やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです 第十九話 「街」

827 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:00:29.69 ID:6B0v1fwo




それでは、投下させていただきます。
今までのまとめは、AAブログ様に置かせていただいております。

http://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-768.html

原作 トム・ゴドウィン
「宇宙の漂流者」

 遠い未来、はるか銀河の彼方で――



やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです


828 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:01:34.18 ID:9rjZQ1so

キター!


829 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:02:19.59 ID:6B0v1fwo



                               、   ヽ. ヽ. ! /// |  ,ック/ /  //,ィ    _,     
                             丶.、\.  /`゙丶、、j∨//  レ'彳 /ノ  //∠_,.-'彡'     
                               \弋/                ̄ヽ.='´/      _,.
                                  /                  `ラ==‐‐,' -‐''´ 
                                、〈                   j_,.==シ´_  _,.ツ'
                                 ヽ丶                  Zス ̄´´ ̄´彡'´ 
                                `丶=、\        __,...--─  \=-、`` ̄===ァ
                                  |`ヽt_,ヽ.   _,-'´ ̄ ̄ ‐-、        \<テ==、< 
                                  |   ̄` 〉   く _,.r─‐tラ─,---    |_,==ニニ≧
                                  i    /      `   ̄          | < ̄ヲミ_
                                  .    /                  / <´ /ヾ`
                                   ',  /                  ゙`___,イ|、  、.
                                   、 ゝ.__ ..               /´  |イ|i! ゙\
 よぉ。赤木トーアだ。                                         /   |rИ! 、\
 蒼星石が死んでから、瞬く間に数十年が過ぎ去った……。、 `ヽ..___               ソ八j|、 }ヽ
今日は一つ、それをざっと振り返ってみようと思う。      、 `ー―`        ..イ  /   / リ |! 川
                                     、           ,.∠   ,'   /  ヽ |丶|リ
                               _, -─´∧        ,      /      リ/::ヾ:} \
                     _,.-─  ̄ ̄ ̄ ̄´       \___,. <        ,.'       /::::::::::|  `ヽ.
                    /                    \         /       /:::::::::::,'     \
                                  赤木トーア(蒼星石の後を継ぎ、指導者となる)




830 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:03:23.08 ID:6B0v1fwo



          |:::::::::::::, ___:.:.:._:.:___ _ ::::::::::::::::::::::::::::\\.     \:::::::::/
          | :.:, '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.: `ヽ ::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ヽ      ヽ,/
         V´:.:.::.:.::.:.:.:.::..::.:..:.:..:..:.:.:.\ :::::::::::::::::::::::::::\\     /
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:: ヽ .:::::::::::::::::::::::.:.\\   /
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:: ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ\l
       ':.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..`ヽ ::::::::::::::::::::::ヽ \
       ノ!:. |.:.:.: /.:.:.:.:.:.::.:.:j/.:.:.:.::.:.:.:.::.,:イ:.:.:.:.:.::.:.:.::\ .:::::::::::::::::::::::\\
      ノ:.:.!.:.: ':.:.:./:.:.:∠:_.:._.:.:.: ノ、/ |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. 、 ::::::::::::::::::::::::ヽ_j
    ∠..イ: !.::.|:.:. ' :.:.:.:.:.:.:/  ̄//ヽ, ':.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ :.:.:.:.:, ' ┏ ̄                            ┓
. -────‐ -、:.:.|:.:.:.:.:.イ  _ '´      l:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.::ヽ:.:.::ヽ/   春になってすぐに、承太郎山脈に
           ヽ!:.:.:.:.:.:.l   ヽ,、   :: l! |:.:.:.:.:.::.:.:.::: |:.:.:.: |:.:.:.:.:.'    戻った俺は、蒼星石とでっていうの死体を
:_、_'ノ⌒ 、ノ⌒!     ヽ.::ヽ.:!    ヾ ,    l! |l:.:.:..:..|:.:.:.:. |:.:.:.:.:!:.:ヾ:. !    発見し、埋葬した……。
フ三 三ヽ  ヽ_ィ   |::,:ハ         l! |!ヽ,.::.:!.:.:.:.: ,:.:.:.:.:!:.:.::ハ:|  
二二 三 |三三`‐ ァ ヾ、           、、 !:.:,l.:.:.::ノ:.:.:.:., :.: ' l:|     無理矢理ついてきた金糸雀(蒼星石の妹)は、
三三 三_ヽ三三 ノ   |:!         _   ヾ,j,//:.:.:.::.:./:.:.:./  リ     さすがに泣きじゃくっていたな……。
三三ヽ 三ヽ三三ゝヘ__j=,ヽ   、 ヽ    、/:.:.:. .__ヽ_ /_ _:/      ┗                             ┛
三三三 三 |三三 三ヽ/:/ 、.   ___..ノ__:._, _´ ー'  ' ,二)  
三三三 三 |三三 三, |':/ヾ,、 ̄ヽハヽ, -、'ノ‐、/_ j     ー'、
三三三 三 |三三 三/ヽ j/   /, /     ヽ´`ヽ  /ァ/ 
三三三 三 !三三 三三ヽ    / /       |  ヱ.ノ ./ 
三三三三 ノ三三_.三三三\ . !/         .| 



                                /) / )   ┏                          ┓
                           ハ  / / /     こいつらと神楽と定春……四人の
                          / ノ / / /  ______  犠牲で、ようやく俺たちは鉄を手に入れる
                         / /ヾ/ ,.'-‐''"´ __,.ノ  ことができた。
                         / ´ / / ,. -‐''"´  ┗                          ┛
                         /      /
                        , '      〈    _,. -‐ 、  
                      ,. '         ` ̄´  _/
                    /          _,.-‐''"´
                    /          /
                  /         /  
                 /      __,.- '´    
                /      /



831 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:04:21.74 ID:6B0v1fwo



                  __r‐く´'''';;;`ヽ          ┏                                  ┓
             __r‐く´'''';;;`ヽ;;;;;;ヽ;;;;;;;;:::;:ヽr         まあ、想像通り貧弱な鉱脈だったが……
             /;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;:::;:ヽr;;;;;;;::;;;;;Y´'''';;;`ヽ     それでも、超空間送信機を作るだけの量は
             /:;,;.;;;;;;;;;::;;;;;;;;::;;;;;Y;;::;;;;;;;;:/;;;;;;ヽ;;;;;;;;:::;:ヽr   手にすることができた。
             リ;;;::;,;.;;;;;;;;;::;;;;;;;;:/"''”¨``''.;;;;;;;;;::;;;;;;;;::;;;;;Y
           __r‐~~”''゙~""''”¨``''   リ;;;::;,;.;;;;;;;;;::;;;;;;;;:/
           /;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;:::;:ヽr´'''';;;`ヽ~~”''゙~""''”¨``''
           /:;,;.;;;;;;;;;::;;;;;;;;::;;;;;Y;;;ヽ;;;;;;;;:::;:ヽr         さて……問題はこれをどうやって運ぶか、だが……。
           リ;;;::;,;.;;;;;;;;;::;;;;;;;;:/;;;;;;;;::;;;;;;;;::;;;;;Y       ┗                                  ┛
           ~~”''゙~""''”¨``'':;,;.;;;;;;;;;::;;;;;;;;:/            
                  ~~”''゙~""''”¨``''




            ,,       .............,,,_
            '!',     _|  /!!!!!!|  ウグゥ?
            '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l
::.               '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l                  .       ..::::::...
:::::..          ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|            .      .:::.     ...:::::::::::::
::::::::::...        i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l.........._       .::.    .:::::::..   ...::::::::::::::::::::
:::::::::::::::....         |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'-----`'―ヽ、....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;:''''゛ ノ!!>、!!! ̄ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ┌──────────────────┐`> \
!!i    │  ――こいつに運ばせることにした    .│,,、ヽ ヽ
!!!i    .└──────────────────┘:::::|i!\i!     il        i!!!
!!!!!i、               l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ ``',   ノ!!i,     ノ!!!!!
!!!!!!ヽ ,,,;;;;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!/!| ', i゛!!!!!ゝ    i!!!!!!!!!
!!!!!!!!ヾ_",,,,,, ヾ;;;|i `;ヽ   ii、|!!!!!l |,,,  ;:|:::::::::::::;;;;!!!!i:::::::::::::/!|i::::::::/!!!ヽ、='!!!!!!!!!ヽ  /!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヽ,;!!!!!ヽ!-!!!!iッ|::::::,,;;;;|!!!!!!i;i;i_,,,;;'!!!!!!!!!|i,,,,__/!!!!!|_/!!!!!!!!!!゛!!!!!!!!!!ゝ_,,;;!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



