やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

やる夫でドラクエモンスター物語 おまけ集8

991 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/24(木) 02:19:18 ID:9mawP.Ug0











                      オマケ4レスAA劇場


                    『  部 隊 長 ・ 水 銀 燈  』













                                          DQ2『怪傑銀ネズミ』



やる夫でドラクエモンスター物語 まとめ
992 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/24(木) 02:19:41 ID:9mawP.Ug0



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |      任命書        |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       / 大ネズミ水銀燈を  /ヽ__//
     /  ローレシア西方面  /  /   /
     /  部隊長に任命する  /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /   邪神官ハーゴン /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |    ` ふふ、上層部もようやく
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'      私の功績を理解したようね。
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /.        『 部隊長 』か…。
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\       私の評価としては物足りないけど、
二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\       まあ、任されてあげるわぁ。

      【(ry)改め『怪傑大ネズミ』】 水銀燈


================== 内心 ==================

 o○+ |   |!*l:::j o  rく乞7ト   ゚ |+ | ・゚  。*゚  l・  o
・+      + |  /::::::>=<:::::\ |  |i 。 *o゚ |! o
゚ |i    | |l   /::::/      `ヽ>― 、 。 | ・   ・+
o。!    |i   f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿゚| o ○ ゚ |i
  。*゚  l o人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \ |i 。 *o。!
 *。゚ .r‐く ̄`ーク乂-== }./ =- トヘ\    ヽ O。。*゚
。 l ・o \    /l|八.///____ /// リ_>、  〉  * o
 |o。  |l ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′ 。 | ・ ゚
* ゚   l|  く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄  。 * ゚ |   きゃっほーーーー!!
 il + ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧  。*゚|l +
  l / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄  *  ○   役職なんて、初めて貰っちゃったー♪
・|l // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、  ・ | + l 。o
. {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_  ゚ O。 ∥     う~れしいわぁ~♪
.i o丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、 l +o+
 |・。 | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\ ○|・
 _|\∧∧∧MMMMMMMMMMM∧∧∧/|_
 >                            <
   -‐ |  TT 厶  土土  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   ツ .!  四 .儿 | ,イ .!   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   子 |_」 !_」 夂 l__丕__l  / | ノ \ ノ L_い o o

================== 内心 ==================


993 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/24(木) 02:20:08 ID:9mawP.Ug0



        _,,r‐''''"゙゙'''''''' ‐-,,,
       /           `ヽ
     r"              ゙n
    /                 ヘ
    .i                   l
    i                   |
    |    , li/ll、 i | |ヘ 、 i、 ,     .|
    l i  , |、|'リ‐トl | .|、|'"ヘリヘ     l
    リヘ|, |リ,rr=、 、゙ヘ|r'"ィfユ、',|; ,, 、 .|
      ヘ |,f弋_タ ノ ̄i、 弋タ"ノ'i i .; |ノ
       リl`゙''''''" ,  `゙'''''''"  L|゙/
        '、   `       r-"l    部隊長就任、おめでとうございます。
         '、  ‐ ,‐''"   ,イ| リ
          ヽ、    _, ‐" |ノ‐、    頑張ってくださいね。
           |`' ‐ '"   // ヘ

       【おおなめくじ】 志村新八


                   _ _
            r─--‐'"´: : : : : : ``ヽ、
            入: : : : : : : : : : : :r'´ ̄`ヽ`ヽ
            /: : :\.:.:.:.:.:. : : : :/ /´ ̄`ヽ V ニニヽ
            /. : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.〈 〈    rニュ   ハ
          /. : : :〃:::::/  `ヾ;:;:;:;:;) ヽ  〈{薔}〉V/ 〉
        i: : : :.//::::/     `ヾ;入 V /   // /
        i: : :.//::/        `ヾ入`ヽ_ / /: :!
        !:.//'´             `ヽ V /: : :!
          V〈  '"´ ̄`ヽ    '"´ ̄`ヽ `「`ヽ: :!
           い                 i.:.:.:.V
         i弋j  ,r=ニミヽ     ,rニ=ミヽ  i.:.:./
            l い ,〃 〃  .:;   〃〃   ) ノノ
         / ヽ ',              __ ノハ
         〈 ,r ‐┴-、    | ̄ノ    / ̄`ヽノ     おめでとうかしら、部隊長さん。
           V  二二> .. .___ _ ,.. ィ´ ==、.:/
          V´二二ヽ _ノ>介< L  : .:.:.〉         カナも応援するかしら。
         /^ヽ _ _// / /八ト、`ヽ ニニヽ.:/ ``ヽ
        /    > =く L /l 。   Vl   l/    ヽ
      /      ´了ノl.  l:::l 。    ´了ソ       ヽ

           【ホイミスライム】 金糸雀


           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /.   みんな、ありがとう!
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;  私、頑張るわぁ!!
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;



994 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/24(木) 02:20:39 ID:9mawP.Ug0



           ,,/^               `゙'-、、
            ,/`                    ゙ヽ、
          ,/                       `'i、
      .,/`                          ヽ
      ,i´                            ヽ
     ,i´                     !           │
     /      .   、        │           ゙l
    .l゙   、  .,i´ 、  ,リ  、   、  |            |
    | 、  |  │ ,l゙ │| ,!|   .|)、  l, ,ヒ  l、  .l゙    .|
    l゙ l゙  |  ,ヒ ,lト l゙ | .l゙.|   | ゙l  .|゙l /.゙l  |゙l、 ,!    .|
    ゙l .|  | .l゙] ,l゙┤メ―| |,,,゙l、  | ゙l ,{ |,ト┤.,ヽ」 │  , .l゙
     |. ゙l  .| .|^゙l/,,,,゙l,{,,,,,,,゙l|  ヽ .|  .|.,l゙,,|lヽ,,|,i_ | ./|  | /
     .゙l,,ヒ .| | .,,广     `゙'i、 .ヽ| .,/″     `'V゜_|  メ/′
      | ゙l lデ|        ゙l,,,,,,ニ丿           T^.| 丿 |
      ゙l .゙l ゙l \、     ,,/`   .ヽ、      ,,/ .|丿 |
      .゙l、゙'↓  `''''―ー''''"`     `゙゙゙'''''―ー'"`  ,レ゜ ,/′
       ゙'i、 .゙l                         ,「 ,/`
        ゙'-,゙l、           ,、.,、            ,l/
         |.ヽ                   ,/.l゙.   そんじゃ、部隊長。
            | `ヽ      ,,-----、      .,/`,l゙    早速ですけど、コーヒーとアンパン買ってきてください。
          | , \      ---         ,/ォ l゙
             |.八 |''-,、            _,/`|丿|l゙.     あ、コーヒーは微糖でお願いします。
             '″゙l .|  ‘'-,,、     _,-‐"   |/ `
            ゙l|    `''―-‐''"      |
             ゙′              `


      〈、_     ‐-  _   ∠  /::;:| |::::ヘ く   +
      廴 ̄二 ─ _______,厶 〈::/::| |::ト、:〉 く
       | i 「  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ⌒ー- 、レ、|::| |::ト、_f゙「  ┼
.  ┼    、l |     、_, - ´__   ミミ;Ll Ll i i!
        ヽ|  __       ィ'´ 〒 、 !Y^ヽ l ,′
.         ',´ ,ニ、     ゞニソ ′ l | fj/ / /
.        ハハ、ィソ         // 厶 'イ.
    +   {ハ ¨´ 、       くく 〈 二不,\     カナはタマゴサンドとヤキソバパンと
         !ハ    _ _,      〉〉ゝ、_j      午後ティーをお願いするかしら。
.          〃X> 、 ´ ニ '´   //{/ /__了'
  ┼     {{ r‐f'⌒.> 、_,. イ__/_ \,∠_     お金はあとで渡すから、立て替えておいてほしいかしら。
      _八_j /  ´ ̄ ──くヾー┬、\イ __人 :
      下、  ̄廴   ノ「丁 l::ト、\{ /:::/ ⌒ヽY
      !  ̄}_  └t_ |:::| |::| \:':::/  (__ノノ
     ,イ    └z____  Yノ |::|   〈¨′   r─‥‐'⌒´ 二 -┘
    /|      └、_フ |::|  _∧ ト、 | _,>¬ ト、`ー-、_
. /          厶イ -!:厂 / ∧ ! ‐′   丿丿 ト、\ \ ` ー-


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|     …あれ?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ.    部隊長って、そういうことする役職だったかしらぁ?
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



995 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/24(木) 02:21:06 ID:9mawP.Ug0



               .....-‐…‐-...._
               ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
               ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
             |   `. '        ,'. イ
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/         もちろんです!
              \ ー― '     / И_ __
                    \ ̄  .  '´   レ'´   \.    これは、『 部隊長 』にしか任せられない大任ですよ!
            .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
         ., '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′


  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」     こんな大仕事をこなせるのは水銀燈だけかしら。
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、 さすが『 部隊長 』!
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{.  そこにシビれる、憧れるかしら!!
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l


 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //.       この『 ローレシア西方面部隊長 』
ノ| l    !       '、    / / イ:|       怪傑大ネズミこと水銀燈に、
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l        ドーンとまっかせなさぁーーーい!
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }  アンパンとコーヒーとタマゴサンドとヤキソバパンと午後ティーね!
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ //  部隊長パワーで、超特急で買ってきてあげるわぁ!
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \                             あ、飲み物はホットでお願いかしらー。>



996 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/24(木) 02:21:56 ID:9mawP.Ug0



┌───────┐        ._
│ 買い物帰りにて.│         \ヽ, ,、
└───────┘          `''|/ノ
                        .|
                    _   |
                    \`ヽ、|
                     \, V
                        `L,,_
                        |ヽ、)  ,、
                       /    ヽYノ
                      /   r''ヽ、.|
                     |    `ー-ヽ|ヮ
                     |       `|
                     |.        |
                     ヽ、   _,,_    |
                      _ヽ/薔ヽーノ=ュ_
                    /´`´´ ̄ ̄´`ヾ;;;;;;;`i、
                   /    i | i     ヾ;;;;;;|`ヽ
                   r'! .i  /,イェ+| .!     ヤ;;|:::::ヽ
                  | ! |  /'´レ'_,,|__!  i i !;;|::::::::ヤ
                  ヤ!`メ、!  ィ'´ j /ヾ:::| |::::リ::::::::::!
  あれ…?             |ヽ,ィ'ヽ   ゞ-'  :::::ノイ::::::|:::::::::::::!
                   ! .!.ゞ'      ::::::::/::::::/:::::::::::::::!
  こういう役って、         .` ヤ  r‐┐  :::::::/:::/::/:::::::::::!_,,ェ=‐''7_,,ェ=‐''7
  部隊長じゃなくて          iヽ  _ノ   _ノイ::;/::_,,ェ=‐''´`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;r'´_
  別の言い方なかったっけ?  | `iュ--‐r='´_,/ /-‐'":::::::::  __,,,..`ヽ,;;;;;;;;;;;<、
                 __r、| /| ト-y'´rv'´-リ、|  ̄|   ,,..::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;-=ニ
              .___>;;;;;;;;/  リr‐zく(_)‐'´/ i .|  r‐'´ヽ::::::::::/;;;;;;;;;三ニ=‐
               ヽ;;;;;;;;;;r'´  r'(薇) i  /  i !  !'´~`丶ヤ::/r'´ ̄
               >;;;;;;;;|   〉 i   |  /   k ` |    ::::只
                ̄`丶;|  rv'i i | i | /   r-'´ヾュヽ 、::::ノ:| !
                 __  ヽ | ! i i ! i ! ./    !   |)::!::::ヽ!)ヽ、
                r'´ i´`ーrュ=| ヤ !i !/     ヤ  ノ ):>::::::|>:::::::〉
                ヤ `ー、〈 | ヽ        :::`'<_::::i´:r´|ヽ:/
                ヽ-='_,_ノ 〉 _ト-     _,,ィ:::::::::::| `ーュ_:::/
                    `ー''´ `i __,,,..  ..,,_ : :::::::ヽ、  ̄
                        /     ー'´ : : ::::::::::::ヽ
                       /  rー-、    iヽ : : :::::::ヽ       /  ヽ ○   ──     │  │
                      /   |ー-=|    | ヽ  : : :::::ヽ     /    ヽ   ── │ │  │
                     /    |ニ=‐|    | ヽ  : : ::::::ヽ   /        ヽ   ___丿   _丿   お し ま い



997 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2009/12/24(木) 02:23:00 ID:9mawP.Ug0



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   久々のオマケでした。
    | (ノ   |)   
    |マタンゴ|.    はよ休みにならんかなぁ。
    ヽ _ ノ.    本編もオマケも書きたい。
     U"U.



998 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/24(木) 02:30:09 ID:UPuMJsmA0


乙www


999 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/24(木) 02:31:05 ID:jBtB3emo0


乙www銀ちゃんwww


1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/24(木) 02:36:47 ID:k6Dp/glE0


1000なら真紅の見てないところで銀様大活躍


189 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/29(火) 22:22:09 ID:.y/NFVq6














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十一話 『 再会、ふたたび 』



190 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/29(火) 22:22:38 ID:.y/NFVq6



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /     , - 、   , - 、    ',
          i       { ∩ }  { ∩ }    i    よう、かがみん。
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |
        \   \`ー‐―‐一'´/  /   大丈夫だったか?
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


          \ヽ-lヽ―- 、
        ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
        /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
       //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
         |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
          | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/  かがみん言うな!
         VヘV:|  __  〉/ノ | :|
         ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|     ええ、大丈夫だけど…。
          |: : /`7   } /: : /:. :|
          |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|   あんた、強いわねぇ。
          | :j \. |丶イ: : :/  l|    アリアハンのスライムって、みんなそんな強さなの?
              レ' l  L_/:. :/...  ||
             |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /               ヽ.     んなこたぁねえよ。
        /     , - 、   , - 、    ',.    オイラが特別なだけさ。
          i       { ∪ }  { ∪ }    i
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |   ちょーとばかし、修行したからな。
        \   \`ー‐―‐一'´/  /
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /      そんじょそこらのスライムと一緒にしないでくれよ。
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


                            _      ____,ノ〉
                   _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
             ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
            ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
        /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
         〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
        \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
         |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|
         |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
         |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/
         |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´
         |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
          |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|   ちょっとの修行で
           |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|    どうこうなる強さとは思えないんだけどなぁ…。
            |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
          .|::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|   ん?誰かこっちに来るわ。
         |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|



191 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/29(火) 22:22:58 ID:.y/NFVq6



                         ___
                         , ‐_二........_ヽ、 `丶、
                         /"´  .i.}  、ヽ\ i >
.       ,、            / /  .//:ト、/ } .ヽ V'、
      ヽ\_,.、            / . .{ ..:ノイイiイ7下i : .:} { ',
     rく V´ ソVヽ、        i:{ : :{弋リ ,  ゝ'/イ.::/i i  ',
      ゝマ__ノ〃、‐、丶、   , -`ゝ::ヽ  r‐ 、  ノィィ_i .i   ',      そこの人!あぶねぇです!!
         ⌒ヽ、: : . .`}1水)  i``、 ゝ._ノ   r'1 「.{::.  ',
             `丶、 : i:i ∨: .  }+i てiー< L_i , i:、::. ',          『 ヒ ャ ド 』
              / ̄i:i ヽ: : : j.+i: :〈V´rッ水ヽ+ {::::、::..::',
               / : :i:i  {`ゝ} , {  人_ノi:i トト;ヘ {、:::::_rュ、
                / : : i:L_: . V ノ+ィiT: : 〈i i::i i{ ii ヘヘヘ>ヽ ∧
            └ 、: :  ̄}L / j +{::',',: : 〈i !:i iヘi:i 〈ヘ VWV::::',
                ヽ: : :ヽ::} }  {::::',',: 〈L」:|_l 〉リ_」i i }`T {::::::',
                  ヽ: : V .:}+ {:::::ゝ: :⌒⌒代彳}+i:}  . {::、:::',
                  ∧_/ .::::L....」::く: : : : : : : レヘi: L」:、  ハ:::\'、
                // .:::::::::::::::::/__: : : :`゙": :ヽ i:i`": ヽ:::::`ヽ、
              ┏━━━━━━━━━━━━┓
              ┃翠星石 は ヒャド を となえた.┃
              ┗━━━━━━━━━━━━┛


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /     , -、   ,- 、    ',
          i       { ● }  { < }    i    冷てっ!
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |
        \   \`ー‐―‐一'´/  /   テメー!
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /.     いきなり何しやがんでぇ?!
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       ┏━━━━━━━━━━━┓
       ┃スラお に 20 の ダメージ ┃
       ┗━━━━━━━━━━━┛


                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、     魔物が街中で人間襲ってたら、退治するのが正義の務めです!
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、    真紅達を倒したのは遠くから見たですよ!
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ    覚悟しやがれ、コンチクショー!
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
  / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶
 r  r: .: .: .: :: .: .: .:/〉、   ,、 ~゙´~(、 `´〉L、:::l: .: .: .:ヽ、 ヽ  丶



192 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/29(火) 22:23:27 ID:.y/NFVq6



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.   んだテメー、あのクズどもの仲間か?!
        /     , -、   ,- 、    ',
          i       { ● }  { ● }    i.  だったら、このケンカ買ってやらぁ!
          |      ー‐'   ー‐'      .|
        \   /二二二二\   /   女だからって手加減なんざしねぇかんな!!
         ヽ、 `´         `´ /.
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


      〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
      ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\
      ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\
        ヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\
          |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
          |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
       j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j
       |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/
       |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´  ちょ、ちょっとスラお!
       |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/
       |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/.       落ち着いて…。
       |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´
       |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
       |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
        /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
       \  `ヽ                            } | |   メ、


/:: |:: |::::                   |!|: :Vトーく/  /j//
ー:::|:: |:::::                   Vハフ:::丁ノ "´ヽヽ'
ー...|:: |::::::        ,  -‐ r‐- 、     ノレ<|::: |    \\          翠星石さん!
ゝ_j::: ! :::::::     / ̄`ヽ:::::.`丶\_  ´、_jノ::: |.       \\        スラお!
_:|:: |_::::::::::     l     ',:::::::::::/    イ |::: |         .\\
ヽ::|:: ト、\ :::::::..   |       ',::::::/    / |/!::: |.           \\      二人とも、やめなさい!!
:::: |:: | \ー⌒\_ :ト、     l::/   イ   / |::: |             .ヽ \
:::: |:: |\ \    \ー-.、 ‐─ァ′/:::::::!   / .!:  |                ヽ \
:::: |:: |\\  ,--、  \ ヽー─く :::::::::::!  /  !:  !              / ノ
:::: |:: |  \ ̄::::::V   \|  / \:::  /.   !:  |              / /


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ
        /     , -、   ,- 、    ',   ドコのドイツでい!
          i       { ●}  { ●}     i
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉  |    このスラお様の名前を
        \   \`ー‐―‐一'´/  /.    気安く呼びやがんのは?!
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



193 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/29(火) 22:23:54 ID:.y/NFVq6



        r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
       | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
        Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
       ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
       /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
      l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
      {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
   ._ l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
.     \   人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
   <   ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
.     ∠   ∧ 八      ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |    す、スマンです、ばらしー。
      / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
      ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|     このスライムが人を襲ってたと思って…。
     /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
    /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |


       人
      (゚д゚;)  え…?ばらしー?


