでしょ。
    kヒヒど,   丶 ̄    {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ



620 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:00:59 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ということで各話に何がしかの物語を入れる事にしました。.   |
|___________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
      __Ω___
    /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
    |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___     決まってるだろ!?
   /( ◎) ( ◎)\
  /::⌒Y__人__Y⌒:: \     ユー達の会話を聞いて分析していたのさ!
  |     (  (      |
  \     `ー'     /      どいつが裏の顔を持ったワーウルフなのかってね!


     ===========================================================================

     _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l       /:l
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|      ´ /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7
      ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  ∟

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |  主に、その日死ぬキャラにとっての物語を。.  |
                |_____________________|








            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }       その日死ぬキャラにスポットを当てるのには
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /         もう1つ理由があるのですが、詳しくは後で。
              >、 __  <
          /`‐- __ -‐‐ ´ \
         / .l      _,,ヽ ___ 〉、
         | l     / ,' 3 `ヽーっ
         ヒト- _  l   ⊃ ⌒_つ
.          !_   ̄, `'ー-┬‐'''''"
          L  ̄7 l─┬┘
           ノ  ̄/ .! ̄ ヽ
         └‐ '´  ` -┘



621 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:01:28 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  1日目.  |
|______|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的 : 簡単なゲーム導入。   |
|_______________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \ ( ;;;;(
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;)
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/    そう。 人狼は人を喰い、喰った人間の記憶や姿を取り込む。
  |    :;:, (__人__) l;;,´|
  \.  ∩  |++++━・/
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.     死体が3つってことは
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |      この中で3人、人狼が化けてるってわけだ。
    >.ヽ  ,イハ  |   ||


     ===========================================================================


     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : : : : : : : : .,           :|
     |:: : : : / ̄゛,, 、、'´`ヽ、   :|
     |:::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;::|     ……「混ざってる」ぜ。 間違いなく。
     |: : : ´"''"    |  ´"''"  :l
      ',: : . .      J     u /
   _/二L___: :. 、_____,    /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ   -'      /: : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)       ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  村人全員のお披露目、人狼が3匹いる事、人狼3匹以外にも『客』がいる(=妖狐)事の説明です。   |
|____________________________________________|



622 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:01:54 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  1話目の最後にやる実が1匹目である事を提示。.    |
|________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                        __
                       <´      ̄`丶、
                    ,、 ´   ヽ  ',        ', `ヽ.
                 ,.ィ'  , ',   ',  !       ,  .ヽ
              /,'λ.  ', ',    | ',    l   ! ヽ
                /.{ {  ゝ、 \',    !   ト、   |   .|  ヽ
                 ,' .八V´,,.-≧.、!  !   |  |>-、 /   l   i
              λ ', ヽ〃(:::冫|  l  |  |  ヘ Y   |   !
                y_ヽ    '´  | ,'  l  l > , 八   ,'i   ! l   それじゃ、始めますかお――
                  i; ワ   こつ!/   ,!  / - / |  ,' |  ! |
              / ヽ      /   ,'  / `ア',' リ ./ !   | ′
               ,'   |,、_,   ./   /{ / /イ /,.イ リ  ,'j:′
               !/! |∧     / ,ィ/ V   /|イ川/ハノ
            | | !,'/|ヽ、 `´          !|リリレ'
                ! ', |/ 从 ;> --―ヽ  ,. -――-Lリ
              ! .′  _,--┴´        ∨
                , -ニ二ヽ               \
                  / ヽ    \ヽ              \
                   |   \   \                 |ヽ
               l  `丶∨ ! ヽ`丶、   Y'"ォェヾ  |. |
                 l   \ ∨/  \ |___≧=≦  ヽヽ
              l       \,'    ヽヽ二二二 _`ヽ===ヽ \
                l      \ 〉/ /      ,'   ` ┬-- ┬-
                  ¦      \ /         i    i  |,'   |
               ¦       {      ,','   l/  l  l    ハ
                 |_       }    /  /!   ', |.  ,' !
               \`Tー--- t'  / / ,'    ヽ'     !
                / ヽ!      | / /   .;     /ー 、_  .!
.                  i   ∧     |         ;    /   />
             i| ,イ }  ヽ  ハ        ;    /   /
              j, ' ,'  |      !      ,'   /     ,'
               / /  !      i      ,'   /     {

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |  ストーリーの流れで人狼をバラす事を言外的に説明。.   |
            |_________________________|




623 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:02:55 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   また、初日犠牲者とGMを分けました。   |
|___________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                        ,. -―-―- 、
                      ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
                        /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
                     /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                   ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
                     i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
                   !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
                       Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'    よっす。
                      ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/
                       い、   ′    .イ/: :/|\
                     /⌒`ヽiゝ ` .n_. イ /: :人|  )
                    /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'
                ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
                |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
               /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
                 | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
              /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉
               { 〈     :|/  . . : : : :| y′ |ヽ   }`《
                 〉 \ \ :〉 ヽ\: : : : : :|/     \: :ノ ,〉

                       《さか奈》

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |  GM役には魔女・さか奈さん。  |
                |_______________|




624 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:03:37 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   作成途中まではGM役は不要と思っていたので影も形もありませんでした。   |
|__________________________________|



                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |   が。    |
                          |_____|


               ',.::::::! !   / /.:::/
               ',:::::| |   / /:::/
                ',:::| |_/ /.::/
                 ヽ!「 _ V /::/
                 ',」 ___,)  レく
                "´ V      `ヽ          1日目夜に配られる役職のカードやルールブックが
                  ! , '      ヽ
                 ! ' ,.ィ   u   ミ          「なんか気がついたら全員の部屋にあった」って
                  ',  `"  ,.  -‐┼ '
                  /    ィ´,.  -‐十 ''         どうかと思うんだけど……
                  〈    ノ´   ,.  、
                  `ーく_   ,.イ     、_
                 ,.;'" ,'  i`y'´        ̄ `''=:、
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
       /    i                     ,.-'".,:'
.     /     |                   /  ,:'
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /
      ヽ  _,,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙   /
            |     |     |        /

             《やる夫作者な友人》






             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             {    ━   ━  }
          { u. ≡    ≡ }      ……やっぱり?
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ,rゝ、  __l⌒ヽ
          /      ハ  ',
          {       l   }



      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |   GM的な役を担ってもらう人物を用意した方が違和感が無いと判断。   |
      |_______________________________|


                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |   魔女さか奈さんの誕生と相成りました。.   |
                  |___________________|




625 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:04:57 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  なお、さか奈さんが男口調なのは完全に僕の好みです。  |
|__________________________|


            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i _人_    男口調な魔女にしたいな
            {  ●    ●   }. `Y´      ↓
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃.         さか奈さんに男口調あててみよう
          .ヽ       /.            ↓
              >、 __, ィ           やっべえめっちゃツボった!
            ./       ヽ
            |         |






| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  「男口調なやる夫系女性キャラ」ならやんねえ香が居るんですけど、   |
|                                                  |
|  やんねえ香ってそもそも魔女っぽくないし。                  |
|_______________________________|


    ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、}:::::::}
     フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\
   |:::::/::::::::::|::::::|::::::::λ:::::::::::::::::::::::/::X´:::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::ヾ ̄
   レイ:::::::::::|::::::ト::::./:::ヽ::::::::::::::::::/ /:::::\:::::|:::::::|:::::::::::::::::::ト、ヘ
     |:::/::::::|::::::|:`/-.、__.ヽ::::::::::::レ_彡‐‐‐弋 マ:::::|:::::::::::::::::::} ∨     \_人__人__人__人__人__/
     |ハ::::::|.:::::|:/ム≧=ミヽ}l レ'リィ   o  :'|:::::::|ハ.::::::::::::::|        ≫            ≪
      ∨;:|::::::|' \.__・__`キ/:::::::::ゞ≠彡' .|:::::::| }::::::::::iリ         ≪  あァン!?    ≫
        .|::::::ト、.   ≠彡'::::::::::::::::::::::: 八 |:::::::|ノ:::::::::::|          ≫            ≪
        .|::::::|::ハ,               ⌒ヽ|:::::::|:::::::::::::::|          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
        .|::::::|::::::ト、    ___. -―ァ   ,イ::::::|::::::::::::::ヽ、__ノi
        .|::::::|::::::::::へ、 `ー=-‐¨ ̄  /.:|:::::::|::::::::::::::::::::::::::ノ
     ト、_,.イ::::::|:::::::::::::::::::丶、      ,.イ , -''|:::::::ト、-ー ¨ ̄..
     ヽ::::::::|::::::|::::::::::::::::::::≠.>‐≦-ュ'"   |:::::::| ヘ
     ./::::::::|::::::|_f ̄ ̄, -'"./{ /:::::::::ヘ  /|:::::::| ヘ
     {::::::::::|::::::|  , -'" /  {∧:::::::::∧/  |:::::::|  ヘ
      ¨ ̄|::::::|/  /   ./:::::::/    |:::::::|   }
        .|::::::|〉 ./   /:::::::::::/     .|:::::::|  <



626 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:06:43 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   2日目    |
|______|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的その1 : 「能力者」の存在と占い師&狂人の説明.    |
|__________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                   , 、
              γ´/ 丿ヽ
         ,‐ '´ ̄ ̄ヽソ ` 丿
          /       ヾ  \
       // ハ, ' /   ヽ、   ヽ
       〃/ ソ ,/, ,        i|   んで、いく夫は「能力者」の1つである『占い師』だと宣言した。
       レ! ノ lノ/ 从   ノ 、   i|   ‐-、
        (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ  ___,ノ -、
         ヽ、  iノ lノ / 从j /    ___.,ノ
           ゝ .__ . -‐/イ ヾノ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  能力者の説明を一気にやると初心者には辛いので能力を発動させるタイミングで説明する事にします。    |
|______________________________________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   説明するとして1話に1~2つ。.   |
|________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ゲームのチュートリアルもわりと小出しですけど、あんな感じですね。.   |
|_______________________________|



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i           i
            {           u. }       解説用のAAは……
         {          ,'⊃
          ヽ          /
             ,>、 __ , <         うん、正直間違えた。
.          /          '.,
.           |          |



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   共有者、霊能者は名前だけ出して説明は後日に回します。   |
|___________________________|



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }      いく夫が占い師の理由?
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /       ずブトい奴じゃないと嬉々として○●出せんでしょ。
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |



627 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:08:36 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その2 : 序盤に張れる伏線は張っておきます  |
|______________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やってられっか夫の迷走とやる夫とやらない夫の確信(やってられっか夫が「村人」の足を引っ張る)。  |
|_____________________________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |       え? でもこれって残したい人を投票
 |@ (__人__)@.l            、从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从/
 |   ` ⌒´   |           ≧                                   ≦
 |         }           ≧  ちゃんと人の話お聞きなさいなこの愚弟ッッッッ!!   二=-
 ヽ        }               ≧                                   ≦
  ヽ     ノ             /YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY`、
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、


     ===========================================================================


          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」  ̄´   ハl.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||    _、   {;;;!::.::l|:l
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ミ='"   'V:.::l.|:!|
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !| ズキ


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |  キル子の痛み。    |
                        |__________|






| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  さらには「投票先も情報だよ」というラストに繋がる説明。   |
|__________________________|


            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i           i
            {        u   }     ……してたくせに、最終日にこれ出すの忘れてたという。
         {          ,'⊃
          ヽ          /
             ,>、 __ , <
.          /          '.,
.           |          |


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  KMさん(ゆっくり版の投下主さん)は巧くカバーされておりました。.  |
|______________________________|




628 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:09:13 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   その3 : やる夫を素村だと思わせるミスリード   |
|______________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  ここで読者にやる夫が素村だと思わせる事でやる夫を感情移入先に選んでもらいます。   |
|_______________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く     カード?
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ    ああそういえばなんか書いてたお。
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ    たしか「む――
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   タイトルにやる夫の名前、初心者の動き、素村発言、心理描写。 感情移入先としては最適です。.   |
|___________________________________________|



