やる夫.jp ショボンあんてな  まとめサイト速報+ Fast2ch まとめちゃんねる LogPo!2ch やる夫短編集地獄編 阿修羅編 やる夫観察日記 ヌーそく やる夫見聞録


お知らせ
したらば掲示板の内容をlivedoor Blogの利用者に限り転載可能としました」の関係でfc2での更新停止します。
今後旧AAまとめブログ(http://blog.livedoor.jp/aamatome/)で更新します。

・しばらくしたらこのブログのコメント欄は認証にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです 第十七話 「再び、鉄を求めて」

614 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:30:30.52 ID:KqVIR16o



それでは、投下させていただきます。
今までのまとめは、AAブログ様に置かせていただいております。

http://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-768.html

原作 トム・ゴドウィン
「宇宙の漂流者」

 遠い未来、はるか銀河の彼方で――


やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです


615 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:32:05.27 ID:KqVIR16o



             ┌─────────────────┐
             │  ――そしてまた、月日は流れ……  .│
             └─────────────────┘


 ラグナロク暦 138年

    |_,,/\ ,,/l  |  l^√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛]_l_-、_ L_"
    ./ヽ  /⌒ヽ/ /!''^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄ヽ_\/,/.'l. ;;;;. ゙'┐L  ラグナロク人居留洞窟
   「T  | _l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ__,、/⌒′...., ′  .\ 
   | ̄ヽ、/|  l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/_|./ .ノ′    ,、  ;;;::;: .) 
   |,.-r '"l\,,j^\_/ ,/ヽ ̄ヽ、| i,,,_l  ヽ| ト;;;::;,;.;,   _ノ     |   
   ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ヽ ノ⌒};;;::;,;.;,.  /¨「     /  
    /ヽ┌────────────────────────┐
   |ヽ.│  惑星ラグナロク――――現在、人口560人……  ......│
    |_,,└────────────────────────┘
__/     ,,,,,,,,............、.......                          
                   ::::::;;;;;;,,,....;;;;;;:::::,,,                
    .〉 ::;;;;;,,,...                                   
               ::,,..;;;;;,.                           
    |\_     :::....,,,,               ::::::;;;;;;,,,....;;;;;;:::::,,,       
    ノ |::::j\           ゞ:::::::....
   ヽソ::::.〉 l .|""''--=--...,,,__ __
    | l ( ` .L:::: ::::l^i、::/::ヽ_:l::Y ̄~゛T⌒√``‐--...,,,__ _



616 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:33:29.85 ID:KqVIR16o




           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬  どうも、現指導者の蒼星石です。
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/   皆さんお元気ですか?
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/    ボクは今、世界の理不尽に嘆き悲しんで
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T      いるところです。
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|      あー、ゲルン人とか世界のどこかで
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|       死んでくれないかな。
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|
      蒼星石(ディオの後を継ぎ、指導者となる)





617 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:34:54.79 ID:KqVIR16o



                      
                     ・ .・ .・.・                      _ィ⌒```` ̄`ゝ、
    なんだ、蒼星石。お前、まだあのコトで               /´         へ、_
     悩んでんのか。                        ___/_、,,,/ィ--       ```、
    気にしてもしょうがないアルよ。           __,---´     `ゝ、_  `\       ヽ
    世界の理不尽なんて、今更嘆いても仕方のない/´            `ヾ、 `i       》
     ことアル。                    /′               \ ヾ      ミ
                              ,´                    \`ヘ      ミ
                             /                     ノゝ、i     ミ
                           ,√´              、        1 !    ミ
                         イ´ /             │ゝ! iミ       │1    ノ
                         / ィ       /!↑│、ヘ ヾ! ↑ ヘ!ヘ ヾ │  │ !   ィ
                         !/ | ィ   ヘ、 iヾi i iヘ iミ│i i、,-、、1│   1 i  ∥/
                         ソ ! ↑│ │`,,_→ヽヽ!`、! ソ \i´6::`iミ ゾ│ノ,_/ i ∧ノ
                          ヽ ヘ│ i  / i 6::ゝ   ヾ    ゙,::::1  ミ│へ  ソ 
                           ` 弋\!ゝ! ヽ::ノ       丶-   ソ6::::ノ
                              〆!  `ー               ソ/
                              ゞ゙i       、,         /_ノ
                               ヾ、               ノ
                                 \     ⌒      _/1
                                  \ __        ノ´  │
                      、 ̄ ̄⌒`´、 ̄` ̄`ヾ⌒`ゝ´ ̄⌒゙/丶ゝィ```゙`┐
                      ``\     ``\   ヾヽ      `゙ヽ     /
                             新城神楽(新城直衛の子孫/補佐役)



618 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:35:47.29 ID:KqVIR16o



                                    | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ``丶、
                                    |   . : : : : : :        `丶、
                                    | . : : : : : : : : .          \
                                    | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``丶、      \
                                「  ̄ ̄ 二二二ニ ニ丶、   `ヽ、    /
       ふーん……神楽、ありがとう。       ! !             `丶、   \  /
        慰めてくれて。               ', L__ __ ___ _       `丶、 V
       で、慰めついでに交換してくれない?     〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
                                /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉   
                                  //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /
                               l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
                                    VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
                                   l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!
                                   l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
                                   l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://
                                   l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://
                                  l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
                                  l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
                                  |:/     _,ム _」/ ̄`L_
                                      ′ _,. イィ介:、       >ュ、
                                   ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ
                                  /7´ l L_//} ト、ヽノ    /_ノ.::::::::: ゙、

           ,. -''" ̄ ̄` "" '''  、          
          /              ヽ.     
         ////             、    
          /// / //             '、  
        /!:.ヾヽ//               ヽ!   
      //:::。:::! l/ / /  // /l l l  l、  ヽ ヽ  断るアル。
      lOn:::::::::l l ! l! /77ヽ| | /! ハll l !! ! !!  絶対に嫌アル。
      ||:::!l:::::::// !l !! //行ミ l l/ | /二lト || | ||   あんなのとパートナーになるくらいなら、
      |llヾ=/ニ! !l!ll/ ヽ;;;シ     イ::.リ 〉/|| | ||    マダオと結婚した方がまだマシアル。
      |ll   い l ll !   `¨      `=゛ /||//l/  
          ヽ !ll       _ 〉   ! ||//   
           |l \      ,.....,   ノ! |    
          /ヽ、    、    ̄ / ! l    
         /ヽ:::::`=-、 ヽァー''´   ル’    
        /   `=、:::::::ヽ l`!}           
        /     ....:::::::::::::ヽlj          
        //-- 、::::::::::::::::::::==}
        /..:::::...   ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ



619 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:36:47.56 ID:KqVIR16o



                                       :::::::::::::::::::::::::::::::::::
  まったくどいつもこいつもひどいっていうwwwww      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   残念なことに厳正なくじ引きで決まった結果っていうwww:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    文句あるなら、赤木トーアに言えっていうwwww    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      | l  ヽ__ ノ l |
                                       \ ` ⌒´   /
                                      /        ヽ
                                     /           ヽ
                                     |           | |
                                     ヽ_|         |丿
                                       |         |
                                         ???


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ   …………。
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!   …………。
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!    …………。
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!    ハハハ、ファック。
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ u     ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '



620 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:38:18.81 ID:KqVIR16o



                                      | 三三三三三三三三三
                                    | 三三三三三三三三三三
   ……皆さんに分かりやすいところまで、        レ.. - ───── -,.. _三三
    時間を戻すね。                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三
    先代指導者であるDIOさんの手によって、   , 'ィ:::::::::::::::::: // :::::::::::::::::::::::::::::: |:::::ヾ三三三
    モーグリたちは無事に保護された……。  / // :::::::::::::::::// !:::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::\ 三三三\
                              ':::/,' :::::::::::!:::::// |:::|!::::::|:::::::::::::::::::|::::::::|::::::\三三三三
                               i:::/ |:::::/::::::|メ.l!   |:N!::::::|:::::::::ト!::::: l::::::::|::::::::::::ヽ 三三三
                               i:::i レイ:::::!:::!-._,、ヽ,ll ゙.:::::,ハ ::::| l!::::: ゝ:: |::::::,.:::::::::\三/
                              レ ,イ ::::::::::V !ハ::::ハヽ |:::::| !::::! ゙ヽ,.::::ハ::l::::/::::/::::::::::V
                                /:,ィ ::::::::: ! ` ‐ ′  |:::::|  V!二_j::/、 l::V::::, :::/,イ::/
                    + _____ _. i:::ハ:::::::::ハ       ヾ::l   7r:::::j/、_ハ::::V:::://::l:|'
            .         i :.¨ ̄  . ,., ̄¨:i|. l:!  |::::::::ハ      '  ヽ.  ゞニ ′イ::::::ヾ.:V:/::::イ!
                    l´ヽ:. .  /:ヘ\ :i|. l!   !::::::::::::ゝ.    ‐ 、       /::::::::::::|!/::::/ l!
                  l.  !..,..<´_`゙i、_´〉:i|    ゞ!:::::::/ \      ___ー= ' :::::::::::::: メ:::::/ l!
                  !./);:.~',``';、'~~~ii|/`i.__ ,ィ|::::::!== _、 ゝ__ ,∠´__j:1イ:::::::::::::::/:::::,.  l!
                 / 人:'::'::;:::::::::':;::´i| ;|!,ノ}  l:::::iト= _、j|_ / ´   ハリ' :::::::::::/::::::/  ノ
                (  /⌒ )::::;::::;::::':;::::::i|  !/  V'リ  {イ |!「` =====' ::::::::/:::::/  /



