やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

やる夫でドラクエモンスター物語 おまけ集9

385 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:12:34 ID:5V8Z3dGw














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十話 『 忌まわしき過去 』


やる夫でドラクエモンスター物語 まとめ

386 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:12:55 ID:5V8Z3dGw



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1'==  《 f薔}ソ / /l|   \ヽ    いやああああーーー!
     ./(   V|l | |、_,、_,ヾ=く. / / 」    l |
.      { ノ  | |ヘ | | {  } | | j | i |    | |    ダレかたすけてーーーー!!
      レ   !:l/⌒l、_ ̄_, .(⌒j__ l! |    |/
      /}   |:/:: :/{><} :|:: ::|::∧ !     /|
   /,/   ノ|::: ::l: :,ノ、_: :_:|:: ::|/:::i |     { {_


     /          |
    /        ^   |
   {         /|   |     はっはっは。
    ヽ、.    /丿ノ   |
      ``ー――‐''"    |      助けてとは心外だね。
      ./         . | |     別に君に危害を加えるつもりはないんだよ?
 (⌒―|          | ゛―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄   まあ、どのみち助けなんて来ないさ。
    .|              |     今日は『なぜか』学校に僕達以外誰もいないからね。


          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /  l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|.ノ八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1 ○  《 f薔}ソ / /|   \ヽ  ヤダヤダヤダー!
       /(_  Vハ | | 、_,、_,ヾ=く / / 」    l |
      { /⌒ヽ__|ヘ||ゝ._) || j /⌒i      | |   おようふく、ぬがそうとしちゃヤー!!
     ヽ\ /::::: : :>,、 __, イァ/  /l!    |/
.    /} /::::: : : :  {><}::{ヘ、__∧i!     /|
   //  `ヽ<: : 、_: :,ノ、_: :_:ヾ:::彡'ヽ   { {_


        /          |
       /        ^   |         抵抗しちゃって、かーわいいなぁ♪
      (.          /| _ |
      (ヽ、    /丿/  )|       でもいいのかい?
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ       『魔王にしてもらえるなら、何でもする』って言ってたのに、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.   僕に逆らったりして。


          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\    __
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ     /
         r┤ /|/八\/|/レ | ,' | |  ヽ\   \
      // ∨ l| \ u   二Z‐/ /|   \ヽ  ̄ ̄
       /(   Vハ ○   《 f薔}ソ/ 」     l |   あ…!
      {〈^   |ヘ⊃、_,、_,, ヾ=く j | l|      | |
     ヽ|   l/⌒l、,、 __, イァト、il l!     |/
     /}   /、. / {><}::{ヘ、∧i!    /|
    //   L:. ソ: 、_: :,ノ、_: :ヾ::彡ヽ    { {_


     /          |
    /        ^   |
   {         /|   |     理解の早い子で助かるよ。
    ヽ、.    /丿ノ   |
      ``ー――‐''"    |      なぁに、僕とちょーっとだけ仲良くなればいいだけだよ。
      ./         . | |
 (⌒―|          | ゛―^⌒) さ、判ったら自分から服を脱いでみようか。
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
    .|              |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



387 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:13:25 ID:5V8Z3dGw



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1'==  《 f薔}ソ / /l|   \ヽ    や、やっぱりイヤだよー!
     ./(   V|l | |、_,、_,ヾ=く. / / 」    l |
.      { ノ  | |ヘ | |.     | | j | i |    | |    たすけて、パパー!ママー!!
      レ   !:l/⌒l、 __ , .(⌒j__ l! |    |/
      /}   |:/:: :/{><} :|:: ::|::∧ !     /|


      /          |
     /           |
    {            |     ちっ!
     ヽ、       ノ  |       所詮はガキか…。
      ``ー――‐''"   |
       /          |.     まあいい、誰も来ないんだしゆっくりと…
      |          | |
      .|        |  | |                 「………くぉらぁぁぁぁぁぁあああああああああ!!!」>
      .|        し,,ノ |.     ん?


                              ∧  ∧
                              |1/ |1/
          なにしてやがんだ!?     / ̄| ̄ ̄`ヽ、
                    テメーーー!!  /\__ノし// 、.ヽ
                      ___───   人   (_ ',  |
  ---===ニニニ二二二三三三===三三三 ( ゚Д゚) ( ̄ ̄ ̄
                       ̄ ̄ ̄───    ̄  (     |
                         /  /⌒|「⌒\   |  あいてっ!
                 、'ぐ'-,.   {            |      /゙ゝ、
              'l¬、 '!ッ、`i`'/.''′  ヽ、       ノ  |       `' 、  ゙' 、     ... 、
             .|  ./  ヽヽ"゛  .、.    ``ー――‐''"   | .____     ゙'-┘     / ´7
             ! ./    .l ヽ  '! ゙゙̄__゙ /          |゙,,,,,,,,__)         _/ 丿
           ./ ./     .!  .l   `´  |          | |          _..r┘ _/
           ,i/      |,  l      |        |  | |    .......--‐‐"` _..r''´
           `         ´       |        し,,ノ |      |____..--‐"´
                  ┏━━━━━━━━━━━┓
                  ┃スラお の こうげき      ┃
                  ┃つうこん の いちげき!   ┃
                  ┃バラモス に 3 の ダメージ┃
                  ┗━━━━━━━━━━━┛


     人    どこの どいつか しらないけど、
   ( ゚皿゚).  オイラの トモダチを なかせてんじゃ ねぇ!
       ̄


      _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|
  //  | l |/| \ハ|\|‐Z二|レ |コ、
 / く_ _ | | ゙lヽ.u○   《 f薔}ソ i! ヽ\      ちょっ…!
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、|!|!|!|! 、_,、_,ヾ=くl| |   \ヽ
     | | ,' ; ' ヽ、        ノi| |     \\    そのひと、マオウさまよ!
     |/ | i! __ x>、 __, イ ヽ|_|_     ) 〉
    /| /'<:: :: ::,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハヽ  / /   アンタ、なんてことしてるのよ!
     } }'  ( ⌒ ):リ:: :_人_: : ::|i/:: ( ⌒ ) / /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



388 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:13:56 ID:5V8Z3dGw



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    人 八  マオウだろうが、トモダチを なかすやつは ゆるさねぇ!
   ( ゚Д゚)⌒
      ̄    もういっぱつ…!


          ・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・
                     /        ヽ
                    /  ⌒  ⌒    |
                    | (⑪) (⑪)   |  スライム風情が…。
                    /          |   図に乗るなよ。
                   /           |
          ・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・
              ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃ バラモス は メラゾーマ を となえた ┃
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


    人
   (-゚  )   え?
      ̄


            `   ヾ   、    '   ,   '   `   .
        `  ヾ   、    '   ,   '   `   、 ′ 。   `   '  、
   、  `  ヾ  、 ` ヾ 、  ' , ' ` 、′。 `  ' 、 . 、 ′ 。 . ,   '
 '  ' ヾ 、 ヾ、 `、 . '`、′。.・`; '、.・. '`、′。.、′。.・`; '、. `  ' 、
。 . ` ;   ' 、 '、′' . '、′' ・. '、ヾ 、` ;人. /;′。.・"; '、.・" 、 ′。 ` '、.
' 、 ′'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、`、,,  ',. '`、′。.・`; '、.`; '、.・" 、 ′" 。 . `
. '`、′。.・`; '、.、ヾ 、` ヾ・、 ', :  :  :,' , ', ,' '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
 '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : /. '`、′。.・`; '、.・
、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `                    ," ´, ′( /:′。.・"; '
. '・.. '・、`ヽ `、  、                       ,  ,' ', _,. - '. '`、′。.
   `ヾ\'i,  ` 、                           ,  ', ,i '/,′",//
  \.`ヾ\ ,,)`   、                        , ' , ',  ´( / 〃´,. '
    `ヾ\'i,  `                          ,  ', ,i ’/,′",//
     \、ヾ \                            /, 〃, 〃/
     `ヾ\'i,                              ´/,. ',〃/
       \、ヾ                           ,/〃´,. '
        、`ヾ、                         ,〃´/,. '  ジュッ !
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃ スラお は あとかたも なく じょうはつ した . ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|
  //  | l |/| ─ハ|\|‐Z二|レ |コ、
 / く_ _ | | ゙lヽ ○   《 f薔}ソ i! ヽ\
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、⊂⊃ 、_,、_,ヾ=くl| |   \ヽ.     ………あれ?
     | | ,' ; ' ヽ、        ノi| |     \\
     |/ | i! __ x>、 __, イ ヽ|_|_     ) 〉   スラ…お…?
    /| /'<:: :: ::,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハヽ  / /
     } }'  ( ⌒ ):リ:: :_人_: : ::|i/:: ( ⌒ ) / /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



389 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:14:28 ID:5V8Z3dGw



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     /          |
    /        ^   |
   {         /|   |     やれやれ、とんだ邪魔が入ったね。
    ヽ、.    /丿ノ   |
      ``ー――‐''"    |      さぁ、
      ./         . | |     続きといこうじゃないか。
 (⌒―|          | ゛―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄   ん?
    .|              |


      :_夊][》-‐―――-v=z:
     :=ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐:
     :/,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\:
    ://| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|:
  ://  | l |/| ─ハ|\|‐Z二|レ |コ、:
 :/ く_ _ | | ゙lヽ ○   《 f薔}ソ i! ヽ\:
 :` ̄`ヽ ,>| ! |、|!|!|!|! 、_,、_,ヾ=くl| |   \ヽ.:     ………ぃ…ゃ。
    : | | ,' ; ' ヽ、        ノi| |     \\:
    : |/ | i! __ x>、 __, イ ヽ|_|_     ) 〉:
   : /| /'<:: :: ::,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハヽ  / /:
    : } }'  ( ⌒ ):リ:: :_人_: : ::|i/:: ( ⌒ ) / /:


    /          |
   /           |
  {            |     ふん。
   ヽ、       ノ  |       見知った魔物が消滅した程度で動揺するとはな。
    ``ー――‐''"   |
     /          |.     まだ子供とはいえ、到底魔王になれるような器では…。
    |           | |
    .|        |   | |.     …む?
    .|        し,,ノ |.     なんだこの魔力の揺らぎは?


/       厶∨    |     l       | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
        / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、` ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ   ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /
´/  /    ,′ 八rヘ.。 ⊂ニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉゜。゜     ,     `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧゜     ._    _  、_ノ /´ヽ   `、  `、  丶   l
  ___ /  / ,′  / rへ、  (/ ̄ ̄ ヽ   ./ 〉 l|   l   丶  }  |  イヤあああああああああ!!!!
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ー  ' .r~'⌒r勹 l|    l|       /   |
_: : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  | _ _,"-──-.、〈  ∧
: : : :ヽ_ __: : : : : : : : ::\ _ ノ/\: : `ー--、 /: : :フ,.イ __ /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄`丶、
: : : : : : :l : `ー ー-: : : : : :/゙\フ⌒! : : : :\: : : : ( `>ーヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : `ー--、: : : : : : :/  / `〈 : : : l:ヽ \: : /⌒ヽ  ヽ: : : : : : : :` ー--、:_: : - : :              「!!??」>
: : : : : : : : : : : : : ン--‐/ _,/   /¨ヽ-、_!、:ヽ:〃 \  \_ ヽ: : : : :_:_: : : : /: : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : {   _ イ  / ヽy`t!/⌒ヽ   `ー     }: : ー'   ー ': : : : : : : :
         ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃薔薇水晶 は イオナズン を となえた┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  つ づ く



390 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:15:54 ID:5V8Z3dGw



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    カバさんが誰かは秘密の中の秘密です。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.



393 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:18:18 ID:5V8Z3dGw














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十一話 『 真相は闇の中に 』



394 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:19:01 ID:5V8Z3dGw



       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
      i' ..;; i''二、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       …それで?
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


     ∠ィ-,‐'´l// ./ | .|   l      |  l  !    !、::_ヽ_、 ̄``
      /./   / l  !l| l!  l,イ  ∩ | ,l ,l !l |  l    !l ヽ`ー 、_
.   / /     | l | ! -l┼'ト ll ',  .`乂/|ノ廾ナノイ.!|| l !  ヽ、  `ー-、
.  /   /     ,!',! l | |ヾl‐!lニ、ヽ ヽノ/'´r'イΞトlィノ|ノ / !/ |   `i   /
 ,'   !     ,' ´ヽ|`ヽ! ` いソ`     ヽ)〈ヘ'ly''/'|/l ノ'   !   ,'  ./
 ヽ 、_.ヽ   /   .| ,l l   ̄       `ヾ='<´\||    !   / /
     \ヽ /    |  !〈|         ′     、ノ' /l |    レ' /
       )ヽ   l  l'ー、     ─-       /,r||  /.,ィ'
      / 〉  |  |  |\              /|  ! |  / / ',     終わりです。
    _/  /   |  l|   ! _r‐ヽ、     _, -'ヽ、_|.  l|〈  \ ',
._, -' ,, -'" /    l  l.|  .Κ._ ヽ.__`ーィ'"冫 __,∠   l !  `‐ 、_`ー─ ----
‐''´    /     l  !.|  く :::`:´:::::::L 'y-, -': : _> |.l      `', ̄ ̄ ̄ キ ッ パ リ
     ,' ___.l  .! !   l``,ー、 ::::::::ヽ_:::::: .<ー|   l.l     ____L
. ┌―'匸__    ̄``ヽ、_,-'´  :::::::::._-、_!、:::::::::: `‐-、__|└' ´ ̄    ` ー/


             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/       …え゛?オワリ?
      , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i イ 、ヾ U ;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ    ちょっとぉ!魔王はどうなったのよ?!
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,.    それに、スラお君も蒸発したままじゃない!?
       ヽア-、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j   
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>  話したくなくて、黙ってるんじゃないの?!
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


          _  --- 、/^ハ __
    ,、  , -‐ァ´    _ 二V∠ -<
__く`レ-      ̄ ̄ \´〈 トー-、-\
` ァ‐ィ^ー/    l    l   ヽ| | \ー- _
// ′ l      ! |  l    トj   `ト-二 ‐ 、
´  |  l   |__ |  ! | ||| |  :    |、  \\     いえ、本当にココまでなんです。
  | ‐ト、_ l{⌒j}.: | l |_L.L!|: |  :   トヽ   >>
   |   !:ト、` 7ド、∠lAAA|ハリ U   |ヽヽ//     無理にイオナズンを発動せいか、気を失ってしまって…。
   |!| l.士l土メ、|ハ{ }マ{リィjリj|′    ヽ |/,、く
   l小|小==` ヽ ヽー'‐メ 小     / / ヽヽ       気が付いた時には魔王はいなくて、
     |.バ´ 〈      ̄イ ト.| l |:.  / ハ| _l |.      スラお君もなぜかピンピンしてて。
     ! .:ヽ、 -_‐  _/l |ィ! l l   {_‐ 二二二_ー 、
   / ,、_ノ_ノ>  _ j |!| |ノヽヽヽ:.     ヽ  || > >  ただ、蒸発する直前までは、
.  / {_: : :  ̄ヽてソァj´ ヽ ヽイ \ ヽ:...    ヽ//.    スラお君も覚えてたので、夢ではないと思うんですが…。



395 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:20:59 ID:MAVg0HIk

そのカバはバラモスというよりトロールだw


396 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:21:06 ID:5V8Z3dGw



!/               /'/‐/-./ i                    ヽ:::: \
\    /:/   ::レ人 /|_|:/_ l! |`V \ ,ィ  r、             |\:::: \
、 \ //     ::/  V i「 !フ:`ヾ.ヽ! ヾV|ト ,/ !   , ,       |  `ー―
/ ノ     ......:::/:::      ' `レハ!ヾ ∨ |l i\!__ / /    /  !
フ'/    ::::::::::::::/:::::::     `   '       Vメ/!ゝ∠_イ  / / /! ト,,
 '    ':::::::::::::/!::::::::::                  |! Vγャ-> / /!/ 'V\\
   ´:::::::::::::イー:、:::::::::::               , |! |!V≦ハ/ノ       \\
 :::::::::::::/:/:__`ー‐i::::::::::               ′ヾ ゝ<..イ            \\
:::::::::::, ' r-‐'´ ト'ーゝ::::::::       ‐ 、     `´lハ:: !              \\.     後日の話でしたら少々。
::::::/::_入,. -- ゝ  ヽ:::::..                ゞ_ノ |:: |                \\
/::::/\ ヽ V^\  lー- 、         _,. ィ::´  |:: |   _ ___________ __ ゝ\  学校は、私の魔法のせいかは不明ですが、
::::: , :::::::::ゝ: :\: : : : ー 、  ヽ     _ イ'´::::::|::::::  |:: | r ´イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄.  全壊していました。
/__/ \: :`: : : : : : |   Yフ´〈 ::::::! ::::::: |::::::  |:: | ヽ \
: : : : : : : : : : : : : : : : :..:.:.|ー--.レ__∠ ::::::: :::::::: |::::::  |:: |  \ \              カバからは、その後一切打診もなく、
: :\: : : : : : : : : : : : : :.:..:| : : : :.|: : : : .>:::::::::::::|::::::  |:: |    \ \            私は結局、普通のクラスのまま学校を卒業しました。


 _∧_                      、
ヽ/`´ `iフ               iヽ、
<)  (>                   || |
  ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
  .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
  | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
 /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
 (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
 \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|
  `ー-^-:;;;;;<二|| O ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ
       ̄ゝ;;;;|`- -'|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|  ふーん。
      ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|
    -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ.   薔薇水晶ちゃんが気を失ってる間に、何かあったのかな?
        ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
      ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ        仮にも魔王なら、イオナズン一発くらいで
       / \ヽ< ̄ー, 、           倒れるとも思えないし。
     ,_ ||    \ ~゙‐<ノ}
   <<=||二二二フ-,--λ}
    `~ ||   ./─'‐‐'‐'
       \/


     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/         それは判りませんが…。
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ        その一件には緘口令が敷かれました。
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\.    子供のイオナズン程度でそこまでるするのも妙ですし、
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \  本当にその間に、何かあったのかもしれませんね。
    〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´.  ちなみに、イオナズンを使えたのは、それ一回きりでしたね。
.  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ



397 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:21:45 ID:5V8Z3dGw



            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `  えっと…。
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/.       その後、スラお君とは
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、        ちゃんとお友達になれたんですか?
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧


                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧!    !ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l.     ええ。
    _/__ 」〉  / / / i 、!          j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !.    その一件のあとすぐに今までの態度を謝って、
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !    『お友達になってください』と言いに行きました。
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l.   もっとも、当のスラお君は、
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l   「へ?もう友達なのに言ってんだ?」
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !   って言われちゃいましたけどね。
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l


             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/.
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i''〒、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ    ふーん。
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽア-、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j    で、今でも『良いお友達』止まりなのね。
        i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.  もうちょっと発展させたいところでしょうにねぇ。



398 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:22:12 ID:5V8Z3dGw



    //, \  |      ト、      ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′.     そうなんですよねぇ…。
 ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
l| {::::} |゙`   ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八      はしたなくならない程度にはアピールしてたんですけど、
_弋_゚辷'ン_    ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \    結局その後も進展なし。
   ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ
  :.:.:.:        ′  .:.:.:.:.: !  l ヽ、   ハ  そのまま、卒業して離れ離れに…。
                      } iハ  }   }
                  ノ  ! ト、 i   l.   まったく、ニブ男にも程が…。
\     ⊂ニ=⊃    .イ , ノ  ∨   /   …はっ!


