やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです 第十二話 「意味なき宝」

49 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:00:06.79 ID:bSoR4cko


それでは、投下させていただきます。
今までのまとめは、AAブログ様に置かせていただいております。

http://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-768.html

原作 トム・ゴドウィン
「宇宙の漂流者」

 遠い未来、はるか銀河の彼方で――


やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです

50 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:00:32.62 ID:bSoR4cko



                                               r、
                                             ト\、ノヽ\
                                           /  ̄    `ヽ
                                          /             `、
                                         .l            l
                                        . |            |
       《われわれは、おまえを夕食がわりに食おうと思う》   _l   0            l  r、
                                          l:ノ             //:::::\
                                          ヽ,          ヽ:::::::::,-、ヽ
                                           7 ‐           |' ̄`   `
                                            l      l  l  |
                                          ,イ         |  7  ',
                                          (_|       (_,.ノ   l
                                            ヽ          ノ
                                            _> 、 _ , . - >
                                           'ー ' ''"=ニ二_,,,, ..ノ
                                       ???(ラグナロク固有の生物)



51 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:02:16.18 ID:o78FqfAo

クポーは何者なんだろう



52 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:02:41.60 ID:bSoR4cko



          ____
         /     \   おじいさん、お母さん……。
       /   ⌒  ⌒\  この惑星で最初に出会った知的生命体は、
      /   ( ー)  (ー) ヽ  こちらを食う気満々でした。
      |  u   ___`___   |
      ヽ、    `ー '´  /
      ./           \
      (  \   _┌O―=ニ二二k⇒ニ=-
      .\ “――-r  ⊃ノノ ̄、^^g ̄ ̄ 
        \___ノ       ̄
        やる太(指導者)
                              
                                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     うーん、でもその割に襲いかかってこないにょろ。     / /" `ヽ ヽ  \
      というか……。                        //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                       〃 {_{       リ| l.│ i|
                                       レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                       ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
                                        |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
                                        | /⌒l,、 __, イァト |/ |
                              .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                                        | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
                                        鶴屋さん(鉱脈探索隊)



53 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:18:03.97 ID:bSoR4cko



※重すぎて、ちょっと遅れます……。

             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/      くぽー?
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)
          /        `i
         /           i
        ,'´ ̄`ヽ●         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /    (なんか、懐かれ始めてるにょろ……)
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿
                             
                                          _,,,.......,,,_
                                      _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
  ねえねえ、キミキミ!                    ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
   一体全体、キミは何をしようって言うにょろ?    ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
                                 ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  まさか、本気であたしたちを食べるにょろか? ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
                               r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
                               l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
                               i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
                               t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
                               f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
                                ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
                                   `iムゞ=r'''" 、      u リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
                                   |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
                                   f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
                                   i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
                                  j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
                                  ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
                                  f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|



54 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:19:49.56 ID:bSoR4cko



        〇
         |_   __
      〈oヽ'"   ̄"' /
      ,'        )
      .|        (
     .ミ| ⌒` ◯'⌒ )ミ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /ヽ、 _ヽ〃  。   ノ, __ < ………………。
 (.   ,-'      '__ヽ-ノ  | ………………。
  V⌒( ヽ        、__'ξ;   \_________
    (、`-'、       )
     ヾ、 ̄ヽ、 '⌒) ⌒)
       ̄ヽ、l 、0ノ _.0ノ
         ヾ`ニニ"~'
           `Y"


                                             r、
                                          ト\、ノヽ\
                                         /  ̄    `ヽ
                                        /             `、
《しゃ、喋ったであります!                       .l            l
 それも、鶴屋さんみたいなしゃべり方であります!       . |            |
 嘘! ひょっとして鶴屋さんってバイリンガルだったのか!?》 l   0            l  r、
                                       l:ノ             //:::::\
                                        ヽ,          ヽ:::::::::,-、ヽ
                                         7 ‐           |' ̄`   `
                                         l      l  l  |
                                        ,イ         |  7  ',
                                        (_|       (_,.ノ   l
                                         ヽ          ノ
                                         _> 、 _ , . - >
                                         'ー ' ''"=ニ二_,,,, ..ノ



55 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:21:28.03 ID:bSoR4cko



         ____
       /     \   今のは……ははぁ。
      /  \   / \   どうやら、読めてきましたよ。
    /   (●)  (●) \
    |       __´___    |
     \     `ー'´  ,/

                                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    今、キョンくんとアイギスっぽい喋り方してたにょろ?        / /" `ヽ ヽ  \
     一体全体、どういうことにょろ?                  //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                          〃 {_{       リ| l.│ i|
                                          レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
                                           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
                                           | /⌒l,、 __, イァト |/ |
                                 .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                                           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

         ____
       /     \   説明の前に、ともかく合流しちゃいましょう。
      / ⌒   ⌒ \   きっと、キョンくんたちも戸惑っていると思いますから……。
    /   (●)  (●)  \ 
    |      __´___     |  
    \      `ー'´    /
    /⌒ヽ          ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



56 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:23:44.67 ID:bSoR4cko



                    ┌────────┐
                    │二時間後――    │
                    └────────┘


                                           _._.,,.、.-.ー.-..、_
                                       ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
    なんだ、やっぱりそっちにも居たのか!          /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     向こうには、六匹ほどいたぞ。              //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
    姿形は、何だろうな。コウモリみたいというか、    /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
     なんというか……。                     !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                                      |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                                      レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                                         ! `        、//:::/リ
                                         、  - - 、    ′|/:::/
                                          ヽ    _ ´  ノ:::/
                                           `ー、 ´     ∨_
                                            _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                                          //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                                     _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
                                          キョン(鉱脈探索隊)

         ___
       /     \   やはりですか……。
      /   \ , , /\  恐らく、キョンくんかなのはさんのどちらかが、こう言ったんじゃ
    /   (_)  (●) \ ありませんか?
    |       、__',_,    | 
    ./     ∩ノ ⊃  /  「われわれは、おまえを夕食がわりに食おうと思う」
    (  \ / _ノ |  |   そうしたら、彼らの内の一匹にこう答えられた。
    .\ “  /__|  |  
      \ /___ /   



57 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:25:46.65 ID:bSoR4cko



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
        〇
         |_   __
      〈oヽ'"   ̄"' /
      ,'        ) 《ねえねえ、キミキミ! 一体全体、キミは何をしようって言うにょろ?
      .|        (    まさか、本気であたしたちを食べるにょろか?》
     .ミ| ⌒` ◯'⌒ )ミ    
  /ヽ、 _ヽ〃  。   ノ, __ 
 (.   ,-'      '__ヽ-ノ 
  V⌒( ヽ        、__'ξ;
    (、`-'、       )
     ヾ、 ̄ヽ、 '⌒) ⌒)
       ̄ヽ、l 、0ノ _.0ノ
         ヾ`ニニ"~'
           `Y"
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


             ,. ‐'''" ̄ ̄ ̄ ̄¨`‐-、
          ,,.ィ''"     ____   ` 、
       ,,.ィ'",    ,. ‐''"~.  ィt.、  二- 、  `ヽ   まさにその通りです。
     ,,./,.イ"  ,. '",.ィ'''"~7 ,イ:::::::::`..、\¨`ヾ、、 `、  どういうコトなのですか?
     ". ./    / ,.ィ"__;;;/,,..ム-―''¨¨¨¨` ヾ,,,..〉 `、 ';
.     /    / .__.,フ"~           `ヾセi`i .':;
     /    l `t;;;;;'"   it         |i   `、} '.;
.    /     トt、 .∨  i  | ':;        |`i    `、. }  
    {     |,vZz"  |'l .| 'i        | :| .i   , `ヾ
   ノ     f;|"!`t   | ', |_|      i .|_.| .}  |+`;ト、
 / イ    |:l:-j;ィli  i |~`t;j  .|,,i; `、   !|;/ _|;ノi  リ_`リ i
// /    ,.| /:ノ:'i |i. ',j,,.===ャッ|∧ メ  |-ア"~テヾj i .f`ih  '|
~.  {.   /~:f~Y-、_ォ; :.|/'ト-'。.リヽ ヾ'!| j '"ト・ リ /彡 | :}:|V
   |   `、 }:. :|: :| `;i. .| ヒ__ノ    ! '∨  `ー" オ/.| ::|リ j
  ノ,  /  ヾ | l  ;.} ヽ、       〉    ノ彳/ :|v
  `tyt/ル、 、 `、   ".`、`ー、_           イ、,j .,'./
    " レ't/\,入   `:ヽミ`、`         .,.イ. / .:Y :/
         ´ `、     `、:`、  r'"`j ,.イ  ./ ,.'.:/
      ,,,,,,,,.....  .`、    :Y#`‐ `~",.ィ | l/",.,.:.〈,,. ‐¨ヽ
     /"¨`ヾ ̄;;;;;;;`、   ::}ニニ=-==-"i__f__,,:,,..,〉;;;;;;|;;',
     |::::::::::::::'';;;,;;;;;;;;;冫-  ‐| ̄`:亠T''"´:::」、  ̄''|-、;;;;;;|;;;;'l
.    |:::::::::::::::::';;;;;;/{ `ー--"、≡::ーチート-:::,'、 `ー―'''--ー;;;;|;;;;;;}
              アイギス(鉱脈探索隊)



58 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:27:14.37 ID:9uMFi7oo

なるほどそういうことかあ



59 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:27:51.32 ID:bSoR4cko



                                            ____
  調べてみないと、よく分かりませんが……。              /     \    
   恐らく、彼らはテレパシーのようなものを使っているんじゃない / \   / \   
    でしょうか。                            /  (ー)  (ー)  \  
                                       |        ´      | 
                                       \      ⌒     /  
                                        /,,― -ー  、 , -‐ 、   
                                       (   , -‐ '"      )  
                                        `;ー" ` ー-ー -ー'   
                                        l           l
                                  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       / 
           \,,_,,/
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)
          /        `i 僕たちの前に現れた〝彼〟は、あなた方の前にいた〝彼ら〟と
         /           i  テレパシーで繋がっていて――。
        ,'´ ̄`ヽ―         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿

                                                      ___
   彼らは、それを受け取った言葉をそのまま口で繰り返す。         ヽ、ヽ, ''"´   "'''‐-=''"
    それが、たまたまお互いの会話として成立してしまった。            f        l‐'"
     というのが、今回の現象なんだと思います。                   ト、,....、  ,..-‐  i
                                                 i !   `i '     l
                                                 ヘ.'、____ノ   ,,.:´
                                                 l:::::゙'i‐‐‐‐,=''":::::/
                                            i""'''ヽ、 ゝ;;ノ !⌒ヽ:::::::;:" ̄__!、
                                            ヽ、   ヽ   〉、 ヽr' l:
                                              ヽ     i:;;l  '  ,'
                                               ,.ゝ,ノ‐--、...!  i_∠
                                                      ゙‐'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



60 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:29:19.88 ID:bSoR4cko



     〃⌒⌒ヽ   ☆                 なるほどね~。
     i l|(`⌒)))ヽ /  ☆メガッサ~♪         つまり、このクポ君たちは、
     リ j|^ヮ^ノi|づ /   メガッサ~♪        テレパシー使いというわけだ!
    ノ"と)京iン ∩
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ,∠___t= /  / ,.ィ  ィ  ,.イ                 \
     j-、   V イ/ Y レ''`:i/、 /       ,           \   しかし、テレパシーが使えるなら、
    ィ / !:  /レ   !  vゝ.:_: :.ハi'     ,. イ   /      ー-`   なぜ彼らはわざわざそれを言語化
    /j / r| /    |     ー ' / ィ /  /  ..イ  /    ヽ  ヽ    して口に出すのでしょうか?
   l / L |./    i |      ´  ´  / ' ´_- ! / ,    ト . i
   iゝ_, /'     |ヽ!              ハ: :ヽレ l /     ヽ V
   レ riV /イ   | l               ゝ:_: ハレイ    ト  i
   ゞ_ノ.:. N     |            -..,         '/ ィ  .  │レ'
    \ ,.イ     |        __    ′      イ /  .N 、 |
  ハ:::::::::::│ l  !         ` .` 、        '7    |   ヽ!
   レ::::::::::::N ハ  ,'          _ `´       /   i |
   /:::::::::::::::::Y !/: : .               イ i   ∧|
  ':::::::イ::::::ヽ| | \: : :           ,∠l:::::::!  /
  レ'´  |::/|:::::| |!   \: : .       イ::/:::ハ:::ハ ,'
     '  i /| |‐-     ゝ :._ ィ ../イ::::/∨ Yヾ:: !
       j二二ハ_ ,. -─_‐_-_,.|/  ∨     ∨
 ,. -‐ '.:´ : : : : : :`Y: : Y ´: : : : : : : ヽ、
. l : : : : : : : : : : : : :.l:.: :.:!: : : : : : : : : : : :\



61 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:29:47.19 ID:9uMFi7oo

この生き物とは共存できそう



62 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:31:45.85 ID:bSoR4cko


                                        
     そうですね……。                                  ___
      恐らくですが、今は一部の者にしかテレパシー能力がないの     /     \   
       かもしれません。だから、危険が迫ったときはああして口に    /   \ , , /\  
        出すことで警告を与えているんじゃないでしょうか。      /   (_)  (●) \ 
                                            |       、__',_,    | 
                                            ./     ∩ノ ⊃  /
                                            (  \ / _ノ |  |
                                            .\ “  /__|  |
                                              \ /___ /

                            ,、-ー...、
                           ,':::::::::::::::ヽ 《警告! 警告!
                           i::::::::::::::::::i   繰り返す! 繰り返す!
                           ヽ、:::::::::ノ    けいこクポー!》
                          /ヽ、  ̄ `ヽ
                          / |. ヽ,   |
                      ,、‐'"´`´`~`` ヽ、  |  ,ヘ
                 ...   , '          `、l// |
          .,.,.,.,:;:;:;:;:;:;:;:;'''    /               ヽ/  |
       ,,.-""""""';;:;:;:;:;  _ノ                '  ノ
            .,.;:;:;:;:;:;:,.. |   __            ::::|
           , -、 , -'''''、|     ``ヽ、          ..::::::|
          /  /l:::.........::i| 、       ヽ       ...:::::|
         /  / ̄ ̄ ̄~ ヽ ヽ                ..::::::::::|
         /            \    、 、`ヽ、     ..:::::::::/
        |         , -、    `..   l ヽ    ...::::::::::/
        |      /  .|;;            ..:::::::::::::/
.        |          |;;         ........::::::::::::::/  ,:;.
         l                 ;;;;;;;;;;;;;;;-'    ,:;:;.,
         ヽ                ヽ:;:;:;:;:;:;.,.,.,.,.,.,;:;:;:;:;:;.,
          `、                ;;;|  '''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,
           \                  ;;|    ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,
             `ヽ、,__       ,-、.   ;|     .;:;'''''':;:;:;'''':;:;:;:,
                ~´` ー―ー"  i::..  /          ''  ':;:;:;,
                        ヽ:::./             ':;:;:
                          ̄              ':;:
                                        ':;
                                        ':



63 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:34:26.55 ID:bSoR4cko



                              /: : : : : : : : : , ' ´ : : : : : : : : : : : : : \/: : : : : :ヽ,
                             /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ, : :ヽ: : : : : : : : ',
あらあら、甘えて来ちゃった。          /, -‐‐/: : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',: : :|: : : : : : : : :l
 ふふ……よしよし。              /  /: : : : .:/: : : : :/⌒ l: .: .: :.⌒ヽ : : : : :|: : |: : : : : : : : :|
  ところでキミたちに質問があるんだけど……。: : : .:/: : | : : |: / .|: /|.: :|.: :八: : |: : }: : |: : |: : : : : : : : :|
                            ./: .://: : : | : : レ ィ=ミ' |:.八/ィ≠ミ|: /.: .:.|: :/.: .: .: : : : : :|
                            {: :/  |: : l: :| : : :{{.んイ} ∨  ん心レ }: :/.:/|: : : : : : : : : |
                        .     ∨   |: /|: 八: :l. 込ソ    込ソ 〉/: :ハ/ .l: : : : : : : : : |
 お い し い ?            .          レ レ'|: :ヽ⊂⊃           /: :/ノ  |.: : : : : : : : :|
                                   l: :/∧   マ ̄} / ̄ ̄ ̄`ヽ、| : : : : : : : : |
                                   ∨/: /\   `ー'/   , -‐‐  \: : : : : : : |
                                    {.: |.  `ト--{   /       ヽ: : : : : :|
                                    ヽ|  _,ノV´ ̄`T ヽ  , -‐     l: : : : : |
                        .      , -‐──一'7´/ {.   └‐ノ/        |: : : : .:|
                             / , -‐─一'7  レ'{\─‐<_/   , -‐‐  ∧: : : : |
                            ./ /        {   | .厂|\   ヽ/     / }: : : :|
                                   高町なのは(孤独のグルメ)


             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/
              `ヽ,  .ガクガク.
           (⌒-―- v'⌒)
        ;  /        `i 《マズい! マズい!
       ;  /           i  とってもとってもオイシイではない!》
      ; ,'´ ̄`ヽ●      u  i {
        ゝ,__,ノ            i ;
       {  !              / {
    .ガクガク.\         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
       ;   <、       丿 ;
         /  `r‐y.´ `'.y´
       ;  ゝ、_,,丿 !     |;;
              ゝ、__,丿         \エー、ソウカナー/
   何かを感じ取って必死に否定するモーグリさん



64 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:35:39.87 ID:zpxMod6o

オハナシ大魔王閣下ワイルドっすねww



65 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:37:22.45 ID:bSoR4cko



                                             ____
                                           /     \   
   ……このラグナロクで、僕たちを唯一敵視していない    .   / ⌒   ⌒ \  
    動物たちです。なのはさん、悪いんですが我慢して      /u  (ー)  (ー) \ 
     くださいね……ええ、指導者権限です。            |      __´___     |  
                                        \      `ー'´    /
                                        /⌒ヽ          ィヽ
                                        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                       /    / r─--⊃、  |
            \チェー、ハーイ/                  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ   おー、よしよし。
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ   ほら、クポの実、食べる?
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|



66 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:38:34.27 ID:bSoR4cko



             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)
          /        `i  クポー!
         /           i  ごろごろごろ……。
        ,'´ ̄`ヽ⌒         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿

                                       _ -==>=-―‐--イ/   . : : : ::::::,;
                                     /  //   i \  \  .: :: : : ::::,;;
   つ、鶴屋さん鶴屋さん!                 -イ-' //      !  \  `ヽ、_,. : :: :;;
    次は是非とも私が食べさせてあげたいで     _/,- ∧i/   /l i l    l リ   \‐'. : :: ;
     あります!                      >'  _」=i!  リ/ \lヽ    l /  iヽ. ゝニ=‐;;
                                 /メ-‐イir=i」 i l   ̄`ヽ、ヽi  i/  /l リ i! .: :::;
                                 ノィ i〔〕 :l l ヽ 坏テミ、 `イ / / // ,イ j : :::;;
                                  i  ト∧マイi  ' ヾ-〃`  i/ メ⌒ァ /i / : : ;;;
                                  V 、ゞ=ソ l!   } //   'イラト、 ,イ メ./ .: : ::;;
                                    l ハ从リ  iリ     , ヾイメ/イ‐ '  : : :::::;;
                                    lノ  〉\ヽ、ノ  ヽ、_ ///´ ハ i  .: :. : ::::;;;
                                    r‐,/。  \ト、     // / ソ  .: : :: :: :::;;
                                   _/ ゝ、o\ `>ー‐' ´ヽ,ヘイ  . :. :. :. :: :: ::;;

         ___
       /     \   ……これは、少し休憩といきましょうか。
      /   \ , , /\  幸い、この近くには危険な動物は何一ついないようですし、ね……。
    /   (_)  (●) \ 
    |       、__',_,    | 
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



67 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:40:27.77 ID:bSoR4cko



. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. ......:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. ......:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.  ....:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. ....:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
┌─────────────────────────────────────┐...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
│  僕は、どこか楽観的でした……。いえ、あるいは恐怖していたのかもしれません。    .│  .. . .:.:.  :.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
│  念願の赤い地層までは、あとわずか。鉄を求めて……十数年かかって、ようやく   ...│  .. . .:.:.  ....:.......  .. . .:.:.
│  ここまで辿り着いたのですから……。                             ..│:.  ....:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ....:.:.
└─────────────────────────────────────┘. ..:.:.     .. .:.:.: . . ..
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . .....:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) .... ..:.:.     .. .:.:.: . . ..
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:....:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ... ..:.:.     .. .:.:.: . . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ... ..:.:.     .. .:.:.: . . ..