  モーグリたちは、温度が保たれた洞窟で過ごす内に少しずつ、外気に慣れていった。
  人間と同じく、洞窟で生まれた子供たちの方が適応しやすかったみたいだね。

  そして、十年くらい前から、増えたモーグリたちに訓練を施すようになっていったんだ……。



621 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:39:11.62 ID:KqVIR16o



 ――ゲルン人によって不適格者とされた地球人4000人は、不毛の惑星ラグナロクへと追放された。
 そこで待ち受けるのは獰猛な怪物、原因不明の熱病、そして人が暮らすために必要な資源の絶対的不足。
 ラグナロク人の絶望と苦難の歴史が、いま、始まる……。



              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                        第十七話「再び、鉄を求めて」 






622 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:41:40.80 ID:KqVIR16o



          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂   今日から、お前たちモーグリの訓練を
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ   担当するハートマンだ!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )   口でクソたれる前と後に「サー」といえ、
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     分かったか、屑ども!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐
          ハートマン・タカマチ(高町なのはの子孫)


\サー!  イエス! サー!   サー!  イエス! サー! サー! イエス! サー!    / 
 .\ サー!  イエス! サー! サー!  イエス! サー! サー! イエス! サー! / 
 ... \                                                  /
  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ 
 (,,   )(,,   )(,,   )(,,   ) (,,   )(,,   )(,,   )(,,   )  (,,   )(,,   )
 ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ  ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ  ⊂  ヾ ⊂  ヾ
   (  ,,) (  ,,) (  ,,) (  ,,)  (  ,,) (  ,,) (  ,,) (  ,,)   (  ,,) (  ,,) 
 `゙゙´´ ~~゙゙´``´`´~~~~~~~~~~~~゙゙´``´`´



623 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19
(日) 01:42:47.69 ID:ylDJG72o
この子孫はやべえwwww


624 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19
(日) 01:43:02.73 ID:pGVvzzUo
嫌な血筋ww


625 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:43:10.24 ID:KqVIR16o



                                          _,,,,,,,,,_
                                       , '",':.:.:.:', `  、
     うん、いいよ! その調子その調子!            , ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:` 、
      優しく丁寧に教えるから、分からないことが   /:.:.:.:.:, 'r'"~`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
       あれば、何でも質問してネ!           /:.:.:.:.:/:.:.:'"~ ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.',
                                     |-ー':.:.:.:.:.:ヽ _ノ:.:.:.:.:.:.:.:`ー-:.:.:!
                                     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                                  l--ー― ''''''""""````'''''' ―ー-l
                              __,,,,  -―''''''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ''';;;;―- ,,,,__
                          ,  ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,, -ー=ニニ;, ""i!r=ニニ==''ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛`  、
                           (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ'i;;;| ;=ニ( )ヽノi  ミ{;<( )ニ=、   |;;;il/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ
                            ``''' ―ー- ;;_:i`! /` - '", ';;; ⌒ ;;;`,;;`'''  ヾ l,'"`;―ー '''"´
                                     l |      /i   ;;ハ `    ノ l.ソ .l
                                  .| l.    ./`-=、_,=-ノ、   i   !/ .,'
                                  !.' ,   i!    l !   ゙i!  l!  .,' /
                                  `-ゝ   i! ;,'"⌒゛ヽ,; .i!   .,' ‐"
                                    ',   i! (~i ̄ ̄i~! .|   ./
                             ,,-―、   /:..l .l! |! ',t--ーt/ i! / ,'
                               /i  :::',  ,./:.:.:.', ',',  ` -ー' . ノ .,' /,,,__
                              ノ.i ',  :::! '゙:.:.:.:.:.:.ヽヽ   `''''''"   / ,' ',`-ヽ二二ニ'' ー-、
                         __,,,.! .ヽゝ ,,,_:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` \.、    __ノ./  ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.: ̄ ̄` 、
                     _, '":.:.:/ ;;     ::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ二ニ- '"ヽ、 ',:.:.◎:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  ., '" ´ , '":.,!ヾ   ...:::::::::!ヽ,:.:◎:.:.:.:.:.:.:.:.\ /ヽ_,,,,_|::\',:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                  l:.:.:`',''":.:.:.:./ ` ー― '''''' ー--  、, ―- ,:.:.:.ヽ::::::l   \:::`',:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                  .',:.:.:.:.:.:ヽ/ヾ、           /:::`'、,'/;: ̄⌒ '、:|    ` 、,:.:.:.:.:.:.:.:.>=======.|
                                  ハートマンさんは心も優しい



626 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:44:20.29 ID:KqVIR16o



          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :.. がんばるクポー。
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


                                                   イ
         あらいやだ。ちょっと可愛すぎじゃないかしら。        //,ィ ィ / |イ
          この生き物たち……。                    i、ノ |/ ∨レ' | |ヽ_r-v、_
                                        ,、___|  /  //  / | //,.-、ヽ
                                        | /ヽ、-/  / ∧/ ノ / /ゝ、`'
                                         /  /  / / ∨ ノ  /  |
                         .               /  i   / /  ノ / / /|_ノヽ
                              _        r'   ヽ  / |  /  _,.-ヘ i /,.‐、(
                             /  `/`ヽ、__   \  ヽグリグリグリグリ,ヘ  | r、| |
                             (= r'__ /  \__,,,,━┓‐''´       /ハヽ_!|)| !ヽ
                           _,ハ、__| ~~ | ヽ r'´'´  ヽ  _,┃|     _ノ_,ィ   ノr|、`'ー
                         ‐i´:!    _`ニヽ、ノ r'ヽ、‐'''´┃ヾ、_( ((_,.-r‐(;;)'    ト-ヘ ̄
                         :::l:::ヾ-、_r'   `'''i‐ヘ ヾ.ヽ・.┃:ゞで>,ゞ  ̄     |: ,.::ヘ
                         ヾヾ::\ ヽ    !  \,ノ:.┃・ヽ┃:l |   /  ヘ   レ::;-'´
                         :::\`'-、;>-、   _,.-'"´         ヽ ヽ! レ  ,.イ   /:/
                         :''-、,,ノ´     ̄            ヽ こ-‐彡ノ  /:_;:!-‐'´
                         ''フ´                    ヾー'T"´ //
                         '´                      ヽ、_ノ/
                                            DIO(当時の指導者)



627 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 01:44:23.87 ID:6qorIygo

あ、意外にいい人?


