やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話前編 ~ 奇跡の価値は ~

59 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:00:03.30 ID:vt6cU.Io


      .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'         ざーんーこーくーな
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/            天使のよおーにー♪
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V              しょーおーねーんーよ
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|     _,,,、、_           神話になーれー…♪
              /⌒!::/、    /        ∨   γ';;;;;;;;;;ヽ
             /    '′ \  /            {;;;;;;;ヾミ/ 7__           ↑パンクロック調
        _ √_V `i         >-、            ヽ;;;「 iソノ/ / 7
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ            `l ヽ、::!_ノ!ノ久
        /:: ̄::⌒)l│ l〈     /::/1:|._}:|∧            ヽ   へ::::  \
     /::::::::::::::::(j.ノ │l    /:/ |::|._}:|  \            \   \::  \
     /::::::::::::::::::::)l│ |    ヽ::ヽ |::|._}:|   \          rゝ   ノ\:::〆ヽ
.                   \`|::|._}:|    |         /'、ヽ 二-フ´ ヾ、_ソ

         <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=M_J_3CICoTs&feature=fvw


60 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:00:45.81 ID:Rr5gAa2o

キター


61 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:00:54.55 ID:vt6cU.Io


                           (ヘ、             /)
                          (ヾヘ,            //)
              (人_           (丶ヘ,           / /)           _ノ )
              (乂\       (ヘ (_乂 ヘ         /.ノ _) ノ)       / ノ)
             (`ー ヽヘ、      (乂((人 ヘ        / ノ))ノノ)      // , ー´)
             < ノ ,'ヘ人,,_     ((\\  /  ____  ヽ //))     _ノ/、  ヽゝ
              ∠乂 , ' 人 `"'ー-ー´⌒`\!i. /─   ─ \ i.!/´⌒`ー-ー'"´ノ、 ヾ 乂ゝ
                /   ノノ` "'"' ̄ ̄"'ュ,/. (●)  (●) \  ,r'" ̄ ̄'"'" ´  ヽ 乂ゝ
               ∠,_乂        , ", "ノ|    (__人__)   | /、"、"、     乂_,ゝ
           ,..,,_    ∠乂 ソ γ´ ⌒ \;:\   ` ⌒´   /〈;:;:;/ ⌒ ヽ、ヽ \ ゝ      _,,..,
          /  `"''ー===ー ''"^´ ´ ⌒ \`'i./   ー‐  .∧ 〉ル'´/ ⌒ ヽ `^"'' ー===ー''"´   \
( 乂      / ;'⌒ゝ´`; ;'; ;'; ;'; ; ; ;, 'γ. ⌒`"''ヽi/     |    ∧ i.i ./⌒ミ⌒ヽ、,', ,; ,; ; ; ;'; ;'; ;'; ;'ソ⌒'; \    /^)
人 ヽ,,_ _,ソ  / ン`ー^ハ(ノ(ノ(ノ(ノハ/   ,;'⌒'./      .|    ∧     |/|ヽ へ)へ)へ)へ)ヘ^ー´ヽ\ 、 、.,_ノノ
   ⌒ヽ、   人ン <ノ/`^      /,,',', ' 人 ∨`. 、    |    //  人/.ゝ,_,フ      ^´\ ヾゝ ゝ,__  ̄/
       ̄  .乂人/// 乂 乂 乂 / / /   .∨  \  |  /  /  /|ヽ   ヽヽヽ乂 乂 乂 ヽ \ ヽへ ノ ̄
            (__乂 〈_ / / / / / //⌒´∨   ` Y ´  ./ゝ,_,フ\  ) )ヽ\ \ \ヾ乂 __)
               (_,r(_,r(__ノ /乂_ノ    ∨   |   /   ゝ、_乂\ヽ、__)、__)、__)
                    (/         ∨  .|   /            \)
                                ∨  |  ./
                                 .∨ .| /
                                  ∨|./
                                  .∨

                       ┳  ┳ ┏━┓ ┳━┓ ┳  ┳ ┏━┓
                       ┗┳┛ ┣━┫ ┣┳┛ ┃  ┃ ┃  ┃
                        ┻   ┛  ┗ ┻┗   ┗━┛ ┗━┛

                ┳━┓ ┳━┓ ┳ ┳ .┳━┓ ┳    ┏━┓ ┳━┓ ┏━┫
                ┃  ┃ ┣━   .┃ ┃  ┣━   ┃    ┃  ┃ ┣━┛ ┗━┓
                ┻━┛ ┻━┛  ┗┛.  ┻━┛ ┻━┛ ┗━┛ ┻     ┣━┛

                            ┏┳┓ ┳  ┳ ┳━┓
                             ┃   ┣━┫ ┣━
                             ┻   ┻  ┻ ┻━┛

             ┳━┓ ┳ ┳. ┏━┓ ┳┓┏ ┏━┫ ┳━┓ ┳    ┳ ┏━┓ ┳┓┏
             ┣━   .┃ ┃  ┣━┫ ┃┃┃ ┃  ┳ ┣━   ┃    ┃ ┃  ┃ ┃┃┃
             ┻━┛  ┗┛.  ┛  ┗ ┛┗┻ ┗━┫ ┻━┛ ┻━┛ ┻ ┗━┛ ┛┗┻


62 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:02:21.02 ID:vt6cU.Io








                                    第拾弐話
                                  ~ 奇跡の価値は ~

                    She said, "Don't make others suffer for your personal hatred."








.


やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです まとめ

63 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:03:16.08 ID:vt6cU.Io








───────これは第三新東京市が停電に見舞われる少し前の出来事である───────










┌──────┐
│  ~月面~  │
└──────┘
     ゚  。   。   ・  ゜ ..  。    ・   。   *    -──-
  。  ・        .   。        ゚  。        /  ,´` _
   ・  。  ゚    .   。    ゚   ・       ・  / /`v'   `
  。          。         。       ・    ト-'    `ヽノ
 。  ・  ゚ (O)      。        。         |__  /`)  _
        __-=-_            ゚             \ヽ u'  /
 * 。  _./‐|  |‐\_   ゚   。       。    ・    ゝ、_   __
     n'/l <|  |> l|n        ・          。       ̄.
 。  =[_]|(n__|冂| ノ |[_]=     。       ・      ゚   .  。 ゚
    /二l「][ヒ三三]」/占〕〉               。           ゚
  ゚ ,┌-| /ニニ/l7l‐-'-l、     __, -‐‐- -───- 、__, -─--- 、_,、_
 ̄`/´L」|/ニニ/ | 」ニコ」__\ -´ ̄      ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃
  / ̄/`'‐、|, ' _|/ヽ  \`ヽ         ""゛゛     __ -    - __  _
 // __ .  '|` ̄  ̄ _ __ ヽ|   -─    -‐-   。   ,⊂⊃、
-'‐--   --|‐‐      __-l‐___    ,=--、       。  ""゛゛  _ _ __,
  ,‐ュ     . o         。           -        _    _
           -= ---   。   ''    -‐‐- 、  __   ,o、_
  . ..,  -=-              ,-ュ__                '´` 、
 γ´ ̄`ヽ       , -ュ、    _         __   ._ .,    __
 ノ〉‐--‐'Λ\   -=‐‐-          γ´ ̄`ヽ       =--  o __ _


64 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:04:23.72 ID:vt6cU.Io


┌─────────────┐
│~月面・雲の海飛行場~  ......│
└─────────────┘
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              l |       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           __l◯l__...... ::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::   ヽl;;l;;l;;|;;l;;l/                            ::::::::::
    :   ::   |;;;|;;;| ̄|=|:|  ::      :::..: :     ::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . ..: .. :.:..:: .|;;;|;;;|==|=|:|       ......:  ..:::.:.:.:
   ::::::::::.:   `||[l|;;;   |´::::::::::::::::   l     .       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |::::::::::  |  ::  -ロ=〈|〉=ロ-  ・    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ||;;|;;;;;;; |     ......  ..:.:. :            ..::..  : .
          |::::::::::: : |           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .. ..      .: |;;;;;;;;;;|;l;:|             ,......  ..:::.:.:.:. :.:.:.:.   .
          |::::::::::  |   _         ___                ,,,:''''''''''';;,,
          ||::|::::::: |  .|| ~  ::::::::    ~ :||   ___,       :::;;;''      '';;;::::::.........
________;|;;;;;;;;;;  |__:::||     ::::::::    ||   :|:::::::::::_|__,...::::;;;''        '';;;::::::.........
::::::::::::::::::::::::::         | |||           ||:   |::::::::::|:::::::::::::,:::|___;;_      ;''
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |~|~|~||||;|i`,.,;     __||,,,,,,,,|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;,;;|;;;;;;;;;;;;,,..|,,,,,,,,,,,,,,,,,,;',,,,,,,,,,,,,,,,,,,
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''   ,, --'::::::""~~""\.... || \::::::::::::~~~~"""'''''''''--------,,,,,,,,,__ ''''''''
:::::::::::::::::::     ,, --''''''::::::::::::::::::::::     \| |  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::_, --'''""~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \   \::::::::::::::::::::::::::::::::


65 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:05:14.99 ID:vt6cU.Io


┌───────────────────┐
│  .~月面基地補給船内・スタッフシート~   │
└───────────────────┘

 ________
 |            |   ./:::::::::::::::::::::/.::::::/::::i:/:レ:.::l::::::;イ::::::l:: /::l:::l:::l:::::l:|::::::N:l::l:::l:::::::;:::::l::l:::::/:/:.::.:::::::::::::::
 |       い    .|  ./::::::::::::::::::::./ :::/:::::イ:::::|::::ll:::/::|::::::i/::イ l:::l:::l::ハlヽ::::l::::N::l:|::::::|::::l::l:::/: /:.:.::::::::::::::::/
 |   殺  つ    .|  ./:::::::::::::::::::.. :  ::/::::l:,ll,:::l:::l;:::l,!:::::ll;::::l//;イ::ll⊥/l| l::::l::::lヽ:::l::::::|::::::||::://: ..:.:::::::::::::::/
 |   風  見    .| ./:::::::..::.:::..... .  ::/.,|:l::::/l:l,, ::l::/l::;ハl::::/ .〃汐≦,Hl,, l::l::::l::∨l:::::|l::::l::|// :: :.::::::::::::/  ズシーン……
 |   景  て     | /::::::::..::...:: .::  |/|:::l:::Й=;Y,〉゛l::l !::l  K..〈:::::_ヲl;,〃 ヽ::l:l::l::ハ:::|:|::::|// : . ::::::::::/
 |   な   も    .| /:::::...:: . . :  ://|:l゙:::;イi〈::,ゾ  l:l レ   ` ̄ ``.l    ハ;:l:l::l:::ト:::::ト//.   . ::::::::/
 |   景       |/:::::..::: :.  .: ://::,l:i;:;ll シ'゙    '            / ハll:|:::::ll.:::レ//:    :::::::/
 |   色       |;:. .     ::: :://l::ハ , イ                    〉l:::::i.レll://:   : .:::::/
 |   だ       ,>:.   :  :://∥il゙ ` ヽ、 ヽ                /:::,ll:::::l|://.    :.:::::/
 |    :        | :   .:  ::://,.l!l:|i                      /  l:|://レ/    .:.:::::/
 |    :         |    .  :::// Nヽl                          |/ //` :   :::::::/   ピンポンパンポン♪
 |            |      ://   l                         //:    .::::/
 |__________|     :://     l    <ニ二=.、              //:    :::::/    ご搭乗の皆さま、
          /:::      ::.// .    i    ´ーー‐‐ '              //:    : .::::/       月へようこそ>
         ./:::       :://      l                       ,イ//::    : .:::/
         ./::: .    .:/:::://.      l                   / //::.:::.. :: .:::::/     雲の海飛行場到着です>
        /:::.     .:/:::://          l                ,,, '´  // .:::::::.: . :::::::/      長旅、お疲れ様でございました>

                   【ネルフ資源採掘月面基地所属 ; 夜神ライト】


66 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:06:11.49 ID:vt6cU.Io


 .../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
 / ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 :..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...     楽しかった地球への出張も、
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .       もう終わりか…
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..      殺風景なここ(月面)と違って、
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...       あっちは良かったなあ…
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //


67 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:07:53.61 ID:vt6cU.Io


:::::::::::::l ''';;;;;;;;;;;l::::::::::::ヽl:::::::::::   ....::::::.....: : : : : : : :: : : : : ::: :::::::.:.:::.:l::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::r'"^~--、::::::::::.    : :: : :::: ::::::::      l::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;::l::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;,, ;;;;;;;`ー、_      ::::::::      i::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,l, ::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;      ̄`ー、         ,l゙::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヘ ;;;;;;;;;;l;,,,;;;:::::::::::::|;;;;;;;;;;;,,,,,,,;;;    '''';;;_ノ::::        /::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,;;::ヽ_      ,,,,,,,_/ ;;;,       /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;''''' ,,;;;;;`ー-、;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー-、,,,,,,____,,,,,,,-―ー'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                                       / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
                                        /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、
                                     / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :
                                         /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
                                    ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i
                                       l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.
                                     リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;
                                        1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..
          地球…                      l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;
                                          リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
     生命に溢れ、変化に富んで、               |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
     ヒトの営みを育んでくれる。                 / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... .
                                         i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / /
     地球があんなにも…                   !  《    _               レ   i/    :://l
                                      ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl
     あんなにも良い所だなんて、                   ヾ、                         ///
     月に住まなければ気付かなかっただろうな…          l ヽ                       /
                                         !/, -―- - 、 ,,__