               _
.                / /
           ,  -― (  /                     ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
.       /: : : :-=千</ ̄>              .| i、 | ゝ、  | |   / | / |
       /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<               キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
.      ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ               i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
     /::::,':::: Ⅳ|/ j:/  j∧`::: ハ  ニ ヤ       ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
      レl(|::::: |  ○     j::/:/::::|        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
.      l/|::::: |      ○ん|/:∧|     ニ ヤ  ._ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/.
.       lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /           , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
.        _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/         i' ..;; i''〒、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ
      /=、\「`}ヽ// j/           ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       (   \{: リ ∧              ヽア-、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j
      ノ  _,}V/ }                   i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>


           |  |   .|   |i. | |  |  i   |  ||   | ||ヾ ヽ.
.           〃 |  i.  |   | | i.|  |  |    |i.  ||   ! ||  ヽ ヽ
.          〃  ′ '  .|   |. ハ. | !   ト、 |、   ∧ |   | ||   〉 }
       〃 /,  /  / ---|!|ト、  | \   (__;)-|‐ ! .| i|   / /
        {L // /  /    |リ N    .| ト、r=ミ、  |    |i|  / /
       ` /}. /  _i│   ___       r'イΞトlィノ|ミ|_   | |  / /   「心配しなくても、スラお君には言いませんよ♪」>
          //イ./   /! | _〃´ ̄ ヾ       ヽ)〈ヘ'ly''/    ,ハ.|/ /
        // ル'   /∧ヽ            `ヾ='<´\   / |. | /      「そうそう♪むしろ、応援しちゃうわよ。
.     / /,〃' / // 仆 }!                    j  ハ.   i |                     色々サポートしてあげるわ!」>
      /// / /// 从|iiハ、 u      ’      ,.イ   / !.  .|
.     /// / // ' 〃 ,|i|  |i:.、   Y  ̄ ̄}   ,.ィi| :}  /  i|  |  は…、はぁ。
.    //〃 ,  // ,:/ i  jji | i |ヽ、ヽ __ ノ ,.:i| :| |/ /  |i|  |   それはありがとうございます。
  / / / ./ // !′i ./厶,斗--|____>¬ーく   厂`‐|≧ニニ ミ ...|
_/   / / iイ  | i  |  |/: : : : ヾソ`ヽ≒ `Y´ア≠ア: : :ノ´   ハ  .|                   「え?何なに?どうしたの?」>
                                                          (↑もう一人のニブ男)    つ づ く



399 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:23:12 ID:5V8Z3dGw



      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    真相については…、
    |マタンゴ|.    まあ、そのうちやるかも?
    ヽ _ ノ.    
     U"U.



400 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:23:17 ID:b7M7GHpk


スラおにもげる部分があるかどうかわからんがもげろ


401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:23:49 ID:VS3EvB2A

乙ですw


402 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:24:44 ID:ztCLP6ao

お疲れ様でした。

>>396
A:大魔王のイオナズンだから


403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:26:17 ID:6IY/PTME

乙!!!
とりあえずカバ氏ね


404 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:27:09 ID:5V8Z3dGw



      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  
    | ( ゚Д゚)/   さて…、
    | (ノ   |   そんじゃ、本日分のオマケ投下。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   
     U"U


405 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:27:27 ID:5V8Z3dGw






                      オマケ4レスAA劇場


                         『  真  な  る  姿  』






                                              DQ2



406 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:28:06 ID:5V8Z3dGw



            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |    あら?
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ   ラーの鏡が元に戻ってるわ。
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ さすが伝説のアイテム。
    /⌒Y .::::/  (::::::.    下不厂゙ぐく  勝手に直るのね。
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ

   【ムーンブルクの王女】 真紅


 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |     それにしても、この鏡には良い思い出がないわ。
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !   目の前で割られたり、小さくなったり、
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !    クリーチャーにされそうになったり…。
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !


               _     ―  、
             /  .: : .        \
             /  . : : : : : .    /-、: \
            / :ス、 . : : : : : : : : /    \. \
         / /´  ` ー -- '´  ヽ  ヽ  ヽ ヽ
          / /    / .:       :.      ',  ヽ
         ./ /   /: /  :.    : |:.  l  :. l l   ',
       /  i:|    | |:.  l|:.   :| |::  |  :. l |  |
        !  |:l:. l _l|: l!:.. l|::.. :. .:lN::  j:._.: l  | l   l
        |  N、 l:.| ヽT:z.、N:..::..:/jイ:ィ/j/|.:/.: /イ   !
       ',   ::|\|!t.r_ッ‐ミ  ヽ'   ィr_ッ チァjイレ::|  ,'    !!
       ヽ  | l ハ ゞ= '.: .::::::::::. :..ゞ= ' ハ: |'´:j  ,'
           ヽ. |/ |::::.、    、' _ ,   ,.::::} l:  /    そうだわ!
             / l: \:> 、  ‐   <:/!:| l  /.     これで、蒼星石の真の姿を映してみましょう。
         / l:|、  `ヽ、   ̄ _  '´ //l ヽ ヽ
      _ / /|:l: : : .   `ヽ./   .:// :ヽ ヽム.     ふふふ、
      \  ̄¨ー、! : : : :;=、  |!  ,=、://_, -‐' 二ス    いったい、どんなドス黒い姿になるのかしら?
       / ̄.>_ 、 〕  :Lノ=====L.ィ'´ , ィ´/  ',
      / ヽ、 ̄>        / l ヽ    ̄ ∠ニZフ   \
    /    〔「 ̄  、    /  }  ',      厶′     ヽ
   /     \、_ノ}   {、 |_l|′  /´          ',



407 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:29:14 ID:5V8Z3dGw



     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l
ー ァ:.1!||         ∠,  }
./.:.:.:|| !!           / /l!    ある日~ パパと~ 二人で~♪
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||.     語り~ 合ったさ~♪  っと!
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト
:._/::::!! ll)| /  l}||  l}:::`ァjl !!:ヽ
/ヽ::::|| ||j!__!{|_l{/ || ||:.:\`

  【サマルトリアの王女】 翠星石


                         __  __
                       r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
                  __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
                 __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
              {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{
               〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ
                / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′
            / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈
              // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l
            /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/
      , =='′ // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |
    〃    / ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l      (丁度いいところに。)
   //    / , ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
  _」 {_ / / / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \     (まずは翠星石で試してみましょう。)
/ 」 l rv=ニ ̄: : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ
 / ! レ: : -‐': :/: : :.≧= \ ̄! : r――-ゝヽ: : :.\ |    \


=================================================

                          _ --===ニ-- _
                   ___    ∠´__ ,、__ *   `ヽ_ ヽ
                  ,イ´  `,ゝ´: ,: : : : : : :  ̄ヽ _    ヽ 丶
              ___ι-ゝ-、./: : : /: _:_: :ィ: : : : ノ: : :Y *  ゝ  `丶
            i´. : ゚ : ヽ  .,':/: :/: : :/ソ: : :/i:_:_: : ヽ     }    `、    あー、かったりぃですねぇ。
           ヾ ゝ :_:_:_:ノ  i/ : /_;イ /: ;イ ´l: : : : / 〉   〈      ヽ
            i´: : ゚ : :ヽ  イ/ミミx.´ ̄     l: : : /: ,'     i     /.    ハーゴンなんざサクっとヌッ殺して、
       ┌──‐ゝ:_:_:_:_ノ─/イ ゝ-'   ミミx、 l : イ: : i      /    /\.    おコタでヌクヌクダラダラ
        ./|    ゙(: : : : :) .人      (  `゙》./: :/ *  イ_ ,</: : :ノ\.  気ままな王宮暮らしに、
      /#.|        ̄    丶 ε    ` ̄イ: : :,'      ノ : :_ :イ: :/: : : :X さっさと戻りてぇです。
    / #  |             `> - ,,_ _ ̄二ア     /ヽ、 _:_: 彡: : : : :/: /\
  r‐/     .|_________________ヽ     ヽ  ヽ: : : : : : :/: /: : : \
 /#i # #|_________________i  *  )  `ヽ- ‐ ': :/: : : : : /\
 i .i           #     #       #   ゝ     ヽ`ヽ_)--‐:': : : : : : /: : : ヽ
./ # l    #                #        l      !   !: : : : : : : _ /: : : :/ l
l   l #        #    #             丶      Y__ ノヽー‐:  ̄ : : : : /: ノノ!

=================================================



408 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:29:38 ID:MAVg0HIk

ぐりーんぐりーん


409 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:29:44 ID:5V8Z3dGw



  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |        これが翠星石の真の姿…。
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |.        典型的な自堕落娘ね。
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、    よく蒼星石から私を助けるのを諦めるのは、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、. ただ単に、面倒くさがりだからだったようね。
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::...  それにしても、モモヒキにハラマキでコタツとか…。
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::...  どこのオッサンよ。


.             |_,彡-― ''' """ '''' ‐- .._|
           ,l.ニ-―ミ''ミミミ'ミミミミミ'' -ニ_l_
         <´ミミミミミ_ミミミミミミミミミミミ_ミミミミミヽ
         ヽ彡':´: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、ミ/
         /: : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.        /.: : : : : : : .:ト、: : : : : i: :ヘ : : : : : : : :';
        /.: : : : :. : ;イ:.:| ヽ : : : ';,: __: : : : : i :|
       ,: :i : : : /:./.+‐+   \:.ヾヽ、ヽ`: :i : l :|
       !: :!..: :./.:/ ,.ム.|     `zニ、`、\| : l..:|
       | :ハ/イ /.fニc`    ヾ !::: :c 〉 ! : i: l       ___      ラララ ルルララ じぇのさいど~♪
.        !:| ヘ: : :ヽ` 辻リ.     L:: ノ  /: :/./     /´     `ヽ、
        ヾ ト、: :ヘ. ,,,,,    ,   ,,,,,,/ ;.イ:/    /,. -‐- .._    .i   出会った敵は真っ二つ~♪
.          ヽ\: :ゝ    r‐‐、   ´ フl://    //ヽ、     `ヽ、l
    ト、        \ヽ、`r..、 ヽ..ノ  ,.イ:/:.//.    //    `` ー--‐.'   自慢のハサミを赤く染め~♪
\ヾ、.| |.         ヾ、 ヾ|`_r‐ '「/_レ:.//     //
\`マ Y|          「`´ ̄  ヽ./  `./コ、  /ヾ^!             蒼い王女が今日も行く~♪
>、ヽ_>‐.、     /^ヾ   /´フ|トヾ、  ´  ソ^ i'´ヾ ヽ
`ー-f   ヽ   / ニニEl  /l/イ|ト、_,lj   K/f_ハ ゙` ` |
    !、   /,ヘ/ニニ.ニZ) . ̄ / t.ll ̄   )Z'/ i    ノ
    f「Yヽ. /,ヽニニ.ニ< |    `(     El;/ ハ  /^〉、

         【ローレシアの王女】 蒼星石


  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/               それじゃあ、蒼星石の真の姿を…。
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶    なんだか、見るのが怖い気もするけど…。
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」.      えい!
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/



410 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:30:17 ID:5V8Z3dGw



==================================

                              _ _
                r‐<二二ニヽ-─-ィ´-─‐〈
                 Y´ ̄  ̄``ヽ:.::::.:.,r'´  ̄ ``}
                     入 -‐ ニ二ニミ「``1二ニ二ニヽ
               /.:.:.`Y´    ,.ィ.::::ト.、    ,j|
                ,′ , .:.:::lL __ ,.イ:1:::::::|::.:`ー-‐'^K:ヽ
                  i.:.::::i  .:.:.:.::::::::::l.:|::::::::|::!:.::::ヽ::.ヽ:.:.::!
                  |.:.:::|.:|.:.::::::l/.::/〃:ト、://.:.:::::::::|::::::|::|:|
                  |.:::::|::|::i:.::/.::/.:」⊥:::/`ヾ:.ー-::|::::::|::|:|
                 ト、::|:::|:|:/.::::仁l:/|::/   `二ニ,'::::::l://
                `ト、::k:::::::iヾニテ`   rテ'/::::/
                   `ヽl::::::`、 ' ' '  ′' 'イ:::/
               _r‐<ト<´\:::::lヽ、 _二 イ:「l:/^ヽ
           _/.    `L1   ヽ| ` Y´ .:.:.:.:lノ  .::.\
            〈:.:.;':.      L1ト、_ _人 _ _/|:.:... ..:.:::::i:|
         r‐」.:i::::::.:.:.:.:. .:.:.;:イ厂ニ二ニ二ニY^!::::::.:.:.::::::::」
         人_ `ト、:::::::.:.:.:.ノ.:fj j7´o   o,{j 7ニ7ーr‐彡〈
         {   `ー-'エェイ::::.:.:{j 7      ,{j 7ハ ー- -‐〈
         ノ    ,r レ'^1::::.:.{j 7 o.:.::::.:.o:{j 7_/     /
         〉    ノノ (⌒1::::.:.{_仁ニー‐一' ノ::::|\.,r─‐ {
        / i  ィ´  ノ:::ノー-:``二ニ只ニ二 .::人 .リ i `、\
     /   l   |レ'´.:.:.:.:::::::::::〔 にニ介ニコ 〕.:.::ヽ|  i  `、\
     ,/     |  /.:.:.::.::::::::::::::::::::::::`フハト¨´.:.:.:::::::::|  1.   `、 ヽ
    / _,r‐‐┴ 1.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::/Yi iilト、.:.:::::::::::::L, ィ^エ^Yト、 | タ ン タ ン
  ,.イ彡r-イ⌒Yノ.:.:.::::::::::::::::::::::::;:ィ´ 「.:.:.:} \.:.:.::::::::::::::`7 7´ Vハ1  タ ン タ ン
 _ノんフヽ>J‐ノノ´.:.::::::::::::::::.;.ィ´ (^Y'′ `)   \.:.::::::::::::::`ー 彡V〈   タ ン タ ン…

==================================


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |.   あら?コレは意外ね。
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |   こんな可愛らしいドレス姿なんて。
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |    足踏みしてるようだけど、ダンスでも踊ってるのかしら?
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !



411 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:30:42 ID:5V8Z3dGw



====================================================

                 ト、::|:::|:|:/.::::仁l:/|::/   `二ニ,'::::::l://
                `ト、::k:::::::iヾニテ`   rテ'/::::/
                   `ヽl::::::`、 ' ' '  ′' 'イ:::/
               _r‐<ト<´\:::::lヽ、`二 イ:「l:/^ヽ       ほーら、アリさん。
           _/.    `L1   ヽ| ` Y´ .:.:.:.:lノ  .::.\
            〈:.:.;':.      L1ト、_ _人 _ _/|:.:... ..:.:::::i:|      僕の足を避けれたらケーキに辿り着けるよ。
         r‐」.:i::::::.:.:.:.:. .:.:.;:イ厂ニ二ニ二ニY^!::::::.:.:.::::::::」
         人_ `ト、:::::::.:.:.:.ノ.:fj j7´o   o,{j 7ニ7ーr‐彡〈      そーれ、一匹二匹三匹…。
         {   `ー-'エェイ::::.:.:{j 7      ,{j 7ハ ー- -‐〈
         ノ    ,r レ'^1::::.:.{j 7 o.:.::::.:.o:{j 7_/     /      おっと、二匹同時に潰しちゃった。
         〉    ノノ (⌒1::::.:.{_仁ニー‐一' ノ::::|\.,r─‐ { .      一匹ずつ潰すのが礼儀なのに、ゴメンよ。
        / i  ィ´  ノ:::ノー-:``二ニ只ニ二 .::人 .リ i `、\
     /   l   |レ'´.:.:.:.:::::::::::〔 にニ介ニコ 〕.:.::ヽ|  i  `、\ .  お詫びに、君達の女王様も
     ,/     |  /.:.:.::.::::::::::::::::::::::::`フハト¨´.:.:.:::::::::|  1.   `、 ヽ. すぐに同じところに送ってあげるね♪
    / _,r‐‐┴ 1.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::/Yi iilト、.:.:::::::::::::L, ィ^エ^Yト、 |
  ,.イ彡r-イ⌒Yノ.:.:.::::::::::::::::::::::::;:ィ´ 「.:.:.:} \.:.:.::::::::::::::`7 7´ Vハ1
 _ノんフヽ>J‐ノノ´.:.::::::::::::::::.;.ィ´ (^Y'′ `)   \.:.::::::::::::::`ー 彡V〈
 .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ィ"´,r‐一'〃     `Y)   `ヽ、.:.:.::::::::::::::::::::.\
 ニ ー----‐ '''7 7<´ んイ    |     1`ーェュノ ``rー- 、::::::::::::.:.\
  ̄ ``y'と´ノ´ ̄`ん´ー- 、_   」      1 ィ^ヽ  ̄ \  厂 ̄`Y´ヽ
 _      ``と´      ,r'´ ̄ ``ヽ -‐'´ ̄``ヽ   `フ^`ー -‐ナ は
  `) _    ,ノ `ー-、_ ,r'    1    ト 、 ,  ノ~´  `ヽ __ノ   ノ
     L_∠         ̄``ヽ ん_,rーュ_, ィ´ ̄    `ヽ _ノ´ ヽノ´      「………結局のところ、
         ヽ     〃´   1     |    `ヽ  , ィん    ,r'´         いつものが真の姿なのね…。」
 ``┴-、    〃´ ̄`ナ宀ー-、_ ノ      」   ,rー'¨´1   \ ノ
     ヽ _ノ_   〃     んーナ´ ̄`7一'    |   ノノ
          `ー- 、     i  /      |      ⊥_ノ´
              `ー‐rェェr─-、_⊥___ノ´
                ``L _人_-ノ7
                  に二|    |   プ チ プ チ
                   l  にニニ二!    プ チ プ チ     ──┐.  ─┼   /  ──┐ ノ─┐ ──┐
                   [二 1    |     プ チ プ チ.        |ノ   /│ _/|      |ノ     .│   ヽ/
                  l  に ニ二!      プ チ プ チ…    /  /   .|    |    /     .ノ    ヽ

============================================== お し ま い



412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:31:12 ID:OVLfdzkI

乙w
蒼、テラ鬼畜


413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:31:50 ID:b7M7GHpk


蒼のキャラがww


414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:32:07 ID:P7ES3mi2

乙、怖いよww


415 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:32:12 ID:5V8Z3dGw


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | (;゚Д゚).   
    | (ノ   |)    デカイAA使うと、4レスでネタが収まらない。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


416 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:32:33 ID:MAVg0HIk

おつw
「世界樹の迷宮」の世界に蒼を放り込んで、人間サイズのアリの恐ろしさを教えてあげたい


417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:32:34 ID:TYTvl87w

これはいつも以上だろw


418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:32:39 ID:PT.QTLJo

悪魔w


419 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/08(金) 22:33:05 ID:ztCLP6ao

実態は乙女チックな鬼か・・・


420 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 22:36:29 ID:6IY/PTME

蒼陰湿すぎるwwww


421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 23:23:26 ID:HcU5m1M2

表も裏も真っ黒じゃねぇかこの蒼www


422 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/08(金) 23:25:25 ID:vEm/JtwY

何て裏表の無い素直な娘!