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }    ――無論、後でひっくり返す為の仕込みですけどね?
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |



629 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:10:03 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ただ、あまりやる夫に感情移入させすぎないように、他のキャラにもスポットをあてます。.   |
|_______________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   その日死ぬキャラにスポットを当てている、もう1つの理由です。   |
|_____________________________|




          ,   - -     やる夫に感情移入させすぎると読者の気持ちが陣営関係なく
         i  ● ●
         ゝ " ー'ー'      やる夫の味方=妖狐応援になっちゃうので。
           ハ   ヽ
            ( |    |)
             し  .J     あくまで読者の応援先は村陣営であって欲しいなと。





630 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:10:40 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   今日の物語 : do夫   |
|___________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                    r‐.、                        .,r‐┐
                   ..|  .',                        |  |
                 ..   .|  }         _Ω__          {   |
                 ..  _,ト!!!イ       /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\.        トiii!1
                   ,ム、 ヒ,''"f     |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___    ソ  ',
                 , ィ〈 い, ヽj   /   ⌒ww⌒  \     /^'   i!
                   . '、,〉ノ__ . i! /   ( ◎)  (◎)   \  /    'i,
                 ,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、 ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l f        'i,
                 八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ     }r┬-{      |, イ   .し-<ヾ
                 | |`' ッ''~ (^'い 'i,      `ー'´     / ツ f´「`i  / .|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  最初に吊られるキャラは自分を優秀だと思い、他を下に見て誰ともコミュニケーションを持たず   |
|__________________________________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   結果寡黙すぎて吊られるという、わかりやすい噛ませな役。.    |
|____________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やる夫系で誰がこの役に向いてるってどう考えてもコイツだろ、と。.    |
|_______________________________|




631 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:12:40 ID:iE6sfKoE



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i       投票決定後フルボッコなdo夫ですが、
            {  ●    ●   }
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃       実際のゲームでここまでフルボッコにしたらアカンですよ?
          .ヽ       /
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  間違いを指摘するならするで、言い方に気をつけよう。   |
|__________________________|






             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }    do夫を主にフルボッコしてるのはやる実とめぐるですが、
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '     それぞれ翌日と翌々日に吊られます。
              ,>、 __ , <
.           /          '.,
.            |          |



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }      ――まあつまり、因果応報とかそんな感じ。
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |



632 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:14:20 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   3日目    |
|______|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的 : 狩人と霊能者の説明  |
|_______________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  村ログでは総ての日を通してGJも狐噛みも起きていません。  |
|____________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \               護られたんだろ。
      |    ( ●)(●)     /
.      |     (__人__)     |   r―    誰かが。
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ
.        |         }       |   l
.       ヽ        }     ) ノ
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´
.    ハ      ヽ   〉  r-//
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ
   人-、 ∧::.     |.   ト- /iァ
.  〈_ン>_ }〈:::     く  介、_ノ!
  }:./-ィ.V ‐'     /   弋_ン
  ヽ:./、::. \へ  `ー子‐′〈
   `ーへ:. ヽ ヾ=┐ 〉    〉
    / :トl::.  〉\V  ハー、 ゝ
     ヽ 幺彡^i::.    |:.′  |
      l」:.:)、、i|:::::.  ト、   |


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  ですが4人になる前に狩人と妖狐の説明をする為、死体無しの日を2回追加しました。   |
|_______________________________________|






           ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
.            /        ヽ
.           i  ━   ━  i
           {  ●    ●   }      ただ「こういうのが居るよ」って説明するより、
         ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
            ヽ       /       実際に何か起こってから「これはこいういう奴の仕業だ」
             `ー, - 、- ´
.             (( ( つ ヽ、        って説明した方がわかりやすいので。
                  〉 とノ ) ))
.              (__ノ^(_)



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   で、狩人の説明は早い方がいい(=早い方が狩人の存在を忘れる)のでここで死体無しに。.   |
|_________________________________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  各話のタイトル部分にある役職説明、狩人が4日目なのも理由は同上。.  |
|_________________________________|




633 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:14:51 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   実際の狩人は霊能護衛だったので霊能噛み→GJしたことにします。   |
|_______________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

           ト VVVVVVV_ノ\    *                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   *
  ☆        \           \     ☆      ☆         /::::::::::、::::::::::::::/   て  ☆
         * . ハ            \      +           *  ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ     +
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *             ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |   *
 +   .*     彡  〆     \ \ ヽ      ☆ +   *     ,イ /: :从 (●)(●) レレ|     ☆
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +             |ハ |  (__人__) ./ノ         +
 *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *   *             ,イ|   ` ⌒´  ノ。     *
    *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ          *         ヽ  .川  .}
      ☆     \   ∩ `ー´   /   +          ☆       .ヽ_/ } . ノ      +
   +         / ⊂  \∩ィつ ヽ          +          /⊂  \∩ノ ⊃
           /  ゝィ/ _ノ  丶                       (〆 ⊂ / _ノ |
            (   /  / \   )                    \ “  /_ ./
               \    / \    /                      \ /__/
                 ー ´    ー ´

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  後述しますが、狩人と霊能がセット配役な理由の1つです。   |
|___________________________|




634 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:16:52 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  今回の物語 : 村陣営と人狼陣営の読み合い・その1(占い噛み)  |
|______________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  狩人の動きを読んだ上で占い師噛みにチャレンジする人狼。  |
|____________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                    \
               、____>\_ノ|
         \     >         .ノL_
          ヽ‐-‐'´               \
           >                  ハ
           /                  !
           /                   |__          賭けても良いぜ。
         /                         \
       /               /  ,ィTフ|           \
      //7            /l/     ̄.ノ            \_   「慎重」な『狩人』サマはいく夫を護らない。
      /  |         /        __ l              |
.         |,/l         | 、___7 /               |
        /i'.|         ヽ `==´ /                 |   誰が本物の『占い師』でも大きな外れの無い
        /   |         \ _ /               /
        /  /          |                         \   『霊能者』護衛だ。
        /   /         ./                       \
.     / /        /                            \
.      // /      /
    /´ ./   /!  /
    / ./   .,ィ/..| レ
   .〈  .l   ./    | |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          |   翌朝占い師の襲撃死体。このターンは人狼勝利。    |
          |________________________|






             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }.      実際は、霊能護衛の理由は別にありました。
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ヽ          /         が、ここで言うのも野暮なので割愛。
              ,>、 __ , <
.           /       ヘ
.            |          |



635 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:20:32 ID:iE6sfKoE





| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   なお、やる実が人狼3匹の中から一番最初に吊られる役である理由ですが   |
|__________________________________|





| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やる夫派生で最古参の1人且つ知名度も高いのにのにあんまりメイン多く無いから。   |
|______________________________________|




 __,冖__ ,、  __冖__   /  //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /.'´ ̄ ̄` ー-
  __,冖__ ,、   ,へ    /   〃" `ヽ、  \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// ハ/     \ハヘヘ
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /l |リ ノ 三三`ヽ}_}ハヽ
   n     「 |      | | ( ○)≡(○)从!」     そんな理由かお!?
   ll     || .,ヘ   /  ⊂⊃ 、__,、_, ⊂⊃
. n. n. n  ヽ二ノ__  { |i从/、  |  |  /ノl
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ'へ、 ` ⌒´イ
  o  o  o     (,・_,゙>  /::::::::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、




636 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:23:09 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   4日目    |
|______|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的その1 : 共有者の説明.   |
|_______________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  村ログでは2日目に2人とも出ていますが                           |
|                                                      |
|  こちらでは2日目に1人だけCO、4日目にもう片方をCOさせています。.    |
|_________________________________|



        ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
      /        ヽ
     i   ━   ━ i
.     {   ●     ● }           2日目で占い師と狂人
     { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
      ヽ   `ー'   /    /⌒)      3日目で狩人と霊能者の説明をしているので
         ,>、 __ , <   /  ノ
  __ > ´               /        4日目に回したかった、というのが最大の理由です。
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''




        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |  共有のカッポウっぷりは5日目の物語に繋げる為と――  |
        |__________________________|




            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }       あと、僕の好み。
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |



637 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:23:42 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  共有者=村側の主導者という事で、村陣営の中でもやる夫スレでのメイン数の多いメンバーをチョイス。  |
|______________________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   やる夫系女性キャラではやる実以上にメインを張るやらない子と    |
|______________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

           __,,,,..----.,_  ハ.⌒.. 、
        _,r‐''": : : : ;r-.、: : :`ヽ,, .::::::::::i
      ,f";,;_: : : : : :'´: : : ヽ、: : : : `、: : ::i
  , r‐ .、f:,f´: : :,;_: :, : : : ; : : : `、: :i,:: : i,:: i::i
. ,!: :: ; !'´: : : fヾヾ''i; 'i; 'i;'; : : : 'i;ノ,i; :.'i,::::i::i
 , ::!: : :!: : : :i'i:i   'i; ii; iヾi;'i、: :'i彡! : 'i,::::::リ   毎晩お兄ちゃんを気にせず
 !:; ::: : : :,' : : ! i;!   V`Vーヾト,--i :.; :: 'i,::::::i
. ノ:i: : : i.; ; : :!/`′         !_: f‐.、:: :.'i,ルノ     キルたんと会話できるなんて最ッ高 vv
 ル::i: ::!; ;、'´! ___     ,r' ̄ヾ; :i .i,: :'i,
.  Yyノ ;.; 'i; if"  `    // !: ノ '(; :i
     ! '; ';.'i;! //        J/i :):): ;); i     あとね、あとね、『共有者』宣言したときのキルたんがね、
     i::::): :ヽ、   _,r‐ー' ,.イ:(:(:(: ト;!V
      i: ::);):ト; `: . .,_   ,/レi: )!;): : :,!       とってもかっこよかった!!
      V(:(:(,!,(::(::(:::i ̄>-''´'y‐ ‐ ‐- .、
       'i<i,'''TT'i ',i  N´i,  /r'ニ´-'''`、
       f i; :i; i; i-:.'7 ̄`7<´: f f,, -‐‐ ''''i,
       !  ヽr‐ニ>ヾ⊃、,,,,!: ;!,i'      !
.     ,r' r‐'''´⊂ニ><,  `ーi      ,ノ
     ,i ,!   .⊂ニニニ>   ,!ー-、,, '' /
.    _,!r/____ー┬‐.'''''´`ーf==ノ 'i 'i, <
.    i .i    ,ト; : : : : : : :>  _,ノ  'i, /
.    !   ̄ ̄  i : : : : : :.<       i i
.    i      !: : : : : : : `i,      ,!
.    ヽ、   ,丿: : : : : : : : `、    /
       ̄ ̄          ヽ、 __,/


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            ____
          /     \
        /         \      うん、オレもやらない子と毎晩会話できるのはうれしいよ?
       /   (≡) (≡)  \
       |   (トェェェェェェェェイ) u. |    ……うれしいけど、今は村の話をしよう?
       \  \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | / アト キルタン ヤメテ
    |__________|/



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  同様に出演数が多く、やらない子が惚れそうな相手という事でキル夫をあてました。.    |
|______________________________________|




638 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:24:25 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的その2 : 気付かぬ破綻.   |
|_______________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  大半が破綻に気付いていないのは村ログ通り。 短期鯖だとよくある事です。  |
|___________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


       _,.-、    __  _,/⌒ 、
     /::::::::::\,.-''::r丶:/ヽ::::::::::::ヘ
    /:::::::::::イ::::::::::r'´::::::::::::::::::::ヽハ::::::ヘ
   /:::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::/:::`:::::::::::∧:::::::::ヽ
   ヽ::::::::::::::::.,":::::/i:::|ヾ|::i:::::|ヽヘ::::::ヽ::::ヘ/
    )::::::::::/,::::::::/,|/.:|::::| |/ |/メヽ|:∨|::::::〉 (_
  /:::::,.イ:|:::::::/ |!ゝ-、/   ,/゛'∨::|:::/  (__
  (::::::::ヽ ∨::::::|===    === |::::|::::\  /      …………あ!
  \::::::::) イ::l|:j    __ _ ′  u|::::| )::/  >
    〉"  ∨::|  /    ``!   /::::/ ヾ( (
        ∨|\/      }/| :/
        )ヽ:|:〈:`'. r‐┬‐ '/:::::|〉:)
       (::::ィ´ヾ,:‐<_l:::::/マト、:(_