833 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:07:01.29 ID:6B0v1fwo



 ――ゲルン人によって不適格者とされた地球人4000人は、不毛の惑星ラグナロクへと追放された。
 そこで待ち受けるのは獰猛な怪物、原因不明の熱病、そして人が暮らすために必要な資源の絶対的不足。
 ラグナロク人の絶望と苦難の歴史が、いま、始まる……。



              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                           第十九話「街」





834 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:08:06.29 ID:6B0v1fwo



                                       _,...ェ ニ ==---ゥ
                               ,r、   r '' ´          _/
    …………。                   ,、v' / _   \   ,.. 、__,.. -‐_,. }
                            / / / ^>'    L二{∋)}-‐ ´ ,,ィ
                          _,r‐'‐ゥイ /     >、   ̄   _,z1|f !
                         / 、\' l |´       ゙t` 一 '' ^''’ リlノ
                        ./   </ 丿       λ   ,  ´/ノヽ
                       /   ´ /          i 、ー´‐ ' イ    、
                       宀ー^ イ               | `r‐r ´       〉
                      ,⊥ -一 '!          ,. -!  ! '.    / `''  .._
                      |     |       ,. '´   '. |  '.  /        `ヽ
                      !   _,.. l   _, '´`´ '' ‐-  ...__ヘ  ' ´           \
                       「 ̄ _,.. -'r '´_,....... --―┬tifjriヘ                \
                       .「 ̄  /イ ̄        」{イ / 〉 '.                 `
                       l             _,...| `v' /,. -i
                                    白鐘ライドウ(白鐘直斗の遠い子孫)



                     ,. :―:‐-、 /:':i!
                      /:.::.::.::.::_;/': : : l!
                      /:._;.-‐''¨´〃-、_: : |l\
                /;.-'´:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::.::.`::. !::.:ヽ   こら、ライドウ。
            ー=ニ_´::.::.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.:.:i   無口にも程があるクポ……ぞ。
              `ヽ:`フ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:z::.:l
                 ,ハ:.:`t::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:__-‐ニ仁「  ああ、我が指導者よ。
            /::.;.l:.:.::.!::.::.::.::.::.::.::.::.::.::_‐―‐-/--j-  あなたの仰る通りに罠は張った。
         _,,.-‐'´_;.-' ̄「ニ_キ‐:__::.::.::.::.:rtジ::.::.:/::.::.:/
    _,,.. -‐''´::._;. -'´   '´.イ::.::ぃ`”゙:::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::,'   あとは連中が掛かるのを待つだけクポ……だ。
,.:'"´::_;;: -‐''¨´      ´  !_;.-tヘ::.rッ::.::ニフ仁_‐-、/
::.::.r'´                '´ゝ'´::ヽ::.`:ーt'´::r'ト、::`:/
ヽ::.`:ー-、___               \::.丶::.::.::|::.::l {::.::.::i′
  `ー-、_;;ノ            `i::.:゙i!::.::.l::.::!!::.::|
                    l::.::l|::.::.|::.:| !::.::.!
                        |::.:l|::.::.l::.:t.|::.:|
                    r'::.::! !::.::{ュ:ン l::.::.l
                   ‘'ー' ヽ:_ッ  !::.::t
                            ヽ:_;j:〉
              業斗童子(モーグリ/ライドウのパートナー)



835 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:13:52.57 ID:6B0v1fwo



    \          ヾニ、ヽ_     _`、ゝ,.__\!ヽ.、 ト. i、. /ニ=─'.
     \、.        、≧\.__  ヽ._\ァ`./  ``ー-、\!∨ソレ'/´
    __>、      \`ー`ヽ.≧ニ=─-シ        `ヽ._/   
_≦´二 ̄       \ー三ニ\_   ,.イ´´           |    
 >ニ=-        ヽ.≧、__`ヾ `r'        \_      !    
 ` ̄`ヾ≧r‐=    ‐=ニソ/\`ヽ /        ヽ、_─-≧、.   |  うーし、それじゃあ……ちょっくら
!   ‐二三         | ≦、  !         \ニヒュ、  丶 _,.〉   連中が間抜けであることを
_,.彡三__,.           !ヽヽ> |i         ` ̄`    /ン'    神に祈ることにするか……。
 ̄ ̄─ニフ/´     /ゝ.__`ミヾ'               ',   
     /'´_,.イ    //  } `                  ',  
   ∠,イ彡三//     ! /  ヽ               _  冫 
       ∠、.//  / /}i/                   r‐ '   
       / /  / / |l                -rァ=ィ
       //l /!/  !                .: :.勹
      /厂//─ム_   ',    `ヽ.          /´
      / /     `゙‐-..___     >、       /    
      /           `゙‐-..._    ゙>、_   /    
    ∠                `゙‐-..._/´  ` ̄     









         _,,r~、 ,,,,,,r´⌒,,、
    ,,,,,,,,r⌒            ⌒ヽ,
,,、ノ⌒         _,,,,、,,,,___,,,,r' ̄⌒'-,,,,,_
           /,,/゙゛ `゙゙゙'''ヽU    ゙ヘ
         , ",/       )  ,__u ´"ー--、ー、
            l゙ ,i´   ヽ、 l  ,リ  , ○) ケ      `;;;;;ヽ
           l゙ l゙  ,,,,,,__, `./'''i"    ゙‐'~        `~リ
        l゙ |   __,゙,l´ ┴_、    u        ,,r'
        | .|   _,,,,゙l,,,,,/i、  ̄`r     _,,,,,,,r-"   ……メメメエ!!
        ゙l ゙l、  ̄  _,‐ ゙l `、Z´   / 「"     (意訳:罠って俺かよ!!)
         ゚i、゙l,   ‐"  /  ,,,rl、   ゙'-,ヽ、
         `''r,,ー-、,,,,,,,,_,,,/ `゙レィ'ーt、 ` 、_t_
           `゙"''''''''"゛        ヽ`!,,_ _,〕
                           r‐'" ̄
                         )'
                       ノ
                       )'
       モリヒツジ(おとり)



836 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:15:23.26 ID:6B0v1fwo



   _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、    _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、
  |  `l / // /      / / く ヽ  |  `l / // /      / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''  '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''
   '!  ,、_7    i  ``゙''ー、      .'!  ,、_7    i  ``゙''ー、
   1  |       |  l` ̄`''       1  |       |  l` ̄`''          , ャ   . j´ __,イ
    i_」       'L_」          i_」       'L_」            ,ィ´./,___//\.    f^
       r-、  ,、    _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、           /  /こ7 ,イ_____/    ∨
       / /  / ヽ   |  `l / // /      / / く ヽ         fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
  「`L_  'ー-' く_/   '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
   i  ``゙''ー、      .'!  ,、_7    i  ``゙''ー、    `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
   |  l` ̄`''        1  |       |  l` ̄`''               `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
   'L_」           i_」       'L_」      ワーイ、エサダー      ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                       _, 、      .                 | /y',   ,′   \ヾ:イ
                     /「`Y´`ヽ                     /!_/  ..::::::::l
                    </「`〈___ノヘi                   レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                    <」_,ィ==イ   }                    _,以 V
                  .   <」斗イ》 ,ィ:ム、                 ,ィ´   ∧V     .::
                     <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、            / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                       `¨´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                          `¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                             ¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                               `マ、  _____,イ三_/
                                 `マ二三三三いー--‐fフ
                                                全力全開☆ 一角獣




837 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:16:37.45 ID:6B0v1fwo




                                            エサダー
      ,,,,,,∠Y"´゙ァッ      ""       _,,..,,...,,,,,..,..,,..,..,,_          ∧∧   )      (´⌒(´
   ヾ,;'    ゝ‘,,ェ)          "" ,/'¨′       `^'ー、   ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
    ;' 、,,,,,,,  ;; ,,:'             l′             ゙)      ↑   ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
    |_j l_j |_j゙l_j              .\,_          _,/  "~""一角獣
                   ""~"     .¨^'¬‐----‐‐''''^





                                   エサ…
      ,,,,,,∠Y"´゙ァッ      ""       _,,..,,...,,,,,..,..,,..,..,,∧∧   )      (´⌒(´
   ヾ,;'    ゝ‘,,ェ)          "" ,/'¨′     ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
    ;' 、,,,,,,,  ;; ,,:'             l′         ↑   ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
    |_j l_j |_j゙l_j              .\,_        一角獣  
                  ""~"     .¨^'¬‐----‐‐''''^