             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /   結局、彼らの名前は〝モーグリ〟になりました。
           \,,_,,/    正式名称は〝モノマネクポコウモリリス〟
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)   テレパシー能力を持つ、非常に貴重な種族です。
          /        `i
         /           i
        ,'´ ̄`ヽ―         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿
           モーグリ



68 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:42:17.19 ID:bSoR4cko



                                           ,. -‐''''''''''''- .,
 《包丁1本サラシに巻いて~ 旅に出るのも 板場の修行      ,. :'::::::::::::::::::::::::::::::゙:、
  待ってて 恋さん 泣かずにおくれ アアアアア~》       , ":::::::::r'~:,::::::::::::::::::::::゙:,
   歌を覚えさせた人 高町なのは                 ';:::::::::::::ゝ ':::::::::::::::::::::::::゙!- .,,,_
                                        ゙'' - :;;::::::::::::::::::::;::';;:: - '-‐ ''~〕
                                        f~~r 、''''‐-: ''''~~     ,,,,{,
                                  _,,,,,,_    /,ィ〔/T‐ェ',     ''''' ~~   ヽ
                          .     ,..:''~:::::゙i ~~''t-'7:::i' ! !::::::::~''- .,         -‐く
                               i;:::::::; t-l   l::/:::::l l l:::::::::::::::::::゙i' - .,_     `i
                               i゙''''f l::::l    l/::::::;l ll l:::::::::::::::::::;!:::::::::::~ ''''''‐-t-'
                               l_l l::::!   /::::::::l l l l::::::::::::::::ゝ:;:::::::::::::::::::::::::゙i
オスの一部は、翼が退化している代わりに、  /  \:::l.  /:::::::〔,,,l:l,,,〕:::::::::::::゙!~ ~'- 、:::::::::::::::〈
手先が器用で、ランタンを持つこともできました。''t---f''゙!::!  ./::::::::::::::i:i:::::::::::::::::r.'    ヽ;:::::::::::::ヽ
ただし、戦闘能力は極めて低く、これまで     〈   〉.l::l.  ,!:::::::::::::::l::l:::::::::::::::::゙t:..、     ~''‐-- 'i
生き延びてきたことが不思議なくらいでした。   l---l ゙',.=く:::::::::::::::::l:::l:::::::::::;;: -!::::::ヽ,        ヽ
                                ̄ r::'":::::::ヽ;::::::::::;;l;;;;l. ァ ''/ .r゙::;;;;:ノ::ヽ,       ゙:,
                                 ヾ:;;;;;;;::;;: ‐'' "   i  i‐ァ ,!r::'''''''::-:;ヽ.,     ,,. t'
                                ,,. -'''"__゙' ‐---‐‐''"__,」:l,,,!l;:::::::::::::::::ヽ;::~'''''''~:::::::゙;,
                                ゙'''''''''" ゙''‐----‐''"     ゙''‐---‐''" ゙''‐---‐''"
               \ツヨソウジャネ?/          モーグリ・オス(服は鶴屋さん進呈)


         ____
       /     \   ……それでは、存分に彼らと戯れましたし、
      / ⌒   ⌒ \  出発するとしますか。
    /   (●)  (●)  \ 
    |      __´___     |  
    \      `ー'´    /
    /⌒ヽ          ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



69 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:42:30.00 ID:9uMFi7oo

ネーミングぴったりだね



70 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:43:42.61 ID:ySWAv7Io

これは…トンベリか?



71 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:44:36.55 ID:bSoR4cko



                 __,,,、,,   ,,、- 、
              /´: : : : : `´: : : : :ヽ     名残惜しいが、そうするか。
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\    よーしお前等、ちょっと俺たちは
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ   鉄を探しに行ってくるからな。
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i   外は暑いから、この森の中で
          l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l   ひきこもっておけよー?
          レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`   , r≡=、/::∧|
            !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ
            レヽi l       }     ∧ノ
              レヘ   ______   /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧  (えー、帰るのー?
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)   まだいればいいのにー。
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ    そうだそうだー)
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'
    モーグリのみなさん

                       
                                ___
ありがとう。でも、安心して。             /     \   
 少し出かけてくるだけだから、          /   \ , , /\  
  夏の間はここにいるつもりだしね。    /   (_)  (●) \ 
 ……と言っても、彼らには分かりませんか。|       、__',_,    | 
                           ./     ∩ノ ⊃  /
                           (  \ / _ノ |  |
                           .\ “  /__|  |
                             \ /___ /



72 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:47:10.65 ID:bSoR4cko



                   _......-───--......_
                ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   えーっと……。
            /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   だ・い・じ・ょ・う・ぶ!
           ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.  これならどうかな?
         /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|
          j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|
          /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
         /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
        /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
       /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!

             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)  …………。
          /        `i  …………。
         /           i
        ,'´ ̄`ヽ―         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿



73 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:48:56.02 ID:bSoR4cko



             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)
          /        `i 《………………いってらっしゃい、クポー》
         /           i
        ,'´ ̄`ヽ●         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿

                        ,,r=''´::::::::::::::::::;;:'''::ヾヽ;;/ヽ;::::i,:::::::::::ヽ、
                       /''7/::::::/:::::::,ィ'´        ヽ::l:、;::::;::::::.`、
                        /i::::,,イ::::::;イ`゙゙'''ヽ、       l::|. l;:::l:::ヾ゙ヽ、
         ,, -‐‐ ィ''¨''ー- -.、_    /:l::/ /l::::/:l     ゙'、    ,;;|;l=''i:::l:::::l   まかせるっさ!
      ,, ‐ ''::::;::ィ'´  Y     ヽ   i::|/:/:::レ'::::l.,,ィc''Tiェ、    '´__,,,_ .l:::;l:::::l
     r'f.l::::::::::〈  、_,,,,≦、/ i  l   ヽ. l:::::::l:::::|:::::::|ヾ |::illi::|゙ `   '゙!゚ii::)ゞ!::;i|::::j
    .{::l l::::::::::::ヽ、.  __∠,,,ノ  j__,,::<゙,,{;;;::::l:::::l::::::::|  わッリ_     hll;/ ル'i:|;∧
     ゝ::、、:::::::::::::.ヽ,,,,r''ヽ(,,ィ=ァ゙‐-‐'  ヽ!:::::|::::::::|!    r- 、 _'_ 'ー'゙ ./::::::!':::::.ヽ
    ./ ヽ;::、、;;;::::::::::::::::::ィ/-、/       `ヽl::::::::::ト、   l     ヽノ   ,イ::::::::l::::::::::.ヽ
   /   ヽ、;;;;;三三彡゙    ̄ヽ.       |::::::::::lィ'\ ヽ、___/ ,,,ィ'゙ィl:::::::::|:::::::::::::.ヽ
   ヽ、  ‐=ニ''゙                 |::::::::::l゙>、.X゙''ー -r个'ァ'゙ |:::::::::l::::::::::::::::.ヽ
     `'''ー-- ,,,,_        ノ      |::::::::::l  〉,ニ= 、''' ̄ .{,r-‐、!;::::::::ト、:::::::::::::ヽ
             ¨'''ー--r-=*''       |:::::::::::ト, //ヾ;:゙ヾ、_/.'゙⌒l.l;i;:::::::゙l, \:::::::::ヽ
                 l、        _ノi::::::::::ヾ{.i゙.  `ー,,>X{゙''-z_l.|. l;:::::::::゙i,  .l::::::::::ヽ
                 \     ,ィ''¨  |::::::::::::ヾ`ー=彳^ヾ,.゙ー==イ-、!;::::::::::゙i,/:::::::::::::::ヽ.