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  ロジック的に考えるには時間が足りないので他の村で同じパターンを経験してないと気づきにくい。   |
|____________________________________________|




639 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:25:40 ID:iE6sfKoE



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



               〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  できる夫は、間違いなく『占い師』として破綻しているんだ。   |
               ゝ,__________________________ .ノ



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   共有者達が最後に気付いたところで次回への引きにします。.   |
|____________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  『なぜできる夫は確定で破綻しているのでしょうか?』という軽めの問題として読者に提示する為。.  |
|___________________________________________|





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i           i
             {  u.          }    ……4日目開始時点から思いっきり正解書かれてましたけどね。
           ⊂、         ノ
              ヽ       /
               >、 __, ィ                   ┏━━━━━━━━━━━━━┓
.             /       ヽ                 ┃  そら気付く人は気付く。   ┃
             |         |                  ┗━━━━━━━━━━━━━┛




640 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:26:43 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  今回の物語 : 偽から●もらいのめぐる吊り   |
|_____________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「今度こそ自分が主役になれるかもしれない!」.   |
|_______________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「そんなふうに考えていた時期が自分にもありました」   |
|_________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_,=∠__||:|:::|::|::::|::::|i::l
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/:////r'二`:、 >|:|::/:/:/|:::| |::|    めぐるちゃんを占った結果、
/::::||:::::::::::/::://|://// / l:::l::::l:::l '/|!:/:/:/::|/ |:|
::::::||::::::::::/::///、/ノ/   ヾ::ー'ノ  |:/:::///:|  ||      「人狼」だったニダ。
:::::::|:::::::::/::l/ /\      ̄  //l:::///:::| /
 ::::|::|::::|/||/            ///:/)/:::::::| ′
  :|:|:::::|  |           / // )::::::::::::|
   | ∧l `   、___,、__,   ,/ /  /|::::::::::::::)
   |/く      ` -      ,/  ):|:::l::::::::::|
   ヽ)\         _.. "   /::::|::::|::::::::::|
    / ヽ`丶、    .. '"      ):::|::::|::::::::::|
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|



                γ´/ 丿ヽ
           .-‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
.        / //" `ヽ ヽ ヽ\
      //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
       〃 {_{   ノu  ヽ リ| l │ i
        レ!小l (○) (○)从 |、i|
       丿ル|   、_,、_, u  |ノレ リ
.           ヽ  |  |   j //
.             ゝ|_| イ/
            ハ / | `\
            .∽/  7 ,  )

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  自分が目立たないと自覚しており、この物語で主役になれるかもしれない  |
    |_________________________________|


                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |  そう思いながら果たせず散る役.  |
                  |________________|


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  やる夫系の中で一番普通なキャラ、と考えたらめぐるになりました。.   |
      |_______________________________|



641 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:26:57 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「なんでここで破綻の●吊るの?」てな意見もありますが.――    |
|_____________________________|




                      ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
                    /        ヽ
                   i ━   ━   i
                { ●    ●    }        めぐるにとって悪い条件が重なりすぎましたね。
               ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
                 ヽ         ´
                  ≧  __, ィ
                   /   _   ヽ
     ______ /  ̄`Y´   ヾ;/  | ________
     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,.,.. ..,|    |    |´  ハ   ..,.,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;(__)
     (;;;;;;;;;;...     |    |    |-‐'i′l         .,,;,,;;;;;(__)
     (;;;;;,        |__ |   _|   7'′    .,.,;;;;;;;;;;;;;;;(__)
   __(______(.___(__ ̄ノ_`ー-'′________,;;;;(__)
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(_________)
   | | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄| |
...,.,,..| |...,,,.,. | |..,,,.,.,.....,,,.,.,.,.,.,.,.,.,.....,,,.,,.,.....,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,,.. ., | |...,,,.,. | |..,,.,,,...,..



642 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:29:18 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  妖狐が居るから占いローラーはまだ早い   |
|____________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   となると南鮮石の結果を考慮しない上でのグレラン(できる夫の破綻は気付かれてない)ですが.   |
|__________________________________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  前の日にやる実と(何故か)南鮮石がめぐるに投票してたのが地味にデカい。.  |
|___________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
┌――――――――┬――――┬―――――――――――――┐
│  得票者        | 得票数 |                    |
├――――――――┼――――┼―――――――――――――┤
|  やる夫      |  0 .票  | 投票先 →  やる実      |
|  やる実      | 13 票  | 投票先 →   めぐる        |
|  やらない夫    |  0 .票  | 投票先 →  やる実      |
|  やらない子    |  0 .票  | 投票先 →  やる実      |
|  できる夫      |  0 .票  | 投票先 →  やる実      |
|   南鮮石       |  0 .票  | 投票先 →   めぐる        |
|   ヤッテラレッカ夫   |  0 .票  | 投票先 →  やる実      |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |  逆囲いや妖狐告発の可能性もあります。   |
                  |____________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   さらにめぐる自身の発言も怪しい。   |
|_________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                       ,、
         ,  ---――- 、γ´  ̄ ゝ
      / ̄`     __         `、
     '´|          `ヽ   \  } }
   /   |             \   ',/ /
  ./  / 〈    \            <
. .|   !  :ハ |  : :ト、        l   }
 |l :\:|ーヘl  : :| \ \    | : ,'
  ヽ!  | ィ=ミ \  :l ー―\: .l: .   , : /      南鮮石が本物の『占い師』でも吊るしかないよね……
.   \ 〈 ヒハ  \t ィ=ミ ヽ|: :  /^V
     `ト以}     ヒrハ 〉 ,: : /´ /       明日の結果次第かな。
.     l   ノ   以ソ  //ノ /
      、  、_       /厂 \
.      /\   `    /  |./  \
    く    \__ . イ   /    _〉
     \     /}    /   /、
      /ハ   /l     /  /   \
.      l | }   /l:|\    / /    /⌒\

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |  結果めぐる吊りとなりました。.  |
                |_______________|





643 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:30:55 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   5日目    |
|______|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的 : 共有噛みの辻褄あわせ.    |
|_________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   共有の1人は本来3日目朝に襲撃死体で発見されていますが、物語の3日目は死体無し。   |
|________________________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                        三三三ニ=
                _,. '´      ̄`、三三ニ=
               /          \三三ニ=
              |                |三三ニ=
                 、  {  ヽ   r  ァ /三三三ニ=
             γ `ヽ、 トェェェェェェイ -‐'´`ヽ、三三ニ=
              /      `、ェェェェ,,´      \三ニ=
             ,|              _    l、三ニ=
            l "-'''" ̄ ̄三    三´   ̄"''` l三ニ=
             ゝ    _ノ      ゝ_   __ノ三ニ=

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━
  ┃  【キル夫は無残な姿で発見された……。 (生存者 残り 11 名)】                     ┃
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |   辻褄をあわせるために4日目夜に噛まれた事にします。.   |
        |__________________________|

              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |  本来噛まれるはずだった素村の人は後回し。  |
              |______________________|




644 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:31:12 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   今回の物語 : 村陣営と人狼陣営の読み合いその2(破綻者吊り).   |
|______________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  この日はやらない子の物語。.   |
|_______________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l彡=ミ      ィ=ミ|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    あぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ ” o        ”っ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{t o          。 |:::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ     __ __ _ o ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、 {     }  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト ̄__ ̄ィ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




645 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:32:21 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  キル夫の死に悲嘆し、それでも立ち上がり、決断し、正答ルートを辿り、   |
|_________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


     _      _,..‐.....-......、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:.l/:.:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:.:.、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f∪j¨` ヽ、:lレヽ|     ……いえ、南鮮石吊りで。
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l ,,,,´     /:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l        ∧:l
 (     l:.:.,'/l |ヽ:.:.lヘ.:.:|     ´/| ソ
      /:.八/ ´ \ヽ ヽト、r┬ - i:.i
.      ,∠.......`ヽ,   \ 〈ミ'ヽ.|  ,l/
    /"¨_""''\、    ヽ_,, ユ.!!
   イ/::::::`:ヽ.、\、_ _/:=ヽl.lヘ\


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「ほらみなさい」と人狼にドヤ顔向けながら死亡。.   |
|________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


     _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉.
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l    、 _ , /:l
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|       /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7
      ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  ∟


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |  人狼陣営に一矢報いました。.   |
                |_______________|




646 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:33:15 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  同時に占い師の内訳判明。 いく夫真、できる夫人狼、南鮮石狂人。.    |
|________________________________|


             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i ━   ━   i
             { ●    ●    }      家族グループをなるべく増やしたいという事で
            ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
             ヽ       /       無関係兄弟の1人として南鮮石の出演が決定した瞬間、
            > 、 __ ,  <
           /        !        南鮮石=狂人という配役が予定調和かのようにストンとハマりました。
.          / l  ,/  / .!
          (_)  (__ ノ  |
          / /   _ノ
          !、_!、____つ


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  できる夫は人狼で決定済み、やってられっか夫は6日目の悲劇を招く役。   |
|_________________________________|





| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やってられっか夫の悲劇の伏線として、狂人吊りの日に霊能に投票する必要があるのですが.    |
|__________________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

┌――――――――┬――――┬―――――――――――――┐
│  得票者        | 得票数 |                    |
├――――――――┼――――┼―――――――――――――┤
|  やる夫      |  0 .票  | 投票先 →   南鮮石       |
|  やらない夫    |  0 .票  | 投票先 →   南鮮石       |
|  やらない子    |  0 .票  | 投票先 →   南鮮石       |
|  できる夫      |  0 .票  | 投票先 →  ギャル夫.     |
|   南鮮石       |  8 .票  | 投票先 →  ギャル夫.     |
|   ヤッテラレッカ夫   |  0 .票  | 投票先 →  ギャル夫.     |
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i ━        i
             { ●          }       破綻しているにも関わらず
            (_、_, ⊂⊃     ノ
            r‐-、       /         やってられっか夫が投票しないような相手と考えると
           (三))  、 __ ,  <
.        /  / ⌒ヾ      .1           妹の南鮮石が妥当でしょう。
.        (___ゝ、  \ /  .}
.             | \    /|
.             |   \_/ ..|



647 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:34:39 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  何よりこのメンバーの中で唯一のローゼン派生。  |
|_______________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  村陣営の中にあっての異端。  |
|_______________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_,=∠__||:|:::|::|::::|::::|i::l
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/:////r'二`:、 >|:|::/:/:/|:::| |::|    めぐるちゃんを占った結果、
/::::||:::::::::::/::://|://// / l:::l::::l:::l '/|!:/:/:/::|/ |:|
::::::||::::::::::/::///、/ノ/   ヾ::ー'ノ  |:/:::///:|  ||      「人狼」だったニダ。
:::::::|:::::::::/::l/ /\      ̄  //l:::///:::| /
 ::::|::|::::|/||/            ///:/)/:::::::| ′
  :|:|:::::|  |           / // )::::::::::::|
   | ∧l `   、___,、__,   ,/ /  /|::::::::::::::)
   |/く      ` -      ,/  ):|:::l::::::::::|
   ヽ)\         _.. "   /::::|::::|::::::::::|
    / ヽ`丶、    .. '"      ):::|::::|::::::::::|
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    |  狂人以外の配役は考えられませんでした。.   |
                    |_____________________|






648 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:35:27 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   6日目    |
|______|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  目的 : 霊能者吊り  |
|___________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「人狼の遊戯」の中で一番どうしようか困った回。.   |
|_______________________|