            ?                アラー?
      ,,,,,,∠Y"´゙ァッ     ""       _,,..,,...,,,,,..,..,,..,..,,_      
   ヾ,;'    ゝ‘,,ェ)          "" ,/'¨′       `^'ー、  
    ;' 、,,,,,,,  ;; ,,:'             l′  \スポーン/   ゙)   
    |_j l_j |_j゙l_j              .\,_          _,/  
                   ""~"     .¨^'¬‐----‐‐''''^



838 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:17:19.48 ID:zSsPVmIo

マオか


839 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:18:22.39 ID:6B0v1fwo



                                  \、ヾ\            //.    /ラ,、___
                                 、__,rヽ ヽ  ///イf´/!/≦-    ./: : 、彡'フソ
                             .     、ヾ、 、\ //V /-/='r──ァ /´ニ=' ̄ラ/
                                 _\\ー、\―'  ̄´    }<__    彡'//
                                 `ヽ.=、  /´       _,.- l─ニ=─ /<: : jニ_ 
                                    \j      _,.-‐´   \≧ニニ≠    ̄フ'´
 よーし、成功だ。                          {―‐-、 ィ´,ィ=rッ=ァ'´   \≧彡  三ニ´─  >>
 捕まえた一角獣は、片っ端から足と角に縄を掛けてやれ!. -ftzャ、!  `´ ̄         | ̄ラヽ─<´ー-、 
 今から、こいつらを乗りこなす訓練を行う!           |  /                |≧'ソノミ、  ̄ ̄≧
                                      !  ヽ 、              レ'__ノ、 ̄ 三ニニ´
                                      '.  ____         /´!ヽ.リ  `\_
                                       、 `ニ二ソ´       / リ iヽミヽ._=-、ヾ.
                                        、 ´ ̄      ∠  ノ/!、  \ ̄`\
                                         、      ∠´   / /| | ミ、\ヾ: : : ソ
                                          、    /    :' 'リ |il ヾ`ヽミ__/
                                          `! ̄ヽ     ,'  ノ |N、ミ─´ ̄
                                           | ヽ     /    | 、|
                                           |  ゙      '___,..... -ゝ7



┏                                       ┓
  ……要は暴れ馬を乗りこなすのと一緒さ。ちょっとデカいがな。
  コツは、一角獣の弱点……あご骨のそば、具体的に言うと……
┗                                       ┛



           |_ |
           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__           
         /ー 、,__、,.__ `\        
        /_,,._/_,ジ=、\  \    _ここらへんだな   
       / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l  /   ここを鋭いもので突っつかれると、一角獣は
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/.´/     激痛が走るらしい。
      / / |   \_ ` ‐ 、_>. /  /〉
      / | 〉、_/ヽ7\_i/../  \_li∠、   ラグナロクに到着したばかりの頃のご先祖たちは、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/  -‐`ニ _‐、>'"\  ここを短弓やナイフ一本で突いて仕留めるなんて
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|● ハ'、__ 〉ノ!丶、 \  神業を使っていたらしい……さすがだぜ。
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _
         〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
         |ヽ/  ,イ   _//    \  \_/ \\  \
         | |  /    | /       \   \_`ー 、_ \



840 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:20:18.37 ID:6B0v1fwo



                               , ャ   . j´ __,イ
                             ,ィ´./,___//\.    f^
     ウワオー!                /  /こ7 ,イ_____/    ∨
 (意訳:離せ-、悪の組織めー!)     fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
     ウオー!     `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
 (意訳:ブッ飛ばすぞー!)          `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                            ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
     _, 、      .                 | /y',   ,′   \ヾ:イ
   /「`Y´`ヽ                     /!_/  ..::::::::l
  </「`〈___ノヘi                   レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
  <」_,ィ==イ   }                    _,以 V
.   <」斗イ》 ,ィ:ム、                 ,ィ´   ∧V     .::
   <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、            / L,__   ∧V   ,;::::::.........
     `¨´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
         `¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
          `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
              `マ、  _____,イ三_/
                `マ二三三三い



                     ,. :―:‐-、 /:':i!
                      /:.::.::.::.::_;/': : : l!
                      /:._;.-‐''¨´〃-、_: : |l\
                /;.-'´:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::.::.`::. !::.:ヽ  やかましい。突っついてやれッポ、ライドウ!
            ー=ニ_´::.::.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.:.:i  
              `ヽ:`フ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:z::.:l
                 ,ハ:.:`t::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:__-‐ニ仁「
            /::.;.l:.:.::.!::.::.::.::.::.::.::.::.::.::_‐―‐-/--j-
         _,,.-‐'´_;.-' ̄「ニ_キ‐:__::.::.::.::.:rtジ::.::.:/::.::.:/
    _,,.. -‐''´::._;. -'´   '´.イ::.::ぃ`”゙:::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::,'  
,.:'"´::_;;: -‐''¨´      ´  !_;.-tヘ::.rッ::.::ニフ仁_‐-、/
::.::.r'´                '´ゝ'´::ヽ::.`:ーt'´::r'ト、::`:/
ヽ::.`:ー-、___               \::.丶::.::.::|::.::l {::.::.::i′
  `ー-、_;;ノ            `i::.:゙i!::.::.l::.::!!::.::|
                    l::.::l|::.::.|::.:| !::.::.!
                        |::.:l|::.::.l::.:t.|::.:|
                    r'::.::! !::.::{ュ:ン l::.::.l
                   ‘'ー' ヽ:_ッ  !::.::t
                            ヽ:_;j:〉



841 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:22:25.52 ID:MO/ttTQo

暴れ馬なんて誰が乗ったことあるんだよww


842 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:22:46.92 ID:6B0v1fwo



   . /\
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    f三三!  チャキッ
   _j二二ト
 / 、. |, -― ヽ.
(   y  __   \
 f ー'- 、:ト.    \
 (, - ─<:| ヽ    ヽ__
  ( 二):::::|、     ノ |


                    |  / , |
                 \__ノし//´ツン
             |  / ,, )/⌒ヽ(_
          \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
           )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\
          ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
         ´  /⌒|「⌒\ツン


           |_ |
           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__
         /ー 、,__、,.__ `\
        /_,,._/_,ジ=、\  \       イッターイ!
       / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,┃_ヾ゛\ `ヽ/´\
      / / |   \ ..○ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
      / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _



843 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:23:38.13 ID:6B0v1fwo



  _>≧\     \ \ 、ハ |\ /リ イノ/ア' テ    /,
≦´ ̄ ̄   `   丶、 \ヽ\\ヽ、 //j '∠=' !7'     'フ
 丶≧、     _ ̄Σ=r─  ─   ̄      } ̄7  ∠_
  `¨<、     >、 /               弋ニ==   √≧
  -=ニ三 ̄  -=ニ二'ヽ              _... } ̄≡ア ∠´
<´¨≡      `ーナ / _____     _,..=¨-___, |/フ 彡/
 ` ー≦、  _=ニ三こ|  __-ニ二__ `ヽ  / rt,ソフ´ |≧  ヲ´
    ─テ-`ー≦_、  `ヽ =゙’'= ` ノ   |丶` ̄¨  Zヲ/´
     彡, ,  ,ィ、{≦ニ      ̄      |:::     レ'ス
    ムノ==ア  \匕ハ               |:::.    ,! リ丶よーし、いい子だ。
   _  ̄  //   ー‐、         、_rソ    /\ ト、  じゃ、まずはこの鉄鉱石をしょって
.   /´`〉   イ //´!,   | 、      __=_,.ァ  ./ |  ヽヌ  運んでくれ。ヨーローシークーネー。
  /'  ' }   レ' | / /  |  \      --‐‐'  ,イ ト'   `
. /   /  /'´`}  |' レ'| /}|   \         /|VI
'   /  /  /    斤フ     >、     /: |¨ヽ.
  /  /  /     / レ'         丶---'  | 、 \
  j /´  /.    /  弋            /  レュ |  ヽ.
  }/   /   /   、\_              ソノ |    \___
     ./_,. イ |     \  、 ___,   | __  \ヽ._
     イ \   |       \`¨´=       レ'    \  \ `¨ー―
    .|  `} |       厂`ヽ──--、  _,.イ   ト、    ``¨ヽ
       /  |      /   jリ            |       `

           |_ |
           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__
         /ー 、,__、,.__ `\
        /_,,._/_,ジ=、\  \     きゅーん……。
       / - 、,_  ヽ(●)、\   l   (意訳:こうしていっかくじゅうの、くなんのひびが、はじまった)
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
      / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
      / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _


          ┌──────────────────────────┐
          │  ――まあ、こうなっちまえば後は楽だ。           ......│
          │  捕獲した一角獣たちを使って、鉱石を運ぶ。          .│
          │  たまに、反抗しようと一角獣が頭を振るときもあるが、   ..│
          │  その時はまた突っつく……その繰り返しさ。          .│
          └──────────────────────────┘