               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧! r三、ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ 、! ・ ノヽ  レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!     ̄     j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /        お久しぶりね、スラお君。
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l   元気そうで何よりだわ。
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ     ぷるぷる♪
        /     , - 、   , - 、    ',
          i       { ○ }  { ○ }   U i    僕、『スラお』なんかじゃないよー。
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |    『スラリン』だお。
        \   \`ー‐―‐一'´/  /
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /       それじゃ、バイバーイ!
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
     ┏━━━━━━━━━━━━━┓             無駄です。
     ┃スラお は にげだした.        ┃               バラモスからは逃げられないわよ。>
     ┃しかし に げること が できない ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                        つ づ く



194 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 22:25:06 ID:.y/NFVq6



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  投下オワリ。
    | (;-Д-)  
    | (ノ   |).   ようやく仕事終った。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   これから本編書くけど、年内に完成するかなぁ…。
     U"U



195 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 22:26:07 ID:apNykFYM


乙ww
なんだろ弱み握られてるのか?ww


196 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 22:35:35 ID:DSRnOo0M


純粋に「(ある意味)魔王」だからだろJK…


198 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 23:44:07 ID:unKUO5yA



一体、何が…?


199 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 23:53:01 ID:PW0cPRyg


ばらしーさんさすがです
他の三匹も顔見知りなのかなwww


204 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:33:42 ID:Qgdu1lIY



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  さて、感覚取り戻すためにも、
    | ( ゚Д゚)/   もいっちょオマケ製作完了。
    | (ノ   |   
    |マタンゴ|   投下します。
    ヽ _ ノ   
     U"U



205 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:34:00 ID:Qgdu1lIY














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十二話 『 乙女の悩み 』



206 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:34:40 ID:Qgdu1lIY



               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ   つまり、このプルプル野郎は、
      ! | lゝ、      n /|     ランちゃんのパーティーメンバーで、
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |     ついでに、ばらしーの幼馴染みなんですね?
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !.   魔物が仲間なんて、紛らわしいこってす。
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',     んだよ?文句あんのか?
          i      { ━ }  { ━ }     i.   別に、オメー等人間にとっちゃ悪いことじゃねーだろ。
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /    何にしたって、魔王候補生の薔薇水晶を
         ヽ、 `´         `´ /.      連れてるオメーにゃ言われたかねぇな。
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l.   えっと…、その子、ほんとうにバラモスなの?
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l   なんか、聞いてた魔王バラモスと、
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |.   随分イメージが違うんだけど。
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !



207 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:35:12 ID:Qgdu1lIY



,-‐'´/   /:: : : ::/: : : :/ ,.i:: : : : : : :,イ:: ::/ l:: :/l: : ∧: : i: : : : ::\   \\.
r‐'´   _/: : : : : :/:::: ̄/≠干-ニ_.//: :/、_,l:/-刊 「゙ヘ.: :i: :!:: : : ::`ー-. _〉: :>    かがみさん、と言いましたね。
_,.. :-‐::´: : : : : : :/: : : :rr‐r―キニ_ /`./, ヘ,七'/ァ┘ /モ`l::|: :丶、: : : : γ",r´゙ー..-
: : : : : : : : : : : ノ:: : : ::/゙! {. | ゙} ヽ`"  :i "ζ゙|./水冫 l !ヘ: :、:.`ー: -ゝ、丶._::_  申し訳ありませんが、あのカバと同一視するのだけは
: : : : : :.:-―: : ::ノ/::∧::::::::.゙ー-‐'...:::      ゛、 ヾ'</ ,.くl| l丶ヾー-:.:,_: : ::.`―--  やめていただけませんか?
: : :.:ノ´: :_ .-‐:::::/./ゝヘ::         .::    ` ‐-‐"´`) ゙メ‐´ヽ゛、::::::::: ̄`ヽ.:: :::
: :´: ::,ィ´:::::::::::://::::::::::::ヽ      ..:.:::         ̄´ /:::::::::::::`、丶::::::::::::::::\   怒りで、ハラワタを喰らい尽くしたくなりますので…。


             __,イ|__
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|  ご、ごめんなさい!
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|  (こ、怖い…。
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|      魔王候補っていうのは、本当みたい。)
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
      | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:| ゾ ク !
      |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
      |: : :{三マ\__/\_/ |三イ} |
      |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│


      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/  ところで、ランちゃん達はドコにいるの?
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/    この町には君しかいないようだけど。
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ    ああ、ランとマジンガはこの先の森へ、
        /     , - 、   , - 、    ',.    かがみん達の友達連れて、原因解明の為に調査に行ってるよ。
          i       { ● }  { ● }     i
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |   オイラとメタルキングの野郎は、
        \   \`ー‐―‐一'´/  /.    この町の警備の為に居残ってんだ。
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



208 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:35:42 ID:Qgdu1lIY



           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (∩) (∩)     `‐、.     呼んだかしら、愛しのスラおちゃん♪
    / //   ヽ-、___ ,-r'     ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|.  貴方のメタキーが今戻ったわよ♪
   .| ! j                  .|
    |                    |   あら?翠星石ちゃん達じゃない!
    'i                 _ ノ'    お久しぶりねぇ。
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',   オメー、肝心な時にドコ行ってやがったんだよ?
          i      { ━ }  { ━ }     i
          |     ー‐'   ー‐ '      .|                    えー、女の子にそういう事聞くのは野暮ってもんよ。>
        \   /二二二二\   /
         ヽ、 `´         `´ /.    黙れ、金属生命体。
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : :
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : :
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : :
     ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : :
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. :
  ピ ク ッ //: : ..::::/ .::::l       ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::..
     /': : : .::::/ .::::::ヘ ///   ヽ    /// ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::     スラお君。
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶      _       ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : :::::::::::::
    / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    `             /--‐''|:|: : ::::::::    この方はいったいどなたなの?
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、            ,.イ : : .::::::::_|:.| : :::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::
ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ
        / , - 、                 ',
          i  { ●}             i   ああ、仲間のメタルキングだよ。
          |  ー‐' /〉           |
        \‐一'´/             /.    親しい奴はメタキーとか呼んでるみてーだな。
         ヽ、 ̄           /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



209 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:36:28 ID:Qgdu1lIY



           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (∩) (∩)     `‐、.     何よ、他人行儀ねぇ。
    / //   ヽ-、___ ,-r'     ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|.  メタキーって言いにくいなら、
   .| ! j                  .|.   『 マイハニー 』でもいいわよ♪
    |                    |
    'i                 _ ノ'                         全力でお断りだ!>
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


    //, \  |      ト、   .∧ ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   (__;) .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
| {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、
                  <ヽ.{.  ∨  (何か親しげだなぁ。
  :.:.:.:        ′   .:.:.:.:: ! l  ハ      見た目もちょっと似てて、お似合いに見えるし…。)
 ////            //// } i   }
                 ノ  !  l
\     ⊂ニ=⊃     イ , ノ  /


                          イ_
    //, \  |      ト、   .∧ ヽ      (
\_,/_//イ  / \!     .| l   (__;) .}`>    (
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′    ̄
 / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
| {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、
                  <ヽ.{.  ∨   (はっ!もしかして、二人はもう付き合ってる?!
  :.:.:.:    /ヽ    .:.:.:.:: !  l   ハ        だからさっきも、私に他人のフリをしたとか…。)
 ////  /   `、  ////  }  i   }
 u    \   /       ノ  !   l
\       `-´       イ , ノ  /



       人    どうした?薔薇水晶。
      (゚-゚ )  さっきから、一人でコロコロ表情変えて。



          _ _
         |ヽ._ v、,、,、        ,、r、   _
       __ \ l:::V::.j _ ___  j::::::| /Ll
     < >─ _`,. -_ゝ-'          ` v_!/_∠_
       ' ̄r / / -,          r_‐、ヽ‐‐<>
     ノ  j  ' , '´           _ _ゝ \ ̄ \
    / _, イ  |            ー、    | `\ \
  //ー―|, - v  ハ \   l  | ヽ  ハ _.--、._ \ \
, -' ノ  !: : /: : : :|_ j__l ノ! \ハ__j.ィ |!   l>': : : : l: :`ゝ j  }
.\\_ ム: : :: : : : .j | ! トl レ'γ=j=ゞ!  ノ: : : : : : :7: :V  .,
  〉イ: : : : :.:.// N!| =. 、N ! { !f:Lrj::}リ ,ハ: : : : : : : \j/  (スラお君はスライムだから、
 /: : : : : : : :∠ へ| |      `  ゞ_::フー|ム !\_: : : : : : :`.、      当然、お肌ツルツルのプヨプヨが好みの筈。)
. f: : : : : : : :/|: : : | ハ          ハ |': ⌒ヽj;フ : : : : : ノ
 \ : : : : : : :: : : ノ ノ: ::ゝ、. ゝニフ イ/:.:| !: : : : :ハ: : : : : :/.  (ダメ!あの方のほうが
    ーォ、_: ://: : : フ: : >-<: : |: ,ノ_j: : : : : : ': : : /                 私より圧倒的にツルプヨだわ!!)
     /  フLヽ _:_:/、_ーr{j<@j_7,ォ::( ( : : : : : : : :/
    ノ   //(: : : : : |::フrーィ: : : : / /:.`r──' \                    おーい…。聞いてんのかー?>   つ づ く



210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 00:37:13 ID:cRoLbH3I



ばらしーかわいいなww


211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 00:37:49 ID:Erd8uhUU


スライムの好みってつるぷよとか違うだろうとw


212 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 00:40:35 ID:Qgdu1lIY



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  投下オワリ。
    | (;-Д-)  
    | (ノ   |).   なんか、4コマっぽくなくなってきたような…。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   ま、いっか。
     U"U



213 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 00:40:43 ID:Erd8uhUU


バラモスの薔薇水晶に釣り合いを取る為に
努力して強くなったとか、良い話し風に発展するんじゃろか?

にしても、ばらしー×スライムとかw


214 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 00:46:44 ID:Lu9Zufj2


ばらしー×スライムでばらしーにスライムが巻きついて服が溶ける妄想しか出来なかった俺は


215 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 01:38:10 ID:dIGC.U5A


いたって正常だな


216 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 01:42:23 ID:FdBsgo8U


>>214はいたって正常な変態ですね、わかりますw


220 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 17:22:22 ID:Qgdu1lIY











                      オマケ4レスAA劇場


                       『  頼 れ る 仲 間  』













                                              DQ4第一章



221 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 17:22:48 ID:Qgdu1lIY



━━ バトランド城下町 ━━

                           _
                        '⌒ヽヽ
                    ,.  -- 、 ノ丿
                  ,.ィァ'´__   ,..  ⌒ヽ、
                 ,イf/ ´    /   ,' l  ヽ
             /ハハ` ー- / /// ノ| l ', ,',
              N1',: ヽ. __ / //フ7ト| l|ll
               {Ⅵ:. 、  /7 '´ハ ̄圷j/j,ハj′
                  Yハ:.:. ヽ{,',' ,'/  `゚┘ {
          厂  ̄`アl\:.、li  l:!     __ /
    _,,. --―‐|:: :. /ノノ  ゝ|l: /|l、     /  ___
-‐ ''"´ , ‐''"´ ̄`¨ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、       子供の連続失踪事件…。
--‐''"´  __ __/.:.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
      //⌒ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|     必ず解決してみせます。
.  <_/   /.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
         { .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ    しかし、何から取り掛かればよいのやら…。
           \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉
          `ヽ、:./´:.:.:厂 ヽ、    `¨¨´/ |、「ヽ}_,ハ::::Lノ__/
                 \__/   / \,.、    rj^ヽ_| `ヽ.込.」::::|ノ
              ヽ  _{   `^ー┬'′ / |       |::: |
                | ̄  ヽ.    |   l |       }》《{
               |      |    l   | |       |::ll::|
                   ヽ――┴―ーr亠r‐┴イ.     |:;ル:|

           【王宮戦士ライアン】 セイバー


           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/  とりあえず、城下町で聞き込みから
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉.    始めてみますか。
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、              そこな戦士様、お待ちくだされ。>
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |.  はい?
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ    |   ご老人、私に何か御用ですか?
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'


       ___
      /   ヽ\
     |     |
      へ- ―ヾ |
      ― ―  ∂\
     | し 丶 √|||  ワシも連れて行ってくださいませんか?
     | ト-=ヽ |||
      \   / ||    若い頃は王宮戦士に憧れていた身。
      / ゝ―-" /ノ丿   なんとかお役に立ちたいのです。
    ( \__/  /|
 
   【城下町の老人】 リフ



222 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 17:23:57 ID:Qgdu1lIY



      ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
      '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
       l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
       |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
        ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
        ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
         \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
            |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
            |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
            |  |  ,. / / / /                       |      |.    ご老人、お気持ちはわかりますが、
  .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |     この任務は重要なものなのです。
           │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
           !  i   l !::|ゝ         l/__)        ィ 三j ! |   ,__.     申し訳ありませんが、
          i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ  足手まといを連れて行く余裕はないのですよ。
              ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
           ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ


       ___
      /   ヽ\
     |     |
      へ- ―ヾ |
      ― ― u ∂\
     | し 丶 √|||  そこを何とかお願いします!
     | ト-=ヽ |||
      \   / ||    お役に立てるよう頑張りますので、どうか!
      / ゝ―-" /ノ丿
    ( \__/  /|


       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|
     |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|    そうまで言うのでしたら、しかたありませんね。
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |   わかりました、これからよろしくお願いします。
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃
    ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/,
   //        ヾ;、/|:::Yi:ヾ∨    l
  ./ l           V::|:::::|l:i::::ヽ.     l
  / |      - 、   'l::|::::::|!i::i::::ヽ   l
  {  |        `ヽ i;!::::::|| !:i::::::)丶、/
 | |          `i::::::l:| ゞ:イ   `



223 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 17:24:26 ID:Qgdu1lIY



~ 10分後 ~

       ___
      /  uヽ\
     | u   u |
      へ- ―ヾ |
       ― ― u ∂\.   ヒー…、ヒー…。
     | し 丶 √|||
     | ト-=ヽ u|||  や、やはりワシの体力では無理じゃったか…。
      \   / ||
      / ゝ―-" /ノ丿   戦士様、申し訳ありませんが、
    ( \__/  /|   お役に立てないようなので、置いていってくだされ。


            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /    何を言います、ご老人!
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉   一度仲間となったからには、
          lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/.    容易に見捨てたりなど出来ません!
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、


                      ,'´`'
                      .l
                      i
                 _, ‐''"`' ‐ '´`゙'‐、
                /  ,' ,     、  ヽ
               .//  / .l  | | i | ヽ ヾi,
              // /i ,i .|| | | |'、 ヽ `i|
              " || | |/ |゙、| 、|゙i、| ゝ__|, |リ
               |゙i、|了而i゙'‐  ‐´而"i |リ 'i,i
              .|| ||`゙'‐"    ゙''‐'" ||',  l|.|
              || |:'、     '     l''||,  |リ
              || ト、'i,__,.--'''ニ'''_  /_,||'i  |
              リ| |/´ト‐-、´\ヽ‐、' ` リ ゙i. l  _,-ニ==ニニ'゙/    特訓です!
              _,リ/i´「`\, ゝ´i | ,l`'ヽ‐-リ-‐'´=ニ==、‐7
         , -'`ゝ´// | |''三ヽ、丶_、,ヽ'、,`'i, ヽヽ''‐'7‐--、_ `'      私があなたを、ウジ虫のような老人から、
       /´ / / i' i。レ'\,___|`'/´ '''ヘ-゙‐_l  ゙i, ゙i,゙'、、   \       一人前の立派な戦士へと
      /   | l゚'-‐'´ ヘ  ̄l|、/   /`''' | ‐-i 、,l i`;     \.     生まれ変わらせて差し上げましょう!!
    /     |       ̄"'‐'`'i'''''''i゙‐-‐‐'.,L,__| . l ‐l、|     \
   /      丶         ノ|:. .:|`'=、ニ‐´ `''‐-、_| |       〉
   \       \       ,ノ. |:.. .:|  `‐ 、__,, ‐´ '`' , '    /
     \    `'‐‐`'ッ--、‐ '´  |::. .::|    ,、'´`i´" -'´    /
      \_  ,-‐'" /  / \0. |::. ..:|  0/ヽ,  ゙i、;,   _,, ‐'
        `'''''' ‐゙/  / ____|-‐-|__  ゙i,  ゙i,,‐´""´
           __,,, -‐ '''"ニ‐-、,.  || _,, -=`゙ニ',''''‐-ト;,__
          l゙、 _,, -'´  __,, ---'''--- ,,__  `'‐-、,_ /l
         丶丶_,, -‐'"´__,,,i‐'"".〈〉`゙゙゙゙‐i,,,_`゙゙'''‐- 、,._//
          丶| _,, ,-'""i-‐| |i´`'i i'´`i| |'‐、l`' ‐,、,,_ |/
              L,‐´_,,, | |ニ='、 ,''=ニ| |,,,__`゙'_,‐゙



224 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 17:24:43 ID:Qgdu1lIY



~ 3日後 ~

               ___
              /   八\
             |   ⌒ |
              へ- ―ヾ |
              ― ―  ∂
             | し 丶 √ ト、_____
             | ト-=ヽ ..|ヽ、   ̄`ヽ、
              人      /.::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、.     うおおおお!
             _/ .:ゝ―-"/ /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ   力が漲りますぞぉ!!
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|.  流石はバトランド王宮式鍛練術!
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::       .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!  生まれ変わったような気分ですぞー!!!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/


                     .  -‐‐ - <.ト 、
                . -‐‐‐ァ '     ´ ̄`ヽ\ヽ
              /   /          ヽヽヽト、
                 , ', ' / /ハ ヽ ヽヽヽ   ト.ヽ Vハ
               / /  / //  i ヽ ヽヽヽ.  |__/ハ.メ
                  l  i l |  |  i |__| .l   l / i j〉
               ハ  il l l  レ'ノ .ノ_ノ_ノ` .ト. //j メ
                从iハrrk八   イjkjrト.  i ト ,' _ノ
                 | ハ|:r}     `='' | l l|ノ ハ
                 |  il"" .      "" | l l|ノ ハ       これで足手まといにはならないはずです。
                 |  |\  ー‐ '    | l l| |  }
                 |  l  i\  _ .    | l l| レ'         さあ!ともに事件を解決しましょう!
             ,. -- - 、| イ  `ーr==r== .| l リ |   __
           / ,. -- 、.|ハj~/´ ̄( ̄ ̄ ̄ レイー ' '´   `ヽ、
          / /    \ /_)、   )     |   ==== 、   \
        / __ /        / ,. ---<  ̄ ̄(__)         \  ヽ
          {   i ̄ ー ./ /   ( )  \    ヽ    ー -- -- 〉〉  ./
        \  \   / '   '´ / `ヽ  \   ヽ        // , '
          \     i     /       ヽ   ヽ         /
          rへ    l   i          〉ー ‐へ \   / {
          j\ \  !ヽ\i    ノ  ノ  /      7ーr '    }