            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i           i      全員1票ずつで霊能にだけ2票。
            {         u  }
         {          ,'⊃
          ヽ          /     .  ……これ、実際にあった事とはいえ、
             ,>、 __ , <
.          /          '.,.       「ご都合主義乙」とか言われんかなあ?
.           |          |



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   懸念してたものの――   |
|____________|







| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ……普通に受け入れられてました。.   |
|__________________|



          ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
        /        ヽ
       i   ━   ━ i
.       {    ●    ● }     びっくりだ。
       { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
        ヽ u       /      .___________
.        ,>、 __ , <       | |             |
    __/        ヽ       .| |             |
    | |  '   .,         ,    .| |             |
    | | '   .l        l       | |             |
    | | .| ⌒ ーr‐‐ュ            |_|___________|
     ̄ .\__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  なお、村ログより1人人数が多いので、本当は「実際にあった事」というとちょっと詐欺。.   |
|_______________________________________|




649 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:35:55 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  今回の物語その1 : やってられっか夫.  |
|___________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   迷走するキャラ、決断力の無いキャラという事で配役はやってられっか夫。.   |
|__________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                       ゞWノ
                       ヽ:r‐'、  __
                         〉‐r '´     `丶
                       /:::ヽ         ヽ
               / ̄ ̄\   ,':::::::::ヽ.         、'、
             /  _ _\ l::::::::::::::::::/ ―     ― .l!      ____
             |     ・  ・ |:::::::::::::::/┬::cr    ┬c」|    /     \
             |  @  (__人_) l:::::::::/  l:::::::j  '   l::::j.!/   / _ノ  ヽ、_  \
             |     ` ⌒´/ l |::::::l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/ / ‐=・=-  ‐=・=-  .\
             |         }  ! ||ヽ|       `⌒'´  リ |::::::::::::::::::::__´___:::::::::::::::::::::|
             ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::::::::::::トェェェイ`::::::::::::/
              ヽ     ノ                   \::::::::`―‐´:::::::::/
               /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
               |     \ \ \ /        |\_____ \   )
                |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
               ゝ____ __\         .|  |  \   / |


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |  兄と妹、2人とも敵陣営だったのが彼の不幸です。  |
            |________________________|




650 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:37:17 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やってられっか夫、なんとか汚名返上の機会つくれんかなーとは想いましたが――  .|
|_____________________________________|


             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             { u.  ━´  `━  }
          {   ≡    ≡ }    無理でした。
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ,rゝ、  __l⌒ヽ
          /      ハ  ',
          {       l   }


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  最終日に残そうとすると他の設定全部入れ替えないと無理だったので。   |
|_________________________________|




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |    えっと……
 |@ (__人_)◎ l
 |u.  ` ⌒´   |
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \



                 \ヽ l|l|l|l|l|l|l///
                 \                  /
                 ―   迷うんだ……   ―
                 //              \
                 ///l|l|l|l|l|l|l ヽ\
                / ̄ ̄\
              / ⌒  ⌒\      ____
              |::::::‐━‐ ━‐. |    /      \
                 |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
               |::::::::::::::` ⌒´ |/   ‐━‐ ‐━‐   \
                  |::::::::::::::    } |      (__人__)    |
                  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
                ヽ::::::::::  ノ   |           \
                /ヽ三\´     | |          |  |
        -―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   かわりと言うのも何ですが、やらない夫の伏線に使用させてもらってます。.    |
|__________________________________|


            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i           i
            {        u   }    ほんと「かわり」と言うのも何だね……
         {          ,'⊃
          ヽ       ,.イ
             ,>、 __ , <
.          /          '.,
.           |          |


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   村ログでは彼が噛まれるのは最終日前ですが、こちらではここで噛まれてもらいました。   |
|_______________________________________|


             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             |  物語的に、噛まれるならこの日が一番しっくり来たので。  |
             |__________________________|




651 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:39:04 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  今回の物語その2 : ギャル夫とギャラナイ夫   |
|______________________|


             __
            ./|  |
            / .|  |
            _|_|_
            |___|
            ,-'´     ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }.         村ログでは2日目夜からずっと霊能を護衛し続ける狩人と、
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /         狩人をそうと知らずに怪しみ、夜に「吊りたい」と呟く霊能。
         _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_
        /\〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈/\
        | \|   | ̄|   |/ |       でも霊能は昼に指定せず、自由投票になり、結果自分が吊られます。
        |   \  |. |  /   |
        \   |~|⊃ ⊂|~|  /
        /\__|_| ∪ .|_|_/\
       .|             .|







| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  狩人ギャラナイ夫は決まっていたので、この流れをもとに霊能にギャル夫をあて  |
|____________________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


          __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
         /__  __  /   ____     ̄  / /
         _./  //  /  ./____/   ___ノ /
         |___ノ.|___,/.           /____,./

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
  〃/, '〆     )   \ i|
  レ!小{_{   \   ,_  | イ    あ……
  ./レ § ::u ∩ノ ⊃○)/
  (受 \  / _ノ∞|∞|
  .\  “∞/∞∞__!  !
    \ / ___ ノ

                                  __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
                                 /__  __  /   ____     ̄  / /
                                 _./  //  /  ./____/   ___ノ /
                                 |___ノ.|___,/.           /____,./


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  「友情ゆえに指定できなかった」そして「指定しなかったからGJできた&勝てた」に繋げます。  |
|_________________________________________|





            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i       この時のギャラナイ夫の反応で
            {  ●    ●   }
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃       ギャル夫と同じく「ギャラナイ夫は村人だ」と読者が思ってくれたら、
          .ヽ       /
              >、 __, ィ          自分的にちょっと嬉しい。
            ./       ヽ
            |         |



652 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:39:39 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  あと、6日目冒頭でさりげなくギャラナイ夫の好みに言及しております。   |
|________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


         NNNNNN\
         \ゝゝゝゝゝゝ\         +
    +    < ノ"ヽヽ〆ヽ`ヽ、   +
      +   /ノ"ノ⌒  ⌒\ て +     +
    +    ノレルノ /・\ ./・\\ヽ  +
  チョリ━━〃レノ§:⌒(__人__)⌒:  \`、━━ッス!!       その顔で大和撫子がタイプとかwwww
   + + レノノ§ ┬ トェェェイ     | i  +  +
  +  +   レ.\ │ `ー'´    /ノ    +         マジチョリーッスwwwwwww
      _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
      >                  <
   ⊥、、   ||  _ |  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   ┼  ⊥  | |   /| ̄  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   |   |´  ノ レ / |  / | ノ \ ノ L_い o o


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─





653 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:41:07 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   7日目    |
|______|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   目的 : やる夫の内心描写   |
|______________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   できる夫吊りが決まっている日なので、ゆっくりした日。    |
|__________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ここでやる夫が他のメンバーをどう見ているかを心理描写しています。   |
|________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)        (まあ、それだけアレが悪目立ちするものだった、って事だけど)
/    (●)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,
/      ∩ ノ)━・【】[]         (人狼っぽいかと言われると……どうかお?)
(  \ / _ノ´  □
.\  "  /    (⌒)
  \ /


     ===========================================================================


     ____
   /      \
  /─    ─  \        (ギャラナイ夫とは逆のベクトルで人狼には見えん子だお)
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |       (この子は村陣営でいい)
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   やる夫の考察を出すことで、人狼を探す事でやる夫を村人だとミスリードさせる為。.   |
|_____________________________________|




654 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:41:27 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  人狼は誰だと考察しているから人狼ではない。   |
|______________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  妖狐の名前はまだ出ていないので、妖狐についての考察が無くても不自然ではない。   |
|______________________________________|


             __
            ./|  |
            / .|  |
            _|_|_
            |___|
            ,-'´     ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }     夜が明けると死体無し&妖狐についての言及となるので
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /      必然ここで心理描写。
         _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_
        /\〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈/\
        | \|   | ̄|   |/ |
        |   \  |. |  /   |
        \   |~|⊃ ⊂|~|  /
        /\__|_| ∪ .|_|_/\
       .|             .|



655 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:44:09 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   今回の物語 : 妖狐の登場.  |
|______________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ        第3の陣営――それが妖狐だ。
.              |           }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  中~終盤のこの場面で妖狐の説明をしたのはいくつか理由があります。  |
|_________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ひとつめは何度か書きましたがやる夫の心理描写に違和感を持たせない為。.   |
|___________________________________|



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i ━        i       ふたつめは説明のタイミングが他に無かった事。
             { ●          }
            (_、_, ⊂⊃     ノ
            r‐-、       /          妖狐の説明をするなら死体無しの日ですが、
           (三))  、 __ ,  <
.        /  / ⌒ヾ      .1        3日目は狩人と霊能者の説明をしたので
.        (___ゝ、  \ /  .}
.             | \    /|         2回目の死体無しとなるここでしか説明出来ませんでした。
.             |   \_/ ..|




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i ━        i
             { ●          }      そしてみっつめ――
            (_、_, ⊂⊃     ノ
            r‐-、       /
           (三))  、 __ ,  <
.        /  / ⌒ヾ      .1
.        (___ゝ、  \ /  .}
.             | \    /|
.             |   \_/ ..|




            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }       漫画とかで第三陣営の登場って、だいたいこんなタイミングじゃね?
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
            , っ        ./
         / ミ) 、 __, .ィ
        ./ ノ        ヽ
        ヽ. `        l
         `-´      |  |


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |   中盤まではタイマン、展開がダレるとテコ入れ的に第三の陣営登場.   |
      |_______________________________|


                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |   そんな感じ。.   |
                          |________|




656 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:45:04 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   8日目    |
|______|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   死体無しが2回あった(吊りが1回増えた)為に出来た、本来存在しない日です。   |
|____________________________________|




                      ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
                    /        ヽ      残り6人吊りは2。
                   i ━   ━   i
                { ●    ●    }
               ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ     「物語的に妖狐→人狼と吊っていくんだろうなあ」と、
                 ヽ         ´
                  ≧  __, ィ        そう読者に予想して欲しい回です。
                   /   _   ヽ
     ______ /  ̄`Y´   ヾ;/  | ________
     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,.,.. ..,|    |    |´  ハ   ..,.,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;(__)
     (;;;;;;;;;;...     |    |    |-‐'i′l         .,,;,,;;;;;(__)
     (;;;;;,        |__ |   _|   7'′    .,.,;;;;;;;;;;;;;;;(__)
   __(______(.___(__ ̄ノ_`ー-'′________,;;;;(__)
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(_________)
   | | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄| |
...,.,,..| |...,,,.,. | |..,,,.,.,.....,,,.,.,.,.,.,.,.,.,.....,,,.,,.,.....,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,,.. ., | |...,,,.,. | |..,,.,,,...,..