844 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:25:55.33 ID:6B0v1fwo



    |_,,/\ ,,/l  |  l^√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛]_l_-、_ L_"
    ./ヽ  /⌒ヽ/ /!''^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄ヽ_\/,/.'l. ;;;;. ゙'┐L  
   「T  | _l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ__,、/⌒′...., ′  .\ 
   | ̄ヽ、/|  l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/_|./ .ノ′    ,、  ;;;::;: .) 
   |,.-r '"l\,,j^\_/ ,/ヽ ̄ヽ、| i,,,_l  ヽ| ト;;;::;,;.;,   _ノ     |   
   ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ヽ ノ⌒};;;::;,;.;,.  /¨「     /  
    /ヽ /⌒ヽ/ /!''^゙'_,,/V_,, .'--―'''"""""\;;;::;,;.;,  ........:::::::/
    |ヾヽ| _.±=―''´    ;;;;;;:::::,,,       ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”
    |_,,=ー''´                   ::::::;;;;;;,,,....    ;;;;;;:::::,,,  
__/     ,,,,,,,,............、.......                          
                   ::::::;;;;;;,,,....;;;;;;:::::,,,                
    .〉 ::;;;;;,,,...                                   
               ::,,..;;;;;,.                           
    |\_     :::....,,,,               ::::::;;;;;;,,,....;;;;;;:::::,,,       
    ノ |::::j\           ゞ:::::::....
   ヽソ::::.〉 l .|""''--=--...,,,__ __
    | l ( ` .L:::: ::::l^i、::/::ヽ_:l::Y ̄~゛T⌒√``‐--...,,,__ _

┏                                                ┓
  俺たちは予想以上の速度で、鉄鉱石を洞窟まで運び入れることができた。
  ラグナロク人全てが祈り、願い続けた夢……。
  神楽、蒼星石、そしてもちろん諦めずに探索を続けたご先祖様のお陰だな。
┗                                                ┛






845 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:27:08.27 ID:6B0v1fwo



  だが、もう一つ重要な問題として立ちはだかっていたのは、300ポンドの銅だ。
  しかし、銅ではなくともアルミニウムで代用できるということは既に分かっていた。

                        r-、
                    _r'´.`/~゙7/::(_,.、
                     }ヽ::ノ//f/ニ/`ハ_
                  r=x-〉{yス'"__フー'_ヘ=)'ー`
              _r-y"},ッ'X=キk'´)-‐f=-、‐-〉ヽ
              ソシキ冫メヘゾそ'テ、`〉、ノ、ノ_,.'´
             ,.シメ"彡≧Xヘ_)Y、「 ̄ヽ┘
         _ ,. .-<彡彡彡,.彡t_从_j/        <銅>
 
        ┏                                            ┓
          ――ところが、一つ問題があった。発掘されたアルミニウムの質が悪く、
          量も極めて乏しかったのだ。
        ┗                                            ┛
 


846 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:28:41.87 ID:6B0v1fwo



 
                         、   ヽ. ヽ. ! /// |  ,ック/ /  //,ィ    _,       //: : : : i
                       丶.、\.  /`゙丶、、j∨//  レ'彳 /ノ  //∠_,.-'彡'      / : : : : : : :〉
                         \弋/                ̄ヽ.='´/      _,.≦======--'___,イ
                            /                  `ラ==‐‐,' -‐''´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヲ´
                          、〈                   j_,.==シ´_  _,.ツ'≠´ ̄_,.テ=/,
                           ヽ丶                  Zス ̄´´ ̄´彡'´ ,.-''´彡'彳='´
                          `丶=、\        __,...--─  \=-、`` ̄===ァ' -'イ<.__,
                            |`ヽt_,ヽ.   _,-'´ ̄ ̄ ‐-、        \<テ==、<  /´ ̄ ̄``ー=テ‐
                            |   ̄` 〉   く _,.r─‐tラ─,---    |_,==ニニ≧   _,.-─´ ̄
                            i    /      `   ̄          | < ̄ヲミ_ <´ ̄ ̄´
                            .    /                  / <´ /ヾ`ヽ ミ`ヽ.
                             ',  /                  ゙`___,イ|、  、.   \`丶
                             、 ゝ.__ ..               /´  |イ|i! ゙\ \ヾ、  ヽヾ丶
   さて、アルミニウムだが……。                           /   |rИ! 、\ヽ`ヽ`ー、ス`丶
    どーしたもんかねー。             、 `ヽ..___               ソ八j|、 }ヽ`丶`丶\}`
                               、 `ー―`        ..イ  /   / リ |! 川、 `
                               、           ,.∠   ,'   /  ヽ |丶|リ、
                         _, -─´∧        ,      /      リ/::ヾ:} \
               _,.-─  ̄ ̄ ̄ ̄´       \___,. <        ,.'       /::::::::::|  `ヽ.
              /                    \         /       /:::::::::::,'     \



847 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:30:40.26 ID:6B0v1fwo



                     , _____
                rー‐ -<.._        ̄ `'ヽ.
                \   \ `   rノ `ー-、 \ _
              , ´  , \      r'_γ ⌒ヽ_ニ_´- 、ヽ,
            /  /  /\  ヽ   r' l    f r‐ftヽ / /
            /     ,/ /   ゝ、 \L_,ゝ  ,ゝゞ-ン'V /_  あら、ふふふ……。
           ,    /..::: ノ     \ー < V::::/  ̄ \:ヽノ
           l   /::/        ゝ、 ゝゝへ.   /V!
           l  / //          __`ー、_ゝ´_,「´ |
           ヽ/ イ  / ⌒           `ヽ ゝメヽ ,
            f/:ヘ               _      l::::ヽV
             \:i    ,__ヽ        ' ,== 、   ゞ,_::ノ
             fヾ>  ' ⌒`             r、ヽ
             ,.イ ヘ        r          レメ
            f !  ゝ.ゝ     r─‐、.      rーく_,ノ
            ゞ、' ⌒ ゝ、     ヽ__ノ     ィ´ /ヽ
             ヽ: ̄,∠三ノゝ-、. __ _ イ´⌒ ヾ,,::::/
              ∨ィ ⌒ ヽ_ ノ>「j<ノ く-- 、 /:: Vー 、
            / ゝ::r --、f l/::::,イハ:\:::ヽ_>=ゝ_ノ    \
           /   `>=ヽ.ヽ/::| ゚ |:::|\イ_  ̄:::ヽ,     ヽ
          r       ゝーァ,ノ |: | 。.|:::|  ゞ`ミ::ノ       ''
          i       rノ |  |:::|  |:::| ゞ_|ノノ ̄       |
          ゝ \    ヾ=イ  `'' ゚ `´_ ,ヘ           ノ
           \  ゝ  イ   >r.ー,,<   ゞ    / /
             ` |::   | r':::::::::rーf:::::::\ /    rー '
              |   | \::/ ,、 \::ノ /    /
               |   |   /r 、\  /    /
             金糸雀(蒼星石の妹/やる夫の子孫)




848 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:33:07.94 ID:6B0v1fwo



                                     i\
                                     i| !\i',
                             、   {ヽ  |l ', l |  ', ',   /!
                              i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i
                             ミ 、 \  ',  !       }/ |/
                            ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ
                            \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7
                             ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐
                            \  ニ 三'             彡  ≦--
                            < `ヾ ≡            彡=  ヲ-
                            ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
                           --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
                              彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
                              '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
    うん? どうした、金糸雀。            //∧   、_____,.   /トミ'!、\
                                 ///,,i、   ̄  / ト、ミ
                                 __/-イ',\   / ,' | i ',
                                / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
                            _.. -‐‐7  ', /       '  /   ',ヽ、
                       _,. -‐ '"    レ '" i i_       f⌒ヽ、. ',  `ヽ、
                     r '"           /( `ヽ 、___,. ,.  | ノ  \!    `ヽ、 __
                     ::::::::::',.   }:::::!  i.  |  / 


                  ______
              .  ´       `ミ=ー-、 _
               /        __「`ヽこ_ノ^ー个ー 、
             , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
          /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
            /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
         ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´    ああ、ちょっと懐かしいなと思ったかしら。
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、      ほら、あの宝石でするチェッカー……。
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y
            /       L._ト、/ Y´   レー‐┐冫        〃´ 小
         ′       [_√ , -‐─‐- 、  厶'ィ  ノー一ァ '′  i |:.',
           |        弋_ //´ ̄ ̄`ヽ\  厶イ  _/    !:::.、