68 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:08:45.40 ID:vt6cU.Io


            _ ,;--、_ , 、-;: 、
          _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_
        ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐
      , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j::ヘ,_i
      ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;::: -:、ヾ;::: ::l ヾ:l
     / ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::::;リ lj ,/´`>
    /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /
   r'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /
   j:/:!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´
   /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /T   そんな地球を好き放題に
    レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j    搾取し続ける人類…
     |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./
      レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/       くそう、地球に住む人間どもめ…
      |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
     l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \      なんだ、この湧き上がる怒りは!
     /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
     i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /         はっ!そうか!
     |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /          すでに地球には、持たん時が来ているのだ!
     l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
     | l   / ,>  / //        /
  ,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
    /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ



                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ         地球の重力に魂を引かれ、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj            環境を汚染し続ける人類め!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、             こうなったら、月世界の神こと
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_         この夜神ライトが粛清してやる!
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',        くらえっ!!
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


69 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:09:36.11 ID:vt6cU.Io


          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ
              ヾ、          リイ:|リ
              リヽ  _ `´ _  /イ:::i
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
 i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i     『 究 極 黒 魔 法  メ テ オ ! ! 』
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /i  r=≠\::::::::::::::::::::::::::::::::: ,'::::::::::::::: |     ククク…
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /{   ト〈 !ミ,ハ ::::::::::::::::::::::::::: ,' . .:::::::::::: l      この僕が裁きの鉄槌を見舞ってやる!
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{=ァ  ハi じ' }::::::::::::::::::::::::: / . .: .::::::::::: l
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V-‐=仆七爪 / :::::::::::::::::::::: / . .: .:.:::::::::::: l         罰を受けろ!!いまこそ贖罪の時だ!!
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 八イ//::::::::::::::::::::::::: ,' . .: .:.:.::::::::::::: l
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´ :::::::::::::::::::::::::::. i . .: .: .::::-‐=≠}
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐- 、:::::::::::::::::::r‐r‐「`ト、 :::::::::.. | . .: .: .:.:::::::::::. ,ハ
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、 ` ー‐=≠'7 | | | !:::::::::.. | . .: .:.:.:.:::::::::::::::. !
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ / ,/ ,/ ,/ /::::::::::.. | . .: .: .:.:.:::::::::::::. |



※究極黒魔法 メテオ
  宇宙に浮かぶ星を呼び寄せて地上に落とす、究極の攻撃魔法であり
  夜神ライトの妄想である。


70 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:10:31.53 ID:vt6cU.Io


                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   なァんちゃって、ね♪
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      アッハハハwwww
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /          ミサもいるのにそんな事しないよっと。
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




                        ,.        /
                   /,.. .:-ニ''"__ _    /
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::` _ ,'.
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::__l
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、l      エゴですよ それは。
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::l
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::l      ……気がすんだのなら
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::l       基地へ行きましょうか。
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::l.
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::',
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、',
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽヽ,
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァiヽ、
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、ヽ、_____
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー- ...,,;__ _ _,
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.  ,.\//
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ


71 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:10:33.22 ID:NcOcxv2o

酸素欠乏症にでもかかったかwwwwwwwwwwwwwwwwww


72 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:10:36.50 ID:ae.7jzs0

ダメだコイツ…早くなんとかしないと…


73 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:10:45.14 ID:h9ha7m6o

今、シャアの心の中が解った気がする


74 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:11:01.32 ID:kxbd2Rgo

中二全開やねww


75 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:11:02.21 ID:S5YL2lAo

ライト…厨二病にかかって…


76 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:11:31.25 ID:vt6cU.Io


  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.U.:.:.:.:.:.
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.    げっ!? 竜崎!?
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /  U |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.    いつからそこに!?
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.     ……み、見てたのか?
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                 U     ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三




    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::    ええ、しかと。
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::    せっかく迎えに来てあげたのに
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::    こんな茶番を見せられるとは思ってませんでした。
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`      いや しかし、なかなかにケッサクでしたよ。
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ

  【ネルフ資源採掘月面基地所属 ; 竜崎(仮名)】


77 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:12:26.93 ID:vt6cU.Io


          ,/  ,,、-‐=''
           /:i,、ィ'´::::∠、,,,,,,___
        ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ=-  {
       ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、   ;
    ;   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'=、            ……ぷぷっwwwwww
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`   ;
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ;         究極wwww黒魔法wwww
       '!i'!:::::::::::::::,=-‐'""゛゛゛゛ ̄ ̄`'''‐、 プルプル
     ;  , !ヽ::::::/´                 \  {          メwwwwテwwwwwオwwwwwwww
         リ/   ヽ              '、  ;
       {    !     ',                'i,
       ;   l       ', ,  ノ          '、   ;
          |     / / /            ヽ.




     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!U\|トミ'-、ヽ,jlヽt Utt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、/// '`、'`_'  //// ハ|∨リ|.| |      ハァァァァァァ//////
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミu '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ U ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/U l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|


78 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:12:45.79 ID:kxbd2Rgo

これは恥ずかしい


79 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:13:01.79 ID:vt6cU.Io


                 ,. -‐- 、
                   /. :/:} : ハ
                {: :/|イA: :}
                  V、r┐ 〉ハ‐-: .、__
               /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__
    _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
   /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
   `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                    V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                    }、: : : : : : : : :i: :|             ちょっと童心に戻ってみただけだよ!
                    {:`:ー : : : : : }: :}
                     |: : : : : : : : :/_ノ               た、たのむ竜崎!
                      ト- 、:_:_: :イ´                 人には言わないでくれ!
                       | : : : : : : /
                        | : : : : : ∧                     恥ずかしい!
                         | : : : : /. : \
                    { : : : 厶_: ー‐ー 、
                    \: : : : :`ヽ、: : ハ



      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i:::::::::
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::     何を言っているんですか。
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l:::::::::::::     こんな楽しい話を独り占めするのは
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l        実にもったいない。
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li        また本部の やる夫くん達に
             ',.   | il \            / ./  !         面白おかしく話してやりますよ!!
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "


80 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:13:52.92 ID:vt6cU.Io


                               、_、
                        `"ーニー- 、,_ ゛`=、           ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_ノ⌒ヽ、_
                        _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ         /                             ヽ
                    _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ       (  (ライト君が知られると恥ずかしいことを     )
                  ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_      )      私が他人に言うわけがないでしょう?) (
                 ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、  (                                  ヽ
               -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、   )    (信じてください、他言はしませんよ。)    )
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',   (                                  (
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,   )     (私たちは親友じゃあないですか。)    )
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i   (                             ノ
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|    ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ ヽ、_ノ⌒
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i   O
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l  o
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '
      ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i   ,-、    ,-‐-、
    /     、 `i    丶  `ヽ,、__   /ヽ、 ' !  ノ i_,,、〆´ , ‐、 ` ,
    /      \ ヽ    ヽ    ヽ`丶、_`  ヽ`ヽ、,=‐´ ̄   '''''ヽ `、 i
   /        \ヽ     \    `'-、_    i、/      ー 、 `‐、`′
   |         ヽ'i,    丶      `/′ \        `'-、 )
   /  、         )|     `、   /′    ヽ、   ''´⌒丶、 ヽ,
  ,|   l,        i/ ,   l   \  ヽ,       \   _,-ー-、、_`ヽl
  l   ヽ       /l ./  ,i::.   `  /     ..   \イ     i |
  /、 、   'l       '´ /    |:::.     i     ::::::..   ヽ!       'ー'


81 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:14:56.05 ID:vt6cU.Io


                                                /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                                /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                               /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                               !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                                i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                                 ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                                  ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                                    ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                建前と本音が逆だぞ…      リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                                   rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                                  / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


            ,
           ,r/ ,;-ー_
         /:::レ:::::三:::::`ミ::=-、
         ,i::::::::::::::::、:::::::、::::ヾ::ヽミー-、
         ,r'::::::::::::::::::ヽ::::::::\.:::::::::::::\
      //:::::/:::;:::i:::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::::ヽ   っ
.       /::/:::::::/_ヽ:!:::::ヽ:::i`_、:::::ヽ ::ヽ:::::::!   っ
       i::/::::::::/'oヾ、:::|ヽ::Y o\:::::i!::::ヽ::::\
     l:::i:::::::::lゝ- ' ヾ、゙ ! ー '、ヽ:::::!:::::ヽ::i ヽ        ああっ。
     !::!:::i:::::!   ` ` ヽ     i:::::!::::::::::::i
       l:!:::l:::l !  ,r_ー‐-、     l::::!::::::::::;::i          しまった。
      !|:.!::',   i'/ ̄ ̄ i   u l:::::::::::::ハ:!
    .   l::::::ヽ.  i    i    ィ::/i:::::ハi  !
        i::li:::\ `ー--‐'   / リ |:::リfハ、_
         _..!:ハ::::l;ヽ、    /  " l::/i ヽ. ``''ー- 、._
   ,r‐'''"´  ! リ!i ヽ `='"   ,   リ /  ン       /ヽ、
   /ヽ       ヽ ヽ ヽ   /   /        /   ヽ
  l   \      \  '     //          /    i


82 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:15:00.22 ID:ae.7jzs0

逆wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


83 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:15:10.74 ID:h9ha7m6o

L良い奴だなぁ・・・


86 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:15:58.43 ID:vt6cU.Io


 ┌─────────────┐
 │ .~月面走行用ローバー~  │
 └─────────────┘



          ___
       / ̄ ̄ ̄ ̄ヾ                   , - 、
     /´\::;     /\               ,,_("ヾ , ゛''),._
_    ∧   >―-へ〈  .:::',            (( (_,,"  'o,  ゛,,_) ))
  \ /::.;  :.;"`7    \:.:/:              ( ゛ノ=ヽ",)
  .:;:.:∧      /       \|____         ゛ || "                            ___
: : : : .::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : :: : :         _||__                        / ̄ ̄ ̄ ̄ヾ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :       /       \                    /´\::;     /\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : ::        /、         ヽ            __    ∧   >―-へ〈  .:::',
                               |・ |―-、      |          / ̄  \ /::.;  :.;"`7    \:.:/:
                              q -´ 二 ヽ      |      ____∧    .:;:.:∧      /       \|____
___                            ノ_ ー .|     |       : : : ::.|:.;.ヽ: : : : : : : .::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : :: : :
:./ ̄\                           \. ̄`  |      /      : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :
〈    |                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : ::
:.:.>―:}____               ___/            \
V_r<、: : : : : : :             /|                    \
:.:―< ̄\: : : : :             | ̄                      \
:.=:.:.ヾ:>―:〉: : : :             |_/ ̄\________/ ̄\_丿≡≡≡≡≡≡(´⌒;;;
                         \_/            \_/


87 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:16:47.52 ID:ae.7jzs0

ちょwwwwwwwwwwwwwwww


88 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:17:07.41 ID:W0C5U2ko

待てやwwwwwwwwwwwwwwww


89 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:17:27.75 ID:vt6cU.Io


┌────────────────┐
│  ~月面走行用ローバー・車内~  │
└────────────────┘

     ,    、_    ヽ、                        __        ま、何にせよ地球への出張、
   / / 、,,,__,,=`"''''':='::`ヽ,         ――-、            ,'、i)  ,、,_     お疲れ様でした。
  "   `''ー=,:::::::::::::::::::::::::::::::)    -―――--          ,'),! i, i < )、
     ,-==:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      __          / ノ、V´ ノ |     こっちはライト君がいないと
      ,=´::::::::::::::::::::::ノ:::/!:::7!::'!i  ,-‐‐=ニ、__`゛"'ー--、____,/  )/  / ノ       もうヒマでヒマで……
   -=ニニ::::::::::::::::::::::::::::iリァ!i' li),:i!,i'´、   、         / /  く/   /
         ,'::::::::::::i::::i::i:!`''" `, !i| \    \        y |   ヽ   i  / ̄ ̄ ̄\
  __  r'"i:,:、!::,,!_リ:i!  --‐ /i!l  ! \    -‐、   ,、----ヽ  丶、_ノ.// ̄∥ ̄\\
..rヽ   ̄`''‐/ー-、 `''‐--、ー‐7、ヽ, i        \´   \\ー、ノ  //    ∥    \\
  lヽ     l    \    `ー  ` ! \ ヽ フ´ ̄`):::\、 __ヽ`Y′| |___.∥___| |
   lヽ    ,'     \      、\\ヽ `     ヽ´:::::::::.`'ヽ、'´  | | ̄ ̄ ̄ ○ ̄ ̄ ̄| |
   ゙Λ    ヽ    ノi /     ヽ ', ヽ       \::::::.   \   \\   ∥\\ //
    ゙Λ   |    >, !/::..     ', 丶 \        \:::...    丶    \\_∥_\ く
     ゙Λ  く   !::.ノ:::::::....    / ,、-‐''"゛´ ̄ノ       \:::..   ヽ    \___/\\
      ゙Λ |   l`'\:::::::_,、、-‐''´::,=‐'ヽ  ̄´         `、‐、   ', 、ヽ         \\
       ゙∧! 、 |_,,,,-‐''´,,::::::::::::::/   \  \        ゙ヽ    i  | |           \\
        ',ヽ  ̄`ヽ-‐''´\::::::::::::',    !\ 、\        !   丿   /
         ゙、l,、    \     ',:::::::::::',  、 丶丶\,______∠、     ブゥゥゥゥン……
         ゙l i\   \   ',:::::::::::',  `_,=-‐': : : : : : : : : : : : : : : : : |
          ゙l i, \,   ,、-、 ',::::::::::::',‐'':´: : : : : : : : :______,!
          ゙l i,   `''\ \、_::::::::',: : : : :,,,,-=''''"´:::::::::::::::::::::::::,/´