74 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:50:21.05 ID:bSoR4cko



                                            ____
    ……違う種との交流が、これほど温まるものだとは       /     \   
     思いませんでした。                        / ⌒   ⌒ \  
                                       /   (ー)  (ー)  \ 
       鶴屋さんは、凄いですね……。              |     __´___     |  
                                       \      `ー'´    /
                                       /⌒ヽ          ィヽ
                                       /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                      /    / r─--⊃、  |
                                      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ あはははは……。
          // // u   ヽ ヽ ! l l  ほ、ほめても何にも出ないにょろよ!
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧// r‐‐v // li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ……ふふ。
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   若いって、いいね♪
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
 自分で自分を追い詰めたことに気付いていないなのはさん



75 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:53:09.34 ID:bSoR4cko



    , ゞ:.ミ      ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;.:    , ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;:.ミ,          :;.::;, :;.:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,'    ,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; "+;.:;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;,:;、,"'.:.:;,    ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;
;: ;: ;:  ; ::; : ;:;* :; :  ,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.  ::;,'ミ:.ミ,":;.::;, : :;     ":;;;: : ;: ;: ;:,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,"
:;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:,:;、,"'.:.:;, ゞ :.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,",:;、,"'.:.:;    , ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;.::;,'
::;...;;.;;::;.:".:;.:'"゙:.:゙,,:;、,"'.:.:;, ゞ  :.ミ,":;. .,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":     ;.::;, :;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.,":;.::;, ".:;.:'"゙:.
:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;, ,:;.   :::+ '.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ," +    :;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :'"゙:.:゙,:;、
,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:,:; "   ヽ  ' ;,`゙ゞ/:.  ミ,":;.::;,'/ミ:.ミ,":;.::;, "         .:;.:'"゙:.:゙,:;、,",:;、,"'.:.:;, ゞ:.
,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,..//:;.:,     +;|:;|.::;,'ミ:.ミ,":;., ,\":;./;, ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,             ",:;、,",":;.::;, ".:;.:'"
:;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;/,/:.:;,       `:|'"|゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;|':,:;.,.:::;.:".:;.:'"゙\:.:゙,|:;、           ,  "'.:.:;,`:;,':,
":;;;: : ;:. /;:/ ;         ::|":;|;;: : ;: ;: ;:  |;|::; : ;:; :; :  :: :;,\\;                  、,"   '.:.:;,
;: ;: .;: / ; /::;           | i;;ii:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ | .|ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::丶\: :;                  ":
:;.: /,: ;.,/:;,`゙            ;;ii|:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙|ゞ:|.ミ,",:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,"\:;\;., ...+ .. ..   . ... ...    ..::   . .. . ..
/ ::;. /..;;.;;::;.: ... .. ..   . ... ... |i;;ii:i;|":;.:,:;.,:;,`゙ゞ|:.i;;,|":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;、,"'.:\.;,\:;,':
:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"... .. ..   . ... ... ;.,:;|::;..;;..|:.:;, ゞ:.ミ,":.|:,:;.,:;|,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :丶"゙::\:;、
,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.|:,i;;ii:i;;|`゙ゞ:.ミ,":;.|:;,i;;ii:i,":;.::;, ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,",:、,"\'.:.;,  . .. ..   . ... ...    ..
,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,|i;;ii:i;;i:i;:.|ミ,":;.::;, |i;;ii:i;;":;:,:;.,:;,`゙ゞ:.,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.,:;.,:;\,`゙:.\ミ,":;.
:;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:|;.:'i;;ii:i;;i:|;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,': ,.,:;\.:::;.:;\.:'"゙:.:

           ____
         /     \  この森を抜けると、しばらくは暑い日々が待っています。
        /  \   /\ 水は補充したけど、なるべく節約してくださいね。
      /   (●)  (●) \
      |         ´     |
      \       ⌒    /
      ./           \
      (  \   _┌O―=ニ二二k⇒ニ=-
      .\ “――-r  ⊃ノノ ̄、^^g ̄ ̄ 
        \___ノ       ̄



76 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:55:03.32 ID:bSoR4cko



             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ  さあ、いよいよ鉄の地層とのご対面にょろ!
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \


 ノ
::ヽ
..く::::....
...........ノ........
  ゛....
,,....:::::::::ノ
...:.....  ....:::::)
 .........:::::::::ノ                      _,,,              ,,, , ,,,,   __
......:....r''                     ,,,,,, ,,/~   \,,,_______ノ    ⌒~   ⌒''''''⌒ゝ'⌒⌒ヽ_ノ~ ̄ ̄
....... :::::/                  /                        ,,      ,,   //,,
:::::r''       僕たちは、〝裂け目〟の谷底をアリのように這い回り続けました……。,,, ,,    /;;,,
::::::)                   r/  ''ヽ,,,,              ,,,,        _ ,,, ,
:ノ                    |li  /ii   ゝ,    ,,       ,,_ ,,, ;;,, ''  '' ,,| ~ゝ, , ,,, ,,,,
                      //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '⌒ゝ_ノ| l ̄ヽ      |;;/  ,,,, ,
                     ,|r    /i  /⌒ |  ヽ    ll| / l /ii| ,, ,,   ,, ||⌒/ ''ゝ,,, ,, ,,,,
    , _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,         || ll |    ノ/   /ii   ll >  , lノ    |      ~|ll l   |ii ̄l⌒ ̄
 ⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l  ノii / /ii l  /  |ノ ,, ,  ,  r)ノ   ヽ /ii
            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ /        lll   ll/       //ノ    Y
       ,, ,,  ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii  |ll   |_iiノ  ,,,, ,, ,, , |ll      ゝ
                          ヽ|~ _|ll ll|    |lll ノ ,,,,, ,,, ,, ,, ,,,  | |ii   |ii
"          ,,, ,, ,,,,             ⌒  ヽ,,l_;;;::/⌒',,,,, ,,, ,,,, , ,, ,,  // ii   r'
    "                                           ノ/ ,   /ii i
 ""                     ,, ,,, ,       ,,  ,,,,,     ,,   ,,, ヽ_ | ii  ii
 ""     ,,,, ,         ,, ,                              ゝ_ノl、ii   l il| _
                                                       ̄\|_ノ



77 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:56:23.87 ID:bSoR4cko



_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....                            :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_          ____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
:::┌────────────────────────────────┐|::::::::::lli
:::│  赤いしみ……鉄鉱石が存在する、ただ一つの可能性に欠けて……。    .│---== |
::;│  僕たちは喉の渇きと戦いながら、進み続けました……。            .│``---
|::└────────────────────────────────┘ .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::
::::i;; l::  `Y::   ::l;;:::/,,;;::::i;;  ::l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;ノ;::
:::;;人,, ,, :: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人;;,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,。;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i.. ト、:::
゙`--"゚~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~::~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~~`ー



78 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:57:56.67 ID:bSoR4cko







                       けれど。
            二週間ほど歩き続けて、僕たちが見つけたものは……。








79 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:59:21.04 ID:bSoR4cko



      / , -r-‐―‐7 /\弋‐-、-、_  \
     /  / ,へ\  .//__ヘ、___/,、\  ヽ   ありました!
    /  //i|  _ゝ ‐ _, -――- _ ‐=、 ', iヽ  ヽ   赤い……赤い地層です!
   /  /く / ‐_, -‐  ̄       ` ‐-、ヽl, ヽ ヽ、
   l  /i l> /          ィ  、   \r 〉‐、  '、
  l  l li /   i        iリ ヘ ヽ   ,ヘ i  li、 ゝ、
  〉i lハv'    l    ,   i /  \い  ヽ〈  lri、 `〉
 ./ l |i l,   i ∧i、  ∧  / ^  ___ヽ_ヽ ; i ll トi ソ
./ i ハ li   -‐―-v_弋 / ー ~_,、r=イィノ ' 'r〈ヘノ ,i .l
l  ; i  ^イ lヽr┬=、  V  ' イ ゞ=イソ  i |ヽlイ^ヘノ
!/| 入i  ゝi l`i、弋`=' ゝ     `  ̄// 人l-'
  li ,.    l,  ヘ`            ´l イ/i/メ
  ` i∧ l‐-li^ ハ            `/ イイ
     ヘi  ヽ^  \    ` '      /i .|
            \   ー‐‐   /  Y   
        _, -‐――‐ >、 _  <     l、
       \      っ‐ 入_ ト、―、  ,へゝ-、_
     _ -―‐l     _, -' /∠ー、;  V  イ> r‐-、

           ____
         /     \    やった……!
        /  \   /\   皆さん、この近くを探してください!
      /   (●)  (●) \
      |         ´     |
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \





80 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:00:47.97 ID:bSoR4cko






               覚悟していなかったと言えば嘘になります。
         でも、希望だけは持っていました。絶望をはね除けるための希望を。







82 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:02:30.49 ID:bSoR4cko



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ   ……ダメ、見つからない。
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、      u リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

                             // /::/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : \/―-、: : : : ヽ
                             //  /:,/::/ ,: : : : : : : : : : : : : : ::ヽ:--==l: : : : :ヽ: : : :
 こっちも、何もない……。            /イ ,///: ://:://::i: |: :i: : i::ヽ: :、:\: : ヽ; /|: : : : : : :ヽ: :
  あるのは、ただの軽い砂岩だけ。        ///: :// / :l: :|: h: l、::ト、: :ヽヽ :|:: : ::|::/l: : :i: : : : : ヽ:
   キョン君は?                   // ,': /:{: i:|: :ハ_l;;ハヽヽヾ\::ヽ::j:: : ::|: /l:: ::|: : : : : : :',
                              V |: li ::Vi:l: lィヘ  V /i ̄`iヽlj:j: : //::/::j: :::|. : : : : : : ',
                                l: |l ::iヽヽ{ {:::::l     l、_:::j /jリノへヽ:/l: : :l:. : : : : : : :
                                ',:|ヽ::|::lヽl弋ン    `ー' /イ: ::|ノ// |: :::l:.: : : : : : :
                                l| ヽ|ヽゝl  、      u j: :::jノ/  .l: : :l::: : : : : : :
                                    ヽl:ヽ  - ‐      /j:://   !: : :l::: : : : : : :
                                     |: :liヽ、      イ//‐l、    |::::::::l::::. : : : :
                                     l: :リ  ` ー‐r '´-// / T 、 |::::::: |:::::..: : : :
                      __________V     ,イ「冂 '" /  |:::::`ー-、:l:::::::::: : :
                      V三三三三三三三三三VA_//.| ,ハ  ,/   ト、:::::::::::::::`ー--
                       V              VA::::::/ |/∧ヽ /   j ヽ:::::::::::::::::/
                       V              VA::/  |V V/   /    \::::/
                        V              VAl  l⌒ヽ/  /    i  /Y   __
                        V              VA,  l   / /     | ,/ /  /r⌒



83 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:05:10.14 ID:bSoR4cko



                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、   ……何も見つからない。
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ   赤い地層を見ても、鉄鉱石の痕跡らしき
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ   ものは何もない。
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
        i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l u        ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
            レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、

          ____
        /     \    ……ここにはありません。
       /  u   ⌒  \   行きましょう、まだ赤い地層は残っています。
     /      u (ー)  \
     |           __´_ |
     \    u   .``ー/
     ノ           \


>そういえばなのはさんだけ子持ちなのか?
>あとやる夫と真紅の子供って出てきた?