849 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:34:14.33 ID:6B0v1fwo



                 _... -‐<二\
            r‐'´,-、,..-ヘ \―`、          
          /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、  カチッ   ,/゙゙゙プ゚ ̄\、                         
         / r'イ /´         l | ` 、  |  /    ~  `--ニ〟                        
        .//j /             H、,\__ノし//    ヘ,!.-、 .|`'i、                       
        i K´i              /  ..)/⌒ヽ(_  广`  ゙゙゙|ヽ \ .|                      
        〉 〉;;;|                ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄      ゙>|  ゙ン|                      
        `、;;;;;;;i ト,         /´  /⌒|「⌒\      .j丿 .,/ |                      
         \;;;、;;;`、\     /;,'-';;;j    \ `| `゙ぐ,,,,,,,",i´  | 、/._,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、、                
             `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ      `'、!--x、  .,,--x7'゛.,-゙,--ri".゙lx--\、             
                `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´        `-、`'i、./ ./ .,,十''|''''冫│ ,ノ''''|''''|-、            
                   `ー'´ ̄ ̄             `゙゙゙゙゙~゙゙゙"` .//|゙゙゙'',,,ニ ̄'二y‐゙゙了/'i、           
                                        |.,|(``',!丿  ~.ミ゙,!'゛,ン|│           
 ※子供たちの遊び 宝石チェッカー                  lヽ,ノ''''|ヽ    .,/|''''ヽ,/|            
                      ,―ーッ┬ー.、、          | |ヽ/'ル,,、 ._,,,,|,i´'-/,| |             
                    ./,‐'フヽ,/'ぐ'-`'i、         `':,"|-,i´.゙>-V-,i´`'r‐|'ン`
                  '、./゙[,丁^ヽ,,,|,,∠`゙|,,工i、         `゙个マヽ_,ヘ_,"'ツつ"  
                  'l゙.j゙,7,. ,ン|-〈, ,ン-',i´ ,,くヾj          \,二ニ,ニ,二 -
                  |,,/`-,,へ,, /`-,,べ|`.,/ヽ|                 
                  |''y'゛.,,|ヽ‐^',/`ッ'√`,!/フ                 
                  :!,.゙l`,i´.ンミーi、,>-メ" ゙''lゾ,ノ                 
                   `''`l,,,,_ノ'''''|''''ヽ_,,|,,,|/                   
                    `'、\,ヽ,i´'ッ∠"/`                   
                      `'---ソ←-‐'′                    
                                                  


850 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:35:39.73 ID:6B0v1fwo



          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ   懐かしいわ……。
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l    よくお姉ちゃんと一緒に、あれで夜遅くまで
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!     遊んだかしら。
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/   地球では高価な宝石も、このラグナロクでは
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ   あたしたちの遊び道具に過ぎないっていう
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ    ギャップがまた面白かったかしら……。
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /



851 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:39:46.76 ID:6B0v1fwo



           /   |ニ≡=- -=≡ニ二¨´┏                     ┓
        ,   ´-‐_,ノ |-‐十 -=≡ニ二¨´    この時、トーアに電流走る……!
‥‐- 、  / , ィ5´,ノリ   ト‐='厂三二ニ≡==‐- ┗                     ┛
tテ‐, `ハ  ヽ'^=''´  u 「,フ7≡==‐-  -‐==-‐
 ̄     |          [ イ_________∧,、_____________
     |           厂  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |_        ∧  、\   丶`ニ≡=‐
     ヽ '         /  i    ヽ≡ニ、二¨´
    ‐- =-‐ァ'   / | l ト\i   \
     ` ニニ´     /   | N       /





                             、   ヽ. ヽ. ! /// |  ,ック/ /  //,ィ    _,       //: : : : i
                           丶.、\.  /`゙丶、、j∨//  レ'彳 /ノ  //∠_,.-'彡'      / : : : : : : :〉
                             \弋/                ̄ヽ.='´/      _,.≦======--'___,イ
                                /                  `ラ==‐‐,' -‐''´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヲ´
                              、〈                   j_,.==シ´_  _,.ツ'≠´ ̄_,.テ=/,
                               ヽ丶                  Zス ̄´´ ̄´彡'´ ,.-''´彡'彳='´
                              `丶=、\        __,...--─  \=-、`` ̄===ァ' -'イ<.__,
                                |`ヽt_,ヽ.   _,-'´ ̄ ̄ ‐-、        \<テ==、<  /´ ̄ ̄``ー=テ‐
                                |   ̄` 〉   く _,.r─‐tラ─,---  u  |_,==ニニ≧   _,.-─´ ̄
                                i    /      `   ̄          | < ̄ヲミ_ <´ ̄ ̄´
                                .    /                  / <´ /ヾ`ヽ ミ`ヽ.
                                 ',  /                  ゙`___,イ|、  、.   \`丶
 ……なあ、金糸雀。                    、 ゝ.__ ..               /´  |イ|i! ゙\ \ヾ、  ヽヾ丶
  ルビーとサファイアって、鉱物学的には何だったか                    /   |rИ! 、\ヽ`ヽ`ー、ス`丶
   覚えてるか?                       、 `ヽ..___               ソ八j|、 }ヽ`丶`丶\}`
                                   、 `ー―`        ..イ  /   / リ |! 川、 `
                                   、           ,.∠   ,'   /  ヽ |丶|リ、
                             _, -─´∧        ,      /      リ/::ヾ:} \
                   _,.-─  ̄ ̄ ̄ ̄´       \___,. <        ,.'       /::::::::::|  `ヽ.
                  /                    \         /       /:::::::::::,'     \



852 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:41:34.02 ID:6B0v1fwo



           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'     ルビーとサファイア?
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l     うーん、教科書で見たことがあるような……。
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|              コランダム
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l     そうそう、確か鋼玉だったかしら。
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |
     l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ    : :. ヽ }|


    \          ヾニ、ヽ_     _`、ゝ,.__\!ヽ.、 ト. i、. /ニ=─'. ノ
     \、.        、≧\.__  ヽ._\ァ`./  ``ー-、\!∨ソレ'/´ (., ',.,
    __>、      \`ー`ヽ.≧ニ=─-シ        `ヽ._/     ,..'
_≦´二 ̄       \ー三ニ\_   ,.イ´´           |     .,:' ッ'
 >ニ=-        ヽ.≧、__`ヾ `r'        \_      !    .,;  ,'
 ` ̄`ヾ≧r‐=    ‐=ニソ/\`ヽ /        ヽ、_─-≧、.   |    ,..',ノ´
    ‐二三         | ≦、  ! u        \ニヒュ、  丶 _,.〉   ,.',ノ´
_,.彡三__,.           !ヽヽ> |i         ` ̄`    /ン'  { く
 ̄ ̄─ニフ/´     /ゝ.__`ミヾ'               ',    }. ;
     /'´_,.イ    //  } `                  ',   ;: ,'
   ∠,イ彡三//     ! /  ヽ               _  冫  .; ',
       ∠、.//  / /}i/                   r‐ '    ! :.
       / /  / / |l                -rァ=ィ____.' ,'.
       //l /!/  !                .: :.勹 ̄ ̄ ̄ ゙̄´
      /厂//─ム_   ',    `ヽ.          /´
      / /     `゙‐-..___     >、       /   ……じゃあ、鋼玉とはそもそも何だ?
      /           `゙‐-..._    ゙>、_   /    
    ∠                `゙‐-..._/´  ` ̄     
  /t| ̄``゙ヽ..__             /´|、_           



853 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:44:02.61 ID:6B0v1fwo



          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }   鋼玉は確か……ええと……。
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7 u   ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
       `1   .:/   \L   。  /l  ノ /



 ̄              <ニ〉'` ー、゙ヾ_\j レ'////                    /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
              _>.!'         ̄  |´                     l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
=、_        __≧->            i                      jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
=ニニ`   `=ニ三≡____/  --..__        {、                     〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
´       ̄テ三 ̄ !   、  __≧=、   ,.='7                      {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y u   V>-、/  ,
       _f /≦二_ | u   `t─‐tぇ、 `ヽ /ゥァ'                       ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
二二ニ'   _,.-'ゝ、<二.j      ` ̄ ̄` ソ ', `¨|                         l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /
 ̄ ̄7'   / ∧ヽ ≦_!          /:  ', V                         _, | ゞ' .             /'_./, '
 /イ     //ゝ-、.`                 ', ',                        /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /
 フ/_,.-'イニ ' レ' | ヽ            ーr‐f´                      {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
. ム彡' ̄7/|  i ./|│            ____ァ/                        ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
     ' |i! /イ'||   丶.          ―/     「「酸化アルミニウム!」」      入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
    厂´リノ/Ⅳ ヽ!    \         ,'                          /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
 _,.イ: : : :〈、           >、      !                          |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
‐':/::|: : : : :l `ー、     ヽ     `>‐-‐‐'                       __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l
: ,': ::|: : : : :',三三`≧=..  ヽ     /: ``ヽ.._                     /_)__),><.`ヽ  ヽ   ト、  ! |ト、lー┬:」  {