  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::┛┗//:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::┓┏イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!::U/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!     おいこら竜崎!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !      ちゃんと運転しろ!!
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'        僕は死ぬときは
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/          地球で死にたいんだ!
   :::::::l:il:l:' i      u         ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄'
     :!.      ヽ   u     ` -,ノ
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /′
         \イ \   ー‐ ′


90 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:18:29.63 ID:vt6cU.Io


          ,イ∠.-7_
          i::::::::::::::::::::ミー            はいはい。
         r'::::::::::::::::::::::::::ヽ
         l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ            ……で、どうでした?
        r へ! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ           使徒に関する会議のほうは?
     /{__. i レ/ 丶        ヽ             (※第10話前編参照
   .// ヽ ヽ_.|  ヽ  j        ゙、
  //     〉'´ ゙!  / ノ        冫――――――‐,
 | |___ヽ  |   |ヽ、       // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
 | | ̄ ̄ ̄λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
  \\   | i ` .i \.      // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
    \\_ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
     \__\_.\___|___// ・ ・ ・   ・ ・ ・/
          '―r―┬‐┬―.l l ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・l
  ブゥゥゥン      \ |  .|``ー l.l   ・ ・ ・   |
             〉ニ|  .|=-ェ-l.l   ・ ・ ・   |



.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!          あんまりパッとしなかったなぁ。
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'           仮説は山のように出てたんだけどね。
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'             もしかしたらあの中に真実に迫ったものも
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、            有ったかもしれないけど…
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_        なんせ使徒のサンプル自体が少ないからな。
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_      裏付けが取れるような内容のものは皆無だったよ。
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、


91 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:20:33.63 ID:vt6cU.Io


            i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
             !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
.           l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
             i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::    そうですか…
            !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::
                /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::    何か、使徒の弱点でも分かればと
             '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`     期待していたんですが…
                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
         ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //    いつまで我々人類は
 ブゥゥゥゥン f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //      あんなギリギリの闘いをしなくては
         ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //        いけないのでしょうね。
   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/



  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.     まったくだ。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |      毎回使徒が現れるるたびに
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `      ヒヤヒヤするもんな。
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|              あ、ところで……
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',


92 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:21:25.12 ID:vt6cU.Io


/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′    例の、ティコ・クレーターから採掘された
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l        赤い土の解析はどうなった?
:.:トヽ  \       /               (第八話参照
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´                 僕が本部に行っている間に
、_    ``''‐N、                 けっこう解析が進んだんじゃあないのか?
 `ヽ、      i
、   `ヽ、   |



             ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、:::::::::::
             i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
           i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
             !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
. .           l:! ki::、:ヽ::',ヽi,、`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、::::::::::::::::::::::::::::     ……ああ、アレですか……
             i! ヾ:、:::::::::、 'J ;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、:::::::::::::::::::
             !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X".i`:::::::ヽ:::::::        …………
                /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、::::
              '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                 `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
 .                'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
 ブゥゥゥゥン  f " ,`;ー 、       ヽ、、      /::::    : //
         ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //
   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、:::i`/
   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/


93 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:22:16.79 ID:vt6cU.Io


                /::::::::::!::::::::::':;:::::::ヽ、:::::ヽ、:::::::::::ヽ、::::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::、--ヽ.
                /::,':::::::::l:::::::::::::'::;:::::::::ヽ、::::ヽ、:::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::ヽ、:ヽ、.
                /!::i::::::::::ハ::::::::::::::':;::::::::::::`ヽ、:ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::ヽ、:::::::`ヽ、    解析 それ自体は、
              //!::l:::::::/::::ハト、:::::::::::ヽ:ヽー、::::::ヽ::::ヽ、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::ヽ:::ヽー‐ヽ、   ちょうど昨日で終わったのですが…
               l l::ハ::::;':::::|., =、::::::::ゝヽ. `ー,=、ヽ:::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::\::ヽ、
                !:l:::!:,!::::::K(:::::}ヽヘ::::ヽ. ヽl!l::::::::} )、:::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::、::::::::::ヽ`ヽ      その…なんと言いますか…
                !:l:::l:}::::::::!ゝニ彡! ヽ、、 ヽニ´彡 !:::::::!:::::::::::!::::::::::::::ヽー、:::::::\
                !ハ::!:::::::::!. `´ /    `ヽ   ̄   ヽ::::lヽ::::::::!:::::::::::::::、:ヽゝ`ー‐`
                    }!:::::::::{.   ,'            l!:::!::::ヽ、!:::::::::、::::::ト、ミヽTー――- 、
                  ,.」!:ハ::::::ト、  ヾ ‐-          l:::!::::!:::::ヽ、::::::ト、:!. / ヽl       `> 、
                 / l::! ',:::::',.  _ ___         }::i:::∧::::::! ヽ、ヽ /  /         /   \
              /    !l ヽ::::ト、  `ー―`‐      /!:i:/ ヽ::::l  `ヽ/  /l   /  /     ヽ、
                |    ヽ  ヽ::! ヽ、 ー‐      , '  !/   ヽゝ、 /  / l      / |       ヽ
              !    ',   ヽ.  ヽ      ,....'::::    !  ノ   ヽ! / ./ l      / ,'      l ヽ
              〉、    ,       ヽ __,∠:::::__  , --、,-、    //  ll     /  ,         !
        , -― 7´        ,           r―‐'´r‐' ´   `ー‐く/       l    /          !
     ブゥゥゥゥン




    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!    ……?
      ト、::!            j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -      リイ:|リ       なんだよ、はっきり言えよ。
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


94 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:23:17.33 ID:vt6cU.Io


                   ,' i l::::::入:::::::、:::::::ヽ::::::::ヾ ::',:::ミニ-、_::::::::::::::::::::::::::::::::
              .     /,i! l:::ン ヽミ::::iヽミ::::、:::::::::ヽ::',:',::::`ー-`:.、::::::::::::::::::::::::
              .     iソl|./      `゙'、` ヾ::::ヽ:::::::'::',!',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              .      l!. l!ヽ、_ ー    ヽ \':,ヾ:::::::'!i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-    …ま、見た方が早いと思います。
                   ! 'i!; l|!゙i         ゙'ャ,\、:::::::::::::i::::::ャ::ヾ、:::::: //
                     li、 l!:i           ヽ `゙Yi:::::::ili:::::i',ヾi;,'//       よし、折角ですから
                     ゙!ヽ::`ャ-⊆=ッ-       i:!;:::::i! ',:::l ' ,Y /          このままラボに寄って行きましょう。
                       ヾ、,ヘ ァ'`           l!';::::i  ソ! /!
                          ヽ、          ン'i:リ  リ'/!i
 ブゥゥゥゥン  f " ,`;ー 、               ,'       _,.-'"' ソ   '/il _
         ーア::ヾミッ、` 、_             l      _,_'"::::   ゙ ,r '  ̄  ` ヽ、
   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、.        ヽ、__、シ'゙'"マTミヽ /         `ヽ
   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.               ヽ ヽソ



                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',         な、なんだって!?
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',          やめろっ!考え直すんだ竜崎!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj            言っておくが、僕にはそのケは無いぞ!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、           そういう話は本部の阿部さん辺りを当たってくれ!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


95 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:24:10.17 ID:vt6cU.Io


          ,イ∠.-7_
          i::::::::::::::::::::ミー
         r'::::::::::::::U::::::::ヽ       …何か壮絶な勘違いをしているようですが…
         l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        r へ! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ     今から行くのはラブホじゃなくて、
     /{__. i レ/ 丶        ヽ      ラボ(研究室)ですからね。
   .// ヽ ヽ_.|  ヽ .j        ゙、
  //     〉'´ ゙!  / ノ        冫――――――‐,
 | |___ヽ  |   |ヽ、       // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
 | | ̄ ̄ ̄λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
  \\   | i ` .i \.      // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
    \\_ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
     \__\_.\___|___// ・ ・ ・   ・ ・ ・/
           '―r―┬‐┬―.l l ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・l
  ブゥゥゥン      \ |  .|``ー l.l   ・ ・ ・   |
             〉ニ|  .|=-ェ-l.l   ・ ・ ・   |


96 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:24:34.87 ID:kxbd2Rgo

ズコー


97 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:25:11.80 ID:vt6cU.Io


┌───────────────┐
│  ~ネルフ月面基地 研究室~  .│
└───────────────┘

                     .______________
 r―‐y  ____,             |}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{|
 l (三三}(0)_l              |}                        {|
 ゙ー‐:'__}__{_____.         |}                        {|
  . _|00000000000|_       |}                        {|
  |___________|.       |}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{|
  ||| ゚        .:|   r―yi . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |||      °(O)|ニニll=[0]'
  |||           ..::|   | ll:|
. [(ニ|::||         ..::゙|   | ll:|
  |||           ..|   | ll:|
  |||  .      .   |   | ll:|                 ___
  |||゚。       ::(O)|ニニll=[0]===:r―y       __夜// ̄ /
  |||.           ,|   | ll:|   |ll |  _   ./il・∀/__ /
  |||      。゚  ゙|   | ll:|=O .|ll |  [_~] / {ニ=====|,            _____
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  | ll:|_ |ll__|  ||_||__`|| ̄| ̄ ̄ ̄|          /三三[iillll]/  ̄ |
_...|二二二二二二__:(((ニニ))ニ)_l_]二)_.]==|!_l|_|l|二|二二二|______|____|__|_
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―


99 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:25:59.42 ID:vt6cU.Io


     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ     あまりに目を疑う内容だったので、
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!     どうしたものか迷っていたところだったんです。
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |         ライト君も心の準備をしておいた方が良いですよ。
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、




/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´        随分もったいぶるじゃあないか。
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'             早く見せてくれよ。
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄


100 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:26:56.60 ID:vt6cU.Io


    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!    どれどれ…
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´       まずは、主に酸化ケイ素を主体とした
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈          カリウム、アルミニウム、ナトリウム、硫黄、
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ           マグネシウム、鉄、カルシウム、マンガン、チタン、鉄……etc
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/             等の化合物成分が見受けられる……か。
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′                 _______
.  /\.____     人_                 /          /
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、           /          /
          \     `ヽ ヽ、  | |   \         /          /
          \    \ ` ┘!  \ \      /          /



: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '     うん、この辺りは
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/      そこらにある岩石と同じ成分だな。
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/       地球で言うところの玄武岩と同じ材質じゃないのか?
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´            _______
、     ` ー 、            /           /
 `  、     i             /           /


101 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:28:05.21 ID:vt6cU.Io


          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-    ええ、その辺りは
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ      とりたてて重要ではありません。
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i           月表面や地球の岩石と比べても
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i           大した差はありませんから。
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃      問題はそこから先です。
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //



.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|     アラニン、グリシン……
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||      ……これはアミノ酸か…!?
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/       続いて…
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈          アデニン、チミン、グアニン、シトシン、ウラシル…
      }:!: |::|:::l::| \  u         ‐ _ノ            すごい…こっちは塩基じゃないか……
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ u   ト、_,ノ
     /           ,′                 _______
.  /\.____     人_                 /          /
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、           /          /
          \     `ヽ ヽ、  | |   \         /          /
          \    \ ` ┘!  \ \      /          /


102 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:29:08.41 ID:vt6cU.Io


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i    これは…どういうことだ?
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!     なぜ、生命の根幹をなす物質であるアミノ酸や塩基が
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ      この死の世界である月に存在している?
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i       _______
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!      /          /
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     /          /



※アミノ酸
有機化合物の一種。
生物の重要な構成成分であるタンパク質は、
複数の種類のアミノ酸によって構成されている。

※塩基
水に溶かすことにより水酸化物イオン(OH-)を放出しアルカリ性を示す物質。
生物の遺伝情報を担う物質であるデオキシリボ核酸(DNA)や、
DNAとタンパク質の仲立ちをするリボ核酸(RNA) といった核酸を形成するもの。


104 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:29:51.72 ID:vt6cU.Io


       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',     アミノ酸は、かつて前世紀の中ごろまでは
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',      生物だけがつくることができる化合物だと
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',      考えられていました。
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶     しかし、現在では一定の条件が揃えば
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!           自然に発生しうる事が分かっています。
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,


※西暦1953年のユーリー=ミラーの実験によって
  メタンやアンモニア等から成る混合気体に電気刺激を与えることで
  アミノ酸や塩基が合成されることが確認された。


106 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:31:35.14 ID:vt6cU.Io


:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!       さらに隕石や彗星に含まれていたという事例も有りますし、
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l        また宇宙を漂うチリの中にも存在が確認されているそうです。
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'        だからここまでは、まあ…非常に珍しいながらも
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',        さまざまな要因により「有り得る事」と片付けることができます。
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、      しかし…
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ      さらに、その先を読んでみてください。
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `



※代表的なのが、西暦1969年に飛来したマーチソン隕石。
  アミノ酸・塩基・カルボン酸などの有機物が検出された。


107 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:32:34.04 ID:vt6cU.Io


.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/U/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|     タンパク質…
.    |:l:: |U|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!     リボヌクレオチド…
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´        デオキシリボヌクレオチド……
     Ⅵ: l:::::`爪| u          〈
      }:!: |::|:::l::| \  u         ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ u   ト、_,ノ
     / u         ,′   u             _______
.  /\.____     人_                 /          /
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、           /          /
          \     `ヽ ヽ、  | |   \         /          /
          \    \ ` ┘!  \ \      /          /



※いずれも、有機生命が存在するために必要な物質。

  ・タンパク質 → 生物の構造を形成する物質。アミノ酸が数珠状に連なって形成される。
  ・リボヌクレオチド → RNAの基本ユニットであり、糖やリン酸と結合してRNAとなる。
  ・デオキシリボヌクレオチド → リボヌクレオチドを経て合成されるDNAの基本ユニット。
  二重らせん状に結合していき、DNAを形成する。


108 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:33:40.05 ID:duprRBEo

アデニンチミンwwwwwwなんという懐かしい響きwwwwww


109 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:33:47.91 ID:vt6cU.Io


            _ ,;--、_ , 、-;: 、
          _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_
        ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐
      , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j::ヘ,_i
      ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;::: -:、ヾ;::: ::l ヾ:l
     / ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::::;リ lj ,/´`>
    /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /
   r'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /
   j:/:!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´
   /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /T
    レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j
     |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./      ちょ……
      レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
      |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \       ちょっと待ってくれ、
     l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \      頭が混乱してきた。
     /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
     i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /        これは……生命の誕生の、
     |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /          ほんの一歩手前じゃあないのか!?
     l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
     | l   / ,>  / //        /
  ,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
    /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ


110 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:34:38.46 ID:vt6cU.Io


     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',      私も昨日から混乱しっぱなしです。
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、     …ちょっと ここまでの情報と、生命の成り立ち…
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶      それから今、我々がいる この「月」についての事を
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!             整理してみましょうか。
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
              / _冫'''~            ',
            / ´   ,、     ̄~ ヽ  'i
           l!~    /         ヽ. !