原作(なのはStS)と違って実子なので、年齢が大変なことに
やる夫と真紅の子供は次かその次の話くらいで出す予定です。


84 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:05:59.09 ID:ySWAv7Io

把握した



85 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:07:52.48 ID:bSoR4cko





                 誰もが僕に対して、口に出せずにいたこと。
                     僕が誰にも言えなかったこと。
             恐ろしくて、よくない考えで……そして、極めて現実的な答え。






86 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:10:24.48 ID:bSoR4cko



                           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
                         , '       ./ .::/               :∧
                         /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
……赤い地層は、これで全部だな。  ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
 何もない……この先の地層は灰色で、.′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
  探しても無駄だ。             |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
                         | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
                         |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
                         l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
                           l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
                            !l:::!      .:;             :|:/i //
                             ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
                             |ハ                ,‐-'.:/
                              ヽ               ./:.:.:/|′
                               ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                                 \     ゛     . :´ : :l'|′
                                  |:\    . :'´: : :.::::|、
                 .                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                               /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
                             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
                          _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
                       _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
                   _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._



87 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:11:22.58 ID:bSoR4cko






                     ――この世界に、鉄はない








88 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:14:28.67 ID:bSoR4cko



           ____
         /   ∪  \     …………。
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ   …………。
      / _ノ (>)三(<) \ `、   …………。
     (  <:::∪::::  __',__::::∪|  )
      \ ヽ ::∪:: `ー'´∪:://



       / ̄ ̄ ̄ \   う……あ……。
      /   :::::\:::/\   うああああああああああああっ!
    /    。<一>:::::<ー>。
    |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j  ちくしょう……ちくしょう……!
    \、   ゜   ̄ ,;/゜  こんな……こんな鉄のしみで……石ころで……
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。 
   / ,_ \ \/\ \
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



89 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:16:31.17 ID:bSoR4cko



                           r 、  i´Y    ! /
                           ヽ \j |/7 /リ
                             ',   _>'´
                             ノ .//
                          . / _〈  l     _/
                           ¨´  \_>一 ´/:
                
                  
                  __r‐く´'''';;;`ヽ
                  /     ヽ ;;;::;:ヽr
                  /:;,;.;,     ;;;;Y
                  リ;;;::;,;.;,    .:;,/
                  ~~”''゙~""''”¨``''
        ,‐、
      .rヽ, i i /´i
      .ヽ '゙ '゙ ./
    , -―ヽ._ /
、-‐ '     ヽ::} _`ヽ
        j:レ' `¨
/       .リ
     _ .. - '
-―  ´



90 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:18:49.60 ID:bSoR4cko







               宇宙船を、作るつもりだったなんて……!






91 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:20:51.92 ID:bSoR4cko



. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
   泣いても無駄だと知りつつ……僕は、ただ泣き続けた……。 . ...
:.... ....信じていたものが打ち砕かれた瞬間、どんなに強がっていても……  .:.:. .
:. .:.:.:.泣き出すことだけは止められなかった……。... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..

                -─‐──‐-、
             /             \        ちく、しょう……。
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪   ∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´   |.    |    ,   !
            /   ∪    |∪`-,,,|"   |___,ノ   |
           /   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_ /∪    l     ,|    |   ,/ )   )
       く / / ァ- ,ノ _    \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄



92 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:23:41.69 ID:bSoR4cko



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、   やる太くん……。
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ  気持ちはよく分かる。あたしも信じていたから。
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ  でも、やらなくちゃいけないことがあるっさ。
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',  
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:', 〝あたしたちは、これからどうする?〟
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                   /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
   鶴屋さん、さすがにそれは……。           /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
                                 /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
  鶴屋「いいから、答えるっさ!」             ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
                                 !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
                                 !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
                                !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
                                 k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
                                 |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
                                   !Tヾ  u.     j       //ノ
                                   ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
                                 r<´|.  \  弋,__,/  / |/
                                 !  `丶、.  \  ー   /
                                _/     `'-、. `'ー-r<´
                             , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \



93 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:25:50.40 ID:bSoR4cko



             \                           /
              \  丶                      /    /         /
                \  丶         i   |       ./    /           /
                 \  丶       i   |       /    /         /
                   \  丶       i.   |      ./    /        /
                \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /
                  \   \  ヽ    i  |     /   /     /
                   \
                                                    -----‐‐‐‐‐
      ー――――
____________                                         -----------
              二二二  やる太……おい……やる太……起きろ……! === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        -----‐‐‐‐‐                                   ‐‐‐‐‐-----
                  /
                 /          /               ヽ      \
               /  ./                      丶      \    \
                 /   /     /        |   i,      丶     \    \
               /     /     /        |    i,      丶     \    \
              /      /     /        |    i,       丶     \
             /       /     /        |     i,        丶     \
           /         /     /        |     i,         丶     \



94 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:27:17.75 ID:bSoR4cko



       ___
     /―  ―\ ……ふあっ!
    / ●   ● u \ あ、あれ……ここは……?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

                v-、___,,,,,,,,..........r-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐、
               r'´                   ""'''''"\
              (                  _,,,,       >  俺の授業で寝倒すとは、
            _|`''┘  /`-、           /        /   なかなかやるじゃねーか。
            }\  /  / ヘ        /      /\ /
           _r'  ゙'''┴</ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y   せっかくだ、一つ問題をくれてやる。
           _|        `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///    それができるまで、てめーは
           )  / ̄\    ゙'''‐、,,_゙'''‐、,,_゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)//     居残りだ……。
          / //ヽ、|   _,,-''~_,,,,二_,_‐、,,>∨/''‐-、 ~\〕
         /^ 〈 ( /( |_,,,/   `ヽ、`ヾ、ッヾ、_ ゞソ_,,,,_〕~\ ヽ
         |  \\ >      _ , ,,二二 -'´  ノ_=;;-‐''( ヽヾヽ、
        ,ノ゙    〉、oノ|     /          |`='/   )ノ  \\
       r'     / ' ::::::|    /         ,,_,,___| /   〃    ::::)
      ,ノ゙    /(   :::|    '          \,::''"/`'‐‐‐(--- --- '´
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ      _,.......、_,.. /
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    //     ‐''''''-==-`/
 〉    ./   {    |   //\     "''ー-‐''/
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:| ::::\     r' /
|        `''‐''´  `''''´     |:|  :::::::゙'''‐-、,,__/
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/    __,,,、、、、,,_
::::::::::::::::::                  / /--‐‐''"  _,,,,, /
::::::::::::::.                ◯  } /"~ ̄~ ̄ ̄  ::://
                       |/        .:::://
         空条条太郎(補佐役/地質学講師)



95 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:29:54.83 ID:bSoR4cko



       ___
     /―  ―\  く、空条先生!
    / ー   ー u \  すいません、変な夢を見ていたみたいで……。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’ でも、これは言い訳になりませんね、問題をお願いします……。
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |


     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_  なに……簡単な問題さ。
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i 『見つかると信じていたものが見つからず、心が打ち砕かれた
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |  とき、お前はまず何をするべきだ?』
       !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽ ヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



96 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:32:34.00 ID:bSoR4cko



          ___
        /―  ―\  え……?
       / ○   ○  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /

                               三三三三三三   ミ         三三三三
 なあに、簡単さ……。                 三三三三三三   ミ        三三三三三三
  取り得るべき行動はただ一つしかねーからな。 三三三三三三   ミ _    三三三三三三
 お前の祖父や、やる夫さんだったらどうするか、 三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
  それを考えてみればいい……。          三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡
                               三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
                               三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
                               三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡
                               三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
                               三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
                               三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
                               三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
                               三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
                               三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三
                               



97 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:35:04.52 ID:bSoR4cko



       ___
     /―  ―\  ………………。
    / ●   ●  \  ………………。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |










       ___
     /―  ―\  …………立ち上がります。
    / ー   ー  \  次の行動へ移ります。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |



98 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:37:27.26 ID:bSoR4cko



    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
    |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
    |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /  ……その通りだ、やる太……!
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./   このラグナロクでは、意味のない行動一つが
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .    命取りになりかねない……!
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、   失敗に終わったことをただ嘆くなど……
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /      あまりに愚行……!
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く
       赤木しげる(補佐役/勝負学教師)

                                          ,. ィ "( __ )ー- 、 `>、
                                        ,〆 /    |    `ヽ. >、
  がんばりなさい、やる太くん……。                 / ./       |.         \ ヽ 
  悲しいことがあっても、目を背けちゃダメだ。         //         |        } / 
                                      ∨          |        ,r'  
                                       ∨       !     , <{´l   
                                        {`_ー‐ ─、─┴‐─<、, /´ヽ
                                       /,ィz \___ _\  `>´ _,イ/,ィ、 ト、
                                       ,′´ _,ィュ‐‐'  ` ̄´ ,ィujテ/ |、} {`
                                       /    、,ィ,!ヘ迄オ"7!7''´^`´ク,.ィ'.八`
                                        /     r'lヘ`     ''′  ´'ノ八{
                                    /     /,ハヘ`    、 .   , ' / ゙
                                  ∧´\  /   r┴ゝ.  -__-‐ ,イ、{`fl
                                ,〆ヘ ヽ. `く    ∨、 {`> ._. イ.ー' {゙ ||
                              /ヘ   ゝ' \゚/    ,∨、}  {ト,  / } ./ゞ〈
                                         白鐘直斗(補佐役/薬学教師)



99 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:39:45.22 ID:bSoR4cko



           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..  立ちなさい。
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\ キミは指導者になった瞬間、
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ 落胆も悲嘆も、表に出してはいけない人間に
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!  なってしまったのだ。
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j  泣くのは、愛した女性の胸の中だけにして
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/   おきたまえ。
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
      _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
       八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
        ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
        〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"
          新城直衛(補佐役/農学、戦争学教師)

            / ̄ ̄\
          / ─  ─\ やる夫「やれやれだお……。
          |   (●)(●)|      やっぱりまだまだアマちゃんだお。
     ____. .|   (__人__) |       やらない夫、お前からも何か言ってやれお」
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}  やらない夫「了解しただろ……」
/    (ー)  (ー) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /
    やる夫    やらない夫



100 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:40:12.08 ID:s64gzdoo

>勝負学教師
( ^ω^) ?