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  狩人の事を忘れている人に、忘れたままでいてもらう為            |
|                                                  |
|   狩人のCO促しをしていませんが、促したとしても出てこないでしょう。   |
|_______________________________|


              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |   もう一回GJ出せば吊りが増えますから。.   |
              |____________________|




657 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:45:31 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   今回の物語その1 : できない夫  |
|________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


               / ̄ ̄\
             /       \
             | -‐'  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  .!        ……俺はやる夫だ。
             |    |   .|
.             l  __´___    }
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /::::/::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': : |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: : :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
     ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
       ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
      }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  村ログでは6日目夜に噛まれる彼ですが                                      |
|                                                                |
|  こちらでは前衛後衛もこなし、村陣営で最も正解に近付きながら人外達の「組織票」で吊られる役。.   |
|____________________________________________|




658 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:46:37 ID:iE6sfKoE



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }     比較的有能な役という事で、
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /      そういう役が多く、メイン数も多いできない夫を当てました。
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }     あと、人狼リプレイでも多数出演して頂いている、
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '       やる夫系鯖の某できない夫さんの影響が多分に強いです。
              ,>、 __ , <
.           /       ハ
.            |          |


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   上手にヒートアップして、上手にクールダウンできる人。.   |
|__________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  負ける寸前までは諦めず必死に手を伸ばすけれど、負けが確定したら素直に「そうか」って言える人。   |
|_____________________________________________|


                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |   そんなイメージ。.   |
                        |__________|





659 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:47:46 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  今回の物語その2 : 『やる夫と人狼の遊戯』.   |
|______________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  できない夫が吊られ、ちゃんと妖狐が吊れたのだろうかと心配になるやる夫に対し   |
|_____________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |      あとはできない夫が妖狐だったかどうか……かお?
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


     ===========================================================================


   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'     「やる夫が妖狐と思って吊った相手」だものな。
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  「間違いなく妖狐だよ。お前が妖狐と見た相手なんだから」と返すやらない夫。.  |
|___________________________________|




660 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:48:54 ID:iE6sfKoE



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i ━   ━   i        この一連の発言から読者視点は
             { ●    ●    }
            ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ        「やらない夫がやる夫を人狼と確信」
            .ヽ         ./
               >、 __, ィ          「だからやる夫が妖狐と疑うできない夫吊りに動いた」
.             /       ヽ
             |         |         「明日は村人やらない夫と人狼やる夫の一騎打ち」





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           / 三三三三  .ヽ
          i ━三三━三  .i
             -=・=-三-=・=-三 }       ――と、フェイント。
            ⊂⊃ニ、_,、_,ニ⊂⊃.ノ
           ヽ      ./ ニヤリ
               >、 __, ィ
.             /       ヽ
             |         |



                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |  気付く人は気付きます。   |
                  |_____________|


            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |   「あれ、でもやる夫が人狼探す心理描写あったよね?.   |
            |_________________________|




661 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:49:18 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  ここで人狼と妖狐の正体を一気に明かします。   |
|______________________|




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                   , '                     ,__、\    ヽ
                 , '                   イ  \ \    `ヽ、
               , '                        || ,ilililili;\ \    ',     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ,'                      || lilil∩ilil `.  `    ',    |   ――配役、『妖狐』    |
              ,'                      \lilil| |ilil |      ;   .|___________|
              ,'                        \Ulilil ,!      ;、
            ;                           ` ー'        ヽ.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


     ===========================================================================


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
.   l            _{,、_          ハ
.    l.           ´,=ト、゙_          }
   l            ゙トy_`,ー-..、     .,     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l            `'ヽ'、'w,_ `ヽ、   ノ     |   ――配役、『人狼』    |
   l                 、 `ヽ_~)'r'´¨´         |___________|
   !                 ヾ_-ァ‐'
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─





662 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:52:24 ID:iE6sfKoE



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }.       絶望村だと気付く読者。
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         /⌒ヽ   (_ノ  /'⌒,                       ヤルオ
           ヽ  ll|l ト、 __ , <'ll|l .,.       そしてタイトルギミック『 妖狐 と人狼の遊戯』!
           从l||l          |l||l从
           ( ⌒ )         ( ⌒ ).     作者が最も書きたかったシーンのその1!




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             { u. ≡     ≡ }      ……そして40行制限を最も後悔した箇所でもあります。
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         /⌒ヽ    `ー'  /'⌒,
           ヽ   `ト、 __ , <'   ,      そんなルールを課してなかったら、もっといい表現出来たのに。
             ヽ           ./
              ヽ        /         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                   ┃  そこまで徹底せんでもええやん自分と思いつつ。.  ┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛













             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }       ともあれ、「片方が人外なのは読んだけど
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ヽ   `ー'   /'⌒,       両方人外なのは読めなかった」というコメントがあって、作者的には大喜び。
              ,>、 __ , <'   ,
.           /          ./
.            |          /          それを見越しての配役だったので。



663 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:53:02 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   9日目    |
|______|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  今回の目的その1 : 主役勢とモブ勢の強調  |
|_____________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  噛まれ死体はできない子。.   |
|______________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


         _  ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
      ___,> Y::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
     _>    ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
     >     ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
    />      ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
.   / <      ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
   l ,ィ  ヽ     ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
   |ハ | <  ノ ノ ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
     `| ノ     ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
     ヽ\     ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
        l ノルリハ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
         イ::::::::::::::::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
       |:::::::::::::::::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
       |i ̄ ̄ j::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
      /     ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
      / /   l ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
    \/     | ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
      ` ーrーr┼ ::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
        |::::| |:::::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
        |::::| |:::::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
        ,/~リ ト~::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:
        `ー'  `ー::::::::::::::::.:..:..:::...::::.:.:..:..:..:


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  4日目夜に噛まれた人がモデルである為、                                  |
|                                                            |
|  本来目立つべき残り人数の終盤の中でもさほど目立つ事もなく終わってしまいました。   |
|_______________________________________|




664 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:53:51 ID:iE6sfKoE



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }
          {     ⊂⊃ 、_,_)        ――意図的に目立たせなかった、というのもありますが。
           ヽ          , '
              ,>、 __ , <
.           /       ヘ
.            |          |.



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   生きている村陣営3人のうち、出演数の高いできない子を何もさせないまま消す事で.――   |
|________________________________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「やる夫派生の中でそこそこメイン勢であるできない子ですら何も出来ずに終わる」.   |
|_____________________________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   「できない子よりモブな残り2人はさらに何も出来ない」   |
|_________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|:::|        死体があるということは……
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|



       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
   ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
   ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |        できない夫は妖狐だった……
   イ /: :从  (─)(─)レレ|
    |ハ |   (__人__)./ノ          それでいいっす。
      イ|.l^l^ln`⌒´  ノ
       .ヽ   L    }
        ゝ  ノ   ノ
       /  /    \


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  「完全にやる夫とやらない夫の一騎打ち」.  |
|____________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  そう読者に印象付ける目的がありました。   |
|____________________|




665 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:55:05 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   元々できない子はヒロイン候補としてキル子との2択だったのですが、総合的な理由でこちらの役に。    |
|_____________________________________________|



          ,   - -
         i  ● ●    上記の出演数も理由の1つですが、
         ゝ " ー'ー'
           ハ   ヽ     できない夫と兄妹設定だったのも大きいです。
            ( |    |)
             し  .J      兄に引っ張られました。



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   票数的にヒロインはできない夫に、ヒロインではない方はやらない夫に投票してもらう必要があったので。.   |
|______________________________________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

┌――――――――┬――――┬―――――――――――――┐
│  得票者        | 得票数 |                    |
├――――――――┼――――┼―――――――――――――┤
|  やる夫      |  1 .票  | 投票先 →  できない夫   |
|  やらない夫    |  2 .票  | 投票先 →  できない夫   |
|  できない夫   |  3 .票  | 投票先 →  やる夫      |
|  できない子   |  0 .票  | 投票先 →  やらない夫    |
|  キル子       |  0 .票  | 投票先 →  できない夫   |
|  ギャラナイ夫   |  0 .票  | 投票先 →  やらない夫    |
└――――――――┴――――┴―――――――――――――┘


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




666 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:56:22 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   今回の物語その1 : クライマックス.    |
|__________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   主役vs準主役。 しかし敵陣営vs敵陣営。    |
|_____________________|




                                        _
                    ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、          | |
.      _              /        ヽ             | |
      | ||           .i  ━   ━  i      _ / |∩
      | ||            {  ●    ●   }     , -'| |´  i´.|
.     ∩| `\          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃_ , - ´::::::::| | _//
.    |.`i    ヽ_,_   /:::::ヽ、_   __,/::::::::::::::::::::/ /´      残る村人は悪目立ちしかしないギャラナイ夫と寡黙なキル子。
      \`_   | |`ー 、::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::_, -‐' ̄
         \ / ./:::::::::::`ー-、__:::::::::::::::::::::::_/|           「明らかな妖狐と人狼の一騎打ち」
        |//::::::::::::::::::::::::::::::`ー―─'~´::::::::/
             ̄ ̄`ー 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/             「どう転んでも村絶望で終わる」
                   ヽ::::`ヽ―‐───‐´/
                |:::::::::::::::::|  |::::::::::::::|             そう思って欲しい回。
                     |:::::::::::::::/  ヽ::::::::::::|



667 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:56:41 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  結果、やる夫敗北。  |
|___________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

              //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::.
                 /:::/::::::::::::::::::::l::::|::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
             /:::::{::::::::::::::::::::::l::::|i:::::::::::::::::::::|:::ト、::::::::::::::|
                l::::::::ヽ:::::::::::::::::::i:::八::::::::::::::::::::::::!:::ヽ::::::::::|
                |:::i:::::::::ト、:::::::::::::i/  \::::::::::::::|:::|:::::::i:::::::::|      オーケー了解。
                |i::|:::::::_|≧x::::::八ィ≦___';::::::::::|i:::「ヽ::|::::i::::|
             八ト、:::八弋ラヽ ´ 弋ラ_八:::::::|i:::|r/:リ::::i::/
                  ヽ\{::|::ノ⌒{:::::::::::::::}  )八リ:::i/:/:::::リ' ̄ ̄/    ものすっげえ罵詈雑言浴びせながら、
                  \|::i〈   `¨ '''    }:/:::::i/:::::::/    /
                  --|込 、_      u / |:::::::|::::/    /     ものすっげえ濃厚なのしてやるよ。
             /   |::::::`トこ ´   .∠ __|:::::::|::{\___/
              |  八::::::|`ー< ̄ ̄ ̄ 八:::::|八   〉
              |    \:!   ` ー=ニ___ヽ|   `ー‐   _
              |             \__/ ̄       `ヽ
              |        i   /                    .
              |        | /             /     i
                       ノノ    --、     ‐- 、/ /    |
                  ',        {/       \::.      \{     |
                  ',      ',           \}     \
                  ',      '.         `゙゙         '.  i
                   __,        ,           .:        }   '.
                  (_,       八:.         .::/::..    .:ノ   ',
                 ト--ヽ    //〉ー―----一'"´ ̄ ̄ ̄}>{_-- 、!
                 ト-- ∨ ,// /              / {/ / ̄ `丶{_
               `⌒ー∨ { /           / ̄∨   `  ヽ\`!
                      ∨       __  ---<__    \__ } } } |
                    `¨¨ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ゝァ'/! 八}

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  回想シーンは投票結果が出る前の方が良かったかなあと若干反省。   |
|________________________________|





668 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:57:32 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   目的その2と物語その2 : 予想と期待と再演   |
|______________________|




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i ━        i     主役vs準主役が決着した夜。
             { ●          }
            (_、_, ⊂⊃     ノ
            r‐-、       /.       ここで読者が狩人の存在を忘れてくれていれば良いのですが、
           (三))  、 __ ,  <
.        /  / ⌒ヾ      .1       存在を覚えてる人が狩人の生存を「予想」していると
.        (___ゝ、  \ /  .}
.             | \    /|          展開として盛り上がりません。
.             |   \_/ ..|







| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   例えばここで   |
|________|


▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽


   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧       ひゃっほうwwwwwww 俺様の勝ちぃぃぃぃwwwwww
        |    (__人__)|
        |     |r┬| }       人間ごときが俺様に勝てるかよぉぉwwwww
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }        さあキル子を噛みに行くとするかぁぁぁぁwwwww
          ヽ    ノ


▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  と人狼が勝ち誇るシーンを出した場合、明らかにフラグ乙で読者は「狩人いるだろ」と予想します。  |
|___________________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  ですので実際出現しても「ですよねー」という反応で盛り上がりに欠けてしまいます。   |
|_____________________________________|





669 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:58:42 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   そこでキル子の一人語りシーンを挟みます。   |
|_____________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  盲信盲愛ひたすらに一途。  |
|______________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   負けても信じた彼女に悔いはない。    |
|__________________|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                                                        _,、
                                                 >'^ ̄  ゙j
                                               /   ,z=ー´
                                               /   /
                                        ,.:fー==-イ   ./    __.         __
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !.´  ,z'゙   ノ   〃   {     カ   f,"´   ゙j}
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ^='´   ,〃    乂 _ ,イ    乂__ノ´
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l         .マ〈=' ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄`j    ̄
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !           .>==≡二ニ==-',
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l           ,k'´
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !        .f,         rz=ニ===ヘ、__,ノ
     .////l::::::|,!.|::::::::l'l  ___         ,__ ||::::::::::| !::::::|         `゙==z、_   ゙トノー'ー'-ヘ∧イソヾ
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|.,-==x      ィ==ミ/ ||:::::::::|ノ::::::::!.                ̄ ̄ ̄ ̄`j,-=zジ
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!       .〃゙ー-=、_____二ノ
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l.____     \
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\              /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l   `´`゙' 、  ヽ、
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、  `  ´ _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,        \   \
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l         ヽ、  ;!
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l.           `=´
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          |   けれど、信じた相手は人狼。 報われないキル子。   |
          |________________________|