628 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:47:53.91 ID:KqVIR16o



       !                , .:::::::::.:.、
.        !                   〃.:.:.:::::::::::::.ヽ   アンタ、自分の頭を指でエグる癖を
        !               〃.:.::::::::::::::::::::::::ト、   いい加減直してくれませんか。
        l               l/i:::::::::::::::rェァ:::リ、  
        !               i.:l:l1`'''.::;´¨``,尨ミミ、            
        !              ノノノ::::、 _`__ /|.::::ミミ!           
         !          _ノノノ::::::::::ト、二..イ_」彡ソソ           
         !        ,ノノノ:.::::::::,:イ/六ヽ`7  ̄``77ー-、  
         !          l/l///:/´゙∧ /   //::.';::';::ヽ
         !          , イ/ .:;;/:/ /.:::/   //::::';:.';::';:::.';   
          !         /.::/ .;;;/:/ /.:::/   〈/::';:::.';:.';::';:::.';      
 ... - ── ─! ── ‐ -ノ.::/ .::;;;i:/ /.:::/  .:.:.::::::i:.';::';::::';:.';::';:::.';  
                    ウォルター(当時の補佐役)



            ∧,,∧     ∧,,∧
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
   (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
   | U       u-u       u-u     ( uω)
    u-u                    (∩∩)

 五年目、モーグリは洞窟内部なら自由に動き回ることができるようになった。
 春と夏限定なら、外も歩けるようになっていた。
 そして十年目には、秋と冬も歩けるようになっていた。
        ∧,,∧      ∩ ∧_∧ 
        (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・) 
       ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩



629 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:48:44.73 ID:KqVIR16o



                                        _,,,_
                                      /.   \
                                     /        ',
     ただ、やっぱり肺炎にかかりやすいのだけは、    ',       /
      どうにもならなかった。雪が降ったら、暖めながら   \,,_,,/
       全速力で洞窟に帰還するしかない。            `ヽ,
                                      (⌒-―- v'⌒)  愛するものは
     それでも、生存率は五割かそこらだった。       /        `i  コタツクポー。
                                    /           i
                                   ,'´ ̄`ヽ―         i
                                   ゝ,__,ノ            i
                                    !              /
                                    \         /
                                      ,>--   <´/\
                                    と´/     / i゙iヽノ i. \
                                     /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
                                     |      ',__,,/ i
                                     <、       丿
                                    /  `r‐y.´ `'.y´
                                    ゝ、_,,丿 !     |
                                         ゝ、__,丿

            モーグリたちと暮らすようになってから、十五年目――。
           
            モーグリと人間はパートナーを形成するようになった。
            訓練されたモーグリたちは、自分のパートナーの心を
            テレパシーとして、特定のモーグリに伝えられるようになったんだ。




630 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:50:16.96 ID:KqVIR16o



  <一例>


                                          ,::''"~""''''"~~~~~"""''''''';;;::,,,,
                                        /::''""::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''!
      対ドイツ用の殺人ジョークを教えてやるッ!        .!;;;;;;`'''''''''''''''''"""""""~~~~~~~;;;;;!
                                        .'':;;;;;;::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;!
                                         ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'
                                          ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,::''
                                          !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,::'''"ヽ
                                          ;":~;'~:::"""''''''''''''''`;""~;;;;;;:::::;;:
                                          .';:::'; ::,,     ;::'";;;;;;:::::::::::::::;;'
                                          /'':;:!;:'':::::::::::::::::`;;`''::,;;;;;;;;;;;:::::;''
                                         !' ,;'" ''';''';'';::~:::,`':;' !;;,::'' :;"`;
                                         !.';;;:,,  '';;,.`'''''"      ';.;',.!
                                         .;`;''~       ::   ,,;"::;;',::'~
                                         ;"''::;;,..     ::   ,;'';;;  !
                                        ,;"'';;,, "    ::    ;';;;;  !
                                        `::;;,       ,,;;::'''";;    !
                                          ""';''''''"""~,,,,,;;;:::--'''''""'';::,,
                                          ;;'''''''''"""~    ;;;;::::''"";;;;`;
                                           とあるイギリス軍人



631 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:51:07.23 ID:KqVIR16o



                                    ○、 /i /|
        《対ドイツ用の殺人ジョークを教えるクポー》   ,ー ' `-、 ┌───┐
                                     i     | │ 発信 │
                                    o' `    .i └───┘
                                     ∀_  .丿)ヽ、
                                      /   「/  ヽ
                                      |  U |ー-v^V'
                                      <  ノ、
                                      ヽ /ヾ_ゝ 
                                   ,,, ―'''' 
                              ,,, ― ''' 
                        ,,, ― ''' 《ピピピピピピ》
┌───┐          ___,,,,,, ― '''       
│ 受信 │      ,,,,, ―''''                            
└───┘"゙゙`'‐-/  `ヽ
      j  ヽ二/     |ヽ、 《対ドイツ用の殺人ジョークを教えるクポー》
      |  丶  \  ○ /'"
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △   モーグリたちは、それを声に出すことによって、
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃  パートナーの人間にそれを伝える……。
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙



632 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:52:10.66 ID:KqVIR16o



    ギャハハハハハハハ!              --彡 ̄ ̄\/\     
       チョーうける!               / 彡   _∧ミ`\   
                              /  ,彡´ ̄:::::::::\ヾi》》|    
       チョーうける!              |  |::::::::::::::::::::::::::| |≠ |   
       チョーうける!             /  |:⌒::::::::::::⌒:::::| |\/   
       チョーうけ!            /《ヾ彡/:/・\::/・\::| \i\ 
       チョー!              ゝ__彡 |.:::⌒(__人__)⌒::|\ミ ソ ゝ_
       チ……ゴフッ             \《 | \::::トェェェイ:::::/ |__> 丿   \
                             ミ  \.ゝ. `ー'´   《ミ| ./   
                 殺人ジョークをモーグリ越しに伝えられたサンディさん(二時間後死亡)



           (⌒-―- v'⌒)
          /        `i  彼らのおかげで、ボクたちは単独行動が取りやすくなった。
         /           i  一人のときに襲われたとしても、モーグリで連絡を取れば、
        ,'´ ̄`ヽ―         i  すぐに助けに来ることができる……。
        ゝ,__,ノ            i
         !              / こうして、モーグリたちはボクたち人間の社会に、すっかり
         \         /  入り込んだんだ。
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿



633 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:53:13.60 ID:KqVIR16o



                              /   .|      ! .l ! .ヽ   l\          ,
  そして、あの日から十八年……。        ! /  │  .|   ! .ヽ.l,  \ . l、 \         !
   ボクは、DIOさんの後を継いで指導者に  .! l|   l  / .,./   . l..l.   \ミ/;;、.,゙;;xi..ii,i--――-l..,、
    なっていた。                 | l│   .l .l'"/了゙゙''''''''''.lヽ     .`'!!r..,,._,,,`-ニニ二l、 `
                             .l.! .! .,  .}゙.iiシ'┌'''Z,゙,゙'''x/.l、      !" .|コy ,,, |.,l′
  ボクの目標はただ一つ、かつてやる太さん  │ l l ,iシl,.l. ヽ .l'Yくッ.! .\          ! ゙‐''゙'ジ゙/ r     .,
   が果たせなかった夢……。           ゝ ゙lir彳 ..l,.l   .゙―ー"   `''        ̄´  /./      !
                                 ヽ.!i、 ゙ l、                      /. /    ,l゙ /
                                  ゙'.乂、 .\        ゝ           ,〃 ! /   /l/
                                  .| ll \  .\       _       ´  /./   / 〃
                                   ! |l `'‐  ゙l‐ヘ、               ,!/   .i| l'!l゙
                                   .! l.l   .l.!゙7-、          _/´l|〕  .,l"l/ l!
                                   l ! l   .l l |  .              .|'l゙ ./ . ′
                                   レ .l  l .|/      `゙'''Y'"゛    ._,.. | l\
                                      .l │         │   _..-'"  | l   .\
                                       \|          '" ̄''''''    .l/     \


                                   r 、  i´Y    ! /
                                   ヽ \j |/7 /リ
                                     ',   _>'´
                                     ノ .//
                                  . / _〈  l     _/
                                   ¨´  \_>一 ´/:
                     ┌───────────┐
                     │   ――鉄の発見    .│
                     └───────────┘
                          __r‐く´'''';;;`ヽ
                          /     ヽ ;;;::;:ヽr
                          /:;,;.;,     ;;;;Y
                          リ;;;::;,;.;,    .:;,/
                          ~~”''゙~""''”¨``''



634 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:54:26.43 ID:KqVIR16o



                         、__,rヽ ヽ  ///イf´/!/≦-    ./: : 、彡'フソ
                     .     、ヾ、 、\ //V /-/='r──ァ /´ニ=' ̄ラ/
                         _\\ー、\―'  ̄´    }<__    彡'//
                         `ヽ.=、  /´       _,.- l─ニ=─ /<: : jニ_ 
 蒼星石……。                   \j      _,.-‐´   \≧ニニ≠    ̄フ'´
 お前の気持ちはよく分かるけどな。       {―‐-、 ィ´,ィ=rッ=ァ'´   \≧彡  三ニ´─
 歴代の指導者が探し続けてきた〝鉄〟を、  -ftzャ、!  `´ ̄         | ̄ラヽ─<´ー-、 
 お前の代で見つけるなんて、ハッキリ言って   |  /                |≧'ソノミ、  ̄ ̄≧
 夢物語だろうよ。                   !  ヽ 、              レ'__ノ、 ̄ 三ニニ´
                              '.  ____         /´!ヽ.リ  `\_
                               、 `ニ二ソ´       / リ iヽミヽ._=-、ヾ.
                                 、 ´ ̄      ∠  ノ/!、  \ ̄`\
                                    、      ∠´   / /| | ミ、\ヾ: : : ソ
                                   、    /    :' 'リ |il ヾ`ヽミ__/
                                  `! ̄ヽ     ,'  ノ |N、ミ─´ ̄
                                       | ヽ     /    | 、|
                                       |  ゙      '___,..... -ゝ7
                                  _j___,..-─ ̄: : : : : : : : : \_,..
                               __ノ: : : : : : : : : : : : : : :_,.-─´ ̄ ̄`ヽ.
                                   赤木トーア(補佐役)

    ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l  ……確かにそうだ。
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|   でも、承太郎山脈の中腹付近なら、
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l    まだ可能性は残されている。
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l   ボクたちは、そこに賭けるしかない。
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l    さもなきゃ――――。
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、



635 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:55:31.69 ID:KqVIR16o








      ┏                                          ┓
        ボクたちは、ラグナロク暦235年にゲルン人を迎え撃つことになる。
      ┗                                          ┛











636 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:56:30.07 ID:KqVIR16o



                 ____
              '"´       `丶、
           /             ヾ\_
          _/            \ ミ〃^ーヘ  235年?
        /;    l   、 \ ヽ   ∨{{    ,小  それがどうし…………っ!?
.         /: /     | { : |l\| \}: : | Ⅵ`ー‐'´|」
       ! /l / l: : 小 :l: : l| `戈-、\: |  l人   ノ  そうか!
       |, |: |: :|V:斗匕\|:::' _f少:: リハ |:/ :77   《大いなる冬》の真っ最中アルな!
        Ⅵ:ハ{Y_f少::::::::::::::::::::: u  | |⌒l'/
          \l:ゝ:::::: 〈 .         | |) ノ′
           |ハ    _      j : lィ′
           |!:人   ‘ー`      /|: リ|
           |: |  丶、      / ,':≠=7
.             l: |    ` - r≦=/イ __〔__
           ヾ{     _〃   '´     `^> 、
            ヽ     《jj /      / '⌒ヽ
                 _ル'        /     ハ
                〆        /      │
               /         /          |

※ラグナロクでは四季に加えて、数十年ごとに《大いなる春》《大いなる夏》《大いなる秋》《大いなる冬》
 が巡ってくる。《大いなる冬》は実質氷河期であり、ラグナロク人の住む洞窟では外に出ることすら難しい。



637 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:57:23.26 ID:KqVIR16o



    \          ヾニ、ヽ_     _`、ゝ,.__\!ヽ.、 ト. i、. /ニ=─'. ノ
     \、.        、≧\.__  ヽ._\ァ`./  ``ー-、\!∨ソレ'/´ (., ',.,  
    __>、      \`ー`ヽ.≧ニ=─-シ        `ヽ._/     ,..' 
_≦´二 ̄       \ー三ニ\_   ,.イ´´           |     .,:' ッ'  
 >ニ=-        ヽ.≧、__`ヾ `r'        \_      !    .,;  ,' 
 ` ̄`ヾ≧r‐=    ‐=ニソ/\`ヽ / U      ヽ、_─-≧、.   |    ,..',ノ´
    ‐二三         | ≦、  !         \ニヒュ、  丶 _,.〉   ,.',ノ´
_,.彡三__,.           !ヽヽ> |i         ` ̄`    /ン'  { く
 ̄ ̄─ニフ/´     /ゝ.__`ミヾ'               ',    }. ;
     /'´_,.イ    //  } `                  ',   ;: ,'
   ∠,イ彡三//     ! /  ヽ               _  冫  .; ',
       ∠、.//  / /}i/                   r‐ '    ! :.
       / /  / / |l                -rァ=ィ____.' ,'.
       //l /!/  !                .: :.勹 ̄ ̄ ̄ ゙̄´
      /厂//─ム_   ',    `ヽ.          /´   確かにそれはマズいな……。俺たちの主要武器
      / /     `゙‐-..___     >、       /     は自動石弓だが、《大いなる冬》の最中は、矢が
      /           `゙‐-..._    ゙>、_   /      凍っちまって使い物にならない……。
    ∠                `゙‐-..._/´  ` ̄     
   

                                    | 三三三三三三三三三
                                    | 三三三三三三三三三三
それだけじゃない。                        レ.. - ───── -,.. _三三
連絡を取り合うためのモーグリたちも、           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三
 洞窟内から一歩も出せないだろう。           , 'ィ:::::::::::::::::: // :::::::::::::::::::::::::::::: |:::::ヾ三三三
                                / // :::::::::::::::::// !:::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::\ 三三三\
ボクたちの身体能力はオオカミドラに勝るとも   ':::/,' :::::::::::!:::::// |:::|!::::::|:::::::::::::::::::|::::::::|::::::\三三三三
 劣らないけれど、それでも冬に戦えば……    i:::/ |:::::/::::::|メ.l!   |:N!::::::|:::::::::ト!::::: l::::::::|::::::::::::ヽ 三三三
  絶対にゲルンには勝てない。            i:::i レイ:::::!:::!-._,、ヽ,ll ゙.:::::,ハ ::::| l!::::: ゝ:: |::::::,.:::::::::\三/
                               レ ,イ ::::::::::V !ハ::::ハヽ |:::::| !::::! ゙ヽ,.::::ハ::l::::/::::/::::::::::V
                               /:,ィ ::::::::: ! ` ‐ ′  |:::::|  V!二_j::/、 l::V::::, :::/,イ::/
                               i:::ハ:::::::::ハ       ヾ::l   7r:::::j/、_ハ::::V:::://::l:|'
                               l:!  |::::::::ハ      '  ヽ.  ゞニ ′イ::::::ヾ.:V:/::::イ!
                           _    l!   !::::::::::::ゝ.    ‐ 、       /::::::::::::|!/::::/ l!
                       -v' ´ ノ_      ゞ!:::::::/ \      ___ー= ' :::::::::::::: メ:::::/ l!
                       ノ /'´ !, -、 __ ,ィ|::::::!== _、 ゝ__ ,∠´__j:1イ:::::::::::::::/:::::,.  l!
                        / /  //  ノ!,ノ}  l:::::iト= _、j|_ / ´   ハリ' :::::::::::/::::::/  ノ
                        `  //  /j/   V'リ  {イ |!「` =====' ::::::::/:::::/  /



638 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:58:50.51 ID:KqVIR16o



       r≦三Y二 /___/       ー=ニ二ヽ
      /(_ノ::::| |ニ /   /  /|:           \
    ry:rl:::::::::::::| |-/ / :/  〃 |: :   ヽ.      \\  ……探し出すしかないアルな。
    >|::||:::::::::::::| | ′:′′: /l /| l: : l : l ト、||    Vハ  歴代の指導者たちが、望んで望んで
    l |::廴___//v  |: ||: /‐||=| |V | : ||| l |||: l: |. Ⅳ|   叶えられなかった夢を。
    |l|ヽ'ー―l/‐| : |: |ヘ/x=リミⅥ Ⅵ |l厂l lメ| |: l: |:|リ
    ~゙  \_〃 ‐| : ト | ィウfj | `ヽl N /ウ豕く j/: /:/|:/
         リ 丶|. : :|  弋 ツ    l/ 廴リ jk/ィ「l/lノ′
         \(|: : :|    ̄     └┴ ´l リムl|
           `|: : :|        、 ノ     /||~゙
           V : |、      __      ': :l||
            V: | \    ´ヽ::ヽ   /l: :/vム
            ∧:|、  >     |::::| <  l / vム
           _/ ゙l ニ. 、_  >┴、!   j/   マム
         _ノ         ‐/ /`゙ヽ   /   マム
    _ -‐ ´          、{  /  f⌒ヽ 、    f⌒i
  -‐                } '  丿 r, ヘ  丶、 V ∧