432 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/14(木) 23:59:11 ID:3rW/ePLk











                      オマケ4レスAA劇場


                   『  強 さ と 比 例 す る も の  』













                                              DQ2


433 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:00:19 ID:N6HT8WQU


           ,. '"´ ̄ ̄``ヽ、
           , ィ,.'´   ̄ ̄``ヽ、 \
        / /. : : : : :,.イ: :ハ、: : : :`ヽ \
          / /: : /: :/ /::/リ`ヽ:.:l: : : :V ヽ
         ``|: |: l∠__,// ー‐Ⅵ: : : :l  |
           |::Ⅳ -==     =-}:/. /L_|
         \{ ///    ////l/.:./: : i
           ,八     △   ∠:ノ: : : l.   うーん…。
           /: } ゝ      ,. イ 7 }: : :l
        /. : } j: :`エニエ´.:.:.l/ }: : :.i   気になるですねぇ…。
          //´`}  「¨`介「``7/ /L: : : l
       //  }  レイ ハト、 / / `ヽ: :.l
        //   }  1 l:l f。j!}.V /    l: :.l

      【サマルトリアの王女】 翠星石


      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |   あら?どうしたの、翠星石。
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |    何か悩み事でもあるの?
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |

          【ムーンブルクの王女】 真紅


             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′ 僕らでよければ、相談に乗るよ。
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨

      【ローレシアの王女】 蒼星石


         , イr二二ニ、ヽ
        くイ/彡久ヽ*、\
         /*ハ´ > <`fヽY
       ぐィてl "" △""儿、\   ハーゴンの事を考えたら、
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >.   気になって気になって…、夜も眠れねぇんですよ。
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/


434 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:00:52 ID:N6HT8WQU


  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |           (邪神官ハーゴン…。魔物たちを率いる長…。)
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、          (きっと恐ろしい相手ですもの。
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、         翠星石が不安になるのも無理ないわね。)
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|


        /    rー‐く ̄ ̄ ̄ゝ-、
      /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ  ヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l    ハーゴンって………
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l
i .::::レイ  /  /  /〉‐〈  \  .{ ノ `ヽへ _ i:. l
 广| V ‐ ‐ } / /U.ハ   \/ }  [ ^ /  J ハ: l

















































            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|   美味しいんでしょうかねぇ?
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ


435 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:01:29 ID:N6HT8WQU


.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.;ノ               \
.:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,     `、        ヽ
.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |    | l     ヽ     、 ヽ、
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |
  ):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ハ
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ |
   ///人           '    八l |         え??!!
 // /_>ト、_r个、    r¬ _/| ヽ\
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ \      な…、何を言ってるの?この子は?!
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′     `l /  ∧
. /: : : : : : : : : : /´::..::..::.l!::..:| |::..::../::..::..::.\       レ' | / /


             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐'~ l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\` _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.|         ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.   r、_'_     ハ:..:./  真紅の言うとおりだよ、翠星石。
.     |:l:.:.:.|:.:.\  `ー -'´   ,イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/.    何を馬鹿な事を言ってるんだい?
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7









































        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三=彳  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !  __            魔物達のボスなんだよ!
         i i   ハ\_     '      ; --、// i´i⌒l  .r=i
         i l   l ヽ      r _ ヲ    ィ.|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))     とても美味しいに決まってるじゃないか!!
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/|.ー‐' |  |   |  !   l
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´   i  !   l  _|   l. |  | /  //
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、.   │ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))
           /) /  // ハ 「ヽ }    |__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /


437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:01:54 ID:otaEdv5g

その疑問はおかしいw


438 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:02:05 ID:N6HT8WQU


.:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,     `、        ヽ
.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |    | l     ヽ     、 ヽ、
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |
  ):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ハ    ━━┓┃┃
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ |.      ┃   ━━━━━━━━
   ///人           '    八l |.      ┃               ┃┃┃
 // /_>ト、_r  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                         ┛
// / /: /::..::..::{: 。≧       三 ==-
´ /   _工l::..::..::..::  -ァ,        ≧=- 。
ノ   / : : {::..::..::..::..::..: イレ,、       >三  。゚ ・ ゚   こっちも何か言い出したーー!!
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'≦`Vヾ       ヾ ≧
. /: : : : : : : : : : /´::..: 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!   大ネスミよりもオバケネズミの丸焼きの方が!
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/  メドーサボールよりもゴーゴンヘッドの目玉焼きの方が!
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/.   リザードフライよりもドラゴンフライの佃煮の方が美味しいように、
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/     より強い魔物のほうが、より美味しいということは、
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/    この世の真理の一つ!!
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'        ゆえに、その魔物の頂点であるハーゴンが、
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′        美味しくないわけがないだろう!!
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__


       ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
        // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
       〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ
      |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|
        ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|
        ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|
          ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|.     やっぱりそうですよね!
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|    いやぁ、つまんねぇ事で悩んじゃってスマンかったです。
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|     これで俄然殺る気が出てきたですよぉ!
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|            「だめだわ…、この子達の会話についていけない…。」>
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!


439 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:02:49 ID:N6HT8WQU


                                    ._
                                     \ヽ, ,、
                                      `''|/ノ
                                       .|
                                   _   |
                                   \`ヽ、|
                                    \, V
                                       `L,,_
                                       |ヽ、)  ,、
                                      /    ヽYノ
                        , -、/ ̄ヽ   __          ./   r''ヽ、.|
                   __(  しヘ 弋/ )\      .|    `ー-ヽ|ヮ       「真紅、何言ってるんです?
                   /ー'    \    └ヘ\    |       `|         今まで旅の最中に食べてたの、
                (                   ) \  |.        |              ぜーんぶ魔物を調理したもんですよ。」>
               /⌒\              )  \ ヽ、      .|
              (                 (     \ヽ      ノ.         「あっはっは。まさか、知らないで
                \                   )      \ ー-- ∠   _」     食べてたなんてことはないよね?
                 丿               (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ    しびれクラゲの活け作りとか、
な、                {    ....::::      _     \_       ヽ  ヽ∧   下、マ〈       バジリスクの生肝とか、
                 `つ:::::::::::::: r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- _〉::.........   ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|     腐った死体のレアステーキとか、
なんだわってーーー!! (::::::::::::::::: :// o l !/ /o l.}: : : : : {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ     さんざん食べさせてあげたのに。」>
                   ̄`j::::: -ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_|__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
                  ゝ弋| | ;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =イ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
                  /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\-
    ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー  し-、:::::ゞtヘ}l:::::::::::`!  ||:::::|
        !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、  | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1 .  l |:::::|
        .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄    .||  く:::!  /::::::::::) | | ! \|
                       l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、  ...| | | (:/ /::::r―'.  | | !
                      |   /    .| .!     `'、  | | |  | /::://   | |  |
                          l   |     .l,,ノ     | .リ| !/ /      | | | 哀れな
                     / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、 , ///! |′   .....   | i |.   ──    __   ノ─┐
                 r―- ..__l___    `´            l    ̄| 「|_     .  | ! |    ── │      │    │
                    \      `゙^''''''―- ..______/_    | | ||   .   |   |.     __丿  __丿     ノ  お し ま い


440 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:04:03 ID:N6HT8WQU


      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 投下オワリ。
    :i     i"  
    | (;゚Д゚)    元ネタ判る人いるのかしらん?
    | (ノ   |).   4コマ劇場じゃないんですけどね。
    |マタンゴ|   
    ヽ _ ノ   ラストに蒼い子が挙げた料理はを食べさせられた真紅は…、
     U"U     まあ、皆さんのご想像にお任せします。


441 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:04:21 ID:gsZcS19g

あれはただ邪教の神官であってただの人間だろw
ああ、鬼畜蒼じゃ人間でも大丈夫か


442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:05:53 ID:PBPNY4uw


他はともかく腐った死体はやめとけw

>>441
ずっと魔族だと思ってたけど、人間なんだっけ?


443 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:06:11 ID:gsZcS19g

腐った死体とか俺の予想を上回りやがったw
蒼半端ねえ…


444 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:06:29 ID:mwgu/yq6



>>441
人間ではないと思ってた


445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:08:37 ID:AKNUk9LE

ハーゴンは元々ルビスに仕える神官じゃなかった?
肌の色とか外見はモンスターだけど。


446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:11:22 ID:2X3yWFbE

小説版だと元人間だっけ?
呼んだのずいぶん前だから覚えてない

ていうか竜王の子孫が食われる!逃げてー!


447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:14:17 ID:23yKgabc

H×Hの王のように敵を食べて強くなっていってるんだなww


448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:16:22 ID:aYXTZNOs


強いと美味いとかそれなんてトリコ?


449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:22:26 ID:nmSlSXLE

悪魔神官とか人間じゃなかったっけ
小説版で旅の扉を守る新刊が幼くてびっくりしたみたいな記述があった気がする


450 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:22:52 ID:YwSFNepo

真紅にだけ食わせたんじゃなくて、自分たちも食ってるだけまだマシか。


451 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 00:59:00 ID:N6HT8WQU


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   (⌒)
  (,,"ヾ  ii /^',)   i´
    :i     i"    ・
    | ( ゚Д゚).   >>450          ・ ・
    | (ノ   |)    え?モチロン、真紅にだけ特別に、
    |マタンゴ|.    >>439みたいな蒼ちゃん特製のギリギリ(アウトな)手料理が
    ヽ _ ノ.    振舞われ(投与され)たに決まってるじゃないですか。
     U"U.     蒼王女は料理もできるんだよ。家庭的だね。


452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 01:17:33 ID:Ublu0pYY


そういえば魔物が食料なのって公式設定なんだよなー
キメラとか美味しいし羽はキメラのつばさになるしで捨てるとこないらしいし
俺もいっかくうさぎあたり食べてみたい


453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 01:27:05 ID:NxY/0E.M


>>452
ファーラットの肉を使ったホワイトシチューも捨てがたい。


454 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 01:33:12 ID:gsZcS19g


「グレイトドラゴンと踊る宝石亭」に出てくるのピッキーの丸焼きを思い出したw
…出来ればⅤネタも見てみたいな。


455 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 01:35:22 ID:gsZcS19g

>>453
ファーラットはあのモコモコした毛といい羊の代用に出来そうだな。


456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 01:49:06 ID:bEZ6wryM

>>452
どこぞの女戦士に料理してもらうしか。


457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 02:18:39 ID:YYCh11dE

>>456
新山たかしの女戦士かー懐かしいねw


713 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/29(金) 04:40:10 ID:03pL97zo










                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十二話 『 隠れ里にて 』


714 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/29(金) 04:40:35 ID:03pL97zo


━━ エルフの隠れ里 ━━

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ        うーん、困ったわね…。
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト     \.      エルフの女王様に話を聞きたいのに。
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ   よりによって、条件に合いそうな人のいない
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \ .ハ.  私達の組が一番に着いちゃったか。
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \


           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (‐) (‐)      `‐、.   そうねぇ。
    / //   ヽ-、___ ,-r'    U ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|  美女4人の組み合わせは失敗だったみたいね。
   .| ! j                  .|
    |                    |
    'i                     _ ノ'   アタシタチ ノ ビボウ ガ ツウジナイ ナンテ …
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !      あえてツッコミませんし、
        '、         U  , ヘl__ll__//l lハ       そういう条件じゃありませんよ、メタキー。
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ.     これは、他の組の方がみえるのを待つしかありませんね。
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /


715 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/29(金) 04:41:02 ID:03pL97zo


         i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´       あら?
      i' ..;; i''〒、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       どうしたの貴女達。
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
      ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    先に着いてたなら、情報収集してても良かったのに。
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,


          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    あ、ランドアーマーさん。
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.    それに他の皆さんも。
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    えっとですね。
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.    私達が前回来た時と同じく、
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.    人間相手だと誰もまともに取り合ってくれなかったのですが、
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',     なんとか、多少理解のある方から
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',     『 エルフの女王様に会って話を聞きたければ、
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',          道具屋で謁見の許可証を発行してもらうといい。 』
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  と、教えていただいたのですが…。
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',


              ヽ、
            __\ヽr 、
           /: : ,: : : ̄: :|: :  ̄`  、
         /-‐7´: : : :/: イ!: l: :、: : : :、ヽ
           /. . /: :ィ_./ ! !、!、:ヘ. . . Y\_
.          / !: /: 7 l/ | ヽ|`ヾ-!: : l: i:::::〉`┐
.          /〈!:.:l: イコヤ!   卞弌ヶ: :ト |::人:::::l
          /イ ハ.:レi 辷ソ ,   せシ l: :l:.ト!':|!iヽノ
.         / l:/`l    _       r!/Y:::::|!:|     その道具屋の店主ってのが、
.          `ーi: ,'::\_   ` _ ..イー':〈_」!_」   輪をかけて人間嫌いみたいでね。
.            |l:!: : l/!イj ̄/ハ// : /:::::::|
          |l:!: : l「l l::〉'/  ,/: :./||:::::::|      人間しかいない私達の組じゃ
.            lll:: :〃l. ∨ /! : .i ヽ!::::::|.    どうにもならなくて、困ってたのよ。
          |l: :./ l / / .,' : :,'  l:::l:|
           |!: :.!   y /  ,': : ,'  / !::|:|
.          |': : }_/ ,'  i /i. / l:::|:|
         /|: : l::::::::{ ̄i ̄`!:,'::! /  !::|:|


716 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/29(金) 04:41:27 ID:03pL97zo


         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ       }      ∠ - '´ j}. |     そういうことなら、
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.二.ア    ィ i  j「 |      ばらしーとプヨおの出番ですね!
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、.    魔物の二人なら、問題なく許可証とやらを、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.     ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、.    楽々ゲットできるはずですよ!
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /     , - 、   , - 、    ',
          i       { ● }  { ● }    i    だったら、オイラ達だけで行った方が良さそうだな。
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |
        \   \`ー‐―‐一'´/  /   そんじゃとっとと行くぜ、ばらしー。
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


                        />
                       <//>./|
                        </</l |
                       、    </
   />               ,,..--ー―- .、
  <//>./|    .______,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
   </</l |    > 、/、/    ; ; ;;    `\ノ三へ<´
      </ ____ヽゞ./       l   、ヽ  、 l  K´`\、       />
       ` ̄フ=-//  / /l  li    |||  | |  ヾ`ヽへ≧-、.    <//>./|
        /´〃ノ / l|  | |ハ_||=-ト、 lヘ ̄´||   || ヽ  `ヽ、ヽ、   </</l |
      /,,_ //´/  |  |l´|ハ|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ ヽ    \` 、    </
     //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ   |       `ヽ ヽ、
    //      |/ ヽ 入ト、-=ミ   `㍉∮ l i| |ヽ/          `> ゝ
  < (        > ,' Vノト ゝxxx  `   ヽ./ i| |l<             そ、それじゃあ、皆さんはココで待ってて下さいね。
   \`ヽ      / ,'  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /= |l |ヾ\
    \ `ヽ  ///  / イ ヽ > 、 _ , イr/〃l | ヾ \          あ、待ってよー、スラお君♪
      ゝイ// /  /   il  )>ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 トフー-- 、
    ノ //  / /r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r  /
   ///   / / _-"ー-: : : : : -フ=入ソ/ <: : 、__ノノ</\
 ,‐´ //     / /\: : : : >: : 〃 >><<: : : : : (//: : : > /\  \


717 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/01/29(金) 04:41:54 ID:03pL97zo


                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、      気をつけて行ってくるですよー。
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
 l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l


                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、      ………。
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
 l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l


.:/.::::/:.:/.:/ !:.:/.::::::::丶.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::!:::::::
.:::::/.:,イ:./ /.:/.::::::::::::::_ヽ-―  ̄ ̄|:::::::
::::/〃:.イ /:/.::::::::,.イ´.:::::.\.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::
/// //.:::::/.::::::::::::. .::::::ヽ、:.:.:l:::::::::
/イ  //.::/.::::::::.  _ -‐ ___」:.:.:.:.:
/   〃   -‐ 二 == キ  ̄ア/.:.:.:.:
.:::::/:::::::..  イ lrイr:::::j i l  /イ.:./.:.:.:.:
/::::::::::::::::::::::::::-ゝ――- '< /.:/.:.:.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../.:/.:.:.:.:.:.:.:.
          .:::::::::::::::::::::::/イ:.:.:.:.:.:./
   j               / /.:.:.:.:./
_  ___,        /.:.:./ ヽ l7    さぁて、そんじゃ尾行開始といくですか。
、      /       /ァ'「! =‐ ′
.` ‐-‐ ´          /|l:.{(  =' /!     どんな風にイチャこいてくれるか、楽しみですねぇ。
            _ イ:.:.:.|l/     レ_
         _.. '"|:.:.:|:.:.:.:/  _.. '"                            「さすが翠ちゃん、よく判ってるわね♪」>
_     _.. "´|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.」‐ '"
 ` ー "´    |:.:.:.:ll:.:.:|/                                                      つ づ く


718 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 04:42:29 ID:03pL97zo


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    さて、寝なおすか。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.

719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 04:51:33 ID:Ojuj/cVM

乙です。
この時間は予想外w


720 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 05:04:47 ID:jZVkIGpM

この時間は予想外だったわww
乙!


721 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 05:21:30 ID:Z6N23/ho

おつ
なんつー時間にw


722 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 08:06:20 ID:b0I9nlRE

乙w
ヤリ手ババア候補ばっかりかw


725 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/05(金) 23:39:50 ID:wb.ZGl0Y














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十三話 『 集団尾行 』


727 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/05(金) 23:40:19 ID:wb.ZGl0Y


           ヽ、::::::\!\  ___
           _ >‐-, <´__   `ヽ __
        <´::_::// /          __`   、
       _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
-― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
―        //   /  / /  /             丶   V´ヽ
         /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
      /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
    /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
\           l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
  >、             >、!∧!   !ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
/  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
__ 」〉  / / / i 、!  /////    j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
  二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 |>、:::::::`ヽ、  / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !
::::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /      !   ふんふんふ~ん♪
::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',     なーに浮かれてるのか知らねぇけどよ、
          i      { ━ }  { ━ }     i.   さっさとその道具屋に行くぜ。
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /    他の奴等だって待ってんだしよ。
         ヽ、 `´         `´ /.
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


          イ,′ __                  ∧ \ ̄丶、
      ∠___//| {     l     /  ,′1    \ ヽー、→
.       //  i / / .|  ', ', |  |   //  / / |       \{ \
      //   ヽ∧ | .| ヘ、!  |  .|| .|| |         ',  ヾ 、
     ( (     ハ,  | | |__ |{  }}  /|_|__|_| }         ',  } /
      ヾ、   }   {从仆≧、 | /乂ー(薇ソ/| |        ', //
.       })  ,′ ∧ 弋_:!:j  ゙'   \__У | |           ∨/
       /'  ,′ / ヽ //// j   ///ノ  | {   {      / .'
.      /  /  /   ト、    、     .,':::::| {   |     ( ヽ     はーい、判ってるわよ。
    〃   /  //\/ヽ、        , ':::::/大、__       `ー \
 .  //  /  / __,〃ーー、`> . __,, '-‐ 7  / /  丶  ヽ    ヽ\.   もう、久しぶりの二人きりでのお買い物なのに…。
 .  //   /  //〃: : : : : : : |<< _/}: : : : ノ: \>――-、ヽ  ヽ \\
.  (〈  / /: : :〃 : : /: : : : |<⌒Y  /: : : ≦== ”: : ___/⌒、    )_>  )
.    \ /: : : //: : : : |: : : / _ケい: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : }>、´ //
    ))/: : : : //: : : : : |l:/‐'《薔)'〈: : : : : ___ _,/: : : : : : : // //
    /ソ: : : : //: : : : : : | | 斤'┤_/: : : / : : : : : : : : : : : : : //: : :>、(_


728 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/05(金) 23:40:41 ID:wb.ZGl0Y


┌───────┐
│積極派の皆さん │
└───────┘

       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /    なーに気の利かない事言ってるんですか!
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /.       あのプヨ助は!!
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_.   そこは、「 折角二人きりになれたんだから、
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i                どっか寄ってかねーか? 」
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、 ぐれぇは言うのが、男ってもんでしょうが!!
  /  //  >、  ト、 |  /::/ /::, 个:トヽ  !,. イ‐-、   // / ̄``ー- 、  l
 / _,.ィトハ  /  >、 j:::爪! |::::ト/::/! fj :| i:::ト、/:::ハ、    // /         ` ┴- 、


            ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
       、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
       _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
     , 彡:::_ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´.          そうよそうよ!
      i' ..;; i イ 、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ      
     ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,    もう、グワーっと茂みに連れ込んで、
      ヽア-、;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j      ガバーっと押し倒しなさいってのよ!
      i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
      i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.   こんだけフラグビンビンなんだから行きなさいってのよ!!