          ┏                                         ┓
            ――って訳で、宝石は全部アルミニウムに精錬された。
            灯台もと暗しとは、まさにこの事だな……。
            ま、お陰で超空間送信機作成の作業にとうとう、取りかかることが
            できたって訳さ……。
          ┗                                         ┛



854 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:48:41.31 ID:6B0v1fwo



          ┏                                            ┓
             さて、この他にも洞窟では色々な技術の蓄積が行われていた。
             モリヒツジの毛や皮で衣服を作り、土をこねて陶磁器を作ったりな。
             石器時代のような生活はとうに終わりを告げていたのさ。
          ┗                                            ┛

                    , ======、               , ======、
                     |i:.¨ ̄    ̄¨.: i                  |i:.¨ ̄    ̄¨.: i
                      |i:         :i|               |i:          :i|
                    |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                 |i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
                    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                       \:;;;;;;;;;;;;/                 \:;;;;;;;;;;;;/
                         `ヽ;:i'´                     `ヽ;:i'´
                           |;:|                        |;:|
                           |;:|                        |;:|
___________ _____|;:|___ ________ ___|;:|__________
                       __ノ 人__                    __ノ 人__
                        ` ── ´:::::::::::::::::::::::::            ` ── ´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ラグナロク人によって作られた陶磁器
   . -‐ ‐‐ ‐- .                            _.. ; -―――――――- :_
. ´,.::::;;:... . . _  `.                         ,'´ ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,, `、
 i ヾ<:;_   _,.ン |                         |、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!γ二`、
 l      ̄...:;:彡|                         | ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..,;' k'"  ヾ.i
 }  . . ...::::;:;;;;;彡{                         l   ` ―-------― '::"  |    l |
 i   . . ...:::;;;;;彡|                         'l.                 l    //
 }   . .....:::;::;:;;;;彡{                          !.                ,'   //
 !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::....                     'l.              ..::人__ノ/
  ト ,  . ..,:;:;:=:彳::::::::::::::::::::                      '!.           ...::::,'^ー-‐"
  ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::                      ヽ         ,,,,;;;;;;;"
     ̄ ̄                                 ゛'''---------''´

       イ「「 ̄´r'、 ,.‐イ:.`ー<.
      / !|:|: : : |三`7′:..:/// ヽ
     /  |.!:!: : :!   /: : :/.'イ,. -┴┐
    / l j ,ハ.l:.!: |rn/: :/./ム-l.l| 七ヽ
   /  ヽ{/ ハl:V '//:/ ∧|ニ ノ^ー }ょ〉
  {   〈 }l ヽ!/:,.イ   i′Y´ ̄ 7¨´
  ヽ.____ソr‐.:フトー.、   | { _ノ   /
        ミ7/-!ト∠_j_.ム   /
     `ブ: ://:`:|:「:丁ノ:ヽヽ〉、_r′
    / : : //:{ : |::| : i : : : Y  : 
   く : : : :イ:{、:ヽ :!::| : l -‐: :ヽ 、
    \∠7′: : :|_:|:´:|ヽ: : : : :>  ラグナロク人によって作られた衣服
      └- :__: 厂ーr ´   



855 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:50:06.23 ID:R6aer32o

セーラー服・・・だと・・・?


856 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:50:12.10 ID:6B0v1fwo





 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――┏━━━━━━━━━━━━┓ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄┃ラグナロク暦159年―――...┃――_―― ̄___ ̄―=__―
 ̄___ ̄―===━___.┗━━━━━━━━━━━━┛__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___






      x~t~z~x          ┏                                  ┓
    ヽ,⌒y⌒y⌒y⌒/          クポの実をこねることで、パンが作られるようになった。
     ヽ、...,._,._,.__,._,.ノ         ┗                                  ┛
               .r:‐:‐:、   ;
         _._._._,,i"゛゛゛゛゛',   ,'~`''i、,_._._._._._,._
        ./  ,r''"` 、 ,'  ,'  ,r''"゛ヽ,  /
       /  ヽ、、,,;:'゛゜"゛'''''''"゛゛゜"゜"''i、,,,;:' /
      ./_._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._/
                        ,--‐‐‐‐--、
                        i`;‐‐----‐'l,._,..
                        l i      !○l|
                        i l      l゛`゜゜
                        `'‐‐----‐ '




857 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:51:03.46 ID:6B0v1fwo




 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――┏━━━━━━━━━━━━┓ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄┃ラグナロク暦160年―――...┃――_―― ̄___ ̄―=__―
 ̄___ ̄―===━___.┗━━━━━━━━━━━━┛__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___



┏                                                 ┓
  モリヒツジの調教に成功……。肉・毛・ミルクをふんだんに提供してくれる、
  素晴らしい家畜だ。
┗                                                 ┛

         _,,r~、 ,,,,,,r´⌒,,、
    ,,,,,,,,r⌒            ⌒ヽ,
,,、ノ⌒         _,,,,、,,,,___,,,,r' ̄⌒'-,,,,,_
           /,,/゙゛ `゙゙゙'''ヽ     ゙ヘ          メェェ~~♪
         , ",/       ) /〃,テハ´"ー--、ー、  (ラグナロク人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、
            l゙ ,i´   ヽ、 l  ,リ  ,{トzイ}      `;;;;;ヽ  気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、
           l゙ l゙  ,,,,,,__, `./'''i"   ゙ゞ- '        `~リ  可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる……。
        l゙ |   __,゙,l´ ┴_、             ,,r'     自分は神に違いない!)
        | .|   _,,,,゙l,,,,,/i、  ̄`r     _,,,,,,,r-"
        ゙l ゙l、  ̄  _,‐ ゙l `、Z´   / 「"
         ゚i、゙l,   ‐"  /  ,,,rl、   ゙'-,ヽ、
         `''r,,ー-、,,,,,,,,_,,,/ `゙レィ'ーt、 ` 、_t_
           `゙"''''''''"゛        ヽ`!,,_ _,〕
                           r‐'" ̄
                         )'
                       ノ
                       )'
                      ノ'
                     ノ'
                    ノ'
                      )'
    きれいなモリヒツジ



858 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/02(日) 22:51:17.84 ID:mZNvUZco

セーラー服もアンデルセン先生が伝えてたとは


859 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:51:22.86 ID:zSsPVmIo

衣服ちょっとまてwwww


860 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:51:33.33 ID:6B0v1fwo




 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――┏━━━━━━━━━━━━┓ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄┃ラグナロク暦161年―――...┃――_―― ̄___ ̄―=__―
 ̄___ ̄―===━___.┗━━━━━━━━━━━━┛__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___



┏                                                  ┓
  一角獣の飼い慣らしに成功……。相変わらず凶暴で、油断していると育てている
  人間にすら猛然と襲いかかるが、慎重に取り扱いさえすれば荷物をどこまででも
  運べる、便利な連中だ。
┗                                                  ┛
           |_ |
           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__
         /ー 、,__、,.__ `\
        /_,,._/_,ジ=、\  \     きゅーん……。
       / - 、,_  ヽ(●)、\   l   (意訳:油断してたら轢殺しちゃうぞ☆)
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
      / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
      / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _
         〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
          きれいな一角獣



861 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:52:50.41 ID:6B0v1fwo



              オオカミドラについても変化があった――。


        /  ,/ / /   _,..-''
      / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´   
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"┏                                      ┓
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_    DIO指導者がオオカミドラを救い、神楽が恩返しされた後
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-     ……我々はオオカミドラとは休戦条約を締結した。
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._    と言っても、お互い勝手にそう思っているだけみてーだがな。
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \    ┗                                      ┛
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
      r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
     (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
     /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
     ヽ             |    /  / 〃
      \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'





                 俺たちとあいつらは――。



862 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:54:09.85 ID:6B0v1fwo



       /}ヽj,、   ,._    ┏                    ┓
      .ゝ,!: ,シ`::'' ='<j     何があっても、〝干渉〟しない。
     ヾ;; { リ' ;: ;. .. ,,   ヽ  .┗                    ┛
     ミ ;; ゞ;; ;, ,. ィfij;  ,ィ′
     } :: ;'゙ヾ:   ゙  ;'.:: :ャ)、._ _ _ ___ __ _ ,
     シ: : : . ゙   ー--''ツ;; ;; ; ; : :: :: : :: :; " ‐:,
     ゝ:   , ,. ; ̄チ´;; ;; ; ;; ; ;; ; ;; :: :: : : : ;; :: ';
     .} ' '   = ニ; ;; ;; ; :: : : : ;; ; :: ; ;; - '    ;ヾ,.
     ,ゝ ; ' _: ,ニ - 、; ;; : :: : :: :: :: ::; ;; :: : : : : ;; ; ミヽ._   ,,..、
 _,, -''ニ ,,ゝ'';:: :: : :: ; ;; : :: : :: :: : : 〃;: : ミ ;: 、、ヾミ_:二'.,ノ
'と;ニ;´;;__::_;_;_;;_;_;;_;;:ィゝ、、_:_::_:_::_;;_ど二ヾ,.リ、_;;_;_;:ゞ