101 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:42:22.53 ID:bSoR4cko



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ  ……贈る言葉はこれしかないだろ、常識的に考えて……。
  |::::::     (● )   昔……とてつもなく昔、あるスポーツ選手のコーチが、選手に
.  |:::::::::::   (__人)   向けて贈った言葉だ。
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ諸君が常に自問自答すべき事は、打ちのめされた後、
   |   |    /    /: :ノ        / 自分は何をしようとしているのか、という事である。
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´   不平を言って情けなく思うだけか、それとも闘志を燃やし
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄      再び立ち向かっていくのか、ということである。
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /
     ダレル・ロイヤル(AAはイメージです)



102 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:43:17.07 ID:bSoR4cko



                                        ,-―-、
                               .        /  / \     //!
 今秋、競技場でプレーする諸君の誰もが、         /        _\//:::|
  必ず一度や二度の屈辱を味わうだろう。        /      -   ///::::::::/
 今まで打ちのめされた事がない選手など、      //   / ̄  ///ミ==く
  かつて存在したことはない。              \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、
                                   \ \/// \ノス、ミ>-   }
                                    \/'./:::|.   \ `ー、三ス
                                     / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___
                               .      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \
                                   /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \
                               .   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ
                                        {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
                                        `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |
                                     , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |



103 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:45:24.35 ID:bSoR4cko



      _,...-‐  _,..、          _,.
 _,..-=ニ- 、,,,,/ ,ノ     _,. -‐'ヘヽヽ ただし、一流選手はあらゆる努力を払い、速やかに立ち上がろうと努める。
  `'‐-、:::::::/  >'rt;;;テ、''''''"´,.t‐テ、 Vi | 並の選手は立ち上がるのが少しばかり遅い。
      `/ ヾ/    ̄ /||ヽ`""´ ,り/
     r''´_∠--、  l  | ||ヽ-‐' /ノ
    /  /    _,.)  ヾーシ'、 _   |´
   / /   '´  )i''ー---‐'´l川ミ/
   / /     ,.-'゙ヽ/""'''''''''、、川リ
  / /   /     ノ//川川ヽ! '´ |
r'''""''ヽ/    /´ `'ー---‐'´









104 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:47:04.91 ID:bSoR4cko







                      , -─‐──‐-、
                       /        ゚    \
             ――そして敗者はいつまでもグラウンドに横たわったままである。
                   l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、
                    |          u.    ;   |ー       \
             .      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
                     ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
                    (  ヽ'" __ ___ "'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
               ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'








105 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:48:28.96 ID:bSoR4cko



          ___
        /―  ―\    …………。
       / ー   ー  \    …………。
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /










          ___
        /\  / \     …………いって、きます!
   キリッ! / 〓   〓  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /



106 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:49:33.59 ID:bSoR4cko



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \   …………。
        |    (⌒ )(⌒)  
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



107 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:53:46.64 ID:bSoR4cko



             \                           /
              \  丶                      /    /         /
                \  丶         i   |       ./    /           /
                 \  丶       i   |       /    /         /
                   \  丶       i.   |      ./    /        /
                \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /
                  \   \  ヽ    i  |     /   /     /
                   \
                                                    -----‐‐‐‐‐
      ー――――
____________                                         -----------
              二二二    よし! 行け……我が孫、やる太……!    === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        -----‐‐‐‐‐                                   ‐‐‐‐‐-----
                  /
                 /          /               ヽ      \
               /  ./                      丶      \    \
                 /   /     /        |   i,      丶     \    \
               /     /     /        |    i,      丶     \    \
              /      /     /        |    i,       丶     \
             /       /     /        |     i,        丶     \
           /         /     /        |     i,         丶     \




108 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:54:44.77 ID:bSoR4cko



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /  \   /\  うぉぉぉ!
____________∧,、 /   (●)  (●) \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` |       __',_,    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     \     /__/   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       /  ̄ ̄ ̄ \:
     ::/        ::::\:  ……進みましょう! この〝裂け目〟が前人未踏であることは
    ;: |          :::::::| :  確かです。地層に沿って進めば、何か見つかるかもしれません。
      \.....:::::::::    ::::, /
     r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"∥スック



109 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:56:35.27 ID:bSoR4cko



             , -‐ r ─― 、
            /   /      \   ……うん!
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ   さーさー、みんな! ぼやっとしてないで、きびきび
          // //     ヽ ヽ ! l l    動くにょろ! 探検はまだ、始まったばかりにょろ!
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

                            |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
  ……そうだね、よし! 行こう!       |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
   進もう、前に!                |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
                            |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
                            \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
                             |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |
                             |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
                             \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
                               |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
                               |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
                               |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
                               |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
                               |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
                               \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
                              _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
                       . -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /



110 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:59:27.69 ID:bSoR4cko



. :..   . :.  .. .                        . ... . . .::..  :.   .. . .:.:.. . .   .....  .. .      ....  ::.. . .
      .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,      . ... . . ....  . .  ..            ... .  .. .. .
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…   ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,      . ...   ..  ... . .. .:.. .  .. .. .  .::.:.....
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .    ::...    . :..   . :.  .. . :.:.
    .....,,,,,;落胆を無理矢理に押し殺して歩き続ける……。 ..  ... .  .. .. .      ..  . . . . .. .. . .     .. .::...
,.,;:;:;:;:;'''""""ともすれば嫌な考えばかり浮かぶ頭を叱りつけ、僕たちはひたすら進みました。.,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
 .,;:,.'""""''''そして、このラグナロクではまったくの〝意味なき宝〟を発見したのです。:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.. ..  . .     """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"             ....,,_,,,...;:;::''"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                            ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
                     ..  ... .  .. .                           ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''
                                   . . . . .    .: ..  . .


――失意のどん底から、七日後
   裂け目の〝西端〟へ到着。

          ____
        /     \    おや?
       / \   / \   ……向こうに水が流れていますね。
     /  (●)  (●)  \  ちょうどいい、今日はこのあたりで休憩にしましょう。
     |        ´      | 
     \      ⌒     /  
      /,,― -ー  、 , -‐ 、   
     (   , -‐ '"      )  
      `;ー" ` ー-ー -ー'   
      l           l       \オミズノムニョロー/



111 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:03:36.96 ID:/xapdNMo



              , -‐ r ─― 、
            /   /      \   ふー……お水、お水♪
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ   ゴクッ、ゴクッ……ぷはー!
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |  ちょっと生ぬるいけど、生き返るにょろ~。
          {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|               、人,: ピカッ
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ              .) て
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ             ´'Y´ 
                             
                                          _,,,.......,,,_
                                      _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
  ……うん? 今、何か光って……。            ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
                                  ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
                                 ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
                               ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
                               r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
                               l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
                               i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
                               t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
                               f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
                                ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
                                   `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
                                   |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
                                   f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
                                   i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
                                  j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
                                  ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
                                  f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|



112 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:04:47.86 ID:/xapdNMo



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \   …………。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   …………。
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|    …………。
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

         ____
       /     \   ……あの、どうしましたちゅるやさん?
      / ⌒   ⌒ \  先ほど戻ってきてから、凍りついたみたいですが……。
    /u  (ー)  (ー)  \ 
    |      __´___     |  
    \      `ー'´    /
    /⌒ヽ          ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                
                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        ちょっと、これを見て欲しいにょろ。             / /" `ヽ ヽ  \
         凄く価値があって、凄く必要のないものを       //, '/     ヽハ  、 ヽ
          見つけてしまったにょろ。                〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
                                         レ!小l●    ● 从 |、i|
                                         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



113 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:09:03.54 ID:/xapdNMo



               _, -‐-、,   、
              ´       ` ̄\      ん?
        ,  ´ _    ,           \      なんだ、この綺麗な石っころ……。
      / /       /           \
     / /     / /      ヽ      ヽ   って、まさかこれ……!
.    /-‐ァ       '  '  ,      ' ヽ  ヽ   、
.      /    /  , i  l |  | | ! i   '   '
.      ,'    /   i ヘ i、|  | | | |   }  !
     i   /!   | l ヽl ヽl 、  ∧ | ∧ |   /  ! |
     | /i ‘   ,斗―‐-、{ ', ′ソ斗‐ヘ升 ′  トl
     | , |  ヽ |ァ〒 ミ、   V   斤ニ〒ミl /  / !
     レ {  ハヽl  iユりi       'ユりj l′ 厶i/
       ‘ ハヘ i         ,!       ク ハ ノ′
        V ` ぃ      ノ}       l//
           八       ヽ!      /l「
           ヽi 、    _ __    ,.ィ l'
              >、 ´ - ` /{ム
             ハ ヽ、__  ´ ∧{
            丿Ⅵ         /   、
            ノ _ v      /   }