             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |       隠れ里の木陰で燃え上がる、
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│     魔王とスライムの、身分の差を越えた愛の営み…。
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八       ロマンチックですねぇ♪
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ

729 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/05(金) 23:41:06 ID:wb.ZGl0Y


┌───────┐
│慎重派の皆さん │
└───────┘

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ         いきなり、それは過激すぎるんじゃない?
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \     ほら、あの二人ってまだ恋人同士でもないんだし、
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ   まずは普通にデートとか…。
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',


        △
      ▽△▽
      △▽△       |丶
       (二)        ノ  |
        ||  ∧⌒∧  丶 |
     ⊂ ||ヘ_亅|| L/| ∥| ⊃
   ⊂  (EO、 ∧  ̄ ∧ 丶∥|   ⊃
     ⊂ Θ_(<[○]>Lノ∥| ⊃
          \三三/\[Oヨ)
          <)-◎-(>     そうだよね。
          />―<>
           (ニ(         やっぱり、清く正しいお付き合いから始めないと。
            \ニ丶
           /| )ニ|
          ←(ニコニノ
           丶|


               ィ⌒ヽ
                   )  __
               iV/r' ´  ̄     ` ' 、     ,-、
             ィv┘./  /         ` 、  .r'´
           r  >イテ   i             \/v
          >フ/  /  l  l        l   {人レ、
        , ィ' ´  /  /  l  l   i     l .i  ゞV/廴
      / /   ./   i _ l  l   :l    ! l  l ハ`´ ヽ
     /  /   ./ィ   r'´ ` il  ト 、 .|  i  l |  | i .| _V )
   / イl/   イ.イ   廴 _ 人 .ハ  ヾ ト +- 、| .|i ./ .l .| rヘ
   {  .i l   / il  il  ≧iVハi .\ _V_ハ /.i V  .∧   ヘ
   V il .  / /   ノ Ⅶt人ァ ヽ \ィ≧テ-L/  /ili .V   ',
    V \/ /  ./ ハミY /ノ  ,  ┴=斗/  ./ 人 V  .',
    V./  /   ./  i ゝ  )      """ / イ / l  i   ト         そうですね。
    /i .  /   ./  .イ┌人il  ` ー '   .//././  l      ヽ
  ./  .レ  /  i  / lr )、 \、     イ // ̄ス─-┐    i \        まずはお互いの距離を縮めていくのが宜しいかと。
イ/   /  i   ∧ 、_// 入  ≧- イ⌒i l  /   /、    l   \
../i  /  イ ./  V>-    ⌒) Y. {  :l | イ   ./ /、 i   l     ト .    どこかの誰かさんのように、
il V./  / :l ./  < `ー─┐ ィつ i   r弋、─-─≦ イ     |     V\.   許婚をほったらかしにしなければ、
  y  /   {    \_  `i i<`  ̄>i i  \    >イi    |     i  .\ 焦る必要もありませんしね。
../  / i  Yゝ    彡 } . l l>><<l.l  r ' ´ ̄    ヘ   i     l    ヽ                           「う゛…。」>


730 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/05(金) 23:41:32 ID:wb.ZGl0Y


┌───────┐
│常識派の皆さん │
└───────┘

                     __
       |\__     _/ ノ  っ    っ
.        \  \__/  /  っ   っ
       / ̄ゝ─┴┴‐<、\    っ
     /::::::::r::´::::::|::∧:::',:::::::ハ:::\    っ
.    /:::  |..../:,:::|::| |:::ト、::... ハ ハ  っ
    |::::|....:::|::7´::/|/  ヘ| ヽ-::::ヘ:::::',
    |::::l:::::::∨/ /   |  ヽ:::::l:ヘ::|
    |::::}::::::::| ○    ○ ハ:::ト、ト|
    |::::∨:::::!   / / / / / l:::∨|.   こっそり覗いちゃってていいんでしょうかね?
    |∧:∨:::|    、_,、_,  ノ/|::/
     ヘ::|、:ト>┬─ァ‐ '´|/ レ   なんだか、良くないことをしてる気が…。
        ><>'二ァ-|:::>-、
      ∧_/  ニヘ  !(Y/r-ヽ_
.     / /〈   广ヘ |::::7ゝ' ノ\


        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /   と、言うか、
      ハ\     ...::::::|  jハ{    みんな、すっかり本来の目的を忘れてない?
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ


┌───┐
│過激派│
└───┘
           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (∩) (∩)   八 `‐、    よし、決めた!
    / //   ヽ-、___ ,-r'  ⌒   ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|  これ以上二人がイチャついたら、
   .| ! j                  .|   ここでジゴスパークしてやるわ♪
    |                    |
    'i                     _ ノ'
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l   どうどう。
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー' u._,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |    嫉妬で地獄の雷を召喚するのは止めようねー。
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|                                           つ づ く


733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 23:43:38 ID:EYeYORnQ

おつおつ
慎重派の俺はキラーマシーンに同意だw
次回投下楽しみにしてるよー


734 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 23:44:47 ID:3QoKs9Uw

らきすた勢ってどこから湧いたんだっけ

おつ


735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 23:44:50 ID:TOooK6es


過激派には嫉妬団の入団オファーきそうだなw


736 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 23:47:48 ID:FZwZJGbQ


ばらしー速報から来たけど、ばらモス可愛すぎじゃねw


737 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 23:48:04 ID:ck7w04gs

結局みんなついてってるw


739 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 00:02:37 ID:qaW6trwQ

乙!
>>733
「キラーマジンガ」だ。濁点とガをつけろよデコ助野郎!


740 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 00:22:53 ID:uHHEP0.Y

これは

過激派>積極派>慎重派>常識派

の順でヤキモチ焼きなのか?w


752 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/08(月) 22:17:07 ID:Jj.5Wjq2














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』











                                               カ ル マ
                                 第五十四話 『 業の計り 』


753 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/08(月) 22:18:05 ID:Jj.5Wjq2


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',
          i      { ● }  { ● }     i     えー?
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /.     なんだよ?魔物相手なら、
         ヽ、 `´         `´ /       商売も許可証の発行もしてくれるんじゃねぇのかよ?
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


           ∧-―^‐-/|
        /\´  , へ    ヽ、
      iヽへ      -―‐‐‐--/|
       |( ヽ `i´   _三二二//ヘ,|
       | |,\_l__,∠,,,,,;/    6、 /)   ふん!ただの魔物ならちゃんと商売してやるさ。
      |ノ "、''__,ー、~"""   7 /ヽ
      |  /uuuuuu、       ノ   だが、お前達はダメだ!
      ヽ  mmmm!゛     _,'´
        `ー ー  -―― ̄

  【エルフの隠れ里道具屋店主】 ドドリア


     '                             \≧_
  /                                 'トー 、
!/               /'/‐/-./ i                    ヽ:::: \
\    /:/   ::レ人 /|_|:/_ l! |`V \ ,ィ  r、             |\:::: \
、 \ //     ::/  V i「 !フ:`ヾ.ヽ! ヾV|ト ,/ !   , ,       |  `ー―
/ ノ     ......:::/:::      ' `レハ!ヾ ∨ |l i\!__ / /    /  !
フ'/    ::::::::::::::/:::::::     `   '       Vメ/!ゝ∠_イ  / / /! ト,,
 '    ':::::::::::::/!::::::::::                  |! Vγャ-> / /!/ 'V\\
   ´:::::::::::::イー:、:::::::::::               , |! |!V≦ハ/ノ       \\
 :::::::::::::/:/:__`ー‐i::::::::::               ′ヾ ゝ<..イ            \\       理由はなんですか?
:::::::::::, ' r-‐'´ ト'ーゝ::::::::       ‐ 、     `´lハ:: !              \\
::::::/::_入,. -- ゝ  ヽ:::::..                ゞ_ノ |:: |                \\   私やスラお君の種族に問題があるとでも?
/::::/\ ヽ V^\  lー- 、         _,. ィ::´  |:: |   _ ___________ __ ゝ \
::::: , :::::::::ゝ: :\: : : : ー 、  ヽ     _ イ'´::::::|::::::  |:: | r ´イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  (スラお君がスライムだから舐めているようなら、
/__/ \: :`: : : : : : |   Yフ´〈 ::::::! ::::::: |::::::  |:: | ヽ \                         腸を引きずり出してやりましょう。)
: : : : : : : : : : : : : : : : :..:.:.|ー--.レ__∠ ::::::: :::::::: |::::::  |:: |  \ \
: :\: : : : : : : : : : : : : :.:..:| : : : :.|: : : : .>:::::::::::::|::::::  |:: |    \ \
. : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:..|: : : : :=-<´  ::::::::::: |:::    !:: !      \ \


754 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/08(月) 22:19:23 ID:Jj.5Wjq2


    ∧
__,―" 'ー//
ヘ  /ヘ、    ヘ
/     へ"  ヘ
ーー、  ノ ー ヽ 7
~ヘ ヾ  | ノ _)ノハ
 ヘー.、! ,ー/`/ハ
 ハ_・ヘ人/・_ハ|rノ.    種族の問題じゃないさ。
 ヘエエ ´ =` エエ」 `丶、
 _ ノ <、_>ヾ_ 、  ヘ T   お前達、魔物のクセに人間の味方をしてるだろ?
(ヘー=二二ニ=ー/)  ||
 ` ' ー三三ー ' ´   ノ |   そんな奴等なんぞに売るものはないんだよ。
ヾ   '亠亠 '  ノ  )ハ|
  ゛       ゛  ヲ ハ|
\二二_⌒_二二_ノ  /'\
\_______ノ;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ


イ/    /'´   |::/   l! |  |  ハ i !  l! ハ l!  !    ! 川  | !  !  i!
イ            /    /! イ i人  | lハ  ! i | li  :   ,′}i ! イ .イ  ! .イ
.         /     / i!ハ ! ト-トミLi__ハ l ハ i  :   / /!/!! /|/ | /_L.斗 /
.         / /   / i′! | ト、 | ヾ{__ヾ!≧トix i! / /〃,L斗≦/ i /i:|/:!
      / /    イ  ,イi∧| 小.z斗≦芋ミ:x卞ヾi∨ {/fチrレくyr/xう}く.イ′! ,
.    / /   / /  / |/ 〉:∧ヾ::{ rt'::::;ハ`、ヾⅥ //!ヾv{ {´ ( 才`7ヾソ/
  / /   /  /  / ∧ /::/ ∧  弋x._rソ_   }ハ/}′`:、:ヾ:、廴_ソ彡'.:.:.'ィ
イ /   /   /  / / .У:/ /::∧  `  ̄         ヾ:ミ辷} ̄フ:/イ7
_彡   /    /  / / 〃::/ /::/::圦              ` ーァfイ .::::::j′    (っ!!?)
.   /      /  / /  /:/ /::/:::::::/|\          j}    .ィ.::イ_ノ:):::::,′ /
 /       /  / /  /:/ /::// ::/ !:三ヽ.     __ __  //〈   .イ::::::::/  /::    さて…、何のことでしょうか?
彡'       /  /:′ ,':/ /::// ::/  .}`ヾヽ.>.    ー   `>ミ辷彡チ≠=::
        /  /   ;イ .:://::::/ 才::::::∧ ヽ}三≧x. ___ .._彡チ" /::::::厶、/:::::
.       /  /    〃 .://::::/   ヾ:::::::::∧    `ヾ::ィ:´    /::::::::::::://::::::::


           r、   / i
        _   | ヽ_ム_|_ ,、
     r 、i \/!ー   //、/|
     ヽ `ヽ、   r 、.ヽ /  ヽ.!
    、ー\  ノノ /  !     ヽ
    ト、  ` ' '′′    r‐ァ  ヽ
      !、ヽ _            ´  ト、
     | |ヽヽ `        ,r'´ ,ィ | ピ ピ ピ
 __/l ! j \`ー-_    / ,r-i| l|_」
   / ヾヽ_   ̄ヾ  `o、_i _/ .・|!'-、    誤魔化そうとしても無駄だぞ。
   /  |`ー′    ̄ ̄ ,  ゞ~_  ヽ       カルマ
  /|  |        /i、___ヽ   |   この 『 業スカウター 』 があれば、相手が人間にとって
  | |  `ヽ       !、ヾ_√7_!`  ノ.    どれだけ悪行を行っているか判るんだよ。
  | ヽ   ヽ、_     `=='′/,
  ヽ \ 、_\     、__,ィ /    これによれば、お前達の業は二人ともたったの5。
   \     ̄ `ー--- ---'´.       普通の魔物には有り得ないほど低い値なんだよ。


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /    , - 、   , - 、     ',    ちっ。
          i      { ━ }  { ━ }     i     こりゃあ誤魔化せねぇみたいだな。
          |     ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /.     仕方ねぇ、出直すか。
         ヽ、 `´         `´ /
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


755 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/08(月) 22:19:47 ID:Jj.5Wjq2


                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

        ∧-―^‐-/|
     /\´  , へ    ヽ、
   iヽへ      -―‐‐‐--/|
    |( ヽ `i´   _三二二//ヘ,|
    | |,\_l__,∠,,,,,;/    6、 /)    魔物のクセに人間の味方とは…、
   |ノ "、''__,ー、~"""   7 /ヽ.    妙な連中だったな。
   |  /uuuuuu、       ノ
   ヽ  mmmm!゛     _,'´.    ん?また誰か来たな?
     `ー ー  -―― ̄


        _)≫:::::::::::._ ''"         ` 丶、:::::::::::::.(_
    __(::::::::::::::::::::::/               \::::::::::::::::├─x
   ./ r─.≧:::::::./                 ヽ:::::::::::≪ニ7》
   に二三彡::::.∧                    ハ:::::::::.|\Y《
   仁{_/つ::::∧                    :ハ:::::::) . ) )
  . 廴__,.イて ,'.l                 j | |  |  }::ム辷彡'
   .ハ ; (::::.| |  { | | ハ V     .l   イ.∧ l  | :!.|::::/. | |:|
   .ハ ,: l| 辷| l  .V.L | ハ.ヽ    | / ,/7 .Ⅵ jl !.}:::}  .| |:|
   ハ:/ :!l  .|!ト{  .ヘlV>>zリ,,,. ハ  l/./ィ-七7.l ∧リノ|::lハ  | |:|
  .ハ/ ::l|  .|::|ヘ\ =Y´jう㍉`\V/7´たうj.Ⅵ从ンj .|:| .l.  |:|
   /  !|   |::ト叮アト、ヘ. ヒン        ヒン  7イ |ソ}l::| .l   |
  ,'   |   |::|.  | .l∧         ,       ./ ! .|'  川 :l:   i|   こんな隠れたところにある店なら、
  .′  :|   川  .l .|.`ヘ.    r─‐┐   / /l .|    |:   i|    きっと珍しいアイテムも売ってるはずよ!
  ;    :l      / リl.  >、.  ` ー ′ .イ.  |..|..    |::   |
  |   ::|    / .∧}./´.::.ニ>tー 'チニ`ーzxノ八.   |::   |    買い占めてボロ儲けといきましょう!
  |   ::|    ./ /´::マ.:.::.:.:/ニ{ 只 }ー=、...:.:.://::Vム  |::   |
  |   |  .//>、::マ: _,::-‐‐'..:》ー.イ :.:..:.::`ー//::〈 .Vム .|::   l
  |   ::l .《∠≪:::::::へ.マ .:.:.:.:.:.::イ|:::::ト、.:.:.::. //:::::::\Vム,!|    |
  |   ::|::: ヽこ二ニミへマ .: : /.:.:|:::::|.:.\__./ムニニ三彡'l::   |


           r、   / i
        _   | ヽ_ム_|_ ,、
     r 、i \/!ー   //、/|
     ヽ `ヽ、   r 、.ヽ /  ヽ.!
    、ー\  ノノ /  !     ヽ
    ト、  ` ' '′′    r‐ァ  ヽ
      !、ヽ _            ´  ト、
     | |ヽヽ `        ,r'´ ,ィ | ピ ピ ピ ピ ピ
 __/l ! j \`ー-_    / ,r-i| l|_」
   / ヾヽ_   ̄ヾ  `o、_i _/ .・|!'-、    なんだ、人間のガキじゃねえか。
   /  |`ー′    ̄ ̄ ,  ゞ~_  ヽ
  /|  |        /i、___ヽ   |   人間なんぞに売るものは…。
  | |  `ヽ       !、ヾ_√7_!`  ノ
  | ヽ   ヽ、_     `=='′/,.     ん?スカウターの数値が…。
  ヽ \ 、_\     、__,ィ /
   \     ̄ `ー--- ---'´.


756 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/08(月) 22:20:24 ID:Jj.5Wjq2


              _ _
           (´ `)) _
            -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!     ┏──────────┓
           / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ     │  業指数  18万.   │
         //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ     │   デコ照度 100W.  │ピ ピ ピ ピ ピ ピ ! ! !
          { l! /ノ    `ヽ ヽ._ l i|    ┗──────────┛
          `i |l ●    ●  ツ メノ                                             ロクデナシ指数
          `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ |/   何かしら?                  『 な、何だ?!こいつ等の 戦 闘 力 は?! 』
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  {ミ'/⌒i   じっと見られてるかしら。
      \~/ ≦}>,、 __, イ゙ァ/~~/
       (  `ア | l><l |ヘ、_ ∧


                  ,..----r____
           _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ.   ┏─────────┓
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  / ヽ  \ ;;: :}   │  業指数  .53万 │
        7_|∧ :::| 「::ノ| jl |!   i! / ! |ト;::ノ     │   人気投票 4位   │ピ ピ ピ ピ ピ ピ ! ! !
       |  Y.:! lイl li \lト、/lレ/|从〈     ┗─────────┛
       |  :i {薔}川 ●    ●l小iv
       |  :| ゞ! ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   変質者ね!                    『 こいつ等…、ほんとに人間か?
.         !  :! .  ゝ、       ノi|    そういう顔をしてるのだわ!!       普通、悪党でもこんな数値にならないぞ!? 』
.         !  :!. ヽ:~::ヽx>、 __, イl |
       |  :|  .( ⌒ )| ̄(*) ̄|( ⌒ )


         , -――‐-v冖v-―――- 、
        く: : : :r>―^ーヘノ)==ミ : : : :|
       rクヘ:/  ,    ,  ヒr┬- 、: :/
.      rク : :/   /   l |  厶:ヾ、:_:》 :\
      K_:_:/  / ,′  l |l  | 厶 : : : : /     ┏──────────┓
        /| l/| レ1  / lメ、_/l  l|ヽ、/ヽ、     │  業指数  40万.   │
.       / l |イ l l| / / | /`7 リ=ミ__〉.   │  腹黒度  黒90%. │ピ ピ ピ ピ ピ ピ ! ! !
.     厶イ>l | ●  ′● /| /ヽ、`二}.      ┗──────────┛
       く// ,小⊃ 、_,、_,, ⊂⊃=<|  \
       {_{_fて(ヘ  ゝ._)  ィ /⌒i } 匸´  変態さんなのー。           『 くっ!このままじゃ、スカウターが壊れる!! 』
       /⌒ヽ__>,、 __, イァ/  / ` ̄.   ヒナ、怖いのー。
       \ // : : :_:_∨_:__: :ヘ__∧.       (手を出したら、通報してやるの。
         // : : { {:r介、: :}}:ヾ:::彡'.          示談金ガッポガポなのー♪)


                   _ _
               ,....'´::::::::{@}::ー、
            イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \.        ┏──────────┓
           //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ       │  業指数  15.     │
.             |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ.     │   バスト    Gカップ  │ピ ピ ピ…
.          〔人 } ぃ●    ●小iVヽ    ┗──────────┛
           |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ                             『あ…、治まった…。』
         _| i⌒ヽ j U (_.ノ   ノi|__/⌒)  ちょっと、貴女達。
        /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/   失礼なこと言っちゃダメでしょぉ。
.          ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
           | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´                                               つ づ く


757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:21:16 ID:i3PAVkpw

まぁ…数値高いわなw


758 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:21:48 ID:Jj.5Wjq2

      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    さて、頑張って続き書くぞー!
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.

759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:21:52 ID:GOwh0SNo

銀ちゃん…
乙でした


761 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:25:30 ID:p6ATBARw


そのスカウタ―で判断はもうやめた方がいいなw


762 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:27:36 ID:XN8mSH/c

Gカップ・・・・だと・・・・?


763 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:28:17 ID:0j2tHFlQ


不人気よりヒナのほうが高いと思ってました。


764 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:37:06 ID:.GdXuJRQ

乙!!!
Gカップか…


765 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:37:57 ID:RLEhLWok

もうすっかり真紅と銀ちゃん逆転してんのなw
乙乙


766 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:38:58 ID:FHXULvTI

やっぱ銀ちゃんはええ子や・・・。


767 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 22:45:22 ID:zpHB25gU

業指数53万・・・フリーザ様か
乙です!