                         _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 ┏                                 ┓         \,,
   攻撃を仕掛けることもないが、仲良くなる訳でもない。           \<
 ┗                                 ┛   ,     ,,,    ミ \
                      ::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
                      ::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
                      :::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
                      :::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
                      ::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
                      ::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
                      ::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
                      ::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
                      :::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
                      :::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::
                      :::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::
                      ::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:
                      ::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::
                      ::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _
                              ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::




863 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:55:35.53 ID:6B0v1fwo



                   _>≧\     \ \ 、ハ |\ /リ イノ/ア' テ    /,
                 ≦´ ̄ ̄   `   丶、 \ヽ\\ヽ、 //j '∠=' !7'     'フ
                  丶≧、     _ ̄Σ=r─  ─   ̄      } ̄7  ∠_
                   `¨<、     >、 /               弋ニ==   √≧
                   -=ニ三 ̄  -=ニ二'ヽ              _... } ̄≡ア ∠´
                <´¨≡      `ーナ / _____     _,..=¨-___, |/フ 彡/
                  ` ー≦、  _=ニ三こ|  __-ニ二__ `ヽ  / rt,ソフ´ |≧  ヲ´
                     ─テ-`ー≦_、  `ヽ =゙’'= ` ノ   |丶` ̄¨  Zヲ/´
                      彡, ,  ,ィ、{≦ニ      ̄      |:::     レ'ス
                     ムノ==ア  \匕ハ               |:::.    ,! リ丶  ……まあ、これでよしとするべきなんだろうな。
                    _  ̄  //   ー‐、         、_rソ    /\ ト、    少なくとも、オオカミドラに襲撃される心配は
         _    r=、    /´`〉   イ //´!,   | 、      __=_,.ァ  ./ |  ヽヌ     無くなったんだからよ……。
      f ̄∨´ ノ}  /  ノ}  /'  ' }   レ' | / /  |  \      --‐‐'  ,イ ト'   `
      \ /  / /   /  /   /  /'´`}  |' レ'| /}|   \         /|VI
       /   ∧/   / , '   /  /  /    斤フ     >、     /: |¨ヽ.
      /   ム/   く j   /  /  /     / レ'         丶---'  | 、 \
      ム//X   /`/   j /´  /.    /  弋            /     |  ヽ.
.     //  〈   /、 |    }/   /   /   、\_                 |    \___
   // \ ヽ.   V`      ./_,. イ |     \    ___,      | __  \ヽ._
  //    >、           イ \   |       \`¨´          _ レ'    \  \ `¨ー―
 忽'  / ̄ ̄`\ \  ',      .|  `} |       厂`ヽ──--、  _,.イ   ト、    ``¨ヽ
    /       \ \          /  |      /   jリ            |       `





864 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:57:07.16 ID:ADWT0Dco

>肉・毛・ミルクをふんだんに提供してくれる

>自分は神に違いない!

モリヒツジさん、逃げて~
騙されてるYO


865 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:57:48.70 ID:6B0v1fwo



 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――┏━━━━━━━━━━━━┓ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄┃ラグナロク暦163年―――...┃――_―― ̄___ ̄―=__―
 ̄___ ̄―===━___.┗━━━━━━━━━━━━┛__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___


┏                                                      ┓
  ――遂に、街の建設が開始された。
  ダイヤモンドののこぎりでひかれた石材が、街を完全に囲んで一角獣の襲撃を防ぎ……
┗                                                      ┛


     _   _   __   ___    __   __   __
     |\ \┴―┼‐┼―┼―┼∧┼―'┴―┼‐'┼―┼―'┼―┼―
     |\| ̄~|_l__,」_」__」_ ___.|__| _」__l__ 」_」__」_」_」_」_」_
     l\{\ |\ \ ̄ ̄ ̄ /十ヘ'|| ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     {\}\|{'\| ̄~|    (゚Д゚ )|| あいつらが百匹で襲いかかってきても
     |\ \|\|\”>―、  {XXX'○ 平気だぞゴルァ。      ’        _
     |\|\|\\|\l\ \ |VVV|,||
     |\ \ \|\|\\|' ̄~|r'⌒J               .    ’
     |\|\|\ \ ヽ|\\ ̄\           ∧
”~'ー w'!|\|\ \ \|\|\|\|\ ̄\    _. |__|
     |\ \|\|\|\|\|ヽト\\_\ /十ヘ ||  百年前とはひと味もふた味も         ”
  , ,wi.|\|\|\ \|丶|\|\ト、\!___| (゚Д゚ )|!   違うぜ-。                 :;
     \ \|\|\|\ \|\ \|\|\ \XXX○      ・         ,
         \|\ \|\|\|\|\|\|\|\''i\ ̄ ̄\
 ,          \|\ \|\ \|\|\|\ \\| '\   \
          \|\|\ \|\ \|\ \ \|\| \___\
   wi    '"   \|\ \|\|\|\|\|\|\|\|_|    |
               \|\|\,\ \|\ \|\\| ト---<
               \\ \|\|\ \|\ \| \   \
                 \|\ |\|\ \ \\ |\|'\___`
                  \|\ |\|\ |\|\ |\|\|\ ̄ ̄ ̄\

┏                                                     ┓
  家々の壁は、間を真空にして二重にしたために夏の熱気や冬の冷気をほぼ遮断した。
  他にもこの街には色々と工夫が凝らされているんだが……ま、それは後のお楽しみだ。
┗                                                     ┛

                -――――――-、
              /____|_____|_____|_____|___\
          -―――――-、____|_____|_____|____ヽ
        /____|_____|_____|______\____|_____|_____|____ヽ
       /____|_____|___|_____|_____|__ヽ___|_____|_____|_____|ヽ
      /____|_____|__/::::::::::ヽ_____|_____|__ヽ___|_____|_____|____|
      |__|_____|_____|:::::::::::::::|__|_____|_____┃____|_____|_____|__.|
      |_____|_____|__|:::::::::::::::|_____|_____|__┃__|_____|_____|____.|
      |__|_____|_____|:::::::::::::::|__|_____|_____┃____|____|_____|___.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



866 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 22:58:51.32 ID:6B0v1fwo



 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――┏━━━━━━━━━━━━┓ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄┃ラグナロク暦179年―――...┃――_―― ̄___ ̄―=__―
 ̄___ ̄―===━___.┗━━━━━━━━━━━━┛__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___



                                   厂`ー、
                         ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒    >
                        (
                         (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_                `~‐-、__二ニ(      ラグナロクシティ 
  `ー' ,-、_ノ⌒)                               人口:4000
-‐~─'´ ‐-、 ⌒ゝ   ノ⌒)  ┏                         ┓ 
-‐~─'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ  ゝ     俺たちは遂に、『街』を手に入れた。  
  /⌒ヽ、_     ,-‐--、 _   ┗                         ┛
_,,ノ"´ `゛ー-、\-─''"″ヽ゛` `ヽ                         __/⌒ヽ∧_,∧_
"´′     "ノ ヽ-‐' ′   `゛ ┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖¬¬ ´ `/=∨ハ`ー、_
         ",-\ ∧       |===============|====l\_/_ハ__ハ   '⌒
     ,ノミゝ     `/ ヘ-、__, |____ ェェ  ニコ  =‐  __」   : ‐- | |  |  ロ| ロ| '"
彡ゞノソヘ爻乂ヾゞノ从/=-ヘミノ从/:::::::::::""/|  ェェ ェェ   コ   冖 :i.    | |  |″'''| ,,'|
爻ノゞヽノノ个ゞゝソミ /=- ヘ彡∠___/::::;|::.         r==========ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
^^~" ̄~~゙Fニニニニニニニニニニニi |     |  :;|:: ェ       /=-‐   == ハヘ  | ̄∧  | ̄∧=
      |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧| "'''| r=====ョ    /         ハヘ= | /Aヘ  | /Aヘ
从 ノゞ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧   /ロヘ  :::| ||冂||冂||  /==   -  ‐-ハヘ レ'イ△ヘ レ'イ△ヘ
ノ爻ゞ /____  -‐  =/ロヘ  /ロ ロヘ  :| ||iロlliロ||  /-       ‐-  ハヘ=- ̄ ̄=-‐ ̄ ̄
ノゞヽ/\     \  -=/ロ ロヘ :/┌┐ |  :|:: ||iロlliロ|| /________ハヘ_______
ゝ'/    \=-   \  /=¬=ヘ/l .| ||: | // ̄ ̄ ̄[INN]   ┌┬┐    | ┌┬┐┌┬┐
/   []   \‐-   \|.   |_| |¬  //′″,,    | _ ...:::├┼┤    | ├┼┤├┼┤
  []   []  \     / ̄ /|__ ̄ "     / ̄ /|   :└┴┘    | └┴┘└┴┘
_______\__| ̄ ̄|/|  /        | ̄ ̄|/|________. |_______
    エコ     ュ   | ̄ ̄| ''|/  ′′  ''''  | ̄ ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
匚]       エコ   ''|′″| │    =-      |    ||    匚 ]  エエ      エコ
               ェェコ |~  コ| │         =-   | ″ ||         ェ
               |    | │       ‐-   |    ||匚]    ′′       匚 ]
   エ コ   匚       |    | │            |    ||
_,,vy,、,_,,,,___,wv、,,_,,,,,|_ ,,_|,/ 二=     -‐  |_,,_ ||,,_ __ _,,vw_,,_ _,,,y从w,,_、、,,,__vy,,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z'     ‐-     `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::、、:::::::::::::::vy,,:::::::::≠             ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