          ______
         ∠コ/::::::::`.ヽ
       ∠"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l     それが良いな……
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l      すこし考えるゆとりが欲しかった所だ。
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/ ギゴゴゴゴ
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/


111 名前:生きてるってーなーんーだーろー♪ 生きてるってなーに♪[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:35:38.78 ID:vt6cU.Io


               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-     まず、「生きている」とは…
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ       すなわち、「生命」とは何でしょうか?
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i             はい、ライト君。
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   ええ!?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ     そこから始めるのか!?
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


112 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:36:17.03 ID:NcOcxv2o

何でそこからwwwwwwwwwwwwwwwwww


113 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:37:24.52 ID:vt6cU.Io


                  ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                  ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                  ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                 ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
               ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i       まあ……そうだな、僕らのような人種なら、
                l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l        こう答えるのが正解かな?
                !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                 ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
                  _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i      ●自身をコピーする「自己複製」を行う。
''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
          '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `     ●他の材料を調達してエネルギーを得る、「代謝」を行う。
            __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
     `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
    i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`        この二つの機能を備えたものが、生命だ。
     l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
     '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
      i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
     i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/


114 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:37:27.36 ID:h9ha7m6o

永遠の命題だな


115 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:37:49.70 ID:vt6cU.Io


ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i             そうですね。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、      もちろん、生命と非生命との線引きは
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、      他にも諸説ありますが…
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.   原始に存在したただの物質が、
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i     この二つの機能を備えた所から
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i     生命の進化は始まったと考えて良いでしょう。
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i


116 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:38:53.41 ID:vt6cU.Io


                                                   /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
                                                  │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                   |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                  │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
                                                  丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
                                                     /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
                 さて、この「代謝」と「自己複製」の機能を兼ね備えた         ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
                                                   ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
                  有機生命体の最小単位…すなわち、「細胞」は、          ||:::::ゝ                ∧|/
                                                       │入...___             /
                      内包されたDNA・RNA・タンパク質の間で              丶  \─ゝ          /   /
                                                          |   |,           /| //
                  「セントラルドグマ」と呼ばれる経路で情報のやり取りを行い、   /  |        ....////
                                                       /= --┴-、    ...:::::::: /  /
                       自己複製や代謝を行っています。               /       \<\:::::::/ /      ノ
                                                    /   , ----= 、 \// /      //



/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/    「セントラルドグマ」は、
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´         ネルフ本部地下施設の名前の由来にもなった
     ::ll {.  \         -=ニr‐''
     :!.     ヽ          _ノ            分子生物学用語だな。
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


117 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:39:46.39 ID:vt6cU.Io


i /:: ;;;;;: ::   :::: ::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.|:::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      生物の生命活動は、
i::::::::::::::::::::::|\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::::\
i:::::::i:::::::i::::::iフ=ゝ._::::::::ヾ:::::iヾ\''>_::::__::::::::      「遺伝情報を担うDNA」と
i::::::i ::::::i::::::y i""i\::::::\: ヽ\ir".r"了\
.i::::i: ::::: ::::ハ:ヽ_ヽノ_..r\ヽ-:\ヽイ, _ヽ_ノ _/     「遺伝情報が発現したタンパク質」、
..i:::i .::::. ::: :iヾ::i'iiiiiii'' ' i \i \i ヽ'iiiiiiiii''"
. i::i i:::::i :::: i. ヾi     i   \  \           それから 「その二つの物質の仲立ちをするRNA」
'~i:i .i::::i i::::::i  \   . i
i .ii  i::i ハ::::リ.     ..                    …これらの物質によって維持されています。
i ..i  .i:i" i::::i:.      ヽ ⌒
H    i  ハ;;:|ヘ
. |ヽ ヽ |:∨| ヽ. i-- .._ ___        /:::       その働きを説明するのが
ヾi.. ヽ イ. .i.   :ヽi '  ヽ.__ ~     /::::          「セントラルドグマ理論」です。
yi i /  i  ハi\  :::i   i~    /::::


119 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:41:53.25 ID:vt6cU.Io


┏━━━━━━━━━┓
┃ .セントラルドグマ  ┃
┗━━━━━━━━━┛
                                                |:|←核膜
                                                |:|
                 ”転写”                               |:|
               「あうあうあーww」                 「DNAは分身したいそうだ。」
          ┌──────────────┐         ┌──────────────┐
          │                      ↓  ”翻訳” │        |:|             ↓
┌────────┐               ┌────────┐      |:|      ┌────────┐
│    DNA      │               │    RNA      │      |:|      │  タンパク質    .│
│    / ̄\   .....│               │    / ̄\   .....│      |:|      │    / ̄\   ...│
│   | ^o^ |    .│               │   |-□ □|   .│      |:|      │   | `ェ´ |  .....│
│    \_/   .....│←┐              .│    \二/   ...│      |:|      │    \_/   ...│
└────────┘  │              .└────────┘      |:|      └────────┘
  ∥               .└─────────┘                 |:|                │
  ∥                 ”逆転写”                          |:|                │
  ∥                                             |:|                │
  ∥                                             |:|                │
  ∥←───────────────────────────────────────┘
  ∥                      「エネルギーを与えコピャー!」          |:|
  ↓                                              |:|
┌────────┐
│    DNA      │
│    / ̄\   .....│
┌────────┐
│    DNA      │
│    / ̄\   .....│
┌────────┐
│    DNA      │
│    / ̄\   .....│
┌────────┐
│    DNA      │
│    / ̄\   .....│
┌────────┐
│    DNA      │
│    / ̄\   .....│
│   | ^o^ |    .│ たんぱくしつが ちゃくらを くれました
│    \_/   .....│  たじゅう かげぶんしんの じゅつ
└────────┘


120 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:42:25.53 ID:Rr5gAa2o

ほぉ…これでまた一つかしこくなった


121 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:42:26.89 ID:vt6cU.Io


::::::/:/::/:::/::::::/::./:::::::;::::;:::::::l/::::\::::::::ヽ:、:ヽ
::/::::::::::/::::/:::/://:::::/i:/ |:::::::::/\:::ヽ::::::::!:i゙\
::::::::::::/:::::::::/:::/::::::/‐メ、 |::::::/  ,r-ミ::::ヽ::::::::iヾ、
::/::::::::::::::::::::::/::::/ (::::) ',゙ i:::/  / i::)Y:::ヽ::::::i i
:::::::::::::::::::::://::/、、___.ノ i:/   `ー-tリ;::!::::::::i! !
::::::::::::::::::,'/::::/   =="/     _ /"i:::!:::::::::!     ちょっと分かりづらいですが、
::::::::::::::::,'/::/                 /  i゙  ',::::::::l      「セントラルドグマ」の情報の流れを図で表すと
::::::::::::::::/:/:|                  i:::::::ヽ      大体こんな感じです。
:::::::::l::::::::l l::!                _  .l::::::iヾ、
:::::::::|::::::::l り              , ‐二 ⊥   !::::::!、ヽ    もっとも、この図中の”逆転写”というのは
::::/::l::::::::ヽ ゙!             '"´       i::ヽ:| '、     一部のレトロウイルスにのみ見られる情報の流れではありますが。
::/:::::|::::::::|ヾ、                     l:ハ|ヽ!


122 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 21:42:31.89 ID:ae.7jzs0

わかりやすいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


123 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:43:26.07 ID:vt6cU.Io


:::::::::///:::::::,::::':::::,::::::::::/::::::/:::::::::::::::ヽ             DNA
:/::/ン:::::/:::::,::::',::':,:://::::/::/ノ::::::::::::::::::ヽ            / ̄\
:::::/::::/::::::,:::::'://::ン:::ノ::://::::,::::'::/:::::::、:';             | ^o^ |  の一見イミフな命令を、
:::::::/:::::::,:'::::::::::;:::;::::::::彡:ノノ::,:::'::::::::i:::::::::::i ヾi           \_/
:::::'::::::::/:::/メ、/::ン:::::::::/,,Y:::::::i:::j;::::i:::l  i!
::::::::::::::://r:::Y-‐::ン/::// i::リl::::::l::::l i::ハ::i   !
::::::::::/'ヾヽ. ゞ-ノ/,::'/ ヤミ彡l::::::i:::::!,リ i:l                RNA
:::::::::i!   ゙ヾミ彡 /     ゙、" i:::::ji:::::l/   li             / ̄\
::::::::ll             ) !:::::/ ';:リ    !             |-□ □  が受け取って(転写)、翻訳し、
:::::::l !            -‐ .//:::/   ソ                    \二/
:、::::l            ´  /l:∧
ヾ::::l、      -‐―--‐'´ / リ  ヽ
.ヾミ:i :ヽ、     ‐-‐' / i  ! l l| l                タンパク質
  ヽ、::::ヽ、.       /  l  / リ i l                / ̄\
   ,r''''":リ´ヽ、_ .ノ  ji  / / .l                 | `ェ´ |  に伝達して……
. ‐'´  ::/ / ij  ___i:::i //  リ                  \_/




:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ                         タンパク質
::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i                          / ̄\
::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!     そして翻訳された命令を受けた   | `ェ´ |  が、
/:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|                              \_/
:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
'. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'      外部から得たエネルギーを使用して、
  !'                V,'/
              ,   ノ´
               r ´            DNA
\         - ― 、‐'             / ̄\
 ヽ          _ノ             | ^o^ |  の複製をつくる。
   、        /                   \_/
  , -‐丶   _ ′
  \     ̄


125 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:44:26.10 ID:vt6cU.Io


       /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
        /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   こう書くと単純だが、実際は…
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     まさに奇跡的とも言える機構だよな。
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ      膨大な量の遺伝情報を含み、
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ        美しく二重のらせんをえがくDNA…
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://         さながら精密機械のような働きをするタンパク質…
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/           神の御業と言っても差し支えが無い。
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


127 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:45:04.52 ID:vt6cU.Io


                               、_、
                        `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                        _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                    _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
                  ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
                 ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
               -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l    言い得て妙ですね。
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !     このような機構が、何者の意図も介入すること無く、
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´      自然に合成されるなどという事は、まさに奇跡です。
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !       タイプライターの前に座った猿が
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '         偶然シェイクスピアの戯曲を書き上げる…
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '
      ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i   ,-、    ,-‐-、    あるいは、ある難破船から流出した部品類が、
    /     、 `i    丶  `ヽ,、__   /ヽ、 ' !  ノ i_,,、〆´ , ‐、 ` ,    波に揉まれているうちに偶然 時計の形へと
    /      \ ヽ    ヽ    ヽ`丶、_`  ヽ`ヽ、,=‐´ ̄   '''''ヽ `、 i    組み上げられ、時を刻みだす…
   /        \ヽ     \    `'-、_    i、/      ー 、 `‐、`′
   |         ヽ'i,    丶      `/′ \        `'-、 )     そういった話に例えられるほど、
   /  、         )|     `、   /′    ヽ、   ''´⌒丶、 ヽ,      途方もない確率です。
  ,|   l,        i/ ,   l   \  ヽ,       \   _,-ー-、、_`ヽl
  l   ヽ       /l ./  ,i::.   `  /     ..   \イ     i |
  /、 、   'l       '´ /    |:::.     i     ::::::..   ヽ!       'ー'
  i \ 'l  'i,       /    l:::::::    ,|     :::::::::/  /


128 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:46:08.82 ID:vt6cU.Io


             , ,. '    _,,,,、、yッ‐'´
              ,r/, _,、-='"´:::::::K..,,,,,,,____  __,,,,.....
         / ,、イシー''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::ン'"´
       / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、-'"
       ソ,:'::::,::::::::彡=::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=ェー   _,.
.       il!'::::ソ::, ェ=-ニ '゙:::::::::::::::::::::::::::::-ーニ三::::::::::::::::::::`ミェ<´
    ,..=゙::!:::レ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::三ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=ミ云ミ'=、、._
   ,r'^チ;::::::::ー=ニニ  ニ==ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ォr'''`゙゙゙'''ー-、
    メソヘ、:::::::'::.:.,::::::':::.:,::::::::::'.::.::.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、゙ヾ、
    イ!l ! !::ヽ、::::::::::::::::::::`::::::::'::.:.,::::::ヾ、:::::::::::::::::::_::::::::::::::::::ヽミキ=;'''`´
   ル'|.l!::l!::::::i:ヽミニェー- 、、、.._::::::::::ヽ、::\三ニ二_::::::::::::::::::::::::::ヽ=ー___
.  ソ .i.:::!::',:',:::、:::::::::;::::::、:::::::::、、::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::`:::::::::::::::::ニ=二''"´
.  /  !:从::'.,:::!ヾ、:::::ヽミ ニィ弋;ッ'y、ヽ::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ:::::::::三天_ ~
 ノ  り !l::::ヾi゙代ッ、-::ヽ`  、 ノ   ゙i::、::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ、
    !' !':;::ハ:;ゝ=‐  `゙`'‐      !:l メ、::::::::::::、,、:ヽ:::::::ヾッ、ヽ        しかるに、どうでしょう。
.   ノ.   ヾ','!リ丶 |           !i,i: `ヾ、:::i 'i ゙ヾミ廷=-ヽ          ティコ・クレーターの地下から発掘された赤い土からは、
   '     `、゙ャ、. ヽ、 ‐       リ'    ゙リ>・'"    ``ヽ、.,
            ` i! ヽ ___     /   ,, -'"           `ヾヽ,     RNAの基本ユニットであるリボヌクレオチド…
          !  ゙ヽ`ニ´    /::   /´ '""'ー-、゙_ヽ、      `ヾ、
               `ヽ. __,. '^`'‐=./'´        `'ー゙ミ、,     \    DNAの基本ユニットであるデオキシリボヌクレオチド…
                     /             ゙'ヽ、
                     /              \ ヽ,         タンパク質に至っては、
                        ゙|                   \ i         すでに完成されたものが見つかっています。
                         l                 i   、.i.',
                      i              !   ヽl ',       こんなシロモノが月の深部で見つかった事は、
                        !             ,' ,'.   ヘ : 、       何を意味すると思いますか?