225 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/30(水) 17:24:59 ID:Qgdu1lIY



                      ._
                       \ヽ, ,、
                        `''|/ノ
                         .|
                     _   |
                     \`ヽ、|
                      \, V
                         `L,,_
                         |ヽ、)  ,、
                        /    ヽYノ
                       /   r''ヽ、.|
                      |    `ー-ヽ|ヮ
                      |       `|
                      |.        |
                      ヽ、      |
                        ヽ ─── ノ
               _,rf,r<>‐'´: : : : : : : : : . . .    `ヽ、
               _! /,,,r'´;r '´: : : : : . : : . . : :       ヽ,r====-、
              f´レ´/ '´;,;,;,;r' : : . : ,r' :  . . . :      ' ヽ    ヽ、
              /V´7''¨´: : /: : : :  /: : . : :/: :   / i i ヽ `ヽ    ヽ
             l レ7: : : : : /: : : :  /: . : : : /: . / /  ,! ,l  iヽ `、    ,!
            /Y /: `ー--l : : : : : /: : : / /. : : / / . ,! /l   ! l  iヽ
              ヽ>l: :`:、: : :l: : : : : :l : : / /: : ://: : / / .l  l ! l l
            /l :ト、: : : ̄l : : : : : !//: //7: :,:イ /  !  ! ! l !
            7:yl: :`y‐-;l: : : : : :l,r‐'''7''‐-.、:// //  l   ,l l  li l
            l ヽ,ト/,r' `>!: : : : : !` 、i⊃:::: /ヽ  レ'   l  /l  l /レ
             `i/`l ヽ、_!.l : : : : :l  `ー--'      ,r_レ'、,! /'レ'
               >-ヽ、__`l: : : : : :l            /)::/,! レ'
             /:.:.:.:.:/、__,l : : :i: : l          i<_,/, /
              /:.:.;,;,;/;,;l! .! : : :!: !    、    _,>  / l
           /:.:.:,;,;/;,;,/!  l: : : :!: !     `ー--     /l i l    え?ご婦人、貴女もイムルへ行きたいのですか?
            /:.:,;,;,;/;,;./,!  l:i : : !: !         ,/ : :l l l
          /:.:,;,;,;,;,;,;,:/,!    !l: : :l : ト、     _, ''´ ! : : : :l .l !  わかりました。
          `/`ー-,;,/_/    !!: : l'i ! 7ー‐<´    ! : : : :! ll.!.  では早速特訓を開始しましょう。
          /:.:.;,/  `ー--.,,__ l!l : :! ! l l___;,;,:ヽ     ! :  :l lレ
           /:./: : : : : : : : : : ̄l: :l,_l .! l i `、/     l: :  ;!l.   なに、私の特製コンソメスープを飲んで3日も鍛練すれば、
 _,,,,,,,,___,,,..--‐'¨ヽ、: : : : : : :  : : : ! l V`ヽ/  ヽ     !: : /レ   イムルへの旅に耐えうる立派な戦士になれますよ。
/: : : . `ヽ、 : : : : : : : `ヽ、: : :   . : : レ: .  / `ヽ  ヽ`ー-.,,_l :/  __
: : : : : .  ヽ: : : : : :  : : : `ヽ、: : :  : : : . /'''''''¨ヾ'、 ヽ :   レ<¨ ̄ `、
.: : : : : : : : : . ヽ : : .   : : : :`:、:    : //ヽ;,;,;,;,ヾ`ヽl、: .  ヽ:   ヽ
: : : : : : : :    `、 ヽ    : :  :`:、 . :/´:.:.:.l,;,;,;,;,/:.:.;,;,:`.、: . : .l: :    `、       | ││     |__ ○  __    ノ─┐││
.: : : : : : :  . : : : :ヽ:ヽ    :  . :`/:.:.:.:.:.:.:/トi¨i’`、:.:.;,:.:.:.`、 : l: .    `、    |ヽ、   ── │          │    │
: : : : : : : : .   . : `、!       . : :/;.:.:.:.:.:./;,;!:.:l :!ヽ;,ヽ.:.:.:.:.:.:.`、!: . : : .   ヽ     |         |___   __丿     ノ    お し ま い



226 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 17:26:49 ID:Qgdu1lIY



      _,,...,_     
  /_~,,..::: ~"'ヽ   
  (,,"ヾ  ii /^',).  
    :i     i"   投下オワリ。
ペコリ | (;-Д-)   
    | (ノ   |).    ちょっと、本編を年内に仕上げるのは無理っぽいので、
    |マタンゴ|    オマケ投下でお茶を濁させていただきます。
    ヽ _ ノ    
     U"U      お待ちしてくださってる方、申し訳ありません。



227 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 17:28:22 ID:Y3jOHQ1E


おつw
でもそれセイバーの皮被った別のキャラだと思うw


228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 17:34:59 ID:bkRFwmyk


ドーピングコンソメスープwww



229 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 17:48:30 ID:YBodmhdc


これがきずぐすりがコンソメスープに変わった瞬間だった
乙です


230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 19:23:35 ID:dg/3rfKY


乙ww
真剣で実践訓練まではやらんかw


231 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 19:35:35 ID:0jiUYI0k



>>1の長編DQが読んでみたいわw


232 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/12/30(水) 20:03:12 ID:mmkGwqqE


やるクエでは何故か大魔道=朝倉だよな…つまり何が言いたいかというと
朝倉を数人集めて大窓(だいまど)ーッ


233 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 20:08:02 ID:gtmaaBuA


>>232
で、ミニデーモンに降格ですねわかります


235 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:12:45 ID:qf9RkW32



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  
    | ( ゚Д゚)/   今年最後のオマケ投下~。
    | (ノ   |   
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   
     U"U



236 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:13:33 ID:qf9RkW32











                      オマケ4レスAA劇場


                     『  人 間 へ の 道  』













                                              DQ4第一章



237 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:14:07 ID:qf9RkW32



━━ 古井戸の底 ━━

                  , r
              _,..ゝ' _ `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_
              ゝ-=彡' - `ナミ、
             /l/    .:/    もうすぐココに、人間の戦士様がみえるはず。
              ´ノ"゙  :.:::::i
       __.      /      j       そうしたら、お願いして旅に連れて行ってもらうんだ。
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !       人間と一緒に旅をしていれば、
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、.     僕もきっと、人間になるれはず。
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l.    それに…。
      ` ー---',.    }   ノ ノ
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ

   【ホイミン】 ユーノ・スクライア


  _...-..-.._ 、 ヽヽ
     __`ヾ、.|ノ
_>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .',`: : : : : :l|
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .',: : : : : :,'
=ミ__. . . . . . r===ミ. . . . .l: : : : :/
. .f::::::::::::) . . . . . . . . . . . . ..: : :./     戦士様はスッゴイ美人って噂だから、楽しみだなぁ。
  `ー ´   ///////.:.:.:.  イ
         ―-. . ..__. . . . ..|      二人っきりの旅。
        丶、  . . . .``. .ト .._    どさくさに紛れて、あーんなことや、こーんなことも♪
.r   ___ 、、 `丶、. . . . . . |、  `` -
 `l ´`   〈  .ヽ . .`丶、. . 、ヽ
  j    ノ. . ヽ. . . . トト、ヾ                                おや?こっちに誰かいるようですね。>
. . j___/ . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、     あ、来たみたいだ。
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ヽ     `丶


                  , r
              _,..ゝ' _ `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_
              ゝ-=彡' ▽.`ナミ、   はじめまして、戦士様!
             /l/    .:/
              ´ノ"゙  :.:::::i      僕ホイミスライムのホイミンって言います。
       __.      /      j
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!     人間の役に立って人間になりたいので、
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !     どうか連れて行って…。
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l
      ` ー---',.    }   ノ ノ
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ



238 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:14:38 ID:qf9RkW32



                ザッ     n n n: n.n,.n;:.n.n
                       ,--、 ,--、 ,--、 ,--、 ,--、 ザッ
     ザッ             r―、 ---   r―、 r―、 r―、
                   __ ;――、 __ ;――、   __    ザッ
                ,--------、  ,------- 、   ,-------、`
              r-―――、    ,:―――――、  ,:――――、
     γ――――――、     γ――――――、     γ―――――-、             「なんだ?このホイミスライム。」
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \/ ̄ ̄ ̄ ̄
/               \ /            \ /             \ /            「なんか馴れ馴れしいな。」
                 ヽ               ヽ               ヽ
                :::::::::|               :::::::::|             :::::::::|           :  「俺らのセイバーさんに
 (●)     (●)  ..:::::::::::| (●)     (●)  ..:::::::::| (●)     (●)  .:::::::::::|(●)     (●) ..::      気安く声掛けやがって。」
   \___/  .:::::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::::|  \___/
    \/  .::::::::::::::::::::ノ     \/  .::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::::ノ     \/.        「殺っちまうか。」


 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|       何、この大集団…。
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、


                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、   え?仲間になりたいのですか?
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
           |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/   申し訳ありませんが、
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ:.:.:.:.:./.   既に馬車から溢れかえってしまっているので、
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./     お断りさせていただきます。
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |



239 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:15:21 ID:qf9RkW32



=============== ここに来るまでのセイバーさん ===============

━━ イルムへの洞窟 ━━

       _____ _,. -,‐-―‐- 、 _
     /'´ ̄∠. X´ ―- 、   ヾャ._
    〃  /´     、ヽ. ヽ.ヽー-Yj
   /′/〃 /|l 、\ヽヽ.i :. i/,ハヽ
     〃,イ{ {. | ト、_,ゝ--ヽ.! :. l/,ハ〈
    /i /!l l,ィT、ト、 ヽ>==ミj! ::.k〃イノ
      |{ トヽ. f´iぃヾヽ {tい|l ::lトY リ、
      ヽ l ト、ハ tリ    ゞ'',川:l|ク,イヽ:\
       | ! |小  '    /川:.レl l:l:.い::.:ヽ、   おや?貴方は確か同僚の。
       リ| l リ| ヽ. ‐  .イ リk:ト|:l::l:.:ゝ;.-'
      / |! / !  `_フl´//'´ ヽ!::トイ、.    ココで迷ってしまったのですか?
          リ' . -‐7ィ</'   /-‐\::l::ヽ
         / r'´:,rクfヘ:.ヽ /'´ ..  :.Y´.     よろしければ、一緒に行きますか?
       ,イ , ヘィ/ ハ:}:.:.〉/ /   .:.:}
         i l//_:./ /:.:.|`'´//    .:.:./

     【王宮戦士ライアン】 セイバー


━━ イルムの村 ━━

                   .  -‐‐ - <.ト 、
           . -‐‐‐ァ '     ´ ̄`ヽ\ヽ
         /   /          ヽヽヽト、
            , ', ' / /ハ ヽ ヽヽヽ   ト.ヽ Vハ
          / /  / //  i ヽ ヽヽヽ.  |__/ハ.メ
             l  i l |  |  i |__| .l   l / i j〉
          ハ  il l l  レ'ノ .ノ_ノ_ノ` .ト. //j メ
           从iハrrk八   イjkjrト.  i ト ,' _ノ
            | ハ|:r}     `='' | l l|ノ ハ
            |  il"" .      "" | l l|ノ ハ.       なるほど、自分でお友達を助けたいのですね。
            |  |\  ー‐ '    | l l| |  }
            |  l  i\  _ .    | l l| レ'.         子供ながらに、立派な心がけです。
        ,. -- - 、| イ  `ーr==r== .| l リ |   __
      / ,. -- 、.|ハj~/´ ̄( ̄ ̄ ̄ レイー ' '´   `ヽ、 わかりました、我々と共に行きましょう。
     / /    \ /_)、   )     |   ==== 、   \


                                  __
                   r= -‐‐-=.,_      /    `ヽ.
                 厂又 ̄  ,. - _ `'‐-.  /      !
               r‐‐イ 二__ /  /     `〈―‐- .,
              i /  .,_ /  / /  /     、 `ヽ
              イ!   ‐7   i //  /  /    \  \
    |\        i |  \\|   i L_/i ノノハ  |    ト  ヾ   ヽ
     \ヽ、      〉i  ヽr ┤  !ハハi`ヽ、リ', ii  i    |   ヽ、 ',
   エ= 、ii  __  く i ミ/k |   i イT7z、\レ^! ハ  /i ヽ i ヽ |
    └‐--ヽ L__`丶〈V ヽ と|   ', くし'/   ヽレ'ハ, / i  i |  ii
        i!ヽ、  ̄‐-≫v ヽ‐i    ', ゙´     ,.-‐レレイ  /i !  i!
        └===≡二/ヽリノ ',   ',     イ:勹/ 〃v/ i /
             _,. -/   ヽ    ' ,丶.   ヽ=/   ヽ レ'    おや?ワンちゃん。
             (,.-‐‐-.,`ヽ, ヽ    !  `  / ヽ   ヽ
        __  /; ; ;//;_;_;_ヽヽ.xヘ  i..-‐'´    \   ヽ、     貴方も一緒に行きたいのですか?
     ,. '´; ; ; ;/゙´; //;/; ; ; ; ̄`'ヽ. ',  |        `ヽ.  ヽ.
    /; ; ; ; ; ;/; ;, '; ;/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ', |           \  ',.   それではついて来てください。
  / ; ; ; ; ;/; ; ,:'; ; ;/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;〈!            ヽ !

=============== ここに来るまでのセイバーさん ===============



240 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:15:47 ID:qf9RkW32



 _...-..-.._ 、 ヽヽ              /
    __`ヾ、.|ノ        人   /(
>.'.". . . . . .`.`.丶、        `YY" (
三三三三三三三三' 二二二、ヽ     て
三三三三三;三;三;三三>: : :ヽヽ    て
三三三三三三三三三三<: : : :.ヽ',   (
ヾ三三三三,,ィ'"""ヾ、.三;;`: : : : : :l,.从, (
 |三三三三l|     |l|. .u..',: : : : : :,'   \
.ノ'三三三ミヾ、   ノつ三;l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''"○三三;: :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ           そんなーー!!
        ―-. . ..__. . . . ..|
.r   ___ 、丶、  . . . .``. .ト .._        そこをなんとか、お願いします!
 ヽi!i!i!i!i!i!ヾ 、 `丶、. . . . . . |、  `` - .._
  l ´` i!i!〈 .ヽ . . `丶、. . 、ヽ       `   僕、ホイミとか唱えれますから、
  j   i!i!ノ. .ヽ. . . . トト、ヾ            役に立ちますよ!!
. . j___/. . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ


               ___
              /   八\
             |   ⌒ |
              へ- ―ヾ |
              ― ―  ∂
             | し 丶 √ ト、_____
             | ト-=ヽ ..|ヽ、   ̄`ヽ、
              人      /.::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、.     ほほぅ!
             _/ .:ゝ―-"/ /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ   それは、きずぐすりの異名を持つ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}.  ワシに対する挑戦ですかな?
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧.  よろしい!
    |  . . .:.:.:;イ::       .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!  どちらが戦士様の回復薬に相応しいか、
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:       . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|  拳で白黒付けようではありませんか。
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/



241 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2009/12/31(木) 23:16:07 ID:qf9RkW32



                 ._
                  \ヽ, ,、
                   `''|/ノ
                    .|
                _   |
                \`ヽ、|
                 \, V
                    `L,,_
                    |ヽ、)  ,、
                   /    ヽYノ
                  /   r''ヽ、.|
                 |    `ー-ヽ|ヮ
                 |       `|
                 |.        |
            _ __ __  ヽ、      |
          ,. - ‐‐‐- 、`ヽ ヽ -─-  ノ ___
         /       Xレ'´          `   . _
               .  ´                 \ }
            /                      Vト、
          /     ,          \  \     V 〉
          .'     / / / //ヽ ヽヽ ヽ. ヽ.   ト.`ヽ、 }リハ
          ll   / / / / //  | l  l ! l  i  l|   \l/ ハ
          |l / / / /__//   | lx‐r十十メ、  l|    ハl  }
          |l l l レ'´ l |`   リ ノ.ノ ノ  |  l|  / j !イ
          |l l l/  ,イ´`ヾ     イ.! ̄ `ヾ.  l|./  // !
          |l l l 〃| l  |     | |  ll lト、 lト、  .//イ
.         八jト、ヽl | ト--'|     | ir--'' .リ  .l|} }  //_ノ
           | l|lヽj. `ー‐' .     `ー─1.  l|ノ イく
           | l|l i """     ,.  """"|   l|\  \
           | l|l |> -- /⌒Y。・   イ |   リ\\  \  回復枠も、動物枠も埋まってますから、
           | l|l レへ⌒ヽ.__ノ ⌒ヽ-- '  !  ./   ヽ ヽ   〉. 仲間になりたかったら、
           Nリ/_  ヽノ  ゝ__ ノ    / /⌒ー く ハ.__/   己の力で勝ち取ってくださいねー。
            f/ / Y.ハ`Y´ `ヽ   /レ'       i
            / / / }/.__人___ノヽ ̄ i          |           「はっはっは!
             |     /.}__ノへ.___ ヽ /        l               戦士様に鍛えていただいた
           /ト、    イ!、__     ̄∧         }                 この肉体に敵いますまい!」>
         i\ \`ー‐' }ト.   ̄ ̄ ̄/ }        }
         |  \ 二二 / i}     / /   __      ,'             「ぐっは!なんで回復役決めるのに
.          ヽ     / ハ ___  / /,,.  ´     /                     殴り合いなんですかー?!」>
          ヽ..    /ノ     ̄ `\      /
            ト--r '' /               /                「健全な回復は、健全な肉体から
            ゝ.__|  {               /                     繰り出されるものだからですぞ!」>
                `ァく.                /
              /\ ` ー ‐‐‐‐‐‐‐ -- ‐ ‐く             ─┼─     /  ─‐-、  __
.             /  / `ーァ‐r‐‐r‐‐r‐‐‐‐r ハ         | │ |   /|    ─-、      │
            /  /   /  l  !  i.   l / ハ  頑張れ  ノ │ \.   |   ──-、  __丿      お し ま い



243 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2009/12/31(木) 23:16:56 ID:qf9RkW32



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  投下オワリ。
    | ( ゚Д゚)/   
    | (ノ   |   今年はコレにて終りとなります。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   それでは皆さん、良いお年を。
     U"U     来年もよろしくお願いします。



244 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/31(木) 23:18:19 ID:iENy0KTk


乙w
じゃあ年が明けたらすぐ投下?