                       l 二 /   / 二二二二二二二二二二二_j__ l二!
                       l二/   / 二二二二二> < _  \   ヽ ̄ヽ}
                       lニ′/ 二二二二> ´_         \   V  ハ
                       {' / 二二二> ´ヽ、    `  ー-     `丶   V  ハ
                       / 二二二/    \    _  \   > _ ヽ、 Vi !
                     . /二二二/ {  \  ` ー __  >く  ヽ. \  _\ Vj
                      { ニ二二ハ  \  ヽ     ̄7´三≧壬¬ト、 \ `Vl
                      i 二二{  l   爪 、  ` <二 77rf'う:::i } _  l\ ヽーミ、
                          i i    ト、_〉f> 、` <二′〈:t_シ'´  l   、 V l `
  ああ、ボクは……ボクは、この探索に  l |  '.   l\孑㌣ ー  ̄ ̄  ̄     } !  \}\}
   全てを賭ける。              l l 、 ヽ K'_ノ ハ             lイ  .ヽ ヽ ヽ
  自分の持てる能力全てを賭けて……! 、 \ 厂ヽヽ- '′ i           ハ  :!、  ト、 ヽ
                           \  V、 ヽ       .. -     / !ハ l } l ヽ ',
                               ヽヽ \          /  l厂l l l !  } !
                                 \` ー二 ─_--- ∠─- 、!、、V } .「  .j/
                                  _rv≠ ¬:.:.:.:.:.〉了f>、rf= 、ヽ、_ノ__
                                 (ノ.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:乂__ハ\Vハ、\>f千く ーッ、
                                ,r 1:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.(_人  Vハ {:i:「ハハ \v〔:.ヾ
                                { イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:v:.:.:.:.:.:.:.f⌒{  ∨_シiハ__ハハ-' }ノ:.:..}
                                厂!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:i、__j、_  ̄ l:::トr_小ハ ヽf〈ヽ
                                ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:/:.:.l:.:.:.`Vi   l:::l vハ }、V V-'.



639 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 01:59:45.45 ID:KqVIR16o



                           _>≧\     \ \ 、ハ |\ /リ イノ/ア' テ    /,
                         ≦´ ̄ ̄   `   丶、 \ヽ\\ヽ、 //j '∠=' !7'     'フ
                          丶≧、     _ ̄Σ=r─  ─   ̄      } ̄7  ∠_
                           `¨<、     >、 /               弋ニ==   √≧
                           -=ニ三 ̄  -=ニ二'ヽ              _... } ̄≡ア ∠´
                        <´¨≡      `ーナ / _____     _,..=¨-___, |/フ 彡/
やれやれ、仕方ねーな。           ` ー≦、  _=ニ三こ|  __-ニ二__ `ヽ  / rt,ソフ´ |≧  ヲ´
                             ─テ-`ー≦_、  `ヽ =゙’'= ` ノ   |丶` ̄¨  Zヲ/´
ところでうちの家系は、代々勘が鋭いことで    彡, ,  ,ィ、{≦ニ      ̄      |:::     レ'ス
 有名なんだが……もちろん、連れて行くよな?ムノ==ア  \匕ハ               |:::.    ,! リ丶
                            _  ̄  //   ー‐、         、_rソ    /\ ト、
                 _    r=、    /´`〉   イ //´!,   | 、      __=_,.ァ  ./ |  ヽヌ
              f ̄∨´ ノ}  /  ノ}  /'  ' }   レ' | / /  |  \      --‐‐'  ,イ ト'   `
              \ /  / /   /  /   /  /'´`}  |' レ'| /}|   \         /|VI
               /   ∧/   / , '   /  /  /    斤フ     >、     /: |¨ヽ.
              /   ム/   く j   /  /  /     / レ'         丶---'  | 、
              ム//X   /`/   j /´  /.    /  弋            /  レュ |
        .     //  〈   /、 |    }/   /   /   、\_              ソノ | 
           // \ ヽ.   V`      ./_,. イ |     \クタァ、 ___,.ァイケタ |
          //    >、           イ \   |       \`¨´='ケクスクスクソ' _ レ'
         忽'  / ̄ ̄`\ \  ',      .|  `} |       厂`ヽ──--、  _,.イ   ト、
            /       \ \          /  |      /   jリ            | 

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \  (本当なら、止めなきゃいけないんだろうな……。
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ  彼はボクの補佐役だけじゃなく、ボクに何かあった
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ  時のための、次期指導者なんだから……。
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !  でも、それでも……彼の存在はありがたい)
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:| ……もちろんだよ。
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ  君の勘の鋭さに、期待してる。
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



640 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 01:59:46.60 ID:HSDKjCYo

ラグナロク人強くなりすぎww


641 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:02:37.61 ID:KqVIR16o



                                  /       ´     `丶
アタシの子分どもも、捜索に強制参加させるアル。  _∨ '"´              ヽ
 で、決行はいつにするか?             /                 `ヽ  ヘ
                             /   /                 \ 入
                            // / /    /    /     \ ヽ     //::ヽ
                           /  |  ! | | _,/」 i  ,/|   i ヽ    | \.// :::::::|
                             | l i| | | / | 「|  | |_」L⊥.」_ヽ  |   //:::::::::::}
                             | l i| | │〉rテメ、',. | ヽ| _|_ヽ | |}  |ー-| 二ニ='ノl^l
                             |∧| | ∧ヒ匆 ヽ|  |イラメ、/l|  |ー、| |:::: / .||l|
                                了「  ` "       込ソ` ノ  |' }Ll/  从l
                                | .}    〈        ノ|  ノ〉/
                                | |、   、           |  レ'
                                l | \  ` ̄      イ /
                                ヽ|  \    _  <  _| /ィ
                                  l    `7 __,.=='" / |
                                     f/´r/ ̄       ∧
                                     l| 〃     __ノ 〉 \
                                   /l|/-─ '" ̄       ヽ  
                                  //      ___    | 
                                //    //  ̄ ̄`ヾ   |  

          ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
      / /    '    /   ` - 、       \        / うーん、それなんだけど。
     /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /   実はボク、まだモーグリの
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\    パートナーを決めていなかったんだ。
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫だから、それが決まってから
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /  にして欲しいんだけど……。
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
       ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
         / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
          ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
     / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ



642 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:02:42.49 ID:KiQNGmco

襟元の文字に目が行ってしまうwwwwww


643 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:03:39.69 ID:KqVIR16o



     ,. -────- 、
   /          \   
  / /            ヽ  ……は? みんな、今年の春に
  !///    / / |  i,ハ  i   パートナー決めたはずアルよ?
., イニミ /,  ナナ/ | / ナナ,i ,ハ 
j /::::::::|| i i//付ミ レ' 付ミ | | |  あれ、でも……言われてみれば蒼星石が
|{:::::::: || | レ'弋ソ    弋ソ レ| |   アタシと定春みたいにモーグリと行動
レヘ二天.レ'      .,   ! i'レ'    していた記憶ないアルな……。
   ヽY|\    ___   ノ| |   
     }、  、 __二´ '  レ'   
   /ヽ:::二ヽ.トハ       
  /    ...:::::::::\=}       
 ./´ ̄`ヽ:::::::::::::::::::ヽ

                                           ,、 -──‐ ─- 、
  決まって早々、殺人ジョークを覚えちゃってね……。        ,r'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   迂闊に聞くと死に至るからって言うんで、パートナーを    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
    降ろされちゃったんだ……。                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、
                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!
  あ、そのモーグリは元気だよ。今は、空条由花子さんの  /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|
   パートナーやってる。人の話聞かないから、あの人。  ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|
                                    i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!
  ともかく、それ以来なんとなーく               |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/
   パートナーを決めないまま、                |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l
    春を過ごして夏が来ちゃってさ……。               ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!
                                         <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \
                                          \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
                                             ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
                                            ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |
                                            ,f仄_}7 /.:_:_:/::::::::::::::::l:::::`i
                                           ,f仄_}7レ'´.:.::::::::::::::::::::::::/::::::::|



644 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:05:30.03 ID:KqVIR16o



                i\
                i| !\i',
        、   {ヽ  |l ', l |  ', ',   /!     ……しょうがねえな、こんなこともあろうかと、
         i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i     くじを用意しておいた。
        ミ 、 \  ',  !       }/ |/
       ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ   引いたカードに、お前のパートナーが
       \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7  書かれているぜ。
        ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐  そら、引いちまいな。
       \  ニ 三'             彡  ≦--
       < `ヾ ≡            彡=  ヲ-
       ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
      --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
         彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
         '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
           //∧   、_____,.   /トミ'!、\
            ///,,i、   ̄  / ト、ミ
            __/-イ',\   / ,' | i ',
           / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
            用意周到な赤木トーア


                                   \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
 ……そうだよね。いつまでも昔のパートナーの      /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
  未練を引き摺っていてもしょうがない。         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
                           .        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
  よし、引く! えいっ!                  ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
                                   Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
                                    ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
                                     `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
                                      |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
                                       l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
                                       リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
                           .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                                       ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:



645 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:06:51.95 ID:KqVIR16o



                                             _,. - '´/
                                             _,. - '´:::::::::::/
              ┌─┐[][] /〉.,┐◎                 _,. - '´_ -ァ::::::::::::::/
                ̄/〈   // | |                __L ‐ ニ-‐ フ:::::::::::/
               く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7  ,.-‐ ニ -‐ ´_,. -‐'´:::::::::::/
                        [][] 「| レ .レ   /   '' 、r‐ ::´::::::_,. -‐ '"´
                    /``丶、    ノノ O O/    \L -、 '"
                  / ̄``丶 ``_ュ-ォ‐ァ ア'´        , \ノ
                 _/__,. -―  ´ / / /       /` /
           ,. '´ ̄            |  |  |       _/` ̄
           /              |  |  |-┬ ¨
            〈                 '、 '、 '、_j
          \                _'、 ┴ ¨
           ` 、   _,. -―   ̄
               ` ¨´


           ________________
        |  ______________ │
        |  |                       |  l
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │
        |  「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  l.
        |  l       /ニYニヽ          |  l
        |  |  (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)    |  |
        |  |  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   |  |
        |  |./∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  !  !
        |  |___、  |-┬-|    ,__ ). } │
        |  |    |    `ー'´   /´     ..|  |
        |  |    |         /       .|  |
        |  |    種族:モーグリ         │ !
        |  |    名前:でっていう        |  |
        |  |    特徴:イラッとくる       |  |ハ
        |  |                       |  | ハ
        |  l.________/ ̄ ̄ヘ.___|  | ハ
        |  _______/       ハ__, │  ',
.         ,.ィ|  |            │        ハ.  |  |   l
.       {  |  |            |        ハ.  |  |.   l
       '. |  |.________'.          ハ.__!  !   l.
.      ハ.l__________、          ヽ.___!_    l
     /  ハ          }     _ハ           Y´    l. {
    {.    ハ      `丶、 ̄  ,.ヘ、        l.    |
    ∨     ハ           ` 、/  l        l    |
.     ∨     ハ            '、   !          l\.   |
      ∨    ヽ         '.   !         l. \ |
.       ∨      `丶、      }  l           l  │
.         \         `丶,、__ノ   |                l



646 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:07:45.01 ID:KqVIR16o



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ そうか……ボクのパートナーは
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!  あのでっていう、か……。
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:! ……そうか……。
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'   そうか……。
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\



  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l   神よ……どうして貴方は、我々ラグナロク人に
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l   こうも辛く当たるのですか……。
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::!
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj            \自己責任アル/ \自己責任だな/




                      ┌─────────┐
                      │   回想終了    .│
                      └─────────┘





647 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:09:43.76 ID:KqVIR16o



           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)  ま、しかたないっていうwwww
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  俺のテレパシー能力は、モーグリでも随一っていうwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \  顔がちょっと変形しているくらいで差別はよくない
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )   っていうwwww
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/

     ,. -────- 、
   /          \     
  / /            ヽ  
  !///    / / |  i,ハ  i    
., イニミ /,  ナナ/ | / ナナ,i ,ハ    
j /::::::::|| i i//付ミ レ' 付ミ | | |  
|{:::::::: || | レ'弋ソ    弋ソ レ| | (世界中巡っても、これほど鬱陶しい生き物も、
レヘ二天.レ' u     .,   ! i'レ'   早々いないアルな……)
   ヽY|\    ___   ノ| |       
     }、  、 __二´ '  レ'     
   /ヽ:::二ヽ.トハ         
  /    ...:::::::::\=}        
 ./´ ̄`ヽ:::::::::::::::::::ヽ



648 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:10:34.73 ID:KqVIR16o



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)   ここここここんんんんんんににににににちちちちちち
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ     わわわわわわククククククポポポポポポーーーーーー!
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'
                                 _,..、-ー‐- 、
                                 f_,,...ュ=ュ- 、_` >
     わぁっ……!                   r┴'''ニ´--ェ`ーf、_
      うん!                      〉'´      ` 、_/
       こんにちわ! こんにちわ!       /   i      ヽ
        こんにちわ! こんにちわ!     .!  i__,,l,ト ヾ 、_,ェ,_   i
         こんにちわ! こんにちわーっ! !イ ノ _,,_ヾ  _,,ュ、_ ! .i
                              .!,!.!〈f;;;(.j  ´f;;;;(.j,ィ ノ
                               ヾ !.ゞー' ,  `ー'イ /
                                ヾヽ"" ヮ ""イノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                        __
                                     __「ー--  '\
      ボクの綺麗な思い出を返して欲しいなァ……。   |\ヽ_____/ヽ
                                       >、ー──‐ ' }
                                    /ィ ` ー──.'.´「
                                     リ,   : : : : : : 从
                                        ,ゝイ ̄ ̄`ハ
                                     /!  |{〉   〈|
                                    〈{   L'====┤
                                     /:`''ー┬──.イ
                                      ∧!  /: : : : : : l
                                     /::::{  ヽ; : : : : : l
           /ニYニヽ   /ニYニヽ  /ニYニヽ        ゝ‐'\    ̄ ̄ ノ...
          /( ゚ )( ゚ )ヽ /( ゚ )( ゚ )ヽ/( ゚ )( ゚ )ヽ         ̄ ̄ ̄::::::::::::::
         /::::⌒`´⌒:::: \⌒`´⌒:::: \⌒`´⌒:::: \        :::::::::::::::::::::::::::::::
         | ,-)___(-、|___(-、|___(-、|          :::::::::::::::::::::::::::::::
         | l   |-┬-|  l | |-┬-|  l | |-┬-|  l |           ::::::::::::::::::::::::::::
         \   `ー'´   / `ー'´   / `ー'´   /             :::::::::::::::::
        特に意味もなく分身してみたっていうwww



654 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:17:52.58 ID:ptVsyyco

でっていうモーグリUZEEEEEEwwwwwwww


649 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:12:43.34 ID:KqVIR16o



           ┌──────────────────────┐
           │ ――そして、とうとう出発の日がやってきました   │
           └──────────────────────┘


                                             ,,-''_,,‐- ..::::::::_;;--:::―::::―::---:
                                           /, '"―  ̄ `' ~   ~ i:::::::::::::::::::::
       それではお嬢様、いってらっしゃいませ。        -   / 7'            :::::::::::::::::
        どうかお気をつけて。             -  ̄     l /   ..:::...       ::::::::::::::::::::::::
                           --   ̄          | {           . : : ::::::::::::::::::::::
                     _ --                 ! `r' . . . : : : . . . . . : :::::::::::::::::::::::::::::
                                         ,'⌒i.| _,,,,  . : : : :..:_:::::::::::--:::::::―:::
                        ̄   -  ―- ‐ -  ――{ ‐,〉 -  ≒、 {‐l ̄ ,r "~ " 、 ::::::::::::::
                                         `、ヾ 、''でツゝ`''`''~r'      ', :::::::::::
                                      _-‐''"~i、 | ヾ、_ ̄''`メー-‐{       } :::::::::::
                                 -‐''"~"~: : : : : ; ;ヽ,、    `'{i ::: '、       , '..::::::::::
                            -‐''""^~i: : : : : : : : : : : ; : : |ヽ,、   ,,/ | :::::::::` ー-‐ ' ::::::::::::
                         /    .:::/: : : : : : : : : : : : : : l . .l | r'"~〔、-l::-:::::::::::::::: ̄::: ̄::::::::
                        /        |: : : : : : :_: -:‐:―| . . | T`ー‐`―‐--'::::::::::::::::::::::::::::::
                       /       - ―|: : : : : : : : : : : : : :l| . . .\` ` ー`~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     .‐/  ̄         |: : : : : : : : : : : : : | | . . . .ヾ>、..:::::::::::::::::::::::::::::::
                     /.:::         |: : : : : : : : : : : : : l .l . . . /_::_::---::::――::----::::_:
                      .::          |: : :_: --: : : ― | . T/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::        .:::::/ ̄: : : : : : : : : : : :{ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          ウォルター(老齢により引退)