   ,/゙゙゙プ゚ ̄\、                         
 サファイア~  `--ニ〟                        
,/ .|  ,,‐',!ヘ,!.-、 .|`'i、                       
| .,/.,‐广`  ゙゙゙|ヽ \ .|                      
|i"  .|i"     ゙>|  ゙ン|                      
| \ .'!,゙l    .j丿 .,/ |                      
\ `| `゙ぐ,,,,,,,",i´  | 、/._,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、、                
 `'、!--x、  .,,--x7'゛.,-゙,--ri".゙lx--\、             
   `-、`'i、./ ./ .,,十''|''''冫│ ,ノ''''|''''|-、            
    `゙゙゙゙゙~゙゙゙"` .//|゙゙゙'',,,ニ ̄'二y‐゙゙了/'i、           
           |.,|(``',!丿ルビ~.ミ゙,!'゛,ン|│           
           lヽ,ノ''''|ヽ    .,/|''''ヽ,/|            
           | |ヽ/'ル,,、 ._,,,,|,i´'-/,| |             
           `':,"|-,i´.゙>-V-,i´`'r‐|'ン`,―ーッ┬ー.、、   
            `゙个マヽ_,ヘ_,"'ツつ"./,‐'フヽ,/'ぐ'-`'i、  
              \,二ニ,ニ,二-'、./゙[,丁^ヽ,,,|,,∠`゙|,,工i、 
                     'l゙.j゙,7,. ,ン|-〈, ,ン-',i´ ,,くヾj 
                      ダイアモンド~,,/`-,,べ|`.,/ヽ|
                        |''y'゛.,,|ヽ‐^',/`ッ'√`,!/フ
                     :!,.゙l`,i´.ンミーi、,>-メ" ゙''lゾ,ノ
                      `''`l,,,,_ノ'''''|''''ヽ_,,|,,,|/ 
                       `'、\,ヽ,i´'ッ∠"/`  
                         `'---ソ←-‐'′   



114 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:10:25.12 ID:/xapdNMo



       ___
      /     \    ……サファイア、ルビー、それから……ダイヤモンドですか。
    /   ⌒  ⌒\   確かに、これだけあれば宇宙船を買ってお釣りがきますね。
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /

                                 __, -‐' ´: : `v-─‐‐─‐-、
                                 ̄`フ.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :\
     売ってくれる人がいればねー。          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.\  / ̄`ヽ、
      あーあ、ここじゃこんな宝石も、単なる   ///: /:/: :/:/|: :/:.:/: : :|: : \: : :∨: : : : : : : :\
      色つき石か。                 //:/: : /:/: :/:/-|‐|‐∧:‐/|‐ト、:.}: : :.|l: : : : : : : : : .:|
                                 |:.|: : :.|.:|: : |/x=ミレ  ∨=ミ、: /: : :.八 : : : : : : : : :|
                                 |人: : |.:|: : |〈んイ}    んハ.∨.}:.:./  \: : : : : : :.:|
                                  ∨l人: :l 弋タ    弋ソ |/: /    |.: : : : : : :|
                        .            , -‐─ヽハ    '____    l/─‐‐-、|.: : : : : : :|
                                 /_マ二二ニ|.\  ヽ_ノ  .ィ´ |ニニニフニム.: : : : : :|
                                 .}二マ二二_|   |>--< /  .|二ニ7ニニム : : : : |
                                /二ニマ二ニム.  ∨ ∧ ∨  ./ニニ7二二ニム: : :.:.:|
                               ./二二ニ}二二ム.  ∨ .V   /二ニ}二二二ニ|: : :.:.|
                              / ̄`く ̄`マニ二\ \/ x===、ニ7`マニニニ|: : :.:.|
                             /      ̄`77´ ̄ ̄A/  、ヽ} ̄   `マニ7: : .:/
                             {          / /     {´     ヽソつ.     `7: : :/



115 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:11:19.93 ID:/xapdNMo



                __,_ 
              , '"____゙r_ー、、, 
            /,::/ \//\ヘ '`ヽ    ……でも、ダイアモンドは違います。
           / /l t''´´ ゙̄```'ヽ、く´ l、::`,    少なくとも石英の結晶を切るものが
          / l|/´  ,  ,. ∧、 \、|;i、. '、    手に入ったと考えれば、大きな進歩であります。
         /  .l  _,_ィ_il ,ィ/,,___ヽ   、f",'、丶 
         .l , i:: .:ハハl /'´ -__,,\:::::| lヘli.、,'、 
         レ| ハi リ「{i;;'、l,'  '「{i;;;シ .l::::l;::Yト:::i` 
          li|:´い,          リ:::li'ノ| l::i 
         丶i:::lハ.   、,     ,'リ/ ソ` 
           リ'ハ/.丶、 ‐-‐'  /イ 
                ` i‐-,イ-‐'´| 
              ,,-ートL7ー-、,__`、 
             く´  へ>クヘヘ  `>-、 
             ゝ, //レハ,  / ィ/勹、_ ,-,、_ 
         _,,-‐/" く,/ / :: |\/rc l;;;;;㎜|l `' l\, 
        ./ ィ"´::::/.::::::/   |:::::::\t|;;;;;r'"'t、   \| 
        |八_vヘへ,::::://|r‐-|:::::: ,,-'|.l.,;ヽ-‐y,丶,::::イ 
        ゝ、フ,/  ´'゙"ヽ__/ t-‐´  i丶,;`、レへヽ、ゝ, 

         ___
       /     \   ……そうですね。
      /   \ , , /\   ダイアモンドでのこぎりを作れば、大抵のものは
    /   (_)  (●) \   切れるようになりますし……。
    |       、__',_,    |  ここにある宝石は、あるだけ取っていきましょう!
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



116 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:11:21.21 ID:6flnWGko

たしかに凄く価値があるけど同時に価値のないものだ。



117 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:14:18.65 ID:br3DYA2o

サファイアもめちゃくちゃ硬かった気がするが



118 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:15:17.57 ID:/xapdNMo



 〝裂け目〟西端から、一旦中央のモーグリの森まで帰還
    , ゞ:.ミ      ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;.:    , ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;:.ミ,          :;.::;, :;.:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,'    ,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; "+;.:;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;,:;、,"'.:.:;,    ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;
;: ;: ;:  ; ::; : ;:;* :; :  ,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.  ::;,'ミ:.ミ,":;.::;, : :;     ":;;;: : ;: ;: ;:,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,"
:;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:,:;、,"'.:.:;, ゞ :.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,",:;、,"'.:.:;    , ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;.::;,'
::;...;;.;;::;.:".:;.:'"゙:.:゙,,:;、,"'.:.:;, ゞ  :.ミ,":;. .,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":     ;.::;, :;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.,":;.::;, ".:;.:'"゙:.
:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;, ,:;.   :::+ '.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ," +    :;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :'"゙:.:゙,:;、
,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:,:; "   ヽ  ' ;,`゙ゞ/:.  ミ,":;.::;,'/ミ:.ミ,":;.::;, "         .:;.:'"゙:.:゙,:;、,",:;、,"'.:.:;, ゞ:.
,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,..//:;.:,     +;|:;|.::;,'ミ:.ミ,":;., ,\":;./;, ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,             ",:;、,",":;.::;, ".:;.:'"
:;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;/,/:.:;,       `:|'"|゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;|':,:;.,.:::;.:".:;.:'"゙\:.:゙,|:;、           ,  "'.:.:;,`:;,':,
":;;;: : ;:. /;:/ ;         ::|":;|;;: : ;: ;: ;:  |;|::; : ;:; :; :  :: :;,\\;                  、,"   '.:.:;,
;: ;: .;: / ; /::;           | i;;ii:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ | .|ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::丶\: :;                  ":
:;.: /,: ;.,/:;,`゙            ;;ii|:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙|ゞ:|.ミ,",:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,"\:;\;., ...+ .. ..   . ... ...    ..::   . .. . ..
/ ::;. /..;;.;;::;.: ... .. ..   . ... ... |i;;ii:i;|":;.:,:;.,:;,`゙ゞ|:.i;;,|":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;、,"'.:\.;,\:;,':
:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"... .. ..   . ... ... ;.,:;|::;..;;..|:.:;, ゞ:.ミ,":.|:,:;.,:;|,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :丶"゙::\:;、
,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.|:,i;;ii:i;;|`゙ゞ:.ミ,":;.|:;,i;;ii:i,":;.::;, ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,",:、,"\'.:.;,  . .. ..   . ... ...    ..

             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/
              `ヽ,     /
           (⌒-―- v'⌒)  -
          /        `i \
         /           i
        ,'´ ̄`ヽ―         i  《おかえりなさいくぽー》
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿



119 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:17:02.98 ID:/xapdNMo



                                       _......-───--......_
                                    ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
  たっだいまー! それじゃ、夏の間は          ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ここでよろしく頼むにょろ~!           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                               ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                              /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
                             /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
                             l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
                             |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
                               l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
                               ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|
                              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|
                              ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|
                              /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
                             /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
                            /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
                            /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
                           /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
                    .      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!

      ∧,,∧  .∧,,∧      いいよー。
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   たべないでねー。
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   いのちだいじにー。
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     げんきないけど、だいじょうぶ?
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



120 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:17:06.06 ID:Mz/hOuo0

そういえば、作者の影響で原作読んだぜ!売ってなくて町の図書館の蔵書室にあったよww
借りるときに職員に子供向けですよ!とか言われたけど、そんなことはなかったぜ

サファイア、ルビー、ダイアモンドは硬度9以上だったかな?(8.5かもしれんが)



121 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:19:31.72 ID:/xapdNMo



                           γ⌒ヽ
                            (( ヘ ))
                  そして、時は流れ――――
                             ||o,,i||
                             `ー゛
                        



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;秋が来る頃には僕たちとモーグリたちはすっかり仲良くなっていました。
/⌒'''' 彼らは、きらきらした宝石に非常な興味を示しており、与えたサファイアやルビーを
.  : : 抱きしめて遊ぶ様は、何とも微笑ましいものでした。::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .



122 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:22:16.85 ID:/xapdNMo



           ____
         /     \  ……よし!
        /  \   /\  それでは、出発しましょう。
      /   (●)  (●) \  食料もそろそろ残り少ないですし、
      |         ´     |   このまま承太郎山脈の麓まで向かい、
      \       ⌒    /    僕たちが住む高原に辿り着くのが最短ルートです。
      ./           \
      (  \   _┌O―=ニ二二k⇒ニ=-
      .\ “――-r  ⊃ノノ ̄、^^g ̄ ̄ 
        \___ノ       ̄


                                        _._.,,.、.-.ー.-..、_
                                    ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
   分かっていたことだが、                  /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    相当険しいルートになるな……。          //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                                 /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
                                  !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                                   |:::レヘ f_))     u レヘソヘ::!::::::!
                                   レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                                      ! `        、//:::/リ
                                      、  - - 、    ′|/:::/
                                       ヽ    _ ´  ノ:::/
                                        `ー、 ´     ∨_
                                         _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                                       //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
                                ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
                                /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i

             ,. ‐'''" ̄ ̄ ̄ ̄¨`‐-、
          ,,.ィ''"     ____   ` 、
       ,,.ィ'",    ,. ‐''"~.  ィt.、  二- 、  `ヽ
     ,,./,.イ"  ,. '",.ィ'''"~7 ,イ:::::::::`..、\¨`ヾ、、 `、
     ". ./    / ,.ィ"__;;;/,,..ム-―''¨¨¨¨` ヾ,,,..〉 `、 ';   ……残念ですが、これでもうお別れ
.     /    / .__.,フ"~           `ヾセi`i .':;   であります。
     /    l `t;;;;;'"   it         |i   `、} '.;
.    /     トt、 .∨  i  | ':;        |`i    `、. }   さよなら、さよなら、さよなら……
    {     |,vZz"  |'l .| 'i        | :| .i   , `ヾ    であります。
   ノ     f;|"!`t   | ', |_|      i .|_.| .}  |+`;ト、
 / イ    |:l:-j;ィli  i |~`t;j  .|,,i; `、   !|;/ _|;ノi  リ_`リ i
// /    ,.| /:ノ:'i |i. ',j,,.===ャッ|∧ メ  |-ア"~テヾj i .f`ih  '|
~.  {.   /~:f~Y-、_ォ; :.|/'ト-'。.リヽ ヾ'!| j '"ト・ リ /彡 | :}:|V
   |   `、 }:. :|: :| `;i. .| ヒ__ノ    ! '∨  `ー" オ/.| ::|リ j
  ノ,  /  ヾ | l  ;.} ヽ、       〉    ノ彳/ :|v
  `tyt/ル、 、 `、   ".`、`ー、_           イ、,j .,'./
    " レ't/\,入   `:ヽミ`、`         .,.イ. / .:Y :/
         ´ `、     `、:`、  r'"`j ,.イ  ./ ,.'.:/
      ,,,,,,,,.....  .`、    :Y#`‐ `~",.ィ | l/",.,.:.〈,,. ‐¨ヽ
     /"¨`ヾ ̄;;;;;;;`、   ::}ニニ=-==-"i__f__,,:,,..,〉;;;;;;|;;',



123 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:23:30.72 ID:/xapdNMo



             _,,,_
           /.   \
          /        ',
          ',       /
           \,,_,,/
              `ヽ,
           (⌒-―- v'⌒)  《とても、ざんねん、むねん、
          /        `i   おはこんばんちわ!
         /           i   さーよーおーなーらー……くぽー》
        ,'´ ̄`ヽ―         i
        ゝ,__,ノ            i
         !              /
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿

                          
                                           ,. -‐''''''''''''- .,
                                         ,. :'::::::::::::::::::::::::::::::゙:、
                                       , ":::::::::r'~:,::::::::::::::::::::::゙:,
         《さよなら三角。またきて四角》            ';:::::::::::::ゝ ':::::::::::::::::::::::::゙!- .,,,_
                                        ゙'' - :;;::::::::::::::::::::;::';;:: - '-‐ ''~〕
                                        f~~r 、''''‐-: ''''~~     ,,,,{,
                                  _,,,,,,_    /,ィ〔/T‐ェ',     ''''' ~~   ヽ
                          .     ,..:''~:::::゙i ~~''t-'7:::i' ! !::::::::~''- .,         -‐く
                               i;:::::::; t-l   l::/:::::l l l:::::::::::::::::::゙i' - .,_     `i
                               i゙''''f l::::l    l/::::::;l ll l:::::::::::::::::::;!:::::::::::~ ''''''‐-t-'
                               l_l l::::!   /::::::::l l l l::::::::::::::::ゝ:;:::::::::::::::::::::::::゙i
                             /  \:::l.  /:::::::〔,,,l:l,,,〕:::::::::::::゙!~ ~'- 、:::::::::::::::〈
                             "''t---f''゙!::!  ./::::::::::::::i:i:::::::::::::::::r.'    ヽ;:::::::::::::ヽ
                              〈   〉.l::l.  ,!:::::::::::::::l::l:::::::::::::::::゙t:..、     ~''‐-- 'i
                              l---l ゙',.=く:::::::::::::::::l:::l:::::::::::;;: -!::::::ヽ,        ヽ
                                ̄ r::'":::::::ヽ;::::::::::;;l;;;;l. ァ ''/ .r゙::;;;;:ノ::ヽ,       ゙:,
                                 ヾ:;;;;;;;::;;: ‐'' "   i  i‐ァ ,!r::'''''''::-:;ヽ.,     ,,. t'
                                ,,. -'''"__゙' ‐---‐‐''"__,」:l,,,!l;:::::::::::::::::ヽ;::~'''''''~:::::::゙;,
                                ゙'''''''''" ゙''‐----‐''"     ゙''‐---‐''" ゙''‐---‐''"



124 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:24:43.22 ID:/xapdNMo



         /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::};.-‐'´ ̄``‐-、:::::::::::ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::i'´ ̄         ヽ:::::::::::i::::::ヽ  …………。
      i::::: : :/              ヽ:  i  i  …………。
     ,i'...i.......:../                i::::::i:::i::: i  寂しいけど、またにょろ!
     i::::i:::::::::::i   _        __  |::::i::::|::::i
     i::::::|:::ヽ: l'´ ̄    ̄``    '´    ̄ノ:::i::::::!::::i
     i::::::|::::::::ゝヽ                リ:::::::|:::::|
     i::::::i:::::::::|   _ 、,      ,, __   !::::::|:::::|
     |:::::|:::::::::l`-r"⌒`‐      ィ"⌒`"`´ i:::::::|i::::|
     !:::::|:::::::::i 。´      '         |:::::::リ::::i
    i'::::::|:::::::::レi 。    ー──‐      /:::::::|::::::i
    !:::::::|:::::::::|:ヽ                 /i:::::::::!:::::::i
    i'::::::::|:::::::::|::::::\            /::i::::::::::i:::::::::i
   i:::::::::::|:::::::::i:::::::|:::`>、       , ィ´:::::::|:::::::::i:::::::::::i
   i'::::::::::::|::::::::::i::::::|/ i| ``丶、 ,. '´ | ! \i:::::::::!:::::::::::::i
  i_,.-‐‐i:::::::::::i| ̄   i        i   i::::::::::ト-----i、、
/ ̄ ̄ ̄~|::::::::::::i    i       /   i:::::::::::i======ヽ、


      ∧,,∧  .∧,,∧      またねー。
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   またねー。
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   …………。
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'
    モーグリのみなさん



125 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:27:27.10 ID:yyrV0LQo

機械の部品になるもんがあれば多少は行き来しやすくなるんだろうけどなあ
現状だと上り下りが大変だしそもそも集落から遠いんだよな・・・



126 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:27:52.87 ID:/xapdNMo



             _
         ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\   今度戻ってくるまでに、
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ   みんな、軍艦マーチを練習しててねー!
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l  それじゃぁっ!
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
          \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
              ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
           ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
         /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
         |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
         |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|アレ、ナンカニモツガオモイヤ


   こうして、僕たちは東端へ向かいました。三ヶ月以上の長く辛い旅もようやく
   終わりを告げようとしています。
   そんな旅の終わりに待っていたのは……悲しい出来事と、残酷な事実でした。




              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                       第十二話「意味なき宝」 終


                       第十三話「贅沢な夢」へと続く




127 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:29:27.84 ID:/xapdNMo

投稿終了……重たくて、途中でくじけかけました……。
では、また来週に。



128 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:29:41.25 ID:br3DYA2o


相変わらずヒキがうまいwwww



129 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:30.20 ID:Mz/hOuo0

乙ww おもしろかったぜ



130 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:58.75 ID:maTFwYko

嫌なひきだ・・・




131 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:32:01.80 ID:VJLHK/oo

乙だ・・・。
原作、図書館にあれば借りてみよっかな



133 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:33:08.10 ID:n13FGLwo

乙でした
また来週~



134 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:34:54.61 ID:E60i9eso

おつ!次回も気になる~



135 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:36:03.87 ID:vAmdQrMo


俺はこのスレが完結するまで読むのガマンしようかなと思ってる!る!



136 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:37:15.18 ID:qy/aeIko

乙でしたー



137 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:38:44.29 ID:/xapdNMo

>120
確かに一応子供向けなんですが……。
大人が読んでも相変わらず面白いです。
原作を読まれた方にも色々と細かい改造を施しているので、
引き続きよろしくです。

ちなみにサファイアとルビーは硬度9、ダイアモンドが10ですね。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1343 (´∀`) 2009-06-07 09:49
勝負学教師wwwww

1344 (´∀`) 2009-06-07 09:51
こわい予告だなー

1345 (´∀`) 2009-06-07 12:39
先代たちが出てきたとき涙が止まらなかったよ・・・

1346 (´∀`) 2010-05-20 23:15
赤い土はなんだったんだろうな、普通の土と違うことは確かだが・・・

8734 (´∀`) 2011-04-26 19:28
指導者はツライな、全ての責任が自分にのしかかって誰も頼れない。

16614 名無しさん 2011-09-08 20:52
原石のままじゃあんまり価値はないけどなぁ、なんて意味なき宝。
まぁ硬いから加工さえ出来れば……

あとあちらで求められるタフなリーダー像みたいなのがよくわかるな。
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。