245 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/31(木) 23:27:34 ID:3yPu2b2Y


>>244 どっかの作者がとっている手段ですねw


246 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/31(木) 23:50:18 ID:mX04f7Zo


>健全な肉体から
ドーピングコンソメスープ飲んどいて何言うかw

良いお年を


247 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 00:02:58 ID:hoPLKzY.


ユーノ………原作では影が薄くなり、二次では淫獣扱いとかwww
もっと愛してあげてください(´;ω;`)


248 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 00:18:53 ID:sWl8k55M


新年明けましておめでとうございます


249 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 01:34:54 ID:YvXLqxeU



      _,,...,_     
  /_~,,..::: ~"'ヽ   
  (,,"ヾ  ii /^',).  
    :i     i"   新年明けましておめでとうございます。
ペコリ | ( -Д-)    
    | (ノ   |).    こんなスレですが、今年も応援よろしくお願いします。
    |マタンゴ|    
    ヽ _ ノ    そいでは、新年一発目のオマケ投下します。
     U"U



250 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 01:36:05 ID:YvXLqxeU














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十三話 『 至福 』



251 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:36:56 ID:lMbt8QOQ


あけおめことよろDAA


252 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 01:37:22 ID:YvXLqxeU



        _ _二ニニ==薔-                  ‐- , ´ ' 、 、 , -孑
      , -"     , ''"~´     /      /     /      '.  ´’'‐ , ヽ,_,-「以-‐
    戈'´  _ ,, /        /      /   ,'         ',   ,  `ヽ ,  ´' ',`,''丈?
   -´七´ ̄  /    ,     /      /           \   _ 丶  ', ヽ、´`'
          /  l i  l   l  ,' l    ,'   i       l     l   l    ヽ',
         /    l i  l   l  ,' l    ,'   i       l     l   l   丶l ヽ
        /         l     l     l      l    l   l     l 丶
        /    l i  l   l  ,' l    ,'   i       l     l   l    丶 l
         /     l  l  トll,_ .l l   .l   l       l    l    !         l
        /    ll  l  l.l.l ^トl、  , l  ll l      il     l    l    ',`,   lヽ
       //l l   l|  l   l.l t‐-,,l \ll、 l,rlト、   i l l   l l    l ,  ',   l
       l l l   l l  l ', llll .l‐ト l  ll l\ll ll .ll   ii l .l .l  l l   .l   l  ', l
       l /l.l    l ハ i ヾ! li-! !、 .!' .l ll l l l. l∥   ハl l l  / l ∥ l     !  l
       Vi ll i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/     |\ ヽハ: :∧ l     l    l   :
         |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}         /?k//ミ//: : : l l    l  l:
         /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´', リト似ソノ7 .l  l l   .l   l
          |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {', ヽイKニラ'∨ |: : / ハ:∨|    (うう…。)
        /  / _|/: : '   ー─''           '入辷_,,ムイ/レ /:/ :j : |`ヽ!
          /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ\ |: : :.:i : | ノ|      (やっぱり、私なんか
        /  /   /: : : :{        ′                    |: : :.:i : |く /        スラお君の眼中にないんだわ…。)
        /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
      /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
     │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.    ったく、まーた何か知らねぇけどグズりやがって。
        /    , - 、   , - 、     ',
          i      { ━ }  { ━ }     i     変なトコで悩んだり、半泣きになるのは、
          |     ー‐'   ー‐ '      .|.   ガキの頃から変わんねぇなぁ。
        \   /二二二二\   /
         ヽ、 `´         `´ /       しゃぁねぇ…。
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


                   ∧
                ポ ヨ ン/  \  よっと。
           ヾ:、∧ (  ゚ー゚  )、 ∧//
            >{`>'   ̄ ̄   ヽく)ァ、
           `7′          Y-‐'
              .′  |        |_ l\
           { Yl ト、_ト、\,厶-、| 入} '. \
           ∧/\!く弋:)ヽ/{`{Y1:Y^V'} |   \
           / r'   l`}、、、   ヽ二〃 ヽ! |    }}  あ…。
           l |\_l. \  o    /{_,.イ .   〃
          | |  | \ (`⌒)⌒/ /| | l  {{
         | l  !  レ`'廴イ_/´,イ}   |   !   \



253 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 01:37:42 ID:YvXLqxeU



                     /⌒ヽ
                       i   l
                     ノ    ヽ、
                  ,  ´        `  、
                 /              ヽ.
               /     , - 、   , - 、    ',   これで、ちったぁ落ち着いたか?
                 i       { ∩ }  { ∩ }    i
                 |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |    オイラの身体は冷たいから、
               \   \`ー‐―‐一'´/  /   頭がヒンヤリして気持ちいいだろ?
       ,. <,ィ //、、_ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /  .〃/ |\
   ,. <   // //   `==ニ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.ニ==彳/ 仆、\
 ∠ ___/ / /,′                l         |l /l | \〉
/       厶∨    |     l       | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
        / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、` ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ   ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /.    う…、うん…。
  /     /  /> 、_〉 /////        `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、   ありがとう、もう大丈夫よ。
 '′     /  / ,   ∧J      l    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l
  ___ /  / ,′  / rへ、   rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |  (ス…、スラお君が私の上に!
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |              私の上に!!
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧               私の上に!?)


            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
 ニ ヤ .,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / | ニ ヤ
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!   あら?
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|   頭が冷えたワリには、
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|   お顔が真っ赤ですわよ、ばらしー。
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|



254 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 01:38:17 ID:YvXLqxeU



     '                             \≧_
  /     U                      U       'トー 、
!/         J     /'/‐/-./ i                    ヽ:::: \
\    /:/   ::レ人 /|_|:/_ l! |`V \ ,ィ  r、             |\:::: \
、 \ //     ::/  V i「 !フ:`ヾ.ヽ! ヾV|ト ,/ !   , ,       |  `ー―
/ ノ     ......:::/::      ' `レハ!ヾ ∨ |l i\!__ / /    /  !
フ'/    ::::::::::::::/:::::::     `   '      Vメ/!ゝ∠_イ  / / /! ト,,
 '    ':::::::::::::/!:::::::::: U                |! Vγャ-> / /!/ 'V\\
   ´:::::::::::::イー:、:::::::::::  //////       , |! |!V≦ハ/ノ       \\
 :::::::::::::/:/:__`ー‐i::::::::::               ′ヾ ゝ<..イ            \\       い、いやぁね、きらきー。
:::::::::::, ' r-‐'´ ト'ーゝ::::::::J         ‐ 、     `´lハ:: !              \\
::::::/::_入,. -- ゝ  ヽ:::::..                ゞ_ノ |:: |                \\   そんな事ないわよ。
/::::/\ ヽ V^\  lー- 、 lj         _,. ィ::´  |:: |   _ ___________ __ ゝ \
::::: , :::::::::ゝ: :\: : : : ー 、  ヽ     _ イ'´::::::|::::::  |:: | r ´イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
/__/ \: :`: : : : : : |   Yフ´〈 ::::::! ::::::: |::::::  |:: | ヽ \


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ    なんだ?熱でもあんのか?
        / , - 、                 ',
          i  { ●}             i   だったら、ちょっと待ってな。
          |  ー‐' /〉           |
        \‐一'´/             /.    近くに魔法オババがいたから、
         ヽ、 ̄           /      薬を貰ってきてやるよ。
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


                        />
                       <//>./|
                        </</l |
                       、    </
   />               ,,..--ー―- .、
  <//>./|    .______,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
   </</l |    > 、/、/    ; ; ;;    `\ノ三へ<´
      </ ____ヽゞ./       l   、ヽ  、 l  K´`\、       />
       ` ̄フ=-//  / /l  li    |||  | |  ヾ`ヽへ≧-、.    <//>./|
        /´〃ノ / l|  | |ハ_||=-ト、 lヘ ̄´||   || ヽ  `ヽ、ヽ、   </</l |
      /,,_ //´/  |  |l´|ハ|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ ヽ    \` 、    </
     //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ   |       `ヽ ヽ、
    //      |/ ヽ 入ト、-=ミ   `㍉∮ l i| |ヽ/          `> ゝ
  < (        > ,' Vノト ゝxxx  `   ヽ./ i| |l<           
   \`ヽ      / ,'  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /= |l |ヾ\       ううん、ほんとうに大丈夫だから、
    \ `ヽ  ///  / イ ヽ > 、 _ , イr/〃l | ヾ \     気にしないで、スラお君。
      ゝイ// /  /   il  )>ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 トフー-- 、
    ノ //  / /r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r  /
   ///   / / _-"ー-: : : : : -フ=入ソ/ <: : 、__ノノ</\
 ,‐´ //     / /\: : : : >: : 〃 >><<: : : : : (//: : : > /\  \



       人    なんだよ、今度はニヤニヤしやがって…。
      (゚-゚ )  相変わらず、よく判んねぇヤツだなぁ。
          ̄



255 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:38:42 ID:sWl8k55M


合体スライム連れてきて
キングスライムにでもなっちまえw


256 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 01:38:48 ID:YvXLqxeU



           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (‐) (‐)   八 `‐、.   ちっ!
    / //   ヽ-、___ ,-r'  ⌒   ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|  幼馴染みか何か知らないけど、
   .| ! j                  .|   目障りな子ね!
    |                    |
    'i                     _ ノ'   私達もいるんだから、自重しやがれってんだ。
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    ほれほれ、野太い地声になってるですよ、メタキー。
  r"      | |{i t    _     / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |                      あらいけない、おほほほほ♪>
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ  オメーこそ、生物学上は野郎なんですから、
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |   自重しとくですよ。
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (∩) (∩)     `‐、.     それは出来ない相談だわ。
    / //   ヽ-、___ ,-r'     ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|.  恋に性別なんて、大して重要なことじゃないわ!
   .| ! j                  .|
    |                    |
    'i                 _ ノ'
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /   すごい重要な事だと思うんだけどなぁ…。
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{   まあ、馬に蹴られて死なない程度にしときなよ。
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\                   命がけの横恋慕ってのも、素敵だと思わない?>
          /x=く  ´ _f~、
          f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ. はぁ…、何言っても無駄か…。                       つ づ く



257 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:39:22 ID:YvXLqxeU



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  投下オワリ。
    | ( ゚Д゚)/   
    | (ノ   |   それではみなさん、今年もよろしくです。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   
     U"U



258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:39:22 ID:sWl8k55M


乙www
メタキー♂なんかいww


259 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:40:12 ID:yt1N6qf6


乙そしてあけましておめでとう

>>252がいきなりかわいすぎ


260 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:43:06 ID:lMbt8QOQ


ニヤニヤ
乙です


261 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 01:45:59 ID:w6cogM0o


乙ましておめでとう
やっぱりメタキーはオスだったかwww


262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 02:46:07 ID:Dt5ZGqzo




>まあ、馬に蹴られて死なない程度にしときなよ。
確かメタルキングって暴れ馬の一撃で倒されるんだったなw


263 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/01(金) 03:15:33 ID:ORj1eJmc


>>262
パトリシアッー!


264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 04:16:35 ID:27Rn8XSM


メタキーがマツコDXに変換されてきたw


265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 08:50:07 ID:CgE/IdlM


乙、あんどあけおめw

スラおモゲロ


267 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 20:57:17 ID:YvXLqxeU














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十四話 『 それぞれの恋模様 』



268 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 20:57:44 ID:YvXLqxeU



        ,r:-::‐:::-:.、
         |:/" ̄`ヽ::}
     __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
   ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
 ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
 .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
 l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
 {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}   ただいま~。
 ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
 . ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/    おんや?何だか賑やかだねぇ。
   |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

  【ロマリアの冒険者】 泉こなた


        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|   つかささんが連れてきてくださった
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|    冒険者さん達がいらっしゃってるようですね。
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|    たしか、ランさん達のお友達だとか。
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

  【ロマリアの冒険者】 高良みゆき


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/      翠ちゃん達、お久しぶり。
      , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i ∩、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       貴女達の噂は聞いてるわよ。
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.     大活躍みたいじゃない。
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


               __,. -――- 、、_
              ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
             〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
            /{ノ         ) ヽ、ぃ
           ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
           \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
            | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
            从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、        そんな大したもんじゃねぇですよ。
            / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
            / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、.    ランちゃん達より、ちっとばかし先に旅立ってたから
         __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l.l \\.   その分活躍できただけです。
      , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
     / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \ でも、私達の姉貴分でもあるオメーに褒められるのは、
   ,イ / ノイ/  l У    `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、  悪い気はしねぇですね。
  / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ



269 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 20:58:19 ID:YvXLqxeU



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',     おうラン、調査ご苦労さん。
          i      { ━ }  { ━ }     i.   もう一組のオメー達の幼馴染みパーティー、蹴散らしといたぜ。
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /    しかしまぁ、なんつうか…、
         ヽ、 `´         `´ /.      聞きしに勝るダメ集団だな、ありゃ。
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


        △
      ▽△▽
      △▽△       |丶
       (二)        ノ  |
        ||  ∧⌒∧  丶 |
     ⊂ ||ヘ_亅|| L/| ∥| ⊃
   ⊂  (EO、 ∧  ̄ ∧ 丶∥|   ⊃
     ⊂ Θ_(<[○]>Lノ∥| ⊃
          \三三/\[Oヨ)
          <)-◎-(>     えー!銀ちゃん、来てたの?
          />―<>
           (ニ(         やっぱり僕、こっちに残ってれば良かったなぁ。
            \ニ丶
           /| )ニ|
          ←(ニコニノ
           丶|


. / / //...'i_// // // /  / ,',' ','l| ,
/ / /, ̄"'')) // /////  /  ///|ili/
. ///'"/ γ' /  // / / γ'"=-、//l|
/l l |//__,,/  / , '/ ./ /  //’./i////i |
 ヾ'"" ,-ー_’''ー< / ./ ,'  ,λ/ ////i/|/
. / ,-'"/ _  ト<二=、,,,'ノ/ /// .l |'
.>l ,'"l ん、."ゝ l(// ,' / ///// / /i
.( ゞl l C))//.,イ .)l .,' / / ///ー-,,/l|
 ヽ|'、 ヽ、_,,/丿/|.| .' / ///// / /"'-、
   ー;-- ,,__人ー l |/ i///  /// / /
    "'ー--' .) )     / -ー'==''-' 、
     , ー--'_丿       /’,--、ヽヽ
     ( (,          ( ((_ ,  l ',
      "  '        、ヽ、__,,ノ ,l
     、、           ヾ   '"    なんでそこで、黒薔薇のお姉様限定なのかしら?
     ヾミ 、               ,
、      '' ミ __、           //    詳しく理由を聞かせていただきたいですわ。
ヽ                  ,,-"///
l| \              ,,-"/////
   ヽ、_        _,,-"l//// // ,
       ̄"'''''''''''''''''   ),./// // /



    _∧_                 、
   ヽ/`´ `iフ               iヽ、
   <)  (>                   || |
     ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
     .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
     | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
    /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
    (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
    \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|
      `ー-^-:;;;;;<二|| ∩ ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ.   だってそりゃぁ、
          ̄ゝ;;;;|`- -'|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|   僕が旅に出たのは、銀ちゃんに会うためだからね。
         ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|
       -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ.    残ってれば会えたのになぁ。
           ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄.          残念ざんね…。
         ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ
          / \ヽ< ̄ー, 、
        ,_ ||    \ ~゙‐<ノ}
      <<=||二二二フ-,--λ}
       `~ ||   ./─'‐‐'‐'
          \/



270 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 20:58:42 ID:YvXLqxeU



        △
      ▽△▽
      △▽△       |丶
       (二)        ノ  |
        ||  ∧⌒∧  丶 |
     ⊂ ||ヘ_亅|| L/| ∥| ⊃
   ⊂  (EO、 ∧  ̄ ∧ 丶∥|   ⊃
     ⊂ Θ_(<[○]>Lノ∥| ⊃
          \三三/\[Oヨ)
          <)-◎-(>     え?なんで、きらきーちゃんがココに?
          />―<>
           (ニ(         いや、そうじゃなくて…!
            \ニ丶       今言ったのは、そういう意味じゃなくてね…。
           /| )ニ|
          ←(ニコニノ
           丶|


               , -┐_rュ     ,-v- 、 _, -z__,
               _ / ,ィ´ ..斗-z―r-l f:! __r'_ィ7、 __ト、
              {!」_/ / _ ノ  、_ヾ=' l !`ヽi__ノ } ヽ
           ,ィレi  ´ /   、_  ̄ ヽ:!_ー<-'´ヽ i!
.           (/ レ′ ,     i    ヽ ̄、_ノ´i`iLィ´  l
            /  〃    |     l  ヽ r' (」_    |
.            ′ /    , = 、_ノ  |  }  「`iノ    !
.           l i l _{_>-、{{ ! -――!‐i !  l ´   |
.           Lハ,イ_r'_ヘ.! 'r'└'ィチ孑z ル'l  l      l
            {iY ゞ'_ノ_ノ   辷シ /  l  l     |    ふーんだ、もう知りません。
              7ト仟'´ '       ;  r'  、      ト、
            /  iT>、  ^   ,. イ  l:    i     l ヽ わたくしが旅立つ時には、付いてこようともしなかったのに。
              /   く  t>-r__7-l l   !、   l      ヽ
.             /  /`:、_) ヽ (_   〈ヽ._ 、j   !        マジンガさんと黒薔薇のお姉様、
          / __,ゝヘ  _ノ 「 、 r< :! ノ、 }  ′ ;'.       お似合いでよろしいんじゃありませんか?
.       / く‐-L.. _ 7 !>ニ<`l 厂__ ; / ,イ


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /                   違うんだってー!きらきーちゃん!
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!                           君が旅立ってるなんて知らなかったんだよ。>
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、             知りません!
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/                 黒薔薇のお姉様とお幸せになってくださいまし!!>
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i''〒、ヾ U ;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ    (あー、そういえば、この二人って許婚だったっけ…。)
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽア-、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j   (しまったなぁ…、マジンガ君に、
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>      この子がいること、すっかり伝え忘れてたわ。)
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,



271 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 20:59:27 ID:YvXLqxeU



               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l:U: : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ.  やー、なんだかホントに賑やかだねぇ。
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|     むしろ、アタシ達がお邪魔かねぇ。
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│


       /.:::::::.:.:.    ,. '"´.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.く
       \.:::::.:.:.,..'´.:.:.:.:.:::::::::::::::::.、::::::::.:.:.:.:.ヽ
          ハ ,.ィ:.:.:.;.:.:.:.:ハ:::::::、、:::::::::.\:::::l.:l:::.:.:',
        |   V.:.:.:/_:_:/:ハ:::::トト、::::::::::::_ヽl.:|::.::.:.l
     ,rr┴-、 l.:.:/.:::./ナナト、:.\`ヽ<.::T:l::|::::::/
     ノノ ̄`ヽムレ':::.K.r=ミヽ \:::,.ィ云〒::l/.::/!
    l7´o   `い::::::i:iヽ辷ソ     辷ソ7.::::/::!
   /       い::::l::',      .;    /;:イ::/    ごめんね、みんな好き勝手騒いじゃって。
  ./ o        り::::l:::|     _ _.   ノ.:::::::/
  /          ム:::::l:::| >      ,. イl:::::::/     でも、ちゃんと依頼はこなすから、
_/ o        /^7い:::::!   \`二フ`` リ:::/.、.    許してやってくれないかな?
  ̄``ヽ   /.;' .::} _ト、:!  ,.ィイ只ト.、  l:::ハ:.ヽ