768 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/08(月) 23:46:29 ID:9qYwPPj2


エルフは魔族の延長戦かよw
ってか悪人には売れるとかw


769 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/09(火) 00:34:12 ID:xbkGM/Ds

しかもこいつらまだ変身前なんだぜ


287 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:21:00 ID:ivPh6bUc


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   0からネタ考えたらちょっとかかっちゃいました。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    オマケ投下。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


288 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 01:21:25 ID:ivPh6bUc














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十五話 『 激変! 』


289 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 01:21:58 ID:ivPh6bUc


::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://   ちょっと!
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l    何なの?このバカ高い品物群は?!
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !.     これじゃ買占めれないじゃない!!
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l


┌─────────────┐
│てんしのローブ       3000G |
│いのりのゆびわ       2500G |
│モーニングスター .     1700G |
│ねむりのつえ        4200G |
│おうごんのティアラ     5000G |
│やさしくなれるほん.      90G |
│えっけんきょかしょう.    10G |
└─────────────┘


                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ           ちょっと真紅、落ち着きなさぁい。
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._       ほら、買える物もあるじゃない。
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_     大人しくそれを買っておきましょうよ。
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒    ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,  えっと、その本と許可証をくださる?
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;


           r、   / i
        _   | ヽ_ム_|_ ,、
     r 、i \/!ー   //、/|
     ヽ `ヽ、   r 、.ヽ /  ヽ.!
    、ー\  ノノ /  !     ヽ
    ト、  ` ' '′′    r‐ァ  ヽ
      !、ヽ _            ´  ト、
     | |ヽヽ `        ,r'´ ,ィ |゚
 __/l ! j \`ー-_    / ,r-i| l|_」
   / ヾヽ_   ̄ヾ  `o、_i _/ .・|!'-、
   /  |`ー′    ̄ ̄ ,  ゞ~_  ヽ.    ありがとうございました。
  /|  |        /i、___ヽ   |
  | |  `ヽ       !、ヾ_√7_!`  ノ.    またの御利用、お待ちしております。
  | ヽ   ヽ、_     `=='′/,
  ヽ \ 、_\     、__,ィ /
   \     ̄ `ー--- ---'´.


290 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 01:22:11 ID:ivPh6bUc


                                 rz_几_n
                                 f⌒U::.::.::.::.::.し'^)
                                r┘::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.乙ヽ
                              ̄}::.:、-、、-、::.::.::.::.::.::ハ
                                 亡=-、} } 川¬ ァ、::.::N:}
                            ∠二二ミYl |l i/// }ヽ.ソ:|
                         __彡三三,> ⌒ ル'// ハ (::.:|
                          .  , ´ -─=,∠ _  \ '// / } _ノ::ト、
                        /, /     /´ ̄`゙卞;㍉ // イハ〔::.::/:::::ト、
                   / //       i ヘ、  ゝ__X イ/  }ノ:/::::::::|:::了
                 /   { i       |ヽソ      ___ソ  イ〆:::::::::/::.:ノ
                    { i   弋¬ー‐-,-、|  ,  ´ ̄   /:':::::::::::/::〔__   あーもー!
                __>‥=二./:::::::X´   _,  ‐≦彡::::::::_;:<:广《__}}
              / ∠  --‐一く::::::::::〃  /:::孑_=≦二匸ノ_.ィ〃! 》´   なんなのよ、この村は?!
            / /  ,=、 ___<::::::::::::ノ) )`ヽー、  ⌒ヾ;一 ''´  l {{ l {!
              / / ,. =彳 〃 ニヽ:::::::: ー ' ノノ/ =≦-┴──┐ヽ   ヽ .   店にはクソ高いものしか売ってないわ、
  {    ` ー 、__」  !〃 _/   /ミ三;^i^i^l^ト、::.::.:\-‐─ァ ‐=ニ二,__ }   l    住んでる連中は変なのばっかだわ、
  ヽ ィ⌒丶、   } l  _上 \ノ::.::.::.:{     }::.::.::.::.::ヽ 〃ー一 ´ ̄ ̄!  !  しかもタンスも壷もないなんて、
   ヽ ヽ    丶 _ノ j,.イ/::.::^个'::.::.::.::.::ヽ _,.イ了::.::.::.::.::゙、 >       /   ′  私を馬鹿にしてるの!!
    f^ヽ ヽ   __, ィ::.:/::.::.::.::.:}::.::.::.::.::.::く{__,ハ广::! .::.::.::.::、:ヽ. ___  イ   /


'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /       そんなにカリカリしちゃだめよ。
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー  ほら、さっき買った本でも読んで、
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;:::::::::::::::::::::    落ち着きなさいな。
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ|
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー',ーイソ
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l          /


291 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 01:22:45 ID:ivPh6bUc


    __(::::::::::::::::::::::/               \::::::::::::::::├─x
   ./ r─.≧:::::::./                 ヽ:::::::::::≪ニ7》
   に二三彡::::.∧                    ハ:::::::::.|\Y《
   仁{_/つ::::∧                    :ハ:::::::) . ) )
  . 廴__,.イて ,'.l                 j | |  |  }::ム辷彡'
   .ハ ; (::::.| |  { | | ハ V     .l   イ.∧ l  | :!.|::::/. | |:|
   .ハ ,: l| 辷| l  .V.L | ハ.ヽ    | / ,/7 .Ⅵ jl !.}:::}  .| |:|
   ハ:/ :!l  .|!ト{  .ヘlV>>zリ,,,. ハ  l/./ィ-七7.l ∧リノ|::lハ  | |:|
  .ハ/ ::l|  .|::|ヘ\ =Y´jう㍉`\V/7´たうj.Ⅵ从ンj .|:| .l.  |:|
   /  !|   |::ト叮アト、ヘ. ヒン        ヒン  7イ |ソ}l::| .l   |
  ,'   |   |::|.  | .l∧         ,       ./ ! .|'  川 :l:   i|    はん!
  .′  :|   川  .l .|.`ヘ.    r─‐┐   / /l .|    |:   i|
  ;    :l      / リl.  >、.  ` ー ′ .イ.  |..|..    |::   |     『 優しくなれる本 』?
  |   ::|    / .∧}./´.::.ニ>tー 'チニ`ーzxノ八.   |::   |
  |   ::|    ./ /´::マ.:.::.:.:/ニ{ 只 }ー=、...:.:.://::Vム  |::   |     こんなもの読んでもストレスが溜まるだけ…。
  |   |  .//>、::マ: _,::-‐‐'..:》ー.イ :.:..:.::`ー//::〈 .Vム .|::   l
  |   ::l .《∠≪:::::::へ.マ .:.:.:.:.:.::イ|:::::ト、.:.:.::. //:::::::\Vム,!|    |    ………。
  |   ::|::: ヽこ二ニミへマ .: : /.:.:|:::::|.:.\__./ムニニ三彡'l::   |
  |   r上≦三ニy__ > 小く. :.:.::::|:::::|:::.. \:::::ィ≪<::::::入.l    |
  | r─{    ¨´`ー三三>-x _|:::::L_,,-‐'¨,ィ<≪三>カl   .|
  | ∨::ヘ.         ̄`¨三≧|:::ィ≦三‐'¨´        .|::≫|ー-、
  | ∨::::`、             .{| ̄ ̄|}            .|:::::::::::::::/
  |  ∨(⌒ヽ          ||    |}          /⌒)::::::::::/


    __  _ r- 、    __ イ  |/         ヽ, _      _ノ
    f::::|_::: V    ̄  `ー'::::::::/   ー、 ,    /   '    `   ー┤
   |::::| _ヽj_     /::::::::/   __ ノ/   /    !    ヽ  \  L__
  γ´:::::_,.ィ   ヽ    '::::::::/  ´ (._ /  ,イ          \  ヽ   }
  | /::::::::,ィ       i:::::::::'     ノ'  '/ |!   '        ヽ  ヽ ノ
  L__::_.イ !|      |::::::::|    rV |! |:| ',  l! | | |::      i! | | |
      ' ゝ,. -    !:::::::|  '´ ヽ  |! _'_|_|.__|! |ハ,.:|::     ハ. |: | レ
     /!  | ̄j    !::::::l/    ,ノj ,|! |N   | l| `|ト |! |::  |  / |,.'  |!. |
     ,イ   | ス   !::::::|   (/  |V   _ ヽヽ|ヽ.ヽ!:  i イ /   ハ |
     |::|  ,      !:::::|    / |! |   ヾ===ゝ   ヽノヽlノ   ,'! l |
    ,/!::|  | |::|`ーヽ ., =,、 /  /ヽ.ヽ           、 /,  // j/
   ,' !::|  .., |::|  ヽ. {fゞjト}'   /  \ ヽ           ヽY-イ   /     ………。
   /  ~'  /! ゝ    ` ー !  /     ヽ. !         / l:: |
  i     /, !          V /ヽ. ___  | |      - 、 .ィ::ィ |        水銀燈さん。
  ,'     // ノ        r'⌒': |: ̄ : : : .\j |      - / ,// rー 、== 、
  !    // ,'        _.ゝ |:: |.: : : : : : :. :| |_  _ _∠. // /  _  ヾヽ\
  |   i// /       _ノ   |:: |: : : : : : : ,ノノーV : : : : : .V/ / / __.\ \\\ パ タ ン
  |  // /      /      ゝ _\: : : :/: : : :|t! : : : :.:.|'!/ / /   \\ \ヾ.\
  |// /    /     r'  ̄   ̄ `ー 、: :ノj }___: : :,ノ/ / /.     \\ \\\
/,/| !   '       ゝー────-、 ヽノ: : : : }./ ./ /       \\ \\\


293 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 01:24:26 ID:ivPh6bUc


          , '´,
        / /  , '    ハ
     , '  / / /    l |
.    // / / ,' ,′l l|  l ! l   |
    /〃 // ' / /  l| l|  l l |   |
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l| {  |
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`l  l
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|.     え?
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l     な、なぁに?
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|     (す、水銀燈『さん』?!)
.         // ∧  /j三三三| /l  l
        // /  ∨/l三三三/ , / l| |


      )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.     )
     '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !l斗十 |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、| |│ /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  |'   _   ,乂::ノ / 、ヽ. /   .'  /  ,人::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  |ァ==ミ   /レ')/ゝ/) イ .:/  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |             r=ミ、 / ! .′/ ! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ ////          `/レ' レイイ  | 「! (:/     あの…、先ほどは申し訳ありませんでした。
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        ′ ///∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     ` ー     イ ヾ |     |:  ∧\     お店の中であんなに騒ぐなんて、
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \    店員さんにも、皆さんにも迷惑でしたよね?
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/     以後気をつけますので、許してください。
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/


                        、 ,.、゚ 。
                        ∧i ヽ-‐'ヽ、。・ ゚ o
                       , 、,   r'/ ∞ } fニ、i V⌒'|/
                   ,,;゙::::::::ヾ ,,/!.:: ::/j_ `ー'  j,:: ∞!  , 、
               フ:::::::::::::::::::ゞ':: :: !/ハ ヽ_, イ }}:\::レ´〃::`ヾ
                    7::::::::::::::::::(:: :: :: :{l  薔 |}::ノヽ::ノ::::::::::::::::`ミ、.     真紅が!
              /〃::::::::::;,〃´ゝ、_:: ::゙=∞=″:: :: ::{:::::::::::::::::::::;ゝ、
                '″:::::;,.''  // /:: ::.介:: :: l`ー'´ `゙ヾ゙\゙ヾ、ヽ     真紅が壊れちゃったわーーーー!!
                 / 〃:::;ゞ / // /:: :: :}{:: :: ::l l| i \   ヾ\
               ,レ'  / /  /}:: :: ∧:: :: ::{ il l!   \.        謝ってる真紅なんて、怖すぎよーーー!!!
                      ,.:-‐イ´:\/`Xヽ/ヽ
          ,. -───‐ァ'´.:::/:: :: :: :://  入:: :: \、_   ※『やさしくなれるほん』:性格が「やさしいひと」になる
.         /.:: ::. ::.::: :: :::/.: ::/:: :: /:: / \/   \:: ::.\`:.、                                   つ づ く


294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:25:15 ID:Yc2sPnL.


うんまあ良いことだと思うよww


295 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:26:56 ID:ivPh6bUc


      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  投下オワリ。
    | (;゚Д゚)   
    | (ノ   |).   ネタ探しで「やさしくなれるほん」が売ってるのを知ったので
    |マタンゴ|   やってみたが…。
    ヽ _ ノ   
     U"U     さあ、どうしよう?w


296 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:27:24 ID:gAIj22HY

これは後の反動が怖いなw
乙でした!


297 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:27:52 ID:FgVY0/m.


世界は救われたな


298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:35:24 ID:SqD5y2v2

必死になって戻す方法を探して、
戻した後に、あっちの方が良かったと悔やむんだな。


299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 01:43:36 ID:4RDZkVWk

銀ちゃんに読ませても何も変わらないんだろうな


300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 04:24:34 ID:.bgbCqPs

     戦 闘 力
不人気のロクデナシ度が下がってドドリアさんのスカウターが壊れなくなりましたw


302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 08:13:26 ID:U4x3KQxE


本当の優しさは厳しさを併せ持つ
雛達を更生させるため無茶しそうw


303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 08:53:09 ID:.WNYZxEw

一番安いえっけんきょかしょうを買って翠達に高値で売り付けりゃいいのに…。


304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 12:21:02 ID:s/mtHHwY

ってか真紅の性格の悪さって本を読んでなおるレベルのものだったのかw
てっきりカナリアは性格なおったけど真紅には聞かなかったってオチかと思ってたw


305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 12:24:22 ID:Fh.Y9gbY

逆に考えろ。
…あの本やべぇっ!!


981 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 23:56:40 ID:ivPh6bUc











                      オマケ4レスAA劇場


                      『  重 役 会 議  』













                                              DQ2


982 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 23:57:07 ID:ivPh6bUc


                    /, ーミ、        ,  \
                 //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
                  〃     八{ル'j/ ´    ! !
                   /ノ ,{_,/     `   u   } {
               //r'jr'゙        、 ,   V  !
                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
             rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
             ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
       r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
       {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
      -‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_       戦いは数だよ兄貴!
__  ´     ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
⌒i        '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_     もっとサイクロプスとギガンテスの増員をだなぁ!
l j          ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
_ン           {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
               || lハ 丶      ̄`      イ トV7
こ二二 ヽ     ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
     \\    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
       丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //
、        ̄\ 、 ヾ、\ └┘| {_/ ニノ ///      / ,
ヽ  、        ヽ   \\   | __彡 ゙´//   ,  、  /

           【アトラス】 ドズル・ザビ


         !|/   |i,|   `|'i、
        ,!|i   ,!|゙i,    |゙i, ヽ.
       ,"|∥   ,! i,     |ii,  ゙i,
        ,! ,! |i,   ||  ゙i,    |i i,  ゙i,
        !  | レ゙ー--||  ゙r''"~.ヽ,i,  ゙i,
     ,!   レ'~`'ー-!!   〉-'" ,.r'"   ゙i,
.      ,!   `''ー、, ,! ゙i, / ゙i,-'"     ゙i,
     ,!       ゙ヽ. ゙i /    __   ゙i,
    ,!    _,..,_   ヽレ'  ,,、r'_ ヽ.  ゙i,
     !   ,ri-、-‐、ッ_、ー-r'' <,"ゞ'ノ'' |.:.ヽ. ゙i,  ,r=,、
    ,!  ,r':.:|i,   ̄  _,r--、,  ゙̄` ,|:.:.:.:.|ヽ.〉''ゝ=ノ   ふん、力押ししかできぬ輩ばかり増やして何になる。
   ,!  /:.:.:.:i ゙i、  ,r'" l    `ヽ、_/::l:.:.:.:.:|,:'   ,.:'
   !. /;;l.:.:.:.:.i  `"     l       :::,!:.:.:.:./'t._,.:'l.      兄上、ここは一つシルバーデビルとデビルロードの増員を。
    !/;;;;;;l:.:.:.:.:゙i,      l      ::,!:.:.,:''t./;;;;|
   〈;;;;;;;;;;゙:,:.:.:.:.:゙i,     ,!     .:/,.,:' ,:':;;;;;;;;;,!.      ザラキをメガンテをもってすれば、
   ゙i,;;;;;;;;;;;;':,:.:.:.:.i'i,     t    ,/:'!,''-');;;;;;;;;;/       いかなロトの末裔どもも、ひとたまりもありません。
    ゙i,;;;;;;;;;;;;゙ヽイ ゙:,   ',   ,r',:'  ,:';;;;;;;;;ノ
     ヽ、;;;;;;;;;;;|   ヽ、 _,,ノ,ri、、_,,:';;;;;;/
       `'-、;;|     ̄ ,:'  ,:'.7|r''"
         _,|      ,:'  ,:' ,:' .ト、_

       【バズズ】 キシリア・ザビ


983 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 23:57:54 ID:ivPh6bUc


...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!      それらの種族の増員は、順次行っているよ。
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l     それよりも今はロトの末裔を
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l      いかにこの地に近付けないかだ。
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!.     各々、意見を述べてもらおう。
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l

     【ベリアル】 ギレン・ザビ


           ,.. -──- .、
       , ‐'´   __     `ヽ、
      / , ‐'"´       ``''‐、  \
     / /             \ ヽ
.      y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }
    ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、
    l    ,イ─- 、.._ ヽ ,, _,.. -─:}   !
.    |  r‐i| ー=ェェ:ゝ ,.∠ィェェ=ー' |r 、.  l
   |  {ト」l|.      : | "    ``: |!トリ  |    ロンダルキアの洞窟に
.  │  ヽ、|      ;.」_      |'ソ    !.     大量の落とし穴を設置してはいかがでしょう?
.  │     ヽ     r──ッ    /ノ    |
    |      lヽ    ̄ ̄     / イ     │    もちろん、奴等が落ちた後は、
.    !    丶ヾヽ    ~   , ' ノ │   !     我々が即、穴を埋めなおしておきます。
    ト.    ミ.ゝ ヽ.____./  /  l   /
    ヽ  ヽ├ ============/イ ,' / , '
     \.   |    ゝ-|||‐ァ'    |ノレ'/
        ` ┤    ヽ.|||ノ    ト,
     __,. -‐'´ゞ:=====|||=====' ' ` ー-

  【ハーゴンの騎士】 パプテマス・シロッコ


984 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 23:58:21 ID:ivPh6bUc


                 _, -――- 、 ,_
              , -"          `ヽ、
            /      ¨'.:...、_      \
           ./       /::::::::::::`:::ー':::´::.、 \
          /      /::::::::::::::::::::::ヾ:::、:::::::ヽ \
        ./      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:ヽ::::::ヽ  \
       /       ... |::::::::::::::::::::::::::::::::、:::}:::ハ::::::\  .\
    _,/    ,,   /:... l::: l!::::::::::::::::::::::::::::::}:)ノ::::::}:::::::::\   \
  -''/   ,.'/   .::::_:_、ゞミ,ゞ;;_、_:、; :::: _;ノ_;;;..-ァ:::::::::::::::\  .\
  <"   .//   ,,:::l |:l ー,t;デ=ヽ`',´=t_ァ'ニ''/ll,:::::::::::::::::ヽヽ   \
   \ ./ /    ,::::::ヘl::'l         |       l::}ノ::::::::::::::::::::ヽ  ヽ  \
    ` /   ,,ノ:::::::::::::::::l     _ '     !::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l>''´
     〈    :::/::::::::::::::::l    __`゙__,   .,':::::::::::::::::::::::::::::::::::,/
      \  .:::: l::::::::::::::::::゙l ,    ,,   ,. '::::::::::::::::l:::::::::::::::/   我々は、ロンダルキアに到着した直後の
         \:/ {:::::::::::::::::::| ヽ、,  _,ィ' |::::::::::::::::::::l::::::>'      疲弊しきった所を、ザラキをもって急襲しましょう。
      _,,.....,,_`゙''ー=,__彡'','!  `ー¨´´ .!_:::::::::::::_l.-''´
     /;;;;;;;;;;;;;`≧ヘ;;;ヽ;;l;;゙.,       !_;、`ヽ''ヾ'¨ヽ.        祠の目の前での全滅。
    ./;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;ヘヾ;;;\      '、ヾ;;;;ヾヾ'';;;;ヽ       奴等もさすがに堪えるはずです。
   /;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;/;;ヾ;;;;;\ __     };;;;;\ヾ;;;;;;|
  ./;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;|;;;;;;;ヾ;;;;;;;;\`______/;;};;;;;;l;;;;|;;;;;;|
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;l,;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;,,,_`''´ノ;;;;;;;;;;;;;ヾ::::!
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;/;;;;;;;;;/;;:|

         【ブリザード】 ハマーン・カーン



              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ       ふむ、どれも良い意見だ。
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |      検討しておくとしよう。
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|        他に意見のある者は?
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |                          「はいはいはーい!」>
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"


985 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 23:58:50 ID:ivPh6bUc


'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー   私が思うにぃ、
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;:::::::::::::::::::::     皆もっと乳酸菌を摂ったほうがいいと思うわぁ。
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \:::::::::      ですから、ハーゴン軍供給で毎日ヤクルト3本を、
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\:::      魔物全員に配るべきですわぁ。
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ|
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー',ーイソ
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l          /

      【(略)改め『怪傑大ネズミ』】 水銀燈


               ,、
             //
           ///)
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙ u .,、/ /       どこのどいつだ?!
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i           こんな雑魚をこの会議に連れてきたのは?!!
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:   えー…、せっかく来たのに…。
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:.  ローレシア西方面部隊長なのにぃ…。
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

986 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/15(月) 23:59:20 ID:ivPh6bUc


               ._
                \ヽ, ,、
                 `''|/ノ
                  .|
              _   |
              \`ヽ、|
               \, V
                  `L,,_
                  |ヽ、)  ,、
                 /    ヽYノ
                /   r''ヽ、.|
               |    `ー-ヽ|ヮ
               |       `|
               |.        |
               ヽ、      |
                 ヽ     ノ
              ,.r‐'" ̄ ̄ ̄`゙ ヽ、
            ./ ,,           \
           ./ ,:f            :ヽ
         ./ ニ十'ニ:-――、_       i.
         / _ ゙ナ'"  ゙ー‐-、        :i!
        」__≧、,r-‐====‐-ゝ     ,r-┤
       /i、_,_トート <゙;ニlユニーt゙!、   ,i.ノー、ト-、_
       ! l`゙ー;`ナ' .ハ、=:゙ー==‐'/ ̄ヽ リ Lr‐ 「゙ー-ヽ、_    ワシが連れてきた。
       ヽ!ーニ;/ ;イ  ニー---'"   ノ ,r'"i! l   ヽ.ヽ
        七'"リ‐-ィー―゙\    /  T.ノ ./i   .,! ノ!   可愛かったから。
        l_l゙ーi        \  i"   、_ノ l  // .!
       ./,ィ! -=ニニニニ=、_,   i    i   レ'./  .!                    「…老いたな、父も。」>
      .r',f   ____  __    i  __,r'ー‐'"r'"    l
      .l ト、  ,:    ゙ー"_,.---┴=-‐'"゙i  └r'    !__
      .ト-、_ヽ_j   _,..-="_,二二 ̄   ._ノ ,.r‐'  _/
       .ト-、 ヽヽヾ/,r'"r‐'"‐‐ゴ"    ゙ー‐' _,..-‐"
                                           ││   丿┬ l l
        【邪神官ハーゴン】 デギン・ソド・ザビ         /  \   丿           お し ま い


987 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:00:05 ID:N/SS8ZY.