 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:. :. :.`ヽ
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::.、::::.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 .:.:..:.:.:.:.:.:/.:.::::::::::::::\:\ヽ::ヽヽ:',
 .:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::::::::::::::::.:.ヽ::i:::i::::::', |:|
 i.:::::::::/::::ハ:::::::!::::::::::::::::',:i:::i:::::::l.|:|
 i.::::::/.::::〃ハ:::|:::::::::::, _::」|::|:::::::l l:!
 l.:::/.:::::〃 ',:::ト、::::く::::::::||::|:::::/ リ
 l::/.:::;ィ:/=-ヽ\ヽ,.ィイ1!::!::/ ′
 l/:/ /-‐      〈tfシノ::!::!′  ありがとう、ウォルター。
 K ,.ィテテ'ヽ    `´1://     君も、みんなの補佐をよろしくお願いする。
 ::::', V弋ソノ    、  l::::|
 ::::::', ¨¨´       / /::::|
 ::::ト、ヽ、     _  ,.イ::::ハ!
 ::::i        `'/l:::::/
 :::::i  ``ー┬一'´  |::/
 :::::L _ __/     |/
 \|__ _ ユ_==ァァ
         \//       \ヤー、マイマスター/



650 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:13:36.93 ID:KqVIR16o



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           { ニ二二ハ  \  ヽ     ̄7´三≧壬¬ト、 \ `Vl
           i 二二{  l   爪 、  ` <二 77rf'う:::i } _  l\ ヽーミ、 うん……?
_______∧,、_i i    ト、_〉f> 、` <二′〈:t_シ'´ u l   、 V l `_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   l |  '.   l\孑㌣ ー  ̄ ̄  ̄     } !  \}\} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ピンッl l 、 ヽ K'_ノ ハ             lイ  .ヽ ヽ ヽ
                、 \ 厂ヽヽ- '′ i           ハ  :!、  ト、 ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
               ∩_
              〈〈〈 ヽ  よし。では、皆さん。
      ::::::::::::::::::::::::: 〈⊃  }   出発します!
     :::::::::::::::::::::::::::::::   |   |
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―



651 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:15:02.04 ID:KqVIR16o



         /     /   ヽ、        \
      ,        /      \   ヽ      ヽ   あれ……これは……。
.      /       i  '、     ヽ       ヽ.  '.   幻……? それとも……。
     /   '   { i ト、ヽ     ハ  ',  u  ',   .
    , i   |ノ  ハ_!、、ヽ\___      i     :i  !
    i i   /_/x─〈 '.ヽヽ.\ヽ ̄ `゙i x、    l   l
   、 ⊥!- 彡ィ∠才≧、ヽ ` \ >云zxVl    '  l
   `Τ〉く 、 :l ∨f::}゚}` \ヽ    {rf::}゚}7イ ,   /  ./
     `   i lヽ、`¨”´    `   ゙^冖^,//   /   ′
          i ハ `     i      u /イ   / /
        i i ゝ、    、- 、    _ノ´ !   ,/イ
        |ハ ト、> 、 `    _. ,イ ! 〃
         ヽ l ヽ V`┌    ̄ i7' ' /′
            ヽ   _ノ     i、 ノ'


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
        ::::::::::::::::::::::::::   う……あ……。
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   うああああああああああああっ!
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ちくしょう……ちくしょう……!
    \、   ゜   ̄ ,;/゜  こんな……こんな鉄のしみで……石ころで……
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。 
   / ,_ \ \/\ \
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


                           r 、  i´Y    ! /
                           ヽ \j |/7 /リ
                             ',   _>'´
                             ノ .//
                          . / _〈  l     _/
                           ¨´  \_>一 ´/:
                
                  
                  __r‐く´'''';;;`ヽ
                  /     ヽ ;;;::;:ヽr
                  /:;,;.;,     ;;;;Y
                  リ;;;::;,;.;,    .:;,/
                  ~~”''゙~""''”¨``''

               宇宙船を、作るつもりだったなんて……!

 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―



652 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:16:24.74 ID:KqVIR16o



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::! 
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ  ・ .・. ・
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´   あの人の悲願だから……出てきたのかな。
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ

                         、   ヽ. ヽ. ! /// |  ,ック/ /  //,ィ    _,       //: : : : i
                       丶.、\.  /`゙丶、、j∨//  レ'彳 /ノ  //∠_,.-'彡'      / : : : : : : :〉
   出発準備できたぜ、蒼星石。    \弋/                ̄ヽ.='´/      _,.≦======--'___,イ
    号令を頼む。                /                  `ラ==‐‐,' -‐''´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヲ´
     ……蒼星石?            、〈                   j_,.==シ´_  _,.ツ'≠´ ̄_,.テ=/,
                           ヽ丶                  Zス ̄´´ ̄´彡'´ ,.-''´彡'彳='´
                          `丶=、\        __,...--─  \=-、`` ̄===ァ' -'イ<.__,
                            |`ヽt_,ヽ.   _,-'´ ̄ ̄ ‐-、        \<テ==、<  /´ ̄ ̄``ー=テ‐
                            |   ̄` 〉   く _,.r─‐tラ─,---    |_,==ニニ≧   _,.-─´ ̄
                            i    /      `   ̄          | < ̄ヲミ_ <´ ̄ ̄´
                            .    /                  / <´ /ヾ`ヽ ミ`ヽ.
                             ',  /                  ゙`___,イ|、  、.   \`丶
                             、 ゝ.__ ..               /´  |イ|i! ゙\ \ヾ、  ヽヾ丶
                                                /   |rИ! 、\ヽ`ヽ`ー、ス`丶
                              、 `ヽ..___               ソ八j|、 }ヽ`丶`丶\}`
                               、 `ー―`        ..イ  /   / リ |! 川、 `
                               、           ,.∠   ,'   /  ヽ |丶|リ、
                         _, -─´∧        ,      /      リ/::ヾ:} \
               _,.-─  ̄ ̄ ̄ ̄´       \___,. <        ,.'       /::::::::::|  `ヽ.
              /                    \         /       /:::::::::::,'     \



653 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:17:15.63 ID:KqVIR16o



        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ   え!?
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ   ……あ、ごめん。何でもない。
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i   ちょっと……ぼーっとしちゃったみたい。
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ



                                             i\
                                             i| !\i',
                                     、   {ヽ  |l ', l |  ', ',   /!
     おいおい、しっかりしろよ。お前は指導者だぜ。     i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i
      体調が悪いってなら、延期した方が無難だが、   ミ 、 \  ',  !       }/ |/
       どうする?                       ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ
                                    \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7
                                     ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐
                                    \  ニ 三'             彡  ≦--
                                    < `ヾ ≡            彡=  ヲ-
                                    ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
                                   --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
                                      彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
                                      '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
                                        //∧   、_____,.   /トミ'!、\
                                         ///,,i、   ̄  / ト、ミ
                                         __/-イ',\   / ,' | i ',
                                        / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
                                    _.. -‐‐7  ', /       '  /   ',ヽ、



655 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:18:32.11 ID:KqVIR16o



  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l ……そういうのじゃないんだ。
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l  ただ、かつての指導者の無念を
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l   思っていただけ。
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  恐らく、これが最後のチャンス。
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   そして……ボクたちの行動いかんで、
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|    ゲルンに勝てるかどうかが決まる。
       \''  ノ  ゙  ´u l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|    ボクたちが……ラグナロク人の未来を
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|     握っているんだ……。
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ

                                 r≦三Y二 /___/       ー=ニ二ヽ
                                /(_ノ::::| |ニ /   /  /|:           \
   気合いを入れるな、とは言わないけど    ry:rl:::::::::::::| |-/ / :/  〃 |: :   ヽ.      \\
    入れ込みすぎもよくないアルよ。       >|::||:::::::::::::| | ′:′′: /l /| l: : l : l ト、||    Vハ
                              l |::廴___//v  |: ||: /‐||=| |V | : ||| l |||: l: |. Ⅳ|
   蒼星石、お前もアタシも単なる人間アル。  |l|ヽ'ー―l/‐| : |: |ヘ/x=リミⅥ Ⅵ |l厂l lメ| |: l: |:|リ
   未来だなんだっていちいち考えていたら、  ~゙  \_〃 ‐| : ト | ィウfj | `ヽl N /ウ豕く j/: /:/|:/
    現実(いま)を掴み損ねるアルよ。           リ 丶|. : :|  弋 ツ    l/ 廴リ jk/ィ「l/lノ′
                                   \(|: : :|    ̄     └┴ ´l リムl|
                                     `|: : :|        、 ノ     /||~゙
                                     V : |、      __      ': :l||
                                      V: | \    ´ヽ::ヽ   /l: :/vム
                                      ∧:|、  >     |::::| <  l / vム
                                     _/ ゙l ニ. 、_  >┴、!   j/   マム
                                   _ノ         ‐/ /`゙ヽ   /   マム
                              _ -‐ ´          、{  /  f⌒ヽ 、    f⌒i