           ,r= = ==、、
         ,. ─|`ヽ─<
        ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ
          !/i |━\| ━\| ト、
    ぢーーー リ" 'ー'ー' "|::|')|`ーーーー
         |:|::`エエ´ /:/: |
         |:|:|<ニ /:ハ : l


       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/   ん?
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ.   どうかしたかい?
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」.   僕の顔に何か付いてる?
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ


    ./://.::.::/.:,'.::.:|.::.l.::.::.::.::}-:ヽ-、.::.::.::ヽ::O::.: ',
   |/ ,'.::.::.:l.::.|.::.:ム-、:.::.::.::.lヽ :|\.::.::.::.:: ',゚.::.l.::.l
     |.::c.::|゚ :|.::/ハ::', :.::.::.| |.:!  \.::.::. |.::.:ト、:|
     |.::. l.:|.::.|.::.l  ヽ\.::.:| j/≡≡ヽ.::.:j:Ⅳ).:>
     |.::.:ハ::.ヽ小 ≡≡\!   xxx ・}.::/.:|イ.::.:|   あ、いえ、なんでもありませーん。
     |.::ハ.:\.: |.:ヘxxx 、__,_ ヘ   /∨::,'ノ.::.: |
     ∨ ∨:.ヽ{::八   ∨ .ノ ィ'.::.::.:/_.::. u人   全然迷惑とかじゃないから、
        l.::.:rく_::.: >ー‐ァ一ヘ j.::.:: /  `< j!  気にしないでくださーい。
         |.:(\ ヽ) :.::.::.〃.:: /∨.::.:/      ∨
          |.:(\` \::.:/::.: /  //.::.:i       ',.  (うっひょー!アタシ好みの
        .|.:l:(ヽ   ヽl.::.:/  l.:l.::.:リ        i        凛々しい男の子ktkr!!)           つ づ く



272 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 20:59:29 ID:PRU9N7aU


い、許婚だと…


273 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 20:59:29 ID:sWl8k55M


許婚なんかいww


274 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 21:00:02 ID:YvXLqxeU



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  投下オワリ。
    | ( ゚Д゚)/   
    | (ノ   |   無計画にフラグを立ててみた。
    |マタンゴ|   活かせるかどうかは…、
    ヽ _ ノ   (ネタを思いつくかの)運次第?
     U"U



275 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 21:00:13 ID:sWl8k55M


乙ww
蒼は男扱いがデフォですかww


276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 21:01:05 ID:yt1N6qf6



投下ペース戻ってきたなww


277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 21:04:38 ID:RLc8EI8k


へんげのつえでモンスターキャラ全員人間化で万事解決
・・・でもきらきーはくれてやらん


278 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:05:19 ID:w6cogM0o


きらきーと許婚だと・・・
マジンガ様もげろ


279 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:46:16 ID:Tg3vhO1k


なんか>>1が生き生きしてるなw


280 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 22:49:03 ID:YvXLqxeU



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  
    | ( ゚Д゚)/   オマケ完成。
    | (ノ   |   投下します。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   
     U"U



281 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 22:49:55 ID:YvXLqxeU














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十五話 『 ようやく西へ 』



282 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 22:50:13 ID:YvXLqxeU



          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ   ところで こなた、調査結果はどうだったの?
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|    あの森の奥まで調査してきたんでしょ?
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´


: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |            は!
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、      ゴメンよ、かがみん!
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }   かがみんという嫁がありながら、
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′  浮気心を持ってしまったアタシを許してー!
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j


           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|   何を言ってるのよ、アンタは…。
           |: : /`7   } /: : /:. :|
           |: :/   |ミ-彳/: :./ヽ :|.   もういいわ。
           | :j \. |丶イ: : :/   l|.   ランドアーマーさん、調査結果を教えてもらえますか?
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| | ダレ ガ ヨメ ダ ! ダレ ガ !
              |:.| j | | | |:/  |  :| |


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´       うーん…、それなんだけど…。
       i' ..;; i''〒、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,     ちょっと問題があってね。
       ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    調べ切れてないんだけど、
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.   メンバーを集める為に戻ってきたのよ。
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,



283 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 22:50:40 ID:YvXLqxeU



       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|.   どういうことですか?
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l   こなちゃん達だけじゃ、戦力が足りなかったんですか?
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´       戦力は問題ないかったんだけどね…。
       i' ..;; i''二、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,     なんていうか…、
       ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    誰を連れて行けばいいのか判らないのよ。
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.    そんな訳だから、できれば全員で行きたいんだけど…。


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',
          i      { ━ }  { ━ }     i     さすがに、全員ってわけにゃいかねぇだろ。
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /.     俺等がいねぇ間に、あの赤クズ連中が来たらどうすんだ?
         ヽ、 `´         `´ /
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ       }      ∠ - '´ j}. |    真紅達への対策なら、
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.二.ア    ィ i  j「 |     任しとくですよ!
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、.   翠星石に秘策あり!ですぅ。
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶



284 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 22:51:18 ID:YvXLqxeU



                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!   えーっと…。
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.   言われたとおりの看板を、町の入り口に立てておきましたが…、
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    本当にこれだけで大丈夫なんでしょうか?
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ


     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l
ー ァ:.1!||         ∠,  }
./.:.:.:|| !!           / /l!   アイツ等の対策なんて、コレで十分ですぅ。
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||.    そんじゃ、行くですよ。
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト


    │_
    │==ミ、
    │リノ)))〉
    │ ゚ ー゚ノlノ\  ………。        「なあ、ラン。
    │i)卯iつVヽ!                       ホントにあんなんで大丈夫かよ?」>
    │/x lヽ
    |/~~~' 、                 「まあ、多分大丈夫よ。
    |.  ̄`ヽ}                    幼馴染みとしては、情けないことにね。」>
    |从_从))
    | ゚ -゚ノ| ||     ………。
    |.''介ミi〉||
    |ノハヽ、≧
    │ tッァ-' テ


     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /   何だか知らないけど、
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /.   全員出て行ってくれるなんて好都合だわ!
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /.     今のうちにタンス漁りを…。
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /.      あら?この看板は何かしら?えーっと…。



285 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/01(金) 22:51:40 ID:YvXLqxeU



                ┌──┐
  ┌──────┴──┴───────┐
  │ この先、                       │
  │ 『猫』、『玉子焼きを奪うカラス』       │
  │ 『身体を奪う幽霊人形』が出没します。. │
  │ あと、町に入ると赤い人に嫌われます。..│
  └──────┬──┬───────┘
                │    │
                │    │



                            ,.、/レトヘトト、
                               /  V-‐'ヽ、 }
                             r'/   } fニ、i V⌒'i
                        , -┴!   /j_ `ー'  j,  |
                      _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}.\|
                ._,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {㈹_,ノiヽ..ノ
       ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {    猫はイヤーーーーー!!
     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノヽ
    // /                   __  `ー/      }ー'´ \ `丶、
  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {    `丶、 ` ー-
  ヽ{ l/  <__          `ヽ 」 -‐イ´ ヽ    /勹      `丶、
    ヽレ‐''二,Z{ ,. -────‐ァ'´     \ \ /  \


            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _.    玉子焼きを取られるのだけは
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、   許して欲しいかしらー!!
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \


          ,、,vjrュ、rュ、     rェュvュ、,、
.          ヽ ̄    ヾィ⌒トv'′    ̄}
           〉  __ ェ、ヽ|二jr' _    /
.           {ァ‐'ー^^´くブー<{^^'ー`=ェ、_{
.        、ァ^'´`}!_ィァ'^´´/   `^'=ュ、_rェ'^'>
           } ,_ィj^´/   l    ヽ  ^ヽュノ{
.           /7^ :/  :/ l!    l! l   ヽl
          /イ  :| l:.ハ:.|{: :..  ::}|:./!:    i\
        / { l l |__l!{-士くト、.:`ァェ-}、 イ: }:.}  \
.    _/ {. ハト{>イろ::ヽ  ´ `ァぅ< メノj/:./   `,
     {   ヽ|‐<__l_ ゞ―゚'    ヾ::_:ソ^ハ_/__/
     ト´  ̄ `_ア==くl′    ''''     Y二Z´_ ̄`,
      ヽ -ニ┴三ァト=く  r―-- ‐ 、 Vァブ-┴-、 `,  うう…、ヒナ、王様だって大統領だって殴ってみせるけど、
.     \`フ'マ{ {/ぅ > 、 ̄ ー '_イ、{ヽ弋ー、--,'.   幽霊人形だけは勘弁なのよー。
        ー{::. 1. V/ニ、つ_二ラ〒ニr、jト,ヽ,}    ヽ
        >:/r| fT<   /イトヽr-ヽ` !、ヽj ノ
        ノ ,.イ |jヘィ,ノ ヽ.Z イ/! !| トラ{`_rイ!|ヽ ヽ


      : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
     : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:   そうよ!
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:   この町にだけは、絶対入っちゃダメよ!
   :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:  ダメなんだからぁー!!
   :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:   (さっき入った分は平気かしら?
   :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :       もう、嫌われてたりしないわよね?
   :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :                    しないわよね?!)
    :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
   :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:                                               つ づ く



286 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:52:49 ID:YvXLqxeU



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    やれやれ、ようやくエルフの隠れ里に向かわせれた。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    ちなみに、この後、真紅達も西へ向かいました。
     U"U.



287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:56:12 ID:yt1N6qf6



なんでそんなにペース早いんだwww


288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:56:36 ID:C5GMTSjE


乙でした。相変わらず銀ちゃんがかわいいw


289 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:58:39 ID:sWl8k55M


乙ww


290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 22:59:20 ID:fqe/nekA


乙!
書いてあること信じるなんて意外と素直なのか?w


291 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 23:11:32 ID:YvXLqxeU



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"   >>287
    | (;゚Д゚)    仕事やらで書けなかった
    | (ノ   |).   フラストレーションが暴走してるだけだったりします。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   この熱を本編に向かわせなきゃいけないのになぁ…。
     U"U



292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/01(金) 23:16:58 ID:C5GMTSjE


なあにどっちも本編ではありませんか


294 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:26:45 ID:6AHdc1Yg



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  
    | ( ゚Д゚)/   オマケ完成。
    | (ノ   |   投下します。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   
     U"U



295 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:27:04 ID:6AHdc1Yg











                      オマケ4レスAA劇場


                     『  衝 撃 の 事 実  』













                                              DQ4第一章



296 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:27:26 ID:6AHdc1Yg



                  , r
              _,..ゝ' _ `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_
              ゝ-=彡' - `ナミ、
             /l/    .:/    あのー…。
              ´ノ"゙  :.:::::i
       __.      /      j       戦士様、一つお伝えしたいことがあるのですが。
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、.
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l.
      ` ー---',.    }   ノ ノ  ←なんとか仲間にしてもらえた
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ

   【ホイミン】 ユーノ・スクライア


               __
             ´  ̄ `ヾ.
                  _il __ __ __
              ,. -< .ノ ´⌒ヽ `ヽ`ヽ
            ,イ´    /     ヽ  ヽハ
           / //   / /i  ! \  ',  ! i ト.
           レ' ij  / / i .|\___ヽ i. | l iノ}
            イl /⌒  ヽ.j ´V ` Vl | iメ! }
            |l V === 、   ___  | l |ノメイ
            |l⊂⊃      ̄`ヾ| l ト.ノ
            |l人,. --一- 、 ⊂⊃ l i イノ   ふぁい、                (はい、
            |i/;:,. = .;: ;:/i     ,ィ| ilリ >  なんれふふぁ、ふぉいふぃん?    なんですか、ホイミン?)
               /::://⌒);:;:/ ノ--<レ'ル' |´
            i;:;:;:``ー';:ノ(⌒「 「 ̄ ヽ|__|
             乂ー‐:';:;:/「\ノ   |
              フ入i」L!__ __ __ ノi
      /´`ト、 _,. - '´__ `ー‐‐ --- ‐‐ '!
       i  l ハ Y´  Y´ `ト、     ,'
       |   | i i l.   |.   | iト.     /
       ト--! l _レ'⌒ー|.   | ll i\_/
       `ー' ´       ト‐‐.ノ'´ ̄
                 ̄

       【王宮戦士ライアン】 セイバー



297 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:27:44 ID:6AHdc1Yg



 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - ..._    えっと、ここ数日、ご一緒に旅をしていて、
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `  もしかしたら気付いてないんじゃないかと思ったのですが…。
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、       (それにしても、よく食うなぁ。)
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ


             .      ̄ ̄       `  X´  ̄  ̄ `ヽ
           , '´                \´ ̄ ̄`ヽ 〉
          ,ィ´                    ヽ    V
        rァへ_/   /       ハ  .    ',   ',
        〈\__/   /   /__/ /ll_l__i__ト、  i  i .
        〈 \.|   l| ´ ̄/ / / li l l i`ヽ l  iハi
        r‐ 、|   l|  _/__/レ'  リハ__i_ハ  Vl   !リ
        i/⌒|   i|/´ ̄``     ´ ̄ `  iト.  ハ!
         ゝ.〈 |   l| """     '   """ | ハi
           ` |   i|   ┌──┐      リ l|
           ト、  ハ   |    i    /i  l|      はいはい、だから何ですか?
            ヽ i ハ />`     ,.イ i i l /ハ
            ,.-く_//ー ‐ァ'´!、リ リノ / ./ ノ , ´ `
         __ / / ノ´   X \ハ `ー レ'_ __(´    )
       f´   / / .//.〉  / }___jヽ    /⌒ヾ`ヽ-'
       l  /i  / / /`X/.  ,.j⌒i\\  ゝ __メ  !
       i. </|     l   /  //i  | ヽ. 〉,.~⌒ヽ.\i
.      /  ,.ァノ    l  \// .| .|,. ィ´ ,.  ,. '" `ヽヽ
      / _/ \   /    |___j,.'´__ .. -─ - .. _ ~':,\
.     / / ゝ.  \ィ'      /´           `ヽ. ヽ
    / /    `  _ 〈       |              j   \
   r'_/        〉      ヾ       ,. .r 、    /7⌒ーへ
  /´/        /   ,. -- __ ヽ.   r f | ヽ. ヽ  /ハ     ヽ
  i i          /\_∠ -‐ ´   \  | i ヽ  ヽ ー'ノ j     i
 ̄ | i       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` |      ___ノ /l     |
  ヽ.       /              `ー~~く__ ノ     /
    `ー‐--‐' ´                      ``ー‐--‐ ´



298 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:29:16 ID:6AHdc1Yg



                  , r
              _,..ゝ' _ `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_
              ゝ-=彡' д `ナミ、  宿屋に泊まると、
             /l/    .:/     体力や魔力が回復するんですよ。
              ´ノ"゙  :.:::::i
       __.      /      j.     言っておきますが、
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!.     ご飯を食べても、回復しませんからね。
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l
      ` ー---',.    }   ノ ノ
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ


             .      ̄ ̄       `  X´  ̄  ̄ `ヽ
           , '´                \´ ̄ ̄`ヽ 〉
          ,ィ´                    ヽ    V
        rァへ_/   /       ハ  .    ',   ',
        〈\__/   /   /__/ /ll_l__i__ト、  i  i .
        〈 \.|   l| ´ ̄/ / / li l l i`ヽ l  iハi
        r‐ 、|   l|  _/__/レ'  リハ__i_ハ  Vl   !リ
        i/⌒|   i|/´ ̄``     ´ ̄ `  iト.  ハ!
         ゝ.〈 |   l| """     '   """ | ハi
           ` |   i|   ┌──┐      リ l|
           ト、  ハ   |    i    /i  l|      ………。
            ヽ i ハ />`     ,.イ i i l /ハ
            ,.-く_//ー ‐ァ'´!、リ リノ / ./ ノ , ´ `
         __ / / ノ´   X \ハ `ー レ'_ __(´    )
       f´   / / .//.〉  / }___jヽ    /⌒ヾ`ヽ-'
       l  /i  / / /`X/.  ,.j⌒i\\  ゝ __メ  !
       i. </|     l   /  //i  | ヽ. 〉,.~⌒ヽ.\i
.      /  ,.ァノ    l  \// .| .|,. ィ´ ,.  ,. '" `ヽヽ
      / _/ \   /    |___j,.'´__ .. -─ - .. _ ~':,\
.     / / ゝ.  \ィ'      /´           `ヽ. ヽ
    / /    `  _ 〈       |              j   \
   r'_/        〉      ヾ       ,. .r 、    /7⌒ーへ
  /´/        /   ,. -- __ ヽ.   r f | ヽ. ヽ  /ハ     ヽ
  i i          /\_∠ -‐ ´   \  | i ヽ  ヽ ー'ノ j     i
 ̄ | i       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` |      ___ノ /l     |
  ヽ.       /              `ー~~く__ ノ     /
    `ー‐--‐' ´                      ``ー‐--‐ ´



299 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:29:50 ID:6AHdc1Yg



           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |   な!なんですって!?
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!  それは本当ですか?!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'


 _...-..-.._ 、 ヽヽ              /
    __`ヾ、.|ノ        人   /(
>.'.". . . . . .`.`.丶、        `YY" (
三三三三三三三三' 二二二、ヽ     て
三三三三三;三;三;三三>: : :ヽヽ    て
三三三三三三三三三三<: : : :.ヽ',   (
ヾ三三三三,,ィ'"""ヾ、.三;;`: : : : : :l,.从, (
 |三三三三l|     |l|. .u..',: : : : : :,'   \
.ノ'三三三ミヾ、   ノつ三;l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''"○三三;: :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|
.r   ___ 、丶、  . . . .``. .ト .._        ほんとに知らなかったー!!
 ヽi!i!i!i!i!i!ヾ 、 `丶、. . . . . . |、  `` - .._
  l ´` i!i!〈 .ヽ . . `丶、. . 、ヽ       `   なんで、こんな大所帯で誰もツッコまないんですかー?!
  j   i!i!ノ. .ヽ. . . . トト、ヾ
. . j___/. . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、


               ___
              /   八\
             |   ⌒ |
              へ- ―ヾ |
              ― ―  ∂
             | し 丶 √ ト、_____
             | ト-=ヽ ..|ヽ、   ̄`ヽ、
              人      /.::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、.     はっはっは!
             _/ .:ゝ―-"/ /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}.  この肉体があれば、宿屋など必要ありますまい。
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧.  それにほれ、いざという時は、
    |  . . .:.:.:;イ::       .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!  教会が、所持金半分で助けに来てくれますしの。
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:       . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.