そんなおちかw
乙!


988 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:00:06 ID:BQaDJWS6

ハーゴンw



989 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:00:23 ID:acjQtPt.

物怖じしねぇなぁ銀ちゃんww
そして落とし穴はともかくザラキを提案した女2人は許さない。
投下乙です!


990 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:00:25 ID:Zy8Vhp6s


ブリザードてめえ!


991 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/16(火) 00:01:16 ID:gmRiNY4Y


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    FC版のロンダルキア落とし穴は、酷い仕様だと思う。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.

992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:01:30 ID:dQfjLC6I

シドーが誰か気になる。

993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:02:03 ID:RvmYEGS.

乙です

おま、このメンツの中でよく発言できるなw
そしてデキンwww

994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 00:30:41 ID:oGn/UhBg

可愛かったんなら仕方ないな

995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 01:40:45 ID:HNKeASqE

可愛いは無罪!w


338 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:06:48 ID:KJ3kJT1.











                      オマケ4レスAA劇場


                        『  真 の 敵  』













                                              DQ2


339 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/17(水) 01:07:42 ID:KJ3kJT1.


        .ミ  ,,l゙r、  ::::::::::y ツツノ/;; ツ : :::: 彡彡::::≧''" ノ     リ
         ゙l :ミl |;; "ヽ:::::/イ((::"/;; i"r,,彡"彡リ彡:::之彡彡ノ、ノ  ク
         ミ ミ}}}ヽ };iiY|",,((,,、ミ_ィ:::::ェ;チ―ァヲ""}}ヽニ シ,j、゙,彡 rク .
           .{ (jミ;;r=ィッ-5ソ´ミ三::'-ー゙ー´'''''"´彡ニ彡:::)) イ l| ',ー <
           .゙ミ Y゙`'' "´ヽ| ;;`'''Y゙,``゙::'ー、  ;;::j:::::::::ィ::| イリ ノ,リ、 ゙',ヲ       ふ…。
             ゙t ゙{;{ /::::::::j ,  {::Y:::::::" 、 :: ,,''ノ;;;;、;/::|/,/,"ミ  ヽ,,.        我が究極奥義、
            .ヽ',゙', : :::::イ ヽ,,,__ Y'"   ゙;;X; `;;} {;; ゙'=''/ミ゙  、,,,            ベ  ホ  マ
              .ヾ: : ::::`''ー、rー''´    }; ;} ;l| ゙;; '-ー''ミ    `゙'ミ      『 無 双 転 生 』
              .', ゙::::" ゙゙ろ        {;; |;; :レ::::::l|ミ      ゙、、
                 ', ::::: ,,ィ''ー_'''_ー;-zイ  ''' l|  :|::::: ゙' 、ハ、,, 、 乙'゙     を使っても勝てぬとは…。
                  ',: Y :::`゙ ̄_,, ヽ;;;ll;;   {;;  l|: : :  " ゙`ツ ノヽヽ )
        ;;{{   ;;   l, 、j ´ ̄' 、:::::::::||ヽ|ll;  };; ,j: : : : : :    :::ノノ ヽ    見事だ、ロトの末裔達よ。
        ;;ヽ  Y    |',: }}""   `''ー、}};; }"  ,、-'":::::: : : : :    ',::|  ::.ヽ、、、,,
          .;;}}ヽ、};;  ,,,|::', { 彡::   ..{;; ;{,、 ''´: : : :;;、-ァー-、    l|::  ::..ヽヽ、`l|''ー、
   ;;ヽ   イノ;;;、-ー ''"::|:::} ィ ヽ:::::::.../,、 '": : : : : ::/  /   `' 、   ゙、::  ゙:::l|:::::::`゙'' 、
     ;;〉、,,、-'"    .....::::::| ゙ヽ、,,,,,,,,_,,、-'´:: : : ::   /  |       ゙' 、 /:   /:::::::::::::::::

                   【邪神シドー】 ラオウ


         iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
        ;;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
         iiリー、,   i、t vii
           ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
           ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
         iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
     :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー
    :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
.     ;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii
.     ;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
.     ;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
.     ' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
.      "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,.    我を倒せし強者達よ!
             ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
.         ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii      さらばだ!!
.        |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
.        |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、
    ヽ  iヽ、,,j、  ''iii、、 ,、-'"ー、,''"  ''jj,,,,,,,,,,
     ヽ''|:::::::::::ヽ" "'''iii{{ii、、,,, ~~~~''''''''"""
.    ' 、y:::::::::::::::::::ヽ、iiii''" 、       ii
     t::::::::::::::::`'';;;;ii{{::::::::::::~'' ー- 、   ヽ、、,,
.    ~i'''"`::::::::::::,,,;;リ:::::::::::::::::::::::::::、,,,,~''    "
     <::::::::::::::::::`''y::::::::::::::::::::::::::::::\
     ~'、:::::::::ヽ;;;;ii:::、::::::::::::::::::::'-、""ヽ
         ┏━━━━━━━━┓
         ┃シドー を たおした. ┃
         ┗━━━━━━━━┛


340 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/17(水) 01:08:25 ID:KJ3kJT1.


   \   |  i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:l:.:.:|:.:.:.:.:.:.ヽ:.`\   |
    \ _|_/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l:.:.| .:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.: \...|   ,
        フ:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:../:./:.:イ:.: |:.: |:.:.:ヽ:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:Vト<:.:
     /:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:/:.::八 : |:.:.从:.:.:.:\:.:.:i:.:.:.::.:.:.Vi:.:i:.:
.     /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.//:.:./i:.人:.:.:.:.:.:.:.:.i: |:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:l:.:
    i:.:.:.:.:.:.:.:.i>、:.:.:.:/:.:.:.:./:./ /:.:/.//  ヾ:.:.:.:.:.::l: レ:.:.:.:.:.:l:.: |:.
    i八:.:.:.:.: l:.:.:>.< ´ / // //   ><:.:. |:.:.:.:.:.:.:..l:.: l:.
      ∧:.:.:.:..ヾ:./≠、=ミー 〃 // ー彡=≠≧/:.:.:/:.:.::/i:.:.l:
      /:.{{\:.:.::Vi Ⅵo(;;):::カ   /  彳o(;;) .V/イ:.:/:.:イ/ .l:.:.|:.   やったんですね…。
.    /:.:.イ} .\:.:ミ、 弋:::::ソ        乂  ク//::.:.:./〃 .|:.:.:.
   /:.:/:.{{   >、廴´ ̄`         ´ ̄`彡:.イ:{{ .* .|:.:.:.:   ついに…、ついに翠星石達は
.  /:.:/:.:.:{{ * }}∧""""    `     """" ./:.:.:.i:.{{   }}:.:.     シドーを倒したんですね!!
  /:.:/:.:.:.:.}}    {{:.:.:>、     r== ァ    / \:.:{{   }}:.:.:
. /:.:/:.:.:.:.:ハ{    }}´  >   `ー ´   <     {{    }}⌒
/:.:/:.:.:.:.:/ハ{{ .* }}     \> ._ </        }} .* {{: : :
:.:/:.:.:.:.:/: : :{{   }}.       \  /          {{    }}: :

        【サマルトリアの王女】 翠星石


 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ:::    これでようやく、世界に平和が訪れるのね…。
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::    天国のお父様、ムーンブルクの皆…。
_`ニ=|  |  l |        、   '´         ,イ l イl l  |:::!   ! !:::    見ていてくれましたか?
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',

         【ムーンブルクの王女】 真紅


341 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/17(水) 01:08:42 ID:KJ3kJT1.


     /  {    \                        /   /  /ヽ
     ヽ  ヽ    ヾー 、__                _,. -‐ '   /  / /
      \  \   \  ` ー-- 、___,. -ー '"     _/ ./  /
        \  `ヽ、 ヽ、                 ,. - '  /   /
         \   ` ー-`_ー-- 、_     _,._-ー '_ ,. - '´    /ヽ、
           !ヽ,       ̄` ー--- ̄- ̄-─ ' "´       /  ヽ、
           |  ` - 、                     ,. ヾ、    |
           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /        ところがどっこい!
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、      あらよっと!!
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \
、   /ヽ - '"ノ゙     _ ,. -‐'       ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    /     / ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、
      ´   _,. -"   ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、

              【ローレシアの王女】 蒼星石
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃ 蒼星石 は せかいじゅのは を つかった ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
        ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
     iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
     ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
  .    t、i'::::  :::::::| ,'  j""  U  :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ  ………あれ?
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
  '":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
  ::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
       ┏━━━━━━━━━━┓
       ┃シドー は いきかえった. ┃
       ┗━━━━━━━━━━┛


342 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/17(水) 01:09:11 ID:KJ3kJT1.


         /   /   ×  __×    ×      \
       ,〃   >、  _ ィフ: : : :√:了丁:卞、   _, <
      //   / / ̄: : /: /: : :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ
    /     /   i: : : : :√/ ̄不:./: /: / }: : ヽ: :.| : : : : : i
.    ′  ∠.ィ  {: : : : / //__// / _二二}: :l : : : : : |
    厶  r‐ T丁 |: :.:/  r≠=ミ、   /  ̄ 〃: l : : : : : :!
    |: : :.|: :.:|: | X l: : :{  |i   。 ヽ   ′、 ゚ イ{: : : : : : :/
   /: : イ: : :l: K  }l: : :l  ゞ  __ノノ   、 二彡ハ: : : : : /
  /:/: : : : :ヽ| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃
/ : ' : : : : : : : :.K   l: : :.ヽ           ノ    }: : イ
: : : : : : : : : : : ,: ヽ >く l: : : : \             ハ/ハ
: : : : : : : : : / : : K   >|: : : : : :\  ,. -‐¬    ' |': : l    なにをしやがりまするですかーーーー!!
: : : : : : :./: : : : :.| × |「「「 ̄ ̄ /一''下/    /X | : : ヽ
: : : : :/: : : : : : : jく  >|       〈     ヽ   ∧  |: : : :ハ
: :.:/: : : : : : : : :/ × ./\      \__ ィ′ /  X |: : : :
/: : : : : : : : : _//  Y   l>     `¨´ , イ /  ハ、:
: : : : : : : : :/ \ × |    >ー 、 ` ー ‐≦、廴__/|


          _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
       , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
     /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
    く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
     ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
      ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
     \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
  ミ ミ ミ : :!: :i:: lz=≡   ≡z. {: !l     ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒.ハ :_ト:とつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)       あははははは!
 | / / /: lヽ:|  \ヽ __,.   }l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  // ゝ  :::::::::::/           ビックリした?ねえ、ビックリした?
 |     ノ ヽ lY `  {_  _,ノイ|://  /  )  /
 ヽ    /   ヘ,、   _「    l/!'   /    /     バ    ドッキリ、だーいせいこう♪
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l  バ  ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、    ン   このまま終ったんじゃ、つまんないもんね♪
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l:
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !
      ヽ|l ',ヽ \ r',r-tzテty/::;t三モラニ) tヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!.|   .!:
.        |   ト、トi " ̄;;;''"| ""'''':::::::-、、  i ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |
      |    l l.|.;;t '"  i,',,,,、,,      |l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l.|   |
       |   / / | ji;;t    ヽ''ノ'    U  リ| l| |/    ヽ| |.    l
.      |  / / | i;;;t   ,、、、、,,      / l ! !.         |.!   |  …どうやら、真に倒すべき相手は
      l|  /,イ _..l | |;;;;ヽ  `j;;;;;;;;; `   /i ,'::| |        | !   |   内にいたようね。
       !|_ノ' r":.:.l |i i;;;i;;;;t  r"、 " ,、 '"リ |.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .ii i;;;;;i;;;;;t `;;; ,、-"  ,,| | :.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


343 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/17(水) 01:10:07 ID:KJ3kJT1.


                    ._
                     \ヽ, ,、
                      `''|/ノ
                       .|
                   _   |
                   \`ヽ、|
                    \, V
                       `L,,_
                       |ヽ、)  ,、
                      /    ヽYノ
                     /   r''ヽ、.|
                    |    `ー-ヽ|ヮ
                    |       `|
                    |.        |
                    ヽ、      |
                      ヽ     ノ
                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::" ゜。 ;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ.
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                グ ス ン  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...     折角、寝ないで考えた
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::.        『カッコイイ逝き方』が出来たと思ったのに…。
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"   ─      │ ││
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ─  │  ├─   ──
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"      __丿.   │                  お し ま い


344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:10:20 ID:eYaCnL3.

乙。やっぱり蒼はクズだった!!!


346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:11:21 ID:Tasiqig2

こっから先どうなるんだwwwww


347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:13:14 ID:jppbOhKc

乙!
なんという外道


348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:15:06 ID:jyKI4.N.

いやいやいやいやwwww
蒼外道すぎるだろjk


349 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:20:09 ID:OkQ73Y1.

ラオウが死んでも死ななくても
世界に平和が来る事は無いなこりゃ


350 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:56:40 ID:jwWSY2p6



ラオウが可哀想だw
蒼はむしろすがすがしいwww


351 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 02:29:43 ID:0nV52jLw

乙でしたw

まあⅡの世界樹の葉は生き返ってもHP1だったから、
速攻でベホマ使わないと即死だけどねw


352 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 05:58:55 ID:xHK8Eo8U

乙!!!
ラオウカワイソス


354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 11:13:48 ID:Gc/ucaWc

糞ワロタwwwwwwwwwwwwww

この蒼は相変わらず外道すぐるwwwwwwwwwwwwwww


1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 04:39:01 ID:sTqBfZ1k

>>1000なら>>1が大ネズミ銀ちゃんの感動巨篇を製作する


357 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:15:34 ID:h0aTTphg

      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  今度は前スレ>>1000さんのリクエストに応えてみた。
    | ( ゚Д゚)/   
    | (ノ   |   
    |マタンゴ|   投下しま。
    ヽ _ ノ   
     U"U


358 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:16:04 ID:h0aTTphg











                      オマケ4レスAA劇場


                     『  ク ロ ス オ ー バ ー  』













.

359 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:16:43 ID:h0aTTphg


┌─────────────┐
│ 謎の世界に              │
│ 迷い込んでしまった銀ネズミ。 │
└─────────────┘

                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//             何だか、よく判らない所に
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._        迷い込んじゃったけど…。
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_   ここはいったいドコかしら?
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;

    【最凶のドール 改め 『怪傑大ネズミ』】 水銀燈



┌──────────┐
│ 戸惑う彼女に       │
│ 襲い掛かる強大な敵。 │
└──────────┘

        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トfj l `Y :::l :. :::::::「
.      ' l.::|レ'.:イrfij.!    ヽゝ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
          Xイ ::ハ ゝ'、         /,:イ  ::::|:::::j
           ヾ V!   , - = ヲ''  '´}:::! .::::;':::/
          `Tト.  ` ー '     /;イ .:i::/レ'           妙な場所に来ちゃったと思ったけど…。
               |i \        '´7 .:::ル′
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、     なかなかイヂメ甲斐がありそうな
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/     r-' /-!/`ヽ     ネズ公がいるじゃないか!
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:    よし!お前は今日から僕のペットだ!!
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;     そのけしからん魔乳をたっぷり可愛がってやるよ!!
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:

           【ローレシアの王女】 蒼星石


360 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:17:24 ID:h0aTTphg


┌──────────────┐
│ 次々を現れる                 |
│ (色々な意味で)脅威の敵たち。 . |
└──────────────┘
                           __  __
                       r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
                    __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
                __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
               {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{
                〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ
               / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′
               / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈
              // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l
            /// /    リ !|       礼jハ/ ノ::;人/
      , =='′ // /   ノ、i 小、 丶、′ `゙,.イ公 '´⌒ `ヽ、         ,'⌒',. /⌒ヽ.
     〃    / ′/  .,,_ノ( ト、 ` ‐ 、  --</う゛  _r~r'><>、    _{__  ! ,'    }
    //    /    /  : :~クノi フ   冫=元´レ ,√ゝ,_厂´丶て    / ¬ _) { }   ノ   あら、よく見る顔に似てるわね。
   _」 {_ / /  |     /  ./'¨/i ト!   l r 1)     \ヒ:  ノ-=ti´  `   i'            ゲ ボ ク
 / 」 l    /    ゝ    /   ,' `´ ,'/   ヽiヾ「´      ヾ: /'__丿       l   この真紅の『 お 友 達 』にしてあげる。
  / ! レ  /     ヽ       /    /  , -l/    /ュく´         Y  ー"}        !.        フクジュウ
 '′ ヽヽ/       ヽ   /   ∧ / ウ     'ー iヽ        i=-- ′        l.   さあ、『 友 情 』の証に
 `ヽ、 \        ).  ,'    ,' 弋 /iヽ      `ー=>、      {          ノ    この足を舐めるのだわ。
                {、 ___/  `トイ\          √~丶     i            /
                 /´ ̄ ̄`ヽ/V           ,i'/ ⌒丶    ',           ,'
                 l       Y!ヨヽ        ヽ|i    ,ー、\ ',         i

              【アリアハンの冒険者】 真紅


         彡ミミ|~|ミミミ.
        ミ|_(__)三(__)_|ミ
          [||`' , ,'~||]
          .||// ___//,|| ハァ     美少女の足を舐める銀ちゃん…。
         _iー‐i_   ハァ
        /'||`' ――'` ||ヽ     なんという眼福!!
  .     / ,|| ミ.W彡 || 〉