130 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:47:00.37 ID:vt6cU.Io


       /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
        /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ     ……月には、かつて生命が
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/        いたかもしれない…
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/            …と、いうことか?
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.      残念ながら、それは難しいと思われます。
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i     月には、この機構を持つ有機生命が生まれる為に
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i     最も必要なものがありませんでした。
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i


131 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:48:47.53 ID:vt6cU.Io


/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´       水…
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'            というより、重力だな?
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ



    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、_ヽ:::::::::::::::::::::::/
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/     その通り。
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l      この機構を持った有機生命体が発展するには、
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l       大量の液状の水が必要です。
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<      しかし月は重力が小さく、大気を持たないため
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ      気温が保持できず、水は凍ってしまう。
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ     また、その重力の弱さから水自体も
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、    大部分が宇宙空間へと拡散してしまいます。
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  /  /


132 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:49:38.72 ID:vt6cU.Io


  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `    しかし…
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|     宇宙にわずかに存在するアミノ酸や塩基から、
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|      これほどの状態にまで化学反応が進むのには
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、       液状の水が不可欠だったはずだ…
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',



       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',     そうですね。
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',     水の無い環境で
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、     アミノ酸からタンパク質が、塩基からヌクレオチドが、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶     成形される などというのはのは、まず考えられません。
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、         しかし、現にここ(月)からは 生命の雛型ともいえる物質が
              !'i   j       ~ヽ            ご丁寧にそろって検出されました。
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
              / _冫'''~            ',           これが、最大の”謎”ですよ。
            / ´   ,、     ̄~ ヽ  'i
           l!~    /         ヽ. !


133 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:51:05.81 ID:vt6cU.Io


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'        ”謎”か…確かにな…
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ           …………。
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


134 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:51:59.19 ID:vt6cU.Io


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '    いくつか考えられるな。
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/     まず、一つ目。
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′      ┏                                ┓
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'          月と地球で、まったく偶然に、同じ化学反応が起こり、
::::リ.   \    `   /              同じような有機化合物が出来た。
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´                 この両者は、まったく関わりを持たず、
、     ` ー 、                  環境に恵まれた地球側にのみ生命が誕生した。
 `  、     i                     ┗                                ┛


             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!       もしその通りだとすると、
   |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \       味もそっけもないですね……
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ


135 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:53:00.84 ID:vt6cU.Io


      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!         つぎに、二つ目。
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ              ┏                                     ┓
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'              すでに生命が誕生しつつあった地球にほかの天体が衝突し、
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、            当時の地球にあった有機成分を奪い取った。
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_         その時の天体の破片が集まって、今の月になった。
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_   ┗                                          ┛
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l


        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\              なるほど…
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、          一理あるかもしれませんね。
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、       いくつか反論もしたいのですが、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、      まずは他の考えを聞きましょうか。
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、
    !         ヽ,           )ノ_   /   |l  / /         \
    l        {\  {    / /{_,ノ       リ / /
    i!       \ `、  亅   / _,. - '´          K,/     jL/
     !       \、 ヽ    「           !  / /  / /⌒〈


136 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:53:54.01 ID:vt6cU.Io


     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!      そして、三つめ。
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l           |:::/lj/l:!リ       ┏                               ┓
        ヾト、:!                    j!/ j|:::リ        この天体…つまり地球の月は、
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/          「この宇宙のまだ見ぬ何か」によって送り込まれた。
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/          月は地球に衝突し、それに搭載された有機物は、
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/              地球で良い環境を得て生命となった。
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/         ┗                               ┛



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、   いわゆる、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、  パンスペルミア説(胚種広付説)ですね。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ    つまり月とは、生命の素となる物質が積載された
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、    キャリアーだった、と。
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ



※パンスペルミア説
  生命が自然に発生する確率は極めて低いため、生命の起源は地球本来のものではなく、
  他の天体で発生した微生物の芽胞が宇宙空間を飛来して地球に到達したものである、とする説。


137 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:54:49.02 ID:vt6cU.Io


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    ひとまず以上だ。
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/      どうかな?
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


138 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:55:55.85 ID:vt6cU.Io


              /, '"´:/,.. -‐ニ ___
            / ///::‐''"_;:ニ=== ``ヽ、``
               {レ:1:::∠二::__::::::::::__:::::`ヾ.ニ._ゝ
               ,.ゝ::_:; -──- ニ:_:::::::''::‐ニ__:::::\
             /::::/:、::::::::``ヽ、:ヽ::::`丶、:::::─--`ヾ__            そうですね…
          /;:イ:l:::|::ヽ、:::::::`ヽ::ヽ\::ヽ::`丶、:::::< ̄
           〃/::::/:l:::、:ヽ:`::ー-:::::ヽ:::\::::、:::::::::::::::\            まず、一つ目ですが。
          / /1l!:|:i::|:i心::\:::ミ_ヽ、:ヽ::::\::::::::弋_⌒`
            ! |l::|!::!::|{.Oヽ:、:::ヽ{.Oヽ::::::::::ヽ::::ゞヾゝー         ┏                                ┓
         | /!::|i:::::i`"´ .;!` `ヾ" |:!:::::::::::ト、|`ヽ、            月と地球で、まったく偶然に、同じ化学反応が起こり、
      _, ‐'7´   !ハ::N   〈l,. _     ハト、!`iヽ、`  `丶、          同じような有機化合物が出来た。
     / 〃     | |:ハヽ _,,.......__   / :: ヽ::!       ヽ
      // ̄ ``ヽ、   {. ヽ ー   / .::: / ,. -- 、   /  ',       この両者は、まったく関わりを持たず、
    ,: ′      ヽ _ \. ` -‐ '′  :/./   |  \/  iハ       環境に恵まれた地球側にのみ生命が誕生した。
   ./        い   `ヽヽ、__ , ‐-'-./    l |   ヽ  || |     ┗                                  ┛
  .! 1         i !、 | | !   //  / /    | |.     ', || {
  ,|  |        | !| | |. i| / /〈 、t'レ'′   | |   | iノ }
  / !          | |' i〉 l | ヽヽ ヽ/      |l |   | |__`'}
  |! ヽ|         | |,.イl | !  ヽ.∨       il  |   .! | 〉 !
  | ヽ.|           | |ハ!r|.r|     /       |  |   ! /|V._ i
  |  |         ヽ`i | `「|'′  /  へ        |  i/ ! ! ヽ\!
  ヽ  l          ヽ !. l.  |:|  ./  ヽ  ヽ     |   ! | |   ヽ !
             | |  |:| _ム rへ     ヽ   | |  !| | |   /!.!|
             | |  |:| {っ iニYニv‐、\ ヽ  |/ / | | |、 // |
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ー'^'''^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


139 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:57:14.48 ID:vt6cU.Io


               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
          /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´
         //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\      地球と月…
        /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄
        |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\       我々のスケールでは途方もないほどに離れ、
        |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄        環境も大きく異なるこの二つの地で、
        }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、        同じような現象が起こるでしょうか?
        |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
        / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`        さっきも話したように、
          .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、   月には水も大気も無いんですよ?
          r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
        /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |



.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!   宇宙ってのは本当に、
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     何が起こるか分からないからな。
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈       それこそ天文学的確率だが、
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        あり得ない事ではない…
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、


140 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:58:43.04 ID:vt6cU.Io


./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/     あり得ない事ではないが…
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′      ただ僕個人としては、これらの物質が、
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l         僕の遠い遠い祖先であってほしいと…
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´             そう考えているよ。
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、
 `ヽ、      i
、   `ヽ、   |



     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i    同感です。
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|    その気持ち、わかります。
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::i
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,    無慈悲で無感情とも思える
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!,     数々の現象・事象の中には、
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、     フィクションよりもすばらしい
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\      ドラマ性が潜んでいる…
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐          !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //
      ノ        ( i 、 ヽ     /     / /


141 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:59:51.99 ID:vt6cU.Io


   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l     過去の科学者たちの業績をかえりみても、
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     そういう例は多々あります。
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l      我々のこの発見も、
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!       そういう類のものであってほしいと
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l       願わずにはいられませんね。
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、


142 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:01:03.60 ID:NcOcxv2o

ロマンだな


143 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:01:11.37 ID:vt6cU.Io


                    _____
               ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
                 /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
                //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
            /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l         そういうわけで、
             ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l          一つ目はいったん置いておいて…
          i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
          |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll            次に、二つ目だ。
          |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
          |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'           ┏                                      ┓
            lハ:ハ   i         〃_才:リ            すでに生命の素が誕生しつつあった地球に他の天体が衝突し、
           ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'             当時の地球にあった有機成分を奪い取った。
                ` 、  、__ ̄    イ  .Ⅵー,-、
                   ヽ     /     . '   \          その時の天体の破片が集まって、今の月になった。
                   i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_        ┗                                        ┛
             , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
            /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
           /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
          /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
        /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!


144 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:02:13.00 ID:vt6cU.Io


/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /     竜崎。
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/       さっき君は、この考えに反論があるという事を
:、:!|ハ      、___     /::!:/′       言っていたが、言いたい事は大体わかるよ。
小:!. ヽ      ` ー`ー   'Ⅵ''
::::リ.   \       /            アミノ酸や塩基がつくられる前に有るはずの
Ⅵ.     ヽ、     ´              中間物質が無いと言いたいんだろう?
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l



   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l      ええ。
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i       ご明察です。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、


145 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:03:26.13 ID:vt6cU.Io


       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,   アミノ酸や塩基は、
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',    原始地球のメタン、アンモニア、シアン化合物やホルムアルデヒドといった
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i      中間物質を経てつくられたと考えられられているんだが…
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|     この解析結果を見る限り、そういった中間物質は一切 検出されずに
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ      アミノ酸や塩基はいきなり出現しているように見える。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/        中間物質の検出が一切無いのは
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/′         いったいどういうことなんだろうな?
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、 ↓解析結果
Ⅵ.     ヽ、     ´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
`  ー  _   T ´            | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、     ` ー 、           | ゆうて いみや .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ  やまあ きらぺ    |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |  おうきむ こうほ      :  ぺぺぺぺ ぺぺぺぺ   |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |  りいゆ うじとり      :   ぺぺぺぺ ぺぺぺぺ  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |


159 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:17:37.65 ID:pNTz0pMo

>>145
復活の呪文だっけ


146 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:04:17.19 ID:vt6cU.Io


                        _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                    _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
                  ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
                 ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
               -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !        私には現時点では何とも…
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '         ただ、先程 ライト君が挙げた考えの三つめ…
      ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i   ,-、    ,-‐-、
    /     、 `i    丶  `ヽ,、__   /ヽ、 ' !  ノ i_,,、〆´ , ‐、 ` ,   あの考え方は、中間物質が
    /      \ ヽ    ヽ    ヽ`丶、_`  ヽ`ヽ、,=‐´ ̄   '''''ヽ `、 i    存在しないことに対しての説明になりませんか?
   /        \ヽ     \    `'-、_    i、/      ー 、 `‐、`′
   |         ヽ'i,    丶      `/′ \        `'-、 )
   /  、         )|     `、   /′    ヽ、   ''´⌒丶、 ヽ,
  ,|   l,        i/ ,   l   \  ヽ,       \   _,-ー-、、_`ヽl
  l   ヽ       /l ./  ,i::.   `  /     ..   \イ     i |
  /、 、   'l       '´ /    |:::.     i     ::::::..   ヽ!       'ー'
  i \ 'l  'i,       /    l:::::::    ,|     :::::::::/  /
  ヽ ヽi   \     |  ,  |,::::.   ,‐l     :::::,/  /
  i丶 'iヽ   'i、   >、 |   ',:::  丶' i ....  :::/  /


147 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:05:49.35 ID:vt6cU.Io


                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i       そうだな。
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l       それじゃあ、この考えもひとまず置いておいて、
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi       三つめを考えてみよう。
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l    ┏                               ┓
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `      この天体…つまり地球の月は、
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、      「この宇宙のまだ見ぬ何か」によって送り込まれた。
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`      月は地球に衝突し、それに搭載された有機物は、
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉          地球で良い環境を得て生命となった。
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/         ┗                               ┛
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/