670 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 21:59:13 ID:iE6sfKoE



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             {    ━   ━  }
          {   ●    ● }     そうやって騙されたまま噛まれてBADENDを迎えてしまいそうなシーンに対して
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ,rゝ、  __l⌒ヽ        「このまま終わって欲しくない」と、
          /      ハ  ',
          {       l   }      狩人が「いるだろう」ではなく「いてほしい」と。





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }     読者の「予想」を「期待」に変えられればと、
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '      そう思って作ったシーンです。
              ,>、 __ , <
.           /       ヘ
.            |          |



671 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:00:10 ID:iE6sfKoE








| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  そして切ないBADENDだと――   .|
|________________|











| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  思わせた所にGJ。   |
|___________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                           /l
-<ニ"ヽ 、                  lヽ/l/ '"´―‐- 、
,::::::::::`゙ヽ:::`ヽ、.  _          /`::::::,ヘ      ミ'__.,
::::::::::::::::::::::::::::::\'"::::`ヽ- 、     /:::, -‐'´`リ       /
::::::::-―-:、:::::::::::::\:ヽ:::/:::ヽ、    /: l'' ,/   マ       \     .〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
::::::::,r―――‐- 、_:::ヽl:l::::::::ヘヽ  '⌒l ( ●)  レレ.,    __\  <   『狩人』を宣言するっす。  .|
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾl:l:::::::::ヽ:l   、(__ ,      /ノ     \     ゝ,____________ .ノ
入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l    ) _)    ' .,    /`゙`
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'ヾ__,-┴ 、    /`'"\/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`:::::::::::::::::::ヾ 、 / /    l
、    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ‐'―- 、_l
::ヘ       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\:::::::::l;;;`li
::::::\       `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ::ヽ〈;;;、h
::::::::::::\      `ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::,::'::::::::::::::::::::/;;;;;l;l:ヽ、
::::::::::::::::::\       `>;、::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ ̄`ヽl;::::::l‐ 、
::::::::::::::::::::::::ヽ     /;;l::ヽ`ヽ:::::l::::::/::::::::::::::::::::::::〉‐- 、 /::::::l::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ..  l'"´ l::::::ヽ::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::/;`ヽ//:l::::::/::/::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l'";;;;ハ:::::::::ヽ'":::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/;/:::l:::://::::::::/

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   この時の為にとっておいたアーチャー改変。.   |
|_____________________|




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }      だって狩人だもの。
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         /⌒ヽ   (_ノ  /'⌒,
           ヽ  ll|l ト、 __ , <'ll|l .,
           从l||l          |l||l从
           ( ⌒ )         ( ⌒ )



                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |   閉幕からの再演。.    |
                        |___________|



                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   |  作者が最も書きたかったシーンその2です。   |
                   |______________________|




            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }      ここで読者が「予想通り」ではなく「期待通り」と思ってくれればガッツポーズ。
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |



672 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:01:11 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  なお、このあたりの「予想」と「期待」がわかりやすいのがゆっくり版。.   |
|_______________________________|




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i     キル子の一人語りに相当するシーンで
             {   ●     ● }
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    コメントが「狩人いるだろう」から「狩人がいてくれれば」に
         /⌒ヽ    `ー'  /'⌒,
           ヽ   `ト、 __ , <'   ,    変わっていったのが印象的です。
             ヽ           ./
              ヽ        /




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   >     < }      その後のGJシーンの盛り上がりを見る限り、
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         /⌒ヽ   (_ノ  /'⌒,     効果があったようで何よりです。
           ヽ  ll|l ト、 __ , <'ll|l .,
           从l||l          |l||l从
           ( ⌒ )         ( ⌒ )

        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |   ニコ動はシーンに対してコメントが入るから良いですね。.   |
        |__________________________|






            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }      でも初見はコメントNGの方が嬉しいかなあ、とか
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /       原作者は思ってみる。
              >、 __, ィ
            ./       ヽ        9日目の狩人に関するコメント数は異常。
            |         |

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  狩人の事を忘れてる人には忘れたままで見て欲しいなあとも思いますし。  |
      |_________________________________|







                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |  さあメインの勝者vsモブ2人の最終決戦です。.   |
                |______________________|





673 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:02:20 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   10日目   |
|______|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   最終日で目的や物語と分ける意味もないので、箇条書き的に書きたいことをば。  |
|____________________________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その1 : タイトル   |
|__________|



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }       僕の最大の失敗――
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '         10日目タイトルをまんま「10日目」ってしちゃってるんですよね。
              ,>、 __ , <
.           /       ヘ
.            |          |





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             {    ━   ━  }        投下する分には全く問題無いんですよ。
          {   ●    ● }
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃        各話目次があるわけでなし、
           ,rゝ、  __l⌒ヽ
          /      ハ  ',        スレタイトルも話数ではなく「中盤」とか「終盤」ですし。
          {       l   }





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             {    ━   ━  }
          { u. ≡    ≡ }       ……まとめられる時の事考えて無かった……
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ,rゝ、  __l⌒ヽ
          /      ハ  ',.           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          {       l   }           |  めっさタイトルでネタバレですやん。    |
                                |__________________|




674 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:02:43 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ましてや動画化される時の事なんて考えてるはずもなく――    |
|____________________________|



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i           i
             {   u        }     いや、本当に失敗しました。
           ⊂、         ノ
              ヽ       /
               >、 __, ィ        最終話タイトルを「エンディング」とか「結末」とかにするべきだった。
.             /       ヽ
             |         |
                                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                   |  超悔やまれる。.    |
                                   |__________|






675 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:03:43 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その2 : 投票理由.   |
|___________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  キル子はやらない夫盲信。ギャラナイ夫の言葉だけでは、「ここが怪しかった」だけでは通じません。.   |
|____________________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                _ ____ _
            , .: ´: : : :: : : : : : : `丶、
          , .::´: : : : : : : : : : : :: : : : : : :.`ヽ
          /. .: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :.\
         /  . . :. :. :. : .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ
      / . . : . : : : .: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : |
       / . . : . : : : : :/: : : : : l: :.:.l: : : : |: : : : : : : :.:.:.|
     ′.:.:.l: : l.:.:.j.:/.:..ハ:.:.:.l.:.:.:.l.:.:.:.: :|: : : : :i: : : : :|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|;.ィ:十イ   ',.:.:L.:_:ト、.:.: :|: : : : :|: : :.:.:.|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|Vl/ l/   V ヽ| \:|: : : : :|: : :.:.:.|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|.〈   _     __   1l: : : :.l: : :. : |
     |∧ Ⅵ.:.:.l.:ハ -==     ==- l: : : /.: : : : |    ……ギャラナイ夫さんだったのですね。 人狼は。
          L.:⊥ハ           リ: :_/i.:.:.:.:. . |
           i: :ハ           ,.イ:.:.:.l:|:.:.:.:.:.: |
           |: i : :.>'⌒ヽ、 _ , イ/\.:リ.:.:.:.:.:. |
           |: l./      \/    \.:.:.:. : |
          ノレ'          `丶、  / \.:. :|
         /.:V    /         /l/ /:.\!
         /.:./  . :/: .         ///.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:./  . :/: : :       //.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
       //  . : :/: : : : : .       //.:::::::::::::::::::::::::::::::::l
       〃  . : :/: : : :: : : : .    l/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      〃  . : :./: : : : : : : : : : .  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  よって、読者も納得出来るような明確な証拠・矛盾が必要となります。 できれば2つ。.   |
|_______________________________________|



676 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:04:47 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  というわけで、分母が少ない分、言葉よりも明確な証拠となる投票先と護衛   |
|__________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   それらに絡むものを2つ用意しました。   |
|___________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニi
               ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八
                   }>rヘ:::::::| ''   rー,/|/       ――問題。
                  \/〃\ト、≧=‐- '
                   /:{ {     } }
               /.:/´ `ヽ  Y              判定役であるキル子は2つの理由を以(もっ)て
              /.:::;        \
              /.:::::::::i        \            これから「彼」に投票する。
             /.::::::::::::/|     |    `丶、
.          /.::::::::::::::; ゛ |      |         ヽ
       /.:::::::::::::::::/  |       |         i      では、その理由とは何か?
.       /.::::::::::::::::::::/   i|       |           ;
      /.:::::::::::::::: /   ||       |  丶、  _,. '
     ,::::::::::::::::/      八     '    / ̄    ノノ
      イ:::::::/       / ∧     '^ー-=く⌒ヽ
      |::/         / /  '.          \,ノ
       (          / /   '.        /
                 / ,      ` ー-    _/
              / '           ̄「
ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニi

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  最後の投票前に問題を出しているのは「ちゃんと理由があってキル子は投票した」   |
|_____________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  つまり「ちゃんと投票の理由となる証拠を読者に提示した」と宣言する意味もあります。   |
|_______________________________________|




677 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:07:22 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  投票理由で心がけたのは、2つのうち1つはキル子視点、      |
|                                              |
|  盲信盲愛の殻を破る程にどうしようもなく明確なものである事。  |
|_____________________________|



             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i        2日目に不要と投票されても信じた、6日目に疑われて投票されても信じた。
             {   ●     ● }
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃         だからこそ痛みと共に投票された事を覚えていた。
           ヽ          /
              ,>、 __ , <.
.           /       ヘ           けれど相手はそんな事も忘れて矛盾した言葉を放った。
.            |          |




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }        ――そこでようやっと、彼女も目が覚めた、と。
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '
              ,>、 __ , <             キル子からしたら、かなり悲惨な話です。
.           /       ヘ
.            |          |



678 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:08:29 ID:iE6sfKoE



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!:::::::i:::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
            |::|:::|:::::::::::|  __、      ,__   ,||:::::::::::::|:::i::!.
          ,:::イ::|_:::::::::|ヾ=''′   ヾ=''イ|::::::::::::::|::::|!:、    ……どうして――
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、    _     .|:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽ    ` `    /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト .    ,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|  ` ´  ,.ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ヤ    // |::::::::::::|::::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|   .i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|    i  〉./    |:::::::::::::|   `ヽ、::!