  【毎度おなじみ変態】 サマルトリアの王子


        , -‐―‐- 、
      //////,x‐-、 ヽ
     / { { { リ./,__ `l ∧_
     }`ー―'´ /,/___ `ヽ.|_ヽ_
      |∠\{. !/,イo.ノ    リト) }、
     ゙、<¨o>! " .¨、__.u ィ' { \r‐―――――
      l  ̄,.| ‐、    }  )'´ /.:::| :::::::::::::::::::::::::::     貴様!
       `ヽ!ゝ'´_ u /`y′ /.:::::j ::::::::::::::::::::::::::::
      /∧_'三ン _, / !,/.::::::/.::::::::::::::::::::::::::::      抜け駆けは許さんぞ!
     /.:::::::::::.`ヽ_>' 、/     :::::::::::::::::::::::::
    /! .:::::::::::::::::::::::::::: __xー-/¨`'⌒>‐、::::::::::::::::::      あの娘は私がお持ち帰りするのだ!
   /.| .::::::::::::::::::::::::: /ュ _|  j / ,/ヽ、::::::::::::::
   | :| :::::::::::::::::::::::: `ー‐´r.┤ / / イl  ト、 ::::::::::    いや、デッサンモデルになってもらうだけで
    | :| ::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::. Yノ)x`ー`ー'__,ノ| \─    やましい考えなど、一切無いぞ。
.   | ::l ::::::::::::::::::o==< :. `´   ̄´>、 ,ノ   `l }

     【旅の武道彫刻家 カライ】 烈海王


361 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:17:58 ID:h0aTTphg


┌────────────┐
│元の世界に戻るため集う、. │
│頼もしい仲間達。       │
└────────────┘

  ` 、   ` 、      ,―ー'フ
    \    ヽ    ,r'  /
   , ーヽ     iー.v'  /
. , ': : : : : :>、  └i/ _/、
': : : : : : :κ'ーテ‐ヘー<ヽ、` 、
:./: : : : :/: :/: : : :ノ个、`\l : : ヽ
/: : : : ム-ー、: :/./ | V :|: : \ : ヘ
: : : : イ//: ://  | v」、: : : l: : `、
: : : :レ: :/ //    | Yヘヽ: : |: : :.ヽ
: : : :.| /'-―'      |  | V. !: :|: : : :`、
: : : :,|=≡三、     ト 、 V: :/|: : :ト、 |   手伝ってあげてもいいけど、
: : : :.|`        イミミ、 〉/ j: : :.| `.|    ちゃんと出すもの出してね♪
ト: : :.|      '   ,, ヽ'/レ /: : : |
|V: : |   (`-i   /`ヽ、 / :/|. :|      (やばくなったら私だけでも逃げれるように、
| V: :|` 、  `.    /.ゼニ ヽ .| /               キメラの翼は常備しとこーっと。)
ヽ.\|\f`ヽー┬‐ '、 /⌒ 、/ .レ
  、  ヽr'  , //ィf、ゝィ⌒ ヽ、
-ー \ ヽ、/  レノ/{ Y⌒  }

   【悪魔神官】 柊つかさ


          __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ
         /::::\ ――──‐┴‐‐┐
         /::::::::::|  手伝う条件は, !
         /::::::::::::レ┐ 毎日私と  , !、  ………。
         〈:::_/::{  ] おしゃべりを.{  l
       /::´::::::::::>ー'  すること └,ヘ
        {::::::::::/::|________ !::}
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉

         【爆弾岩】 長門有希


           ___
        , -'´―;―- 、:.`-、
       /:.:.:.:.:.//   :\:.:.:';
     /}_:.:.:{. ―    : : |:.:.:|
      | ト 、\:.:.:>    . : : |:.:.:|:',___
     {| く´ ̄:/    . : : : 〈水〉___」     デスシンクさまがいなくて羽根は伸ばせるけど…。
   〈人.  ̄   . . : : : : : : :个ト--- '―i
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :', \__」    ぶっちゃけ、いぢる相手がいなくて退屈なのよねぇ。
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':, : \l_
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、_:|_  ̄   仕方ないから、元の世界に戻るまで
   /:!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ: : : :〈 ̄ .   手伝ってあげるわぁ。
   l:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヘ
   !:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヘ .   感謝しなさい、オバカサァン。
  i: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :ヘ
  |: l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:j
  ヽl: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |

      【ももんじゃ】 ペンギン燈


362 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:18:23 ID:h0aTTphg


┌─────────────────┐
│果たして銀ネズミは、              │
│元の世界に帰ることが出来るのか?! │
└─────────────────┘

       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /
     ハ    ト、  、      ` イ      必ず、元の世界に戻ってみせるわ。
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |      私の助けを待つ魔物達の為に!!
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ




┌─────────────┐
│今、新たなる冒険が始まる…。.│
└─────────────┘

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::            新 シ リ ー ズ
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.    『 怪 傑 銀 ネ ズ ミ の
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:               不 思 議 な ダ ン ジ ョ ン 』
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.


363 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/18(木) 01:18:54 ID:h0aTTphg





















































   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ
    /   r''ヽ、.|
   |    `ー-ヽ|ヮ
   |       `|
   |.        .|
   ヽ、      |
      ヽ _,,...,_.ノ     
     /_~,,..::: ~"'ヽ.   
     (,,"ヾ  ii /^',)  
       :i     i".   え?
       | ( ゚Д゚).   
       | (ノ   |)    モチロン嘘予告ですよ?
       |マタンゴ|.                         _i_      i   __
       ヽ _ ノ.                         _|_    .│     .|
        U"U.                             │   _丿  __|       お し ま い


365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 01:22:06 ID:4UdfvquA

嘘予告というのが嘘さ


366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 01:32:39 ID:5PQ2TYPY

怪傑銀ちゃんカワイソス


367 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 03:01:54 ID:baHUZtFI

なんという自スレ内クロスオーバー


368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 08:03:57 ID:OYZHuZMA

セ(ルフ)クロスネタw
いただき「ぴー」なゲームでならやれそうだなw




369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 08:57:51 ID:D3YnljAQ

このゲーム、クリア出来る気が全くしない




370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 09:39:11 ID:xyPAAYs2

前スレ>>1000を取った者ですが、本当にリクエストに応えてもらえるとは思わなかったw作者さんありがとうございました!


371 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 09:43:06 ID:In6hw5g2

>>361のつかさのセリフを別の意味に考えていました
すみません


372 名前:名無しのやる夫だお[age] 投稿日:2010/02/18(木) 13:49:23 ID:5.JsgiBc

それでも>1ならやってくれるに違いないっ!w


377 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/21(日) 16:57:11 ID:xgeKaU6w














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十七話 『 自覚なき罪 』


378 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/21(日) 16:57:31 ID:xgeKaU6w


     '                             \≧_
  /                                 'トー 、
!/               /'/‐/-./ i                    ヽ:::: \
\    /:/   ::レ人 /|_|:/_ l! |`V \ ,ィ  r、             |\:::: \
、 \ //     ::/  V i「 !フ:`ヾ.ヽ! ヾV|ト ,/ !   , ,       |  `ー―
/ ノ     ......:::/:::      ' `レハ!ヾ ∨ |l i\!__ / /    /  !
フ'/    ::::::::::::::/:::::::     `   '       Vメ/!ゝ∠_イ  / / /! ト,,
 '    ':::::::::::::/!::::::::::                  |! Vγャ-> / /!/ 'V\\
   ´:::::::::::::イー:、:::::::::::               , |! |!V≦ハ/ノ       \\
 :::::::::::::/:/:__`ー‐i::::::::::               ′ヾ ゝ<..イ            \\
:::::::::::, ' r-‐'´ ト'ーゝ::::::::       ‐ 、     `´lハ:: !              \\.      それにしても、困ったわね。
::::::/::_入,. -- ゝ  ヽ:::::..                ゞ_ノ |:: |                \\
/::::/\ ヽ V^\  lー- 、         _,. ィ::´  |:: |   _ ___________ __ ゝ \  私達でダメとなると…。
::::: , :::::::::ゝ: :\: : : : ー 、  ヽ     _ イ'´::::::|::::::  |:: | r ´イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄.   他の知り合いの魔物でも
/__/ \: :`: : : : : : |   Yフ´〈 ::::::! ::::::: |::::::  |:: | ヽ \                  連れてこないとダメかしら。
: : : : : : : : : : : : : : : : :..:.:.|ー--.レ__∠ ::::::: :::::::: |::::::  |:: |  \ \
: :\: : : : : : : : : : : : : :.:..:| : : : :.|: : : : .>:::::::::::::|::::::  |:: |    \ \             アリアハンでライムちゃんに会ったから、
. : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:..|: : : : :=-<´  ::::::::::: |:::    !:: !      \ \            行ってお願いしてみようかしら。


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ      ライムかぁ…。
        /    , - 、   , - 、     ',   
          i      { ━ }  { ━ }     i     アイツなら、頼めばOKしてくれるだろうけど…。
          | U    ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /.     薔薇水晶と二人でいる所を見られて
         ヽ、 `´         `´ /       変に勘繰られたら( 薔薇水晶が )困るから、ちょっと嫌だなぁ。
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


                          イ_
    //, \  |      ト、   .∧ ヽ      (
\_,/_//イ  / \!     .| l   (__;) .}`>    (
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′    ̄
 / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
| {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、         勘繰られたら( スラお君が )困る?!
                  <ヽ.{.  ∨
  :.:.:.:    /ヽ    .:.:.:.:: !  l   ハ       ということは…、
 ////  /   `、  ////  }  i   }        二人はもしかして…。
 u    \   /       ノ  !   l
\       `-´       イ , ノ  /


379 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/21(日) 16:57:56 ID:xgeKaU6w


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、                   アリアハン
          /             ヽ    ん?ああ、アイツとは 同じ所 に住んでたからな。
        / , - 、                 ',
          i  {━ }             i   アイツ、変に勘違いするトコがあるから、
          |  ー‐' /〉           |    思い込みで色々言いふらされたら
        \‐一'´/             /.    後々( 薔薇水晶が魔王になった時に )厄介だろ?
         ヽ、 ̄           /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


       :iヽ:, ' ´  ̄ ` 、,-ャ:
 プ ル :<:イ薇         }薇ゝ:
      :,' | 」 从 ト、_l_l_} l l` 、 : プ ル
    :,' | l | l ◯ l/《薔「.l |  `、:
    :(  | l | l || ,-┐||ノ l |   ::    同じ所に( 同棲して )住んでた…。
      :) .| l | ゝ、ニ イ l l |   ,':
    :,'  | l バ、><Yラ .l |. (:      私とスラお君の事を言いふらされると
   :(   | l〈:_:_:〉::::Y::}::_:〉 l |   ):      後々( ライムちゃんと結婚する時 )困る…。
    :ゝ ヾ≦|:::::l:::::人:::l:::|≧j  ,′:
      :/:lノ:::::::::::::::ト、)、:        う…、あ…、ううう…。
      :/(::::::::{ミk:::::::::::,ソ::入ヽ:                                「どうした?薔薇水晶。」>
    :// |:::::::::::::r彡^ヽ、ノ  〉〉:


          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ三二≡-
         r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1'==  《 f薔}ソ / /l|   \ヽ三二≡-
     ./(   V|l | |、_,、_,ヾ=く. / / 」    l |         うわあああああん!
.      { ノ  | |ヘ | | {  } | | j | i |    | |
      レ   !:l/⌒l、_ ̄_, .(⌒j__ l! |    |/三二≡‐   スラお君のバカァ!ニブ男!!ツヤプヨ野郎ー!!
      /}   |:/:: :/{><} :|:: ::|::∧ !     /|
   /,/   ノ|::: ::l: :,ノ、_: :_:|:: ::|/:::i |     { {_ ダ ッ !                    「へ?!あ、おい、待てって!」>


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ
        /    , - 、   , - 、     ',    …行っちまった。
          i      { ━ }  { ━ }     i
          | U    ー‐'   ー‐ '      .|.   何だってんだ?
        \   /二二二二\   /.
         ヽ、 `´         `´ /       (つやぷよ野郎?)
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


380 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/21(日) 16:58:33 ID:xgeKaU6w


/:::.:::.:/  /、// /:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./ .:.:.: / .: } .:.:.:,ハ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.\   \
、:::.:::.:/   ,'ヽ'イ.:.:/.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ .:.:.: / .: / .:. /: ヘ.:.:.:.: ヽ.:.:.:.:.:.:. \   ヽ
::\::,'  __i! /.:.:.:/.: /.:.:.:./ .:.:.:. / :.:.: ,イ .: /.:.:.:∧ .: ヘ.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ヘ
:::.:::/ ,.イ.:.,レ.:.:.:.:.!.:./.: / .:.:.:. /.:.:.:. // : / .:. ,ハ丶.: ヘ.:.:.:.:.:',.:.ヽ.:.:.:',.:.: ',\ ',
:::.::'<_/.:〃.:.:.:.:.:|: |/ :.:.:.: /__ ∠ ノ:, イ .:. /ーヽ-\_':,.:.:.:.:|、 }.:.:.:.|.:.:.:.!  ソ
ヽ  /.:.:.!|.:.:.:.:.: /--―/__,∠_ // ノ.:.:./  ァ‐\-ヽ\-|::V.:..:.:.:!.:.:.:|/
、 ヽ_,'__|j_,.イ.:.__,. -‐''z ニ_二.ヽ// /.:./   ´ァ',二'_ ニ\ソ、::!.:.:.:.:.|.:.:.:|
::ヽ,イ.:  ̄ハ ̄ ̄.:..:ヘ く´ ,仁ニニY ヽ //     '´ 仁 ニハ `7:、ソ.:.:.:.:.i.:.:./
/,ノ.:/.:.:{ ',.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ.\ゝ._,.=',, - /',ハ ̄¨' ‐-、ゝ =、ムイ/.:.:.:., イ.:./
. //.:.:.: ヘ ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.\ー―''´  / \}        ̄ ̄ イ゙ .:.:.:/ !ノ
//.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ヽ、.:、.:.:.\-`-                 /.::.;ィ´ //:ノ    おいコラ。
/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.| ¨ 'ヽ、\ __ヽ、      ___      /-‐''´/ノ_, ノ.:.V
.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:'、 / 、`ヘ   ̄     ∠二二>       /, 、 ij/     そこの青色軟体生物。
.:.:.:.:.:/ ̄ ̄}^ヽr‐、` ゝ、        ==           / {!  ,ハ
.:._/ー、/`ゝ く_  ゝ、 \          _     ,.イ    ,ノ‐ ヽ.,
/ r-、'´r‐く _,ノ^ヽ|__}‐-、V\ _  __    _{ _ヽ.__/,イ    {,. -、イ


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ    お?翠助、丁度いいところに。
        / , - 、                 ',
          i  { ●}             i   何だか知らないけど、薔薇水晶の奴が
          |  ー‐' /〉           |    怒ってどっか行っちまってよ。
        \‐一'´/             /.
         ヽ、 ̄           /      悪ぃけど、捜すの手伝って…。
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´




   人
  (.u  )  ぐはぁ!
     ̄                             `ヽ、
    )∧ノ                           ゙,;.-ーーーーー----ッ
    )   ( ド ケ ゙ シ ッ !              ,.-'" ,|______、   ヽ /
    Y^Y                        ,/-イ"´ ,゙l  ヽヽ、 ゙〈
    ,.、_     _                ,/ ,/   , l,lヾ /゙l ゙、 |
     ヾ`ヽ'"゙'ー'"ヾ`ヽ,'"ヽ、 ,.、      ,〉, /   ノ ノ゙-イ、_`゙'T'´゙l l
      ヾ、     ヽ ヾ ヽヽ ゙ヽ,,,,,_   l ,l '゙''''ーィ' 'ノ ノ   ,'´ |  lヽl
        ゙ヽ    ミ  ミ ミ ヽ ヾ゙ヽ、_l l, -'ノ ゙'7  `Y  ,ノ l ノ  l、ヽ、   歯ぁ喰いしばれ!
         ヾ、   ミ  ミ ミ  ゙ ヾ ミ ゙ヾ- 、l´`Y′ _,..-‐v、 ノノ,   l゙'、゙
           ゙ヾ、 ゙   ミ ミ   ヾ  ミ ヾ `ヽ イ;'     ゙ィノ,:--'´l゙、,-    こんの大馬鹿スカポンタンがぁ!!
            ヾ゙、     ゙  ミ ゙   ミ  ミ  ミ、_゙l     _l-' ,.:-,/ l/
             ゙''''ヾ、     ミ    ミ  ミ  ミ ゙l'-ー'''ニ"r' )´__`l ノ' l
                 ゙ゞ、        ミ  ノ  ミ,,,ノ  ゙'>, `´゙´ ('"y/ l ,l
                   `゙゙ゞ,,,_    ミ   ミ" ノ __/ ゙''''ー、 ((,( Y
                       ゙'''ー、 ノ  人 / '",(      ゙,..Lィ,、ヾ'
                          ゙彡'"  'ソ´   ,   ' r'ソ,゙-==、


381 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/21(日) 16:59:37 ID:xgeKaU6w


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `八
          /              ⌒ ヽ
        /     , -、   ,- 、    ',
          i      { ● }  { ● }    i
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉  |    いきなり何しやがんでぇ?!
        \   \`ー‐―‐一'´/  /
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl   朴念仁も時に罪、とは言うけどさ…。
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l        ちょーっとばかし、罪深すぎなんじゃない?
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l                               「へ?僕人参?」>
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l


           __,,,...,,,_
          f´ __,,,__ ~""''' ヽ
          ヤ'´__,,,__``ー-ュ,,_〉
         r'''´ ̄_,,._´~"''‐- /
         >'´~:::::::::::::::``ヽ.、``>
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
      /:::::::::::i| ト |、::::ヽ、:::::::::::::::.l
     f:::::::i ,::_,l,_ヾト、ヽ._,,ェ,,__:::::.i:::::!
     i|:::::/ノ _,,!;;;;;;;;ヽ;;;;_,,..,,_ヾ:::::!:::::j
     .l| ノ! l.fー-、;;;;;;;;;f⌒ヤヽノ:::::/
      !i .、ゝゞー' '''''''''''`ー'' ノィ::::/
       ヾ ト、k"" ー‐ ""イ´ノ.    そうだね。
        ヾトri>ーr-‐‐i''´ノノュ、    翠星石の一発なんかじゃ、全然足りないよ。
       r'´>ヾ ,ィoニ´ ノ r'´`ヽ
       / く  //ノ|iヾ 、 r'   i !    もっと、然るべき罰を与えないと。
      /  r' ((,イ|iト='ノ く    ! !                             「だから罰って何のだよ?!」>


           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (‐) (‐)      `‐、
    / //   ヽ-、___ ,-r'  U    ヽ   ゴメンね、スラおちゃん。
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|
   .| ! j                  .|    同じ乙女として、さすがに可哀想すぎて、
    |                    |.    今回ばかりはちょっとフォローできないわ。
    'i                     _ ノ'
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄


    人    え?え?何、この状況?
   (.u゚-゚)
      ̄   オイラ、何かした?                                               つ づ く


382 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 17:00:05 ID:xgeKaU6w


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    この後スラおは、♀キャラ全員にフルボッコにされました。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 17:01:38 ID:nbDOHDWE

スラお南無

>>1
乙w


387 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:04:53 ID:jGOb1zwQ

これはボコられてもしょうがない。



388 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:36:10 ID:mhVR7YfQ

乙w


389 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 21:01:02 ID:TbnSmqw6

このばらモスは将来いい奥さんになるw
乙でした


390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 21:06:32 ID:.WhJM68w

もげろ乙


392 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 02:17:06 ID:Zz8IjdXU














                    不定期連載劇場

                『 ロ ー ゼ ン ク エ ス ト 』












                                 第五十八話 『 淑女の会談 』


393 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 02:17:41 ID:Zz8IjdXU


  .,_ z--_ィ__>イ ---- /             !     !  ヽ、
     ̄// /! |           !   '     |     |     !\
     /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
    !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
  /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
              ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\
              ハ Nヽ!  丶 ゝ;;;!;;j     ゝr'´_フ       \ヽ
         /       'ヽハ!       と≧ノ       弋f「 |        | '
         /       ! !l ||      ゜o″       入| |         , |
       ./       / |ム||          _ ,   ハ |       / ,   と、いうわけで、私の想い人は、
      /      / |ヽ||           ` ´ ∧ ||     _/ /     私の事などマッタク興味がないようでして…。
     ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
             '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ.       やはり、私は彼を諦めるべきなのでしょうか?
      __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\


   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |   なるほどね。
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |   それで貴女は、こんな所で一人泣いていたのね。
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |


   ,. <   // //  `==ニ二´       `二ニ==彳/ 仆、\
 ∠ ___/ / /,′                l         |l /l | \〉
/       厶∨    |     l  |     | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
        / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |l l l | _j.Lゝ‐|\   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l斗七i !| 」{ |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ィ==弐ゞ、 ヘ リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \     l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {Ч;;'j}    ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /.      あ…、申し訳ありません。
  /     /  /> 、_〉            `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧          i    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l    初対面の貴女に
  ___ /  / ,′  / rへ、    - -     / 〉 l|   l   丶  }  |    このような愚痴をこぼしてしまって。
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、     r~'⌒r勹 l|    l|       /   |
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧


394 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 02:18:05 ID:Zz8IjdXU


 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::   たまたま通りがかったのも何かの縁。
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l::     気にしないで頂戴。
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/   それにね、そういった悩みは、
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ     誰かに聞いてもらうだけでも楽になるもの。
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l   || !::||  !.       話を聞くくらい、お安い御用よ。
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',


 / |           \   __      !  i  |     |
./ ハ      ト、 i |   X {r⌒ヽ}    i |  |  i   |  !
 /  i   ! | _L|-┼十テ"´ | i ト、  |i -一十|-- | /   !  |
    !  | i | | |i、-|‐ヾ  | | ! !|ヽ r一 ァ{Y}--、/イ  /  /
    ト、  | !i| ィ云キ弌ヽ. ! i | |i  { ヽr/ Y7__ノ{ | i,   '
    | ヽ  !|.|リ 戈,{ノij.:}i' リ' リ ! \  Z Y7  ノ 〉! / /
   j  \ト!ヽ!  "ー‐″      V\ヽ-<///イ  ヽ
   /   | ヘ   ////        ///7ー1} i /イ |   \   たしかに…、お話を聞いて頂けただけでも
  ./     } ハ         i:.     ー=彳/  | i  ハ     随分気が休まりましたわ。
 /    / / 公                /   ! |   \
     / / / }>      `  ̄     イ    | i     ヽ   ありがとうございます。
.    / '  _,.ア ̄ ̄>   __   <_ i    !
、__.//   >一z___二`ヽ  /ヘ→  フ    |
   /   く       ̄ヽ Y r一≦´ ̄>


\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ∥ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ∥ ! l l    .l  |
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i
.\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
  | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/
  |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´       どういたしまして。
  ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
  |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |      それじゃあ、私からのアドバイス。
  /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
 /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ     貴女、もう少し自分の感情に素直に生きなさいな。
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',


395 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 02:18:30 ID:Zz8IjdXU



     /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
    !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
  /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
              ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\
              ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ
         /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '
         /       ! !l ||                入| |         , |.   え?
       ./       / |ム||          _ ,   ハ |       / ,
      /      / |ヽ||           ` ´ ∧ ||     _/ /    私は彼が好きだと
     ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´       素直に表現してるつもりですが…。
             '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ
      __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\
     '´      ̄ `'ヽ//`ー- .、   ヽ `| /   \ │      j ノ
  /             \     \    ヽ ,. -─- .、    __/
                  、           \     ヽ


        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !    でも、その殿方が鈍感だから気付いてくれない?
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i   違うわね。
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |     i!.   気付いてもらえない原因は、
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |     i!.   貴女の格差意識に他ならないわ。
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!


         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、` ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ   ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /   そんな…。
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉            `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、   私は、身分の差なんて
 '′     /  / ,   ∧       l    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶  l   気にしてませんわ。
  ___ /  / ,′  / rへ、   rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧


396 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 02:19:31 ID:Zz8IjdXU



                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.: ノ. あら?私が何時、身分の格差と言ったかしら?
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ   貴女と、おそらくその彼も、
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }.    互いが互いに、自分を低く見てしまっている
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/.   と、いうことよ。
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!       自信を持ちなさい、お嬢さん。
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{      貴女は自分が思ってるよりも素敵なレディよ。
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l.
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!            さて、買い物の途中だし、そろそろ私は行くわ。
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||
  >」 ̄ヽイ        : :|::〈 〃::/// ̄)ノ::.',||.            それじゃ頑張りなさい、恋する魔物のお嬢さん。
. ( (                ∨ / //∠二,`Y-─-、             縁があったら、また会いましょう。


            ̄>二ツ      ̄ ̄ ` ー-、
           //´ /   ̄`  --── 、 {ツ/二ニ=ー
         //   /     /   ヽ     ` く二ニ=ー
        //    /  l/\|    ||  |    |`ヽ\
       //.    /|   |   |\/   ||  | |   | |  ', ヽ
     / く   __   l | ||十ト、|\.!/L ___!/ .l | !    \\
     ` ̄ ̄`ヽ >  ゞ\く戈テミ、|/メ-≠/ミ////     ) 〉
        //   // 人| ゞー'゙ |/ ゝ伐ソj/イ/|   //
       //.   /─- 、∧   '   ` ̄∧/l. !  //       …はい。
     //    /|\:.__r=≧ 、` ´ ,. イ´ |  ! | 〈 く        すぐには自信が持てるか判りませんが、
    〈 く´     //|: : }: : : \} ノ´二/〈__l_,⊥L__ \\.      頑張ってみます。
     \\ -=/厶l: : {_-ー 「:} /´: :}/: : : ─-- 、/}. \\
     // / / ヾ: : : :〉: : :ヽ!./〉 /: :`ヽ: : : : :./ /  > 〉  また、お会いしましょう。
    //   / / /: :、 /` ゙̄/ヾ´r─:.── ': : ´: : :/ .//
  //   / / ./: : :._{: : : : }/´: : : : : : :_{: : : : : ノヽ/ /      (素敵な人でしたね…。
. 〈 く     / //: : :./ |: : : :〈: : : : : : : :/人: : : メ、 〈 〈            さぞ、高貴なお方なんでしょうね。)     つ づ く


397 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:20:17 ID:Zz8IjdXU


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | (;゚Д゚).   
    | (ノ   |)    なんだろう…。
    |マタンゴ|.    まっとうな淑女真紅を書く時に感じる
    ヽ _ ノ.    この猛烈な違和感は…。
     U"U.


398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:20:19 ID:u4BjtcN.

いやぁ…出会いが綺麗で良かったねww
乙きのこ!


399 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/22(月) 02:22:05 ID:iwwwUXfQ

乙です


400 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:25:52 ID:7i9P.wBk

もう真紅はこのままでいいよ。
むしろ元に戻すなんて勿体無い!!


401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:26:13 ID:SfXbCyFA

乙でした。このスレの真紅はちょっとアレだけど、もともと真紅さんは素敵な淑女なんです!w


402 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:36:23 ID:l/hvufgA
乙乙

なんか真紅が原作風な・・・

403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:38:32 ID:B.hqqGH2

>>397

大丈夫だ。
見てる我々にも違和感、ありまくりだ。


404 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 02:51:51 ID:.wVtm0ac
この真紅は何かのタイミングで戻るんだろうか・・・

405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 05:12:57 ID:K8UchksM

戻さなくていいよ・・・こうして悪は滅び去ったのさ・・・


407 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/22(月) 11:08:52 ID:BTF4R5ok

おお…高貴な真紅様じゃ


408 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 13:34:34 ID:iXdHiMfU

原作風なのに違和感w
むしろこのままの真紅でいてほしいw


411 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 22:34:30 ID:Zz8IjdXU











                      オマケ4レスAA劇場


                       『  入 門 条 件  』













                                              DQ4

412 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 22:35:17 ID:Zz8IjdXU


                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′.  最近、見込みのある若者が減ったわい。
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|   そろそろ、ワシも後継者を見つけて
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/.    隠居したいのじゃが…。
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',
.               〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
                 丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./
                  丶i  l/  / ::::::::',   ,/

        【商売の神様ヒルタン老人】 亀仙人


              /  ̄ ⌒  丶
    _ -        /         \
   /::::::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\    丶
  (:::::/;;::::::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー _
  ⊥::::::(;;::::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~
 /:::::::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ            「でしたら、その後継者の座、
(;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::::\              わたくしが引き受けて差し上げましょう。」>
 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \.     ほう、随分と自信家じゃのう。
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)   しかし、ワシの跡を継ぐには、
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ  とても厳しい商売の修行をせねばならんのじゃぞ。
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \
   (⌒  ̄ )ヽ  //|/      \   |r;:/
   r⌒  ̄ )し  //          ) \ )


413 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 22:35:47 ID:Zz8IjdXU


\\ \ r/       Y、ヽヽ l l l     _,;=--‐‐‐‐‐--=:;.._         / / /// / /
\\\ (´ ヘ   ,,    ,l、.ヽヽ l l,.-‐,.-'"            `ヾ,`"y;;;..,,,/ / /// / / /
\\\.l:::..   〃    ,l ヽ ヽ_,.-' ~ ,r'"        ,       `y l  j`゙‐ ,.// / / / /
\\\人::::::.     .,_j _ -'" ヾ / ,,-‐'゙'、 ヾ   V    ,.:-'"ヾ,   il  /    j` / / / /
\\\ Y `-'"=-   j'" l   ,,.::::,';'",..:‐-,. `: ヾ    ,;' ; "``v   l /   /   / / /
\\\\ !,_      /  ゝ-''"  | '"    `、`;    ,'., '      l:::::::.../     / /
\\\\ I_ =='" ," _-'" .ヘ_,- |       `y;   ;.,'       .l!::::::::::::...      /
\\\\/Y    .j'" _,.-'/ ,/  ,i  , '",二二,ヽ,l.!  !!,,====:.y-;,l!y-;,:,,__
\\\/  l ;, l, ,,lv'"  /"/, '"`,!_r.r'"::::::::::::::``y'⌒.y:::::::::::::::::::`yi'/z l  `l‐-
\\_/ _,ゝ-/ i ミ:!   /"/.l /'"l  !:::::::::::::::::::::| /~~ヽ,::::::::::::::::::::,ll υ ,,i ,!i.、,  j
  , -‐'" _,,,,',y,,___,l.  /"/ .l /.,_Ti .!、:::::::::::::::::::リ   !k:::::::::::::::::::ll' ,// l i
../ __,. . /;;     `<,` y'  .ヽ.`y'l.`k"===="     `====" l ,y/  l l    お主、それに耐えられるほど
'"´   / /;;  ,,___  ,j_,..l'/  .l`'"`''l,._     , ,!   、     ,,/`'"   .l l
    ,l  /      `"lr_ilヽ、/ |   l i_,..;;:::∠.(,_ .   ,._ )ヽ;:;:;,.l!      l l.    骨のある奴かの?!
_,.==,l      ,,___  /`'"/  ,,,;;;;;;;'"`'"     l !`-'' "~     `ヾ;;,    l l
,./-‐メ    ,,    `i / ,.;;;"        _,,,;;J;;;;ヾ;;;;;;;,,..,.,.,     `
|.|     / =--,‐"i  .,,;;"       _,,,;;'"         `':;;;;
.l.|     ヾ __,,,,.....ノヘ幺      ,;:::'"    /,,,...:;;      ミ ゙`;;,
 \_,,,,... -‐`'"il  ,,i  彡    ,,,,,;:::" ノ,,             ミ
  °          彡  ,.;;;::''"     ;,,.             ;;;"
              '"~         ;;;            ;::"


414 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 22:36:09 ID:Zz8IjdXU


   ,へrx⌒      --< --|`ー---  <    《   , tー ---- <
.  / 《  `\>' ̄       |         ` ヽ!ii_ /  \イ!    `ヽ
/ _》y ̄ ̄入/ /       i!             <(,イフy  ト---,   >
  | く Y ̄ ソ.  /        !              >  / {必,/!ヽ、!  /
ヽ 〕' > ト_! ゞ  /       ヽ             ヽ//   | /!.  /
 V  !>' !/ /  /         \             ヾ、/  |/ ! /
/.i KXソ _|v'   /                          )___ノ》 ̄ ,'
 | !. / Y     ,'                           ハ 《   !
.Lト-'/|      i                            ',.     |
 <!  !      |                             !    !
  | . |        !                             i.   ハ
  /  !        ,'  i|                        |    ヽ
/      /      |   |ソ 从     |    .|i! !.i  |i   !      |  、  i
    /    i!     i! i! ! | |     i!    !| | |  !!.  |   |    !  ヽ  i!
.  /     |   イ ,i A .|  ! i!    |i  ィ廾从―/、 |   |   ハ   ハノ
  /       !  / | | ! | ! トヽハ !    .| i!  ./t彡宀リ廴   i!  !  ,'     |
 ,'   ハ  i!  i! ! ! |广_}| フt ヽ  i || /fソ 行芯及ァイ   i!   i,      |
 i    ! i  ', .ハ {⌒{必}个  '} ヘ/ リレ'   {辷t jrリ. ィ レ/ |  ハ    iヽ、
. ハ.    | i!  ∨ ヽ< レ〃  !_/          ど二つ .ソス   |   !   /  ヘ
 ∧   ', ヘ、 ',,tハ   宀,,Y                / /    !   kL__   ヾ
   >、 |  >、i  i!  V《 じ      ;ァ        /_/ i !  !    ',    `!  i   そんな…、困りました…。
. /  ヽ!  < ヾ ,' ,   i'ー           ,ィ 'ー<, i | ,'   /  ∧  | __ノ
i'    /j ノ >ノ ノ i ! /y-,     ャ=⊃ r‐‐7 ,'i ー'ュ_ ./  イヽ 'レ' !  '‐' 'i    わたくし、
>   ///  /< / V リ{  ー ^ヽ   、,∠   ,'     //, ',        /     骨どころか、身体もありません…。
 \  / .  /   /  i!ハ  V    ',  ̄ i´   //    / ハ ハ      /
    ,' i.   ,'   /  ./  ノ/入ーァ ーゥ/       イ ./  i! ヽ、ヽ >―ッ!ヾ< ┐
    ! i!  !    /  入7./L_ユ/{  ヽ   t>i  // i   ``ヾ、  ヘ / i
    乂  |   /  /  | |        /^ヽ/ V /´ i    ',      i,   V ./
   /  ヽ V    /,-vレ' !_ri     /,         |!   ハ      ハ  |/
ヽ、      ソ  /´ ハ ^'    !  i⌒/.! 7 ー―ゥ _!ヾ|!  ∧    //ハ  !
 ハハ    / /! ヽ、 i,      匕´  i |  `i   ,'  ! ヾ .!ヾ、 ', _/ ´ .| .!
   ! |   ,' /  |   !>,        ! ヽ -'   L__|  !/  i\ ヽ     //
   | |   i !  i!  . |  ヽ、      弋          てノ! ', ) !   ./
  //    リ |. |    i    !ーtテ- ― Tヽ、_       /. !ハ i!_ /
. /'    / ソ !   !  .  |  ハ   !   / `i;ー--- <// i!ー! | /
ノ     i   ! .|   _|  .  i!   ヽ  |  /  ヘ!|    /  / /ノ /

           【さまようたましい】 雪華綺晶


415 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 22:36:45 ID:Zz8IjdXU


            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::}
            )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::::::::::::::::`ー、
       __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-.、   __ '、::::::::::::::::::::::::r'
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:::::::::::::::::::::::`ヽ
      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ:::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::::::::::::::::::::::く
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il |,.⊥⊥l. l |/::::::::::::::::::::::::::::::}
     r'´::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::| i':::::::::::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.    ヨホホホホ♪
     /:::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `ヽ:::::::::::::::::|   `丶、:::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::,. -‐''"/:::/    でしたら、私などいかがでしょう?
      |:::::::::::::::::\      `丶| |::::::::::::::::::l |-‐''"´   /::::::::|     骨のある奴と自負しておりますよー!
      ゝ:::::::::::::r─\      | |:::::::::::::::::| |     /:::::::::r'´
       ヽ:::::::::::/.:.:.:.:.:.:.\   .| |:::::::::::::::::l |     /`ヽ:::::r'      あ、骨しかありませんが。
           ̄∨.:.:.:', ̄ ̄     .| |:::::::::::::::::l |     /.:.:.:.:.:iノ
          /.:.:.:.:.∧     __,| |ィ ! T l N |     ̄/.:|
          〉.:.:.:.:.:.:.:∧   / / il l l l l i |、   /.:.:.:.:.}
       r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ / ヽ、`^ ^ ^ ^'/ ) /.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
       `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \  ∧__/  }´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ {>‐r‐/   ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l  i ト'、  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:((;;;;))◎((;;;)).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

           【がいこつけんし】 ブルック


                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |.u `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,   ………そういう意味じゃないんじゃがのぉ。
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',
.               〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
                 丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./
                  丶i  l/  / ::::::::',   ,/


416 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/02/22(月) 22:37:15 ID:Zz8IjdXU


          ._
           \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
         _   |
         \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)  ,、
            /    ヽYノ
           /   r''ヽ、.|
          |    `ー-ヽ|ヮ
          |       `|
          |.        |
          ヽ、      |
            ヽ     ノ
              , '´r'⌒ヽ ̄>、
     _ , ―/  /r―‐ 、  r',ニヽ
    ´  ヽ /  u | r'⌒ヽ  レ‐、ト、ー-、
.        __/      V           ∨ \
    -―/ /|  U  ___    __!_/ \
      / /⌒ヽ__/:::::::::::::::::`ー':::::::::::::ヽ \_〉、_
     / イ { }`――、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/! { { /(( ( ヽ
     r「「Y^l ヽ///_ヽ;;;;;;;;;;;/  ヽ;;;;;;;;/l ト、__| | | |  !、ヽヽ      まあ、そっちの女子は特別に、
    /// / |   r,´――、_,ィ_ _) -――く`| | | } |  }_}     ぱふぱふさせてくれたら
.    || || レ /        ┃       \ ̄ ̄  !   \.   一番弟子にしてやるぞぃ。
.    | | || {Y __,rー‐┬┬―‐'´`ー―――r‐、l /   「`ヽ ̄ `ヽ
.    |   ヽ ∨ イ     ̄  ____r┐ /ィ′ |  |   ト、   l
.    ヽ     ト、ヽ`ー――┴―┬r―‐'´ | ヽ、ー、_/l   l l   !
.     ヽ    |  \           U     | ,ハ    /   |   l
        l    ハ   \              /   l  /    /   /    l  ┼ o  ゝ   l  ┼ o  ゝ  / /
        |  /      \            /    Y´     /   /       レ Cト  .ノ、)ヽ   レ Cト  .ノ、)ヽ ・ ・     お し ま い


417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:37:36 ID:RbrSpubo

エロ老人死ね


418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:37:53 ID:SfXbCyFA

乙。あーこれ誰のネタだったけか、思い出せないw


419 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:38:31 ID:Zz8IjdXU


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    アストラル体でぱふぱふが出来るかは不明です。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:40:39 ID:guMuLQjo

確かにきらきーおっぱいすごい


422 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:49:19 ID:.C8jOK8U


スライムじゃ無くてさまよう魂かw


423 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:50:19 ID:Zz8IjdXU


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  >>418
    :i     i".   すずや那智ネタですね。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    しかし、4コマネタをほぼ改変なしだと、
    |マタンゴ|.    1レスに随分余裕が出来て、ちとスカスカな気がしてしまう。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.

424 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:53:17 ID:SfXbCyFA

>>423
おーすずや那智のネタでしたか、ありがとうございます


425 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:14:39 ID:.wVtm0ac

一瞬新シリーズかと思った。


426 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:34:44 ID:d8cCfWx.

4コマは牧野博幸ときりえれいこが2トップだと思う今日この頃


427 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:36:48 ID:fCBE.fH2

白鳥ハトと堀口レオは別ベクトルでセンス高過ぎ


428 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:14:54 ID:XIdF2xUs

池野カエルと猫部ねこが大好きでした


429 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:31:07 ID:XLNu3qh2

浅野りんと幸宮チノを忘れてもらっては困る


430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:36:56 ID:W66mW7.2

攻撃当たるから低反発枕ぐらいには実体はあるんじゃね?w


431 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:44:01 ID:BkV2c18g

牧野のCG技術って何気に凄かったな

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

28249 (´∀`) 2012-08-10 02:07
ハーゴン食べるのは例の三人組ですよね!
自分はドラクエの主人公の名前は全て「おまえ」で統一してます
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