          【城下町の老人】 リフ



300 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 00:30:26 ID:6AHdc1Yg



                   ._
                    \ヽ, ,、
                     `''|/ノ
                      .|
                  _   |
                  \`ヽ、|
                   \, V
                      `L,,_
                      |ヽ、)  ,、
                     /    ヽYノ
                    /   r''ヽ、.|
                   |    `ー-ヽ|ヮ
                   |       `|
                   |.        |
              __   ヽ、      |
           , '´ ̄ ̄ `丶、, ヽ ─── ノ、
            /    ,.  '"          `ヽ、
              / /           `ヽ  \_
               / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
               / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )
             /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ
         ハッ   l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |
   /          | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )
  /  ヽヽ    \     ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く
  (__ _    <    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ          それ、全然助かってませんから!!>
           /   | l 〃"       "〃 イ  / ノT
           フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'               なんですと?そうだったのですか?>
     \     ⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
       ヽ             / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',   はっ!
       ',            jイ´L '´  ヽ::| L:_:::」
  き    ヽ         , ' ´/ ィ´:}   /`丶、       と、いうことは、今まで18回教会に寄付した分、
   ゅ   /        /   j/:::Τ:ヽ  /      ヽ   もっと食事が食べれたということですか?!
    る  └ 、      イ //::::イ |::::::ヽ/    /  ヽ
     る    |      /l /<:_:::::/! |:!:::::::::>    /     ',. あ、そう考えたら、またお腹が空いて来ましたね。
      る   `l      / ィ   7:::l !:`T´    イ     l           __
            ヽ_  /  |  /:::::| |::::|           |       │ │  ──┐  /\ ○  ̄ ̄|
                 ヽ  `ー' └ '                    /  \    _ノ     \ .__|    お し ま い



301 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 00:31:53 ID:6AHdc1Yg



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    久々に、元ネタ有りな一本でした。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    かなり改変してますけどね。
     U"U.



302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 00:36:48 ID:ggYtYdbI



元ネタは栗本のライアンと兵士のヤツか?


304 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 00:45:47 ID:6AHdc1Yg



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  >>302
    | ( ゚Д゚)/   ちなみに、衛藤ヒロユキネタです。
    | (ノ   |   
    |マタンゴ|   あの人の描くライアンは、いい味出すぎです。
    ヽ _ ノ   
     U"U



305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 00:46:42 ID:ywkIpONs



投下ペースが異常ww
栗本だったっけ?俺の記憶では衛藤だったような
宿屋に泊まると体力が回復しますとか兵士に言われるネタがあったのは覚えてる


306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 00:51:59 ID:ggYtYdbI


間違えたwww
頭の中にあのライアンの笑う顔が浮かんでたのに
なぜ栗本と書いたんだ俺www


307 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 01:26:48 ID:f4uOGxsE


江藤のライアンは変な意味で豪快で不気味だった


308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 10:00:42 ID:dSfGDonw


今まで何回死にましたかな?


311 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 23:09:23 ID:6AHdc1Yg











                      オマケ4レスAA劇場


                         『  思 い は 同 じ  』













                                              DQ4第二章



312 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 23:09:49 ID:6AHdc1Yg



━━ エンドール武術大会 ━━

      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_  __ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )           ̄ ̄>:.:. .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
  (´   ─、,,_  入_____ク            /.:.:.:.::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
  }         \_/   /              /:.:.:/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
  {   ─、,_   !   、ゝ、           _/.:.::i.:.|.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
  ヽ      ヽ/  /´|ヽ ̄\       ̄「:.:.:!.:l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
   ヽ ¬─-ー"  /  ヘ |`    \       |:.:/| l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
    ゝ、_     _L /  |      \    |/ |:..::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
      `゛ー< /   !       ヽ._ _     リ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|   うおっしゃー!
          ∨  /           ヽ__    Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
           `\            \ ヽ ̄¬_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V.    余裕の二回戦突破!!
               `\                 ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
                \ ,..                | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|   さあ、この調子でガンガン行くよー!
                    ̄¬ -- ___ _    | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
                             `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
                              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|

                      【アリーナ姫】 泉こなた


     ,,;;;''|| ;" / /    ,,,::::''       |
    /ヽ、/  | !  || | _,,,-''" ,,,-''―,,_ >
   ヽ、  |、_//|_||/ ̄  \"  ̄''―  \
    ヽヽl| |゙ヽ    _,,-,    ヽ       \
.      ゙、ヾ `    / ̄''゙     |        〉
      、/"゙,  /,,,,,,,,,___ υ |_,,,―'''-   /
        |!,,,,_ヽ-゙'":::::::::::::::::::::ア、 /ミ ヽヽ /
     i"::::::::r''~ヽ:::::::::::::::/ ̄\ ミ  \/
      `i―/   ゙―''''"=二_   ヽイ^゙lヾ/
      | lヽ 、         υ  //| |;;"
        | _,,,―――、       P//
      ヽ.\ -''' ̄^^ヽヽ   υ (二/___  またしても快勝ぉー!
.        ヽ. `"     ~|     |/l ̄ヽ:::::::
         ヽ      |     |   |   |::      サントハイム王国の姫君、こなた選手、
           ゙、      |   /   |"   |:::::::    破竹の快進撃で3回戦進出だー!!
             〉^l  _/l /   /   |::::::::::
             |ヽ二_//   /    |:::::::::::::  コレでもホントにお姫様かぁ?!
         /::ヽ――" ̄l'''―/     |:::::::::::::
         |::::::::::::::::::::::::|/|::::,"ヽ   .|:::::::::::::
         |::::::___ " |:::::ヽ \  |::::::::::::::
         |::::/     ゙ヽ|::::::::|    V:::::::::::::::
         |:::|        \:::::|  /::::::::::::::::::
         /::::|    : : : :|::::| /::::::::::::::::::::::
        /:::::::::\     :_⊥-、|:::::::::::::::::::::::::
       /::::::::::::::::::\ / ̄ ,,  "ヽ::::::::::::::::::::



313 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 23:10:20 ID:6AHdc1Yg



       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/   今のアタシに敵はない!
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |.       さあ、3回戦の相手、いらっしゃーい!
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/                 「それでは!3回戦の相手…」>
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧


              /  ̄ ̄ ヽ   _  --―――――-、
             /、     /  /´、           ノ
             {   ーrー'´  /  ノ_    _  -‐'´
             \  }―‐‐-/ /    ̄ ̄
            /::::\, ゝ―</ヽ
               /:::::,:/:fィ:´丁:、::`ヽlヽ:ヽ
           /:::rィワ:::レトk八:::ヽ::',::}::l:::::l
          ,':::::〉テ!:::l ィ=ミー\{ムイ::P!:|
            l::!〈/イ:!:::lヘュ;j   {:;トi:::l)i::|
            |::!:::lヾヘ:::!  、_', ` ハj/i::!
           レ!:::|::', :ヽ:ト.、   //'ハ :!
           ヾヘヾ::::'f`t≧tく-v{:/  リ
             >ヘ:「{ ノヘ_> ゙̄ヽ      _
            〃          、l、   〃 -、`=っ
           /        ヽ  ,ィ´`ヽ /ヘー-┬-ツ
           ,′  ァ ,イ ̄ `ヽl/.: : : .!:}/`ヽr~'
             /   人.y: :ヽ : : : . }: . : : : jノ  /          「 ビビアン選手の入場です!! 」
         /   / ヽ: : 、 _ヽ; : '`: : : :f:i′ ./
         /    /   \.: : : :', : : : : : !{  /
         /   く     ヽ : : :i : : : : :!lー''
        ヽ、   ヽ、_r=┐ ): : :! : : : : iハ
         ` ー- ..__ノ   }、/: : :,' : : : : : i: ',
              ーァーイ /: : :,' : : : : : : :', :l
             _r、{_/ ノヽ: :.{: : : : : : : : j;イ
               `┴‐'´/   \: : : : : : : / .!
               ,′    ヽ: : : : :/  |
               !      ヽ: : /  |
               i       }_/    l
               .!         !′   !
                l       |    l
                 !      l     !
                |       |   │

            【ビビアン】 涼宮ハルヒ



314 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 23:10:57 ID:6AHdc1Yg



                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|   ありゃ、アタシ以外にも
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|   女の人が参加してたんだ。
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |   まいったなぁ、ちょっと闘りづらいかも…。
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |   (それにしても、この人…。
          |:/        } }:/     |  |: :|        この武道大会に参加してるってことは…。)


                    _,,
                  /  ヽ__
                / ヽ   ', .ヽ
        _,,. -- ,,_   /  / ',  .', ヽ
     /       "' ././_,, -‐ .l  .ヽ  \
    /::::  ::::  :::::/ /二-`.、   .\   ヽ ,, .\
    /::::::  :::::::i=フ ./. イ /|  .ヽ   .\  `、` ,,_ヽ
   /:::::::::: :: ,,イ〉イ:: l/`レ .l /l lヽ',     "'-`
.  /::::::::::::::::,,イ::::::l:::: l kriヽノ .リ
 /::::::::::::::,,イ:::::::/l:.::.l. 弋 (
,'::::::::::::::::::::::::::/,,  l:lヽi r -'"
l:::/:::::::::::::: :::::l ヽ | ,,,ヽ ゝ      __.   あなた、なかなか強いわね!
.l::l ',::/ 、::l ヽ::l i¨‐r.i. ¨     (  )
 リ  l  '   ヽ|_/∨      ,,ryル   お姫様のくせに、やるじゃない。
   l:         l     / //ミ}
   .l::        ヽ    l.///    でも、その快進撃もココまでよ!
  l:   ,::l::::::: /"'ヽl ヽ / //〈
  l::  ,::l::::::::/    ヽ ヽヘ//o 〉    (このお姫様、女の子なのに
 .l::  ::l::::: ̄::::::: ::::::::丿ノ.///∨            優勝を目指してるってことは…。)
 |.  ::l:::::::::::::::::::::::::::://.///



315 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 23:11:19 ID:6AHdc1Yg



             _                   /|::ヽ
.            /.::lヽ                /:.::::|:.:.:.ヽ
            /:.:.:.:.:|:::\                /:.:.:.::::::!:.:.:.:.::ヽ
         /:.:.:.:.:.:.|::::::::\              ,'.:.:.:.:.::::::!:.:.:.:.:.:::.',
          ,':.:.:.:.:.:.:.:l、:::::.:.:.:.ヽ          /:.:.:.:.:./ !:.:.:.:.:.:.:.:|
          ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:.:ヽ   _  __/:.:.:.:/  !:.:ヽ:.:.:.::l
.        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:/  丶:..:.:.:.:Y ¨´:.:.:___::/::.:/ヽ    ',.:.:ヽ.:.:.:!
       i:.:.:.:.::.:.:.:/      >、:::,:>‐ ´ ___` ‐ 、:::.:\   ヽ:.:.:.:.:.l
       !:.:.:.:.:.:.:/    , ':.:.:.:/_ - ´.:.:ヽ::...:.:`ー、ヽ:::::::ヽ  ヽ:.:.,'
        |:.:.:.::.::/    /:.:/:.:/´.:.i !.、:.:.:.:.:.ヽ.....::i.:...l.:.Tヽ.:!   V
          !.::::::/    / イ:.:l:.,x-H,-ト、.:.:.:.::.i::::ハ:::..!.. l ヽ\
        l::::/    <  /|l:.:ヘハ:| ヘ! ヽ:.:.,イレ' |/|:.:.:! ゝノ
        レ       Y、 ハ:.:::| ,z≠=、  V  tT癶ソ├「:::|
                  |:.:イ|:.ヽト 乏.ュノ    ゚ー‐イ:.::!| !::::|
                 |:.!|.|:.:.:ヘヽ      '     l:.:イ| |::::|
                 |:l!| ト、:.:.|:i:\    ̄- ̄   ィ:/:|j、|::::|
                |ハ|j,!.ヽ:|:!:::ハ:` ェ、__ ニ〈/:::::::从:/
                 !| !.:.!|:|::l:::r-〈}_,z‐ ´ /ヽ、//
                   | !:.:.|ハ|^´}_,ハ、::} / / ,゙--ヽ
                   ト、|   "゙´レ' / /.jT::7 ',
                   !,'       f´ /ki´.:!:::l l
                   , <   , - __ //{)´¨゙:::::{:::{ l
               /:.:.:.ヘ / ̄//-j´゙"::::::::::!:::! !


        ( (  レ ズ に 違 い な い わ ! !  ) )


       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j::.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:. : : : : \:. : : :\
        / : : : : :/: : : :.:.:.:.:.:.ノ:.:::./ |::::.:.:.:: :| : : : :| : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘー-、::\
        |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:ノ:.:.:::.:.:.:.:/.:.::/  |:::.:.:.:.:.:|`ヽ:.:.:|、:::.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ、  ̄
      |.:.:.:.:.:/:.:.:::/.:.::::.:.:..:;メ、::/  |:::.:.:.:.:.:j  }:.:|´|::::.:.|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       |.:.:.:.:/.:.::::/:.::::.:.:..://:.:/\  |::::.:.:.:./  /|::| |::::.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.: :.|
       |.:.:./:.::::;イ.:.::::.:..://:/__ ヽ|::.:.:.:/ ∠__|:j__ |::.:.:l:.::|::::ト、:::::::.:.:.:|
      |.:/.::/.:|.::::.:.::/ヤテ;ア〒オ |:::.:./  'オテ:;マ:7 ハ::.:|.:.:|::::| `ヽ、::::.|
      //.:.:.::|.::::.::/:::|i {o:k::j::|  j;/   {okノ::j ハ:.V:.::7::::|    \l
      ´j.:.:.:.:.::{|:.:.:/:.:|:;j 、V:z:;;ソ,       V:z;;7,λ::::::.:./|::::|
      |.:.:.:.:.:.:.|::/|:.::::|:i   ̄       、  ̄ ・{::|::::.:/ |::7
      |.:.:.:.:.:.:.:ゝヘ:.::::`\         ,  ,    ノ::j:/i  |:7
      |.:.:.:.:::.:.:.i:.::.:ヘ.:.:.:::::\   `ー'´ ̄   ,.イ::::::::::::.|  リ
       |i.:.:.:::.:.:.:|.:.:.:.:.:.\:.:.:.:::\‐- _,-‐、τ´:::/|::::::::::::.|
       j:|:.:.::::.:.:.:|:.:.i:::.:γ⌒ヽ、:.:.:.:.:/  }ー-ィ、 |:::::::::.:.|
       |j:.:.:.::::::.::|.:.|:::./ `ー-、_ `ヽλ、 ,/    i| |:::::::.:.:l
       |.:.:.:.::::::.:..|:.:!:/〃ニニ〈` ー-'ヽ 〈    i| |::i:.:.:.ノ
       |.:.:.:.:::::::::::|.:.:j〃´ニニ〈ヽ、_,ノ )ヘ、 リ リ|:.:./



316 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/02(土) 23:11:45 ID:6AHdc1Yg



          ._
           \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
         _   |
         \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)  ,、
            /    ヽYノ
           /   r''ヽ、.|
          |    `ー-ヽ|ヮ
          |       `|
          |.        |
          ヽ、____|
         __,,/ヽ     ノヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ       ふええん。
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\     なんで、お二人とも、
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:   品物を見るような目でコッチを見てるんですかぁ。
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|            ( ( し か も 、 巨 乳 好 き と 見 た !! ) )
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :| ←武道大会の優勝賞品
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l
                                     ─┼─││ __/  ─
     【エンドールのモニカ姫】 朝比奈みくる           / │ ヽ、    │   __丿           お し ま い



317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:12:08 ID:GAaHe85A


乙ww


318 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:12:38 ID:6AHdc1Yg



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"   投下オワリ。
    | (;゚Д゚)   
    | (ノ   |).   ほんと、ビビアンは何の為に参加してたんだろう?
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   
     U"U



319 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:12:46 ID:iWeJLzWA


おっぱい乙w


320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:13:41 ID:JiP/9AS2


依頼人から請け負ったんじゃね?
つまり依頼人もレズなんじゃね?


321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:15:54 ID:GAaHe85A


オカマの可能性も否定出来ないww


322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:23:04 ID:EI4TewYk


リメイクでは男(オカマ)にされてしまってたな、ビビアン


323 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 23:24:25 ID:ywkIpONs


乙ww
リメイクでオカマになったがそれでもおかしいだろww


324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 00:00:13 ID:mXiJ1YVE


普通にいや普通ではないんだが女装するだけあって
男が好みみたいだし本当に参加理由がわからんなwww


325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 00:01:28 ID:yd8VDly2


乙!!!
つまり両刀使いの可能性もあると・・・


327 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 02:47:34 ID:PHHEI.UI














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十六話 『 入れ替え遊び 』



328 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 02:48:00 ID:PHHEI.UI



                       ___
                       , ‐_二........_ヽ、 `丶、
                       /"´  .i.}  、ヽ\ i >
.     ,、            / /  .//:ト、/ } .ヽ V'、
    ヽ\_,.、            / . .{ ..:ノイイiイ7下i : .:} { ',
   rく V´ ソVヽ、        i:{ : :{弋リ ,  ゝ'/イ.::/i i  ',
    ゝマ__ノ〃、‐、丶、   , -`ゝ::ヽ  r‐ 、  ノィィ_i .i   ',     さすがに、12人でゾロゾロうろつくのは
       ⌒ヽ、: : . .`}1水)  i``、 ゝ._ノ   r'1 「.{::.  ',     鬱陶しいですね。
           `丶、 : i:i ∨: .  }+i てiー< L_i , i:、::. ',
           / ̄i:i ヽ: : : j.+i: :〈V´rッ水ヽ+ {::::、::..::',    サックリ三組に分かれて移動するですよ!
             / : :i:i  {`ゝ} , {  人_ノi:i トト;ヘ {、:::::_rュ、
.          / : : i:L_: . V ノ+ィiT: : 〈i i::i i{ ii ヘヘヘ>ヽ ∧.  期間限定の混成パーティーと洒落込むです。
          └ 、: :  ̄}L / j +{::',',: : 〈i !:i iヘi:i 〈ヘ VWV::::',
              ヽ: : :ヽ::} }  {::::',',: 〈L」:|_l 〉リ_」i i }`T {::::::',
                ヽ: : V .:}+ {:::::ゝ: :⌒⌒代彳}+i:}  . {::、:::',


         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |     翠姉さまは、蒼姉さまと一緒に
       ヾr‐ '´,       U /'  _,.イ lV !  !       一組目のリーダーをしてくださいまし。
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.                  「へ?たまにゃ、蒼星石と別ってのも
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ                           いい気がするんですが…。」>
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ
           |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \. それだけは、絶対にダメです!!
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ    (蒼姉さまが壊れるのが、目に見えてます。)


              _
               //⌒   /
.             〈.::.{  __, ベ.ー-<
              ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
           / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
       {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
       ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }   じゃー、アタシも一組目にしよー。
.       / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
.      ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨    二人とも、ヨロシクね~♪
          \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
       /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく    ┏━  こ な た  ━┓
       /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l    ┃                ┃
     /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|     ┃  .ぶ と う か   ┃
.    l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|     ┃                ┃
      V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|     ┃ せいべつ:おんな. ┃
.    /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ    ┃                ┃
.     |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ.     ┗━━━━━━━━┛



329 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 02:48:36 ID:PHHEI.UI



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ    んじゃ、オイラもソコ入れてくれや。
        /     , - 、   , - 、    ',
          i       { ∩ }  { ∩ }     i.    いったん調査に行って場所が判ってる奴は
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |   できるだけバラけたほうがいいだろ?
        \   \`ー‐―‐一'´/  /
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /      (ふぅ、これでメタルキングの奴から離れれるな。)
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


    //, \  |      ト、      ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
| {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、
 と二 う         と二 う <ヽ.{. ∨    うう…。
  :.:.:.:        ′  .:.:.:.:.: !  l  ハ
 ////           ////   }  i   }   スラお君と一緒が良かったのに…。
        c っ        ノ  !   l
\               .イ , ノ  /


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/      薔薇水晶ちゃんだったっけ?
      , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i ∩、ヾ U ;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ.     良かったら、私のパーティーに入らない?
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.                  「え…?はい、判りました…。」>
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,   (あんのニブお…。
        i;:::::::-  「 `゙゙゙゙゙゙゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,"゙゙´  ̄ヾ;;`ー'  ヽ__     ちょっとは察してあげなさいよ!!)