867 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 22:59:32.15 ID:ADWT0Dco

おおおおお


868 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 23:01:47.62 ID:6B0v1fwo



            ┏                                            ┓
              俺、赤木トーアが過ごした数十年は、大体こんな感じだ。
              ゲルンに一泡吹かせるって役割は、後の世代に譲らざるを得ないのが
              残念だが……ま、仕方ないさ。
            ┗                                            ┛


                さて、今の俺はというと――。










 先代指導者である蒼星石が亡くなってから、実に               /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
  数十年もの月日が流れ、「私」も指導者を引退して            /    !、 ミ!   _    \__,.
   すっかり老いさらばえた。                          /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
                                       __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
  こんな風にな――。                      二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
                                 r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
                                  `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
                                   \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡
                                    ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
                                     _\彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=
                                        /L」.}_,. >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                                     /__ ///`ー'フ 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
                                  / ̄/7´ γ´彡ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                                  「゙ヽ/''=ナ/¨`!/,.rー T¨ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                                  / ! /  !ノ  〃 ,.-ニ二_`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                              | !「  r   7  〃ヽ _,ノ _⊥‐'´  /:.\       \
                                 | /l   !  〈  ノ  厂 ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                              | _!        「  / ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                                 |               「,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                             」              |,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////
                           / ̄ ̄ 〉           /,','/,///ハ     /:.:.:.:.:.:.:.|  //////
                        /,',',',',',∧         /,',' /////ハ  /::.:.:.:.:.:.:.:.| ////////
                      /,',',',',/,'\\      _/,',', /,/////∧ /:.::.:.:.:.:.:.:.:.:|///////// 
                     /,',',',','/,',',',',','\\   γ,',',',',' く////////V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://////////
                                         赤木トーア(元指導者 相談役)



869 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:02:03.31 ID:mioihO2o

人口増えたなー・・
やっぱセーラー服の効果かな


870 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:02:19.18 ID:ADWT0Dco

人口って4000人に持ち直したの?


871 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:02:31.27 ID:G58EloIo

やっと4000か、しかも来たときと違ってラグナロクに適応した4000!


872 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:02:42.84 ID:eGtQXm6o

赤木の血か・・・


873 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 23:02:58.35 ID:6B0v1fwo



                  ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
                 彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
                 巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
                 巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
                 ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
                 ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
                 彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
                 川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
                 彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡 
                 |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  
                  ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  
                  ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ さて……ここからは現在の話になる。
                    |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ  私はいま、指導者を引退して悠々自適の
                    `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   隠居生活を送っていたのだが――。
                     !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    
                     `-┬ '^     ! / |\   



       ――ある日、再び〝あの〟獣たちと心を巡り合わせる機会が訪れたのだ。



              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                          第十九話「街」  終


                         第二十話「共闘」へと続く




874 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:03:41.12 ID:ADWT0Dco

乙!


875 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/08/02(日) 23:03:47.44 ID:6B0v1fwo



<あとがき>


             _
       /"゙゙`'‐-/  `ヽ     短くてすいません。
      j  ヽ二/     |ヽ、   今回は中身は重要でも、さすがに盛り上げようがなかった。
      |  丶  \  ○ /'"     次回、ないし次々回には第四部突入予定。
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l  ただ、最近仕事が忙しくなってきたのでスケジュールは
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △   かなりズレたりするかもです。ご了承ください。
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙






876 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:03:56.30 ID:zSsPVmIo

これが聖域なき構造改革か


877 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:03:58.89 ID:dxIMV6Mo

乙でした~
お、ついに太古よりの相棒が仲間になるのかな?


878 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:04:11.06 ID:mioihO2o

乙でした!


879 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:05:18.42 ID:R6aer32o


そうか、ラグナロク人は指先の力で劣化ウランを削れるほどに強靭なのか・・・


880 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:05:38.38 ID:t7kDdYYo

乙でした

……ついにここまで。感慨深いな


881 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/02(日) 23:07:02.13 ID:nUDEyDA0

乙です
かなり変化したな


882 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:07:14.60 ID:zSsPVmIo




883 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:10:10.75 ID:Mq.Z04Uo


なんか、ずっと追ってる側からすると今回の内容っていつにも増して凄く感慨深いわ
ついにここまで来たかって感じで


884 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:10:21.87 ID:wqjrIUoo




885 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:15:06.49 ID:G58EloIo

乙!
人間の適応能力ってすげーな


886 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:25:50.35 ID:a4vtPnEo




887 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:29:01.97 ID:3NvuAOwo

乙!いや盛り上がったぜww


888 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:34:38.72 ID:os2semQo


シムラグナかぁ


889 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 23:35:07.40 ID:XcOl1v.o

乙です!!

何かアカギがジュンイチローに見える。不思議!!


892 名前:1 ◆QGxFCynpE6[sage] 投稿日:2009/08/03(月) 01:03:39.36 ID:yvRs80wo

>870
原作ですと、150年の時点で人口819人です。
恐らく、オオカミドラの脅威がほぼ排除されたことや狩猟だけに
頼らなくとも良くなったことで人口が爆発的に増加したものと推定しています。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1462 (´∀`) 2009-08-03 23:06
この世代で凄い進展したな、面白い

1463 (´∀`) 2009-08-04 00:53
840ってノリダーネタやねw

1464 (´∀`) 2009-08-04 00:55
余裕ができたら争い事が起こったりするんだよね。
でもここは究極的な目標があるんだから団結力が高いかな?

1465 (´∀`) 2009-08-04 02:27
まるで壮大な開拓シミュレーションゲームを見ている気分だな。
次が気になってしかたない。

1466 (´∀`) 2009-08-04 08:05
オオカミドラと共生できないのが残念だが戦わなくていいのは一歩前進だね。
DIO様のおかげでオオカミドラとの関係が変わったのね。

1467 (´∀`) 2009-08-04 10:44
スケールでけぇなwwww
次の世代で完結予定だっけ?

1468 (´∀`) 2009-08-04 15:49
君らが見つけたのは”意味なき宝”じゃなくなったよやる太ーー!

1469 (´∀`) 2009-09-29 16:30
※3
外敵がいると組織はまとめやすい。
特に明確な期限まで定められてるわけだし。

1470 (´∀`) 2010-03-16 03:08
※8
<外敵がいると~
アメリカが得意な手段ですねわかります。
あれ、こんな時間に誰だろう。

1471 (´∀`) 2010-05-21 01:02
ついに、街が・・・!
気候も食料も天敵も問題なくなって、人口も4000に戻ったのか
でも、一半世紀は長かったよな
やらない夫、やる夫、やる太、ナギ、DIO、蒼星石・・・

1472 (´∀`) 2010-07-28 12:19
dio様が「どうでもいいのだぁ!」で突っ走った事が後々凄い財産になって帰ってきてるなww
伝説の指導者の一人として名を残しそうだw

8750 (´∀`) 2011-04-26 22:22
無理して地球に帰る必要なくね?
ラグナロク育ちにはむしろ異境だし

16619 名無しさん 2011-09-08 21:33
天敵を飼いならし、休戦条約を結べたことが何よりもでかいな。
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。