                              )ヽ
                  〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  |  ――投票した人を村人と見れるのでしょう。  |
                  ゝ,____________________ .ノ


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             { u.  ━´  `━  }     キル子の「どうして投票した人を村人と見れる」という台詞は
          {   ≡    ≡ }
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃     「どうして投票した人を護衛するのか」という意味なのですが、
           ,rゝ、  __l⌒ヽ
          /      ハ  ',      そう書かなかった事で微妙に意味が通じてなさげな人が居たのが失策です。
          {       l   }




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i     ゆっくり版の投下主であるKMさんから連絡が来た時に
             {        ●   }
          {     ⊂⊃ 、_,_)      この発言をちょっと変えてもらおうかとも思いましたが、
           ヽ          , '
              ,>、 __ , <       野暮だと判断して自重。
.           /       ヘ
.            |          |


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |   「ゆっくり」の方では視聴者にちゃんと意図が理解されてたようで、何よりです。.   |
  |___________________________________|




679 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:09:20 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その3 : 9日目夜のキル子噛みについて.  |
|____________________|



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }        時々、「9日目夜のキル子噛みはミスじゃないか?」
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /         「意図が理解できない」
              >、 __, ィ
            ./       ヽ            といった意見がちらほら見受けられます。
            |         |





            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━´   `━  .i
            {  ≡    ≡ u. }        ……この意見が出るのは、
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /         僕が読者を意図的にミスリードさせた癖に
              >、 __, ィ
            ./       ヽ           ミスリードだと説明しなかったのが原因だったりします。
            |         |


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  説明するとすっげえgdgdする上に、本編中で説明出来るタイミングが無かったので.    |
|                                                          |
|   説明入れなかったんですけど、それがマズかった。                          |
|______________________________________|




680 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:10:02 ID:iE6sfKoE




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }       で、何がミスリードかっていうと
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ヽ   `ー'   /'⌒,      【誰の目から見てもキル子がやらない夫を盲信している】という内容。
              ,>、 __ , <'   ,
.           /          ./
.            |          /






| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  実際、確かにキル子はやらない夫を盲信しています。.   |
|_________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やる夫の目から見ても。ギャラナイ夫の目から見ても。読者の目から見ても。.   |
|___________________________________|


             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i            i
             {    ━   ━  }       ――ところが最終日。
          {   ●    ● }
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃       やらない夫が「キル子が自分盲信だからこっちの勝ち」と
           ,rゝ、  __l⌒ヽ
          /      ハ  ',        発言しているシーンはありません。
          {       l   }




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }       といいますかそもそも、
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '        【やらない夫がキル子の気持ちに言及しているシーンはありません】。
              ,>、 __ , <
.           /          '.,
.            |          |




            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }        理由は1つです。
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /         【キル子の盲信盲愛をやらない夫は知りません】。
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |


                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 |  知らぬは本人ばかりなり。  |
                 |______________|


                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                      |  ――よくある話です.。   |
                      |____________|





681 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:10:45 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  よって読者視点では非常にわかりやすいキル子の盲信とそれによる行動   |
|_________________________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  けれどやらない夫はそれをそうと解釈しません。  |
|_______________________|





| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  例えば9日目の3択。   |
|____________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   キル子はやらない夫と同じくやる夫に投票しています。.    |
|__________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
        ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
       ( ○)    ⌒     ..i
       i.     ( ○)    .|
      . \(_入_ノ      /
         \______/
         ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
         |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|.
         |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
         |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|




                   _
                ,.::::´::::::::::゙´``::::.、
              //::::/::/::::::i:::::::、:::::ヽ.
              ,':/::::::/:::i:::::::::::!:::::::',:::::∨.
             ,:::i:::::::i:::::|:::::::::::::|:::::::i:::::::゙.::.
               i:::|:::::::|::::|::::::::::::::|::::::::|::::::::i::゙.
              i::!|::::::::|,...!_::::::::_::」、:::::」::::::::|::ト:.
            |::|:ト、::_i(●)    (●):::::::_|::|i:.
            i:i|::|:::::|.          i´::゛!::::|、:.
            /:||::|:::::|:、   _`_    .:::::::|:::::|゙.::.
           j::/.|::|:::::|:::ヽ.     イ:|:::::::|:::::| i::|
           |:' |::|:::::|::::,ィ.|` - ´,;ュ:|:::::::|:::::| .i::|
            |l .|::|:::::|'"゙|!ト.  //.|::::::::|::::::| |:::.
            |:rイj:::::::|  ゙. ヽ,イ/  .|:::::::::|`ヽト|:::゙、
          , '.|  |::::::::|  ヤ'/   /|::::::::|   `>、:.
          /  ! |::::::::|  /   ,:' |:::::::::|  /  ゙、
         / 、.i .|:::::::::| .イ    /   |:::::::::|. /'    :.
         |  :|.j::::::::::|'     /   |::::::::::| ///  ! ゙:.
            .ト、_ リ::::::::::j    /    |::::::::::|' /'   ノ  ゙.
         ,'  `|:::::::::::|──'──-ト|::::::::::j|/   /   }.
          /i   |::::::::::|           |:::::::::!ヤ    ,    イト
       /;,'   ||:::::::::|        |::::::::i 〉ゝ. /   イ/ |、

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  事実は【キル子がやらない夫を盲信していたからやる夫に投票しました】。   |
  |__________________________________|




682 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:11:38 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  しかしやらない夫の解釈は異なります。  |
|___________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  人狼は「信じた人と票をあわせるゲーム」ではなく「怪しい人に投票するゲーム」です.    |
|                                                          |
|   (前者の要素も多分にありますが)。                                    |
|______________________________________|



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

      __
    / ~\            ……ふうん?
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       なるほどな。 まあいいさ。
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   キル子の「やらない夫を信じた投票」、やる夫の「キル子の盲信」はあくまで彼女達と読者視点の認識であり.   |
|_______________________________________________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   【やらない夫自身は「キル子はやる夫が怪しいから投票した」としか認識していません】。.   |
|_______________________________________|




683 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:12:08 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  それを踏まえた上での夜の噛み先2択.。   |
|____________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

            /            / ̄〉
            /   ___ __,ノ⌒  ,イ⌒ ̄
            |l /イ///≦、___  ノ:j__,ム彡
           {∨                  zー-、 ノ
            〉                      <´
          /´                        ヽ、
          /                    <⌒ヾ  ヽ
         イ      ○   ○                 ヽ ムハ/}
         |ハ                         ミY  ソ
          , ='´                r-‐'⌒'<⌒'  リ
      ,;;r;;'´                    `ヽ
     /                      ハ
    ./                      ',
    .i゙                          ;',_
    j                         ヘ
   ./                             ハ
  /                            ハ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ギャラナイ夫が狩人なら間違いなくキル子護衛ですが、キル子が狩人だった場合の護衛先が確信持てません.。   |
|_________________________________________________|




684 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:12:41 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やらない夫にとって情報となるのは8日目キル子の「やらない夫を村人として見ている」という発言だけ。    |
|______________________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;|;;;;;;l ゙!;;;;;;;|| ||;;;;;;;;;;;;'.l.,|;;;;;;l:リ‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;!;;;;;」-|;;;;;」 l |;;;;;;;;;;ノ|;;;;,,レ'  ゙ヾ|;;;|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|    私はやらない夫さんを村人だと思っています。
.          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_,ィ'"  `ヾ    ̄  ̄   { o●  };;;;|;;;;;;;;;ト;;;;;;;;|
         |;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;||i o●  }          ヾ、,___.ィ|;;;;;|;;!;;;;|リ;;;;;;;;|
.        |;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|代 ,   ,,ノ             ||;;;|;|;;;;;;;トリ;;;;;;;|
        |;;;;;!;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|l   ̄              |.|;;|;;|';;;;;レ';;;;;;;;;|    率先して動いてるからどうしても怪しく見える。
        |;;;;;|;;;;;;;;!;;;;;;;;;!;t|        ` ´      | |;;|;リ|;;;;|;;;;;;;;;;;;|
         |;;;!;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|'.、      、--‐‐       ! .゙゙ノ`‐;;;;;;;;;;;;;;;;|    それだけだと思いますが……
          |;_;;;|;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;|`ィゝ、       ̄      ., イ;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.        |l´'|;;;;;;;;;;.;;;;|;;;;|;|;;;;|;;|;;ハ丶、.       ,,,ィイ|;;;|;|;;;;|;;;;;;|;;;;;;;|;;|;|
        |l .|;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;|;;;;|;;|;;;;;ハ::::::``:::::‐‐:::´´::::::::|;;;;|;|;;;;|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
         |l . |;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;|;;|;;;|___レヘノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィハ;;l;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
          |l |;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ''く\\ `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //`ヽ|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i       もしこの発言がやらない夫に2回投票された上での
             {        ●   }
          {     ⊂⊃ 、_,_)        発言だという事を判っていれば噛み先も変わったでしょうが、
           ヽ          ,-‐ュ
              ,>、 __ ,  (三))      やらない夫、【自分がキル子に2回投票した事を忘れています】。
.           ,      〃⌒. ヽ
.            |  \ /  _ノ___)
.            |\    / |         故(ゆえ)にその発言の重さに気付きませんでした。
.            |  \_/  |


   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |   というわけでやらない夫、キル子がギャラナイ夫を護衛する可能性が捨て切れません。.   |
   |_______________________________________|




685 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:14:14 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  そして、もしギャラナイ夫噛みでGJが起きた場合、やらない夫は詰みます。   |
|__________________________________|




                     ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
                   /        ヽ
                  i   ━   ━ i
.           r‐、    {   ●     ● } .__        何故ならギャラナイ夫はキル子を村人、やらない夫を人狼だと
           Y ̄\.. { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃.\〉
          丶   ̄‐-、.        _ノ   /         確信しているから。
              `\.   ∞ナニ[二]弌∞/
       l` ー──‐Y__ノ >×< \l ̄\
       \         ゙ミニニ[二]ニ彡'    l        キル子との殴り合いではやらない夫に分はありません。
.           \       /  _  \   ./
           ー、___/x二ニ/ \ニ''ト、_ノ
                 / ー‐/    Y´ 〈
             ∠二二ヘ     V二7__
             〈__〉=‐'      ヒ〈__〉




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ.          一方キル子を噛んでGJだとしても、
          i            i
             {    ━   ━  }.         殴る相手は序盤から怪しいギャラナイ夫です。
          {   ●    ● }
            ゙⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
           ,rゝ、  __l⌒ヽ            キル子の想いには気づいてなくても
          /      ハ  ',
          {       l   }          十二分に勝算が見込めるところ。



              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |  ――よって、キル子噛みと相成りました。   |
              |____________________|






            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }        以上、説明しようとすればキル子に投票したのを忘れている事まで
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /          言及しなければならない=最終日の投票後しか説明できない為
              >、 __, ィ
            ./       ヽ            挟めなかった、やらない夫のキル子噛み理由でした。
            |         |




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i       ━  i
             {        ●   }       どう考えてもそんなタイミングでコレ説明するのって野暮ですし、
          {     ⊂⊃ 、_,_)
           ヽ          , '         結局はキル子を噛む為のこじつけ以外の何者でもなく。
              ,>、 __ , <
.           /          '.,
.            |          |        無駄にこじつけてgdgdさせるくらいならと、説明ばっさりカットしました。



686 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:15:36 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  やらない夫が自分優位な事を自覚しているシーンが1箇所だけなのもこれが理由の一端です。.  |
|__________________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
          /  ( ● >、  、( \        !
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {       (……だがそれも、ここまでだ)
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  キル子の盲信を自覚していないので、実は読者ほどアドバンテージがあると思っていません。.    |
|__________________________________________|





              、━ ━
            ● ●  ヽ    仮に自覚していたとしても言わせなかったですけどね。
             、_,、_, rっノ
            r    へ、
           G/    〈、_ζ
             〈_/  ヽ_〉

         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         |   「フラグ乙」と言われてギャラナイ夫勝利を「予想」されるのがオチですから。.   |
         |__________________________________|





            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }       どう考えてもやらない夫有利なのは読者視点明らかですから、
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /        やらない夫がそれを強調する必要はありません。
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |


          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          |   9日目夜同様、ギャラナイ夫勝利も「期待」であってほしい自分です。.   |
          |_______________________________|






             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ       ――もっとも、このあたりは作者の好みや意図、
          i ━        i
             { ●          }        投下場の空気、読者の嗜好等もあるので、
            (_、_, ⊂⊃     ノ
             ヽ       /        勝ち誇るやらない夫もアリといえばアリでしょう。
            > 、 __ ,  <
              /        .ヽ
            .|         |        単に僕がしないってだけで。