148 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:07:12.32 ID:vt6cU.Io


  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|   この考え方だと、
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !    中間物質が存在しない事にも説明がつく。
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/     つまり これらの物質は、その「何か」によって、
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´         ある程度 有機生命体の原型が完成させられた状態で
     ::ll {.  \         -=ニr‐'
     :!.     ヽ          _ノ            月というキャリアーに積載され、地球圏へと飛来したというわけだ。
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l      やや荒唐無稽なきらいもありますが、
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」       この考え方が一番夢がありますよね。
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l       その「何か」とは何でしょう?
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!       やはり遠い宇宙の知性体でしょうか。
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、


150 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:08:02.05 ID:vt6cU.Io


       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、

./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',        神…
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|         魁種族…
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ         オーバーロード…
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/           「彼ら」に思いをはせるだけで
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′           胸が熱くなるな。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /          だが、しかし…
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´               実はこの考え方にも
、_    ``''‐N、                大きな穴があるんだ。
 `ヽ、      i
、   `ヽ、   |
、`ヽ、   \  |



                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、     そしてその穴には、
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ    灼熱の溶岩が渦巻いているというワケですね。
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i


151 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:08:59.98 ID:vt6cU.Io


 .../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
 / ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 :..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .     ああ。
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .     竜崎も気づいていたか。
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .      そう、この月は、過去に一度だけ
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..     地球と物理的接触を持った事がある。
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...     約45億年前の事と考えられているが…
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"      ジャイアント・インパクトの時だ。
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...      今なら、「ファースト・インパクト」と
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .       言った方がいいかな?
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //



ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.    15年前の災害が、それに倣って
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i     「セカンド・インパクト」と呼ばるように
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i      なりましたからね。
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i



※実際は月の誕生には「分裂説」「捕獲説」「共成長説」「ジャイアント・インパクト説」が唱えられているが、
  劇中での月は、2000年の大災害が「セカンド・インパクト」と呼ばれている事からも分かるとおり、
  ジャイアント・インパクトによって形成されたのが確実となっているようである。
  これは、原始地球に巨大な天体が衝突し、その破片が月になったという説である。


152 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:09:54.59 ID:vt6cU.Io


     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|    しかし、その時期は僕達の太陽系が誕生してから、
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !    わずか1億年ほど後の事だ…
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!    その時期の太陽系は生まれたばかりで荒れ狂っていて、
.         !::、::::i      l           |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!                    j!/ j|:::リ      地球は雨あられと降り注ぐ隕石の爆撃と内部の熱により
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://        表層部は煮えたぎるマグマオーシャンに覆われていたはずだ。
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


153 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:10:46.02 ID:vt6cU.Io


・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
                                  _..-'    _..-'"゛     _..-''"
                              -'"   .'" ._..-'"゛     ._ / ´           , ‐ ._... ._..-‐
                        ,..-   .-'"  _,,,,, ‐'"       ./        、  ._... _、  _..-'"゛
                      _,   .,.. ‐'く..-'"..″            ,..r'"       . ‐'´  ‘  .,゙..-ー'″   _..-'
              , 、 _/゛ ゙'"゛        ,..y    _..-'"             ,,-..-'゙''''″  ,, ->  ,,ノ゛  ‐
         ,  ,..-'"  .´    ..-''''',  .iニ>     , / ., ._.       /ヽ '"    =ニ′ ゙"゛  .''> _..-'
        / `゙´  _.. --、__ '―ー'゛          <、          ,./ , --、_ x=ー ″ _/´.,.
      ./''"  .,r'"゛ _..".r   `'‐.、  く....‐゙     /           /゛  l__∠. へ、l二ノ . /   '"
     /    .ノ  .‐" /___,, -'",`';         _ /  "       | ./ .,l_/  /   i″  .‐"
    .,i'"  .,, - ̄ ̄/´  、./   .... ''./     ./  ‐'"            ヽ,`゙''"ーく..ア" , ー/._、
    ,!  ./   - .' /  . -'" /ー_-''!゙     .,〉 .''"            `ー ___-'"
   .l゙   .i`゙゙゙"'" .\ -‐'"¬''.,'''/    . /                ' .,
   .!   .l ¬''‐   ,ニ-ー ̄ ̄ー/   /             _ / _..-'"
    .l  .~_、 /. ,,、,.. -'彡′  /                ,/゙.,..-'″
    .\,    : ´`'ー -ー''"  , /              _..-'"_/゛
      `-..,,_____,,, -―'''''''"               _/´ /                         _,,. ー',...
                     ‐'._...、  ., / _..-'´                  / -'"      _,,..-'"
                    , .、    '゛''_..-'´ . /                 、 .´   ./ ._.t"_/´    /
          _. .-'"  .´ .`.,,, ._..-''ー'"  . /           ,..- _. / ‘  '"゛ _..-'"  ._.. ―j   / .,..-
         /   ,/`.''―'"゛ .゙_、   _.../               '"  '"    .,..┐._..-'"     |   /    ゛
       ./ ゙'--‐'゛ .r‐i    i!,.. "  ,./            _..、   ,/'、.. '"  ゛       !''''"      .,..
      ./       .゙''"._..〟 ._   ヘ, -         _/  ` ̄    __   .i ̄ ̄ ̄| ._,,、      /
  ./ .`″  .,i――‐. ../゛ . / く'"  / _.    ..ヽ_ ‐″_____/゛.,i`゙> !   ./ ./ /  /   ./.,./
  !  .|゙ ゙̄/゙ . ‐ ._..!..―‐"   ./ ッ‐    . /     /    ./  .!  .,/ .,! .! .'''"./  ゙゙゙´   フ". '"
  .!  .l/'ゝ ./ /  .〉...--、   .,ゝ      ./     /    '"/‐_ノ.,.'´_ニ./ '-  ゙̄´       /   .,゛
 l  ./  .._ノ / `゙/./  /  /  `   .,,、./    / ̄ ̄\「 ̄<″.,i l   、 ,、,!  / ̄\   !';;> ,
 .ヽ ., ̄| /.l / ;,゙] `゙"./ ,、ヾ    l    ./   .゛   !  ..l ."ノ    ゙″.! .i′ ._,,./   ./´ .-
・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*


154 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:12:07.10 ID:vt6cU.Io


::::::/:/::/:::/::::::/::./:::::::;::::;:::::::l/::::\::::::::ヽ:、:ヽ
::/::::::::::/::::/:::/://:::::/i:/ |:::::::::/\:::ヽ::::::::!:i゙\
::::::::::::/:::::::::/:::/::::::/‐メ、 |::::::/  ,r-ミ::::ヽ::::::::iヾ、
::/::::::::::::::::::::::/::::/ (::::) ',゙ i:::/  / i::)Y:::ヽ::::::i i
:::::::::::::::::::::://::/、、___.ノ i:/   `ー-tリ;::!::::::::i! !    「隕石重爆撃の時代」。
::::::::::::::::::,'/::::/   =="/     _ /"i:::!:::::::::!
::::::::::::::::,'/::/                 /  i゙  ',::::::::l       ファーストインパクトは、
::::::::::::::::/:/:|                  i:::::::ヽ       その最中の出来事だったんですね。
:::::::::l::::::::l l::!                _  .l::::::iヾ、
:::::::::|::::::::l り              , ‐二 ⊥   !::::::!、ヽ     これは、さながらライト君の
::::/::l::::::::ヽ ゙!             '"´       i::ヽ:| '、       『究極黒魔法メテオ』じゃありませんか。
::/:::::|::::::::|ヾ、                     l:ハ|ヽ!




     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!U\|トミ'-、ヽ,jlヽt Utt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、/// '`、'`_'  //// ハ|∨リ|.| |     もう その話はいいだろう!
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミu '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |      勘弁してくれよ、竜崎!
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ U ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/U l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|


155 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:13:00.40 ID:ktztIaQo

Lwwwwww


156 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:13:30.03 ID:vt6cU.Io


.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|   そして、隕石の重爆撃が止んだのは
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||    およそ40億年前と言われている。
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     これは地質学の調査からほぼ明らかだ。
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈        そしてその後、地殻が冷えて、海が誕生した。
      }:!: |::|:::l::| \  u         ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/         その海から生命が誕生したと考えられているのが
      |:∧l\:{    \       /           約40億年前から38億年前。
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′               つまり、そうすると…
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


157 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:14:31.53 ID:vt6cU.Io


  約46億年前       約45億年前          約40億年前             15年前
 太陽系の誕生    ファーストインパクト    隕石重爆撃時代の終焉     セカンドインパクト
    │                │                  │               │
    │  ┌──────┘                  │             ┌┘
    │  │          ┌─────────────┘             ↓
    ↓  ↓          ↓
    ┏━┳━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━《《━━━━━━┳━
    ┃  ┃          ┃     生命の誕生と繁栄       》》            ┃
    ┗━┻━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━《《━━━━━━┻━
    └───┬───┘
            ↓
    46億年前~40億年前
      隕石重爆撃の時代



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、     仮に、ファーストインパクトによって
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、     月から生命の素が地球に飛来したとしても…
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ     そこから数えて約5億年…
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ      灼熱の海による断絶がありますね。
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ


158 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:16:37.34 ID:vt6cU.Io


     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l          そう。
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l          実に5億年もの間、地球は灼熱の惑星だったんだ
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::i
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l          こんな環境じゃあ、生命誕生どころか
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!         生命の素となる物質もケシズミになってしまう。
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l            けっきょく、この考えも十分な
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i            説明には ならないという事だな…
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i
                 lr‐、       !    l   ヽ、 / /    /     /          l
              _,イ  i    /,.ハ   i     `y' /   / /   ,.r'´            !


160 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:17:42.34 ID:vt6cU.Io


                     ………………(考え中)………………





    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',                    {レ:1:::∠二::__::::::::::__:::::`ヾ.ニ._ゝ
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!                  ,.ゝ::_:; -──- ニ:_:::::::''::‐ニ__:::::\
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!                  /::::/:、::::::::``ヽ、:ヽ::::`丶、:::::─--`ヾ__
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i                  /;:イ:l:::|::ヽ、:::::::`ヽ::ヽ\::ヽ::`丶、:::::< ̄
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l  う~~~~ん……     〃/::::/:l:::、:ヽ:`::ー-:::::ヽ:::\::::、:::::::::::::::\
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!                 / /1l!:|:i::|:i心::\:::ミ_ヽ、:ヽ::::\::::::::弋_⌒`
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ                 ! |l::|!::!::|{.Oヽ:、:::ヽ{.Oヽ::::::::::ヽ::::ゞヾゝー
        ヾ、  丶 -      リイ:|リ                  | /!::|i:::::i`"´ .;!` `ヾ" |:!:::::::::::ト、|`ヽ、
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i                _, ‐'7´   !ハ::N   〈l,. _     ハト、!`iヽ、`  `丶、
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!               / 〃     | |:ハヽ _,,.......__   / :: ヽ::!       ヽ
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'                // ̄ ``ヽ、   {. ヽ ー   / .::: / ,. -- 、   /  ',
                                   ,: ′      ヽ _ \. ` -‐ '′  :/./   |  \/  iハ


161 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:18:36.46 ID:vt6cU.Io


                       ____
                    _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                   /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
                  //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
                 〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
            ヨッコイショ  i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
                 l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
                 li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
            、;'´゙ ̄ !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   ま、考えは尽きないが
          ,r'´     .ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
         (         Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     ゆっくり考えよう。
         (  袋   ,  iN \.  ` ニ′/}'
         |       ,  ノ     丶、  /         とりあえず、基地に戻らないか?
         |     `冫 Γ´"''‐ 、   `¨´‐ヘ、
         ヽ    _r \ \ /癶-へ,  へ、 メ       長旅の後というのもあって
         _`ヽ=T下、``ヽ\ /‐''"_, -ヘ l::  '   ヽ、     疲れちゃったよ。
        /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶/         =、、
        |八 \      __/      _,)           ヽ ``=、、
       ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノ\ `T!::::::":::\_   ∥



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、      そうですね。
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、     ちょっと一息入れましょうか。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ      …ところでさっきから気になっていたのですが、
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、       その袋は何が入っているんです?
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ


162 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:19:52.41 ID:vt6cU.Io


                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   ああ、これかい?
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/    ほら、ネルフ本部に翠星石と蒼星石の
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     姉妹がいるだろう?
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'      彼女らがくれたんだ。
                   丶、  /         新鮮な土付き野菜だぞ。
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´           (第10話前編参照



                                  ki
                                  ヾトレじァ
                                 トyイl じレケリ
                                `ァlハトィ!ハfチ
                               ,ィfヌfィヘ|トyレィ
                               チモトl じトkNfVィ升
                              そ弐ヘY壮l |レリKト
                    ,----、l´  ̄`l ,   ヾ公tレトトリレリル′
                ,‐'´ ̄`` 丶、 l`  ̄´l ,-‐'  ヾ込いVリ′
              /   _,,,、-‐ー'゙i、__ノ__-‐ー -、   | i| 丶、
             /   /   /´      ヽ   ヽ } l|   丶
            /    /   /         ヽ   /´ ̄`ヽ  ',
           , 斗<  ̄ ̄ ̄ > 、        l |::::=ー: : |   l           _,
       ,斗≦               >、       l |:::: : : : :|   l          ノ,イ
      /                     ∧        l|:::: : : :|   l        ,イナ,k' ,-、
.       /                      ∧       ll::::= : : |    l      ,-‐',ネ-ケ,f'={
    /                       i       ll::::=: : :|   l      ノノ7_メイ_ホシ
.     /                      i      l |:::: : : :|   l , -―-イスメ、Y三彡 ,ソ´
   /    ___                /      l |:::: : :|  /:::..     ヾシf'´`ー'^´
.  ムイ´ ̄  _     ̄\             /       l l:::: , -‐'´        .. ::「
 /  /⌒ヽ { ヽ /⌒ヽ. \       /        /,-‐'"´             ..:;;ノ
. {   ヽ、_)ー ′ヽ、_). ∨     /     _,/               ,-一'"
. ∨  r― 、   , 、  __ ∨    ./ `──/          ,、_, -‐'
  ∨ ゝ―シ- 、 ̄  >、_) ∨   /    /         _, -‐'
   \.   /  /, ‐ぅx \ \   i   ./   /::...      _,ノ´i
     \ `ー '  ̄ ヽ) ヽ_ノ / /   (:;ヾ、::.   ,-‐'´  ー′
      ` ー― ¬ー-、 _ /イ      ` ┴‐'''´