    _∧_                 、
   ヽ/`´ `iフ               iヽ、
   <)  (>                   || |
     ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
     .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
     | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
    /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
    (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
    \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|
     `ー-^-:;;;;;<二|| O ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ   僕もそこに入れてもらおうかなぁ。
          ̄ゝ;;;;|`- -'|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|
         ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|.   なんだかんだで、ランちゃんと連携できるから、
        -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ     一緒のほうがいいでしょ?
           ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
         ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ
          / \ヽ< ̄ー, 、
        ,_ ||    \ ~゙‐<ノ}
      <<=||二二二フ-,--λ}
       `~ ||   ./─'‐‐'‐'
          \/



330 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 02:48:53 ID:PHHEI.UI



 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ.     でしたら、わたくしは三組目に行きますわ。
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \   色々と気の多い殿方とは一緒にいたくありませんので。
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \.   せいぜい、ラン姉さまとも仲良くなさってくださいまし。
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ


        △
      ▽△▽
      △▽△       |丶
       (二)        ノ  |
        ||  ∧⌒∧  丶 |
     ⊂ ||ヘ_亅|| L/| ∥| ⊃
   ⊂  (EO、 ∧  ̄ ∧ 丶∥|   ⊃
     ⊂ Θ_(<[○]>Lノ∥| ⊃
          \三三/\[Oヨ)
          <)-◎-(>    あっ!
          />―<>      違うんだって、きらきー!
           (ニ(
            \ニ丶      だったら僕もそっちに…。
           /| )ニ|
          ←(ニコニノ
           丶|


                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/.     (きらきーちゃん、そうとう怒ってるわね…。)
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i''〒、ヾ U ;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ     今は逆効果だから、そっとしておいて上げなさい。
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽア-、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j    じゃあ、あと一人は、
        i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>  回復できるつかさちゃん、お願いできるかしら?
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !   は、はい。
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|   こちらこそ、よろしくお願いします。
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `   ┏━  つ か さ. ━┓
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/       ┃.              ┃
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/.        ┃  そ う り ょ  ┃
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、         ┃.              ┃
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧       ┃ せいべつ:おんな. ┃
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }.     ┃.              ┃
        l | ` ー----┼---─'´|  l       ┗━━━━━━━━┛



331 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 02:49:22 ID:PHHEI.UI



              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}    それじゃあ、三組目は、
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|    私、みゆきさん、雪華綺晶さん、メタルキングさんってことね。
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|      ┏━ か が み. ━┓
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|      ┃.              ┃
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|      ┃.  まほうつかい   ┃
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|     ┃.              ┃
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|     ┃ せいべつ:おんな. ┃
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|     ┃.              ┃
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|     ┗━━━━━━━━┛


         __    ,、
       /´  ̄`ー-| `ー-‐'"´ ̄ ̄゛`ー-、
       | /    |            . `ヽ、
        j,ノ     |      |、   .、     \:i:.ヘ
        /   /  /'|  :: |: | ∨  :|、  、:: ヘ:. ハ
     /     /  / |   ::.|. |  ∨ |V   ヘ、:: } }
      /     :j  /_,ノV  :::|/ `ー|-、| ∨  ハ:∨: |  えっと…。
    j  :|   .::|  {  __,∨ :::|  ,__ヽ、| |:V  }:::::  |.   ふつつか者ですが、よろしくお願いしますね。
    | :;/|  :.::iヽ、|、 ィチミヽ、{´ チ弐ミ、 |:::ヽ,ハ:::   |
    ∨ |  : .:| j::ハ´   ,ノ, 、      ノ|:::: |,,ノ::::  |               「みゆきさん…、それ何か違うと思う…。」>
      ∨ : :| |::::ハ‐-‐'  __`‐-_‐" ノ::: :l::: :!:   |
       `ヽ:| |: ::::j、    V ,ノr、〉,}}〉':: ,/:::::::::   |       ┏━ み ゆ き  ━┓
            |: : :::::|::>‐::-_,ノノ' ,イ:: /::::::|::|::  |        ┃.              ┃
            | : : :::|::::::::::{二二二},ィ´ミヽ::|::|:   λ.      ┃    せ ん し.   ┃
            | : : :|ヽ、::_}二二ニ/,ィ⌒ヽ、:|:|    ハ.       ┃.              ┃
            |  : ::|  〈"´   〈´     ||j  i  ∧      ┃ せいべつ:おんな. ┃
            ∨  :|  ノ    /'",__    |:{  λ  ∧.   ┃.              ┃
            {  i|/´  '´ ̄" ̄     | ∨ ハ    \  ┗━━━━━━━━┛


           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (∩) (∩)     `‐、.     うふふ、そんなに硬くならないでいいわよ。
    / //   ヽ-、___ ,-r'     ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|.  この組は、女四人なんだから、
   .| ! j                  .|.   気楽に行きましょ♪
    |                    |
    'i                 _ ノ'            「えっと…、ココはツッコむ所でしょうか?」>
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄                        「申し訳ありません、流してあげて下さい。」>      つ づ く



332 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 02:49:57 ID:PHHEI.UI



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    適当に話の流れで組んだワリには、
    |マタンゴ|.    案外バランスのいい組み合わせになった気がする。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.



333 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/03(日) 02:51:20 ID:OZI98ahw


こんな時間に?
新年早々絶好調だな


334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 02:53:48 ID:uioPLIlM


いつ投下がくるか油断ならねえなww


335 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 03:00:13 ID:PHHEI.UI



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"   むしろ、こんな時間なのに即レスが付くことに驚いてますよ。
    | (;゚Д゚)   
    | (ノ   |).   気が向いたりネタが固まったら、製作>完成>即投下、なので
    |マタンゴ|   不規則で申し訳ないです。
    ヽ _ ノ   
     U"U     さて、寝ながら続き考えるか。



336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 03:05:22 ID:lOs33Om6


>>335
夢の中まで作成中なのか。


338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 10:31:21 ID:jkyFxR4g


FF6の瓦礫の塔思い出した


340 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 16:39:00 ID:PHHEI.UI














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十七話 『 ネオ緑組の道中 』



341 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 16:40:33 ID:PHHEI.UI



                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、                      んで…、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、                  プヨおは何で、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h   ランちゃんたちと一緒に、
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //  魔王討伐の旅してやがるんですか?
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、   }||廴/.      オメーだってスライムとはいえ、
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄          魔物の端くれでしょうに。
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `八、
          /              ⌒ ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',
          i      { ━ }  { ━ }     i     端くれ言うな!
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /.     スライム舐めてっと、ベギラマかますぞ、緑色!
         ヽ、 `´         `´ /
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /   僕も気になるな。
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /.    やっぱり、ばらしーと同じで、
      \  \ \            /  /' / /′     現魔王バラモスが気に入らないとか?
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐


342 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 16:41:51 ID:PHHEI.UI



              /⌒ヽ
                i :::::::l
              ノ :::::::::ヽ、
           ,  ´  ::::::::::::::::::`  、
          /     :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        /       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.    …ま、そんなところだ。
          i     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          |      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   あと、ラン達に負けたから、
        \      ::::::::::::::::::::::::::::::::/     ついてくことにした、ってな感じだな。
         ヽ、     :::::::::::::::::::::::/
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


           __ __   _ _j.
         /:::::_::::::::::`VゝYニヽ-
         ' フ´:::::/::::∧::::::::::::::::::::\
            /:::イ:/::::ィ/ ll:::::::ハ⌒::ヽ:::::ハ
          'イ/::/::::::/i _iハ:: i \:::::::V:::l   , -- 、
        / イ::/ハ::::11_j V <. \::::V'_ _j/  /
          <i/イ Vハ:`´    :::::/:::|ゝ \\/
          l'´ / :;人  ヽ _ ィ :::::|   ヾ_i  ふーん。
           ゝ / ::∧l ii T フ 〃j ::::::|     │
             /::::/「 ~\_!/=イ-/、::::|    /   今の魔王って人気ないんだね。
           _ /:::::イ(二>ftj---、   >i‐…'′
      /__ _`>イ    Lゝ---'<_i:!.        アタシら人間にとっちゃ厄介でも、
     ///::::::::/⌒ヽ   ` ̄ ̄\ ヽ       魔物からしたらそうでもないかと思ってたのに。
     /イ '::::::::::::/^ゝ/__ゝ__/⌒ヽ__∧l
     ,| |::/:::::::::::`ー/ー…-ニニニl    ノ,イ|


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/  ばらしー曰く、
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ    治世者としては、むしろ優秀で人気もあるらしいよ。
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l.     ただ、完全に女の敵みたいだね。
            /        V  `ー ユヽ.:.|.      女性の大半は、現魔王を嫌ってるって言ってたよ。
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |      l ハ'′      ばらしーなんかは、直接恨みがあるみたいだったしね。



343 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 16:42:46 ID:PHHEI.UI



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `八、
          /              ⌒ ヽ.      ああ、あいつがガキの頃にちょっとな…。
        /    , - 、   , - 、     ',
          i      { ━ }  { ━ }     i     あんのクソカバ野郎、
          |     ー‐'   ー‐ '      .|.   薔薇水晶が自分の次期候補生なのをいいことに、
        \   /二二二二\   /.     ガキのあいつにイタズラしようとしやがって。
         ヽ、 `´         `´ /
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.       ガキにパワハラでセクハラとか、最低だぜ、まったく。


. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! / ニ ヤ
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///    ニ ヤ
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/   なーるほど。
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}.     つまりプヨおは、ばらしーにちょっかい出した現魔王が気に入らなくて、
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《     自分を倒すくらい強かったラン達に便乗して、
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}.   ばらしーの為に魔王を倒そうとしてるわけですね。
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ  ヽ、」.  \ {{.    }}   で、それを知られるのが恥ずかしくて、
    ,'      〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}.   他人のフリしたってワケですか。
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}


              /⌒ヽ
                i :::::::l
              ノ :::::::::ヽ、
           ,  ´  ::::::::::::::::::`  、
          /     :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        /       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.    は?そんなんじゃねぇよ。
          i     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          |      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ただオイラは、あのカバ面が気に入らねぇ。
        \      ::::::::::::::::::::::::::::::::/     そんだけさ…。
         ヽ、     :::::::::::::::::::::::/
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       他人のフリしたのは…、なんとなくだ。


            ,ィ,ニニュ、_
            //    ``ヽ
           __《_______
         ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
        / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
      j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
      { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
      ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/  j;/,':/|:::| \:.:|
      ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
       j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉
       |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/    (強さといい、このちょっと素直じゃない態度といい…。
        |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´            スライムのクセに、無駄にカッコイイなぁ、コヤツ。)
.      |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
      |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}
       |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ



344 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/03(日) 16:44:01 ID:PHHEI.UI



             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./  ふふ、素直じゃないね。
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/.     でも、ばらしーが、君を気に掛けてる理由、
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/       なんとなく判った気がするよ。
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ    蒼助まで、なーに言ってやがるんだか。
        / , - 、                 ',
          i  { ━ }            i   あいつはバラモスなんだぜ。
          |  ー‐' /〉           |    一介のスライムなんざ、気にも掛けてねぇだろ。
        \‐一'´/             /
         ヽ、 ̄           /      ただの幼馴染みだから、気軽に話してるだけさ。
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j.          (しかも、まったくの無自覚ときたー!)
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ   (くっそー!ポイント高いよスラお!
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }       あんた、スライムにしとくにゃ惜しい男だよ!!)
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |           「ところで、さっきからこなたの奴は何してんだ?」>
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j        「さあ?何か変なものでも食べたんじゃねぇですか?」>      つ づ く



345 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 16:44:33 ID:PHHEI.UI



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    また三組各パートやんないとな展開に。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    エルフの隠れ里が遠いなぁ…。
     U"U.



346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 16:48:20 ID:uioPLIlM



スライムの癖にかっこいいなww


347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 16:54:34 ID:jkyFxR4g



なにこのカッコいいスライムさん


351 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/03(日) 23:55:13 ID:gpEAs..s


後にエボルシャスの奥義を会得して人間になってばらしーにプロポーズするんですね
安直な考えですか。


353 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/05(火) 00:53:31 ID:ogkPstkY














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十八話 『 ネオ亀組の道中 』



354 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/05(火) 00:55:31 ID:ogkPstkY



         i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´       さて、と。
      i' ..;; i''二、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       他のパーティーからは十分離れたわね。
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    薔薇水晶ちゃん。
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.   ちょっと聞きたいんだけど、いいかしら?
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


    //, \  |      ト、   .∧ ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   (__;) .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
| {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、
                  <ヽ.{.  ∨  は、はい…。
  :.:.:.:        ′   .:.:.:.:: ! l  ハ
 ////            //// } i   }   (この方も、包容力があって素敵な女性だわ…。
                 ノ  !  l          もしかして、この方もスラお君を狙ってる?!)
\     ⊂ニ=⊃     イ , ノ  /


         i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
      i' ..;; i イ 、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,    ズバリ聞くわ!
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.  貴女が私達に人間に協力する本当の目的を教えなさい!
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


イ/    /'´   |::/   l! |  |  ハ i !  l! ハ l!  !    ! 川  | !  !  i!
イ            /    /! イ i人  | lハ  ! i | li  :   ,′}i ! イ .イ  ! .イ
.         /     / i!ハ ! ト-トミLi__ハ l ハ i  :   / /!/!! /|/ | /_L.斗 /
.         / /   / i′! | ト、 | ヾ{__ヾ!≧トix i! / /〃,L斗≦/ i /i:|/:!
      / /    イ  ,イi∧| 小.z斗≦芋ミ:x卞ヾi∨ {/fチrレくyr/xう}く.イ′! ,
.    / /   / /  / |/ 〉:∧ヾ::{ rt'::::;ハ`、ヾⅥ //!ヾv{ {´ ( 才`7ヾソ/
  / /   /  /  / ∧ /::/ ∧  弋x._rソ_   }ハ/}′`:、:ヾ:、廴_ソ彡'.:.:.'ィ
イ /   /   /  / / .У:/ /::∧  `  ̄         ヾ:ミ辷} ̄フ:/イ7
_彡   /    /  / / 〃::/ /::/::圦              ` ーァfイ .::::::j′    !!??
.   /      /  / /  /:/ /::/:::::::/|\          j}    .ィ.::イ_ノ:):::::,′ /
 /       /  / /  /:/ /::// ::/ !:三ヽ.     __ __  //〈   .イ::::::::/  /::    それは…、
彡'       /  /:′ ,':/ /::// ::/  .}`ヾヽ.>.    ー   `>ミ辷彡チ≠=::    どういった意味でしょうか?
        /  /   ;イ .:://::::/ 才::::::∧ ヽ}三≧x. ___ .._彡チ" /::::::厶、/:::::
.       /  /    〃 .://::::/   ヾ:::::::::∧    `ヾ::ィ:´    /::::::::::::://::::::::



355 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/05(火) 00:55:51 ID:ogkPstkY



        △
      ▽△▽
      △▽△       |丶
       (二)        ノ  |
        ||  ∧⌒∧  丶 |
     ⊂ ||ヘ_亅|| L/| ∥| ⊃
   ⊂  (EO、 ∧  ̄ ∧ 丶∥|   ⊃
     ⊂ Θ_(<[○]>Lノ∥| ⊃
          \三三/\[Oヨ)
          <)-◎-(>     ランちゃん、急にどうしたの?!
          />―<>
           (ニ(         薔薇水晶ちゃんは、現魔王に個人的な恨みがあるのと、
            \ニ丶       お友達のきらきーちゃんに協力するためだって、
           /| )ニ|        さっき自己紹介で聞いたじゃないか。


         i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
      i' ..;; i''二、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       そんな、表向きで表面上の理由はどうでもいいのよ。
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    それよりも重要な事実があるでしょ?
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /.   それってもしかして、
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/    彼女が次期魔王候補ってことですか?
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )


         i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´.           そうよ。
      i' ..;; i イ 、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ        現魔王が倒されれば、次に魔王になるのはこの子…。
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j       もし、自分が魔王の座に就くためだけに、
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.   翠ちゃん達を利用しているというのなら…。
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,



356 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/05(火) 00:56:24 ID:ogkPstkY



             _,. -―‐¬ス仁ニ、
         ,. '´  _,.-‐'´ トヽ.`戈―-- 、
       /        ヽ  ヽ」  ̄`ヽ   `ヽ、
      / ,  l 、     l  l  ヽ  `、     〉
.      / / l l  |   l|  ヽ  ヽ   ヽ /
     |l ハ | l | | l |l  |ト、   \  \ ,.イ
      |l | l |l Nレ匕lヽ l| レヘ、ヽ  ヽ /ヽ |
     lN XヾVイ}LV | l廴}   \/ヽ、  |
     /   リヾ<メ、 ̄l r'´ヾ、 〈 \  \ ヽ、
    /    <   , ′ ヽ\_入`―ーr――个-- 、
  └―‐- 、 / 冫く    ,.ィヘ、<:/ \  \ヽ  \_>.     ふ…。
.       // /!  `‐匕冖-: :`二ニ:-‐冖-..、} ヽ/ヽ.       力をつける前に、この場で私と討つ、といったところか。
     / / / { l   r=〉: : : : : : : : : : : : : : : `く」_   \
   /  / ハ ヾニ=扱从} : : : : : : : : : : :_:r―冖‐ミ、  ヽ   まあ、疑惑を持つ者もいて当然だな。
.  〈  / /  \{>斤'′: : : : : : r―‐'´: : : : : : ::r‐ヘ\  \
   \ l l     7んヘ: : : _:_: r‐'´ : : : : : : : : : ::人 .ヽ ヽ    いや…、今まで深く疑いもしなかった翠星石さん達が、
     l| |     {: : : : `^´: : : : : : : : : `丶、:_:r'′ l  l  l   相当お人好しだっただけか…。


              __    ,.'"´          `ヽー-、
                  ト-!ヽ./   /  ,               \
             __>ァ、 "´  /   i  、.  ト、    、     \
.           / ̄/l /    ハ  ,! ハ N  ', 、   }   i   ヽ
        /,. ァ'"/ハ/     .|/! /l !`!l゙ヽート、 l、 ,=、!l、λ. ', ヽ.、ヽ
          ̄ム‐'" / /     lハ ! l、-―ヾ、ヽヾ',  /lハ ハi .! ヽ.|ヾ
        //   ./ /      .l∧.|  ゙ i´:i:ヽヾ  ∨'メヌ/ヽli ト、 l.|
.     //    / /       l v′  ` ̄       ヽヾツ_)|! ', !!
.    //    ./ /         ,'              ∧__/レ′レ′
.. //      ./ /     /    !               、_)| \      だが、私がその問いにどう答えたとしても、
//      / /     /   /{            ̄ `   ,ィ.   \      貴様等にその真偽を判断することはできまい?
/       ./,/     /   / iーヽ             / |     ヽ
===ニー-.ム._     ,/   / ,ム'⌒゙ヽ          /  |     ヽ  ならば、問答は無意味なのではないか?
        `) /   /   / /> 、: :ヾ⌒ヽ 、     イ.     !       ',ヽ
      /,イ     /   人´: : : : ヾー‐\: :ヽ`ヽー‐´-、.    |       ',.ハ
.   //   _ /  / ,/\: : : : \: : :ト-、; : :}': :/l     |        ',.ハ
  .//"´ ̄´ : : :` ̄`ヽ、   `>、: : : : : :`: : ヽr'⌒ー')   ,. --- 、 __    } ハ
// :⌒ヽ、: : : ,. - 、 : : : :\/: : : : : : : : __r-、_}_r'"´l   (  (´ ̄   `ー=、ノ


            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´.           舐めないで頂戴!
      i' ..;; i イ 、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ        適当な嘘くらい、見抜いてみせるわ!
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j       逆に、真実を全部語ってくれれば、ちゃんと信じてあげる。
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.    さあ、貴女の目的を全て話しなさい!!