656 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:19:26.11 ID:KqVIR16o



           /   |ニ≡=- -=≡ニ二¨´
        ,   ´-‐_,ノ |-‐十 -=≡ニ二¨´   神楽の言う通りだぜ、蒼星石。
‥‐- 、  / , ィ5´,ノリ   ト‐='厂三二ニ≡==‐-  
tテ‐, `ハ  ヽ'^=''´    「,フ7≡==‐-  -‐==-‐ 未来を決めるのは、俺たちの行動だが、
 ̄     |          [ イ  ー-====-‐ ´   俺たちが直接弄くることはできない。
     |           厂丶   、\
     |_        ∧  、\   丶`ニ≡=‐   ドブに落ちた犬を棒で沈め、屍の山を
     ヽ '         /  i    ヽ≡ニ、二¨´    乗り越えることで、俺たちは「勝利」って
    ‐- =-‐ァ'   / | l ト\i   \      未来を掴めるのさ……。
     ` ニニ´     /   | N       /


                                  /       ´     `丶
心配するな! アタシたち三人は、ガキの頃から   _∨ '"´              ヽ
 ずっと一緒で、何でもやれた!           /                 `ヽ  ヘ
                             /   /                 \ 入
鉱脈の一つや二つ、楽勝で見つかるアルよ!// / /    /    /     \ ヽ     //::ヽ
                           /  |  ! | | _,/」 i  ,/|   i ヽ    | \.// :::::::|
                             | l i| | | / | 「|  | |_」L⊥.」_ヽ  |   //:::::::::::}
                             | l i| | │〉rテメ、',. | ヽ| _|_ヽ | |}  |ー-| 二ニ='ノl^l
                             |∧| | ∧ヒ匆 ヽ|  |イラメ、/l|  |ー、| |:::: / .||l|
                                了「  ` "       込ソ` ノ  |' }Ll/  从l
                                | .}    〈        ノ|  ノ〉/
                                | |、   、           |  レ'
                                l | \  ` ̄      イ /
                                ヽ|  \    _  <  _| /ィ
                                  l    `7 __,.=='" / |
                                     f/´r/ ̄       ∧



657 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:20:29.98 ID:KqVIR16o



             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、   …………。
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ   …………。
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl   …………。
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨


             ┌─────────────────────┐
             │ ああ、ボクは本当に良い友人を持った――  ......│
             └─────────────────────┘


、     , '´          _, -‐ '´    ,'
 ヽ   /       _,  '´         ′
   ヽ′   ,  ' ´           ___,'
    ∨ /         _, -‐ '´- 、 `ヽ
':,     | '´     _, ='´ー- 、    \丶、 ハ.
 ,   l      , イ、 \  ヽ `丶、 ヽ. i丶!、
  !   l   /i | |ヾ、 ト、 丶  `ト、ヘ lヽ ハ\   トーア! 神楽! ……出発だ!
  ,  |、/i  l l l  ヽ l丶\ ヽイハ!ヽ|ヽ!     目標、承太郎山脈!
、  ,.  V|  ,  l - l ヱ二ヽ 丶 イ::カ |ヘ |`ト、 |
 、 ,.  V!  、  | ヽ;;;;;〔ヽ `ヽ  ー' !、 、|       鉄を発見するまで、不退転の決意で
  、 ,   Vト、ヽ /、|ー '´    '   ハ l|       望め!
   l i  |ヽヽ、|ヽ \   ___ ' ` /|  ヽl !
    l l   V-―\―- 、{- ヽ∠ -ッl   | !
__ヽ ヽ  V: : : : :/´ ̄´`ヽイ{ー‐' |  l/
: : : : : :ヽ ヽ V: : : :{ l´ ̄`ヽ. |」|\、,、,、 /
: : : : : : ヽ.  V: : :j 、: : : {| l ヽ.} \〕
: : : - 、 : : ヽ   V;ノ 、 ゝ:_:_{」 |   ヽ」 `ト、
: : : : : : :/: ヘ /  /ゝ、_ノ!    ト、  ヽ}



658 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:21:22.14 ID:KqVIR16o



            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ   置いて行く気満々のところ悪いんだけど、
         /  ⌒`´⌒\   俺もいる、っていうwwww
        | ,-)       (- |
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |


                                               __
                                            __「ー--  '\
 突きつけられる現実は、夜の空気のように甘くはないんだね……。   |\ヽ_____/ヽ
                                              >、ー──‐ ' }
 あ、いまなんかボク詩的だった。                       /ィ ` ー──.'.´「
                                            リ,   : : : : : : 从
                                               ,ゝイ ̄ ̄`ハ
                                            /!  |{〉   〈|
                                           〈{   L'====┤
                                            /:`''ー┬──.イ
                                             ∧!  /: : : : : : l
                                            /::::{  ヽ; : : : : : l
         / Y ヽ                               ゝ‐'\    ̄ ̄ ノ...
        /::.   ヽ                                 ̄ ̄ ̄::::::::::::::
       /:::::::::..   \ 旅の初っ端から不安がらせるな、っていう……   :::::::::::::::::::::::::::::::
      |:::::::::::::::::.    |                                 :::::::::::::::::::::::::::::::
      |::::::::::::::::::    |                                  ::::::::::::::::::::::::::::
       \::::::::::::    /                                      :::::::::::::::::



659 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:22:18.52 ID:KqVIR16o



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
         :::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ――お願いします。
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          どうか、僕の夢を叶えてください
    |       __´___    |
    \       `ー'´   /
      〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―



              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                       第十七話「再び、鉄を求めて」 終


                      第十八話「スタンド・バイ・ミー」へと続く






660 名前:1 ◆QGxFCynpE6[saga] 投稿日:2009/07/19(日) 02:23:22.72 ID:KqVIR16o



<あとがき>


             _
       /"゙゙`'‐-/  `ヽ
      j  ヽ二/     |ヽ、 パートナーの人選は正直、失敗したと思いました。
      |  丶  \  ○ /'"   次、何事もなかったかのようにモーグリに変わってても、
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、  あまり気にしないでください。
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l                        /ニYニヽ
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △                       /( ゚ )( ゚ )ヽ で、っていうwww
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃                   /::::⌒`´⌒:::: \
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |                    | ,-)___(-、|
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|                    | l   |-┬-|  l |
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙                    \   `ー'´   /





661 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:27:22.22 ID:HSDKjCYo

乙!


662 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:27:23.17 ID:KXEV1uMo

乙でした~


663 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:28:12.43 ID:hGnDXpoo

乙。うん、うざいww


664 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:28:25.08 ID:43L6MzAo

乙です


665 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:34:45.14 ID:pbE2Lmco

乙乙


666 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:39:03.19 ID:Q3KN/oso

乙っていうwwwwww


667 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 02:39:54.07 ID:V0/OFfI0

おつでしたー


668 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 03:45:00.98 ID:Y7vZtXc0

乙でした
一瞬、あの可愛いモーグリが全部でっていうに進化?したかと思いましたwwwwww


669 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 03:52:42.85 ID:jgfGtygo

乙ですー

蒼星石かわいいよ蒼星石愛してる


670 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 04:16:13.56 ID:IUiZxO.o


しかしこのでっていうに期待をしてしまう。


671 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 08:09:34.51 ID:C6hTLSko

今見た、乙!
うざいが、これこれでありじゃね?ww


672 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 09:25:02.14 ID:.1NQHXoo


>>668
何その地獄絵図wwwwww


673 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 10:45:15.85 ID:ylDJG72o

クポっていうwwwwwwwwの大合唱を想像して吹いた
これはもはや地獄


674 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 11:19:31.86 ID:tewXAiwo

乙。
でっていうはどこにでてもうざいなww

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1485 (´∀`) 2009-07-20 11:51
でっていうは単体だけの突然変異だよな?
他のはかわいいモーグリ達なんだよな?

1486 (´∀`) 2009-07-20 12:16
でっていうモーグリww

1487 (´∀`) 2009-07-20 13:58
※1
神楽が「定春」つってるから結構外見的に多様性が出てきてるのかも

1488 (´∀`) 2009-07-20 22:58
でっていう打ち切りエンド

1489 (´∀`) 2010-05-21 00:18
この星元来の生物であるオオカミドラほどに適応した、今なら・・・
鉄は見つかるのか・・・?

8747 (´∀`) 2011-04-26 22:09
地球に帰ったらスーパーマンだな
それにしても、大槻の子孫はいないんだろうか
死ぬ前にそこらの女を孕ませてそうだが

16617 名無しさん 2011-09-08 21:25
チェンジでw
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。