163 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:20:43.59 ID:vt6cU.Io


                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\       新鮮なのはいいですが、
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.       せめて土とかは落として来ましょうよ。
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ     ロケット技術者たちはペイロード(搭載量)を
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ    1gでも増やそうと四苦八苦してるんですから。
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i          それに、月では泥を洗う水も貴重ですし。
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /



    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i    う…
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!     た、確かにそうだな…
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ        すまん。
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


165 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:22:04.74 ID:vt6cU.Io


:::::::::///:::::::,::::':::::,::::::::::/::::::/:::::::::::::::ヽ
:/::/ン:::::/:::::,::::',::':,:://::::/::/ノ::::::::::::::::::ヽ
:::::/::::/::::::,:::::'://::ン:::ノ::://::::,::::'::/:::::::、:';
:::::::/:::::::,:'::::::::::;:::;::::::::彡:ノノ::,:::'::::::::i:::::::::::i ヾi
:::::'::::::::/:::/メ、/::ン:::::::::/,,Y:::::::i:::j;::::i:::l  i!
::::::::::::::://r:::Y-‐::ン/::// i::リl::::::l::::l i::ハ::i   !
::::::::::/'ヾヽ. ゞ-ノ/,::'/ ヤミ彡l::::::i:::::!,リ i:l             ま、でも確かに良い野菜ですね。
:::::::::i!   ゙ヾミ彡 /     ゙、" i:::::ji:::::l/   li
::::::::ll             ) !:::::/ ';:リ    !             今日はカレーにでもしましょうか?
:::::::l !            -‐ .//:::/   ソ   ,.rァ-=ニニ、ヽ、
:、::::l            ´  /l:∧    / /     `ヽ ヽ      ……おや?
ヾ::::l、      -‐―--‐'´ / リ  ヽ  / i        \.\
.ヾミ:i :ヽ、     ‐-‐' / i  ! l l| l  !           \.ヽ
  ヽ、::::ヽ、.       /  l  / リ i l  l          ヽ ヽ
   ,r''''":リ´ヽ、_ .ノ  ji  / / .l l  !           ヽ ヽ
. ‐'´  ::/ / ij  ___i:::i //  リ l  !            ', i
     / / / レニ-‐‐--ン==、__/イ l  !            i l
、_. -'´  ' _.〃-‐'''゙´⌒`  ヽ、、_ ̄`'''i l   _....、-‐‐''ヽ、   i ヽ
_  _.-'´,.‐''´ ,.-‐⌒`'‐ 、 、__    ヾ、  '、 i''"´   __....、-‐'‐‐''''~ヽ ヽ
.二-‐'´   ,,、   、   ヽ、=ッ、  ヾ_....〉 ヽ‐'''"´
"     ‐'''    ヽヘ、_ _..>‐'''"゙´  ヽ ヽ
       ヽ、_>、、 ,..ン‐゙´           ヽ  )
  、.____,. -‐''´ `/: ヽ           `'´
.ニ/     \  ,/: : : : : ヽ
::/    , .ィ''ヘ: : : : : : : : ヽ
"  ,.‐''": : : : : : : : : : : : : :ヽ
  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ


166 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:23:41.44 ID:vt6cU.Io


           __ __....、、
       /´:::::´::::::::<´
.       _i:::::::::::::::::::::、:::::::`≧ー-
    ァ7::::::::::::::::::ヽ::::\\::::ャ、
     /,':::::::::::::::::::::ヽ::\::::ヽ:ヽ`ヽ
   /i:::::i:::::::::、::、::::、:::ヽ:::ヽ:::ヾヽ     この野菜に付着している土は、
   ソ::::l::::::::tj‐リヾミヾ_ヾ::::::::::::::゙i      みょうに”赤い”ですね?
.   /::::::!::::::ト= ゙ ヾヒ'`i!::::::::::::ハ!
   l:il::::::::ハ.   . .  "" l!::::::::::!      なんだか、月の深部から見つかった
、、._ リ i::::::l、  r‐┐   /:::::iヾl゙       「赤い土」と似ていませんか?
   ̄/ リ::::lヽ. =.-'  ,/:::::l !_リ-- 、
   i 〃i!l. ヽ、... ィ::/kン于ラ r' ̄ヾY
    i ヾ'、 'ヾ  ""゙/ i!.lヾ!//ヽヽ | l      へ,、
.    i `、ヽヽ  ,  ノ.i li //  llヽ i l   //:.、>`ー-.、
    ',  ヾ、.ー-‐,ン´,i l l i  〃l iヽヽ  ヾ、:::::::r┴-=、`i
  ',   '    `二――┴リ_l―サ┴'‐‐!l--、、_ヾxし/‐--ヽ!
ii    ,r‐''''''''ー|::::|    |        ~  i   i しー-- i
ii  /       |::::|    |          i   iーレ゙  l
!!/iソ;       |::::!     |           '   | ii   ノ
./ リ/       |::::    !             | i `ー /



          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\     ,
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、    -
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶  `
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´        あ、言われてみれば……
    ::ll {.  \         -=ニr‐'
     :!.     ヽ          _ノ           でもそれ、箱根で採れたやつだぞ。
            、        /             関東ロームじゃないのか?
       、.   , -‐丶   _ ′
        \イ \    ̄
          \.  ヽ


167 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:25:02.23 ID:vt6cU.Io


            _      ヽ、、
           __三ー:::::::ェ-::、._ヾ:::ー 、   i.
      _.......ェ=三::::::::::::::::::::::::::::`ー:::::::::::ヽ i::l
       `'ー=、:::::::::...-==-:::::ニニ:::::::::::::、::ヽ::::l
        _,,...ネ:::::;;-‐:::::::::::::ー―-::::::::_::::::、、:::::!
     _:ィェ::'::::::::::::::::::::::::::::::::::ンニ=‐::::::::::::::::ン,.)::i::ヽ
       ,シ::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::'ー=::=ニテ::::'"ン://:,'
     <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン彡ン::::::::::::::::ン':,:',:'::;'::ヽ.
       ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::/イ::::::_:::-::::::,,:: '::::,:':、::iヽ
       ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":::::_::::::::/:::::,::'::::::::::', !
     ∠::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::__シ_'::::::; '::::::::,::'t:::!:::::iヾ
        ,::'ィ::::::::::::::::::::::,r''ゝ、r:j,゙シ'ン::::,:',ケrj.ナ::!从i `    それにしては赤すぎますよ…?
       ´_/ンi:::::::::::::::::::i   ` ̄ '"/ 'i ゙"",':::ハ::i
-ーー-ー''""" 〈 i ン''リ;:::::j::::i       _  .i:  ,':::,' ヾ      採れたのは、箱根のどこですか?
   ト、ヽ\ ヾ゙:'、ヾ ' ',::i i:::゙、       '´ イ::/__  `
`ヽ ! !i    ,、、t、ヽ : リ ! ! ヽ.  <ニア /!.lリ  `ー、
  ヽリi!_,-=ニ、 `ー、` t、、_.ヽ  ::\ ''''''´イ:/ , ゙!   i ヽ         ,、-、-、:::
__, ァ‐''´    `'ー、 `'、`、ヽ、ー:::::::`=´ン /     .l i , i ヽ_    / r;;;' ;;
      ァ彡ミアi '、 ',. i、 Xー-─‐‐'´/      i〃   ヽ,   / // ,ノ,
   _, =''":. :. :._,,:.>; ;、 ', fヽ.) ̄''''''''i''''''''''''ー─ 、i!.__i__________:iゝ/_ , '(_フハ='イ
 ;;;;_;;::::ィ'  ´  i ハ ', ,i       l           /     :  ゙ー'"ー--゙L__::
'"゙i´ // i |    '、ィ iーー'     l        /     ̄         /ヽ
 l!、 / ヽ |      l       |       /  /     /.      /



                                          ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
                                         /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                        ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                     .. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                       i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                       |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                       !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、  
                                         ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                                         〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'     
                      ネルフ本部、ジオフロント内にある      ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                     .      iー     / /```ヽ
                    翠星石たちの菜園だ。            ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                              トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                              i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                              //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


168 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:26:45.57 ID:vt6cU.Io


             /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
            │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
            /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
          │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
          │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
          丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
             /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::    ジオフロント…
             ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
           ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/    我々人類ではない、
               ||:::::ゝ                ∧|/      何かが残した巨大な球状の地下空洞跡……
               │入...___             /
                丶  \─ゝ          /   /     そしてそこで採られた野菜に付着していた、
                  |   |,           /| //       月の深部と酷似した赤い土……
             ブツブツ   /  |        ....////
               /= --┴-、    ...:::::::: /  /           無視できない符号の一致が…
              /       \<\:::::::/ /      ノ
            /   , ----= 、 \// /      //
           / >           /  /      /



     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l           |:::/lj/l:!リ      竜崎?
        ヾト、:!                  j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


170 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:29:07.88 ID:vt6cU.Io


  ヽ、 ヽ:.、、,
、、  ヾ、:、.ヾ::::ミー:.、、,,
、::::`=:..、_ヾミ::`:::::::ヽ、:::::`:ー.、.ヽ、 、
.`ヽ、:::::::::三"ニー-::...ニ=-:、::、::ヽヽ .i:!
-ー '''''ーニ三ニ‐:::-ニ三ニ::::::::ヽ::::iノ::i
::::::::::: ̄::::::::::::::ン:三=ー-:::::::::::::::::::リ
::::::::::::::::::::ン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、
ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::,::::::ンノソ
::::::::::::::::::::/::::ン::::::::::::::ェ= "::://::::ハ
:::::/::::::::::::::ン:::::::::::::/::::::///:::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'::::::::::::::,:':/::::i
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ン:::::,::':::::::,':::::i!
::::::::::,:::::::':::::::::::::::::::ッ::::::;ン::::::::::/:::::::::f'i:!    ……なにか、直感が告げています。
=ィ::::〃:::::::::::::::,:::'ン-'''//::::/ ヤ::::/ i:!
./ハ:::::::〃:::::::/ '"   /"  .. ,ソiリ !      これ、解析してみましょう。
ヾ. l::::/' ',::il::/ヽ        _... ン i  '
.ヾ、リi  リ ソ  :::ヽ、  ̄‐'/   i
  ','ソ ヾ、_,... ッィ'ノ´. ` ../ /  k
  i ヽ、__ ,ノ /  , / /     i      _
   i '' ‐-‐ '   //, ' , ' ⌒  i    /  `ヽ、    , -‐=-、
  i:: '     / .ィ , ', ' ,r-‐---、、、 /!   へ 、-ヽ、 / /  `! i
 ィ:    ,..::' ,.:':::i //_r/二二二ェッ、ヽリ     ヽ `/ /     l .l
  ヽ   ' ::  /  Y/´         ヾヽヽrヽ、 iヘ / / )  __、、l l


172 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:29:42.62 ID:vt6cU.Io












───────そして時間は、ネルフ本部が停電から復旧した後へと戻る───────










            ┌─────────────┐
            │  ~ネルフ本部・通信室~  │
            └─────────────┘

                |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |     / ______________ ヽ
                |     [[|l______l___________l_______l___________l_____l|]]
                |     |||       ---         --- |||
                |     |||  --          ---     ---   |||
         /|   |     |||        ---  ---            ||│
       ../  |   |     ||| ---     ---     ---     ||│
      /   |   |     |||          ---            ||│
      /||     |   |     [[||l二二二二二二二二二二二二二l||]]
    /  ||     |   |     \______________/
  /    ||     |   |______________________
  |    ||[]   | /
  l.    []||     /
  |    ||   /
  |    || /                            ______
  |.     /                              |\=\   Q\
  |  /                                    |  \ ̄     \ ||\
  | /                                     |    \       \  ||
 /                                   |      \       \||
                                     \      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
                                       \    |   / ̄ ̄|
                                        \  |   |l ̄ ̄|


173 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:32:30.30 ID:vt6cU.Io


                     ____
                   /      \
                  /  ─    ─\    …で、解析の結果
                /    (●)  (●) \    月深部の土とジオフロントの土の成分が
                | u   (__人__)   |     一致したというわけかお。
                 \     ` ⌒´   ,/
                ノ      ー‐   \      大発見じゃないかお。




                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!    そうだろ?
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ     この発見で生物史がひっくり返るぞ!
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://       早く知らせたかったのってのに、
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/        停電で通信が繋がらないんだもんなあ。
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━

174 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:33:41.04 ID:vt6cU.Io


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    こっちも大変だったんだぞ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     まだ、一部 電力が
.  |         }      復旧していないところもあるしな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|    で、なぜ俺たちにそれを?
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'     言っておくが、
     !| ヽ.   ー===-   /      俺たちはそういう分野には疎いぞ?
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