357 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/05(火) 00:57:13 ID:ogkPstkY



::::::::| | !::::| |::::  |:: | 「 `| ヽ::|!  ハ::: / |::___    /
::::::::| | !::::| |:::l !|: !|__ ゝ ! |::|\ ! l: /   !'⌒ヾ   /
::::::::| | !::::| |:::l! | !` >lト! 、\| | | | '   ! ,__ノ  /  /:::|!
  /::! ! l∨  ゞ! | ヾ! l/_ヽ!::!::ヽ!l\!|     'f'' ___ /  /:::: |!
::/ |::i ,'      ヾ!   _|  レハ/ヽ∨l    / !_/ヽ`メ:::::::: '    ./ /
 : |:: |             ゝ、 __./      ィ !/j/<_.|::: /    / /
 ' |:: |::::                   |!|: | !フ レ!   / / .'    疑って掛かっている貴様に言っても無駄だろうが…、
/:: |:: |::::                   |!|: :Vトーく/  /j//     まあいい。
ー:::|:: |:::::                   Vハフ:::丁ノ "´ヽヽ'
ー...|:: |::::::                  /レ<|::: |    \\     たしかに私の目的は、現魔王の討伐、
ゝ_j::: ! :::::::                  、_jノ::: |.       \\     そして、私自身が魔王職に就くことだ。
_:|:: |_::::::::::             - 、    イ |::: |         .\
ヽ::|:: ト、\ :::::::..         _      / |/!::: |             だがそれは、魔物と人が共存するために、
:::: |:: | \ー⌒\_ ::...          イ   / |::: |             現魔王を倒して和平の道を築くための手段にすぎん。
:::: |:: |\ \    \ー-.、     /:::::::!   / .!:  |             全てとはいかぬが、私は人間を好いているからな。
:::: |:: |\\  ,--、  \ ヽー─く :::::::::::!  /  !:  !
:::: |:: |  \ ̄::::::V   \|  / \:::  /.   !:  |             まあ、奴への私怨があるのも事実だがな。


         i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´.          なるほど…。
      i' ..;; i イ 、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       そこまでは判ったわ。
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
  ニヤリ   ヽア-、;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j      でも、まだ私怨の部分の説明が足りないわよ!
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.   さあ、ちゃんと話なさい…!


.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、` ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |    『貴女と魔王とスラお君の間で何があったか、
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ   ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /       貴女がスラお君をどう思ってるかも含めて全部ね♪』>
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉            `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧ U      l    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l  !!!???
  ___ /  / ,′  / rへ、   rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |.  (しまった!ココまでのは全部、
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧   私からこの事を聞き出す為の演技だったのね!!)  つ づ く


358 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 00:58:38 ID:SdIiWIBQ



ランちゃんかっけえと思ったらその話題かww


359 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 00:58:53 ID:ogkPstkY



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    流れ的には、次はばらスラの過去話か。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    4レスで収まればいいけどなぁ…。
     U"U.


360 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 00:59:18 ID:DTTYUy6o



まさかこの時間からとは


361 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 00:59:26 ID:Nel.NpyI


乙~


362 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 01:09:51 ID:ogkPstkY



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  >>351
    | ( ゚Д゚)/   なるほど、そう使うのは安直ってことは、
    | (ノ   |   捻るかベタネタとして使えばいいってことですな。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   参考にさせてもらいま。
     U"U



363 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 02:19:35 ID:giepJPrU



本編投下しすぎwwwうれしいけどwww


364 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/05(火) 03:34:33 ID:TslA3OgA


このランドタートルはやり手だな。
カメエエエエ!


365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 05:59:57 ID:fY5pLzeo


乙!
シリアスと思いきやwwww


366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 08:03:41 ID:VtpwTylM


乙ww
結局年頃の娘のコイバナみ落ち着くんかいww


367 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 15:55:54 ID:SEG/Ah/c


魔王候補っつーてもバラモスは所詮ゾーマの配下だからなぁ……
SFC版以降はバラモスエビルって言う雑魚モンスターも出現しちゃったし……


368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 19:16:38 ID:GQM8hySc


ランちゃんが人間…だと…?


370 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/06(水) 03:24:51 ID:tBI.PjRk














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第四十九話 『 薔薇水晶の思い出話 』



371 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/06(水) 03:25:16 ID:tBI.PjRk



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────────────────────┐
│小学校の頃の私は…、                             │
│そうですね…、とても魔王らしい性格をしていたと思います。    │
│自分以外の魔物達は、将来自分の手足となって働くだけの駒。. │
│そう、本気で思っていましたね。                       │
└───────────────────────────┘

      _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|
  //  | l |/| \ハ|\|‐Z二|レ |コ、
 / く_ _ | | ゙lヽ ●   《 f薔}ソ i! ヽ\.      わたしは、あなたたちとは ちがうの!
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、⊂⊃ 、_,、_,ヾ=くl| |   \ヽ
     | | ,' ; ' ヽ、        ノi| |     \\  きやすく はなしかけないで ちょうだい!
     |/ | i! __ x>、 __, イ ヽ|_|_     ) 〉
    /| /'<:: :: ::,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハヽ  / /
     } }'  ( ⌒ ):リ:: :_人_: : ::|i/:: ( ⌒ ) / /



┌──────────────────────────────┐
│普通、幼年期の魔物は、種族による力の差はそれほどありません。.   │
│しかし私の場合、既に魔王の資質に目覚め始めていたためか、.       │
│幼い割りにではありますが、他の子からは突出した力を持っていました。│
│しかし、幼い子供が歪んだ性格になるには十分な力でした。.          │
│子供が真似る魔王らしい振る舞い…、                     │
│今思えば、とても嫌な子供でしたね、私。                        │
└──────────────────────────────┘

          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /  l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|\八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1 ●  《 f薔}ソ / /l|  \ヽ  その あまったプリンは、わたしの ものよ!
     ./(   V|l  、_,、_,ヾ=く. / / 」    l |
.      { ノ  | |ヘ   {  }   j | i |    | |   さからったら、ひのいきを ふきかける わよ!!
      レ   !:l/⌒l,._ ̄_, .(⌒j_ l! |     |/
      /}   |:/:: :/{><} :|:: ::|::∧ !   /|.   なによ!そのめは!
   /,/   ノ|::: ::l: :,ノ、_: :_:|:: ::|/:::i |   { {_.  もんくがあるの?!



┌────────────────────────┐
│そんな子でしたから、一人の友人もなく、.             │
│クラスでも浮いた存在でしたね。                     │
│でも、それでいいと思ってました。                │
│自分は特別な存在。                       │
│他とは違うのだから、対等な友人などいなくて当然だと。. │
└────────────────────────┘

          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /  l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|\八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1 ─  《 f薔}ソ / /|   \ヽ    ふん!
       /(_  Vハ⊃ 、_,、_,ヾ=く / / 」     l |   ともだちなんて いらないわ!
      { /⌒ヽ__|ヘ  ゝ._)   j /⌒i       | |
     ヽ\ /::::: : :>,、 __, イァ/  /l!.    |/.   まおうとは こどくなもの なのよ!
.    /} /::::: : : :  {><}::{ヘ、__∧i!    /|
   //  `ヽ<: : 、_: :,ノ、_: :_:ヾ:::彡'ヽ    { {_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


372 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/06(水) 03:25:44 ID:tBI.PjRk



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────────────────────────┐
│でも、そんな中、私に頻繁に話しかけてくるスライムがいました。.       │
│魔王の後継者で、自分より力を持っている私に、                   │
│なんの遠慮もなく、事あるごとに私を遊びに引き込もうとするスライムが…。│
└───────────────────────────────┘

    人    おーい、ばらすいしょー。
   (゚-゚ )  ドッヂの にんずう たりねぇんだよ。
      ̄   ちょっと はいって くんねぇか?


          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|/八\/|/レ | ,' | |  ヽ\
      // ∨ l| \ u   二Z‐/ /|   \ヽ.   うるさい!
       /(   Vハ ○   《 f薔}ソ/ 」     l |
      {〈^   |ヘ⊃、_,、_,, ヾ=く j | l|      | |.   スライムごときが、わたしに きやすく はなしかけるな!
     ヽ|   l/⌒l、,、 __, イァト、il l!     |/
     /}   /、. / {><}::{ヘ、∧i!    /|.     おまえたち なんかと
    //   L:. ソ: 、_: :,ノ、_: :ヾ::彡ヽ     { {_.    あそんでる ひまは ないのよ!


    人    えー、ひとりで ひまそう じゃん。
   ( ゚3゚)  あとひとり たりねぇんだよー。
      ̄   ケチケチしねぇで はいってくれよー。


     人.    ちょっとー、スラおくん。
    (*゚-゚)
      ̄.    そんなこ さそうの やめなさいよ。


        ヽ  丶
         ヽ    \
           |      \
           |      丶
           |       )
    -  ⌒  ` ↓   ⌒  ⌒へ
 /~                   \
∠ _ 、       イ  イ       丶
      丶    / |  /     イ    L_
  -~ -  - - (  | /  | / | ヘ     ⌒ ー _
 `~-_ _   \く ⌒ヽ レ /⌒丶   _- - ⌒
      へ(⌒∨(⌒ヽ  /⌒)∠    ̄ー__   そうだぜ、スラお。
    ~ ̄_ヘ℃| |_  0  0  _/ / ヘ  __丶
      ̄ ̄ヾ  |   ⌒ 、 ⌒   /p 丿\        やりたくねぇ、つってんだから ほっとけよ。
          ̄- l  ⊂  フ  ノ~  ̄
             ヽ  _  /              それより、さっさと あそぼうぜー。

       【暴れザル(子供)】 孫悟空


          / r''`,r'"    `ヽ) ヽ , - 、
         /   レ"          '"∠⌒`
       , -、!                 、゙ヽ
     /                     ヽ`!
    /⌒>                     ゙、
     /                       ',
    /                         !
    i  /       ,i! ハハ   ,!i        ,'
    '、 {!, i      ,! l l l .l  /! l  ,ィ     /
    `ヽ! ヽj、     H,,!、! .l /'! l ,!-j/jノ  i
         `'!,   i !r',.、\l/  jノ∠゙`'l i   '、  )ヽ
     /(   j  (i i `''゚`''` ー'''"゚-" / l)   `'''゙ノ     そうだぞ!
    (  `''-'"   '! ハ     j     /l .!     `ヽ
     `>      V ゙\  ー - ,/ V       `ヽ   嫌がってるのに、無理に誘うもんじゃないぞ!
  ,r''~ ̄    / ,'    | `''- ''" |  _ ヽ  `:、   ! .   (あんな奴入れたら、俺が速攻やられるからな!)

      【くさった死体(腐る前)】 ヤムチャ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



373 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/06(水) 03:26:11 ID:tBI.PjRk



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──────────────────────────────────┐
│わざわざ、煙たがられていた私を誘ってくれる彼を、                      │
│当時の私は、『なんて鬱陶しいスライムだろう』と煩わしく思っていただけでしたね。.│
└──────────────────────────────────┘

    人    しゃぁねぇなぁ。
   (-゚  )   そんじゃ、ひまになって はいりたくなったら
      ̄   いってくれよー。


      _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|                「おーい、まってくれよー!」>
  //  | l |/| \ハ|\|‐Z二|レ |コ、
 / く_ _ | | ゙lヽu.○   《 f薔}ソ i! ヽ\     ふ、ふん!
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、⊂⊃ 、_,、_,ヾ=くl| |   \ヽ
     | | ,'i⌒ヽ j        ノi|__|/⌒)\\   ふざけたスライムね!
     |/ | ヽrriヽx>、 __, イ : : :::ヾ'/  ) 〉
    /| /' ∧ニ,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハ   / /  はいりたくなる なんて、
     } }' 〈:: :: :ッリ:: :_人_: : ::|i/:: :/'´  / /    あるわけ ないじゃない!!



┌──────────────────┐
│それでも彼は、何度でも誘ってくれました。. │
│いつも、遊びの前には必ず…。        │
│他の子達が止めるのも気に掛けずに…。 .│
└──────────────────┘

    人    おーい、ばらすいしょー。
   ( ゚-゚)
      ̄   きょうも ひまじゃねぇのか?


      _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|
  //  | l |/| \ハ|\|‐Z二|レ |コ、
 / く_ _ | | ゙lヽu.○   《 f薔}ソ i! ヽ\     あー、もー!
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、⊂⊃ 、_,、_,ヾ=くl| |   \ヽ.    わからないスライムね!!
     | | ,'i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__|/⌒)\\
     |/ | ヽrriヽx>、 __, イ : : :::ヾ'/   ) 〉  きょうも!あしたも!!あさっても!!
    /| /' ∧ 人l||l{><}:: :l |l||l 从   / /.   わたしは ずーーーっと いそがしいの!!
     } }' 〈:: :::( ⌒ ):_人_: : :::|/( ⌒ )   / / バン バン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



374 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/06(水) 03:26:42 ID:tBI.PjRk



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌────────────────────────┐
│そんなことが続いたある日、                   │
│私に魔王養成の特進クラスへ移る話が来ました。     │
│本来、幼年期の魔物は全員同じ教育を受けるのですが、..│
│現魔王が私を特別に推薦してくれるとのことでした。.    │
│喜びましたね。                           │
│ようやく特別な自分が、特別な道を進める、と。.        │
└────────────────────────┘

         r=v-―――‐-《][廴_
        rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
      //  / |  lト、   l|  ト、\
        レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
        r┤ /| `ヽ \/二Z‐| ,' | |  ヽ\
     // ∨ 1 ⌒  《 f薔}ソ / /|   \ヽ    やったわ!
      /(_  Vハ⊃ r‐‐vヾ=く / / 」     l |
     { /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i       | |   これで、ていぞくな れんちゅうと
    ヽ\ /::::: : :>,、 __, イァ/  /l!      |/   . ようやく はなれられるわ!
.   /} /::::: : : :  {><}::{ヘ、__∧i!    /|


   人    んだよ、でていっちゃうのか?
  ( ゚-゚)
     ̄   まだ、いっかいも いっしょに あそんでねぇ じゃんかよ。



┌─────────────────────────────┐
│更に、わざわざ現魔王が直接面接を申し出たと聞いて、         │
│現魔王に認められて、もう次の魔王は自分に決まったようなものだと、│
│すっかり有頂天になってましたね。                      │
└─────────────────────────────┘

  \\  プ || ク   ク ||     //
    \\ │|| ス ク ス|| ク  //
     ヽヽ ッ||   ス || ス  //
         r=v-―――‐-《][廴_
        rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
      //  / |  lト、   l|  ト、\
        レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
        r┤ /|/八\/|/レ | ,' | |  ヽ\
     // ∨ 1 ノ   二Z‐/ /|   \ヽ
      /(   Vハ =    《 f薔}ソ/ 」    l |   あんたたち おちこぼれと、
     {〈^   |ヘ⊃、_,、_,, ヾ=く j  i |    | |    しょうらい マオウになる わたしが、
    ヽ|   l/⌒l,、l⌒ヽイァト、 i ! |    |/   なんで いっしょに あそばなきゃ ならないのよ?
    /}   /、. / {\  ヽ:{ヘ、∧ !   /|


    人    ?
   (゚-゚ )  おなじクラスの トモダチと いっしょに あそぶのに、
      ̄   りゆう なんか いるのか?



┌───────────────────────┐
│その面接の本当の目的も…、                  │
│本当に私の事を見ていてくれた人の気も知らずに…。 │
└───────────────────────┘

          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|┛┗ \
         レイ  /\l|  l| l / l┓┏ ヽイヽ
         r┤ /|ー八\/二Z‐| ,' | |   ヽ\    トモダチ?!
      // ∨ 1 ○  《 f薔}ソ / /|.  \ヽ   マオウとスライムが?!
       /(_  Vハ⊃ 、_,、_,ヾ=く / / 」     l |
      { /⌒ヽ__|ヘ  ゝ._)   j /⌒i       | |    ふざけないで ちょうだい!
     ヽ\ /::::: : :>,、 __, イァ/  /l!     |/   あんたなんか トモダチじゃないわ!!
.    /} /::::: : : :  {><}::{ヘ、__∧i!    /|
   //  `ヽ<: : 、_: :,ノ、_: :_:ヾ:::彡'ヽ   { {_    さようなら!ただのスライムさん!!


    人    あ…。
   (  ゚-)  いっちまった…。
      ̄   アイツ、なに おこって たんだ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     つ づ く



375 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/06(水) 03:27:37 ID:tBI.PjRk



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    うん、一本で収めるの、やっぱ無理でした。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