687 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:18:19 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その4 : ギャラナイ夫.  |
|____________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  狩人。途中大暴れしつつ最後にいい所を持ってった人。.   |
|__________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                           /l
-<ニ"ヽ 、                  lヽ/l/ '"´―‐- 、
,::::::::::`゙ヽ:::`ヽ、.  _          /`::::::,ヘ      ミ'__.,
::::::::::::::::::::::::::::::\'"::::`ヽ- 、     /:::, -‐'´`リ       /
::::::::-―-:、:::::::::::::\:ヽ:::/:::ヽ、    /: l'' ,/   マ       \.
::::::::,r―――‐- 、_:::ヽl:l::::::::ヘヽ  '⌒l ( ●)  レレ.,    __\
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾl:l:::::::::ヽ:l   、(  .,    /ノ     \
入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l     `¨´    ' .,    /`゙`
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'ヾ__,-┴ 、    /`'"\/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`:::::::::::::::::::ヾ 、 / /    l
、    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ‐'―- 、_l
::ヘ       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\:::::::::l;;;`li
::::::\       `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ::ヽ〈;;;、h
::::::::::::\      `ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::,::'::::::::::::::::::::/;;;;;l;l:ヽ、
::::::::::::::::::\       `>;、::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ ̄`ヽl;::::::l‐ 、
::::::::::::::::::::::::ヽ     /;;l::ヽ`ヽ:::::l::::::/::::::::::::::::::::::::〉‐- 、 /::::::l::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ..  l'"´ l::::::ヽ::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::/;`ヽ//:l::::::/::/::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l'";;;;ハ:::::::::ヽ'":::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/;/:::l:::://::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V;;;;;ノ/;;ヘ::::::::::::::::::::_::_:, -‐'";;;;;;;;;;;;;/;;/::::::::/":::/:::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ‐';;;;;;;;;;〉、_ , -‐';l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/:::::/-‐'":::::::
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;li';;;;;;;;`ヽ-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/::/::::::::::::::::
. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;_>――‐'/;;;;;;;/'<
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;l;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/-/"  ヽ::

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  狩人=ギャラナイ夫、実は村陣営で1番最初に決まった配役です。    |
|_______________________________|





            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i
            {  ●    ●   }        村陣営の配役決定順序は
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /         ギャラナイ夫→do夫→キル子→ギャル夫→(以下略)てな感じですかね。
              >、 __, ィ
            ./       ヽ             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            |         |              ┃  2日目に死ぬ事が思いっきり初めに決まっていたdo夫。   ┃
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





688 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:19:41 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  流れ上、狩人には「そこそこモブなやる夫派生キャラ」という条件が付きます。   |
|                                                    |
|  その条件の中で、最初に思いついたのがギャラナイ夫でした。            |
|___________________________________|



        ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
      /        ヽ
     i   ━   ━ i         なんか知りませんけど自分、
.     {   ●     ● }
     { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃        ギャラナイ夫に「いいポジションのモブ」という役を与えるのが好きみたいです。
      ヽ   `ー'   /    /⌒)
         ,>、 __ , <   /  ノ
  __ > ´               /
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''




| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   『やる夫にエロゲーを』スレでは理不尽を好まない警察官.    |
|___________________________|

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   『容疑者』スレでは物語の外に居ながら最も正解に近づいた人物の1人です。   |
|___________________________________|




          ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
        /        ヽ
       i   ━   ━ i       『容疑者』スレではろくでもない性格のキャラばかりが登場する中、
.       {    ●    ● }
       { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃       数少ない良心枠でもありました。
        ヽ          /      .___________
.        ,>、 __ , <       | |             |
    __/        ヽ       .| |             |
    | |  '   .,         ,    .| |             |
    | | '   .l        l       | |             |
    | | .| ⌒ ーr‐‐ュ            |_|___________|
     ̄ .\__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



689 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:20:47 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その5 : キル子.  |
|__________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  村人。最終話タイトルの役職解説が示す通り、彼女が最終話の主人公です。.   |
|___________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

      ,'::::::::::,':::::::::::::::/:::::::/':::/:::::/:∧::::::::、ヽ::::::::ヘ:::::ヘ.
     ,'::::::::::,'::::::::::::::/::::: /:/:::/:::::〃i::::|::::::::Y、::ヽ::::::::Y::::l
    ,':::::::::::':::::::::::::,'::::i::/:/:::/::::::::!l:::|::::!::::::::l|:ト;:::::Y::::::i:::::i
    ,':::::::::;イ:::::::::::::i::i::トL」::_!:::::::: ハ::l::::l::::::::l|:|:|::::::l:::::::l:::::l
    i::::::::/ |:::::::::::::ト::l::l:::iy=≠ミ、 リ|::::l::::::::j|:|:|::::::i::::::::トi::l
   j:::::::ヘ 」:::::::::::::|:::ト:l::::l ち少j   ー┴三」ル!:::::j:::::::::!:l::l    貴方と一緒にいる限り、
   /|::::::::::ヘ!:::::::::::::!:::!::l:::lrっzン     .,ィ=ミゝ:/:::::::::|:j:!!
  / ,'::::::::::::::!::::::::::::::トi、:l、::l.!l.l         oん::〉/ :::::::::::! !
 /ノ::::::::::::::::|:::::::::::::::::|ヘ!ヘ:! ! |       らrっ'::::::::::::::::ト,      きっと、忘れられないと思います。
./'/:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::l  ヘ.! l    '     /:::::::::::::::i::::l
//::::::::::::::::::トi::::::::::::::::ト、    l ー -    ,イ::::::::::::::::::ト:::l
/:::::::::::::::/ハ:::::::::::::::ヘ. 丶、 j!      , ィ:´:::::::::::、::::::::ヘ:::ト
::::::_; -‐'    l:::::::::::::::ヘ   メ、__, ィi::l:::|ト:::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
<丶      ヘ::::::::::::::::ヘ / ∧、:::::||:::!:::ll::i:::::::::::::::::ヽ::::::
-、 丶丶、    l::::::::::::::::::Y ∧  ヾヽ、::ヘ!::トi:::::::::::::::::丶:::
 \ \\   l::::::::::::::::::ヘ.  ∨  ヽ \ト!::トi::::::::::::::::::ヾ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  終盤までずっと目立つこともなく、特筆するべき能力もない、どこにでも居る恋する乙女。.    |
|________________________________________|


                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |   だからこその最終判断役。.   |
                        |______________|




690 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:21:36 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  前述したように配役はできない子との2択でした。.    |
|________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                               , ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヽ
                                   /::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ
                                /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.'
                                ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::i
     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、                !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
   /::::::::::、::::::::::::::/   て                l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ.               |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |                |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」  ̄´   ハl.:::.:l:.:!
 イ /: :从  (●)(●)レレ|                  |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||    _、   {;;;!::.::l|:l
   |ハ |   (__人__)./ノ              !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ミ='"   'V:.::l.|:!|
    イ|    `⌒´ ノ                  |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
   .  ヽ        }                     |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´
      ヽ     ノ                    |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
      /    く                     |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
      |     \                  !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
       |    |ヽ、二⌒)            ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
                              /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   ですが「やらない夫を一途に慕う人間」、                                   |
|                                                            |
|  「ギャラナイ夫が一途に想う相手」という点で考えた結果、彼女がヒロインとなりました。    |
|_______________________________________|



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  特に後者。    |
|________|



            ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
          /        ヽ
         i  ━   ━  i _人_
            {  ●    ●   }. `Y´     不良が密かに惚れるなら――黒髪だよね?
          ⊂⊃ 、_,、_., ⊂⊃
          .ヽ       /
              >、 __, ィ
            ./       ヽ
            |         |



691 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:22:47 ID:b7BjFbFE

>>690
超握手



692 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:23:38 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  その6 : エンディング  |
|____________|


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  もし最終日3人がこの3人で無ければ、残った2人が分かれる事は無かったでしょう。.  |
|______________________________________|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                          , -―一'''"""て
                           /`:::::,ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ て
                       /:::::/ ̄`リ        >
                        /  /ヽ、_ マ       >
                           '⌒( , : ´  ̄` `       ゝ
                         ,:´:〃:::::::::::::::::::::::::\ ゝ
                        . ::::〃::,::::::::::::::::::::、::、:::ハ
                          l:::::i:::::|i::::::,::::::::_|:::_|:::iハ::::!
                        ,::::::;:::::,::::::,::::::::,'    |:::,:::'
                      ,::::::,::::::,:::::,::::::,:i     .〉,:.´
                          ,::::::,::::::,:::::,:: ,:,l.,_  ‐ 〃
                        ,::::::,::::::,:::::,:::./  .ヽr ´::,
                      ,::::::,::::::,:::::,::::i   .! ハ::,:::,
                    ,::::::,::::::,:::::,:::::i.  !.‐┤:,



                          , -―一'''"""て
                           /`:::::,ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ て
                       /:::::/ ̄`リ        >
                        /  /ヽ、_ マ       >                           , : ´  ̄
                      '⌒((一 ) リレ ,     .ゝ                      ,:´:〃::::::::::
                           (ノ、__)  /ノ      ゝ                         . ::::〃::,::::::::::
                           |⌒´   '  \   (                         l:::::i:::::|i::::::,::::
                            |         〉⌒ `                      ,::::::;:::::,::::::,::::::
                            ヽ       /                         ,::::::,::::::,:::::,::::::,
                          ヽ     /                           ,::::::,::::::,:::::,:: ,:,l.
                          .>    <                         ,::::::,::::::,:::::,:::./
                          |     |                             ,::::::,::::::,:::::,::::i
                           |      .|                            ,::::::,::::::,:::::,:::::i

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




693 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:25:00 ID:iE6sfKoE



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                          , -―一'''"""て
                           /`:::::,ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ て
                       /:::::/ ̄`リ        >
                        /  /ヽ、_ マ       >
                      '⌒((一 ) リレ ,     .ゝ
                           (ノ、__)  /ノ      ゝ
                           |⌒´   '  \   (
                            |         〉⌒ `
                            ヽ       /
                          ヽ     /                           。
                          .>    <                          o
                          |     |
                           |      .|

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   けれどこの3人、そして生き残ったのがこの2人であったからこそ2人は分かれます。   |
|______________________________________|










             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i           i
             {             }      この終わり方は人によって色々思うところがあるでしょうが――
           ⊂、         ノ
              ヽ       /
               >、 __ . ィ
.             /       ヽ
             |         |





             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
         ━   ━       i
             {     ●     }      キル子がギャラナイ夫の横を通りすぎ、
             、_,、_, ⊂⊃   ノ
.            ヽ         ./       ギャラナイ夫がしばらくじっとした後、
               >、 __ . ィ
.             /       ヽ        そっと空を見上げるまでのシーンは最も書きたかったシーンその3です。
             |         |




694 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:25:23 ID:iE6sfKoE
























             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i   ━   ━ i
             {   ●     ● }       ――というわけで、
          { ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         /⌒ヽ    `ー'  /'⌒,      ”「やる夫と人狼の遊戯」の自分語りその2、以上。”
           ヽ   `ト、 __ , <'   ,
             ヽ           ./       書き漏らした事もあるかもしれないですけど、まあしゃーない。
              ヽ        /





695 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:25:39 ID:iE6sfKoE



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  おまけ。.    |
|_______|




             ,-'´ ̄ ̄ ` ヽ、
           /        ヽ
          i           i
             {   u        }       ……アイマス版、途中で人数1人増えてね?
           ⊂、         ノ
              ヽ       /
               >、 __, ィ
.             /       ヽ
             |         |




696 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:27:15 ID:b7BjFbFE





697 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:35:25 ID:iE6sfKoE

>>690
(ガシッ)



698 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:37:01 ID:b7BjFbFE

( セルフ握手…!さすがオナ兄(違 )



699 名前: ◆NdaE78waTE[] 投稿日:2012/10/07(日) 22:58:10 ID:iE6sfKoE

あw


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

29268 (´∀`) 2012-10-09 01:03
なるほどなぁ…と感心した。で終わりたかったのに、
最後のセルフ握手に持ってかれたww

29276 (´∀`) 2012-10-09 12:55
演出ひとつひとつにもちゃんとした意味があったのね
素晴らしいわー

29404 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012-11-02 20:58
>負ける寸前までは諦めず必死に手を伸ばすけれど、負けが確定したら素直に「そうか」って言える人。
人狼に限らず、これをさらっとできる人は本当にすごいと思うわ。
ついつい「なんで○○なんだよ」って言っちゃうんだよなぁ。
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。