175 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:33:55.47 ID:h9ha7m6o

俺もこんな発見がしたい・・・


176 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:35:17.76 ID:vt6cU.Io


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::   いえ、小耳にはさんだのですが…
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、    今度、何かの作業のために
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、    そちらから何人か、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`     南極へ行かれるそうですね。
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━



     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l
 ヽ、」   /       l    | .l     ああ、何か巨大な物資の引き揚げ作業だそうだ。
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/      今回は、俺とやる夫と阿部さんが
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___        南極に出張するんだけど、それがどうした?
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_


177 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:36:45.96 ID:vt6cU.Io


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|   今、我々はこれまで判明した情報をもとに
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !    地球・月・生命の誕生をそれぞれリンクさせた
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´     一つのシナリオを描こうとしています。
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !         しかし、いかんせんキーとなる「赤い土」は
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '         データが少ない…
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '
      ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i   ,-、    ,-‐-、      今は、とにかく たくさんの
    /     、 `i    丶  `ヽ,、__   /ヽ、 ' !  ノ i_,,、〆´ , ‐、 ` ,     情報が必要なんですよ。
    /      \ ヽ    ヽ    ヽ`丶、_`  ヽ`ヽ、,=‐´ ̄   '''''ヽ `、 i
   /        \ヽ     \    `'-、_    i、/      ー 、 `‐、`′
   |         ヽ'i,    丶      `/′ \        `'-、 )
   /  、         )|     `、   /′    ヽ、   ''´⌒丶、 ヽ,
  ,|   l,        i/ ,   l   \  ヽ,       \   _,-ー-、、_`ヽl
  l   ヽ       /l ./  ,i::.   `  /     ..   \イ     i |
  /、 、   'l       '´ /    |:::.     i     ::::::..   ヽ!       'ー'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ‥


178 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:38:31.68 ID:vt6cU.Io


                                  ┏━━━━━━┓
                                  ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!    そこで、ジオフロントの他にも
.         !::、::::i      l           |:::/lj/l:!リ     この「赤い土」が存在する場所が無いかと思ってね。
        ヾト、:!                  j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/     MAGIに登録されていたあらゆる地域の地質データを
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://       すべて洗ってみたんだ。
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━


              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l    へえ、それでどうだったの?
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l


179 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:40:40.57 ID:vt6cU.Io


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      いや…
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈        結局、「赤い土」はそこ(ジオフロント)以外には
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        一切 発見されなかったんだ。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /           そこで、徹夜続きで精根尽き果てていた僕らは
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ            ふと空を見上げたんだよ。
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ   はあ?
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    空?
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


181 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:42:52.99 ID:vt6cU.Io


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_  そう。空です。
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',      月面から空を見上げると、
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',      ちょうど地球の南半球が見えたんです。
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',     元・南極大陸が有った辺りです。
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、    そこは今、ご存知の通り
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶    セカンドインパクトでできた巨大なクレーターに
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!          赤い水が溜まった、さながら地獄と化しています。
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
              / _冫'''~            ',
            / ´   ,、     ̄~ ヽ  'i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━


                                 ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|    その赤い水を見て
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|     ピンと来たんだ。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/    MAGIの膨大なデータでも
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/    フォローしきれていなかった地域がある、とね。
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′     MAGIの地質データは
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l         西暦2000年より前のものが殆どだ。
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´            セカンドインパクトのその瞬間まで
``'''‐- ..,_   iT"´                 分厚い氷で覆われた南極大陸のデータは、
、_    ``''‐N、                  網羅されていなかったのさ。
 `ヽ、      i
、   `ヽ、   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━

182 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:44:10.45 ID:vt6cU.Io


               ,-‐-、
                 ,..、ヽ ,-―-、
               ,. '  ヽヽ.i、   ヽ 、
              , '    iヽヽ!i     ヽ
             /    /!i ̄ ´ヽ i     ヽ
            /,   , i i    ヽ.iヽ i  : ::ヽ
      ,...、 ,-、 i'  ./! i  !     ! ヽ!、  :: ::i: !
      ヽ、Y /  ! .i  !_!iー--‐  'ー=,-ヽ :::::ヽ!    なるほどな。
       ヽi ,...!.-'"ヾ! .:i !~ト'`i    .!ヾ"丿i': :::::/
        i ! r‐―'-!.::!.i ヽ..ー'    ー`‐ 'i:::::::::i      それで、南極に行く俺たちに…
        ヾ ! i― '!:::ト|     i      i::::/!:!-、
        i  ヾヽ ヽ:!ヽ  ,...,,,__,,,.....、 !::/、!':::/
       /!  ヽ ヽj、!、!ヽ._!、,'____,,..ヽ/!/ ヽ'""i
      /  iヽ  i  !  、ヽ=,ヽ--‐''i r‐-i  i_,/..、
.    /    iヽ 丿ノヽ  ! ヽ i i  i i  /   !―'、
  /      i ヽ_,i´!  ヽ、   ヽ.i !.,.//  i - /  ,..-―、
./´        ヽ' /   i.  ー 、 i iーi '  /    /    ヽ
i          ヽ ヽ  j  i  iヽ`!  !  / _____,,,.... -‐'' ヾ



                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|   ええ…お願いしたいのはそれです。
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´    南極大陸の破片とか、土とか、岩とか…
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/       何でもいいから、できるだけたくさんの
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !          サンプルを広範囲に渡って採集してきて頂きたいのです。
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '          他に地球上でこの土が存在する可能性がある場所は
      ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i   ,-、    ,-‐-、     もはや、かつての南極大陸だけです。
    /     、 `i    丶  `ヽ,、__   /ヽ、 ' !  ノ i_,,、〆´ , ‐、 ` ,
    /      \ ヽ    ヽ    ヽ`丶、_`  ヽ`ヽ、,=‐´ ̄   '''''ヽ `、 i
   /        \ヽ     \    `'-、_    i、/      ー 、 `‐、`′   どうでしょう、
   |         ヽ'i,    丶      `/′ \        `'-、 )    引き受けていただけませんか?
   /  、         )|     `、   /′    ヽ、   ''´⌒丶、 ヽ,
  ,|   l,        i/ ,   l   \  ヽ,       \   _,-ー-、、_`ヽl
  l   ヽ       /l ./  ,i::.   `  /     ..   \イ     i |
  /、 、   'l       '´ /    |:::.     i     ::::::..   ヽ!       'ー'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ‥


183 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:45:32.02 ID:vt6cU.Io


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }
    |! ,,_      {'  }      ふうむ・・・
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ     どうだろうな、やらない夫課長。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \       まあ…そうだな。
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |       主目的である、物資引き揚げ作業の
  |   ` ⌒´  ノ       支障にならない範囲でなら構わないぞ。
.  |         }
.  ヽ        }         ライト達の力になってやってくれ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


184 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:47:37.99 ID:vt6cU.Io


                             ____
                  , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
                -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
               ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   よっしゃ、OKだお!
                //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
              ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    ライト、竜崎!
              /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、     その仕事、引き受けるお!
              \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \


185 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:48:45.80 ID:vt6cU.Io


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!    そうか!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ     助かるよ。
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/       よろしく頼む。
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ‥


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l    ありがとうございます。
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i     ではお礼に、ひとつ面白い小話でも。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     タイトルは
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l      『究極黒魔法メテオ』。
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ‥


186 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:49:49.26 ID:gft3obQo

wwwwwwwwwwwwww


187 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:49:50.89 ID:vt6cU.Io


                                ┏━━━━━━┓
                                ┃  月面基地  ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━ ━━ ━ ‥━━━ ━ ‥
     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!U\|トミ'-、ヽ,jlヽt Utt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、/// '`、'`_'  //// ハ|∨リ|.| |      それは言わないでくれええええ!!
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミu '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ U ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/U l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ ━ ‥━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ‥



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /    相変わらず仲が良い奴らだお。
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |




                                                  ┌─────────┐
                                                  │  第十二話 前編   │
                                                  │            ....│
                                                  │     お わ り   .....│
                                                  └─────────┘


188 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:49:52.71 ID:xk3D.OU0

月とLがなんだかんだいって仲いいのをみるとほっとするww


189 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:50:40.21 ID:ktztIaQo

こいつら仲いいなあw


190 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:50:46.40 ID:ae.7jzs0


この二人仲いいなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


192 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:51:42.50 ID:gft3obQo

乙でしたww


194 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:52:41.27 ID:duprRBEo



いいコンビだwwww


195 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:53:14.82 ID:22HsRhIo

乙!
月負けるな月!wwww


196 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 22:53:29.33 ID:vt6cU.Io

二時間近くにわたり、お疲れ様でした


197 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:53:57.46 ID:ExALUiEo


今日の話でなんか頭が良くなった気がしたww


198 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:02:58.99 ID:vt6cU.Io
>>あれ?月ってことは最近の準拠なのか・・・知らなかった
いや、TV版準拠
ただ、結構裏設定にまで踏み込んでます

>>アデニンチミンwwwwwwなんという懐かしい響きwwwwww
そっち系の専攻をされた方ですか?

>>ウンコいかないと
ウンコもタンパク質の働きによってつくられています

>>復活の呪文だっけ
そうです
もょもとのパスワード

199 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:04:37.91 ID:mGBsVkYo

乙!

前回はロマンスでドキドキしたけど、今回はロマンでドキドキした
次回も楽しみ


200 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:07:09.12 ID:pNTz0pMo

読むふけって飯食うの忘れてたわ
こーいう回もおもしろいね


201 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:07:41.01 ID:mGBsVkYo

あ、あと>>119の図はめちゃくちゃわかりやすいと思った
高校生物の教科書に載っても良いレベル
ATPとか乳酸とか苦しみながら理解したのを思い出した


202 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:08:58.65 ID:mGBsVkYo

>>201
「高校」の「生物(せいぶつ)」ね
つなげて読むと意味が変わってきちゃう


203 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:11:20.21 ID:vt6cU.Io

書き上げた時は苦労した割に受けるか受けないか
まったく分からんかったから、今はすごくほっとしてるよ

つまらなかった人には申し訳ないが、
完結までに最低あと一回こういう話があります


>>201
有名な図だし、実際に教科書に載っているんじゃないですか?
俺は工業高校だったからこの辺りやってないけど


204 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:14:06.97 ID:YLj3Gmgo

>>198
なるほど。アニメと映画と漫画と二次創作しか見てないから
公式裏設定は見てないんですよねー。
興味深い


206 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:25:46.81 ID:h9ha7m6o

乙!
真実に迫ってる感じがして超面白かった。

セントラルドグマはDNAからRNAを経てタンパク質に伝わる流れだけを示す単語だから
DNA複製はセントラルドグマに含まれないよ、とマジレスしてみる。


207 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:30:33.79 ID:YLj3Gmgo

>>206
経路がセントラルドグマだろ?AAだけだとコピーまで含まれるかも知れんが
その前に説明してるからセフセフ


208 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:37:40.12 ID:vt6cU.Io

>>206
「結果として何が起こるか」まで入れたかったので
複製の過程まで入れてしまったが…
そうか…違ったのか…


209 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:38:19.22 ID:h9ha7m6o

>>207
だね、空気読めなくてすまん

しかしセントラルドグマって単語を考えた学者は発想力がすばらしい。
この一言で何が言いたいのかをすべてを表現してる。


210 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:42:07.60 ID:26hAMjso

乙でした~。

いやー,久しぶりにこういうの読んで,昔The Cellとか読んでたのが懐かしくなったよ。


211 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:42:10.37 ID:vt6cU.Io

>>207
>>209

いや、だとすると
俺、説明も間違えてる

>>123のLのセリフまでが「セントラルドグマ」で、
その後のライトのセリフは「セントラルドグマ」に含まれない

という事でOK?


212 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:48:34.61 ID:YLj3Gmgo

>>211
遺伝情報の流れの定義がセントラルドグマだから、最後にたんぱく質が複製することは
(厳密には)含まれない、でいんじゃないかな。
正直こだわってもあまり意味無いかと。


213 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:48:44.08 ID:26hAMjso

>>211
セントラルドグマは単純にDNAからRNAが出来てタンパク質が出来るって流れを指してるから、Lの台詞まで。
かつ>>119の図だと逆転写も入らないね。
翻訳も単純にRNAに翻訳されるだけで、スプライシングみたな部分はまだ発見されてなかった古い時代の概念だから。


214 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:49:50.28 ID:h9ha7m6o

>>211
うん、それでOK

でも、>>119の図はすごく的を射ていると思う。
セントラルドグマって言うのは名前の通りすべての基礎になるものだから
結果として何が起こるのかって言われると結果としては『生命現象のすべて』が起こる。

そしてその中で生物に取って最も重要なDNA複製を結果に示してるから
この図だけで生物の最も重要な機構をそのまま表してる。

俺の持ってる教科書はこんな簡単に示してくれなかった・・・orz


215 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:50:49.11 ID:vt6cU.Io

言い訳させてください…
セントラルドグマで画像検索してみて下さい・・・ 

http://images.google.com/images?q=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%9E&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GGIT_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi


216 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 23:57:35.98 ID:26hAMjso

>>215
画像は、確かに新しい部分まで含まれたのが多いねーwwww
修正されたセントラルドグマになってるねww


217 名前:206[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 00:19:23.55 ID:1aeOUK2o

>>215
確かに新しくなってるね
でもセントラルドグマの単語はそこまで重要じゃないから
>>212の言うように深く考えてもあんまり意味が無いと思う。

細かい事書いて混乱させて正直すまんかった。
これからも楽しみにしてます。
改めて>>1乙!


218 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 00:21:07.84 ID:lMfoxHEo

まちがえたまま生きていくのが一番怖いよ
指摘ありがとう

使徒モウネル
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